【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

私は、性格もどちらかと言えば、
冷めてる・サバサバしてると言われることが多く
実際に興味のない異性に対してはそっけない態度になってしまい、
職場などではSだよね~と言われます。

しかし、大好きな彼の前になるとかなりぶりっこ気味になり、
だっこしながら絵本を読んでもらったり、「パパ」と呼んだり
幼児返りの様にべったり甘えてしまいます。
親が子供を叱る、みたいな注意のされ方をするとキュンとしてしまいます。

そこまではまぁ極度の甘えんぼ程度で済むかも知れないのですが、
実は他にも性癖があります。

それはエッチのときに、ひどい暴言を吐いて欲しいと思うことです。
エッチな言葉攻め等ではなく、人格否定みたいなことを言われたいのです。
今までの人生を謝れ、土下座しろと言われたいです。
それは路上などが理想です。

また、頬や頭、背中などを思い切り平手打ちか
足蹴にして欲しいと思ってしまいます。
泥のついた靴で跡が残る位がいいです。

上記のようにドMというか、変態の性癖があるため困っています。

お願いすれば、軽く叩いてくれる元彼もいましたが、
大抵は、かわいそうで俺にはできない、ついていけない、
普通のエッチがいい、などと言われてひかれてしまいました。

普通のエッチも好きなのですが、
もっと痛くされて感じたいと思ってしまいます。
ちなみに強姦等の経験はありません。

・この心理はな一体なぜ起こるのでしょうか?(心理学的な観点)
・また、どうすればパートナーは応じてくれると思いますか?
もう治らないのでしょうか・・・

変な質問で恐縮ですが、よかったらおしえてください。
※真剣に悩んでいるので、ふざけた感じの回答はご遠慮願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

私的論ですが心理現象は一種の独占欲なのではないでしょうか。


類似するものでいったら思いっきり嫉妬されたいとかそれによって問いただされたいだとか。
愛をものすごく確かめたくて普通誰にもしないことを自分だけは『特別』にしてもらいたいなど。
『特別』の独占欲から来てるのではないかなぁと思います。

多分深層心理の問題ですね。
凄く特別にしてもらいたいといったかんじでしょうか。
相手の方にもこういうものは人によって理解の差が激しいと思います。
少し話し合ってみてはどうでしょうか。


応じてくれない場合はご自分の性癖を別の面からみつめてみてはどうでしょうか。
とらえ方を変えてみるなど。
相手の方とも納得の行く『特別』がみつかるかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり、申し訳ありません。

また新しい観点からのご意見ありがとうございます。

「特別」扱いしてほしいという独占欲ですか・・・
すごく納得できるように思います。

おそらく、秘密の共有のような意識なのかなぁと思います。
二人だけの秘密の行為、のような。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/05/25 03:48

たぶん 男性ホルモンが多いのだと思います。



会社でワンマンで暴言はく人が、風俗でMプレイを楽しむわけですが、反省という意味ではなく、あくまでSの延長で、自分を虐待する側に本人はいると思います。

もっとひどいことをしたいと思うが、現実ではストップがかかるし、風俗嬢を痛めつけると、どの程度だと危険かわからないので、風俗嬢に自分を投影して、自分の攻撃性に満足しているのだと思います。

自分の願望を風俗嬢にやってもらい、それを風俗嬢の立場から見て、残虐性を楽しむという心理だと思います。
どれくらい首を絞めるとどれほど獲物は苦しくなるかなどを感じ取って快楽を感じるわけですが、意識を失う寸前、脳は快楽物質を出すので、暴力=快楽と錯覚するのではないかと。

おぞましい映画を見ると、笑い出す人がいますが、人間の生理であまりにも恐ろしいと、脳が快楽物質を出す人がいる。
その人たちは、スプラッター映画をみると、快楽を感じ笑い出す。

通常は快楽物質が出る前に、観ることを拒否して映画館を出るのですが、攻撃性のある人は虐殺を楽しいと思い観続けるし、気持ち悪い映像を見続けることになり、脳が快楽物質を出し、ダブルで快楽として楽しむ。

そういうわけで、虐待すると快楽を感じる脳で、男性ホルモンが盛んなんだと思います。
男の場合、エアガン遊びなどをして楽しみますよね。
獲物を集団で追い回して楽しむし、一人を囲って殴るけるの暴行を楽しむのも男が多いですよね。
快楽としてやっているから、刑務所に入っている殺人犯のほとんどは男という現実になるわけです。

戦争にしても力があるからというだけではなく、虐殺を楽しいと思うから男が主に戦場に志願していくわけです。
女性達だけの部隊だと、かわいそうだからと相手の痛みがわかりむごたらしいことはできない。
男ならできる。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、大変申し訳ありません。

新しい角度からのご意見、参考になります。

男性ホルモンの多さと虐待の快楽ですか…なるほど。

自分は男性的な部分も多いし、軍隊の話ではないですが、
自衛隊の試験も受けたことがあります。

自分を天井から見下ろすような感覚として、
「私を足蹴にしている彼」を「自分の姿」に投影したりします。

この感覚がかなうと大変満足感を得られるのですが
パートナーが見つかりません。

好きという気持ちとは別に、パートナーを探すべきなのでしょうか??
(彼とは別にSMのパートナーを探す、という意味)
それは浮気なのでしょうかね??

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/05/25 03:45

ANo3です。

お礼ありがとうござます。

>絶対的な平等に見える…関係の中にも搾取や攻撃、依存の関係が…あるのでしょうか。
全ての関係性は、相対的です。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6116331.html

本来、
高等生物は、下等・無能・幼稚性をもつ”下等生物から”の、攻撃(や搾取や依存)を望む性質があるので関係性、
「下等生物(赤ん坊等)から攻撃(や搾取や依存)= 嬉しい」、

が成り立つのですが、通常「赤ん坊 ≒ 好きな生物」であるため錯覚し、
「好きな生物から攻撃(や搾取や依存)= 嬉しい」となるのです。

他者であるパートナーに対し、幼稚化し甘え攻撃・搾取・依存する心理(S)は、
攻撃される事を望む心理(M)の逆の立場を演じる事です。

「自らに対し厳しさを求める事はSではなく自立」であり、
「自ら”Sだと主張”し他者を攻撃する者は単に下等」です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなり、大変申し訳ありません。

SとMの関係もなかなか奥深いものがありますね。

>「自らに対し厳しさを求める事はSではなく自立」であり、
「自ら”Sだと主張”し他者を攻撃する者は単に下等」です。

とてもいい表現だと思います。

簡単に人を「Sっぽい、Mっぽい」と言う人がいますが
本来はこれくらい深いものなのだと思います。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/25 03:39

会社なり、(組織の中)なんなりで、いつも“絶対的存在”(誰も反論など無く)として権威、権限などの有る(思い通りに動かせる)人物はいつも部下から頭を深ぶかと下げられ、『申し訳ありませんでした。

』とか『はい、そう致します。』とした肯定的な言葉ばかりを言われている(聞かされている)者は心の中はとても寂しい。

誰も自分を“叱って”くれる者、“否定”する者も無く心が偏ってしまっている。そうした“地位”に有る者は逆にソレが“ストレスと化”している。バランスが取れていない・・・なのでそうした反動で、逆な立場を欲望する。“SM”ブレー、などはかなり地位のあるクラスの者が多いと聞いた事があります。

縛られたり、踏みつけられたり、罵ったり、否定されることを望み快感をえて満足しているらしい・・・。(詳しくはしりませんが“ガス抜き”でしょうか。)

貴女さまの事を読んで一番最初にこの様なことが浮かびました。勿論素人ですが、そうした“欲望”の元はどこにあるのかと・・・遡り幼少期から、多感な時期に何かが棲みついてしま(潜在意識)ってそれが大人になった今になってこうした形で表れたのかとも思いました。自分の隠れた意識の何かを“埋める”作業の様にも思われます。

セックスといってもいろんな形があると思います。夫婦にしてもアブノーマルでないと・・・としたこともありだと思います。こうしたものは男性に限られた事ではないと・・・。

>・この心理はな一体なぜ起こるのでしょうか?(心理学的な観点)
・また、どうすればパートナーは応じてくれると思いますか?
もう治らないのでしょうか・・・

これは精神科の医師でもないのでなんとも分かりませんが、貴女さまと同じ悩みを持った女性だって必ずいる(強弱の差こそあれ)はずだと思います。自分の中で封印しているだけなのかも知れないし。

こうした質の癖を(?)治療しノーマルにしたいのか、同じレベルで観れる相手が居ないのは何故なのか、それともどうして自分がそうなのか解らないのかでしょうか。?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい、大変申し訳ありません。

回答、興味深く読ませていただきました。

自分は地位の高いクラスにいる人間では決してないのですが、
注意されたりすることは仕事上、少ない方だと思います。

いつも親や先生などに導かれなんとかここまでやってきた訳ですが、
いざ大人になると注意されたり叱ってもらえる機会はぐんと減ったように
思います。

それは自分が注意を受けないようなできた人間という意味合いではなく、
歳を追うごとに、物事を自分で判断するように周りも信頼し、
考えてくれているのだと思います。

しかし、時に自分を揺さぶるような言葉で導いて欲しい、
時には激しく討論したり叱責されたいと思います。

大人になって、そういうコミュニケーションの張り合いを感じなくなり
パートナーにそれを求めてしまうのかもしれません。

>こうした質の癖を(?)治療しノーマルにしたいのか、同じレベルで観れる相手が居ないのは何故なのか、それともどうして自分がそうなのか解らないのかでしょうか。?

できれば同等の立場で付き合える男性がいいな、と思っています。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/05/25 03:35

暴力を受けたいのではなく


自分より上位にある人から厳しく懇切に指導されたいという欲求です。
尊敬する人にずっとかまっていて欲しいのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

それは少なからずあると思います。
私の場合、暴力性も付随してしまうのが難なのですが…

お付き合いをするとき、自然と自分より立場も年齢も上で
仕事もバリバリこなす、絶対にかなわないような相手を選んでしまいます。
従う、指示される、リードされるというのが好きです。

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/05/10 03:09

>・この心理はな一体なぜ起こるのでしょうか?(心理学的な観点)


以下を参照願います。

「偶然か、必然か。」
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6694003.html

下等生物は、より高等な生物に対し攻撃する本能があります。
同様に高等な生物は、より下等な生物の攻撃性(攻撃、搾取、依存)を利用する性質があります。

高等生物である植物は、より下等な生物、昆虫や動物に、自らの蜜や果実、葉などを攻撃、搾取、依存させることにより、自らの種の保存という目的を果たしています。

つまり、下等生物から攻撃、搾取、依存してほしいという部分があるのです。

・ちょっかい(攻撃)を出してくる子供を可愛いと感じる
・子供のわがまま(搾取)を聞いてやりたい
・子供やペットに懐いて(依存して)欲しい
等です。

逆のケース、つまり高等生物からの攻撃、搾取、依存を考えれば分かりやすくなります。
・神父さんが、ちょっかいを出して来たら可愛いと感じるか?
・神父さんの、わがままを聞きいてやりたいか?
・神父さんに、懐かれたら嬉しいか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参照のURLは理解は少し難しいですが、
内容は面白いと感じました。

植物の例えは納得いく部分が多いですよね。
動物の糞に含まれる種で、移動し数を増やしていくのですから。

真剣な恋愛関係とは、無条件の愛かつ絶対的な平等に見えるようで、
その小さな人間関係の中にも搾取や攻撃、依存の関係が
根底にあるのでしょうか。

回答者様には博学な方が多く、色々と考えさせられました。
回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/05/10 03:04

専門家ではありません。


なぜ一体起こるかですが、今のあなたは日常生活にて、とても悲しいことや物凄いストレスや強い不安などの感情に苦しめられていませんか。
心が健康で晴れ晴れとした状態を、生活のなかで一時でも感じることはありますか。
脳が、普段感じている強い不安やストレスから一時的に逃れて楽になりたいがめに、そのような体で感じる強い刺激や脳で感じる別の強いストレスを求めているのではないでしょうか。

心のSOSのサインです。あなたはおそらくそれに代替的に答えようとしていると思われます。その反応は正常な働きですが、やはり心は「この感情の対処に疲れるな…」と感じているのです。
あなたが無意識下に追いやった抑制された感情があるのかもしれません。

その日常生活にある強いストレスや不安や悲しみなどを、取り除くことができれば問題の根本的な解決になるでしょう。

省略しますが、性格が反転して過度に甘えてしまうことも抑圧された感情からきていると思います。

どうやればしてもらえるかについて言及するなら…

sexは愛を与えあうものです。今のあなたはそれができる状態にないのかもしれません。愛より暴力(悲しみや残酷さ)がほしいと言っているのですから、パートナーも悲しくなりますよ。あなたのことを愛する人にはできない。あなたのことを愛していない人ならできる、でも、そんな風に大事なきれいな体を粗末にすることはあなたが1番悲しいでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答を読んでいて、大変興味深く感じました。

ストレスや不安から日々罪悪感のようなものが起こり、
怒られたい(制裁を受けたい)と思うのかもしれませんね。
まずそのストレスや不安を取り除くことですね。

最後の一文とても嬉しかったです。
お優しいお言葉をありがとうございます。

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/10 02:57

質問者さまの生育史などが


明確になったほうが正しい鑑定ができるので
精神科の病院で、診察をうけ、且つ、
カウンセラーと話してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

生い立ちが影響しているのかもしれませんね。

アドバイスありがとうございます。

お礼日時:2011/05/10 02:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q職場で他人に依存し、他人を支配できると思い込む人

職場には、どうしても依存され易い人がいます。

でしゃばらないが、自分の意思はもってる人が狙われます。

依存する人は、話はきいてもらえる人・口はきいてもらえる人と決め付けて接してます。

それは依存されやす人が、常に感じの良い対応を誰に対してもしているから。
依存されやすい人は社内の誰からも好かれています。
人間関係は良い人です。
人望もあります。
感じの良い人は、良い対人関係になるように努力しているというだけです。
社内外とわず、人との関わりのよさで仕事が順調に回ると思っているからです。
本人の努力で仕事上で関わる全ての人に好かれ、仕事の成果もあげておられます。

依存する人は、この感じの良い人が他者との関わる様子を見ていて、
依存できると思い込まれるのだそうです。
誰の言うことも聞くはず、思い通りに支配できる。

・・・弊社の場合、その思い込みは完璧に間違えです。

感じの良い人は、
依存してくる人に、きっぱりと拒絶の態度を示します。
あるいは、
ご自分でできる範囲の対人関係の距離感を示す人もいます。

けど、依存する人は、自分の思い通りにならないことで報復にでます。

結果、感じの良い人はターゲットにされ嫌がらせを受け続けることになります。
悲しいですが、転職を決め(引き抜きはいくらでもある、感じがいいから)
弊社を退社します。
大事な戦力の喪失です。これが弊社の良い人から辞めてくケースの一例です。

【問】
・・・依存する人は、
なぜに人当たりの良い感じの良い人が努力で良い人間関係を形成していると理解せず、

依存しやすい人・支配しやすい人・思い通りに動かせる人と、
人当たりの良い感じの良い人を軽んじるのでしょうか?

分かる方、具体的に教えてくださいませんか?

職場には、どうしても依存され易い人がいます。

でしゃばらないが、自分の意思はもってる人が狙われます。

依存する人は、話はきいてもらえる人・口はきいてもらえる人と決め付けて接してます。

それは依存されやす人が、常に感じの良い対応を誰に対してもしているから。
依存されやすい人は社内の誰からも好かれています。
人間関係は良い人です。
人望もあります。
感じの良い人は、良い対人関係になるように努力しているというだけです。
社内外とわず、人との関わりのよさで仕事が順調に回ると思っているか...続きを読む

Aベストアンサー

私自身にもそのような部分があったかと思います。

答えはただの『精神的に未熟』だからではないでしょうか。
自分の事を無条件で受け入れてもらいたい。
愛情不足と自信の無さからだったと思います。
だから人当たりよく接している方が影の努力で無く、元々そう言う性質だと感じとり、甘えたくなっていました。
反面自分のしっかりした部分を持たれているので、全ては受け入れてもらえない事実に直面し苛立ちも出てきます。
『同調してくれる『はず』』だったのに…と。


つまり、『甘えられる』と思えた存在に少し反発されたら裏切られた気持ちになって攻撃性が出て来るのだと思います。

私もそれで過去にかなり失敗しました。
今では本当に幼かったと反省しています。

Q自分を傷つけたい・傷つけられたい

最近、精神的に追い詰められると、「自分で自分を傷つけたい」また「夫に蹴ったり殴られたりしたい」と感じるようになりました。

「自傷行為」というのは聞いたことがありますが、「人から傷つけられたい」というのは聞いたことがありません。

ですが精神的に追い詰められると(おもに夫とケンカをして傷ついている時なのですが)、夫から蹴られたり殴られたりしている自分を想像して、実際にそうされたいと思ってしまいます。

こういったことは、ほかの方でも感じていることなのでしょうか?
私は異常なのでしょうか?

Aベストアンサー

自傷行為、自分を傷つけて欲しい、というのは健全な発想では無い
と思います。もっと自分を大切にして下さい。それは、旦那様に
サディスティック性を引き出して、DVに繋がるかもしれません。
それは、大変なことです。暴力は犯罪です。

よく、親に虐待されて育った人が、親と同じように自分を虐待する人を好きになってしまう、と聞いたことがあります。それは、暴力の恐怖を超えて「暴力が好き」と自分の脳に刷り込まれてしまうせいらしいです。でも、本当は好きなわけがありません。恐ろしいことです。

質問者様は、失礼かもしれませんが、もしかするとご両親か誰かに暴力を受けたことがあるのでは無いですか?
もし、そうであれば、一度病院に行ってみたカウンセリングを受けたほうが良いかもしれません。

Q他人をコントロールしようとする人とどう付き合うか

ほとほと疲れています・・・どなたか良きアドバイスを。
最近親しくなった人がいます。
最初は自分の意見を強く持った人だな。と思っていたのですが、付き合って行くうちに、自分のこだわりがかな~り強い人で、他人にもそれを押し付けてくるタイプだと感じるようになりました。
あれこれと意見を言ってくれてありがたいのですが、コントロールされていると感じる時さえあります。
割とコロコロと意見が変わるし、その人の気持ち一つで振り回されている様で疲れて来ました。その人は私の上司的な立場の人なので付き合わないわけにもいきません。
自分と違う考え方の人の愚痴を延々と聞かされるし、その内容もとても冷静な物の見方とは思えません。感情的です。違う意見の人は拒絶します。
自分と違う意見は受け入れられない様で、仕事上で違う意見を私がいえば、感情的になり、冷静に話が出来ません。
こんな人とどうやって付き合って行けばいいのか、最近すごく悩みます。
いちいち反応する私も悪いかも知れませんが、同じ職場内で波風を立てたくないので、なんとか上手く付き合って行きたいんです。

良きアドバイス、ご意見ありましたらお願い致します。

ほとほと疲れています・・・どなたか良きアドバイスを。
最近親しくなった人がいます。
最初は自分の意見を強く持った人だな。と思っていたのですが、付き合って行くうちに、自分のこだわりがかな~り強い人で、他人にもそれを押し付けてくるタイプだと感じるようになりました。
あれこれと意見を言ってくれてありがたいのですが、コントロールされていると感じる時さえあります。
割とコロコロと意見が変わるし、その人の気持ち一つで振り回されている様で疲れて来ました。その人は私の上司的な立場の人なの...続きを読む

Aベストアンサー

たしかにそのような方
必ずどこの職場にもいらっしゃいますね
自分が一番の大将タイプでしょうか

まず相手の考え方を変えるのはかなり難しく
エベレストに裸足で登頂するくらい
無謀な行為です→たぶんお分かりと思います

またそんな人の周りにも同じような人がいるだろうし
そんな人と無理に付き合っても苦痛が増えるばかりです

もし、ご相談者様が出来るのなら
その方とできるだけ距離をとる事をお勧めします
また、これに尽きます

これからの人生でもそうですが
負のエネルギーを持つ人と付き合う事はお勧めしません
付き合っていくことを考える前に
私としてはどうしたらこの人と
付き合わないでよいかを考えてみてはと思います

この環境の中でいくら悩んでも見えないトンネルをむやみに
走り抜けるようなものです

寒い地域でいくら寒さをしのごうとしても
寒さ自体から逃れることは出来ません

人の環境もそれくらい自分自身に影響を与えます
私自身も同じような経験を何度かしました
中には親密な友人とそれによって別れるということも
ありましたが、振り返ってみればそれによって

良い人の縁ができ、そしてそういったプラスの人の輪の中では
とても安心感や安らぎがあります
温かいところではただそこに居るだけ温かくなれるものです

質問者様の精神衛生上また、これからの人生を考えても
今の状況を継続することを考えるより
今の状況から脱却することを私としてお勧めします

とても難しい事とは思いますが
ご本人様が変わらない以上
相手はずっと同じようにあなたに負担を
強いることになるかと思います

たしかにそのような方
必ずどこの職場にもいらっしゃいますね
自分が一番の大将タイプでしょうか

まず相手の考え方を変えるのはかなり難しく
エベレストに裸足で登頂するくらい
無謀な行為です→たぶんお分かりと思います

またそんな人の周りにも同じような人がいるだろうし
そんな人と無理に付き合っても苦痛が増えるばかりです

もし、ご相談者様が出来るのなら
その方とできるだけ距離をとる事をお勧めします
また、これに尽きます

これからの人生でもそうですが
負のエネルギーを持つ人と付...続きを読む

Q質問です。 好きな人に殺されたい、って思うのはおかしいことですか?? 軽く友達に言ってみたら

質問です。


好きな人に殺されたい、って思うのはおかしいことですか??


軽く友達に言ってみたら「好きな人とかは大切に保管するみたいなのだから変だよ」と言われました。


こんなこと思うのは何故なんでしょう。

私と同じ気持ちの人っていますか?

Aベストアンサー

回答者の読解力のなさ
本気でなくそういう気持ちだとわかるでしょう普通
おかしくないと思いますよ
狂おしいほど好き、その人になら殺されてもいい
そういう気持ちわかります
本当に愛に狂っているときはそう思いますね
この人の為なら死んでもいいかなって
それだけ相手のことを愛している
究極の愛に近づいている証拠です
相手の為に死ねる、相手に殺されてもいい
そこまで思えたときが究極の愛の一種です
殺されてもいいは妄想ならいいですがね
家庭をもって妻の為なら死ねる
火災が起きたとき暴漢に襲われたとき
自分よりも妻と子供を助けるために
焼け死ぬ暴漢に刺されて死ぬ
これが究極の愛の一つです
それほどその人を愛しているんでしょう
素敵なことですよ
死ぬほど好き!殺されてもいい!
女性に言われてみたいですね
後者は病んでますがそれほどの愛情を感じるので
個人的には嬉しいです

Q暴力をふるわれたり粗末にされたりしても別れない女

世間にはこんな人がたくさんいます。映画や小説でも、ダンナにどつかれてるのにダンナをかばったりする奴とか、、。「どうしたらいいの」というので「別れりゃいいだろ」といっても「でもぅ」とかいって結局何年も一緒にいるとか、、。私にはどうもこういう人たちの性格がわからないのです。「それでも彼がすきなのよ~」みたいな理由もどうもわかりません。だって、私だったら、自分のことをけとばしたり、召使みたいに扱う奴なんてすきになれません。こういう人たちはなにか心理的に問題のある人なんですか?トラウマとかそんなんですか?わかる人おしえて。

Aベストアンサー

ああ、いますね。。。

私が見た女性で そう言う人は,

#「でも、あんな彼には私しかいないの」という,
頼られてるのに酔っている
見て上げれるのは自分だけなの...必要とされてるの...と。
ダメな人ほど,何かしてあげなければ,と思うらしいです。それがますます彼をだめにしてることに、
気がついてるのか,いないのか。

#不幸ずき

#ひとのことを粗末に出きるなんて,よほど,コンプレックスか,弱い部分があっての反動だと思います
その弱い部分が、かわいそうで...と言うのもあるかも。

#好きになった自分に責任があると
勝手に思いこんでいる

とも感じます。

#これまでの我慢と言う投資を,ここで打ちきったら,これまでの自分を否定して,抜け殻になりそうで怖いと言うのがあるのかしら...

#単純に,かっこいい=強い=暴力的 との、勘違いもあるかも。

きつくてすみません。が、当の女性が,幸せそうなら,それ以上は 立ち入れないかも。

Q首をしめられるのが好きな子の心理

首をしめられるのが好きっていう子がいます。
死ぬまでに苦しいほどに絞められるのはいやだけど、
我慢をして耐えるのが気持ちいいというのです。
本人は隠す様子もないです。心理状態が原因なら知りたいです。
いったい、どんな心理状態なのでしょうか??

Aベストアンサー

これは一概には言えませんが,その人はきっとM(マゾヒスト)なんだと思います.
苦痛を味わうことに快感を覚えるわけですね.
ですから,マゾヒストの心理を調べてみるといいと思いますよ.

比較的そういう人は女性に多い様です.
自傷癖があるのも女性に多いからです.

Q付き合う男性が毎度DV傾向の女性は何か原因があるの?

私のことではなく、友人についてです。

タイトルにもありますように、私の友人は付き合う男性が毎回DV傾向にあるのですが、友人は私に「こういうことをしてきてヒドい!!」「この前は、こんな事された(こんな酷い事言われた)!!」等と彼氏とのことを相談する割に、ずっと付き合い続けています。
毎回毎回「もう別れる!!」と言っては、数週間経ってそれとなく様子を聞いてみると「あれからまた付き合うことになった」となり、内心『こんなに酷いことされているのに、何で別れないの??』と疑問で一杯です。

話を聞く私にとっては、どれも驚くような内容ばかりなので相談を持ちかけられると「もっといい人いると思うよ」とやんわり話してみるのですが、友人の機嫌一つで「この人と別れて次の相手が見つかる保証なんてないじゃない!無責任なこと言わないでよ!」と私に怒ったり、「あんなやつ最低だよね!!別れてやる!」と泣いたりで、正直話に付き合う自分も疲れてきました。私と電話が繋がらなかったり、メールに返信がないと、「悩んでいることを知っているのに、どうして無視するの??私の話を聞いておいて、放置するなんて酷い。」と言われます。悩んでいるのを知っているし話したいことがあるなら聞いてあげたいけれど、私も自分の生活があるからいつでも電話を取れるとは限らないんだよと話したのですが、「あんたはイイ人ぶってるけれど、結局のところ悩んでる私のことなんてどうでもいいんでしょ」と怒る一方で人の話は全然聞き入れようとしません。


もう、友人から彼のことを相談されたときに何と言っていいのか分かりません。
少しでも電話やメールの間が開こうものなら「人のことはどうでもいいのよね」と来るのですが、彼女の異常な世界(酷い扱いをされても『私も悪いところはあるし、彼にもいいところはあって・・・。私のことを考えてくれてるの。』と思えるところ)に付き合うのも精神的に限界が来ています。

友人は私に彼氏とのことを話して、私から何を聞きたいのでしょうか。
将来警察沙汰になった時に、友人から「あんたは応援してくれたじゃない。でも、こうなったよ」と因縁をつけられそうな状態なので、何を言うのも怖いです。

このような友人とどういうふうにつきあえばいいのでしょうか。

私のことではなく、友人についてです。

タイトルにもありますように、私の友人は付き合う男性が毎回DV傾向にあるのですが、友人は私に「こういうことをしてきてヒドい!!」「この前は、こんな事された(こんな酷い事言われた)!!」等と彼氏とのことを相談する割に、ずっと付き合い続けています。
毎回毎回「もう別れる!!」と言っては、数週間経ってそれとなく様子を聞いてみると「あれからまた付き合うことになった」となり、内心『こんなに酷いことされているのに、何で別れないの??』と疑問で一杯で...続きを読む

Aベストアンサー

>このような友人とどういうふうにつきあえばいいのでしょうか。
>友人は私に彼氏とのことを話して、私から何を聞きたいのでしょうか。

彼女は「殴るような人でも、あなたのことを愛しているのよ、
ほら、前には○○してくれたじゃない・・・」のような言葉を待っています。

どうしてか?

実際に、DVの人は、ひどいだけではなく、その後、時折のケア?が信じられないぐらいに「ヤサシイ」
平気で、人前で、「靴紐がほどけている」といって、
人ごみの中でひざまずいて、結ぶようなことをしてくれます。
(実話です。)

この落差がトーッテモ女心をくすぐる。
時として、殴られるのは、やっぱり自分がいけないことを言ってしまったからだと、自分自身を洗脳します。

だから、あなたが彼がとてもひどい人だと繰り返し繰り返し言っても、
でも・・・本当はやさしいと、言って欲しい。
だから、自分も彼のそばにいると思いたい。

タダ、こういう人は自分で目が覚めないとダメ。

だから、あなたは、「そう、でもひどいやつだよ。 私なら、もう、やめるな」と繰り返してください。
そのうち、自分から目が覚めるでしょう。
そうでないと、まず、離れられないし、相手も捨て身で来ると
まるで、演歌の世界ですから。
おぼれる。

大体、「共依存」の傾向もあわせてあるから。
この人には自分がいないとダメというやつ。

更に、こういう人はうまく別れても、自分の次が余りうまくないと
人のせいにするし、別れたこと自体を反省して、後悔もするので
無理に分かれさせてもダメ。
自分で悟るまでダメなんです。
特に、相手がうまく次がいって、自分がまずいと非常に失敗したと思う。
ズーット引きずります。
でも、次も同じだとは、表面にはでてはこないからわからない。
自分がそうであったように、とは、思わないから。
自分だけ、殴られて・・・のように思うのです。
そんなことはないの、同じ。
でも、ソレは表面からはわからない。

だから、あなたが心底、彼女を思うなら「いい人だとは思わない。
私は、いやだ。 でも、あなたはいいと思うのでしょう?」ぐらいは繰り返してやってください。

私は、50をすぎたコモチのおばちゃん。
私の実母があなたのご友人のような人です。
「病気」ですね、一種の。
ナカナカ、懲りないし、決定的に別れる決心は自分ではできない。

>このような友人とどういうふうにつきあえばいいのでしょうか。
>友人は私に彼氏とのことを話して、私から何を聞きたいのでしょうか。

彼女は「殴るような人でも、あなたのことを愛しているのよ、
ほら、前には○○してくれたじゃない・・・」のような言葉を待っています。

どうしてか?

実際に、DVの人は、ひどいだけではなく、その後、時折のケア?が信じられないぐらいに「ヤサシイ」
平気で、人前で、「靴紐がほどけている」といって、
人ごみの中でひざまずいて、結ぶようなことをしてくれます。
(...続きを読む

Q人の行動を干渉してくる人の心理。

人の行動を干渉してくる人の心理。

人の行動や、発言などをいちいち分析してきたり、ああだこうだと意見してくる人(割と否定的な意見が多い)って、いったいどういう心理状態なんでしょうか?

なぜ人の事を干渉したがるのでしょうか?
詳しい方がいたらご説明くださいませんでしょうか。

Aベストアンサー

そういう人は恐らく、現状の自分に満足出来ていない方ではないかと思えます。

自分に自信が持てないから、そしてそういう状態の自分を誤魔化したいので、人のことに首をつっこみ、おせっかいな助言をするのではと思います。

本当に乗り越えないといけないのは自分の弱さであるのに他人に上から出ることで何か自分が偉くなったような錯覚に陥りたいのでそうするのでしょう。又、人に干渉して弱い自分から逃げたいという心理ですね。

いずれにしましても弱虫の心理だと言って良いように思えます。

Q自分の異常な性癖で悩んでいます。異常すぎて怖いです。

長文失礼致します。
不快な内容で申し訳ありませんが、とても苦しいので質問します。18歳の高校生の男です。
私は過去の自分の異常すぎる性癖で悩んでいます。
どのような性癖かというと女性の遺体で興奮してしまっていたのです。
私は幼稚園の年長の頃からか、女性の裸足を見ると性的興奮を覚える足フェチなのですが、小学校低学年の時に図書室でとある怖い話の本を見て興奮を覚えてしまいました。
その本には、やまんばがぐったりしている女の子を背負っている絵が描かれており、それを見て自分はなぜかその女の子の裸足の絵に興奮してしまいました。その時からだとは思いますが、意識がない女の子なら足を触ったりしほうだいじゃないかと異常な考えを持ってしまいました。
その後も寝ていたり、ぐったりしている女の子を想像して興奮していたのですが、小学三年生の頃にある番組の忌々しい事件の再現映像で全裸の女性の死体の裸足の画像がアップで映されているシーンがあり、初めて見る女性の裸や裸足にものすごく興奮してしまい、亡くなった方の気持ちも考えずに、死体にならどんなこともできるじゃないかという悪魔のような考えを持ってしまいした。もちろん人を殺めることは絶対に許されることではないと思ってはいたのですが、なぜか性的興奮をものすごく感じて正しい考え方ができなかったのだと思います。それから女性が全裸の状態で発見されたなどというニュースを見ると女性の裸の死体を想像して興奮してしまい、床に性器をこすり付けて自慰行為をするようになってしまいました。
小学校高学年になり自分は死刑だとか殺すなどの言葉を浴びせられたり、キーホルダーを燃やされたり、筆記用具をすべて壊されたりなどのイジメを受けました。その当時は親にも先生にも相談できずもう死にたいと思っていたのですが、なぜかその時から自分をいじめている女子の首を絞めて殺して、裸にしてしまうという恐ろしい妄想をして自慰行為をしていました。その時に、遺体をどこに隠そうかなどと考えていたので、思い出すと自分がとてつもなく恐ろしく感じます。
その後も,刑事ドラマなどの血が出ていない女性の死体を見ると裸を想像してしまって興奮してしまったり、さらには街などで見つけたかわいい女の子の首を絞めて殺害し、そのあと裸にして足を触ったり舐めたりなどの妄想で自慰行為を続けていました。自慰行為が終わった後は自分は何を考えていたのだろうと後悔していたのですが、いざ女子の裸足やかわいい女の子を見つけると、首を絞め殺害しその遺体の足を舐めたりというもので興奮していました。
中学生になり、いじめもなくなり、好きな子ができ、その子と一緒にお風呂に入ったり、ベッドでいちゃいちゃしたりなどの妄想をするようになったのですが、なぜかそれでは自慰行為ができずに以前のような悪魔のような妄想で自慰行為を続けていました。その後友達の影響などでエッチなサイトを見るようになり、女性同士が絡む映像や、足を舐めたりするような映像を見て自慰行為をしだしました。その頃から、自分の想像していたことはネクロフィリアというおぞましいことだということや、そのような動機で女性を殺害するシリアルキラーと呼ばれる人たちがいるということを知りだんだんと自分が怖くなってきて、いつか自分もそのような事件を起こしてしまうのではと考えて自己嫌悪に陥いりました。
そのころ彼女も数人できたのですが、すべて手をつないだり一緒に帰るということだけで、キスもエッチもせずに別れてしまいました。今思うと、恥ずかしくてそういう話を切り出せなかったのかと思います。その後、女性の全裸の死体を想像して自慰行為をすることはなくなり、エッチな画像や動画で自慰行為をしていました。
ですが二か月ほど前からなぜか過去の自分の考えが頭に浮かんできてとても苦しくなっています。なぜ女性の死体を想像して自慰行為をしていたのだろう、想像とはいえ女性を殺害しさらに裸にしてしまうというおぞましいことをしていた自分を許せない、殺人事件の被害者の方やその遺族の方に申し訳ないという考えが常に頭の中にあります。
また、今までは音楽に熱中していて将来はDJになりたいと思っていたのですが、自分のような異常なもので自慰行為をしていたような人間がそのようなことをしてはいけないのではないか、将来女性をおぞましい動機で殺害してしまうのではないかという不安が常につきまとっており、受験生なのですが勉強ができなくなったり、今まで好きだったことに熱中できなくなりました。
さらには山などの場所を見ると、ニュースやドラマで死体が埋まっているものを見たからか、ここには誰か埋まっているのではないかと、怖い考えをしてしまいすごく嫌な気分になります。
自分は今では死体などでは興奮はせず、嫌悪感やかわいそうという感情がわくのですが、過去に死姦や女性の裸の死体で興奮していたということはネクロフィリアなのでしょうか。また、小さいころから血やグロテスクなものが苦手なのに、なぜ女性の全裸死体を見たり想像したりして興奮していたのでしょうか。
もうこんな異常な過去をもつ自分は生きていてはいけないと思い、いっそのこと死んでしまいたいです。
本当におぞましい質問で申し訳ありません。
質問になっていないようにおもいますが、どなたか返信をお願いします。

長文失礼致します。
不快な内容で申し訳ありませんが、とても苦しいので質問します。18歳の高校生の男です。
私は過去の自分の異常すぎる性癖で悩んでいます。
どのような性癖かというと女性の遺体で興奮してしまっていたのです。
私は幼稚園の年長の頃からか、女性の裸足を見ると性的興奮を覚える足フェチなのですが、小学校低学年の時に図書室でとある怖い話の本を見て興奮を覚えてしまいました。
その本には、やまんばがぐったりしている女の子を背負っている絵が描かれており、それを見て自分はなぜか...続きを読む

Aベストアンサー

幼少期の最初の性的興奮が、その人の後の性衝動が左右されるという典型的な例ですね

幼い頃の性的な環境には気をつけなければなりませんね

しかし、あなたの場合は、図書館にあった怖い話で
これはしかたがない話ですね

近所の猫や学校のウサギなどが殺されたり斬りつけてあったりした場合
警察では厳重警戒網を敷きます
近いうちに、人間におよぼす例が多いからです

実際に動物を殺してみて、ますます快感を得て
さらに快感を得ようと人間に向かいます

殺人は恨みだけではなく
快感を得るのが目的の人もいるからです

私の知人に
どこから手に入れたのか
警察の殺人事件現場の写真をたくさん持っている人もいます
(たぶん、廃棄処分の何か秘密ルートがあるんでしょうね)

今は無くなりましたが
以前にSM専門雑誌というのが数冊ありました

私にはSMに興味はないのですが
どんな人達がいるのかが面白くて
毎号立ち読みをしておりました

死体に興味のある人、腹を切るのが夢の人
ムチでたたかれたい人、同性愛の人など
いろんな人がいます

創刊した人の話の中に
人の1割は変態である
その人達の本を作れば
◯◯万部は売れるというのです

そういう本には
びっくりするような有名な作家や写真家など
多くの著名人、文化人がたくさん寄稿していました

あなたがいうほど、閉ざされた世界ではないのですね

日本だけではなく、世界の文学でも
あなたのような人はたくさんいます

異常な過去ではなく
現在もその世界に生きている人もいます

ただ皆さん、実践していないだけです
(ムチでたたかれるくらいはいますけど)

エスカレートすることのないように
過去のことですから
普通の人生を送られてもいいのではないでしょうか

幼少期の最初の性的興奮が、その人の後の性衝動が左右されるという典型的な例ですね

幼い頃の性的な環境には気をつけなければなりませんね

しかし、あなたの場合は、図書館にあった怖い話で
これはしかたがない話ですね

近所の猫や学校のウサギなどが殺されたり斬りつけてあったりした場合
警察では厳重警戒網を敷きます
近いうちに、人間におよぼす例が多いからです

実際に動物を殺してみて、ますます快感を得て
さらに快感を得ようと人間に向かいます

殺人は恨みだけではなく
快感を得るのが目的の人もいる...続きを読む

Qマゾヒストになる要因って、あるのでしょうか?

自分のことを「マゾかも?」って思っています。
マゾになる人にはどういった要因があるのですか?

(1)家庭環境に問題があるのでしょうか?

(2)幼少期に精神的肉体的虐待を受けた場合と何か関係があるのでしょうか?

Aベストアンサー

>人間だれしもSの自分、Mの自分を持っているんです。

lupinmamaさんのこの言葉が、真だと思います。フロイトによれば、サディズム、マゾヒズムの両者は、すべての人に少なからず「傾向として」ある、と言うことです。

ところで、フロイト後期の理論で、「死の欲動」という理論があるのですが、これは、“人間は、そもそも「破壊願望」とでも言うべきものを持っていて、主体、客体に関わらず、攻撃の対象になり得る”というものです。なんだか、過激な感じがしますね。つまり、人間が持っている攻撃性が極端に外に向けば、サディズム。内に向けばマゾヒズムになる、と言う話です。例えば、嫌なことがあったとき、人間は攻撃性を発揮します。他人に当り散らす人もいれば、自分を責めまくる人もいるわけです。その根っこがこの攻撃性というやつです。ただ、これだけでは、「マゾになる人にはどういった要因があるのですか」というcoconutさんの疑問には、答えきれていませんね…。

そこで、またまた、フロイトの登場です。彼は、この両傾向の発生をcoconutさんが(2)で挙げられている「幼少期」に求めます。ただし、「精神的肉体的虐待」と必ずしもイコールではないようです。まず、子どもが、残酷なことを好むというのは、よく言われることですよね。これが第一次の攻撃性。ここにサドとマゾが、同居していると、彼は言います。初めの頃のフロイトは、このときに感じた罪悪感がマゾヒズムの原型だといいます。そして後で、外部に対する攻撃性になるとサディズムだとも言っています。(深層系の心理学説は仮説の域を出ていませんから[出ることが出来ないんだけど]、実感としてはそんな気もするという程度に考えておいた方が無難です。)

ここからは僕の考えです。自分のサド-マゾ傾向の起源を「幼少期」に求めるのは、正しいと思います。おそらく、育った環境の中で、こう生きるのが自分にとって一番良い生き方だというものを学習したのでしょう。心に溜まったもやもや(怒りとか悲しみとか)を、どのように解消するかと考えたとき、他人に当たるか、自分に当たるかという選択がなされたのかも知れません。それが、大人になってから、サドとして出るかマゾとして出るかというのは、よく分かりませんが、土台は子ども時代にあったのだと思います。

マゾになる人が問題のある家庭環境に育つとは限りませんし、まして精神的肉体的虐待を受けていると、必ずしも言えません。ただ、もしもそのようなことがあった場合に、その影響も考慮されてしかるべきだという程度には関係があるのだと思います。

>人間だれしもSの自分、Mの自分を持っているんです。

lupinmamaさんのこの言葉が、真だと思います。フロイトによれば、サディズム、マゾヒズムの両者は、すべての人に少なからず「傾向として」ある、と言うことです。

ところで、フロイト後期の理論で、「死の欲動」という理論があるのですが、これは、“人間は、そもそも「破壊願望」とでも言うべきものを持っていて、主体、客体に関わらず、攻撃の対象になり得る”というものです。なんだか、過激な感じがしますね。つまり、人間が持っている攻撃性が極端...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング