200kg程度のものを持ち上げることのできるウインチを作ろうと思います。そこでモータ選びに困っています。プーリはφ40で昇降高さは500mm、スピードは問わないのですが、20~30秒程度、動滑車1個、ギアにはウォームギアを用いて減速比が1/30です。この条件で安全に昇降することのできるモータや計算方法を教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

所要出力の計算は、次のようになります。


P=wv/k6120 (kW)
ここで
w:巻き上げ加重+フック、ロープなど [kg]
v:巻き上げ速度 [m/min]
k:機械効率 [0.5~0.8]
6120:102[kg・m/s]x60[s]

P=200X1/6120X0.5=0.065 [kW」
となりました。
ウォームギアを使用していますから効率は悪い方ですので0.5にして見ました。
モータの回転速度や減速比などは、この巻き上げ速度で上げるように設計するだけです。
通常は、この計算値に対して更に10%程度の余裕を見ます。
連続定格で選定すれば、更に安全です。

モータ自体は比較的安全ですが、電源断のときの落下防止がウォームの摩擦だけでよいかどうか。他のフックやロープなどの強度などのウインチの設計に配慮が必要と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすく説明して頂き、ありがとうございました。
やはりウォームの摩擦では不十分でしょうか?

お礼日時:2003/10/06 21:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qドライブシャフト・ハブベアリングの交換。ワゴンR:8年式くらい。

ハブベアリング交換の際に

ベアリング
シール
カラー

と、3点を同時交換したほうがいいと聞いたんですが、
カラーの交換は必要なんでしょうか。

Aベストアンサー

元Sディーラー勤務、現役整備士です。

 ハブベアリングですが、FFのフロントですか?それともリヤ?或いは4WDのリヤ?

 一応補足もらう前なのでFFのフロントとして回答しますが、作業はご自分で行いますか?それとも業者?

 業者なら構造を見れば即理解出来ますので、交換不要と伝えればOKです。ご自分で行う場合はまずハブを抜いて(要スライディングハンマーとハブ用アタッチメント)からナックル単体にして万力等に固定し、内ベアリングと外ベアリングの間に挟まっているカラーを横にずらしてベアリング内側にドライバ等の当て物をしてハンマで叩き出します。この時にカラー内側かベアリングとの接触面に傷を入れてしまった場合は交換して下さい。このカラーは内と外のベアリングの平行を保つ役割がありますので、傷等で平行が出ない場合ベアリングに負担が掛かり交換してもすぐダメになります。綺麗に外せたなら交換は不要です。

Q減速比とギア比について

現在、ギアボックスの設計で悩んでいます。
入力側にピッチ円直径xのギア
出力側にピッチ円直径yのギア
があった場合、減速比はx:yで合ってますでしょうか?

モジュールは1です。

Aベストアンサー

> ギアの歯数が・・・、ギヤの直径が入力側に比べて大きいという捉え方でよろしいでしょうか?

そういうことですね。滑車などで重いものを巻き上げる時には実際ロープを
巻く部分と手で巻き上げるハンドルとではハンドルの外径が大きいですよね。

> 入力側2:出力側1としたら入力側のピッチ円直径が30cmの場合は出力側のピッチ円直径は60cmという事になるんでしょうか?

減速比率で駆動力が伝わるって事ですが入力側より出力側が遅いって事でしょう
例えば入力側が10枚で出力側が30枚なら1:3で駆動力は3倍になる。
しかし回転数は3:1になる。
又ギアはピッチが同一でなければかみ合わないので歯数が異なれば
当然ピッチ円径も異なってくる。

Q新車6年目でベアリング交換をする予定です。

新車6年目でベアリング交換をする予定です。

初めての新車でしたが、ベアリングってそんなに簡単に交換が必要なのって感じです。中古で4~5台乗りました。仕事でも20年くらい乗りましたが初めてです。

2年位前には、シャフト(駆動部)と部品交換を無料でしてくれましたが、恐らくリコール対象だったと思います。その時だって、不具合を言ってからの対応でした。私的にはメーカーや代理店の自主的な対応であるべきと感じました。

このベアリング交換(走行距離約75000キロで、新車6年目)をどう思います? 欠陥車?普通?

Aベストアンサー

 ハブベアリングとして 私も先月リヤーのハブベアリング を交換しました。
7年目 75000キロ走行のFITです。
 私も 少し前から走行時の音がうるさいので タイヤかなと思っていました。
40年以上車に乗っていますが こんなに早くハブBGが行くとは思いませんでした てっきりタイヤの音だと思っていました。
 たまたまパッドの交換でリヤードラムを外したら BGがだめでした。
 修理は全て自分でしますので ネットでBGを探したところハブアッシーになり 左右で25000円もするといわれました。なんとかBGだけの交換ですまないかと思い 近くのホンダディーラー(買ったところではない)にTELしたところ FITの初期型は無料交換が出来ますとゆうことで 約1時間で交換してもらいました。
 ホンダなら サービス対策で直してくれますよ。(本来ならリコールだと思います タイヤが飛ぶ可能性もありますし)
 

Q回転軸の回転を30倍程度に増速して発電機に伝えたいのですが・・・

遊星,ベルト,プーリ等のうちどれが一番適しているの
でしょうか?回転軸(垂直軸形の水車)の回転数は100rpm,トルクは0.015N・m程度です.これを3000
rpm程度に増速したいのです,
ご意見,アドバイスを聞かせていただけませんか?
よろしくお願いします,

Aベストアンサー

一挙に回転数を増速させるのですか
2段階程度に分けた方がメンテナンス性もよくなると思いますが、
その場合分解する部分が減るのでVベルト又はコクドベルト
等が良いと思います。
歯車だと90度回転軸を変更するのにハスバを使う事になります。
ベルトだとひねるだけでいけると思いますが、
あと起動時の衝撃をベルトが吸収するのではないでしょうか

ただ、実際には作った事は無いので ^_^;

Qタミヤ TT-01 XBシリーズのベアリング交換

こんばんは。最近XBシリーズを購入しましてカスタムの第一歩として
ベアリング交換はやっておいたほうがいいとネットで知りフルベアリングを購入しました。
説明書はタミヤのサイトから入手できますがベアリングの交換方法について不安があるのでアドバイスがほしいです。

まず交換の手順ですが一度説明書を逆順して全バラシをしてからベアリング交換を行ったほうがいいですか?

それとも途中から必要な部品だけを外して交換できますか?

効率のいい交換方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

途中までばらして交換でいいと思います

完成品を買ったんですよね?
ならば一度、全バラしてみるのもいいかもしれません
そうすればラジコンの構造が判ったり、不具合なども見つかるかもしれません

ついでに掃除やグリスアップしておくと良いでしょう

Qウォームギヤの精度

ウォームギヤとステッピングモータの回転機構を作っておるのですが、
ウォームギヤ(歯車状の方)を数十回転した際に、角度が原点から数度
ずれてしまうという現象にぶつかり、悩んでおります。
ギヤは、歯車のメーカーに特注したもので精度は高いと思います。

質問は、
ウォームギヤを多回転させたときの精度は100%なのでしょうか?
ということです。

通常の歯車であれば、ギヤが折れでもしないかぎり、
何億回廻そうとも、回転比は絶対に保たれます。
ウォームギヤでもそうだと確信してよいのでしょうか?
素人目には、これは、ネジのピッチの精度なので、
「アナログ的」であり、誤差を含むのではないかという気がするのです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

追記で...。

>(ステッピングモーターのすべり等)を探すことに・・・
ロータリー・エンコーダで回転数と角度を確認されれば、どちら側かは特定出来ると思います。

後、ウォームの軸のすべりも確認された方が良いのかも知れませんね。

素人考えですいません...。
プロの方ならもっと的確なアドバイスを頂けると思うのですが...。

Qチャッピー50のステムベアリング交換

チャッピー50のステムのベアリング交換は簡単にできますか?
キャブレターのオーバーホール、ドラムブレーキライニング交換、ドライブチェーン交換は自力でできました。

この程度の知識でできますか?必要な工具なども教えていただければありがたいです。

まだ外してはいないのですが、わかればけっこうですので下記もよろしくお願いします。
1.ステムの径
2.おそらくボールベアリングだと思われるのでボールの数

Aベストアンサー

>仕事でよくモーターのプーリーを抜いたりするのですが、要はあれと同じと思えばいいですか?

モーターのプーリーを抜いたことがないので分りません。ちょっと違う気もするけど。

>ベアリングをはめるのに特別な工具が要るかそれが気がかりだったんです。

そうそう、はめる工具を忘れていました。
三又にレースを入れるには、ステムよりちょっと太い内径の棒を使って、叩きこみます。
油圧プレスが使える環境なら、それで入れちゃったほうが早くて確実です。

フレーム側は、ベアリングドライバーという専用の叩き工具があると一番なんですけど、
大きなソケットレンチのコマなどでも代用できます。

とにかく、圧入されているのを、とって打ち直すだけなのですが、
斜めに打ち込んだり、外そうとすると二進も三進もいかなくなりますので、
慎重に作業してください。

まぁ、機械関係の仕事をされている方なら楽勝です。

>ところでリングナットレンチはパイプレンチでも代用できますよね?

微妙なトルク加減が必要ですので、大きく重いパイプレンチはお勧めしません。

>それと先端を平らにした棒は直径1センチくらいの金属の棒なら使えますか?

レースに上手く引っかかればなんでもいいです。
私はバイクに合わせて、現物合わせで削って使っていました。

ここで、耳寄りな情報。
三又のレースを簡単に外す方法があります。
それは、レースをサンダーで薄くなるまで削ったら、平たがねで一撃!
レースは硬いですから、それで割れます。
そうすると、あとは簡単に外せます。
ボールベアリングのレースは薄いので、そんな事をしなくとも比較的簡単に外せるのですが、
厚さのあるテーパーローラーベアリングの時は良くやった手です。

ところで、チャッピーってどんなバイクでしたっけ?(笑)
ヤマハということは覚えているんだけど。。。。

>仕事でよくモーターのプーリーを抜いたりするのですが、要はあれと同じと思えばいいですか?

モーターのプーリーを抜いたことがないので分りません。ちょっと違う気もするけど。

>ベアリングをはめるのに特別な工具が要るかそれが気がかりだったんです。

そうそう、はめる工具を忘れていました。
三又にレースを入れるには、ステムよりちょっと太い内径の棒を使って、叩きこみます。
油圧プレスが使える環境なら、それで入れちゃったほうが早くて確実です。

フレーム側は、ベアリングドライバ...続きを読む

Q減速機

減速機の利用によってどういう利点,効果があるのかを教えて下さい

Aベストアンサー

たとえば、毎分1回転程度の低速で非常に大きなトルクが必要になった場合、このような動力源を作るには、専用のモーターなどが必要になり装置全体のコストが高くなります。ところが減速機を使用すれば通常のモーターなどを使用し減速機を通すことで用意に実現できます。たとえば毎分1500回転で回る通常のインダクションモーターに1:1500の減速機(このように減速比が大きな場合は通常プラネタリーギアを数段組み合わせて使用します。)を用いればごく小さなモーターで非常に大きなトルク(理屈の上では1500倍になるが減速機内部の摩擦損失があるのでそこまで大きくはなりません)を持たせる装置ができます。

また、動力源としてエンジンを使用する場合はほとんどの場合で減速機なしでは絶望的な状況でしょう。たとえば減速機なしの自動車を考えてみてください。エンジンのクランクシャフトがタイヤに直結された状態です。エンジンが安定して回るには毎分数百回転で運転する必要があります。この状態で自動車を発進させようとすると、タイヤの直径を非常に小さなものにするか、かなりの速度まで押してやってからエンジンとタイヤをつなぐ必要があります。小さなタイヤではエンジンの回転ばかりあがってスピードが出ませんし、普通のタイヤではとまるたびに全力で車を押して飛び乗る必要があるでしょう。こんなもの実用になりません。そこで自動車にはトランスミッションと言う名前の減速機が取り付けられています。その他にも自動車ではハンドルにも減速機が使われています。ハンドルを回した角度だけタイヤの角度が変わるような機構では、どんな力持ちでも自動車の運転などできないでしょうし、仮にハンドルを回せたとしても細かな調整ができず事故が絶えないでしょう。

動力源にはモータにしろエンジンにしろ、その効率が最大になる回転数があります。多くの場合その回転数と実際に装置を動作させたい回転数が異なるために減速機(場合によっては増速機)が必要になります。

大きく分けて減速機の使用目的としては以下のような場合でしょう。

モータなどの動力源と必要とする回転数が異なる場合にその回転数を合わせる。

小さな動力源で大きなトルクを得られる。(これには別にトルクコンバーターという方法もあるが、動力源の回転数と出力側の回転の比率が一定でない)

大きな動きを微小な動作に変える

動力源が効率よく働くように速度を変換する。

構造としてはギアやベルトを用いたものが一般的ですがディスクとローラーを用いたものや、ネジ機構用いたもの(これは回転・直動の変換でもある)、リンク機構を用いたものなどがあります。

たとえば、毎分1回転程度の低速で非常に大きなトルクが必要になった場合、このような動力源を作るには、専用のモーターなどが必要になり装置全体のコストが高くなります。ところが減速機を使用すれば通常のモーターなどを使用し減速機を通すことで用意に実現できます。たとえば毎分1500回転で回る通常のインダクションモーターに1:1500の減速機(このように減速比が大きな場合は通常プラネタリーギアを数段組み合わせて使用します。)を用いればごく小さなモーターで非常に大きなトルク(理屈の上では1...続きを読む

Qハブベアリングの交換方法を教えて下さい

是非教えて下さい。
車種はFN-15パルサーですが、ハブベアリングの交換方法を教えて下さい、また、センターナットの締め付けトルクはどの位でしょか。
もう一台は、EL-51コルサで後輪のハブベアリングですが、この車はパルサーと違ってテーパーベアリングを使用していました、このタイプの場合、どの程度のトルクで締め付ければよいのですか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

コルサのテーパーベアリングですが、自分はトルク管理はしてません。
以前にトルクを測って覚えた感覚で締めてます。
方法ですが、一度ベアリングを締め込み(おもいっきりではなく、適度に)ドラムを回しなじませます。
次に一度軽く緩めてからゼロタッチ(軽く締めて止まる場所)まで締めます。そこから45°ぐらい締めます。
あとはリングを穴に合わせ装着し割りピンをつけます。そしてドラムを回して変な抵抗がなければOKです。
この方法は経験で身に着けたものです。あくまでも参考にしておいてください。
自己責任でおねがいします。

Qφ

この φ という記号 よく直径に使われてたりしますが、いったい φ1あたりの大きさは どれくらいなのでしょうか?

Aベストアンサー

φ という記号は「ファイ」というギリシャ文字です。(円周率を表すパイもギリシャ文字)直径を表す略語として使われ、日本では「ファイ」「マル」「ダイア」などと会社、業界によって読み方が違うようです。

数値の前にこの記号を書くことにより、この数値は高さや半径ではなく直径を示すいうことが分かりますが、単位ではないので数値の次に単位を書くか、書類のどこかに単位を示さなければわかりません。多くの場合mmが使われます。


人気Q&Aランキング