AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

デジタル一眼レフカメラの本体はほとんどのメーカーが黒や
黒っぽい色を多く出しています。(ペンタックスを除く)

久しぶりにキャノンのHPを見るとEOS Kiss X50というのが発
売されており黒とワインレッド?の2色が載っていました。

そこで質問があるのですが、カメラメーカーが黒又は黒っぽ
い以外の色で出さない理由は何かあるのでしょうか?

やはり昔からカメラ=黒だからでしょうか?私自身そうなんで
すが「黒のほうが落ち着くから」でしょうか。それともカラー色よ
り、黒の方がフラッシュにとって良いからでしょうか?

カメラの技術的な質問でもなんでも無い質問ですがご回答よろ
しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

カメラ プロ」に関するQ&A: ミラーレス一眼カメラについてなんですが、 私は、カメラ初心者でプロ野球観戦が好きで選手の写真を撮りた

A 回答 (11件中1~10件)

趣味程度でのカメラ好きですが・・・



例えば窓ガラスの向こう側を映したいとき。うっすらと自分が反射して映りこむことがありますが、その際カメラ本体が黒と白では映りこみ度が全く違います。カメラ本体が明るいと、それだけ映りこんでしまうので、あらゆる場面を想定すると撮影の際「黒」である方が被写体に与える影響が少ないのだと思います。

ガラス面だけでなく、水面や、金属など、あらゆる反射するものを対象に考えても同じことが言えます。純粋に被写体に向き合った作品作りをするには、カメラ本体の色は邪魔になるのです。よって、本気で写真に向き合いたい人ほど「黒」に落ち着くのではないでしょうか?

ほかにも影響があるかもしれませんが、私の知っている限り、こんな理由では?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

u-lilyさんありがとうございます。

趣味ですか!いいですね~!私はまだ入門偏も出来ていません。カメラも一眼レフではなく、普通のデジタルカメラです。(FinePix F200 EXRです)

>映りこんでしまうので

あ~たしかにそういえばそうですね。気づきませんでした。

お礼日時:2011/05/09 15:15

昔はカメラボディもレンズ鏡筒も、素材の金属そのものの色(シルバー)がほとんどでした 



それだと、戦場で光って撃ち殺されるので、カメラマンが自分の命を守るために、あれこれ工夫して黒っぽい目立たない色に改造していたのを、メーカー(ライカ)が純正で造るようになったと言われています 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

MVX250F001さんありがとうございます。
>それだと、戦場で光って撃ち殺されるので

たしかに戦場カメラマンの渡部陽一さんの黒く塗りつぶしていますね。

お礼日時:2011/05/11 17:21

商品撮影などを行うプロの場合ですが、被写体への写り込みを嫌い、黒いBODYを望んだようです。



プロが商品撮影に用いるビューカメラの最高峰にSINAR Pシリーズがあります。
SINAR Pは、アルミを削りだしたようなシルバーに光る美しいカメラでしたが、1984年にP2に進化したときにBODYを黒くしています。

以下のURL参照してください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%8A% …
モジュラーシステムカメラボディー ジナーPのところに、上記文面がのっております。

カメラは、一般コンシューマー向けの商品でもありますが、より幅広い用途(プロの使用)を考えたとき「黒いボディが有利」というのが、カメラメーカーの結論なのでしょう。
    • good
    • 0

一眼レフがマニアル・フォーカスが主流だった頃は金属のシルバー・ボディでブラック・ボディはちょっと高かったと記憶しています。


昔のレンズも金属のシルバーの鏡胴にピントリングにゴムが張られていました。

自然界の動物を撮る、芸能界のスターを撮るにしてもカメラマンは目立たない黒子的存在でか黒が主体になったと思われます。

1980~90年代アイドル・タレントを撮るカメラ小僧達はホワイトレンズと言われた目立つ白い超望遠をこぞって使っていました。

電気製品にしてもオーディオはシルバーとブラックが主体です。パソコンもそうですし自転車もかな。
カメラのカラー化で記憶に残っているのは「マッチの赤」で近藤雅彦をCMで起用したコニカです。
http://www11.plala.or.jp/minokan/konica/konicac3 …
この頃ソニーのウォークマンが流行りだしカラー化しだした頃でその影響かもしれません。

複数のカラー化は人気の無い色は売れ残る危険性が高いと言えます。
自動車はボディカラーを選べますが受注生産に近い生産方式をとっているからのようです。
ペンタックスも一眼レフのほとんどの色はオーダーカラーですし一部のレンズだけですね。
K-rの価格からするとコストがかかり過ぎるような気もします。

最近安いメガネが出てきましたがセンサーもAF機能も無く、電池も要らない
フレームにレンズ2枚でメガネがカメラより高いのは種類を多く作る必要が有るからでしょうか?
    • good
    • 0

昔の一眼レフカメラは黒よりシルバーの方が多かったですね。


金属ボディーからプラスチックボディへと変わってきた頃から、
黒の比率が多くなりました。
(昔のシルバーも革張りは黒でしたが・・・)

カメラは余計な光を黒で遮光する意識が強いのではないかと・・・

1980年代には記念モデルやら何やらで24金メッキのバカ高いカメラもありました。
Canon NewF-1 、 CONTAX RTS 、Nikon F3 等のセレブ向け金メッキがありましたね。
新宿のカメラ屋に厳重に展示されていました。

一眼レフは、家電品や車などとは違い、
カメラ自体を見せびらかす物でなくカメラで撮った物を見せびらかす物ですから、
カメラ自体をカラフルにしても意味がないですね。 

コンパクトデジカメなどは携帯する前提やファッションの一部として、
カラフルな物が多いですけど・・・
    • good
    • 0

私の記憶ですが、個人的に一番最初に触ったカメラはシルバーに革(風?)張りがオーソドックスでしたよ。


その後α7000以降のAF一眼からブラックがオーソドックスになったような気がします。
OM-10やOM-3/4も雑誌広告ではブラックボディがメインだったはずです。
戦場では光を反射するシルバーだと的になりやすいので黒が好まれるという話を聞いたことがあります。そういうのに憧れる人もいるのでブラックモデルも用意されたとか・・・
野生動物撮影でも目立たない色の方がいいですよね。人によってはでかい超望遠レンズを迷彩柄にする人もいます。

EOS Kiss(もちろんフィルム時代のモノ)は子持ちの母親がメインターゲットだったからかどうか知りませんが、ゴールドっぽいシルバー(シャンパンゴールド?)もあったかと思います。

カメラメーカーに限って言えば、昔のほうが今と比べるとカラーバリエーションは多かった気がしますね。
コンパクトタイプのカメラでは派手なものはなったはずですが一眼よりはカラーバリエーションは多いと記憶しています。


さて、デジタル一眼もミラーレスが出て人気があったりしますが、このままではフィルムカメラの二の舞で売上がガタッと落ちる可能性があります。コンデジはいろんなメーカーが入り乱れて価格競争になってますよね。
デジタル一眼もその危機に直面する可能性を否定できないわけですからなるべく多くのユーザーに買ってもらえるようにカラーバリエーションで気を引きユーザーの底辺を拡大しようと躍起なのかもしれません。
底辺層が拡大すれば、レンズを買ってメーカーに貢いでくれるユーザーもその分増えるわけですから、メーカーからしてみればそっちのお客のほうが喉から手が出るほど欲しいはずです。レンズキットだけで終わってしまうお客は一見さんでメーカーにしてみれば美味しくない訳です。

性能とかシステムの充実度なんかまったく意に介さないミーハーにとってカラーバリエーションは魅力的に写るのかもしれませんね。

私はそんなものより質実剛健なものが好みなのでバリエーションが豊富でも黒かシルバーを選ぶでしょう。
    • good
    • 0

ちょっと古いカメラだと、シャシーはアルミダイガスト(鋳物)、側が真鍮(銅と鉄の合金)が一般的で、真鍮にクロムメッキを施したものがシルバーボディー。

真鍮にエナメル塗装を施したものがブラックボディーだった訳です。

エナメル塗装は、職人が4回ぐらい漆器の要領で塗装するので、シルバーに対し4,000円ほど高い価格設定になっていました。
ブラックボディーは、使い込むほどにエッジが剥げて下地の真鍮が表れて、それが、貫禄と言うか何とも言えない味となる訳です。

ブラックボディーは、目立ち難いのとプロっぽく見える事から、ハイアマにも好まれ、シルバーボディーと使い分(違う銘柄のフィルムを使い分けたり、当時は単焦点レンズが主体の為、レンズ交換の手間を省くなど)ける時も便利でしたね。

そう言う訳で、ブラックボディーには品格が有りましたが、今時のカラーボディーは品が有りませんね。
写歴半世紀近いオジさんには、何で、ペンタのような派手なカラーが売れるのか理解できません。(~_~;)
    • good
    • 0

> そこで質問があるのですが、カメラメーカーが黒又は黒っぽ


> い以外の色で出さない理由は何かあるのでしょうか?
・カメラの歴史では、1960年台から特別色のカメラが生産されていました。
下記は、代表的な一例

ホワイト(ミノルタ8700iミール)
http://alpsdo.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/min …

オリーブ(キヤノンF-1OD)
http://www.alpsdo.com/matsuya2011/155_2011matsu. …

アンスライト(ライカR9)
http://www.mapcamera.com/shopping/item.php?map_c …

ゴールド(ニコンFA)
http://koujiyacamera.hamazo.tv/e242444.html

上記のような特別色のカメラは、記念品など、極少数だけ市場に投入されたカメラが主体です。

カラー機種投入前のペンタックスのデジタル一眼レフ出荷台数は、全世界ベースで、王者キヤノンの10%ほど。
出荷台数が少ないから、ペンタックスはカラーバリエーション豊かな製品が供給出来るのです。
現在のペンタックスは、画一化したキヤノン、ニコンとは違う、隙間商品を市場に投入しています。

もしも、キヤノンがペンタックスと同じカラーバリエーションをラインナップしたら、修理などを受け持つ補給部隊が管理する修理パーツが膨大な量となり、その付けはコストアップにつながります。
キヤノンやニコンは巨人だからこそ、多くのカラーバリエーションを市場に投入することが難しいのです。

ペンタックスが何故、カラーに力を入れているのか?
ペンタックス株式会社がTOB(株式公開買付)によりHOYA株式会社に吸収合併され、眼鏡フレームなどオシャレに特に知見のあるHOYAの意向により、カラーに力を入れています。
デジタルカメラのカラーボディは、パナソニックなど家電系を中心に、少しずつ市場に浸透し、キヤノンも投入してみたと言うところでしょうか。
    • good
    • 0

黒色に落ち着く技術的な理由はいろんな人がお書きになっ


ているので、あたしは他の観点からコメントします。
 

例えば何色もバリエーションがあるとしましょう。 販売
店はその色の数だけ仕入れないといけません。 そして1
眼レフなどの高価な機種になればなるほど無難な色しか売
れずに在庫処分に困ります。 


ですから、PENTAXさんはある意味スゴイと思います。
普通一眼レフではできないと思ってた事をやっちゃったん
ですから。
    • good
    • 0

一眼レフの出始めの時代まではカメラは銀色の金属っぽい色だったとおもいます


その後反射や現場で光って目立たないようにとかでプロが黒いカメラを使い出してキヤノンF1が出た頃にプロ用=黒になって広まったようにおもいます
同じカメラでもシルバーとブラックが出ている場合が多かったです、時代でいえばフィルムでオートフォーカスがでる前までは両方の色があったとおもいます

しかし黒はこすれて色がはげて来るとキズが目立つような気がするのですが、ストラップとこすれる角がこすれて色がはげるぐらい使っているとこれもプロっぽくなるますねえ
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qズームレンズは必要ですか?

ミラーレスカメラの購入を考えています。
パワーズームレンズキットかダブルレンズキットのいずれかの購入で考えています。

購入目的は、赤ちゃん(0歳)を撮影することを考えています。
一緒に買うと安いとったアドバイスから、ダブルレンズキットを進められていますが、
本当に必要かどうかで悩んでおります( ̄へ ̄|||) ウーム

ズームを使う場面があるとすれば、運動会ですが、
子供が運動会にでるころに今のカメラを使っているかどうか・・

初心者で申し訳ありませんが、アドバイスをいただけると嬉しいです(○⌒∇⌒○)

候補は以下の通りで考えています。
・SONY NEX-6、α5000、α6000
・オリンパス E-PL5

Aベストアンサー

例えばα6000ボディだけだと55000円くらいから。
標準ズームで68000円くらいから
ダブルズームが85000円くらいから
http://kakaku.com/camera/digital-slr-camera/itemlist.aspx?pdf_ma=76

基本的によく使うのは標準ズームですから
それに17000円もだして望遠ズームを買うかどうかですよね。

普通に買うと28000円程度なんでお得といえばお得だけど、
実際にそれをどの程度使うか。ちょっと悩ましいところです。
http://kakaku.com/item/K0000281852/

まず、望遠をよく使うのは、小学生からではなく、
幼稚園くらいからです。比較的、校庭も狭く、保護者席も近いですから、
200mmもあれば、まずまず子供の顔も大きく写せます。

また、家族旅行などに行ってもちょっと遠方のものを撮りたい
時に重宝します。

ただ、レンズの付け替えって自宅にいる時は苦になりませんが、
旅行先なんかだと荷物になるし重いし、結構面倒なんですよね。
写真が趣味になつているひとだといいんだけど。

だから望遠レンズは後で欲しくなったら買えば。
という意見もでてくるでしょうけど、たぶんその時には買わないですね。
レスポンスや画質、その他もろもろの理由で一眼が欲しくなるからです(笑)

ですから、とりあえずは予算が許せば買う方向。
なければ買わない。。という感じでいいのではないでしょうか。
レンズ資産は残りますが、別に残らなくてもいいのです。
自分なら、そのカメラがよいか悪いかは別にして、
それを買うなら、望遠も買います。
買わずに後悔するより、買って後悔するほうを選ぶ。かな。
だって、あればあったなりに使いますからね。

例えばα6000ボディだけだと55000円くらいから。
標準ズームで68000円くらいから
ダブルズームが85000円くらいから
http://kakaku.com/camera/digital-slr-camera/itemlist.aspx?pdf_ma=76

基本的によく使うのは標準ズームですから
それに17000円もだして望遠ズームを買うかどうかですよね。

普通に買うと28000円程度なんでお得といえばお得だけど、
実際にそれをどの程度使うか。ちょっと悩ましいところです。
http://kakaku.com/item/K0000281852/

まず、望遠をよく使うのは、小学生からではなく、
幼稚園くら...続きを読む

Qデジタル一眼「レンズキット」と「ズームキット」と「ダブルズームキット」の違いは?

価格comでデジタル一眼カメラを探していると

同じカメラでも「レンズキット」と「ズームキット」と「ダブルズームキット」があるものがあるんですが

この違いは何ですか?

レンズキットは普通のレンズが付いてきて
ズームキットはズーム用のレンズが付いてきて
ダブルズームキットは普通のレンズとズームレンズが二つ付いている

・・・ということでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ズームキット」というのはあまり聞き慣れない表現です
どこのメーカーの何という機種でしょうか。

まず「レンズキット」と「ダブルズームキット」の違いについて説明します。

一般に初級者向け一眼には普及価格帯のレンズ(いわゆる「キットレンズ」)という物が設定されています。
このレンズは、広角から中望遠ぐらいまでの、一般的によく使われるズーム域をカバーした、
価格重視・小型軽量の(しかし画質などの性能は低い)レンズになります。
(たいてい18mm-55mmぐらいの3倍ズーム程度の標準ズームが採用されます。)

単純に「レンズキット」といった場合には、
このようなベーシックなレンズを本体と抱き合わせて売る形態になります。

「ダブルズーム」はこの標準ズームに加え、運動会などでの撮影需要に対応する形で、
55-200mm程度の望遠系のズームレンズをもう一本追加した商品になります。
こちらもレンズの格としてはベーシックな物で、入門向けです。

もしかするとさきほどの「ズームキット」というのは、
このようなメーカー純正のレンズではなく、
サードパーティー(シグマやタムロンといったレンズ専業メーカー製のレンズ)を付けた物かもしれません。

これらのメーカは18-200mm超といった、
一本で広角から超望遠までカバーする、利便性重視のレンズを出しています。
ダブルズームが二本なのに対してこちらは一本ですむので便利ですが純正の標準キットレンズに較べて一般に大きく重く、画質も劣る場合があります。

とにかくセットのレンズを見る場合は、
レンズに書いてある焦点距離の数字
「18mm-55mmといった数字」を読むと、
(これが大きいものほど望遠で、小さいほどワイドになります。)
どのようなレンズのセットなのか把握できると思います。

手ぶれ補正の有無やF値など、
レンズのスペックは他にも見るべき項目はいろいろありますが、
初心者の方はまずここ(焦点距離)をチェックすることが最初でしょう。

「ズームキット」というのはあまり聞き慣れない表現です
どこのメーカーの何という機種でしょうか。

まず「レンズキット」と「ダブルズームキット」の違いについて説明します。

一般に初級者向け一眼には普及価格帯のレンズ(いわゆる「キットレンズ」)という物が設定されています。
このレンズは、広角から中望遠ぐらいまでの、一般的によく使われるズーム域をカバーした、
価格重視・小型軽量の(しかし画質などの性能は低い)レンズになります。
(たいてい18mm-55mmぐらいの3倍ズーム程度の標準ズ...続きを読む

Qどっちにしよう。

Nikon1 v1 の購入を検討中です。

ブラックにするかホワイトにするかも悩み中。

ホワイトに黒のレンズを装着.....より、やっぱりブラックの方が見栄えもイイかな?

皆さんだったら、どちらの色を選びますか?

Aベストアンサー

白です。

デジカメの内部は電子機器の塊で、電子機器は動作保証温度
ってのがあります。「高温になるとマトモに動かない」んですね。

一方、「黒のボディ」は太陽光にさらされると熱がこもります。
夏場、三脚上のカメラなどは触れないほど熱くなることが多く、
デジカメ内部の電子部品に良いわけが無いです。ボディが白
なら、そういう「熱による害」を少しでも和らげることが出来ます。

写真を撮る、というコトは「機械を使って芸術表現をする」という
ことですから、機器は「使用条件で最高の性能を発揮する」
ように使わないといけません。見場なんぞ二の次、三の次の
話です。

・・・と、私は思うんですけどね。

ですので、ウチのデジカメは「筐体のカラーバリエーション」が
あるものは、全て銀か白だったりします。

Q各メーカー 色合いの比較

こんにちは。

カメラに詳しく、質問に答えて頂ける方、よろしくお願い致します。

オート機能を使って素人が撮影する場合、各メーカーでそれぞれ撮った写真の色合いの違いについて詳しい方、教えて下さい。
例えば、このメーカーは自然な色合いが出るとか、このメーカーは青味が強いとか。。。

ミラーレス一眼カメラを買いたいと思ってます。
私は、国内や海外旅行の時に、遺跡や自然、花、風景、夜景などを撮って、プリントしてアルバムを作って、自分だけで見て楽しむタイプです。
パソコンにデータを取り込んで加工するとか、フォトコンテストに応募するとか、そんな高度なことはしません(^_^;

富士フイルムのFinePixを使ってましたが、キレイに撮れるけど、室内や暗いときはあまりキレイに撮れないような気がしてます。
ちょっとぼやけるというか。
友達がリコーのコンパクトデジカメを使ってましたが、こちらはマットな感じというかベタッとした出来上がりでした。
風景も撮りますが、かなり被写体に近づいて撮ったりすることもあるので、キレイに鮮やかに撮れるカメラがいいなと思ってます。

人それぞれ好みがあるのは重々承知です。
独断と偏見、主観的なご意見で結構です。
各メーカーの特色など、詳しく教えて頂ける方にご回答をお願いします。

こんにちは。

カメラに詳しく、質問に答えて頂ける方、よろしくお願い致します。

オート機能を使って素人が撮影する場合、各メーカーでそれぞれ撮った写真の色合いの違いについて詳しい方、教えて下さい。
例えば、このメーカーは自然な色合いが出るとか、このメーカーは青味が強いとか。。。

ミラーレス一眼カメラを買いたいと思ってます。
私は、国内や海外旅行の時に、遺跡や自然、花、風景、夜景などを撮って、プリントしてアルバムを作って、自分だけで見て楽しむタイプです。
パソコンにデータを取り込ん...続きを読む

Aベストアンサー

独断と偏見を前提に。

とにかく、バランスが取れた「一般受けをする」発色をするのが
Canon。Canonは安物コンデジから高級一眼まで、同じ傾向の
発色をする点でも安心ですね。普通に誰にでも勧められるカメラ
で、私も初心者への回答ではCanonをイチオシすることが多い
です。

でも、私はその「一般受け」を見切った設計があまり好きじゃない。
それにマニュアルで使うと、途端に発色バランスが崩れる場合が
あって(多分露出にシビアなんじゃないかと)、「おめーら、勝手に
いじるとロクなコトは無いぜ」とカメラに言われているような気が
するんですよね。娘用には買ってますし、先輩の持ってるEOS7Dと
70-200/2.8の性能はいつも羨ましいとは思いますけどね。でも、
自分用に買うかと言われると、多分買わない。

一方、癖のある、でも惚れると「それ以外なくなる」発色をするのが
FujiFilm。特に「ハニカムCCD」機の作る発色は、リバーサルでの
撮影に慣れた人には好まれる筈です。裏面照射CMOSになった今
でも、CCD時代と余り変わらない発色をするので、悪くは無いです。

ただねぇ。Fujiのカメラは安物だと個体差があってねぇ。外れ機は
発色はともかく片ボケとかがひどかったるするんだな、これがまた。
おまけにFujiって、AFもAEもそれほど頭が良くない。自分である程度
補正してやらなきゃ良い色が出ないんだな。

ま、補正が決まった時の発色が気持ちいいんでね。それで使ってる
みたいなトコがありますよ、ウチのFinePixS5Proって・・・。

同様に「自然を撮らせると上手い」のが、OLYMPUS。特に山岳や
水中など、「青」が強い写真の自然さは他を圧倒しますね。ただ、
OLYMPUSはどうも「機種ごとに発色の携行が微妙に違う」面もあり、
最近のPenは「どうもね~」って気がします。E420とかは良かったの
にねぇ。X10とかも結構いいのにさ。

それと、OLYMPUSは昔から「基本性能が良い」って所で納得して
しまい、ユーザーインターフェイスがイマイチな所があって、コンデジ
だと動作がもっさりしてるとか、AFやAEをダイナミックに外すとか、
とにかく「カメラの癖をよく呑み込んで」使わないとダメダメ写真を
量産してしまい、一般評価は余り良くなかったりするんですね。
でも、一旦あの「青」に惚れ込むと、他社に行けなくなる点なんぞ、
Fujiと似たところがあります。

「俺たちゃ色ってよくわかんない。だから皆さん頑張ってね」とユーザー
を突き放すのがNikon。実際全てAUTOにした時のJpeg撮って出しの
発色は、どう頑張ってもCanonより変です。でも、RAWデータには深い
発色のデータは残ってますし、撮影レンズも超一流(安いレンズは手を
抜くCanonより上かも)ですから、RAW現像するとCanonに負けないん
ですよね。Nikonって。

もっとも、一眼がそうだから、原則JpegのNikonコンデジの発色は、何を
考えてるかわからない微妙な発色なことが多いんですよね。あたしゃ、
Nikonのコンデジは勧めません。

一方、コンデジの世界で「判ってる人には判る」発色をするのがRICOH。
基本地味な発色なんですが、光線を考えて撮影すると、何とも言えない
自然な発色をするんですよね。先輩が使っていて、いつも懐に入れてる
んですよ>GR Digital。いやあ、いつ見てもいいんだな、これが。昔の
Rollei35とか、LeitzMinoltaとかを思いだします。

もっともRICOHのカメラも結構個体差があることと、何も考えずに撮ると
メチャメチャな発色になるので、判ってる人にしか勧められませんね。
ま、「ブラタモリ」で「タモリ」さんが使ってる、と言えば、雰囲気が判る
と思いますよ。

反対に「普通に判ればいいや」と考えてるのがPanasonic。Panaは
とにかく「人肌」の表現が上手いですね。それにさすが家電出身だけ
あって、インターフェイスが良く考えられてる。複雑なコンデジの操作を
あれだけ判りやすくしてるのは凄いと思いますよ。それに電源スイッチ
がスライド式、というのもこだわりがあって良いと思います。また、AFや
AEの頭が良く、手ぶれ補正が強力ってのも良い。個体差が余りない
ってのも安心できるかな。

もっともその分自然の風景、特に「緑」の発色がデジっぽくてね。RAW
で撮ってもどうにもならないから、そういうもんだと割り切るしかないと。
まあ、最近は皆さん「デジ色」がお好きなので、気にしなけりゃそれで
済むんですが。

こりゃ、コンデジじゃないよ。もっと別の何かだよ、というのがCASIO。
色々言ってますが、多分ここのメーカーは初めから発色とか画質とかで
他社と勝負することを諦めてるフシがあります。ベストである必要はない
グットで十分だ・・・という見切りと言うか。

でもその分、バッテリーの持ちが良いとか、連写能力が異様に高いとか
GPSの頭が良いとか、とにかく「付加機能」が充実してるだけでなく、
それが「使える」レベルになってるのが凄いですね。ある目的を持って
デジカメを使い、その目的に合っているなら、CASIO、イチオシです。


とりあえず、よく知ってるカメラメーカーはこんなもんですかね。

独断と偏見を前提に。

とにかく、バランスが取れた「一般受けをする」発色をするのが
Canon。Canonは安物コンデジから高級一眼まで、同じ傾向の
発色をする点でも安心ですね。普通に誰にでも勧められるカメラ
で、私も初心者への回答ではCanonをイチオシすることが多い
です。

でも、私はその「一般受け」を見切った設計があまり好きじゃない。
それにマニュアルで使うと、途端に発色バランスが崩れる場合が
あって(多分露出にシビアなんじゃないかと)、「おめーら、勝手に
いじるとロクなコトは無いぜ」とカ...続きを読む

Q一眼レフカメラはなぜ黒い

昨今コンパクトデジタルカメラは多種多様な色が販売されていますが、一眼レフカメラはフィルムの時代からほとんどが黒、あっても銀が出ているくらいです。現在に至っては黒がカメラらしいという定番といった意識が働いて黒以外の色は使いづらくなっているのはわかるのですが、そもそもカメラが黒いのはどのような理由なのでしょうか?材質的な特性によるものなのか?昔の文化的背景などに起因しているのか?様々な角度での推察でもけっこうですので、なにかおわかりになる方、お考えのある方お教え願います。

Aベストアンサー

昔はクロームメッキ(銀)でした。

従軍記者が銀色は光って敵に発見され狙撃される可能性が高くなるので自分で黒く塗ったのが始まりです。

特にベトナム戦争の頃からその傾向が高まりました。

Q旅行へ一眼レフカメラは恥ずかしい?どうやって持っていけばいいの?

5月末にフランスへ新婚旅行に行きます。
ちょうど今旅行準備中なのですが、カメラについて悩んでいます・・・。
アドバイスいただけると嬉しいです。

昨年、念願だった一眼レフデジカメを買いました。
初心者なので、勉強しつつで撮っている状態です。
せっかくの旅行だから、その一眼レフを持って行きたいと思うのですが、
連れは、高価なものだしかさ張るし、絶対にコンパクトデジカメを持って行けと言っています。
私としても海外にはいつもコンパクトデジカメだったので、
ずっと一眼レフを持って歩くのも確かにツライのかな・・・と思ったり、
また、個人旅行ではなくツアーで回るので、
もしや一眼レフで撮影しまくるのも少し恥ずかしいかしら・・・と思ったり、
さらにはスリに対して、旅行者ですアピールをするようなものだから危険かな・・とも思ったり・・・。
でもできるなら一眼レフでの写真を残したいんですよね・・・。
一眼レフを持って行くことは初心者は控えた方がいいのでしょうか?

あと、一眼レフを外で持ち歩く場合は、カメラ自体を「ソフトケース」(というのでしょうか?)に入れて
ストラップを付けてそのまま持ち歩く、というのが自然ですか?
うちにあるのは、カメラを、レンズ・本体・バッテリー・マニュアル・・などを分けて収納できるような
横幅30cm、奥行き20cmくらいあるようなショルダーバッグ(canonのHPでは「トランク/バッグ」として並んでいるものです)しか持っていません。
飛行機に乗る際はこの大きいショルダーバッグに入れて行き、
旅行中はソフトケースにストラップで持ち歩く、
というのがいいのでしょうか?
それとも飛行機に乗るときからソフトケース+ストラップで
問題ないのでしょうか・・。皆さんどうやって持って行ってるのでしょう。。

・・・とりとめのない文章になってしまいすみません。
一眼レフを持っていきたいものの、持って行きかたすらわからない、という状況です。
お知恵貸していただけると嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

5月末にフランスへ新婚旅行に行きます。
ちょうど今旅行準備中なのですが、カメラについて悩んでいます・・・。
アドバイスいただけると嬉しいです。

昨年、念願だった一眼レフデジカメを買いました。
初心者なので、勉強しつつで撮っている状態です。
せっかくの旅行だから、その一眼レフを持って行きたいと思うのですが、
連れは、高価なものだしかさ張るし、絶対にコンパクトデジカメを持って行けと言っています。
私としても海外にはいつもコンパクトデジカメだったので、
ずっと一眼レフを持って...続きを読む

Aベストアンサー

私も主人も一眼レフ派です

恥ずかしいかどうかは別にして
うちの場合、主人がカメラバッグに入れてそのまま持ち歩いたり、
(うちのカメラバッグはトートバッグみたいなデザインなので)
ソフトケースにも入れずに、裸のままで普通のカバンの中に入れて持ち歩いたりしています(あまり良くないとは思うのですが、スグ写せるので…)

飛行機にはバッテリーなどまるごと持って入りますが
持ち歩くときは、レンズは厳選して付け換えることのないように考えています
そうでないと、男性でもかなり重くて負担になるようなので…。

にしても、ヨーロッパをツアーでまわるということはバス移動ですよね
持ち歩きをそんなに気にしなくてもいいのではないでしょうか?
それに、「一眼レフなんて恥ずかしい」という理由であきらめると後悔するんじゃなかと思いますが、いかがでしょう
ただ、しつこいようですが、
持ち歩きに彼の協力がないと、重くてしんどくて、けんかのもとになるかも…

また、スリですが、
持ち物ももちろん狙われるかどうかの基準になるとは思いますが、結局はスキがあるかどうかが問題なのではないでしょうか
私は一度、狙われかけましたが、直前に目が合い、あわててショルダーバッグを体の前に持ち直したことがあります。
別にカメラも何も持っていませんでしたし、高価そうな服を着ていたわけではありませんが、
今考えれば、スキだらけの状況でした。

ちなみに、コンパクトデジカメも併用されることをおすすめします
うちは、新婚旅行中に1台故障し、予備のカメラがあってよかったと実感しました

最後になりましたが、ご結婚おめでとうございます
末永くお幸せに。

私も主人も一眼レフ派です

恥ずかしいかどうかは別にして
うちの場合、主人がカメラバッグに入れてそのまま持ち歩いたり、
(うちのカメラバッグはトートバッグみたいなデザインなので)
ソフトケースにも入れずに、裸のままで普通のカバンの中に入れて持ち歩いたりしています(あまり良くないとは思うのですが、スグ写せるので…)

飛行機にはバッテリーなどまるごと持って入りますが
持ち歩くときは、レンズは厳選して付け換えることのないように考えています
そうでないと、男性でもかなり重くて負担...続きを読む

Q「以降」ってその日も含めますか

10以上だったら10も含める。10未満だったら10は含めない。では10以降は10を含めるのでしょうか?含めないのでしょうか?例えば10日以降にお越しくださいという文があるとします。これは10日も含めるのか、もしくは11日目からのどちらをさしているんでしょうか?自分は10日も含めると思い、今までずっとそのような意味で使ってきましたが実際はどうなんでしょうか?辞書を引いてものってないので疑問に思ってしまいました。

Aベストアンサー

「以」がつけば、以上でも以降でもその時も含みます。

しかし!間違えている人もいるので、きちんと確認したほうがいいです。これって小学校の時に習い以後の教育で多々使われているんすが、小学校以後の勉強をちゃんとしていない人がそのまま勘違いしている場合があります。あ、今の「以後」も当然小学校の時のことも含まれています。

私もにた様な経験があります。美容師さんに「木曜以降でしたらいつでも」といわれたので、じゃあ木曜に。といったら「だから、木曜以降って!聞いてました?木曜は駄目なんですよぉ(怒)。と言われたことがあります。しつこく言いますが、念のため、確認したほうがいいですよ。

「以上以下」と「以外」の説明について他の方が質問していたので、ご覧ください。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=643134

Qカメラの保管方法(ドライボックスは不要?必要?)

何の知識もなくデジタル一眼レフを購入して半年の超素人です
すっかり梅雨に入ってしまって今頃遅いんですが
今慌ててドライボックスの購入を検討しています

が、いろんな人にきいたところ、そのうち何人かの人から
「カメラなんて、日常的に使っていれば、部屋の中の風通しのよい所に普通にポンとおいておくのが一番いい(ぶらさげるのがベスト)、日常的に使っているのなら防湿庫などに収納する必要はまったくない」といわれました。

マメに湿度のチェックや乾燥剤の入れ替えをできない人が下手にドライボックスなんかにカメラを収納してしまったらそれが原因で逆にカビを生えさせてしまうともいわれました。

私はマメな性格ではないので
正直マメに湿度をチェックして
乾燥剤の状態をチェックして
新しいものと入れ替えて。。をする自信がありません

部屋の風通しのよいところに置いていて
そして時々使っていればそれでカビが生えないんだったら
それはできそうなので
ドライボックスは購入せずに
明日からでもそのようにしようと思うんですが
梅雨時期でもドライボックスや乾燥剤なしでそのようにしていて
レンズにカビは生えないですか?大丈夫でしょうか?

今まではただのプラスチックの引き出しにポンと入れていて
2週間に1回位持ち出して使っている感じでしたが
日常的に使った方がいいのなら
リビングの棚にでも出しっぱなしにしておいて
2日に1回はカメラを起動させるつもりです

※家は築1年半のマンション6階で
風通しもよく特に湿気を強く感じることもありません
が、実際には個々の部屋の窓をあけることはあっても
家の中に風を通すことはほとんどありません
今は梅雨なのでそれなりに湿気は普段よりは感じています

ほんとになんにも知識がないので
どんな小さなことでも教えていただけると助かります

ドライボックスは必要でしょうか?不要でしょうか?
アドバイスよろしくお願いします

何の知識もなくデジタル一眼レフを購入して半年の超素人です
すっかり梅雨に入ってしまって今頃遅いんですが
今慌ててドライボックスの購入を検討しています

が、いろんな人にきいたところ、そのうち何人かの人から
「カメラなんて、日常的に使っていれば、部屋の中の風通しのよい所に普通にポンとおいておくのが一番いい(ぶらさげるのがベスト)、日常的に使っているのなら防湿庫などに収納する必要はまったくない」といわれました。

マメに湿度のチェックや乾燥剤の入れ替えをできない人が下手にドライボック...続きを読む

Aベストアンサー

「10 年もすれば IC 回路の修理ができなくなって新品に買い換えるしかないデジタル・カメラ・ボディなんてその辺に置いておけば良い」とは思いますが(笑)、マニュアル操作ができるレンズは「一生ものなので」使わない時は外してドライボックスに入れています。・・・実際のところ、絞りリングのないデジタル専用レンズはカメラに装着したままソフト・ケースに入れて吊したままにすることもあります(笑)。

シリコン (鉱物) グリスが高価で植物系のグリスが使われていた大昔のレンズはグリス自体がカビの餌になる可能性があったでしょうが、現在のレンズは指紋や大気中の埃ぐらいしかカビの餌になるようなものがないでしょうから高湿下でもカビが生えるまでには何年或いは何十年もかかるだろうとは思うものの、普段はあまり使わない交換レンズを保管する湿度計付きのドライボックスはレンズ・プロテクタ程度の値段ですので是非持っておいて損はないと思います。(下記参照 URL)

乾燥剤は色付きシリカゲル (乾燥時は青、湿気ると赤くなる) が安くて便利です。・・・赤くなった色付きシリカゲルは電子レンジで数十秒ほど温めると青く戻りますので何度でも再使用できます。 (シリカゲルの量や電子レンジのパワーにもよりますが、要は熱くなって水分が蒸発すればよいのですから、その時間を覚えておくと良いでしょう)

シリカゲルをいれたビニル袋が熱で溶けるのが怖いという向きには Totech MD-1 なんて製品もあります。
(Google 検索すると楽器店がヒットしますが、カメラ店でも販売されています)

まあ、保管よりも「蒸し暑い雨の日に持ち出してレンズを濡らしてしまった」時の方が神経を磨り減らしますが(笑)・・・。

参考URL:http://d.hatena.ne.jp/HappyPrince/20091007

「10 年もすれば IC 回路の修理ができなくなって新品に買い換えるしかないデジタル・カメラ・ボディなんてその辺に置いておけば良い」とは思いますが(笑)、マニュアル操作ができるレンズは「一生ものなので」使わない時は外してドライボックスに入れています。・・・実際のところ、絞りリングのないデジタル専用レンズはカメラに装着したままソフト・ケースに入れて吊したままにすることもあります(笑)。

シリコン (鉱物) グリスが高価で植物系のグリスが使われていた大昔のレンズはグリス自体がカビの餌になる可...続きを読む

Qゆうちょ銀行の口座が二つ欲しい

ゆうちょ銀行の口座がもう一つ欲しいです。
理由は口座を親が管理していて、自由に使えず、バイトの給与振込ができないからです。

過去の質問を参考に「口座管理を別にしたい」とか「親に知られたくない」と言って郵便局に行ったのですが、「原則一つしか持てない」「本人しか口座は使えない」と言われ断られました。

何とかバイトを始めたいので、郵便局でOKが出る「特別な事情」を教えてください。
お願いいたします。



ちなみに親の説得は不可です。一度決めたら誰が何を言おうと、どんな説得をしようと聞きませんので。

Aベストアンサー

 すでに他の方が回答されているように、郵便貯金は、以前は一人1口座のルールだったのですが、民営化された今はその制限は撤廃されました。ただ、口座開設はあくまで契約の締結なので、相手方であるゆうちょ銀行がいやだといったら、それまでです(かりに口座を一つも持っていない純新規であっても、口座開設を断られることもあり得ます。それに対して文句は言えません)。
 幸いなことに、郵便局はあちこちにありますので、ダメだと言われたら、別の郵便局でトライすればいいでしょう。
 なお、いまは郵便貯金も名寄せが済んでいますので、すでに口座が開設されているかは、どこの郵便局でも簡単に調べられてしまいます。
 ちなみに、二つ目の口座が要る理由としてよく言われるのは、貯蓄用と日頃の生活用を分けたいといった事情でしょうか。これで通してくれるかどうかは、窓口の係員次第ですけど。
 知らんぷりして、何度でもトライするしかないと思います。頑張ってください。

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む


人気Q&Aランキング