詳しく知りたいので知ってる人、説明してください。

A 回答 (1件)

いわゆる「IT革命」によりどのような社会を目指し、そのためにどのような政策をとるのかということを示したもので、今年1月に出されました。


下のページから要旨及び全文を読むことができます。

参考URL:http://www.kantei.go.jp/jp/it/index.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセンター試験2014年本試 問題から何を言ってるのかさっぱりわかりません笑。 誰か答えも合わせて詳し

センター試験2014年本試
問題から何を言ってるのかさっぱりわかりません笑。 誰か答えも合わせて詳しく教えてもらえないでしょうか?

Aベストアンサー

三権分立の中で、司法権を持つ裁判所が、立法権を持つ国会に対し抑制というか監視するために、
違憲立法審査権を有しています。

問題は、A 違憲立法審査権はその権利を積極的に行使すべきという説・意見
    B 違憲立法審査権は、むやみに使わず、慎重に行使すべしという説・意見 の二つがあるが、

 Aに関しての説明・論拠となっているのは、①②③④の何れか、という設問です。

 ②は、国会は慎重に立法化しているので、違憲立法審査権を使うのは慎重にというB説。
 ③は、国会が作る立法は、民主主義的に作られているので、違憲立法審査権を使うのは慎重にというB説。
 ④は、安全保障に関しては、国会が責任を持って決めるべきだから、B説。

 ①が、国会が立法したということは、国会の多数派が決定したことであるが、多数派が必ず正しい
  とは、限らないので、少数派の意見も考慮して、積極的に違憲立法審査権を使うべきというA説。

参考までに。

Q驚きました。知りませんでした。説明してください!?

朝鮮では、儒教思想の影響で、口を隠して酒や水を飲む、これが礼儀作法だそうです。
このことは、今まで知りませんでした。
そんなように飲むのは、気がつかなかっただけかもしれませんが、ほとんど見かけた記憶がありません。
それが、まさか日本の総理・首相が…、驚かされました。

https://pbs.twimg.com/media/BDDRaGcCYAAzhDk.jpg:large

これら3人の歴代総理、何故か民主党の、この方々がこうして飲む、この理由というか、真意というか、これ、どういう由来というか、経緯というか、要は何故なのですか?
不思議というか、異様というか、気持ち悪いというか、一体これって…??

教えてください。

Aベストアンサー

 無条件で隠して飲むわけではないと記憶しています。

 目上の存在がいる時だけだと。

 目上の眼前で目下が酒を飲むのは失礼なので、目下の者は横を向いて(目上から見えないようにして:形だけ)飲みますが、目上の者は平然と(隠さず)飲みます。

 ですから、鳩山らが飲むとき、そばに自分より目上と認める相手、自分が劣った存在であると卑下すべき人がいたのではないかと推測されます。

 まあ、鳩山らは人格、能力、税務知識などなど的に日本の代表とは言えず、卑下すべき人間ではありますが。堂々と脱税する首相などあったもんじゃない。

 真実は、本人に聞いてみないとわかりません。あくまでも、私の知識の範囲での推測です。


 ついでに書くと、「年齢」が大切です。

 韓国では、交通事故で論争するときでも、相手の年齢を聞いてから戦闘開始になるとか。朝鮮語には「ぞんざい語」とでもいうような「上から表現」もあり、相手によって言い方が変わるのです。

 昔、金丸信氏が北朝鮮を訪れた時、あちらの最高者様が金丸氏にかけた言い方が「上から目線」のぞんざい語だったそうです(日本の新聞などでは・・ 「遠路、よくいらっしゃいました」的な敬語に直って報じられていましたが、そんな敬語どころかふつうの言い方でさえなかったそうです)。

 先日チャネルをひねったら出た韓国ドラマ(NHK)で年齢の下の者が巨大企業の若社長に「ため口」をきいたのですが、それを非難するとき社長は社会的地位ではなくて「年齢」を問題にしていました。「オレにため口をきくとは! おまえいくつだ」と。

 したがって、善意に考えれば、彼らの眼前に高齢の韓国人がいたのではないかとも推測されます。


 先年、オバマ大統領が天皇に対してお辞儀をしたのがアメリカで問題になりましたね。

 あちらでは頭を下げるのは、高位の者に対して行うか謝罪なので、アメリカの元首たるものが日本の元首に頭を下げるとはなんだ、という話になったわけです。

 日清戦争の後の下関条約のとき、李鴻章はだてメガネをかけて交渉の場に登場したというエピソードもあります。

 当時の中国では、メガネは上位の者のみが付けることができた品物だったのだそうです。

 所変われば品かわる、というのが「習慣」ですね。
 

 無条件で隠して飲むわけではないと記憶しています。

 目上の存在がいる時だけだと。

 目上の眼前で目下が酒を飲むのは失礼なので、目下の者は横を向いて(目上から見えないようにして:形だけ)飲みますが、目上の者は平然と(隠さず)飲みます。

 ですから、鳩山らが飲むとき、そばに自分より目上と認める相手、自分が劣った存在であると卑下すべき人がいたのではないかと推測されます。

 まあ、鳩山らは人格、能力、税務知識などなど的に日本の代表とは言えず、卑下すべき人間ではありますが。堂々と...続きを読む

Q日本国憲法1条に関して、多くの人の見解を知りたいので質問させていただき

日本国憲法1条に関して、多くの人の見解を知りたいので質問させていただきます

1:1章 天皇に関して

 日本国憲法は、「1章 天皇」となっていますが、立憲君主制の成文憲法に、前文の次に「王制・王政」に関する規定を行っている憲法はありません。
 「1章 天皇」となったのは、現憲法がGHQ草案を尊重した政治背景(GHQは天皇制護持を意図した)があると考えております。
 さて、時代を経て、現憲法1章の指摘する「天皇」は一般化しつつありますが、それでも既存の現憲法のように「1章 天皇」とするべきなのでしょうか?
 諸外国の憲法事例を鑑みて、総則・基本原則などを1章に規定するなどの改憲論はないのでしょうか?

2:日本国憲法第一条について

 ”天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。”と規定していますが、
 日本国民の「総意」を確認したこともありません。
(学生にこの点を質問されるたび、総意を確認したことがない、と説明するしかありません)
 本条文があくまでも設定・規定するに過ぎない条文であるにしても、”総意に基づく”は虚偽であり、誇張だと思われますが、今後、これを見直すor(国民投票によって)総意を図る などの措置は不要でしょうか?
 次、天皇陛下が、日本国・日本国民統合の象徴として規定されていますが、
日本国の象徴としての国事行為・外交接受などの機能性は理解できるのですが、「日本国民統合」の機能性が存在するとは強引のように思います。
私は特段、現憲法1章における天皇の役割・機能性について断固否定することはありませんが、大江健三郎氏などの共和制・アンチ君主制の政治思考の人を考えれば、国民の統合ではなく、分離・不和を誘導していると考えられます。
 つまり、国民・国家の象徴としては、理解できますが、”国民統合”機能については実態がないと考えるのですが、『実態の伴わない設定』として甘んじるしかないのでしょうか?
 私個人は、1条規定に関して、国民的再検証の後に、1条を改正するべきだと思いますが、そのような意見は改憲派にはないのでしょうか?
 私が知る限りでは、改憲派の1章改正案では、現憲法1章を基本踏襲しているだけとしか思えないのですが、それは私だけでしょうか?
 
 以上、質問が複数になってしまいましたが、興味がありましたら、回答いただけると幸いです。

日本国憲法1条に関して、多くの人の見解を知りたいので質問させていただきます

1:1章 天皇に関して

 日本国憲法は、「1章 天皇」となっていますが、立憲君主制の成文憲法に、前文の次に「王制・王政」に関する規定を行っている憲法はありません。
 「1章 天皇」となったのは、現憲法がGHQ草案を尊重した政治背景(GHQは天皇制護持を意図した)があると考えております。
 さて、時代を経て、現憲法1章の指摘する「天皇」は一般化しつつありますが、それでも既存の現憲法のように「1章 天皇」とするべき...続きを読む

Aベストアンサー

日本国憲法第一章の第1条から第8条までの天皇に関する条文は、それ以前の旧憲法であった「大日本帝国憲法」に正確に対比して作られたものですよ。特に新憲法第1条から第4条までは、旧憲法第1条から第5条までを、正確無比そのものに修正しています。
国民主権であると改憲された訳ですね。

例えば第1条について。
大日本帝国憲法 : 大日本帝国ハ万世一系ノ天皇之ヲ統治ス
日本国憲法   : 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

第2条については、
大日本帝国憲法 : 皇位ハ皇室典範ノ定ムル所ニ依リ皇男子孫之ヲ継承ス
日本国憲法   : 皇位は、世襲のものであって、国会の議決した皇室典範の定めるところにより、これを継承する。

以上のように、新憲法の天皇関係条文は、旧憲法のソレに対応して国民主権を天皇の上位に位置づけました。
1945年までの大日本帝国憲法下の天皇は正に「日本国の象徴であり日本国民統合の象徴」であって、国民は天皇の『家来』でした。
全ての国政が天皇下に統一され、全てが天皇の決断に依り、全ての成果を天皇に奉ずるという。

この徹底した当時の天皇制国家の日本において天皇に関する条文を憲法冒頭に持ってくるのは、旧憲法の存在もあって、極めて妥当な事であったと思います。
今でこそ天皇関係条文を冒頭に持ってくるのに違和感を感じこそすれ、良くも悪しくも旧憲法を引き継いだのですから。戦争に負けても、日本は消滅しなかったのですから。

単なる私の意見としてですが、日本国憲法第1条から第8条まで、全文削除でいいです。
そして第1条の国民主権をうたった部分だけを残すべきです。


それから、新憲法第1条の「(天皇の地位は)主権の存する日本国民の総意に基く」の部分ですが、
これは、『日本国民に主権が存するのである』と定めて国民主権を宣言し、『天皇はその主権を持つ国民の認可のうえで成り立つ』… と定めたのであって、、、
必ずしも日本国民の総意があるのかどうなのかと、確認取ったか取らなかったかと… そういう意味ではないんじゃないでしょうかね。

主権者である国民の投票行為などに基づく総意によって、天皇制を廃止するのもOK。その時は憲法改正して第1条から第8条までを何とかしなければなりませんね。


なお、
> 「日本国民統合」の機能性が存在するとは強引のように思います。
の部分は、

ま、天皇が日本国民統合の象徴だと思っている人もいる訳で、そう言われれば統合の象徴と思えなくも無いが、1945年以前に比較すればもはや天皇は無いと思っても間違ってはいません。

私は日本国民の統合の象徴を、この、『日本国憲法』とすると良いと思いますよ。
こういう精神的理念を国家の象徴とすることにより、日本は不滅となり、どのようなことがあっても我々は負けることは無い。
天皇は死ぬこともあるし、国民も死ぬこともあるし、日本の国家主権が消滅することも有るし、しかし、文字化されて精神的理念となった日本国憲法は不滅です。無くす事は不可能。
不滅の物を守る事は、容易い。

日本国憲法第一章の第1条から第8条までの天皇に関する条文は、それ以前の旧憲法であった「大日本帝国憲法」に正確に対比して作られたものですよ。特に新憲法第1条から第4条までは、旧憲法第1条から第5条までを、正確無比そのものに修正しています。
国民主権であると改憲された訳ですね。

例えば第1条について。
大日本帝国憲法 : 大日本帝国ハ万世一系ノ天皇之ヲ統治ス
日本国憲法   : 天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。

第2...続きを読む

Q社会主義の問題点をわかりやすく説明した本

社会主義に対して漠然とした警戒心を持っています。
また現実の社会主義国家(の歴史)を見ていると、社会主義は現実にそぐわない考え方なのだろうなと何となく思います。
そのような中、谷沢永一『正体見たり社会主義』(PHP文庫)を読み、理論的に社会主義の欠陥を説明され、目からウロコが落ちる思いがしました。
そこで、上著のような、社会主義の問題点を理論的に分かりやすく説明した本があったら、ぜひともご紹介ください。
できれば、質量ともに、文庫・新書レベルで書かれたものが良いです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>参考URLをお教えいただければ幸いです。
多分以下の本と思われます。手持ちが見つからない(蔵書が多少多いので)ので違っているかもしれませんる
東京都立図書館(http://www.library.metro.tokyo.jp/index.html)の蔵書では

和図書<TW00672394>
タイトル 岩波講座日本歴史
タイトル読み イワナミコウザニホンレキシ
巻次等 第21現代4
著者名 家永三郎∥[ほか]編
出版地 東京
出版者 岩波書店
出版者の読み イワナミショテン
出版年 1963
ページ数等 350p
大きさ 22cm
内容注記
内容:戦争と国家独占資本主義(島恭彦)第二次世界大戦(荒井信一)天皇制ファシズム論(勝部
元)太平洋戦争(藤原彰)第二次大戦後の日本と世界(井上清)現代史研究解説(犬丸義一)
分類NDC6A版 211
分類NDC9版 210.1

他の図書館でもある程度の人が利用しているのであれば蔵書としてあるでしょう。

Q籠池さんが安倍昭恵さんの携帯電話の番号を知ってるのってすごくないですか? 普通変な人には教えないです

籠池さんが安倍昭恵さんの携帯電話の番号を知ってるのってすごくないですか?
普通変な人には教えないですよね?

Aベストアンサー

その様な立場の方は、携帯電話はいくつも持っていいて、完全プライベート、ある程度の知人、ご主人とのホットラインなど、イロイロと使い分けているはずです。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報