7月購入の新車に乗っています。
或る人から「長時間駐車する時はハンドル(前輪)を真っすぐ
にしておかないとオイル漏れが始まる」と言われました。
「外車、特にベンツなどは一発でだめになる」とも言っていました。  本当でしょうか。
ちなみに、私のは国産トヨタ車です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

パワステフルード(ATF)もオートマ用の(ATF)も同じモノを使うカーメーカーはありますよね。



カーメーカーのいろんな取扱説明書をみると、エンジンかけて駐車中などにハンドルをフルロック状態にし続けないで下さいと書いてあります。
なので、ハンドルを切り続けている状態はエンジンをかけているときにはやめましょう。パワステポンプ&フルードに負担がかかります。

ちょっと機構的なことを付け加えますと、駐車の場合ですが、エンジンを切ると圧力は自然と抜けるようになると思います。
パワステは普通はフルードが、ポンプ>>ラックアンド&ピニオンギア>リザーバタンク>またポンプと循環しています。
ハンドルを切ると圧力が高くなります。エンジンを切ると
その圧力はぬけます。弁が閉じているわけではないからですね。そのあたりは機械的になっています。

しかしある条件で、弁を閉じて圧力を保つようになります。その場合でもエンジンを切ると違う側の弁がたぶん戻るので圧力は抜けると思います。

今回の友人の発言はあながち間違ってないんですよ。
ハンドル切ってれば、今度エンジンをかけたときいきなり
高圧がホースにかかります。冷えたホースにいきなり高圧をかけるのはあまりいことではありません。
パワステ機構やホースにも暖気運転って必要だと思いませんか?(直進状態は圧力が低いです。といっても0でないです。)

これで問題が起こるのは長期間でなくて、回数ですね。
一日何回か車を動かして毎回毎回ハンドルを目一杯切ったままでエンジンの始動を繰り返せばいとも簡単に壊れそうな気がします。(といっても切り方にもよりますよ)
1カ月止め放しは回数としては1回ですから・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

エンジンかかった状態の方がいけないのですね。
わかりやすい御解説、感謝いたします。 納得です。
下のcoba 999さんもおっしゃっていましたが、
あまりよいことではないのですね。
高い買い物だったので出来るだけ大事に乗りたいと思いまして。
皆さんにご心配いただき恐縮しております。

お礼日時:2003/10/06 19:51

据え切り(エンジンをかけた状態で停車したまま止め切り)しない


いっぱいまで切らない
前に乗った10年もののソアラはパワステが壊れました。
中古で買った(これも10年物)のベンツもパワステからオイルが漏れました。
いきなり壊れることは無いでしょうが、徐々にストレスがたまりいつかは故障します。
長く乗るなら気をつけた方が無難です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

友人の話はあながち嘘でもなったようですが
やはり誇張し過ぎですね。
皆さんにお聞きして良かったです。
このようなこと、なかなかメカの知識として頭に入りませんか
ら。  ようやく整理され、スッキリしました。

お礼日時:2003/10/07 20:33

古い輸入車のパワーステアリングには、


「据え切り(ロックするまでハンドルを切る)状態でエンジンを止める」を繰り返すと、
高い圧力に負けてパワステ駆動用ポンプが壊れるという話があります。
一発で壊れるというのは大げさですが、
ストレスがたまっていって壊れます。

国産車はそういう事象を想定して、
耐久性を異常に高くして生産しています。
でないとクレームの嵐ですから。

駐車したら、必ずハンドルを戻してからエンジンを止めるようにしましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

「ロックする」とはハンドルがこれ以上回らない状態のことでしょうか? やはりあまり良いことではないのですね。
ところで、止まっている車(エンジンはかかっている)の
ハンドルは回しても良いですか。タイヤの磨耗は何となく解るのですが、機械周りがかわいそうで、あまりやらないようにしていましたが...... ,実はこのへんになるとさっぱり解らないのです。

お礼日時:2003/10/06 19:37

私は駐車中はハンドルを真っすぐにしとくのが理想だと思います。


ただ、それはオイルが漏れるからという理由ではなく、ハンドルを切った状態だと車体からタイヤがはみだして狭い駐車場とかでは歩行者などの邪魔になるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

マナーとして大切なことだと感じました。

お礼日時:2003/10/06 19:18

パワステの初期(創成期の頃)のお話です。


それもロックまで切ったところで、
エンジンの回っている時の話。

今は大丈夫です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうでしょうね~!。人間の英知でどんなことでも解決して来たのですから。技術の発達はすごいと思います。

お礼日時:2003/10/05 23:22

長時間って、30年間とかでしょうか?


自分自身、あなたの友人がバカにするような車を一ヶ月とか停めっぱなしにもしますが不具合を生じた事はありません。

くだらない噂は一人歩きしてしまう事もあります。
ぜひ、先ずは常識で考えてみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

私の友達、ちょっと知ったかぶりするような所ありまして
何処から仕入れた知識なのか?。それを信じる私もちょっと
脳天気。これで狭い駐車場にも一回で入れられます。
いままで何回も切り返して前輪が真っすぐになるようにして
バック駐車していました。

お礼日時:2003/10/05 18:17

それは、油圧がかかりっぱなしだからという理由ですか?ハンドルを切った状態で止めているだけでオイル漏れなどするはずがないでしょう!そ

れに、もしそうだとしたら、普通にほとんどの人がそれを知っているはずですよね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

なんてばかばかしい質問したのかと自分で自分を笑ってしまいました。(皆さんの御回答を読んだから)

今後ともよろしくお願いいたします。

お礼日時:2003/10/05 17:16

まずパワーハンドルオイル・・・


一般的にはパワーステアリングフルード・・略してパワステフルードと言います。
これはATFとはまったく別モノですので。
ATFはオートマチック(AT)のフルード(オイルのような物)です。
まずはこの違いをご理解ください。

で 本題の駐車時にハンドルをまっすぐにしないと・・・とゆう事ですが
まったく問題ありません。
国産・・しかもトヨタの車がそんな事で壊れる事はありません。
今のベンツでだってそれくらいの事でフルードが漏れるような事はありません。
これだけ技術が進んでる世の中・・・
そんな不具合をメーカーが対処しないはずないですから。

と ゆう事で駐車時のハンドルの切れ角でフルードが漏れるような事はありません。
まったく問題なしです。

この回答への補足

ごめんなさい。お礼文の間違え訂正です。

「最後に左に大きく切って」は「右に大きく切って」
と読み替えて下さい。(謝)

補足日時:2003/10/05 18:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

車のメカニズムには全くの素人でして、解説感謝いいたしいます。 私ん家の駐車場狭くてバックで入れて最後は左に大きく
ハンドルを切らないと車から降りることが出来ません。
これで安心しました。

お礼日時:2003/10/05 17:09

今の車はそんなにヤワには出来ていません。


素人のまったく車というものを知らない人を対象に作ってありますから、絶対にそんなことはありません。
その人のいうことが本当なら、毎日日本全国で何万台もの車が壊れているでしょう・・・・・
マートリビアでしょう。
まったく必要の無い知識です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
御回答をみて私も笑いがこみあげてきました。
どうもすいません。

お礼日時:2003/10/05 17:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2サイクルエンジンオイルについて

2サイクルエンジンオイルについて:バイクなどでよく使われる分離タイプと
草刈り機械などで使われる混合タイプがあります。
この2つのオイル、どう違うのでしょうか?
また、分離タイプのオイルを使う機械に混合タイプのオイルを使ったら
どうなるのでしょうか?
その逆はいかがなものですか?

Aベストアンサー

 一応クルマやバイクの研究で食ってる者ですが、ケミ屋(オイルやプラスチックなどを扱う化学者)では無いので『経験者』とさせて頂きました。

 実は、分離/混合で、オイルに決定的な差はありません。実際、最近の2スト・オイルの缶をよく御覧下さい。『分離・混合両用』と書いてあるのが普通です。

※分離用オイルでは、特に瞬間混合性(要するに燃料への溶け易さ)が問題となるので強力な希釈剤(正体は灯油系)が入っています。古い混合用では希釈剤の添加が十分でないモノもあった様ですが(あらかじめガソリンと混ぜておくので、瞬間的にガソリンに溶ける必要は無いから)、今日では特に『混合用限定』と謳っていなければ、希釈剤が入っていない2ストオイルは無いでしょう。

※混合用オイルは長持ちしない、と言う話はよく聞きますが、実際には分離用でも酸化防止剤は入っていません。(分離・混合に限らず、2ストオイルの要求性能には酸化安定性はありません。)
 これは恐らく、混合が一般的だった時代の2ストオイルに植物油(ヒマシ油)が多く使われていたので、4ストの鉱物油に比べ腐り易いという事だと思われます。(ヒマシ油は金属表面への吸着性が鉱物油より高く、植物なので生産性も良好という、潤滑油としては理想的なモノでした。勿論現在では2ストオイルでも鉱物系や化学合成系が一般的なので、安易に腐敗することは無いでしょう。)
 尚、全くの余談ですが・・・オイルメーカCastrolの社名は、ヒマの実=castorから来ています。現在でもR30という植物油が、レース用として売られています。

※もっとも、希釈剤は(灯油なので)気化し易く、密閉が不十分なまま放置しておくと瞬間混合性が低下し、分離用として使うにはちょっと怖いオイルに変化してしまう可能性は十分あります。

 一応クルマやバイクの研究で食ってる者ですが、ケミ屋(オイルやプラスチックなどを扱う化学者)では無いので『経験者』とさせて頂きました。

 実は、分離/混合で、オイルに決定的な差はありません。実際、最近の2スト・オイルの缶をよく御覧下さい。『分離・混合両用』と書いてあるのが普通です。

※分離用オイルでは、特に瞬間混合性(要するに燃料への溶け易さ)が問題となるので強力な希釈剤(正体は灯油系)が入っています。古い混合用では希釈剤の添加が十分でないモノもあった様ですが(あらかじ...続きを読む

Q国産車よりも外車がいいのは何でしょうか

私の知人で国産車から外国産車(ドイツ製BMW)に乗り換えた人がいます。
値段は、中古車ですので国産の新車とあまり変わらないそうです。
国産車よりも、中古でも外車がいいという理由はなんでしょうか。
知人といってもあまり親しくなく、直接聞くのも何ですので。。。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

”外車”を日本で買うと言うのは、骨董品を買うのに似ていると思います。コストパフォーマンスのみならず機能、性能、品質なんか問題にせず、ただ気に入ったから買うといことでしょう。

日本での車の輸入関税は掛かりません。EUは10%です。最近日本がTPPに参加するかで議論がありますが、問題は農産物の輸入関税を下げると、農業が壊滅すると言われているからです。車に関しては逆の立場になります。事実イギリスの自動車産業は壊滅しました。日本車の排斥運動が激しかったのはイギリスとアメリカでしたね。イギリスの自動車産業は壊滅したため、当時EU、のちのECは輸入数量制限をしていました。アメリカも自国の産業を保護するため輸入車の関税を上げたりしました。(結果的に日本メーカーの海外進出を促す結果となりました)

またアメリカは日本車のディーラーに”外車”の販売を求めてきました。(その名残がVWを扱っているDUO店ですね。これはトヨタ系列です)しかし日本車のディーラーにとって”外車”は品質が悪く手間ばかりかかる代物で、重荷でしかありませんでした。そのため支えきれなくなり、”外車”の取り扱いを中止する事となりました。結果として、”外車”の中古車価格の暴落を招きました。

アメリカはすごいことを要求してきますが、まだ公明正大です。ヨーロッパではまずルノーはフランス政府の資金が入った、いわば半官半民の会社です。VWは州政府の資金が入った会社です。フィアットはイタリア政府とべったりです。かなり保護主義的な市場です。日本でも行政の意に沿わない日本の会社の車は、形式認定をしないという暴挙をしたことがあります。ヨーロッパならやりたい放題です。見えない形で実質的な輸入数量制限をしている可能性もあります。

技術的にいえば例えば4WSを日本のメーカーが争って出したときは、ギミックだと言って非難していたのに最近になってBMWが4WSを出してきたり、ゴルフのリヤサスは、マツダのE型マルチリンクの特許切れを待って投入して来たり、ハイブリッドは完全に後手に回ったり、オペルだったかな?のディーゼルエンジンはいすず製だったり、何が悲しくて出来そこないを買うのですかね?

骨董品なら時間がたてば価値も上がるかもしれませんが、”外車”の価値の下落は国産車より大きいです。
またBMWだからと言ってドイツ製とは限りませんよ。中国製かもね。メルセデスは南アフリカ製ですしね。

”外車”を日本で買うと言うのは、骨董品を買うのに似ていると思います。コストパフォーマンスのみならず機能、性能、品質なんか問題にせず、ただ気に入ったから買うといことでしょう。

日本での車の輸入関税は掛かりません。EUは10%です。最近日本がTPPに参加するかで議論がありますが、問題は農産物の輸入関税を下げると、農業が壊滅すると言われているからです。車に関しては逆の立場になります。事実イギリスの自動車産業は壊滅しました。日本車の排斥運動が激しかったのはイギリスとアメリカでしたね...続きを読む

Q2サイクルエンジンオイルについて

2サイクルエンジンオイルについて:バイクなどでよく使われる分離タイプと
草刈り機械などで使われる混合タイプがあります。
この2つのオイル、どう違うのでしょうか?
また、分離タイプのオイルを使う機械に混合タイプのオイルを使ったら
どうなるのでしょうか?
その逆はいかがなものですか?
よろしくお願いします

Aベストアンサー

バイクに農作業用の混合オイルを利用することは、お勧めできません。
金銭的に農機具用のオイルを使いたいと考えるのであれば、絶対使わないことです。

なぜなら、バイク用のオイルと農機具用のオイルとでは性能に差があること、手間が掛かることが挙げられるでしょう。

まず、オイルの性能の差ですが、バイクはエンジンを何千回転回も回すことを前提に作られており、また粘度にも設定がされています。
逆に、農機具用のオイルにはそのようなことはされていないでしょう。
農機具においてバイク同様の回転数を必要とすることが無いからです。
また、白煙対策に対する考え方も同様と思われます。

次に、農機具用オイルはガソリンと混合させてから使用することを前提としています。(今は、ガソリン・オイルを別々に入れるものもありますが・・・)
そうすると、バイクに利用したい場合、給油の度にその混合作業を正確にしなくてはなりません。
オイルが少ないと焼きつきの危険が増しますし、多いと白煙の嵐です。

オイルは、バイク用、自動車用、その他(農機具や発電機)と利用するエンジンに応じて設計されていますので、エンジンの事を考えれば専用のオイルを利用することが最も望ましいでしょう。

バイクに農作業用の混合オイルを利用することは、お勧めできません。
金銭的に農機具用のオイルを使いたいと考えるのであれば、絶対使わないことです。

なぜなら、バイク用のオイルと農機具用のオイルとでは性能に差があること、手間が掛かることが挙げられるでしょう。

まず、オイルの性能の差ですが、バイクはエンジンを何千回転回も回すことを前提に作られており、また粘度にも設定がされています。
逆に、農機具用のオイルにはそのようなことはされていないでしょう。
農機具においてバイク同様の回...続きを読む

Q国産対外車

ターボ付きの車比較していたら、国産は最大トトルクを
3000RPM以上で発生させて、ギアーを短くに対して、
海外メーカの車は最大トルクは3000RPM以下、ギアーは
ロングです(ゴルフは1750RPMが最大トルク)。
その違いは技実より開発の違いと思うが、
それぞれの企画はなにを重視されているでしょう?

Aベストアンサー

カタログ性能重視か、実用性重視かの違いかと思われます。
低回転でトルクが出た方が街乗りなどは運転しやすいし、アクセルレスポンスもいい。
サーキット専門なら、高回転型が高出力に出来て良い。

Q「2サイクルエンジンの代用オイル」

「2サイクルエンジンの代用オイルですが‌‌

50ccの2サイクルスクーターに使うエンジンオイルですが4サイクルスクーターに使った4ストオイル5000キロ毎後に交換した後の廃油を2ストオイル500ml+4ストオイル廃油とミックスして2ストエンジンオイルの代わりに使うのは無謀ですかね?‌‌

焼き付きしなければいいんですが」

と言う質問を、このバイクカテの先の質問で見掛け、その質問者さんはお礼もしないまま締めたようなので未解決になった?ようでしたが個人的には少し興味深い内容の質問だったので改めて質問させて頂きますm(_ _)m

どうなるにしろ、くだらない事だとは分かってますが....(笑)

実際の所、どうなるのでしょうか?

頭脳派集団と他サイトから謳われるOKwaveのユーザーの皆様の回答お待ちしてますm(_ _)m

Aベストアンサー

簡潔に言えば、2&4サイクルに求められる要件が違い
添加される成分が異なり現実的でないです。
4ストオイル廃油をミックスするのはメリットが
全くと言っていいほどないので無謀かどうかと
聞かれれば限りなく無謀でしょう。
http://www.juntsu.co.jp/qa/qa1113.html

>実際の所、どうなるのでしょうか?

他の方が仰るように、いずれ動かなるでしょうが
分解整備とピストンやピストンリング交換で直るでしょう。
2ストの場合、クランク室で1次圧縮するので
場合によっては、クランク周りも必要かも。

「燃えやすい」「燃えにくい」という表現は微妙です。
単純に引火点のことを指している場合は、危険物の
第4石油類の分類を調べれば分かりますが、潤滑油
特に内燃機関に関しては、燃える=燃焼、爆発を意味するし
自然発火温度が圧力の上昇とともに低下する傾向があるのと
2ストオイルもいろんな製品があるり、未知の部分も多いので
何とも言えません。
http://www.juntsu.co.jp/qa/qa1604.html
http://www.geocities.co.jp/MotorCity/8980/pit/pit_2st_oil.html

簡潔に言えば、2&4サイクルに求められる要件が違い
添加される成分が異なり現実的でないです。
4ストオイル廃油をミックスするのはメリットが
全くと言っていいほどないので無謀かどうかと
聞かれれば限りなく無謀でしょう。
http://www.juntsu.co.jp/qa/qa1113.html

>実際の所、どうなるのでしょうか?

他の方が仰るように、いずれ動かなるでしょうが
分解整備とピストンやピストンリング交換で直るでしょう。
2ストの場合、クランク室で1次圧縮するので
場合によっては、クランク周りも必要かも。

「燃えや...続きを読む

Q外車と国産車対応のカーナビ

ワーゲンゴルフに乗っています。
ナビを購入したいと思うのですが、国産車に乗り換えた時にも
取り付け変えが可能なナビの種類を教えてください。

ナビの種類は問わないのですが、外付けのものではなく
はめ込み式(埋め込み?)のものでお願いします。

Aベストアンサー

基本的に外車でも国産車でも純正以外の後付ナビならまったく問題ないですよ。サイズに関しては国産でも外車でもインダッシュのものはDINサイズに準拠してるものがほとんどですし、電源や車から得る車速などの信号に関してもまったく問題ないですからね。

ただし、車メーカーの純正ナビではこの限りではありません。特定車種以外では取り付け困難または付加の場合があります。

移設する場合、取り付けキットが出ていれば一番簡単(素人でもできるレベル)ですが、キットがなくても専門家なら問題なく取り付けできるでしょう。

Q2サイクル エンジンオイルの消費量はどの位?

2サイクル エンジンオイルの消費量はどの位?
こんにちは、お世話になります。

スクーターのエンジンオイルは、どの位でなく無くなりますか?
今DIOに乗っていますが、半月ほどでオイルランプがつきます。
片道13Kmほどの学校に通っているぐらいです。
1日26Km×20日 520Kmで3Lのオイルは無くなるのでしょうか?
ガソリンは、3日に1回ぐらい給油します。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問文、どこかおかしくないですか?

>今DIOに乗っていますが、半月ほどでオイルランプがつきます。片道13Kmほどの学校に通っているぐらいです。

ということは一度の補給で半月、15日はもつということですね?
ということは休みの日もあるけど、学校以外にも少しくらい乗るとして、半月で300キロほど乗る、と。
つまりランプが点く300キロほどは、一度の補給で走れるということですね?

>1日26Km×20日 520Kmで3Lのオイルは無くなるのでしょうか?

普通は原付のオイルは1缶500mlか1リットルのはずで、520キロでそれを3個もしくは6個も消費する?
一回の補給で300キロくらい走れるのに?
ということは、原付なのにオイルタンクに2リットル以上もオイルが入る?
ざっと検索すると、AF18って言うのは0.8しか入らないようですが。
520キロで0.3Lの間違いではないですよね?
それだと1リットルで1500キロほど、ごく普通なんですが。

Q国産車のディーラーと外車のディーラーがくっついている...

いつもお世話になっています。
スバルとBMWの敷地が区切られているのですが、お互い行き来できるようになっているんです。
国道からスバルに入って、BMWの面している方の道まで出られます。
でも、サービス工場はきちんと別にあるようです。
不思議でなりません。
これってどうしてなんでしょうか??

Aベストアンサー

その自動車販売会社が、両方の車の正規代理店契約を結んでいるということでしょう。

そのような形で複数の車を正規代理店として販売している店舗は結構数がありますよ。

因みに正規代理店である以上、そのメーカーから指定されたサービス体制や販売形態を守らなければなりませんから、
同じ敷地内にそれぞれのメーカーからの要請に基づく修理工場を併設することになります。

それで、疑問に思われているようなことが起きるというわけです。

Q2サイクルエンジンのオイル

お手数ですが、エンジニアの方にお伺いします。
「草の刈り払い機」の混合ガソリンを使うロビンエンジン(28CC)です。
ガソリンに2サイクル用オイルを混ぜるんですが、このオイルの代わりに自動車のエンジンオイル(10-30程度)を使ったら、どうなるんでしょうか。
(1)エンジンが壊れる。
(2)すぐ壊れることはないが調子が悪くなる。
(3)まあ、実用面では使える。
(4)何の問題もなく使える。
自動車のエンジンオイルがたくさん余ってます。

Aベストアンサー

2ストロークエンジンのエンジンオイルを4ストローク用のエンジンオイルで代用することはできません。これは4ストローク用のエンジンオイルは燃焼室に入らないことが前提であるのに対して2ストローク用のエンジンオイルは燃焼室に入ることが前提であるので、その性質が大きく異なるからです。

ご存知かと思いますが2ストロークエンジンでは燃料と潤滑用のオイルを両方シリンダー内部に吸い込む構造が一般的(そうでないものもある)です。そこで2ストローク用のエンジンオイルは燃焼室内で燃焼することなく蒸発する(2ストロークエンジンの白煙はオイルの蒸気です)ようの作られています。オイルまで燃焼してしまうと、空燃比が狂うだけでなく、オイルの燃焼により発生するカーボンやタールで排気系統が詰まってしまうなどの不具合を発生します。また、粘度特性もまったく異なるためエンジンの焼き付きの可能性もあります。

使用条件にもよりますが、結果としては(1)ないしは(2)の状況になりますので、やめておいたほうがいいでしょう。2ストローク用のオイルは別に高価なものではありませんし、汎用エンジンであれば低価格の物でまったく問題ないでしょうから、どこまでできるかというような実験が目的でなければやめておくことをお勧めします。

2ストロークエンジンのエンジンオイルを4ストローク用のエンジンオイルで代用することはできません。これは4ストローク用のエンジンオイルは燃焼室に入らないことが前提であるのに対して2ストローク用のエンジンオイルは燃焼室に入ることが前提であるので、その性質が大きく異なるからです。

ご存知かと思いますが2ストロークエンジンでは燃料と潤滑用のオイルを両方シリンダー内部に吸い込む構造が一般的(そうでないものもある)です。そこで2ストローク用のエンジンオイルは燃焼室内で燃焼することな...続きを読む

Q同じ価格なら新車の国産、それとも中古の外車?

最近車の購入でふと迷うことがあります。外車を買おうと思っていたんですが、予算の関係で中古が有力なんです。
しかし同じ価格ならセルシオ、シーマ、シグナス等国産車ならなんでも好きなのが新車で買えてしまいます。
やはり最後は好きな車を買うのでしょうが、みなさんなら新車の国産、輸入車の中古どちらを買いますか?あるいはどちらを買いましたか?

ちなみに中古車といっても国産車の高級車より高いわけですから程度はそう悪くはありません。1~2年落ちくらいです。候補はメルセデス、ポルシェなどのドイツ車を考えております。

ぜひ経験者からのお答えもお聞かせください。

Aベストアンサー

私はスポーツ車が好きでしたので参考にならないと思いますが、R32GT-Rから中古3年落ちポルシェ993カレラを購入しました。
この時はR34GT-Rに買替えようか中古ポルシェかを悩んだ末993にしました。
幸いミ○ワに同級生がいて紹介してもらい購入しました。
その当時700近かったと思います。それから約6年乗っていますが、ほとんど故障という物はありません。空冷最後のポルシェで夏の渋滞はちょっと心配ですが、トラブルは一度もないです。
あと、コンセプトが違うので何とも言えませんが、今の車の状況は足回りやブレーキに至まで交換し、いわゆる改造に専念しています。
これがとても楽しいです。パーツは最近ではネットでかなり出回ってますし、こんな付き合いかたもありかなと。


人気Q&Aランキング