今まで水槽で金魚や鯉を飼っていました。
今度、熱帯魚を飼育しようと思い水槽を(40cmぐらい)を手に入れました。
バクテリアの繁殖のためこれから約1ヶ月魚を入れずに循環だけしようと思います、そこで水槽の中や濾過用の砂は何が良いのか教えて欲しいと思います。
熱帯魚はテトラで、今までは圭砂や珊瑚を使用していました。
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

熱帯魚から遠ざかって4年経ちますので、記憶がおあやふやになっていますが、少しでもお役に立てればと思い投稿します。


(1)水槽サイズについて
これまで金魚等を飼ってこられたということで、外しているかもしれませんが、水量は多ければ多いほど、水質が安定します。可能なら40センチよりも60センチ、90センチ等少しでも大きな水槽を選ぶことが、お魚さんにとって幸せです。
(2)スターティングフィッシュ
新規に水槽を立ち上げた際、濾過バクテリアが繁殖していないので、こなれていない水に対して強い生命力をもつ魚を入れて、濾過バクテリアの繁殖を待つ必要があります。魚が入っていない水槽で何ヶ月も水を循環させても濾過バクテリアは育ちません。その意味で「スターティングフィッシュ」と呼ばれています。通常、金魚は雑菌をもっていますので、熱帯魚のスターティングフィッシュにはふさわしくありませんが、既に飼われている金魚なら大丈夫かも(?)。
(3)水槽の中の砂
砂は、川とかで採取することが可能ですが、どのような汚染物質が含まれているか分かりませんので、出来れば熱帯魚屋で購入された方が無難です。勿論、購入された後、水が濁らなくなるまで洗浄することが必要です。
(4)濾過用の砂
濾材は多ければ多いほど、お魚さんにとって幸せです。私が熱帯魚をやっていたころはドイツ製(だっけ?)のシポラックスが有名でした。濾材としての性能は折り紙付きです。以前、60センチ水槽で熱帯魚を飼っていた頃、シポラックス4リットル使っていましたが、月1回の水換えでも、コケは殆ど生えませんでした。それと濾過方式は、上部濾過より断然、外部濾過です。40センチ水槽ですと、EHIME2213くらいが最適でしょう。これに底面濾過と組み合わせると、怖い者なしでしょう(笑)。
(5)圭砂や珊瑚
熱帯魚には通常使うことはない(記憶があやふやですが)と思います。水質が大きく変わるため、テトラには使わない方が無難です。
自分の経験をもとに記述させて頂きましたが、少しでもお役に立てれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありませんでした。
いろいろ詳しいことまで教えて頂きありがとうございました。
今、新しい水槽を立ち上げたばかりです。普通に売っている砂、石を手に入れました。現在は熱帯魚を入れずにただ循環しているだけです。もうしばらくしてからスターティングフィッシュを入れてみようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/07 22:22

40cm水槽でネオンテトラを飼育する水槽を新規に立ち上げるということでアドバイスさせていただきます。



他の方が書かれているように、圭砂やサンゴ砂は水質をアルカリ性に傾ける為、ネオンテトラには使用できません。
底砂はセラミックサンドや大磯砂・南国砂を使用しましょう。
水草をするのであればソイルの使用をお勧めします。
また、底砂の色ですが、白い砂は魚にストレスを与え、常態が落ち着きにくくなります。
魚の色も飛びますので黒や茶等、暗い色の底砂の使用をお勧めします。
砂の粒の大きさですが、パウダー状のものはろ過機に巻き込まれ、ろ過機の以上を起こし易いのでお勧めしません。
パウダー状を使用するのであれば、ストレーナー(吸い込み口)に砂を吸い込まれない工夫をしましょう。

ろ材ですが、使用するろ過機が書かれていないのでアドバイスしかねます。補足をお願いします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
白い砂はダメですか。白と黒が半分くらい混ざった底砂、石です。
ろ過器ですが、上部+底面ろ過器です。今は最初から付属していました、フィルターのみセットしています。
スターティングフィッシュにコリドラスはいかがでしょうか?水槽に餌の残りなど全くないのですが後々テトラと一緒に飼いたいですね。
水の容量は22リットルです。どれくらいの魚を飼うことができますか?
皆さんお勧めの熱帯魚を教えてください。
私は黒コリと熱帯魚ではないのですが沼エビが好きです。一緒に飼うことができますか?
よろしくお願いします。

お礼日時:2003/10/08 21:48

>今までは圭砂や珊瑚を使用していました


 圭砂や珊瑚は水の硬度を上昇させますので淡水魚には使用不可です。
珊瑚はPHも上昇させ危険です。交換してください。
一度に全てを除去すると水質の悪化を招くので、1週間に1回、
1/3くらいづつに分けましょう。
その間、水質への負荷を減らすため、餌は1/2程度に減らしてください。

取り除いた砂は、ザルに入れて新水槽の中で洗ってください。
これで金魚水槽に繁殖していたろ過バクテリアが、新水槽でも繁殖を始めます。
スターティングフィッシュとして、金魚を1~2匹入れると良いでしょう。

http://homepage2.nifty.com/~shin-h/newindex.htm

参考URL:http://homepage2.nifty.com/~shin-h/newindex.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
砂、石は普通のショップで売っている、熱帯魚用を買いました。HPありがとうございます。とても参考になりました。
スターティングフィッシュとして黒コリはどうでしょうか?今までの水槽で活躍してくれましたから。

お礼日時:2003/10/08 21:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング