神経症で通院中です。
メンタルよりも身体症状がちょっとしんどいです。

症状は不眠、頭痛、浅い過呼吸、手の震え(たまに)等があります。
その中で特に困っているのは頭痛です。

嫌な事があったりしてストレスがかかった時には必ず頭痛がする事に気付くようになりました。
あとは、ストレスを感じない時でも薬の効果が切れた時には頭痛がするようになったと感じているのです。

主にカウンセリングメインでの治療を行っている為、薬の量は少ないです。
朝にレキソタン2mg、寝る前にデパス0.5の処方です。これを毎日服用しています。

以前心身共に具合が良くなった事で薬を飲み忘れるようになり、気付いてもま~いいかでやりすごしていた時がありました。そうしたら体調がすぐれなくなり何だろう?と思ったところ、薬をまたきちんと飲む事により体調が良くなった事で離脱症状だと気付きました。

それからは毎日きちんと薬を服用しておりますが、それでも最近は薬の効果が切れた頃に体調が悪くなるという状態が続いています。主に頭痛なのですが。

現在精神的に安定している事から医師には減薬してもいいと言われています。
でも、薬を飲まないと頭痛でしんどいんです。
精神薬の副作用や離脱症状は人それぞれですが、私は頭痛がもろに出るようで後頭部の頭痛から首の後ろ、背中全体までがズーンと重くなります。

薬を飲まないでいるとそのようになり、薬を飲むと治まります。
なので薬によるものだと思っているのですが・・・

これは減薬する人が通らなければならない離脱症状の道のりなのでしょうか?
薬を減らしたらしんどいのは脱精神薬には避けて通れないものですか?
離脱症状がなくなるまでにはそれなりの時間がかかる(2~3ヵ月?)とどこかで見たような気がします。しんどいけどそういうものなのでしょうか。

薬と一生お付き合いするつもりはないので、そういうものなら2~3ヵ月耐えないとなぁと思っています。
減薬や薬断ちした経験がないので経験された方がいらっしゃいましたら教えて頂けますでしょうか。

A 回答 (4件)

ANO.2です。



確かに薬って難しいところがありますよね。
頭痛一つとっても、抗不安薬の副作用でも頭痛は起きますし、頭痛を和らげるために抗不安薬を投与することもあります。
私の場合、高血圧を抑えるために抗不安薬を飲んでみてはと言われた事があります。

まず頭痛ですが、心因性以外の可能性は無いんですよね。
普通は血液検査や心電図、CT、血圧などを検査して、問題がなければメンタルの問題となります。

(1) 抗不安薬が合っていない。
確かに3か月間問題がなければ不一致とは言いきれませんが、神経症、PTSDでしたよね。
抗不安薬は神経症に効果があります。ですが、
うつ病の代表的な症状に
睡眠障害、頭痛、疲れやすさ・気力の減退などがあります。
朝体調が悪く、夕方改善するのもうつ病の典型的な症状です。
こう考えれば、神経症だけかどうかも考えた方が良いのかもしれません。

(2) 薬の量が少なく、症状が悪化している。
メンタルと薬は難しいもので、薬を口に含んだだけで症状が治まる人がいると主治医から効いた事があります。
一般的に投薬は少ない量から始まって、1週間単位で量を増やしてゆき、適量を探っていきますよね。
1ヶ月くらい改善がなければ、別の薬を初めからやり直します。

でも先生によっては初めから数種類の薬を一度に投与して、そこからいらない薬を省いていく先生もいます。
これは先生が悪いのではなく、方法はいろいろあると考えた方が良いのではないかと個人的には思います。

そんな意味で、時間に余裕があれば、セカンドも視野に入れては如何でしょうか。

一日も早く改善することを祈ってます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

高血圧を抑えるためにも抗不安剤を処方されたりもするんですか。
色々なパターンがあるんですね。

頭痛については心因性以外は検査していないんです。
主治医に頭痛がひどくなったと伝えた時に脳神経内科で検査してみるのもいいかもしれないとも言われ、私も念のため調べてみようかとも思っているのですが。
通院してから具合が安定しなくなったとしても決めつけてしまうのは危険ですよね。

本当にメンタルの病気と薬って難しいですね。
ちなみに今(夜21時)はまた頭痛と背中全体が重くだるいです。
いつどのタイミングで出るのか、何が原因なのかサッパリわかりません。。

神経症かどうか、薬についてもまた改めて考えてみた方がいいのかもしれないですね。
(2) 薬の量が少なく、症状が悪化している。
これについてはそうなんですね。とても参考になりました。

方法も様々だしなんだか色々と難しいです。
そうですね・・・セカンドも視野にいれるのもありかもしれません。
ちょっと検討してみます。

丁寧に色々と教えて下さり大変参考になりました。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2011/05/05 21:14

ANO.2です。



軽いパニックと治療1カ月程度かと決めて回答していました。
ちょっと的外れだったようですね、すいませんでした。m(__)m

補足を読ませて頂きましたが、薬を飲んでから体調が悪くなったとの事ですね。
PTSDの経験がないので、また的外れになるかもしれませんが、一般的に考えると、

(1) 抗不安薬が合っていない。
(2) 薬の量が少なく、症状が悪化している。

病気と薬について熟知してようですので、余計な御世話だと思いますが、
薬の効き方にも個人差があり、薬を変えることにより症状が良い方向に向かう事があります。
私もデパスで体調が悪くなりましたが、レキソタンに変えたことで、症状が劇的に安定しました。

抗不安薬は病気を治す薬ではなく、症状を抑える薬です。
薬の力で症状の抑え込みが出来れば、時間の経過に伴い原因のストレスに耐性ができる。
薬を少なくする事により症状の抑え込みが出来なければ、その症状自体がストレスとなり症状を悪化させてしまう。

私の友人にうつ病の人がいるんですが、処方された薬を飲まずに症状を悪化させてしまいました。
薬を飲まなかった原因は「一度飲むと一生飲まなければいけない」とネットでの書き込みを見たためです。
飲まなくても良いなら飲まない方が良いですが、飲まなければならないときは、もっと薬に頼った方が良いのではと思います。

長くなりそうなので、この辺で失礼します。
またまた、的違いだったら… m(__)m
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こちらこそなんだかごめんなさい。色々調べてわかっているつもりだったけどわからなくなってしまって。色んな可能性も考える必要があるよな・・・と改めて思いました。再度コメント嬉しいです。ありがとうございます(T_T)

軽いパニックというのは合っています。年に2~3度のパニック発作が数年ありました。
普段の発作までいかない症状も軽いパニックみたいなものだと思います。

今日はレキソタンを飲んだものの昼過ぎ~夕方にかけて頭痛とダルさがきて動く気が起こらず横になっていました。かと思ったら夕方から身体は楽になり今も楽なままです。この波の状態が全く不明です。不安や心配はないけど楽な状態の今、昼間のダルかった状態を考えるとやはり気が少し滅入っていました。

薬を増やす事については必要だったりもするんですね。
主治医にちょっと具合が悪いと言うとすぐに「増やす?」と言われるので、自制心が働いていました。きっと最初の処方は身体に合うかどうかを判断して少なめの処方で徐々に増やしていくといったものなのかなと想像しています。それを私は自制心でもう少し様子を見たいと伝え増薬は断っていました。

私は毎週日曜に通院しているのですが、日曜は具合が良い事も多く診察では「問題ないです」と言う事が多いのですが平日仕事に行っている時は仕事のストレスもあり体調には結構波があります。
通院した時の状態で医師に問題ないと当たり前に伝えていたのですが、そこも考える必要がありそうだと思いました。現在安定していると思われていて通院は月1です。そして減薬はなんか違う気がしてきました・・・

薬って難しいですね。
患者側はできるだけ正しい情報を医師に伝えないといけないし
増えるのが嫌で自制するのもよくなかったかな・・・と思いました。

わかりましたら教えて頂きたい事があるのですが

(1) 抗不安薬が合っていない。
これについて私も感じたので医師に聞きました。
そしたら、最初の処方で問題なかった場合は合っていない事はないですよとの返答でした。
私の場合服用して3ヵ月は問題なかったから、そうなのか~・・・と思ったのですがちょっと疑問です。

あと
(2) 薬の量が少なく、症状が悪化している。
これに関しては全く頭になかったのでもう一度考え治してみます。
コメント下さって初めてその可能性にも気付きました。


私の主治医はあまりにも薬をポンポン出すような雰囲気があるんですがそんなものなんですかね。
強制して来ないし相性も良いと思ってはいるのですが。
原因不明の頭痛がすると言えばすぐ頭痛薬を処方されたり、具合が悪いと言えばすぐに量を増やしますか?と言われたり。でも断る事もできるので全て私(患者)のさじ加減に合わせてくれる感じです。・・・これでいいんですかね?だから薬の処方量も少ないんです。。私のさじ加減で(^^;

一時具合がすぐれないと伝えた時はデパスは規定量が1日3mgまで増やせると言われたので、これでは簡単にMAXまで増やされそうだと警戒してしまいました。

kuroさんは デパス → レキソタン で安定したんですね。
しかも劇的に・・・なんだか劇的というのがわかる気がします。

とても参考になりました。
私、不眠の改善で今は夜にデパスを飲んでいますが最初はマイスリー(睡眠剤)だったんです。
それが寝すぎてしまって会社に遅刻して、眠気があるからとデパス(抗不安剤)になったんですよね。

数年前、不眠が辛くて心療内科に通院した時もマイスリーをもらって飲んでいた事はありましたが副作用等は感じなかったけどデパスやレキソタン等の抗不安剤は何か体調に影響が出る気がすると感じています。
長くなりすぎてしまってすみません。
待と違いどころかコメント頂いて主治医への情報伝達不足に気付きました。もしかすると減薬じゃないかもです(・・;

お礼日時:2011/05/05 02:21

レキソタンを頓服として携帯している者です。


1か月2~3錠程度使っています。

ちょっと気になったので、ちょっとだけ書き込にます。

処方薬が少ないなと言うのが第一印象なのですが、
薬を飲むと頭痛がおさまるという事ですが、実際は薬の作用なのか飲んだ安心感なのかわかりませんよ。
なんでも離脱症状の責任にしてしまうのは危険じゃないかなと思います。

離脱症状も時間をかければ問題もなく薬から離れる事が出来ます。
以前はデパス朝昼晩、ドグマチール朝晩と服用してましたが、一切離脱症状は有りませんでした。

薬とオサラバする事だけを考えずに、心身ともに安定させることを優先させてください。
それからゆっくりと薬から離れれば良いことです。

そんな意味から、治療方針や薬の効き具合など、主治医の先生とはよく話し合いましょう。

この回答への補足

お礼の後ですが、やっぱり薬を飲んでから体調がすぐれなくなった気がするからもう一度改めて話した方がいいのかもしれない気もしてきました・・・

薬を服用して最初の3ヵ月は問題なかったけどだんだんなんかダルくて動きたくなくなってきてるんですよね・・・処方量が少ないのに。
前はストレスがかかったときのみ具合が少し悪かったはずなのに今はストレスがない時でもなんか具合が悪くて。
精神的には落ち着いているのにとにかく身体が重いです。
通院前、薬を服用する以前はこんなに事はなかった気がします。
もう一度考えてみますね。改めて、回答ありがとうございました。

補足日時:2011/05/04 17:20
    • good
    • 1
この回答へのお礼

処方薬が少ないというのは医師も私も薬をなるべく増やさない考えだからです。初診時の最少量のまま増やしていません。薬は半年飲んでいます。
そもそも私が通院している一番の理由はPTSDのトラウマ治療の為なんです。
その為カウンセリングを受診したいが為に現在病院を選び、薬が少ないのは初診時に主治医とカウンセリングメインとの話をしている為です。
主治医とはきちんと話をしているしある程度は自分で調べてわかっているのですが、実際に薬を飲んでいる方経験談を聞きたいと思い質問したんです。
回答参考にさせて頂きますね。アドバイス頂きありがとうございます。

お礼日時:2011/05/04 15:42

レキソタン2mgとデパス0.5mgは最少単位なので減らすにはレキソタンを包装ごと切って半分にするなどの方法が考えられます。


デパスは小さいので切りにくいです。

私から見るとその量で脱離症状が起きる事は考えにくいのですが、あなた様は薬に非常に敏感なのだと思います。

私などは小学生の頃から親の抗不安剤を分けてもらっていましたので、人一倍強靱な肝臓とあいまって薬をバリバリ異化しているものと思われます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうなんですよね・・・最小単位なのにです。
具合が悪くなると言うとすぐに薬が増えるので最小にしてもらっていました。

一時は頭痛がする・・・と言ったら頭痛薬(ミオナール50mg)を処方されましたが、離脱症状っぽかったと伝えそれはなくなりました。
そこで「じゃあ少し薬を増やす?」と言われましたが様子を見たいと断り最小でやっています。

たぶん頭痛の原因はレキソタンだと思うんですよね・・・
朝飲み忘れる事が多く、夜は不眠の対策としてデパスを処方されたのですが。(と言ってもデパス0.5では不眠への効果も薄いようですが多少ダルーンとなるので飲んでいます)

調剤薬局でレキソタンを飲まないと頭痛と首、背中全体が重くてダルくてしんどいと言ったらレキソタンにそのような副作用等はないけどあなたはそういった症状が出るんですね~と言われました。

最小単位で離脱症状が出る事は考えにくいんですね・・・
となるとおっしゃる通り私は薬に非常に敏感なのかもしれないですね。。

小学生の頃から抗不安剤の服用ですか!?
今おいくつかわかり兼ねますがそんなに小さな頃から服用されているんですね。
薬に慣れたりもあるようだしそうなるとやっぱり私は薬が効きやすいのか・・・orz

私は今まであまり薬を飲んだ事がなく風邪をひいてもいつも自力で勝手に治してきました。
ここ数年は花粉症の薬を飲んで「薬ってすごい!!」と思うようになりましたが、精神薬は本当にすごいです・・・何がすごいかって、きれた時の状態がしんどい。。

薬が効きやすい身体だとしたら増やさなくて正解だと思いました。
薬が多いとそのぶん減薬する事がしんどいですもんね。
処方量も少ないですし、とりあえず半分に割るなりしながら長期間かけて減薬していこうかなと思いました。
回答いただきありがとうございます。

お礼日時:2011/05/04 00:59

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q薬の副作用なのかおしえて

高脂血症のくすり(メバロチン)と自律神経失調症のくすり(グランダキシン)をのんでいます。肉眼では確認できませんが血尿がありました。また、肝機能も異常がみられます。体力も弱くなってきているみたいです。これらのことが薬の副作用としておこることがあるのか教えてください。

Aベストアンサー

添付文章情報によると、関連する副作用は以下のようです・・?
・メバロチン  :肝機能異常(0.1~1%未満)
         その他(尿潜血他)(0.1%未満)
・グランダキシン:GOT・GPTの上昇等(0.1%未満)

主治医あるいは処方薬局の薬剤師に尋ねてみてください。

ご参考まで。

Q自律神経失調症のような症状に 悩まされて約1ヶ月です 高校生です ひどい時は1日中胸がしんどい、だる

自律神経失調症のような症状に
悩まされて約1ヶ月です
高校生です

ひどい時は1日中胸がしんどい、だるい
ざわざわする、締め付けられるような感じ
が続いていました。
最近は親に全部症状を伝え、
親にもわかってもらえた安心感?からか、
1日中胸が苦しくはなくなりました。

でも、夜ぐっすり眠れません。
寝ても夜中に胸の苦しさで目覚めます。
朝起きた時も胸がだるいです

そして私の症状は、良くなったと
思ったらまた胸がざわざわしたり、
初期の症状が現れたりするのを
繰り返しているので最近は
良くなってきていてもまた戻るのかな、と
予期不安?が消えません

自分でも考えすぎはよくないと
思っているし、親にも良くなってきたなら
考えすぎだと言われます
その通りだと思います。

このような症状は良くなったり悪くなったりしても
繰り返してるうちに症状はましになりますか?
また、私は心配性な性格で、
胸のざわざわや動悸が起こった場所や
場面が近づくと本当にその症状が出たりします
これはトラウマとかですよね?

このような症状に効くようなことを
探しています
1番はまた起こるかも、という
不安を頭から消したいです!
同じ体験をした方や、わかる方いたら
教えていただきたいです ><

自律神経失調症のような症状に
悩まされて約1ヶ月です
高校生です

ひどい時は1日中胸がしんどい、だるい
ざわざわする、締め付けられるような感じ
が続いていました。
最近は親に全部症状を伝え、
親にもわかってもらえた安心感?からか、
1日中胸が苦しくはなくなりました。

でも、夜ぐっすり眠れません。
寝ても夜中に胸の苦しさで目覚めます。
朝起きた時も胸がだるいです

そして私の症状は、良くなったと
思ったらまた胸がざわざわしたり、
初期の症状が現れたりするのを
繰り返しているので最近は
良く...続きを読む

Aベストアンサー

もし、
回りの環境が良いならば
立ち直らせてくれるでしょう。

ただ、心配ならば
心療内科、精神科に言ってみましょう。

心の病気も
ときには死の病気に早変わりします。

骨を折ったら病院いきますか?
風邪引いたら病院いきますか?

心も同じですよ。

ほっといても、なおらないです。

Q薬の副作用。

私の母はかれこれ5年前に鬱病と診断されています。その時から更年期もあり産婦人科でも2種類のくすり。内科のかかりつけで高血圧の薬を何種類か。
鬱病で7種類の薬を飲んでいます。
すべて含めると10種類以上の薬を毎日飲んでいますが、こんな量の薬を毎日5年も飲み続けて副作用は無い物なのでしょうか?
例えば脳に影響がでたり等あるのではないかと心配です。解る方いましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

確かに長期の服用になると副作用をご心配になられますね。

まず、種類の云々ではなく、服用している薬の内容が重要になってきます。ただし10種類飲んでいるのいれば胃が悪くなることがあるので、コップ1杯の水で飲むようにしましょう。

うつの薬の高血圧の薬もいろんな作用の仕方をする薬がありますから、一概にどうのこうのということは言えません。定期受診、定期検査をしているのであればある程度副作用をチェックできると思います。
また、軽度の副作用(口が渇くとか)の場合は効果を優先し、服用しつづけることがあります。

何か脳への副作用で気になるようなことがおありですか?またお母様に気になるような症状や態度がおありでしょうか?

ここでは何も見えないので、医師に相談するのが一番ですが、薬局などで飲んでいる薬をみせて薬剤師に相談されるのも方法の一つです。

Q自律神経失調症の症状で悩んでいたため 漢方薬局で半夏厚朴湯と柴胡桂枝乾姜湯を 処方してもらい飲んでい

自律神経失調症の症状で悩んでいたため
漢方薬局で半夏厚朴湯と柴胡桂枝乾姜湯を
処方してもらい飲んでいました。

飲み続けているうちに不安感や胸のざわざわ
圧迫感、動悸がしなくなって
1か月もしないかくらいで飲むのを
やめてしまいました。

そしたらまた症状が出るようになってきたので
再び漢方薬局で同じ薬をもらいました。
漢方は良くなったからといって
すぐにやめたらダメなのですかね?汗

それと、漢方薬局で問診?を受けた時に
わたしの生理不順についても指摘され
同時に生理不順に効く漢方ももらいました。
そちらは毎日飲むように言われ
言われた通りもう2、3ヶ月は飲んでいます。

わたしが1番治したかった自律神経系の症状の
漢方ではなく生理不順の漢方がメインに
なってきたのですが、
お医者さまの言うことなのでこちらも
続けて飲んだ方がいいのですかね?(>_<)
となるとかなり料金が高くなるので
わたしとしては半夏厚朴湯や柴胡桂枝乾姜湯を
続けて飲みたいです。

なので、生理不順の漢方はこの症状が
良くなってからもう一度飲みはじめようかな
と思っているのですが…
みなさんはどう思いますか?

自律神経失調症の症状で悩んでいたため
漢方薬局で半夏厚朴湯と柴胡桂枝乾姜湯を
処方してもらい飲んでいました。

飲み続けているうちに不安感や胸のざわざわ
圧迫感、動悸がしなくなって
1か月もしないかくらいで飲むのを
やめてしまいました。

そしたらまた症状が出るようになってきたので
再び漢方薬局で同じ薬をもらいました。
漢方は良くなったからといって
すぐにやめたらダメなのですかね?汗

それと、漢方薬局で問診?を受けた時に
わたしの生理不順についても指摘され
同時に生理不順に効く漢方もも...続きを読む

Aベストアンサー

漢方は目的を絞った方が良いかと思います。自律神経系の諸症状が生理不順から来ているものなら、それに対応する処方にしなければなりません。例えば
加味逍遙散なども考えられます。生理不順にはどんな漢方薬なのでしょうか?
半夏厚朴湯と柴胡桂枝乾姜湯を服用していた時の生理不順はどうだったのでしょうか?
全身症状が良くなる単一処方が一番良い選択です。合方と言って混ぜ合わせることも一応はあります。

Q体質改善の薬で副作用ってありますか?

1才10ヶ月になる女の子がいます。
ハウスダストとダニのアレルギーが多少あります。
掛かり付けの小児科(アレルギー科)で体質改善の薬をだしてもらいました。しかし小さい子に毎日薬をのますのは抵抗があります。それは毎日のんでなんらかの副作用ってないの?という不安からきています。
体質改善の薬を毎日飲む事で、副作用って考えられるのでしょうか?
ちなみに処方されているくすりは
ザジテンドライシロップ0.1%  0.3g
ネオレスタミンコーワ散 1%  0.2g
です。

Aベストアンサー

お子さんに処方されている薬は、一般的にはアレルギー反応を抑制する目的で使用される薬です。
医師が「体質改善」という趣旨の説明をしたとすると、アレルゲンがハウスダストやダニとのことなので、日常的にそれらに暴露される状態でしょうから、対処を何もしないとしたら常にアレルギー反応が起きる恐れがあるわけです。
それを日常的に抑制しておく(予防的に)というニュアンスで体質改善と説明したのではないかと思います。

薬というものには大なり小なり必ず副作用はあるものだと思ってください。
ただその副作用というのは、健康被害を起こすようなものだけではなく、目的とする作用以外の作用という風に捉えていただかないと誤解を生んでしまいますが・・・。
大切なのはその目的外の作用が発現し、健康被害を起こすことと、その薬を使用して症状が抑制されるということの比較です。
つまり飲むことと飲まないことのどちらが患者さんに対してメリットとなるかということです。
お子さんの場合は日常的にアレルゲンの暴露を受ける環境にあると思われるので、薬を継続的に飲むほうが、一般的な判断としては有利であろうと思われます。
さらにお子さんに出ている薬は、その種の薬の中でも比較的安全性の高いと考えられる薬です。
だからこそ小児科領域にも使用しやすい薬の形(剤形:錠剤、粉薬といった薬の種類のこと)があるのです。

また薬を使ってみて何か変わったことや困ったこと、わからないことがある場合は、遠慮せずに主治医、処方医に確認してください。
そうした疑問を解きほぐすのも、医療関係者の責務ですし、処方した医師の責任の範疇にあると思います。

お子さんに処方されている薬は、一般的にはアレルギー反応を抑制する目的で使用される薬です。
医師が「体質改善」という趣旨の説明をしたとすると、アレルゲンがハウスダストやダニとのことなので、日常的にそれらに暴露される状態でしょうから、対処を何もしないとしたら常にアレルギー反応が起きる恐れがあるわけです。
それを日常的に抑制しておく(予防的に)というニュアンスで体質改善と説明したのではないかと思います。

薬というものには大なり小なり必ず副作用はあるものだと思ってください。
た...続きを読む

Q自律神経失調症って言われたんですけどあんまり自覚ありません。 どんな症状が自律神経失調症なのですか?

自律神経失調症って言われたんですけどあんまり自覚ありません。
どんな症状が自律神経失調症なのですか?

哲学的なことを考えすぎて落ち込んだり沈んだりしてるのは関係ないですか?
自分では死にたいとかは思わないので(逆に死にたくなさすぎてタナトフォビアみたいな感じです。)鬱病とかではなく統合失調症とかだと思ってたのですが、、、

ちなみにこのような質問をしたものです、
私みたいな人は相当怖いと思うので観覧注意です。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/9685387.html

Aベストアンサー

鬱病も統合失調症も精神病、
自立神経失調症は精神病ではありません。
自立神経の問題なのです。
一度、ホームページで検索してみたら?

Q幻覚、幻聴は薬の副作用??

知り合いのお母さんが2年近くうつ病で心療内科に通っています。最近、10分前にしたことを忘れたり幻覚をみたりするそうです。たくさんの種類の薬を飲んでいるせいでしょうか??
痴呆がはじまったのかと家族みんな心配してるみたいです。脳外科に行ってみるみたいですが、鬱のくすりのせいでこんな症状がでたりするんですか??教えてください。

Aベストアンサー

お薬を飲むと、記憶が飛ぶという事はよくあることですね、抗精神薬・などの副作用により幻聴・幻覚が現れる事もあります。

また、うつ病と診断されては居るが、ほかの病気の
可能性(NO2さんの言われているように)も有ります。

私の考えでは、うつ病に対して沢山の種類の薬を投薬する事自体疑問が残ります。

投薬の種類の多いのは、考えたほうがよいかも知れません安定剤・抗精神薬・抗パーキンソン薬などを飲んでいる場合には、投薬ミスか、
他の病気ですが、うつと伝えている可能性も有ります。

ただのうつ病で、沢山の種類の投薬、安定剤・抗精神薬・抗パーキンソン薬を処方されている場合、
セカンドオピニオンとして、他の病院にも行って
見るのもいいかも知れません、

いずれにせよ、専門家でない人があれこれ言うわけには
行きませんので、信用でき、☆インフォームドコンセントのしっかりした所に通うことをお勧めいたします。

☆インフォームドコンセント
薬の効果、副作用、飲み方、やめ方、※1
寝れないなら、寝方を数種類説明、
病名について、治療法方針について、などなどの説明をしてくれる事

※EX・・この薬は、抗不安薬です、気分をリラックスさせるお薬です。不安や緊張感をやわらげたり、寝つきをよくします。

最初必要量より少ない量より始め、副作用・効果を見ながら量を決めて行きます。副作用として、眠気・だるさ・手の汗・喉の渇き・などが起きることがありますが、継続して飲むと副作用も出なくなる事が多いです。お酒・ジュースなどで飲まないで、水で飲んで下さい、ほかに飲んでいる薬、アレルギーなどがあれば申請して下さい。やめる場合も徐々に量を減らしてから、やめないと反動が来るかもしれません、飲んだり飲まなかったり、また まとめて飲まないようにして下さい。

という話をするもしくは、チラシをくれる
etc・etc

お薬を飲むと、記憶が飛ぶという事はよくあることですね、抗精神薬・などの副作用により幻聴・幻覚が現れる事もあります。

また、うつ病と診断されては居るが、ほかの病気の
可能性(NO2さんの言われているように)も有ります。

私の考えでは、うつ病に対して沢山の種類の薬を投薬する事自体疑問が残ります。

投薬の種類の多いのは、考えたほうがよいかも知れません安定剤・抗精神薬・抗パーキンソン薬などを飲んでいる場合には、投薬ミスか、
他の病気ですが、うつと伝えている可能性も有ります。
...続きを読む

Q自律神経失調症のような症状で 1ヶ月ほど悩んでいました 高校生女子です 症状としては、 胸のざわざわ

自律神経失調症のような症状で
1ヶ月ほど悩んでいました
高校生女子です

症状としては、
胸のざわざわ感、不安感、動悸、足の冷え
不眠症、などでした

初期の頃は胸のざわざわが怖くて
そればかり考えていたため
精神的にもとても辛かったです

今はだいぶ慣れてきて
パニックまではならなくなりました

本題なのですが、
とても症状が重たかった時に
血液検査をしたところ
白血球の数値だけがとても高く
15000ほどありました

2週間してまた採血をすると
10500ほどまで下がっていたのですが
やはり標準よりは高い数値です

これは自律神経の乱れなどと
関係ありますか?
また白血球が多いと
身体に不調がでたりするのでしょうか?

1ヶ月後にまた採血する予定です。

Aベストアンサー

ある程度、「常識的判断をする態度」が必要ではないかと思います。
医療機関に行って、診療を受け、血液検査もし、さらに2週間後に再診、血液検査、1ヶ月後にも再診、血液検査の予定であれば、その医師の指導などに任せればイイと思います。
白血球が多いといっても、その程度の白血球が原因となって何かの不調が発生、随伴することはないと思います。
医師からも、特別の精密検査などの指示がないのならば、現時点では、他人に聞いて回るような心配をするような状況ではないのだと思います。
白血球の数だって感染症だけが増減の原因ではないです。
胸のざわざわ感、何となくの不安感、動悸、足の冷え、不眠症、パニックの不安感のようなものでも、それを不安がれば不安がるほど、具合が悪くなることはあるでしょう。白血球でも、顔色や肌の調子、生理、髪の艶などでも、気にしすぎて悪くなることはあっても、良くなることはないと思います。
不安症、自律神経失調、白血球でも、「それは専門医に診ていただいているのだから、任せていればそれで安心」と考えて、もっと前向きの、いまやった方が良いこと、高校生としての勉強や部活、体力やバランス感覚、俊敏性、柔軟性、音感や美的センスの向上、友達とのたわいもないことで盛り上がる楽しさの追求などに気を振り向けたらいかがでしょうか。

ある程度、「常識的判断をする態度」が必要ではないかと思います。
医療機関に行って、診療を受け、血液検査もし、さらに2週間後に再診、血液検査、1ヶ月後にも再診、血液検査の予定であれば、その医師の指導などに任せればイイと思います。
白血球が多いといっても、その程度の白血球が原因となって何かの不調が発生、随伴することはないと思います。
医師からも、特別の精密検査などの指示がないのならば、現時点では、他人に聞いて回るような心配をするような状況ではないのだと思います。
白血球の数だって感染...続きを読む

Q薬の副作用が心配です。

薬の副作用が心配です。

口内炎がひどく、よく効くと聞いたので、
「ケナログ」という合成副腎皮質ホルモン剤の軟膏タイプを
4回ほど患部に塗って使ったのですが、後から妊娠している可能性のある人は
長期使用をさけること(妊娠中の使用に関する安全性は確立していない)と
説明書に書かれていました。

まだ、妊娠しているかどうかは分からないのですが、
結婚しているので、もし妊娠していたら・・と思うととても不安です。
こういうお薬は後遺症や奇形児などの危険性または事例があるのでしょうか?

またこの薬品の「くすりのしおり」を見つけたのですが、
妊婦の方は医師・薬剤師に使う前に相談してくださいとありました。
実際、患者さんが妊娠されている場合、どう対処されているのでしょうか?

医学・薬学に疎いので、お手数ですが色々教えていただけますと幸いです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

製薬会社の人間です。口内炎の治療剤を少量塗ったくらいで子供には影響しませんよ。妊婦中の使用に関して安全は確立されていませんと言うのはほとんどすべての医薬品に書かれています。何万症例の妊婦に使われる薬なんてありえませんのですべてこの逃げの文句があります。本当にまずい薬剤は禁忌として投与を禁止するような言葉があります。それもちょっとでも何かが変化がある場合すぐに禁忌になる分野ですので禁忌でないというのはあまり心配されないように。ステロイドは効果が高い分長期に使うと問題がある意味あります。本来人間が作るものを外部からもらっているわけで長期に使うと人間が作らなくなると言う理屈です。経口投与(口から飲む)する場合になど注意が必要です。短期的に口内炎に塗るぐらいどってことないですので心配しないでくださいね。

Q不安神経症・自律神経失調症状で歯医者に行けなくて困っています。

病院にも通っており、薬服用しています。薬も効くのですが、あまりにも緊張しすぎたりすると 症状は出てしまい・・・。
以前も歯医者に行った時、動悸などで気がおかしくなりそうになりました。。。動悸がすると不整脈もおきてくるので・・・。
もともと歯医者は嫌いなのですが、行きたくないので放っておいたら
とうとう歯がもろくなってしまいかけてきて 大きな穴が出来てしまいました。原因は治療中の歯があるにもかかわらず 歯医者が辛いので
途中で行かなくなってしまったのがいけないのですが・・・。
歯医者だけではないのですが、どうしても苦手で・・・。
でも行かなくてはならずの状態になり・・・。

不安神経症の方、歯医者大丈夫ですか???

Aベストアンサー

こんにちは。
パニック障害で歯医者に通っています。事前に先生にそのことを詳しく
お話してから治療を始めました。薬も飲んでから行くのですが、それでも
毎回、行くたびにしんどく大変な思いで通っています。
でも、調子が悪くなったら先生にすぐ手を挙げて治療を中断してもらったり
休ませてもらったりもしています。なので、気分的には少しは楽です。
march_001さんも、先生に一度詳しく事情をお話して、理解してもらう
ことをおすすめします。

なお、都内でしたら、参考URLのように心療内科と歯医者さんがひとつに
なっている病院もありますので、そういった所に通うのも良いかもしれません。
他の地域にもあるかもしれませんので、ネットで検索してみてはいかがで
しょうか?

参考URL:http://eiichiuchida.ld.infoseek.co.jp/kurinikku.html


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング