マニアと言うほどではないのですが、私は昔から飛行機が好きで、
そのため、海外旅行で飛行機に乗る際いつも、操縦室の見学をさ
せてもらえるように客室乗務員にお願いしようかな・・・、と思
っています。

長距離路線で、水平飛行中の時間が長い路線だと見学させて貰え
る可能性もあるかとは思うのですが、断られた時のバツの悪さを
考え、いまだに実行には移せていません。

子供だと案外すんなり許可されるのかもしれませんが、大の大人
だと、却下されるだろうな・・・、とも思っています。

実際に操縦室の見学をされた方がおられましたら、その時のいき
さつを教えて頂けませんでしようか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私はかつて2度、操縦席の中に入り、パイロット達と記念撮影をした事があります。

その2度ともエジプト航空ですが…

1度目はエジプト・ルクソールからシャルム・エル・シェイクまでの国内線B-737。アナログメーターばかりで、いかにも『飛行機』という感じでした。
客先の前から2番目に座っていて、ずっとコックピットの扉が開いていたので、スチュワーデスさんにお願いしたら、『どうぞ』といわれ、見学しました。

2度目はタイ・バンコクから成田までの国際線B-747/200。当初、飛行機はUAだったんですが、キャンセルになり、エジプト航空に振り替えられたときでした。
UAでのチケットがファーストクラスだったので、MSでもファーストクラスになりまして、やっぱり扉が開きっぱなしだったので、この時は直接お願いしたらそのまま中に入れてくれました。デジタル液晶画面ばかりで、コンピューターの塊のような感じでした。

どちらもすんなり入れてくれ、操縦席の写真を取らせてくれて、おまけにスチュワーデスを呼んで、写真を取ってくれるように指示し、副機長席に座って他のパイロット達と写真を一緒に取りました。

ダメモトで頼んでみたらいかがですか?
言わない事には入れるか、そうでないかが分かりませんし。

この回答への補足

一部、回答の内容に対して矛盾したお礼になっています。すみません。^^;

補足日時:2001/04/24 02:47
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。

2度も操縦室の見学をし、しかも記念撮影までしていただいたとの事で、
非常に羨ましく思っています。世の中には幸運な人も居られるのだと思
いました。

今まで長距離路線のIR・SU・AIなどには乗ったことがあるのです
が、何れの航空会社も、聞く耳もたずの即刻拒否になる予感がしました
ので、お願いをするには至っていませんでした。やはり米国系航空会社
に乗らなければだめなのでしょうね・・・。

今度、KEの関空~ソウル~バンコクの往復をしますので、勇気を出し
て挑戦しようと思います。確率は消費税以下だと思いますが・・・。

お礼日時:2001/04/23 22:49

北極海の真上で操縦桿を握った事があります。


某J○Lのジャンボジェットです。

中学の時、ドイツの日本人学校にいて、高校受験で帰国する際でした。
「日本人学校の卒業生が帰国で搭乗している」と聞いてパイロット自らのお誘いでした。

自動操縦から手動に切り替えて、「これがバンクだよ」とか言いながらカーブしてくれたりしました。
「おいおい、いいのかよ。」などと思いながら、北極海の空の美しさとコックピットのスイッチ類の多さに圧倒されたのを覚えています。

まさに子供の役得でした。
単なる自慢話で何の参考にもならなくてスミマセン。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。お久しぶりです。

日系の鶴の航空会社にて経験されたのですか・・・。キャプテンの人柄
によっては、そんなこともできるのですね。taropooさんが操縦桿を握
り(当然手を添えただけとは思いますが)、バンクしていたとき、客室
ではベルトのランプが点灯していたのでしょうね。やはりメジャー系の
航空会社でないと難しいのでしょうかね・・・。

お礼日時:2001/04/23 22:50

以前、ホノルルから戻る便で2階席を利用したときの経験です。


2階席はパイロットが操縦席を出入りする際に、よく中が見えます。 たまたまトイレの前でパイロットに会ったとき、中を見せてくれないか、と聞いたらすんなり見せてくれました。 ハイジャックの危険性や、最近の日本人のマナーの悪さがこういったことをなかなかさせないようにしているのも事実です。 アテンダントに言うより直接パイロットに交渉したほうが話が早いと思いますがくれぐれもハイジャック犯人に間違われないようにしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有り難うございます。

そうですね、断られる理由として最も考えられるのは、ハイジャック
予防として、と言うことになるかと思います。

客室乗務員に見学の申し出をして断られ、危険人物の嫌疑を掛けられ、
周りの乗客からは白い目で見られ・・・となると、フライト中、肩身
の狭い思いをしなければなりませんから、それで躊躇しています。

キャプテンに直接お願い出来れば良いのですが、主翼の付け根のYク
ラスに、あまりキャプテンはこないだろうし・・・。

お礼日時:2001/04/23 22:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエアレースの飛行機の操縦方法

 テレビで放送されているエアレースなどを見て、ふと疑問に思ったのですが、エアレースで使われている飛行機の操縦方法は、通常の飛行機と基本的に変わらないのでしょうか?
 あれだけの旋回やナイフエッジなどを披露しているので、それに特化した操縦システムになっているのかな、と考えました。
 ご存知の方がいたら、教えていただればと思います。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

操縦方法が何を指すのかが難しいですが、操縦する為の装置(ラダー・エルロン・スロットル)などの配置は普通の飛行機と同じですし、使い方も同じです。

身近な例でいえば、自動車でもラリードライバーは普通の自動車と同じもの(ハンドル・アクセルなど)しかついていないのに、普通じゃありえないような動きを作り出します。
飛行機も同じです。

ただしこれには高度なテクニックを要しますし、リスクも高いのです。
道具は同じでも、操る人の能力によって変わります。

しいて言うなら、エンジンパワーとか強度などは同じ型式の一般機よりも、強化していたり、逆に減量していたりします。

Q小型飛行機操縦免許取得の適性について

54歳の男性です。しょうこにもなく夢が捨てきれません。これから免許取得出来ないか検討を始めました。健康上は問題ないと思いますが、飛行機の揺れは弱いです。定期飛行機便で酔った事はありませんが、いつも酔い止め
を持ち歩いています。1~2度服用した事が有ります。このような性質の人でも操縦出来るのでしょうか?車の運転同様運転手になればやはり異なるのでしょうか?操縦免許お持ちの方教えていただきたく宜しく御願いします。

Aベストアンサー

私も最初に同じことを思ってましたから体験飛行で揺れを確認してみました。教官に聞いたところ、「揺れには慣れます。」とのことでした。確かに乗り物に弱い私でも慣れてしまいました。訓練の中には少し気持ちが悪くなるものも有りますが平気でした。ソロフライト(一人で飛ぶ)になると、酔う暇もないほど操縦中にやることが有ります。私は10年前にアメリカで取得しましたが英語の方が心配でした。

Q飛行機を操縦するには、どうすればよいのでしょうか?

飛行機を操縦するには、どうすればよいのでしょうか?
職業としてのパイロットではなく、趣味での話です。
大空を飛んでみたいです。
まるで子供みたいなことを言っていますが、すでに36歳の男です。
操縦かんがあって、自分で自由に操縦できるものであれば、飛行機の種類は問いません。
日本国内には、そういったアトラクション、アクティビティみたいなもの、ないものでしょうか。
海外でもかまいません。(海外に行けば、そういったことができるというのは、TVでみて知っていますが・・・一般人でも大丈夫なのかどうかわかりません。)

Aベストアンサー

操縦資格所持者です
経験からお話します
まず とりあえず飛んでみたい 機種は構わないというのでしたら‥

国内ではセスナのような小型機よりも安価に飛ぶ事が出来るグライダーが盛んです
(実は小型機よりもグライダーが面白かったりします)
質問者様がどちらにお住まいか解りませんが 
全国に滑空場があり そこにクラブがあり体験飛行が出来ますので
尋ねられたらいかがでしょうか?
http://www.japan-soaring.org/index.htm
http://www.japan-soaring.org/link/gp-club.html

海外でしたらグアムでしょうか
http://www.trendvector.com/index.htm

操縦資格等を考えるのは 実際に飛んでみて
楽しければ取得するようなカタチでよろしいと思いますよ
実は 実際に操縦してみたら余りの揺れで酔って仕方が無い
もう飛ぶのが怖い といった方 結構いらっしゃいますので

Q飛行機が全自動操縦になりますか?

旅客機も、あと何年かしたら全自動操縦になりますか?

自分は、エアラインパイロットを目指しているので
自動になってほしくありません。
操縦の楽しさを味わいたいので。

あと、旅客機の未来の姿ってどんなんですか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>自分は、エアラインパイロットを目指しているので自動になってほしくありません。操縦の楽しさを味わいたいので。

安全第1のエアラインパイロットは、操縦の楽しさは味わいません。 その心はむしろ害になります。 そんな甘ちょろい職場ではありません。 
この職業に就いている間は、勉強と試験および、日常の自己健康管理の連続と考ましょう。 これだけでは堪らないので、広く総てを含んだ面での操縦は楽しもうと心がけますが…。

操縦の楽しさを味わいたいのなら、自家用操縦士が一番です。

ライン就航中は、殆ど自動操縦です。 高高度飛行中は手動には切り替えてはいけない規則になっています。 現段階でも、特殊条件下でにおいて全自動で着陸をしなければいけないこともあります。

日頃、手動でフライトしていなくても、非常時にはちゃんと手動で出来るよう心がけていなくてはならないし、それだけの技量も要求されます。 これはラインパイロットのある種のジレンマです。

>旅客機の未来の姿ってどんなんですか?

操縦面での未来像は、100%自動操縦です。 パイロットの役目は、機械が正常に稼働しているかをモニターすること、および、何かあるときに、手動で機を安全に着陸させることです。

>自分は、エアラインパイロットを目指しているので自動になってほしくありません。操縦の楽しさを味わいたいので。

安全第1のエアラインパイロットは、操縦の楽しさは味わいません。 その心はむしろ害になります。 そんな甘ちょろい職場ではありません。 
この職業に就いている間は、勉強と試験および、日常の自己健康管理の連続と考ましょう。 これだけでは堪らないので、広く総てを含んだ面での操縦は楽しもうと心がけますが…。

操縦の楽しさを味わいたいのなら、自家用操縦士が一番です。

ライ...続きを読む

Q飛行機の操縦席のガラスの曇り止めはどうやってやるの?

車の曇りとめは、熱風で曇りを取っていますが、飛行機(戦闘機、旅客機)の方はどうやっているのでしょうか?

Aベストアンサー

民間旅客機の場合ですと、操縦席の前のガラスは層構造になっています。内部にアクリル層があり、強度はここで確保するようになっているのですが、複数のアクリル層の間に導電性の層があり、ここに電気を流してヒーティングしています。さらに車と同じようなBlowerがあり、熱風を内側から吹きつけることもできるようになっています。一番外側の強化ガラスは耐磨耗用で強度は持たせてありません。報道でよく「割れた」といわれるのはこの部分です。強度的には問題ないものの、視界が失われることは重大な問題なので、その場合条件のよい空港に緊急着陸するのが一般的です。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報