サーカスが出てくる本が読みたくて、探しています。
イメージはトム・リーミィの「沈黙の声」。
できれば観客よりも、サーカスをやる側のキャラを重視しているもの。そして、サーカスの持つちょっと怪しい雰囲気とか、不気味さが感じられるようなのが希望です。
小説、漫画、何でもOKです。
お勧め本をご存知の方、よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

『沈黙の声』、おもしろかったですね。


アメリカの田舎町の雰囲気が、よく出てるように思いました。

サーカスというと、思い出すのがポール・セローの『写真の館』(文芸春秋社刊)です。
絶対持ってるはずなんですが、手元に見つからず、うろ覚えのまま書いてるんで、もし違ってるところがあったらごめんね。
『写真の館』は、ダイアン・アーバスを思わせるような(ただしアーバスが自殺したのに対してこの女性はしたたかなおばあさん)、老写真家が、写真をもとに、人生を回顧する、という話なんです。
その彼女が一時期入り浸っていたのが、サーカス。
全体の中で占めている割合はそれほど高くないのですが、キモになる部分です。
ちょうどその時期、ビデオで『Xファイル』のセカンドシリーズの一作で「サーカス」というのを見たんです(まだご覧になってないようでしたら、こちらもぜひ。本物の芸人さんが出ているはずです)。
で、あんな雰囲気なんだなー、と、ふたつが合わさって、強烈な印象が残っています。
事実、ダイアン・アーバス自身もサーカスの写真をかなり撮っています。もし興味がおありでしたら、図書館などでアーバスの写真集など、ご覧になってください。

あとはアンジェラ・カーターの『夜ごとのサーカス』(国書刊行会刊)。
こちらはイギリスが舞台。この人、カズオ・イシグロの先生なんですね。舞台設定はキッチュなんですが、中味は厚いです。
カーターは、はまる人とそうでない人に分かれる感じがするんですが、この人が脚本を書いた『狼の血族』がDVDになってますから、それを見たら雰囲気がわかるかも(こちらは未見)。
この感じが受け入れられるんだったら、ほかにも『ワイズ・チルドレン』(これは場末のショー・ガールの話)なんかも。

あとは、すでにお読みになってるかもしれないけれど、ブラッドベリの『十月はたそがれの国』と『誰かが道をやってくる』。
『沈黙の声』が女の子なら、『誰かが……』は男の子が見たサーカスでしょうね。

この回答への補足

もしかして、「手品師の出てくる本」の方でも回答を頂いた方ですね! 2度もツボにはまる回答をいただけて嬉しいです! ありがとうございました。

補足日時:2003/10/09 11:47
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまってすみません。
いろいろ教えていただけて嬉しいです。全部かなり気になります!
ブラッドベリは文体が苦手でなかなか読めないのですが、この機会にまた手に取ってみようと思います。
Xファイルも、本物の芸人さんが出ているというのが気になります。
さっそく探してみます。どうもありがとうございました!

お礼日時:2003/10/09 11:41

サーカスの怪しい感じが出ているのが、


江戸川乱歩の「サーカスの怪人」ですね。
あの、江戸川乱歩独自のおどろおどろしい感じが、サーカスの雰囲気にぴったりです

読者の対象は、小学生くらいかもしれませんが、江戸川乱歩の作品は大人が読んでも引き込まれます。
それに、レトロな感じもまたいいですよ。
是非一度、読んでみてください。

参考URL:http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=30502441
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまってすみません。
いかにも期待していたような感じの本です!
さっそく探してみます。ありがとうございました!

お礼日時:2003/10/09 11:35

ちょっと希望と違うかも、ですが。


冴木忍の「流れゆく河のように」はどうでしょう?
記憶喪失の主人公がサーカスに拾われて、右往左往する話。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまってすみません。
さっそく探してみます。
ありがとうございました!

お礼日時:2003/10/09 11:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「楽しい」と「愉しい」の違いを教えてください

それぞれ使用例をよろしくお願いします。

ちなみに景色を眺めるのがたのしい場合はどちらを使えばよいのでしょう?

Aベストアンサー

日本語の漢字の意味と、中国語の漢字の意味は、
100%同じ物は少ないです。

私が回答した内容は[中国語での意味の違い]でして、
[日本語での意味の違い]を記したものでは有りません。

少なくとも、
私の所有する3冊の国語辞書には、 
どの辞書にも「愉しい」は記載されていません。

この辞書を監修した日本語学者たちは「愉しい」を、
正しい日本語としては認めていないのだと思います。
もちろん、「愉快」や「愉悦」、「愉楽」は記載されています。
(昭和60年代に購入した、高校生~大学生向けの国語辞書で出版社が其々違います)

ですので私は、「愉しい」は当て字かな? と回答したのです。
もし「愉しい」が当て字なら、定義が無いことになります。
(最新の国語辞書に「愉しい」が記載されているか、どうかは知りません。)

> 自発的なものが「楽しい」で与えられたものが「愉しい」でしょうか。
例文は、[私なら、このように使い分けします]と示しているのです。
つまり、私の個人的意見です。 (@-@); 汗


人気Q&Aランキング