ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

[OSのVER]:Win2000
[VBのVER]:6.0
はじめまして。
皆さんのお知恵をお貸しください。
VB6(SP5)を標準でインストールした後、「アプリケーションの追加と削除」にてVBを削除しました。
再度、インストールしてあと1歩で終了かと思われるころに

セットアップエラー メッセージ
C:\Program Files\Common Files\Designer\MSADDNDR.DLLが登録できませんでした。

というメッセージが表示され、インストールができません。
上記フォルダ内を検索するとエラーとなったDLLは残ったままでした。

原因も対処方法も分からず困ってます。
OSから再インストールせずに対処する方法はないでしょうか?


http://fukkey.dyndns.org/pins/vb/021015/41860.html

に載っているのと同じ質問です。
載っている解決方法を試してもダメでした。

OSからインストールしたくないのです。
どなたか、何でもいいので解決方法教えてくださいませんでしょうか?
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

コマンドプロンプトから


REGSVR32 /U C:\Program Files\Common Files\Designer\MSADDNDR.DLL
した後、同ファイルを削除→再インストールしてみたらどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!
新しい方法ですね。早速試してみます!!

お礼日時:2003/10/06 10:54

MSADDNDR.DLLを使用しているアプリが動いているんじゃないですかね。


全部終了させてインストールしてみるとか。
もしくはセーフモードで起動して、そのファイルを削除(というか他の場所に移動)した上でインストールとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
セーフモードで起動して試したことはあるのですが、
だめでした。おそらく、レジストリに何か問題が
あるのだと勝手に推測してます。

お礼日時:2003/10/06 10:56

こちらは関係ありませんか?


直接関連しなくても、レジストリがおかしくなっているのは間違いないようですね。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …

参考URL:http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おぉぉぉぉ!!!助かります!!(>_<)
ズバリ直接関係しそうです!家に帰って早速
試してみます!

お礼日時:2003/10/06 10:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『Inetpub』というファイルがあるのですが・・・

 Cドライブ直下に『Inetpub』というファイルがあるのですが、これって何でしょうか?必要なものなのでしょうか?
 もしかしらた、自分でいつかどこかでダウンロードしたのかもしれないのですが、今のところ見に覚えがなくて・・・。

 もし、必要でなさそうであればアンインストールしたいのですがアンインストールできるもののようでしたら、アンインストール方法も教えて頂けないでしょうか。

 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

パソコンに関する質問をするときはせめてお使いのパソコンのメーカー名、機種名、OSくらいは書かれたほうが良いと思います。
より詳細な回答が得られますので。

質問の答えですが。
Windowsコンポーネントのインターネットインフォメーションサービス(IIS)がインストールされていると、そのようなフォルダが作成されます。
IISをアンインストールしたあとならば、そのフォルダを削除しても大丈夫です。
IISとはWebサーバーなどをたてるときに使うものです。

QVBAコード記述に際して、コード全体を自動的にインデント付ける方法

VBAのコードを記述するにあたって、記述をわかりやすくするためにTabキーを使ってインデントを行やブロック毎に行いますが、コード全体を自動にインデント付ける方法(オプションまたはショートカットキー)を教えて下さい。

Aベストアンサー

ショートカットキーは #1の方が紹介しているので、ツールバーの紹介を。

表示-ツールバーで編集ツールバーを表示すれば、インデントの設定・解除ボタンがあります。
コメントブロックをいっきにセットするボタンもあるので重宝しています。

QVBAの・・

構文を作る際に、インデントを見やすくバランスよくつけたいのですが、よく分かりません。
やっているうちに分からなくなってきて、気が付いたら、行頭が全部揃っていたりしています。
見やすくインデントをつけるには、どうしたらいいのかさっぱり分かりません。
どういう風にしたらいいのか教えてください。

Aベストアンサー

あまり役に立たない回答のようでしたが....

> たとえば、IF文を沢山いくつか作ったりしていると、

例えば、IF ~ Then と入力したら、直ぐ End If を書くんです。

  If a > 0 Then

と入力したら、Enter キー押下で VBE 標準の機能で自動的にインデ
ントが挿入されますので、そのまま End If を入力。

  If a > 0 Then
  End If

あとは、中間に Enterキー連打で適当に空行を挿入し、If~End If の
インデントよりひとつ深い場所に必要なコードを書いていく。

  If a > 0 Then
    Msgbox a
  
  End If

これがコツです。

 # コーディングに慣れたらインデントの階層を深くしないように
 # 書くこともできるでしょう

同様に、With ~ End With、For ~ Next、Do ~ Loop など構文ごと
のまとまりでインデントをつけると見易いのですが、ここで挙げて
いっても切りがありません。


> 自動で処理してもらえるのもいいのですが、

回答者としての意図は、これらのツールを使って、インデント前と
インデント後のコードを見比べてみたら? そうすれば、雰囲気は
掴めますよ...というものなのだけど。
インデントについてこれと言った決まりはありません。つまるところ
「好み」の話ですね。
そこで、#2 で紹介した Smart Indenter は標準設定でも非常に多くの
人が好むコードスタイルに整形してくれるため、お手本として良いの
です。

あまり役に立たない回答のようでしたが....

> たとえば、IF文を沢山いくつか作ったりしていると、

例えば、IF ~ Then と入力したら、直ぐ End If を書くんです。

  If a > 0 Then

と入力したら、Enter キー押下で VBE 標準の機能で自動的にインデ
ントが挿入されますので、そのまま End If を入力。

  If a > 0 Then
  End If

あとは、中間に Enterキー連打で適当に空行を挿入し、If~End If の
インデントよりひとつ深い場所に必要なコードを書いていく。

  If a > 0 Then
 ...続きを読む

QVBAのソースを整形する方法

VBA初心者です。

仕事において、データベースから特定の情報を抽出し整形するために
VBAを使っているのですが、前任の作ったVBAにエラーが多く困っています。
似通っていて多数あるデータベースの中から、
現状と同じようにデータを抽出、整形しなくてはいけないため、
また、全て最初から作り直すには量が膨大で難しいために、
ソースを理解しながら訂正を試みているのですが、
インデントやコメントが全くないため、なかなか作業が進みません。

簡単なソース文は検索等しながら解読できるようになってきたのですが、
インデントがないため、if文やLoop文がいくつも重なる場合、
手作業でインデントを加えるため、時間が掛かってしまいます。
そこで、ソースを解読し自動的にインデントを加えるような
フリーソフトがないのか探したのですが、良いのが見つかりませんでした。

何か良いフリーソフトをご存知の方いませんでしょうか?
もしくは、このような作業をマクロ化することはできないものでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

VbePlus は職場で開発をやっていた時は、他人のコードを解析する時に時々利用していました。

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3418753.html

QWindows7にvb6をインストールしようとすると、「このプログラム

Windows7にvb6をインストールしようとすると、「このプログラムには既知の互換性の問題があります」と表示されます。
【オンラインで解決策の有無を確認する】ボタンがあるので、それを押すと「Visual Studioの解決策が見つかりません」のメッセージが表示されます。
このプログラム互換性アシスタント画面には、【プログラムを実行する】ボタンもあるので、メッセージ表示を無視してインストールを実行してしまっていいものなのでしょうか?

Aベストアンサー

インストールして大丈夫です。

私がインストールした時は最初失敗しましたが、かまわず再インストールしたらインストールできました。

ほぼ正常に働いています。

日本語入力の時にちょっと挙動不審な時がありますが、その時は別なテキストエディタでそちらに日本語入力し、コピペしています。

VB6はSP6がありますから、SP6もインストールしてください。

また、Windows Update で、「設定の変更」で「推奨される更新プログラム」と「Windows Update」にチェックを入れ、「更新プログラムの確認」を実行してみてください。

表示された一覧の中にVB6関係があったら(あったかどうか覚えていませんが)インストールしておいた方がいいでしょう。

なお、Windows7 はVB6のランタイムライブラリーは標準でインストールされています。

Q数値かどうかを取得したい IsNumberではダメ

Sub Macro2()
Dim mystr As String

mystr = "1"
If IsDate(mystr) = False Then
MsgBox "NO"
End If

End Sub

これなら日付型かどうかを取得できるのに、

Sub Macro1()
Dim mystr As String

mystr = "1"
If IsNumber(mystr) = False Then
MsgBox "NO"
End If

End Sub
だと、IsNumberがコンパイルエラーになります。

変数に入っている値が数値として評価できるかを取得する方法を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

これは初歩的なことではあっても、最初はなかなか手こずります。こういうことは、教えもらったほうが早いようです。

#2さんのおっしゃる通り、IsNumberは、ワークシート関数ですから、VBA上での使い方はお分かりになるとは思いますが、しかし、私は、VBAでは、IsNumber は使いません。

ただし、Cells のText プロパティでも同じ反応ですが、String型のデフォルト値は、""(長さ0の文字列)です。基本的には、String型で値を取ることはしません。それに、ふつうは、Cellsから直接取り出すことは避けたほがいいです。一端、変数に入れてから、判定させたほうがよいです。ワークシートの数式は、関数に関数を重ねますが、VBAなどの言語では、あまり関数や数式をネストしないほうがよいと言われます。

IsNumeric VBA関数は、少し意味合いが違います。「[数字]かどうか」という判定で、「[数値]かどうか」ではありません。もちろん、以下のようなワークシート関数を応用したコードはあるとは思いますが、これだと、他のVBAやVBでは応用できません。(英語で考えると変ですね。数値というのは、"Numeric"です。数字は、"Figure" です。もしかしたら、名前付けの時に間違えたかもしれません。(^^;)

'//
Sub Macro3()
Dim myVal As Variant
Dim myVal2 As Double
 myVal = "1"
 If WorksheetFunction.IsNumber(myVal) Then
   MsgBox myVal2
 Else
  MsgBox "Not Numeric: " & myVal
 End If
End Sub

'VBA関数を使う場合は、上記とはマクロとしての目的が違いますが、このようにします。
'あえて、Double型にしましたが、不要な場合はLong型にしてもよいです。

Sub Macro4()
Dim myVal As Variant
Dim myVal2 As Double
 myVal = "1"
 If IsNumeric(myVal) Then
  myVal2 = CDbl(myVal) '直接入れるわけにはいかないし、Val関数を使うと丸められてしまう。
  MsgBox myVal2
 Else
  MsgBox "Not Numeric: " & myVal
 End If
End Sub

'//
'なお、Macro3,4 の Dim mystr As String は myVal As Variant にしました。
'String型なのに、他のものを入れても同じことですから。

こんにちは。

これは初歩的なことではあっても、最初はなかなか手こずります。こういうことは、教えもらったほうが早いようです。

#2さんのおっしゃる通り、IsNumberは、ワークシート関数ですから、VBA上での使い方はお分かりになるとは思いますが、しかし、私は、VBAでは、IsNumber は使いません。

ただし、Cells のText プロパティでも同じ反応ですが、String型のデフォルト値は、""(長さ0の文字列)です。基本的には、String型で値を取ることはしません。それに、ふつうは、Cellsから直接取り出すことは避け...続きを読む


人気Q&Aランキング