ダイバーの映画をいろいろと知りたいです。
知っているのはグランブルーとか、ジャックマイヨールのドキュメント映画などです。
それ以外で、ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。
ちなみに、一番知りたいのは、戦争モノで潜水夫の軍人が海中で繰り広げる戦闘シーンを描いたものです。(タイトルを忘れてしまって、捜せなくて困っています。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

古い映画で恐縮ですが、


『ザ・ディープ』・・・ダイバーの映画、と言われれば、
これも思い浮かびます。
ジャクリーン・ビセットの出世作ですね。
(下記URL)

>戦争モノで潜水夫の軍人が海中で繰り広げる戦闘シーンを描いたものです。

んーー。「ザ・ダイバー」か、「ネイビーシールズ」が当たり、かもですね、
下記も古い映画ですが、ダイビングのシーンがあります。
ツッコミ入れたくなりますが、何せ・「007仕様」ですから
観て楽しむ、ということで。。。

『007/サンダーボール作戦』(1965・英)
http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cg …

参考URL:http://www.walkerplus.com/movie/kinejun/index.cg …

この回答への補足

皆様のご回答、どれも大変参考になりました。
ポイントを皆さんにおくれなくてすみません。
ありがとうございました。

補足日時:2003/12/07 05:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました~。
当たりでした!

お礼日時:2003/12/07 05:22

スキューバを発明した、クストーの映画はいかがでしょう?


「沈黙の世界」「太陽の届かぬ世界」などが有名です。
DVD等出ているかどうか判りません。

潜水中の戦闘シーンがあったかどうか忘れましたが、チャーリー・シーンの出ていた「ネイビーシールズ」にご希望のシーンがあったかもしれません。

参考URL:http://www.nona.dti.ne.jp/~hideman/old_page/kans …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クストーは古すぎて予想外でした。
けど、よく考えてみれば原点ですね。
思い出させてくださってありがとうございます。
見てみます。
「ネイビーシールズ」もしかしたら、これが最も捜してたものだったかも。。「シールズ」という名前がついていた気がします。(チャーリー・シーンが出ていたのに気づかなかったのか!?と疑問ですが。)見てみます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/06 01:23

ダイバー…というと、わたしも『グラン・ブルー』がまっさきに思い浮かぶので、お探しのものと違われるかもしれませんが…



●『クリムゾン・タイド』
潜水艦の中で、途中で通信が途切れ、上部からの命令が不明という状況の中、ミサイル発射の是非をめぐって、艦長・副艦長が対立する作品。
デンゼル・ワシントン、ジーン・ハックマン出演

●『U-571』
ドイツの潜水艦に乗り込んだ米海軍の、男たちのドラマ。
マシュー・マコノヒー、ハーベイ・カイテル出演。

このうちふたつとも違ったら…

●『Uボート』
●『レッド・オクトーバーを追え!』

…ぜんぜん見当違いだったらごめんなさい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

クリムゾン・タイドは、初めて聞きました。
ちょっと見てみますね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/06 01:18

そのものずばり「ザ・ダイバー」はいかがでしょう。



http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00009Q …

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00009Q …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これは知りませんでした。
見てみます!
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/06 01:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPADI Cカードの違いについて

海外のリゾート地でCカードを取得したいと思っています。
ネットで色々と情報を見ていると、PADIのCカードと一言でいってもいろんな種類があることを知りました。

同じゴールドカードでも、PADIダイブセンターとPIRAリゾートがあるようですが、リゾート地で取得できるPIRAは、他とどう違うのですか。

同じ価格で取得できるならば、5スターダイブセンターのものの方が良いのでしょうか。

ダイバーの方、教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私はプロのダイバーではありませんが…一応お遊びダイバー?なのでアドバイスさせてもらいます。PADIダイブセンターとPIRAリゾートの認定ですが…私が今まで利用した経験を言うと違いが意外に曖昧な所が多い気がします。

私自身は海外で5スター・インストラクター・ディベロップメント・センターでCカードを取得しましたが…その後に色々な認定のダイブショップでダイビングも楽しみました。結論で言うと…ゴールドカードで5スターのもらえるダイブセンターは規模が大きい…特に専用のプール等を持っていることが多いのに対して、シルバーカード発行のお店は…どちらかというとアットホームな家族で経営しているようなお店の場合が多かったですよ。また、PIRAリゾートとPADIダイブセンターですが…この違いはよくわかりません。実際に二つとも利用した事ありますが…リゾート地で同じ施設…同じような金額…同じ海域での練習をしても何故か店によってPIRAの認定受けてたり、ダイブセンターの認定だったり…本当にあいまいだと思います。

後は違いはCカードの実際の絵柄です。ゴールドであるとシルバーよりなんとなくスペシャルな感じでうれしいのと…PIRAリゾートで取ると…同じPADIでもオリジナルデザインのカードや主にイルカの絵柄が入ったカードがもらえますよ(可愛い?)。

後はですが…Cカードの登録をPADI本部に登録する際(認定書発行の際)…にはパソコンを使用しているのですが…ゴールドで…5スターの場所は、パソコンや顔写真もデジカメなどで撮ってもらえますが、シルバーの場合は顔写真などは持参しなければならない場所も有るようです。

私のお勧めですが…ダイビングの講習で英語がわからない場合は日本語の教材を置いているダイブショップの方が良いと思います。また、割安だったりすると器材がボロボロなんていう場合や…行く船や休憩時のサービス(飲食等…)があまり良くない場合が多いので気をつけてください。ちなみに…器材は新しい方が…やはり良いですよ(マウスピースなど…他人と同じ物を口に含んだりしますので)。あと、ウェットスーツなども小さいお店ではサイズが無いなんて事もありますので時前に調べておいてください。

やはり、ダイビングは危険がつき物です。自分の命を預けるのでダイビングショップは慎重に探された方が良いと思いますよ。今ではインターネットでダイビングショップの名前などを入れるとブログや使用感などを書かれている人も多いので…参考にしてみてください。

私はプロのダイバーではありませんが…一応お遊びダイバー?なのでアドバイスさせてもらいます。PADIダイブセンターとPIRAリゾートの認定ですが…私が今まで利用した経験を言うと違いが意外に曖昧な所が多い気がします。

私自身は海外で5スター・インストラクター・ディベロップメント・センターでCカードを取得しましたが…その後に色々な認定のダイブショップでダイビングも楽しみました。結論で言うと…ゴールドカードで5スターのもらえるダイブセンターは規模が大きい…特に専用のプール等を持っていることが多...続きを読む

Qかっこいい潜水艦の戦闘映画を探しています

潜水艦の映画をいくつか調べてみたのですが、
どれも潜水艦が登場するだけで、潜水艦独自の戦闘の駆け引きが見れそうなものが
見つかりませんでした。

ソナーを使った探り合いなど、そういった潜水艦独自の緊張感ある戦闘が見れる映画は
ありませんでしょうか?

Aベストアンサー

何をご覧になったのかの記載が無いので、適度に並べます。

眼下の敵
Uボート
レッドオクトーバーを追え
クリムゾンタイド
は鉄板です。

漫画になりますが、沈黙の艦隊は外せませんよね。

QCカードの更新とかってありますか?

DACSでOPEN WATER(Cカード)を2000年に取りました。
それから一度も潜っておらず、結婚して名前まで変わりましたが
Cカードってこのままでいいんでしょうか?
子供が成長したらまた潜りたいと思っているのですが
Cカードがその時に無効になっていたら困るなと
最近思うようになりました。

Cカードについて詳しいの方、教えて下さい。

Aベストアンサー

Cカードに有効期限はないはずです。どこのカードなのかはわかりませんが、基本的に所属する団体の講習を終了しましたという、いわゆる終了証(免許証ではない)ですから。ただ、あまり間隔があいていると、ショップのツアーなどに参加するときにスキルチェック(基本技術確認?)を受ける事になると思いますが個人的にどこかの海で、タンク等をレンタルするには問題ないはずです。
あまり長い間潜らないと思い出すのに時間がかかるかも知れないのでショップ等でスキルチェックを受ける事をお薦めします。自分に余裕が出来ますよ。(蛇足)

Q古い映画ですが、元軍人が巨人になってしまうホラー映画

子供の頃に見たのですから、多分1967~8年のものではないかと思います。
それはテレビの洋画劇場で見たのでもっと古いものかも知れません。
まだ「ホラー映画」なんていう言葉は無かった頃です。

アメリカらしいですが違うかもしれません。
りっぱな軍人で、部下がいるので少し位が高いようにも思えます。
どうしてかはわかりませんが、段々体が巨大化していくのです。
最初はまわりのものに迷惑をかけてすまないという気持ちも持っていて
部下にも慕われている人格のちゃんとした人なのですが
巨人になって行くにしたがって人間性も失っていってしまうのです。

最後にはすっかり化け物になってしまい、ゴジラのように町を破壊しながら歩き回るシーンがあります。
最近思い出し無性に見たくなったのですが題名も何も覚えていません。
どなたかご存じの方いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

ちょっと古い映画ですが「戦慄!プルトニウム人間」(1957)ではないでしょうか。
http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD10701/story.html
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=13052

Q石垣島でCカード取得したい

10月14日から4日間で石垣島でCカード取得したいのですが、
お得なツアーをご存知でしたら教えてください。(東京発)
那覇ではあるようなのですが、石垣島のCカード取得ツアーは
意外にも少ないようですね。
Cカード取得する際は、石垣島の海を満喫できないのでしょうか。
まずは本島でCカードを取得し、その後石垣島に行った方がよいのでしょうか。
Cカードが取得でき、マンタにも会いに行き、良い宿泊施設で、器材レンタル代など込みで格安ツアーなんて都合のよいツアーはないですよねぇ。
回答お願いします!!!

Aベストアンサー

確かに石垣島のCカード取得ツアーは見あたらないですね。

ちなみにCカードを取得するときには、中性浮力の練習や
マスククリア、水中でのレギュレータの着脱などを深さ
2、3mぐらいのところでやりますし、楽しむことを目的と
するよりもちゃんとダイビングができるようになることを
目的としてやりますから、石垣島でやるメリットというのは
ほとんどないと思います。
なので、講習中のマンタはたぶん無理ですし、せっかく会っても
それどころじゃない可能性もありますよ。

そういう意味では、充実している本島の取得ツアーでCカードを
取った後に石垣島に行った方がいいと思います。

どうしても石垣島がいいのであれば、石垣島へのツアーだけ申し込んで、
ダイビングショップは自分で手配するという手もあります。
講習後にマンタポイントに連れて行ってもらうという手もありますからね。

Q海中に沈んだ旅客機・・・この映画のタイトルを教えて下さい。

旅客機が乗っ取られ、犯人の操縦ミスで海に墜落し、機体は原型をとどめて海底に沈んでしまいました。
中にいる乗客を救出する。
と、いうこの映画のタイトルを教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

『エアポート’77 バミューダからの脱出』でしょうか。間違っていたらゴメンなさい。

http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD1076/index.html

参考URL:http://movie.goo.ne.jp/movies/PMVWKPD1076/index.html

QCカードについて!

初めまして!21歳の男です。
今年の夏にスキューバのライセンスCカードを取得しようと思っています。
自分は横浜に住んでいるので近くのSHOPを色々調べたんですが、シルバーのCカードとゴールドのCカードが取得できるお店がありました。
シルバーとゴールドって何が違うんですか?
見た目的にはやっぱりゴールドの方がすごいって気がするのですが、どなたかご存知でしたら教えてください。

早く海に潜って見たいです★

Aベストアンサー

こんにちは。

ゴールドカードだったら保険が利く!ポイントが貯まる!などいろいろな特典があるんですよ!!
なんて事があったらよいなぁ~ なんて思いますが何もありません。ショップのランク付けみたいなモノと考えると良いと思います。先の回答にもあったように、カードの年間発行枚数などが一つの基準だったように私も思います。

 横浜周辺にはイロイロとショップがあると思いますがまず、予算・講習日程を確かめると良いと思います。でも講習料金が安すぎるのは注意が必要ですよ。

 ではでは・・・

Q日本軍人のおばけ(?)が出る外国映画を探しています

先日、ショッピングセンターで映画のCMが流れている テレビを見ました。

その時の一つに、外国人の男女(二人とも金髪)が恋愛していて、そしてそれを見守っている(?)日本軍人といったような様子の映画がありました。
興味を惹かれたのですが、題名を忘れてしまいました。
もう一度、テレビも見てみたのですが、既にCMは変わっていました。

ショッピングセンターのCM集なので最近上映していたか、これから数ヵ月後に上映する映画だと思います。
題名には「近」といいう単語が入っていたと思います。
何度かパソコンで検索してみたのですが、どうしても見つかりません。
分かる方がいらっしゃいましたら、どうか教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

ガス・ヴァン・サント監督作品の「永遠の僕たち」です。

Q沖縄でCカード取得するなら、本島と周辺の離島、どちらがいいんでしょうか?

 10月末に、沖縄でCカードを取ろうと考えている者です。1週間ほど滞在する予定です。

 最初の3~4日でCカードを取って、その後周辺の島に渡ってファンダイビングしたいと考えています。Cカード取った直後にファンダイブなんてちょっと無謀かもしれませんが・・・(汗)
 でもせっかく向こうまで行くんだし、今は大学生活が忙しくて次はいつ行けるか分からないので、潜れるときに潜っておきたいんです。
 ちなみに島は慶良間を考えています。慶良間の美しさは地元の人にも評判だと聞いて、どうしても行きたくなっちゃいました♪

 問題は、Cカードを本島で取ってその後離島に渡るのか、それとも最初から離島でCカードを取るのか、なんです。どちらがいいのでしょうか?

 あと、本島から慶良間に渡る手段や所要時間も教えていただけたら嬉しいです☆よろしくお願いします!


  

Aベストアンサー

 10月末は、「台風シーズンが過ぎて、まだ暑い」という、まさに「オンシーズン」です。
 なので、慶良間のような小さなサービスショップで、講習をやってくれるのかどうか自体が疑問です。

 ここで、「講習OK」なら、迷わず慶良間を推奨します。

 また、講習を受けたのと同じ海であれば、ファンダイブの際の万が一の対応にも、スムースに対処可能である可能性が高まります。
 これは意外と重要なことです。命にかかわりますので。

 本島からは、那覇の泊港から、朝9時に高速艇のクイーンザマミが出航しています。
 ただし、村役場で予約が必要ですので忘れないように。
 これなら、1時間程度で到着です。

 問題は、朝一の高速艇に乗っても、午前中のダイブには間に合わない公算が大きいことです。
 ならば、夕方の便で前日に渡航しておいて、翌朝から潜る方が良いかもしれません。

Q映画 グラン・トリノは、高齢の女性が観ても感動するでしょうか。どうかよろしくお願いします。

5月10日の母の日に母を映画に招待しようと思います。母は68歳です。
過去に映画を観たことは何度かあるようですが、あまり詳しくはありません。以前にトム・ハンクスの「グリーンマイル」を観て感動したと言っておりました。今回のクリントイーストウッド監督主演のグラン・トリノですが、映画評論家たちや映画愛好家の方々から、かなりの高い評価を得ているようです。イーストウッド監督の手腕が素晴らしいとか過去のイーストウッドのダーティなイメージとは、全く異なった役を演じているとか、いろいろとイーストウッドについての監督としての才能であるとか、過去のイーストウッドの映画との対比などがよく書かれております。ハリウッド映画に詳しい人なら、そのような見方も出来るのでしょうが、ほとんど映画に関しては無知の母です。またこの映画は、女性よりも男性が見たほうがより感動するような印象を受けます。
どうでしょうか。映画に詳しくない、高齢の女性が観ても、感動する映画でしょうか。めったに映画に行くようなことがないので、本当に観てよかったと思ってもらいたいと思い、質問させていただきました。どうぞよろしくお願いします。

5月10日の母の日に母を映画に招待しようと思います。母は68歳です。
過去に映画を観たことは何度かあるようですが、あまり詳しくはありません。以前にトム・ハンクスの「グリーンマイル」を観て感動したと言っておりました。今回のクリントイーストウッド監督主演のグラン・トリノですが、映画評論家たちや映画愛好家の方々から、かなりの高い評価を得ているようです。イーストウッド監督の手腕が素晴らしいとか過去のイーストウッドのダーティなイメージとは、全く異なった役を演じているとか、いろいろとイース...続きを読む

Aベストアンサー

先日見てきました。昔、生まれて初めてみた映画がイーストウッドの映画だったので、彼は私のヒーローであり、思い入りも強い俳優です。
さて映画ですが、端的にいうと、最後まで飽きずに見れる映画だと思います。但し男の美学をテーマにした映画です。
<映画のラストでは、館内は感動の空気(悲しみ)>が漂っていました。私の隣席の若い男性は泣いていました。
ちょっとだけストーリーに触れると、劇中での彼の妻の葬儀から話は始まります。彼は人間嫌いですが、亡き妻だけは最高の女性だと思っています。母様があなたのお父様の事を映画を通じて考えたりするのは良いかもしれませんし、物語を素直に楽しんでも良いとは思います。内容に疑問符が付く点もあるのですが、そこは物語と割り切れば、なかなか深い映画です。高齢の女性に薦められるかというと自信は持てませんが、あなたの母親孝行に値する映画だとは思います。これほど評価が高い映画ですから、もしつまらなくても言い訳若しくは話のネタにはできるでしょうし、あなたのお気持ちにお母様は喜ばれると思います。良いお母様孝行ができるとよいですね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報