最近、吃音気味です。好きな女性の前で何度もどもり、恥ずかしく嫌な想いをしました。前なら緊張のせいだと自分に言い聞かせていましたが、会社でもどもり、さらには親兄弟との会話でも言葉が出にくいことに今更ながら気づきました。

子供のころは吃音だと自覚はなかったのですが、たしかに「話し方が変」だとからかわれたり、バカにされた悔しい思い出はあります。

私は秋田在住ですが、どこへ相談や診察にいけばいいでしょうか?

なにかアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

今話題の映画、「英国王のスピーチ」をごらんになることをお勧めします。


あらすじだけをどこかでご覧になってみてください。
http://kingsspeech.gaga.ne.jp/
「夫のどもりをなおしてください」と、たった一人で医師のもとに現れたのは、英国王の妃でした。
英国王でさえ、どもりを治すのに大変だったのです。

その治療法は、心の解放です。
左利きを無理やり治すことがストレスになっていた・・・など。

「どもる」という現象ではなく、「あがる」という心の現象を考えた方がよいです。

どんな土盛りの人だって、火事の時に叫ぶ、「火事だあ!!」は、どもりません。
    • good
    • 0

好きな人の前で恥ずかしい思いをなさったと。


つらかったですね。年齢に関係なく、好きな人の前では出来るだけ
焦らないですごしたいですものね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qどもるのですが・・・。

昔からどもっていました。なぜか言葉が出てこないのです。
一時は真剣に考えたこともありました。

しかも、私のどもりはいつもではないのです。普通の時もあれば、どもる時もあるのです。(普通の時が大半です)。どもるというか、頭では思っていても口から言葉が出てこないのです。電話をかけた時の第1声に良くなります。

治る方法。または発声、下の訓練など練習用の教材とかありますか?またどうしたら良いのでしょうか?

Aベストアンサー

「どもり」は緊張したり等精神的な部分が多いそうです。とくに、Yuria_Kissさんのように電話での対応の最初に多いなど、自分では意識していない程度の緊張が引き金なのではないでしょうか。
電話する前に大きな深呼吸をしてからかけるなど、常にリラックスするように心がけられてはいかがでしょうか。

Q吃音で障害年金

吃音で障害年金は受給できますか?

また、条件として15条指定医を受診し、初診から6か月の治療が必要になるのでしょうか?

それは発達障害に限ることでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

実は、昨年(平成28年)10月22日、国際吃音啓発デーの際の東京都内のイベントで、厚生労働省の日詰正文 発達障害対策専門官が、厚生労働省としての考え方をきちんと明らかにしています。

結論から先に言いますと、吃音症は、精神障害者保健福祉手帳の交付対象である発達障害として取り扱うそうです。
このとき、例えば、音声・言語機能障害にあてはまるような身体障害が原因で吃音が生じている(たとえば、のどや声帯に異常が見られる・いわゆる「みつくち」(口蓋裂)である‥‥といった場合)のであれば、身体障害者手帳も取れるそうです。
そのため、どちらのルートで手帳を取りたいのか、自身で選択することができるそうです。

精神障害者保健福祉手帳を受けたい場合は、法18条(法改正があったため、15条ではありません)による精神保健指定医か精神科医の診察を受け、その初診から6か月以上が経ったときに、手帳専用の所定の診断書を用いて交付を申請することができます。
一方、身体障害者手帳の場合には、身体障害認定基準・認定要領・疑義解釈という国の通達による基準に該当することを前提に、身体障害者福祉法指定医師の診察を受けて、手帳専用の所定の意見書を用いて交付を申請することができます。

障害年金については、発達障害として請求する場合も身体障害として請求する場合も、初診から1年6か月が経っていることが必要です(「6か月」ではありません。)。
但し、その時点で、国民年金・厚生年金保険障害認定基準という国の通達による障害の状態(手帳の等級などとは全く無関係で、手帳とは別に診察を要します。)を満たすことが必要です。
それだけではなく、初診当時のカルテが現存している必要がありますし、20歳以降に初診日がある際には、
少なくとも「初診日前日時点で、初診日のある月の2か月前から13か月前までの1年間に保険料(国民年金保険料・厚生年金保険料)の未納が全く存在しない」という条件を満たさなければいけません。

誤解してほしくはないのですが、手帳が取れない・障害年金をもらえない‥‥ということではありません。
どのような診断書・意見書を書いたらよいのか、ということを想定した基準が作られていないために、医師が適切な書類を書けなくなってしまって、結果として手帳が取れない・障害年金が出ない‥‥ということになるだけです(いま、吃音当事者の間で問題となっていて、裁判に訴える人も出てきました。)。
言い替えれば、吃音の状態そのものよりも、「精神的な異常によってどもってしまう」といった原因のようなものを強調してもらうしかないことになります。
何とも実態に合っていないといいますか、非常にもどかしい所ではあるのですが、ここがポイントになってきます。

実は、昨年(平成28年)10月22日、国際吃音啓発デーの際の東京都内のイベントで、厚生労働省の日詰正文 発達障害対策専門官が、厚生労働省としての考え方をきちんと明らかにしています。

結論から先に言いますと、吃音症は、精神障害者保健福祉手帳の交付対象である発達障害として取り扱うそうです。
このとき、例えば、音声・言語機能障害にあてはまるような身体障害が原因で吃音が生じている(たとえば、のどや声帯に異常が見られる・いわゆる「みつくち」(口蓋裂)である‥‥といった場合)のであれば、...続きを読む

Q見に覚えのない治療費が。気味が悪いです。

愚痴も混ざりますがご容赦下さい。

病院にかかる時、政府管掌健康保険ではなくて、健康保険組合の保険証でかかっています。
それで、健康保険組合からは、「医療費と給付金支給額のお知らせ」が送られてきますので、チェックしたところ、ある月の分に、私の家族のうち一人が、見に覚えのない医療を受けたことになっています(医療費が計上されている)。
家族は、その月に、その医療機関(歯医者です。仮にAとします)で本当に受診してないのです。
その月の前月や前々月と、さかのぼっていくと確かに受診してましたし、医療費も1円単位は正しくはないのですが、切り上げ換算しますとまずまず間違く書かれてました。

それで健康保険組合に、該当月に受診してないし、自己負担分の3割の医療費も支払った覚えがない旨を伝えたところ、「その医療機関Aに返してみる」と言われました。
通常レセトは、医療機関→検査機関→健康保険組合の順に回ってくるそうで、「返す」とは、その逆にたどるらしいのですが、私たちにはよくわかりません。

健康保険組合に、「返してみると仰いますが、その結果は次回の医療費と給付金支給額のお知らせでマイナス表示するなどして、私たちが見てわかりますか? それとも電話で、あれは確かに間違いでしたなどと健保組合から返事をもらえるのですか?」と聞いたところ、なにも一切ないらしいのです。
我々とすれば、向こうから何も言ってこなかったら「この件は終了(解決)した」なのでしょうが、今までの経験からして不安です。
(かつての経験というのは、患者が正しく健康保険証を提示してても、ある1つの医療機関では事務側の保険証番号の転記ミスで「悪いけど、保険証を持ってきて」と3度(3ヶ月)も連続して言われたり・・・。
別の病院では、自費と言われて受診しても、会計で保険ききますと言われ、でも結局保険が利かず「保険が降りなかったから自費で払ってくれ」と電話がかかってきたりと、ろくなことがありませんでしたので不安なのです。)

そもそも「医療費と給付金支給額のお知らせ」を発行する意味は、・・・言わずもがななので略しますが、今回の件で私たち患者側が現在のところ1円も被害にあってないけども、間違いをみつけてしまったので健保組合に報告したまでで、なのに、健保組合側は多忙を理由に結果を知らせないとのこと。
これでは報告のし甲斐がありません。
直接、その該当の医療機関(歯医者)Aへ「○年○月に誰それは受診してませんが!」と電話してもいいのですが、健保組合がいるのに患者側がそこまでしなくても!とも思います。

医療機関で、ずっと通ってきてる患者のレセプトを間違えてしまうってよくあるのでしょうか?
(歯の治療なので、たとえ同姓同名がいてもカルテと患者の歯をみれば、患者の区別はつくと思うのですが。)

ここで、ちょっと余談ですが、私は別の歯医者に通ってますが、この家族と同じような治療を受けてて医療費が1千円以上いつも違うんです。(もちろん、歯が欠けたなどの特別な治療は比較してません。)
Aの治療費がかなり高いので何年も疑惑を抱いてましたが、家族の職場の移転などの関係で、もうここの歯医者へは行くこともなくなったので、(どうせ「医師の判断」が正しいとされることだし)追求するのはやめようと思ってました。
そのような経緯があるので、もしやとは思いますが、Aは悪意があって故意に診療報酬を請求したのか?とも疑ってしまうのですが、普通は「単なる間違いだろう」なのでしょう。

けど、それにしても気味が悪いので、同様の経験なされた方がいらっしゃいましたら、その後の経過はどうだったのか、参考までに教えていただきたく質問させてもらいました。

愚痴も混ざりますがご容赦下さい。

病院にかかる時、政府管掌健康保険ではなくて、健康保険組合の保険証でかかっています。
それで、健康保険組合からは、「医療費と給付金支給額のお知らせ」が送られてきますので、チェックしたところ、ある月の分に、私の家族のうち一人が、見に覚えのない医療を受けたことになっています(医療費が計上されている)。
家族は、その月に、その医療機関(歯医者です。仮にAとします)で本当に受診してないのです。
その月の前月や前々月と、さかのぼっていくと確かに受診してま...続きを読む

Aベストアンサー

友人が以前、歯科で受付事務をしていて一緒にお酒を飲むと、決まって愚痴る事がありました。
アナタがおっしゃるAに当てはまるかは、分かりませんが、こういう歯科もあるんだな~と思っていただければ…。
友人曰わく、スタッフが帰った後、院長が受診していない患者のカルテを書きコンピューターに入力していると…。
友人は、気つかないふりをしいたそうですが、ある日、患者から受診していないと電話があり、友人は院長に電話を繋いだそうです。院長が、どんな言い訳をするか、こっそり聞いていたら、全て友人のせいにしたと。事務が、いい加減に処理している。迷惑かけてごめんなさいね。事務には、キツく注意しておくと。
友人は頭に来て、そこを退職しましたが…こんな病院も実際存在しています。
口が上手い、いい加減な医者に注意してください。個人経営の医者は患者には、いい顔して裏で何やってるか解らない犠牲者、多いです。

Q診察券を紛失した場合

診察券を紛失してしまったのですが、診察を受けることはできますか?
また、再発行はしてもらえるのでしょうか?
教えて頂けたら幸いです。

Aベストアンサー

受付に申し出てください。
診察も受けられますし、再発行もしてもらえます。

Q他のお医者様に診察を受ける場合

気をつけなくてはならないルール、マナーをアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

質問の背景は「同じ病気について、他の医師の診察を受け意見を聞きたい。場合によっては、そのまま治療を受けたい」ということでよろしいでしょうか。セカンドオピニオンということですよね。もちろんそのまま普通に他院で診察を受けてもいいのですが、相談される医師からしてみると、可能であれば前医の紹介状があればベストです。そうすれば治療経過や検査・投薬内容までひとめでわかりスムースに診察を受けられる上、余計な追加検査を省いてもらうことも可能になります。ただ問題は紹介状を書く側の医師の気持ちにどう配慮するか、です。もちろん患者さんの権利としてsecond opinionは広く世の中に認められてはいますが、医師とて人間です。患者さんに「他の医師の意見をききたい」と言われいい気がする人ばかりではありません。人間的にできた人なら快く紹介状を書いてくれると思いますが、そうとは限りません。もし医師が紹介状を書く事に難色を示した場合には、「私は先生のことを信用していないわけではないのだが、知り合いの医療関係者からセカンドオピニオンを進められた」という風に話してみるのがいいかと思います。それでも紹介状を書かない、と言い張る医師がいたとしたら、その医師はその時点で医師失格ですので受診しない方がいいでしょう。しかしそうであっても、レントゲンフィルムや検査結果などは患者さん自身のものですから、医師は患者さんに渡す義務があります。権利を主張し奪い取ってきましょう。

質問の背景は「同じ病気について、他の医師の診察を受け意見を聞きたい。場合によっては、そのまま治療を受けたい」ということでよろしいでしょうか。セカンドオピニオンということですよね。もちろんそのまま普通に他院で診察を受けてもいいのですが、相談される医師からしてみると、可能であれば前医の紹介状があればベストです。そうすれば治療経過や検査・投薬内容までひとめでわかりスムースに診察を受けられる上、余計な追加検査を省いてもらうことも可能になります。ただ問題は紹介状を書く側の医師の気持...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報