質問投稿でgooポイントが当たるキャンペーン実施中!!>>

ネットを見ていると、「南京大虐殺は捏造された」という言説は常識だということになっており、
私も近年までそう信じていたのですが、
http://beauty.geocities.jp/nankingharuhi/
↑このサイトを見てからちょっと自信がなくなりました。


本当に捏造されたのでしょうか?


たとえば、南京大虐殺否定派で有名な田中正明さんは、
A.「私は蒋介石から直々に『南京大虐殺などありはしない。そのような報告は一切なかった。松井石根閣下は冤罪です』と涙目で語られた。だから南京大虐殺は捏造だ」
とおっしゃっています。


また、これまた南京大虐殺否定派で有名な東中野修道さんは、
B.「蒋介石が『南京工作隊』を組織して南京大虐殺の証拠をでっちあげていた。だから南京大虐殺は捏造だ」
とおっしゃっています。



しかし、同一人物が証拠をでっちあげながら『冤罪だ』と力説するなんてことはあり得ないわけで、
少なくとも、Aを主張する田中正明氏かBを主張する東中野修道氏のどっちかは嘘八百を言っているわけです。


南京大虐殺否定派の皆様、どちらが嘘っぱちを述べているのでしょうか?
それとも両方嘘なのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

 両方とも嘘でしょうね。



 麻生外務大臣の時に、日中歴史共同研究をすることになり、その研究結果は既に出ています。

 日本外務省ホームページ:日中歴史共同研究について
http://www.mofa.go.jp/mofaj/kaidan/g_aso/apec_06 … 

http://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/pages/2512. …

<参考> 共同研究成果の発表について
 日本側は、南京において多数の死者が出ていることを率直に認め、その背景についても、きちんと詳述して、死者数が最大でも20万人としています。

 中国側は、『南京軍事法廷で死者30万人以上とした。』ということを述べるにとどまっており、30万人という数字の根拠は示すことができず、中国人戦史学者の間では、『30万人』という数字に対しては、『30万という数字ではなく、非戦闘員に多数の死者が出たという点が重要』という捉え方をしています。(=独裁政権下では、中国歴史学者は30万という数字そのものを否定できません。)

 
<参考>
 中国は、政治的に不自然な「一党独裁」を続けています。
 ところが、改革開放経済によって、経済に「資本主義」を導入したことによって、国民が豊かになり、政治的発言権を持ちたがっています。
 そこで、『独裁政権を正当化』するために、70年近く前の日中戦争を利用しています。

 日本では、日中戦争を「数字に基づいた客観的歴史」として扱いますが、独裁政権の正当化のためには、そのような客観的・理性的扱いはできません。

 70年近く前の出来事を、あたかも『ついこの間あった出来事』のように感じさせないと、独裁の正当化の根拠にならないのです。
 理性的に考えれば、いくら戦争時に多大の功績があった政党であっても、その当時中心となって活動した党員は、90歳を超えており、既に指導層にいないのですから。

 『ついこの間あった出来事』と感じさせるためには、映像情報が必要不可欠ですが、日本軍占領下で中国人が高価な写真機を使って写真撮影していたならば、即座に逮捕されていたでしょう。
 結局、映像情報を使いたければ、日本や欧米の取った写真(他の戦場で撮られた物も含む)を、加工してねつ造するしかありません。

 
1、南京事件は、日本側歴史学者の分析程度のことが起こった。
  よって、Aは間違い。

2、中国側は、東中野修道氏の指摘のように、写真資料をねつ造している。しかし、それとは無関係に南京事件は、日本側の分析程度のことが起こっている。
  よって、Bも間違いです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
否定派二大巨頭の言っていることはどちらも間違い。
ただし、中国の言っていることも一党独裁政権であり、
信用できない。
なんとなく見えてきたかも知れません。
参考になりました。
ありがとうございます。

補足日時:2011/05/10 19:22
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あと、写真ですが、
私が言ったサイトの
http://beauty.geocities.jp/nankingharuhi/
第4話
http://beauty.geocities.jp/nankingharuhi/4.html
は、回答者様にも興味深い話かと思いますので、
よろしければ吟味、ご判断いただきたいです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/10 19:23

もともと蒋介石は日本と戦うつもりはなかったのですが、息子をソ連に人質にとれらていました。

そのためソ連が支援していた中国共産党の策略にはまり日本を挑発して日中戦争を起こしました。
アメリカは日本と戦争したかったのですが、ルーズベルトは戦争しないことを公約としていたのでみずから戦争することなく蒋介石を物資などで支援していました。義勇軍も派遣していました。
蒋介石としては息子を守るために日本と戦い、また米英から援助を引き出すために日本と戦ったのです。南京大虐殺は欧米用のプロパガンダとして反日政策につかわれました。こんなにひどい日本と戦っている、と思わせて援助を引き出していました。とくに蒋介石の嫁はこういうのが上手かったそうです。
「松井石根閣下は冤罪です」と言う発言と”南京大虐殺の証拠をでっちあげていた”という事実はこういう背景から推察すればなんら矛盾はないのです。
    • good
    • 0

> 使われた「ヘンな南京大虐殺」の一つとして喧伝されたのが「機関銃なり銃剣で殺した」という俗説かと愚考する次第です。



この系の書籍の大部分を処分して久しいので、私の思い違いだったようです。申し訳ありません。
ですから、「一度に集めて~」のくだりは、撤回します。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>申し訳ありません。

いえいえ、大変勉強になりました。
長くお付き合いいただき、ありがとうございました。

お礼日時:2011/06/03 15:44

≫このサイトはQ&Aサイトであり、


回答者様から質問者への質問をする場ではないと思います。

ですので、申し訳ないですが回答は控えさせていただきます。

根拠を否定されては次の根拠をでっちあげる否定派の「神学論争」に付き合う気はありませんので。


神学論争 あんた何をふざけている 賛成派なのに質問したのか。

虐殺は簡単にできる しかし 死体処理は。

戦後ヒットラーの犯罪 スターリンの犯罪(カチンノ森)も死体で証明されている。

ドイツはニュールンベルグ裁判の20年後法律を作りナチ戦犯逮捕。

日本 B級 C級戦犯は現地で裁かれている。現地の証人で事実確認して。
世界15カ国の裁判官が南京大虐殺を認めていない。

証拠がないからだ。

南京大虐殺は中国の計画的妄想。真実は世界の裁判官15人
    • good
    • 1

ご提示のサイトは、私も以前見たことがあります。

そのきっかけは、やはりここでの
南京大虐殺についての質問でした(何故か、質問は削除されましたが)。
そのときの私の回答は、以下の通りです。

このサイトは「東中野氏の発言におかしな部分があるから、南京大虐殺が捏造されたと言う彼の発言は間違いだ。従って、南京大虐殺は捏造されていない」というものです。
東中野氏の言うことが正しいかどうかはひとまずおいておく。しかし、南京大虐殺が捏造されたというのは、彼だけなのか。或いは、彼だけでなくても皆同じ根拠で捏造と言ってるのか。それらに触れずに捏造がないと結論付けるのは論理が破綻している。(ここまで)

こんなしょうも無いサイト(多分、著作権無視だろうし)に影響されるのはどうかと思いますが、まず、
田中氏や東中野氏がそのようなことを本当に主張したか、著書などの出典を教えてください(インターネット上の情報はあてになりませんから)。
でないと、この質問自体無意味です。

この回答への補足

このサイトはQ&Aサイトであり、
回答者様から質問者への質問をする場ではないと思います。

ですので、申し訳ないですが回答は控えさせていただきます。

根拠を否定されては次の根拠をでっちあげる否定派の「神学論争」に付き合う気はありませんので。

補足日時:2011/05/18 06:45
    • good
    • 0

> >「例えば数万人なり数十万人なりを一箇所に集めて、まとめて機関銃なり銃剣なりで殺した、という事件」として朝日新聞などで喧伝された


> この話ってソースはなんでしょうか?

明確に「××新聞の~」という初出は忘れました。本田勝一氏の『中国の旅』か何かの著作などを参照してもらえれば良いと思います。もっとも、朝日新聞かどうかは別として、「機関銃なり銃剣で殺した」という俗説がここまで流布しているのは、何らかの喧伝が行われたのは明らかなことだと思います。


> これを見ても、中国側の見解も<略>
参考urlで挙げられたものは中国側主張です。
それは存じていますが、今回は日本国内の肯定派・否定派の論争に関するものが中心だったので、割愛しました。
中国側主張は、東京裁判のころから、人数を除きほぼ一貫しています。

日本側肯定派は、どういう訳かは分かりませんが、上海~南京の相当範囲に拡大する人がいたり、期間を陥落後半年以上とする人がいたり・・・、と中国側主張とはまた違った独自の道を歩んでいるようです。

この回答への補足

お返事が遅れて大変申し訳ありません。

回答ありがとうございます。
「中国の旅」を確認してきましたが、
> 数万人なり数十万人なりを一箇所に集めて、まとめて機関銃なり銃剣なりで殺した
という描写はありませんでした。
(根拠の怪しげなものはあるにせよ)散発的な民間人の虐殺や捕虜の殺害の描写でした。


ですので、申し訳ないですが、ソースが無い以上、

>元々は「例えば数万人なり数十万人なりを一箇所に集めて、まとめて機関銃なり銃剣なりで殺した、という事件」として朝日新聞などで喧伝されたのち、反論・反証にあって、現在の形へと姿を変えてきたという経緯があります。

この話自体が根拠のない否定派の「神話」であると判断させていただきます。


むしろ、田中正明氏の得意技である
(なんかヘンな南京大虐殺を定義する)

(その定義された南京大虐殺は論理的に考えておかしい)

(だから南京大虐殺は無かった)
という一連のトリックの中で
使われた「ヘンな南京大虐殺」の一つとして喧伝されたのが「機関銃なり銃剣で殺した」という俗説かと愚考する次第です。

補足日時:2011/05/18 06:40
    • good
    • 0

南京で死傷者がゼロ、というのは適当ではありません。



南京陥落直前から直後までの間に、南京市において一万人規模、周辺農村部まで含めれば数万人の犠牲者がいます。ただし、戦闘による巻き添えや中国軍によるものも含まれているため、民間人犠牲者の全てを日本軍の虐殺によるものとするのは、かなり無理があります。

また陥落前後から一カ月程度の間に捕虜への殺害事件があり、逃亡兵・便衣隊掃討作戦(誤認逮捕が相当数あったとも言われています)があったといわれています。

ただし、当時としては捕虜の殺害事件は珍しいものではなく(例えば太平洋戦争中の米軍による日本軍捕虜殺害など)、ゲリラ掃討作戦や民間人虐殺事件も例がないわけでもありません(例えばベトナムなど)。もちろん、そのことによって日本軍の罪が軽くなるわけではありませんが。


質問者氏の挙げられたHP
http://www.geocities.jp/yu77799/nankin/shoho.html
ベースでいえば、
民間人に対するもの:5
捕虜に対するもの:1、3、4
逃亡兵・便衣隊に対するもの:2
となっています。

元々、南京大虐殺とは民間人被害者だけであり、南京市での民間人への大量虐殺事件だったのですが、いつの間にか捕虜や逃亡兵・便衣隊も加わっています。現在では、むしろそちらの方がメインになっているようです。
> 「南京事件」というのは、例えば数万人なり数十万人なりを一箇所に集めて、まとめて機関銃なり銃剣なりで殺した、という事件ではありません。
と上記HPには書かれていますが、元々は「例えば数万人なり数十万人なりを一箇所に集めて、まとめて機関銃なり銃剣なりで殺した、という事件」として朝日新聞などで喧伝されたのち、反論・反証にあって、現在の形へと姿を変えてきたという経緯があります。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
大分見えてきました気がします。

万単位での市民、捕虜、敗残兵への殺害、虐殺はあった。
それすら否定しようとする東中野修道氏や
田中正明氏(いわゆる否定派)はトンデモさんである。

なるほど、それなら、
No6の方の回答の
http://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/pages/2512. …
「日本側の見解」とも一致するし、かなり整合性がとれていますね。


すみません、ただ、質問ついでに、もうひとつよろしいでしょうか?



>「例えば数万人なり数十万人なりを一箇所に集めて、まとめて機関銃なり銃剣なりで殺した、という事件」として朝日新聞などで喧伝された

この話ってソースはなんでしょうか?
http://www16.atwiki.jp/pipopipo555jp/pages/2512. …
これを見ても、中国側の見解も(おそらく多く見積りすぎとは言え)『虐殺された民間人と捕虜』と
民間人だけではなく被害者に捕虜も含んでいるし、
「三十万人」の数字が出てくる南京軍事法廷でも捕虜・軍人を含む数のように見えるのですが…

補足日時:2011/05/13 00:04
    • good
    • 0

東京マラソン



スタート地点の都庁の前の道路 広いですね。

一列 何人でしょうか 10 20人  

石原都知事がスタートラインを全ての選手が通過するまで、お見送り。

寒いのに30分かかってやっとラインを越える。

三万人マラソンである。これが死体だったら そしてどこにおく。

これの十倍

これは神話である。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

う~ん、これって、
『南京に百万人も人が住んでいたはずがない』とか、
『東京に一千万人も人が住んでいるはずがない』とか
同じロジックで言えますよね…

これでも「否定派は信仰」と言われてもしかたがないですよね…

お礼日時:2011/05/12 23:46

> 第3話の真ん中あたりにそれっぽい話が出てきましたので、よろしければご判断いただきたいです。



ざっくり見ましたが、おかしいことが何点もあります。多分、東中野氏かだれかを下敷きにしているのでしょうけれども。
全部を書くのは大変なので、私の提起に関連する部分だけを指摘します。


このHPの主張通りであれば、南京市郊外で戦闘が行われ、中国軍が4万人近い死者を出して敗退した。にもかかわらず、安全区外では30万人の市民が虐殺され、安全区内に逃げ込んだものが5万人ほどいる、ということなので、安全区外に少なくとも35万人の人口がなければなりません。


LSCスミスの報告によれば、陥落直前(12月12-13日)の人口は南京の城内外合わせて20万人から25万人ということなので、城外に35万人もの市民がいたというのは、まったく奇妙な主張であるとしか言いようがありません。また、数万人規模の大規模な虐殺があったとすれば、陥落直前と直後の人口に顕著な差があるはずですが、それも見当たりません。

人口については、例えばラーベは、国民党・黄上交が南京陥落直前に80万人の裕福な市民を逃がしたと言っていましたが、南京市の人口100万強(南京人口統計局によれば35年から36年当時で101万3千人)から80万を引くと20万人、多少の誤差があるにせよ、上記の人口と整合的です。

ということから、私の提起した疑問に答えているとはとても言えないばかりか、人口についての問題に触れないように誘導しています。



前にも書きましたが、
> その場所、規模、期間、「なにをもって虐殺とするのか」、「誰を市民とするのか」という基本的な点
を定めない以上、これ以上何を言っても神学論争にしかなりませんからしません。
しかしながら「数万人規模の、住民への、軍の主導による虐殺」や、その犠牲者が30万人という話は、人口の点から不可能です。

この回答への補足

再回答ありがとうございます。

でも、「安全区の人口が増えてるから虐殺なんて起きたはずがない」と言いだした田中正明氏はトンデモさんなんですよね…。
う~ん…

なんだか、「否定されては場所等を変更する」「信仰」ってのは否定派にも十分
あてはまるんじゃないかと思えてきました…

補足日時:2011/05/11 19:48
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あと、私が調べた範囲では、

『その場所、規模、期間、「なにをもって虐殺とするのか」、「誰を市民とするのか」』
については、
http://www.geocities.jp/yu77799/nankin/shoho.html
↑こことかがそれに該当するのかなと思ったりしました。


http://beauty.geocities.jp/nankingharuhi/1.html
↑ここにある『通説で流布されている南京大虐殺の内容の要約』
とも大体整合性がとれているので、これが上記の問題の解答と見ていいんじゃないかと思うんですが、
いかがでしょうか。

お礼日時:2011/05/11 19:58

南京大虐殺がウソ八百であることはいろいろな角度から断言できますが、今回は一点だけ申し上げます。


日本軍が南京に攻め込んだ頃、中国軍は劣勢でした。弱かった。
弱い人の武器はなんでしょうか?
国際世論です。
弱い人はみずから戦うよりも強い人に「見てください。日本軍はこんなにひどいことをしてるんです!」と言うのが一番効果的です。ですから脅迫されている女性などは証拠をもって警察に駆け込みます。
中国の場合だって強かったアメリカに日本軍の残虐性を写真を撮って見せれば良かった。
三十万人も死ねば東京ドーム6杯分の死者ですからあたり一面死体の山です。写真に撮るべきでした。私が中国人なら必ずそうしていただろうと思います。国際世論を味方につければ弱者にとって大きな力となります。
30万も死んでいれば面積も広大ですからいくら戦時中とはいえ誰かがカメラを持っていた筈です。
ところが・・・
その証拠写真が1枚もありません。あるのはおかしな合成写真やインチキの写真です。本物が1枚もないのです。こんなバカなことがありますか。だから南京はウソ八百なんです。

この回答への補足

回答ありがとうございます。
回答していただいたことは非常にありがたいのですが、
質問したいことは「虐殺否定派二大巨頭のどちらが嘘をついているのか?」ですので、
それにそった回答をお願いしたいです。

補足日時:2011/05/10 19:17
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あと、写真ですが、
私が言ったサイトの
http://beauty.geocities.jp/nankingharuhi/
第4話
http://beauty.geocities.jp/nankingharuhi/4.html
は、回答者様にも興味深い話かと思いますので、
よろしければ吟味、ご判断いただきたいです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/10 19:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q空母のカタパルトは、米国でしか造れない?

ここしかないのでお訊きします。だいぶ前なので、現在は状況が違うかもしれないですが何度か空母のカタパルトについて、イギリスやフランス・ロシア等が開発しようとしたけど無理で米国だけだと本で見たような。これ自体は軍事や戦略等から見ると大した話ではないでしょうが、事実ですか?単に、米国以外は大型のジェット戦闘機を空母から飛ばそうとしなかったり目的・戦略が違っただけとか。それに何年か前に、フランスの今までの原・水爆実験で得た情報と米国の情報を交換するとニュースで見たり、エシュロンという世界規模の盗聴網で米・カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・イギリスの白人クラブがあるとEUの議会で取り上げられたのを見るとカタパルトの技術くらい教えそうですが。
それに現在は、先進国間で留学等の知の交流があるし物質工学や工作機械や設計・加工技術等の差がそんなにあるのか疑問ですが。

Aベストアンサー

シャルル・ドゴールのカタパルトはアメリカ製のようですね。

というか、アメリカ以外の最近の空母でカタパルトで離艦するのってってシャルル・ドゴールだけじゃないでしょうか。
なお、フランスの旧艦ですが、クレマンソー級の蒸気カタパルトはイギリス製のようですから、アメリカでしか作れないと言うことではないようです。

ただ、現在、イギリスやロシアの空母はカタパルトではなく、スキージャンプを使った離艦です、おそらく、今後のアメリカ以外の空母はSTOL能力の高い機材で運用というのが世界的な流れでしょう。アメリカにしても、強襲揚陸艦などにはSTOL+スキージャンプというのが登場するかもしれません。

アメリカ以外で蒸気カタパルトを作らないのは、空母の思想が変わってアメリカ以外での需要がないからだと思いますよ。外国で作ったとしても売れなきゃどうしようもないですから。

Qもしも中国が日本に侵攻して戦争になった場合、私たちは殺されるがままですか?

社会党や一部の公明党の言うように、仮に自衛隊を廃止したとします。

もしも中国が日本に侵攻してきた場合、どうやって国民の命を守るのですか?
私たちは殺されるがままですか?

中国と北朝鮮が沖縄を核爆弾で攻撃して米軍を壊滅させ、九州に侵攻してきたと仮定します。
自衛隊がなかったら、どうやって国民の命を守るのですか?
九州の人たちは殺されるがままですか?

Aベストアンサー

まぁ、自衛隊なしでは日本があっさり占領されるのは皆さんの言う通り。米国も自国の軍隊すら持たないような非常識国家を助ける真似はしないでしょうね。日本の代わりを探すでしょう。自衛隊が廃止された時には在日米軍も撤退してますよ。
そして、中共が日本人を虐殺する確立は物凄く高い。それは、中国の今までの行いを調べれば分かる筈。
しかしながら、どうも、自衛隊を信用していない人も多いですね。あと、法律問題について。
”自衛隊が居たら”では、既に質問の趣旨と異なりますが、自衛隊は当然国を守るために動きます。
しかし、”国を守る”ために個々の国民まで守るとは限らない。戦術・戦略上、住民を見捨てることもあるでしょう。これは、”100人の犠牲で1万人が救われるなら…”というやつですね。国を守る軍隊としては、世界的にも極めて当然の措置でしょう。
ここの辺りが信用ならないって言われる所以でしょうが、軍隊は国を守ることが大前提で、それに付随して国民を守っているという事になっているのですから、その辺の認識の違いから”信用ならん!”となるのでしょうね。
それと法律問題。日本存亡の危機という時に法律が機能するでしょうか? 当然日本防衛に不利なる法律など機能する訳がありません。そんなのは超法規的に行動するに決まっています。これも世界的にも歴史的にも常識では?(小規模紛争で”日本存亡の危機”って程でもない時には困りますけどね)
それと、質問では既に核兵器が使用されていますが、まぁ、実際には現状(21世紀中頃までは確実に)ではまずあり得ない状況ですね。
やったら、米国が報復しますし(自国軍隊が被害を受けているのだから、当然の処置)、中国経済(世界経済も)も日本経済が破綻すれば壊滅的打撃を受けます。第2次世界恐慌ぐらいは起こるかもしれません。落ち目でも世界第2位の経済力を誇っているのですから、それぐらいの影響は与えます。
そうなれば、中国は戦争どころではありません。世界大戦でもない限り、経済あっての戦争なので。
更に、中国軍が日本に大軍を派兵する能力があるのか? 上記の全部の前提ですが、先ずこれが無理ですよね。どうやって数個~数十個師団規模、数万~数十万人の人員を日本に寄越すのでしょうか。中国は陸軍の国です。陸続きなら強大な戦力を有していますが、海を挟む日本にそれだけの兵力を派兵することは物理的に無理です。(どこでもドアでも開発したという前提???)
ここで自衛隊が居れば、自衛隊の空海戦力は世界有数で間違いありません。弾がないとかよく言われますが、他先進国の軍隊でそれ程の継戦能力を有する国がどれ程ありますか? 米国ぐらいでしょう。
最初の1週間程度を全力で防衛できる程度に弾があれば、後は世界に誇るジャパニーズマネーが弾は用意するでしょう。その為に、世界最大の軍需産業を有する米国の兵器も使用できるように互換性を持たせているのですから。
日本を過小評価し過ぎです。過大評価もダメですけどねぇ。上記ぐらいなら適当なところじゃないでしょうか。

まぁ、自衛隊なしでは日本があっさり占領されるのは皆さんの言う通り。米国も自国の軍隊すら持たないような非常識国家を助ける真似はしないでしょうね。日本の代わりを探すでしょう。自衛隊が廃止された時には在日米軍も撤退してますよ。
そして、中共が日本人を虐殺する確立は物凄く高い。それは、中国の今までの行いを調べれば分かる筈。
しかしながら、どうも、自衛隊を信用していない人も多いですね。あと、法律問題について。
”自衛隊が居たら”では、既に質問の趣旨と異なりますが、自衛隊は当然国を守る...続きを読む

Q「朝日新聞」は「朝鮮日報」の略と聞きました。本当ですか?

朝日新聞がどうして右よりの発言をしたり、

在日の犯罪者の報道の時、他社は通名と本名を併せて報道しているのに、朝日は通名のみの報道。

おかしいなと思い、ネットで検索をしてみたら、

朝日新聞は朝鮮日報の略だから、在日をかばう報道をするのは当たり前だと書かれてありました。

これは真実なのでしょうか。

そうだとしたら、朝日新聞は信じることができなくなります。

Aベストアンサー

ばかばかしい話ですね。 2ちゃんねるですか?出所

違いますよ。非常に残念ですけど(笑)
朝日新聞は戦前ばりばりの軍国主義でした。

戦後ですね。曲がりすぎてしまったのは。

非常に中国・北朝鮮・韓国よりの記事を載せています。
又大々的に従軍慰安婦問題等を中国韓国に注進したり「つくる会」教科書を中国韓国に注進したりしてますけどね。
何でキライな人間は「新華社通信東京支局」だ「朝鮮日報」だと揶揄しているのはありますけどね。

Q在日特権は本当に存在するのですか?

個人的な意見になってしまいますが、
◎通名の使用
◎センター試験での外国語としての韓国語
◎公務員の登用、地方参政権
◎永住資格
◎母国との自由通行権
などは特権とはいいがたい部分があると思います。
また、五箇条の御誓文による企業の税金優遇もここでは除かせてください。

質問は、(企業ではなく)在日の方一個人が日々の生活で有利になるような優遇・特権はあるのか?という点です。
自営業でもない二世・三世の方が在日であり続けるのはアイデンティティーのためだけなのでしょうか?

噂の域を出ない、
●税金や公共料金等の免除・減額
●生活保護の受けやすさ
などは本当にあるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

残念ながら今だに、No.4さんが言われているように、在日特権が存在しているのが事実です。
しかし、この不正受給を一般警察は市民団体(総連・民潭)や某政党などの圧力がうざったいので取り上げようとしません。
ベンツに乗って朝鮮人参を「ガンが治る」と言って売り歩き、年間数千万円の収益を得ていた在日朝鮮人が生活保護を不正受給していたのを、「薬事法違反」で別件逮捕したのは、公安調査庁や警視庁公安部です。そこで不正受給が発覚し停止されました。

年金の掛け金を払わずに、老後に年金を貰えないから、「差別だ!」と叫んで、生活保護を受けた方が金額も大きく断然得になります。(日本人は、国民年金を毎月1万3千円を掛けて、65才から貰える金額は月3万5千円しかありません。一方、在日は掛け金を掛けずに月17万円も貰っています)
これでは、なまじ帰化するより「在日特権」のままで居た方が良いのは誰が見ても明らかです。

また、このURLが、あの在日系ヤフーに載っていて、削除されないところを見ると、この本に書いてあることは、本当のことなのでしょう。
http://blogs.yahoo.co.jp/blogger2005jp/37485026.html

残念ながら今だに、No.4さんが言われているように、在日特権が存在しているのが事実です。
しかし、この不正受給を一般警察は市民団体(総連・民潭)や某政党などの圧力がうざったいので取り上げようとしません。
ベンツに乗って朝鮮人参を「ガンが治る」と言って売り歩き、年間数千万円の収益を得ていた在日朝鮮人が生活保護を不正受給していたのを、「薬事法違反」で別件逮捕したのは、公安調査庁や警視庁公安部です。そこで不正受給が発覚し停止されました。

年金の掛け金を払わずに、老後に年金を貰えな...続きを読む

Qなぜどの国も北朝鮮を空爆しないのか?

核開発を進めるなど、北朝鮮は危険なことばかりしていますがなぜどの国も北朝鮮をほっとくのでしょうか?アメリカはイランのことばかりだし。バックに中国がいたとしてもアメリカの戦力なら北朝鮮くらい占領できるんじゃないですか?
正直将来日本が滅ぼされないか不安です。

Aベストアンサー

 将来、日本が北朝鮮に滅ぼされることはありません。

 日本が北朝鮮から受ける可能性のある最大の被害は、北朝鮮崩壊による難民が日本に押し寄せた場合と、北朝鮮の原子炉がメルトダウンして、(北朝鮮の原子炉は、チェルノブイリと同じ黒鉛炉)原子炉内の核物質がばら撒かれ、ジェット気流に乗って日本海や日本にばら撒かれることです。

 <核開発を進めるなど、北朝鮮は危険なことばかりしていますがなぜどの国も北朝鮮をほっとくのでしょうか?>
 現状では、金正日が死んで状況が変わることのほうが、空爆などで手を出すより、ことが上手く解決する可能性が高いからです。

<解説>
 中国が自給自足経済の毛沢東路線を取って、アメリカ・ソ連と対立していた頃、北朝鮮はアメリカ軍の駐留する韓国と中国の間にあって、中国の友好国で、中国と国益を同じくしていました。

 ところが、1979年の中越戦争(中国とベトナムとの間の戦争)で、アメリカとの間の長い戦争を経験したばかりのベトナム軍に、中国は事実上の敗北を喫したのです。(人海戦術で、ベトナム軍の何倍もの兵員を投入し圧勝のつもりが、侵攻はしたもののベトナム軍の何倍もの損害を出して、予定していた目的地のはるか手前で軍需物資が底をつき、結局撤退せざるをえませんでした。)
中越戦争
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E8%B6%8A%E6%88%A6%E4%BA%89
 この戦争で、中国の人民解放軍は「毛沢東路線=自給自足経済」では近代戦は戦えないという結論を出し、毛沢東路線から鄧小平路線へ、完全に支持を変えました。

 この後、ベルリンの壁崩壊・ソ連崩壊・東西冷戦終結となり、中国も鄧小平の改革開放経済のもとで経済を資本主義化し、急激な経済発展とを遂げ、貿易で大儲けするに至りました。(人民解放軍も軍事予算が急増し、急速に近代化しました。)
 
 この過程で、北朝鮮は「中国の唯一の友好国」から「中国のお荷物」へと変わってしまいました。

 豊かになっていった中国は、貧しいままの北朝鮮へ援助増やし続けるよりも(豊かな国と貧しい国が国境を接していれば、貧しい国が不法入国や犯罪の温床となります。お互いの貧富の差が大きいほど、この傾向は大きくなるので、援助をして貧富の差を少なくする必要が出てきます。)アメリカと日本のように、中国と歩調を合わせて国力を増して通常兵器を大量に買ってくれる国になってもらいたいのです。
 また、現在のように食糧不作の年に、食糧援助がなくなれば国民の2割、500万人が餓死するような状態では、いつ独裁政権が崩壊して政治的混乱が起き、数百万という大量の難民が中国に流れ込むか分かりません。これを確実に回避するには、北朝鮮を豊かにするしかありません。

 ところが、過去の歴史を見れば、「国民が豊かになると、民主化要求が強くなり、独裁者は政権を追われる」という法則があります。
 つまり中国の希望は、「北朝鮮を集団指導体制で豊かにしてもらいたい。(=中国の現在の政治体制)世襲は認めないが、金正日が生きている間の独裁は認める。」ということなのです。

 更に、中国の経済発展・対外貿易拡大は、アメリカと中国の関係緊密化をもたらしました。
 今や、アメリカの貿易相手国第一位は中国で、中国の貿易相手国第一位もアメリカとなりました。
 中国は2007年にはアメリカとの貿易で、15兆円以上を儲けており、そのお金で軍備拡張をしていると言ってもいいくらいです。更に中国はアメリカの国債を70兆円以上も持っており、買い増ししています。
 ですから、北朝鮮とアメリカが戦争する事態になれば、中国は北朝鮮を見捨てます。アメリカと戦争すれば、中国は借金を踏み倒され毎年の大儲けも吹っ飛んで、経済が崩壊しますから。

 ただし、アメリカと北朝鮮の戦争で北朝鮮から数百万の難民が流れ込むのは、経済崩壊よりましではあるものの大迷惑です。
 そこで、北朝鮮にアメリカを刺激することはやめろと言っているのですが、金正日がなかなかうんといわないのです。

 金正日は、父親の金日成から政権を引き継ぐために、北朝鮮の謀略部隊の指揮官として実績作りをし、政権強化・財政確保のため国際的な違法行為に手を染めました。
 具体的には、大韓航空機爆破テロ(=アメリカ人も死亡)・アメリカドル偽造・覚せい剤密造などです。
 アメリカ政府は、金正日を拘束しさえすれば、いつでもアメリカ国内法で裁いて、刑事罰を執行することができるのです。
 アメリカ政府は、過去に外国の独裁者に対して、軍事作戦を何度となく計画したことがあり、(キューバのカストロ将軍、リビアのカダフィ大佐など…)実際に成功例もあります。

パナマ侵攻=ノリエガ将軍逮捕→フロリダ刑務所に収監
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%8A%E3%83%9E%E4%BE%B5%E6%94%BB

 アメリカが北朝鮮に電撃侵攻し、金正日を拉致した後に、北朝鮮に親中国の集団指導体制政権が成立するというシナリオがありうるのです。

 これに対して、中国に頼れなくなった金正日は、国民の餓死を無視し、空軍・海軍の在来兵器の更新を中止して防衛力を崩壊させてまでも、核兵器開発・在日米軍を攻撃できるノドンの実戦配備・長距離ミサイルの開発に力を集中しています。

 アメリカも、余命が知れている金正日を拉致をした結果、沖縄の米軍基地にノドンの集中攻撃を受け、在日米軍将兵に多数の死傷者が出るのは得策でないと判断していると思われます。

 また、金正日と少数のその取り巻きの生存のための核兵器開発であり、北朝鮮からの先制攻撃は自分たちの破滅を意味しますから、(アメリカは、攻められれば徹底的に反撃するのが国是)現在のところ、ほとんどありえないとアメリカは見ています。

 将来、日本が北朝鮮に滅ぼされることはありません。

 日本が北朝鮮から受ける可能性のある最大の被害は、北朝鮮崩壊による難民が日本に押し寄せた場合と、北朝鮮の原子炉がメルトダウンして、(北朝鮮の原子炉は、チェルノブイリと同じ黒鉛炉)原子炉内の核物質がばら撒かれ、ジェット気流に乗って日本海や日本にばら撒かれることです。

 <核開発を進めるなど、北朝鮮は危険なことばかりしていますがなぜどの国も北朝鮮をほっとくのでしょうか?>
 現状では、金正日が死んで状況が変わることのほう...続きを読む

Q『よく生協(coop)は共産党系である』という話を聞きます。どういう理

『よく生協(coop)は共産党系である』という話を聞きます。どういう理由で共産党系だといわれるのでしょうか?
また、同じような意味合い、理由で共産党系のものがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

生協は正式名称を『日本生活協同組合連合会』と言います。共産主義は、生産手段の社会化による搾取と階級の廃絶を、究極の目標とするものです。ですから、労働組合には多く党員・共産主義系の人が見られるのもそ一つです。ですから労働組合である「生協」にも党員が多いのもまた事実です。しかし正式には「共産党系」とはなっていない様です。共産主義は階級を無くすと言いながら現実に階級があるのですから、矛盾した思想を持ち、しかも独自の憲法を持っている極めて「危険な」主義・政党なんです。ですから日本共産党の言う事を真に受けてはなりません。共産主義のシンボル色は「赤」です。それで戦前・戦後は「アカ狩り」が盛んに行われ、共産党は目の敵にされました。宮本顕治、徳田球一、伊藤律、野坂参三は日本共産党を代表する活動家達です。この輩は仲間を裏切る行為に対しては、徹底的に制裁を加えます。宮本顕治は実際、同志をリンチで殺害してますし、野坂参三も戦中にソ連のスパイだったとして日本共産党名誉議長を解任され、その後中央委員会総会において除名処分が決定されてます。99歳の老人に対しこうゆう処分を平気で下す、そうゆう危険極まりない、情け容赦のない党なんです。戦後日本を占領下に置いたアメリカのマッカーサー元帥が徹底的に、台頭してきた共産主義者を一掃し「日本の共産主義化」を抑えてくれたお陰で日本は共産主義国家にならずに済んだのです。現在でも世界では共産主義国家は5国しか存在しません。中国・北朝鮮・ラオス・ベトナム・キューバです。しかしどの国も政情は不安定です。一見して平和に見える中国も「内モンゴル自治区」との闘争に決着が付いてません。


最後に共産党系の団体を網羅したリンクを貼り付けておきます。

http://www2.odn.ne.jp/~caq10260/kyosantoukei.htm

生協は正式名称を『日本生活協同組合連合会』と言います。共産主義は、生産手段の社会化による搾取と階級の廃絶を、究極の目標とするものです。ですから、労働組合には多く党員・共産主義系の人が見られるのもそ一つです。ですから労働組合である「生協」にも党員が多いのもまた事実です。しかし正式には「共産党系」とはなっていない様です。共産主義は階級を無くすと言いながら現実に階級があるのですから、矛盾した思想を持ち、しかも独自の憲法を持っている極めて「危険な」主義・政党なんです。ですから日本...続きを読む

Q竹島(獨島)について (私は韓国人です)

皆さんこんばんわ。

私は竹島(獨島)の問題について皆さんの意見が聞きたいためこうやって質問します。
皆さんももう知た通り、日韓両國は竹島をお互い自分の土だと主張しています。また、各々の国民もそんな風に教えられて育てきました。

私がnaver(韓国の検索サイト)で竹島(獨島)を検索すると、百なら百全部竹島は韓国の土だと主張しますしまたgoo(日本の検索サイト)でも同じ質問をすれば上と逆な答えが出ます。

真理は一つなのに何故こんなようになるんでしょう。。

私は韓国も日本も大好きなのでこんな風に喧嘩になるのは嫌ですけど、両國の主張を整理すると竹島(獨島)はやっばり韓国の土じゃないかな?な思いがでます。

でも、韓国も問題が、まず韓国のwebで獨島じゃなくて竹島だと書くと"お前は売国奴だ"と呼ばれる雰囲気がなり、まじめな意見を聞くことが難しいです。

それで、私は日本の皆さんのご意見が聞きたいです。皆さんはどんな考えでしょうか?

韓国のnetizenの考えはこうなります。(私は翻訳だけしました。)(http://kin.naver.com/qna/detail.nhn?d1id=6&dirId=611&docId=123237446&qb=64+F64+E&enc=utf8&section=kin&rank=1&search_sort=0&spq=1より)

1.竹島(獨島)は新羅(신라)時代に鬱陵島(울릉도)と一緒に于山国(우산국)を形成したし、于山国は新羅(신라)智證王(지증왕)13年 (512年)新羅に帰順して来た. その後ずっと高麗と朝鮮を経って現在までも韓国の管理の下にある。

2.朝鮮の公道政策は日本の侵奪によった明らかな '政策'だったので実效支配を諦めたのではない。

3.図解兔許は外国地に越境して漁撈活動をしても良いという許可書なので日本自ら竹島(獨島)が外国の地というのを認めたこと載せる。

4.韓国の領土である鬱陵島から竹島(獨島)までの距離は 48海里なのに, 日本銀器もではこの距
離(通り)の約 2倍である 82海里だ。したがって地政学的に近くの韓国に含まれなければならない。

5.ポツダム宣言の"カイロ宣言"を見れば暴力と強要によって取得したすべての領土を返すという句節があり、日本はポツダム宣言を通じてカイロ宣言を全面的に収容するということを宣言したので、暴力と強要によって奪われた竹島(獨島)を日本は諦めなければならない。

6.歴史的に韓国は 6世紀以来独島の存在を認識して来まった。しかし日本が独島を認識し始めたことは 17世紀以後です.また自国の領土ではないことを認める日本の史料や、古地図が多数確認されています。


皆さんはどうでしょうか。是非ご意見お願いします。


追加>>
私は2月27日にTokyoへ旅行に行きます~もしお勧め場所や食べ物があれば是非教えて下さい!! >_<

追加2>>
もし誤た所があるなら教えて下さい。

ごきげにょう

皆さんこんばんわ。

私は竹島(獨島)の問題について皆さんの意見が聞きたいためこうやって質問します。
皆さんももう知た通り、日韓両國は竹島をお互い自分の土だと主張しています。また、各々の国民もそんな風に教えられて育てきました。

私がnaver(韓国の検索サイト)で竹島(獨島)を検索すると、百なら百全部竹島は韓国の土だと主張しますしまたgoo(日本の検索サイト)でも同じ質問をすれば上と逆な答えが出ます。

真理は一つなのに何故こんなようになるんでしょう。。

私は韓国も日本も大好きなのでこんな風に...続きを読む

Aベストアンサー

まずは質問者様の卓見・学識と、日韓の領土問題に対し、日韓で考える場を提供なさったこと等に、敬意を表します。

私は正直に申しまして、貴国に対する感情は半々です。
外交姿勢等では非常に毅然としており、それらには敬意も有るし、尊敬する人も沢山居ます。
日本と同様、勤勉で非常に優秀な国民性であり、貴国と日本は、アジア人の優秀さを世界に示す、良きパートナー,真のパートナーにならねばならないと思っています。

一方では、貴国民は自国に対する思い入れが強過ぎるせいか、他国に対し自国優位性等を主張し過ぎる傾向を感じています。
それらが貴国にとってプラスになる部分より、マイナス影響の方が大きいのではないかと、残念に思うと共に、その様な部分に対しては、貴国における反日感情と同種の感情を持ってしまいます。

これは教育などの影響が大と考えています。
歴史は各国固有の文化の一つであり、必ずしも共有化が好ましいとは思いません。
しかし質問者様の様に、日韓の国民が相互にもっと行き来して、自国の教育のみでは無く、お互いの歴史観や文化を個人的に学び・知り、自国の歴史観や教育にも、もっと疑問を持たねばならないと思っています。

本題の竹島(独島、以下、申し訳ないですが、日本人の立場から竹島とします。)の領土問題に関しても、そもそも自国文化である歴史観など、両国で別個の観念で解決しようとする限り、永久に平行線かと思います。
共有化可能な認識に基づかないと、解決出来ません。

また、そもそも領土問題を歴史に関連付けて考えようと言う試み自体にやや困難があります。
歴史に関連付けると、最終的に「どちらが古いか?」となりますが、例えばご質問文の中でも「6世紀」などと書かれていますが、千年以上遡る歴史を持ち出すと事実かどうかの検証しようが有りませんし、当時の朝鮮半島における当事国は、貴国(大韓民国)では有りません。
極論ですが、その様な歴史的な言い合いになれば、「紀元前の日本は中国(当時は漢)であった」などとされてしまいます。
歴史的な言い合いには、余り有意性は有りません。

竹島問題に関して共有可能な認識は、2つの観点と考えます。
先に結論を申せば、この2つの観点で竹島は韓国領です。

一つは、現在、誰が支配しているか?と言う点で、それは言うまでも無く貴国です。
領土とは「過去、誰のものであったか?」と言う歴史認識には、余り意味が無い上、解決策になり得ない点は、既に申し述べた通りです。

そもそも領土は、話し合いで獲得するものでは無いのです。
領有権を主張する国家が、血を流すことなども含めた努力の末に獲得するものです。
日本は韓国が竹島を実効支配した時点で、奪回する努力を怠った点は、挽回しようがない日本側の失点です。

もう一つは、司法的な解決です。
これについては、日本が韓国に国際司法裁判所での問題解決を複数回提案していますし、第三国(アメリカ)も韓国に提案していますが、韓国側がこれを拒否しています。
道義的には、正々堂々と司法決着に応じない韓国側に非がある様にも感じられます。
しかし現在の国際司法裁判のルールでは、当事国の一方でもが応じなければ、国際審判は得られません。
これがルールであり、韓国側に法的な瑕疵は有りません。

そもそも領土問題は話し合いで解決し得るものでは無い上、特に竹島問題については、歴史認識の差等からも困難で、その上、司法的な解決も現在のルールでは、韓国が応じない限り不能です。
従い、韓国が竹島の実効支配を続ける限り、竹島は韓国領土であり、日本は自国領土と主張しているだけの存在です。

日韓で武力衝突など全く望む意図は有りません。
しかし日本が竹島を自国領とするためには、最終的には武力侵攻を辞さない覚悟が必要であり、それ以外に奪還 又は 韓国を国際司法裁判の場に引っ張り出すコトは出来ません。
でも武力侵攻を辞さない覚悟をする上では、日本は憲法改正等、国内の法整備を行わねばなりません。

言い換えますと、まず日本が憲法改正等に着手しない限り、竹島は韓国の実効支配下の領土です。

まずは質問者様の卓見・学識と、日韓の領土問題に対し、日韓で考える場を提供なさったこと等に、敬意を表します。

私は正直に申しまして、貴国に対する感情は半々です。
外交姿勢等では非常に毅然としており、それらには敬意も有るし、尊敬する人も沢山居ます。
日本と同様、勤勉で非常に優秀な国民性であり、貴国と日本は、アジア人の優秀さを世界に示す、良きパートナー,真のパートナーにならねばならないと思っています。

一方では、貴国民は自国に対する思い入れが強過ぎるせいか、他国に対し自国優位性等...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q竹島は日本の領土と思っている韓国人っているんですか

色々調べてみるとどう見ても日本の領土のように思えます。
竹島は韓国領土、と子供の頃から教育を受けている韓国人でも一部の学者や政治家の中で「これは明らかに日本領土」と思っている人がいてもおかしくないような気がするのですが実際のところどんなものでしょうか?
また、もしいるとしたらどの位のレベルの人たちまでが理解しているのでしょうか? 
市民レベルで「もしかしたら日本領土かもしれない」と思っている人がいるようにはみえませんが。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1465100069

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%B3%B6_(%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C)

Aベストアンサー

竹島は、日本の領土です
と、言うより竹島の韓国の領土ではないと言う事を自国の資料で述べています

『大韓地誌』と言う物をご存知でしょうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%9F%93%E5%9C%B0%E8%AA%8C

これは、朝鮮が日本に併合する前の大韓帝国時代に作られた地理書で
ここに書いてある大韓帝国の領土を示す緯度、経度には現在の竹島は含まれて居ません

『独島は、地理的、歴史的、国際的に我が領土だ』と主張していますが
自国で作った資料に認識していない島の何処が領土なのでしょうか?

また、韓国の勘違い(と、言うかゴリ押し)は他にもあります
韓国は昔の書物で、独島の事が書かれていると言う主張ですが
その島は、今の竹島とは別の島です

http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-781.html

その島は于山島と言い現在の竹嶼で、本来ならこれが『独島』なのですが
竹島を独島だと言い張っています

また、日本の江戸時代に竹島は韓国領だとして渡航を禁止すると言った資料が日本にあると言う意見もあります
確かにそれは事実ですが、その当時、日本が竹島と呼んでいた島は現在の『鬱陵島』で
現在の竹島は『松島』と呼ばれていました

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AC%B1%E9%99%B5%E5%B3%B6

ですので、竹島一件を元に、日本が竹島を韓国領と認めていたと言うのは間違いです

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B9%E5%B3%B6%E4%B8%80%E4%BB%B6

これらの事より、昔の韓国人は竹島が韓国領じゃないと言う事は認識していたと思います
ですが、今の若い世代は反日教育で嘘の歴史を教えられましたので
本気で韓国領だと思っている人も居るでしょうね

竹島は、日本の領土です
と、言うより竹島の韓国の領土ではないと言う事を自国の資料で述べています

『大韓地誌』と言う物をご存知でしょうか?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%9F%93%E5%9C%B0%E8%AA%8C

これは、朝鮮が日本に併合する前の大韓帝国時代に作られた地理書で
ここに書いてある大韓帝国の領土を示す緯度、経度には現在の竹島は含まれて居ません

『独島は、地理的、歴史的、国際的に我が領土だ』と主張していますが
自国で作った資料に認識していない島の何処が領土なのでしょうか?

...続きを読む

Q日本のミサイル防衛にTHAADが無いのは何故?

【ワシントン共同】米陸軍当局者は26日、米領グアムに配備した高性能の地上発射型迎撃システム「高高度防衛ミサイル」(THAAD)が完全な稼働状態に入ったことを明らかにした。との報道です。
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130427/amr13042709290001-n1.htm
一方日本の場合イージス艦から発射するミサイルとPAC3でTHAADはありません。
日本の場合THAADは無くても良いのですか?


 

Aベストアンサー

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km にある化学圏) に突入してきた最終段階での弾道弾を撃墜する Missile です。

一方、日本が Aegis 艦に搭載している SM3 (Standard Missile 3) 161B Block IA は射程 400km、射高 250km で、先端部が Kinetic 弾頭と呼ばれる高機動弾頭になっているように、空気のない大気圏外での超高速運動能力を持たせたものとなっていて、THAAD よりも高性能な Missile になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=Clny6teU5ik&feature=youtu.be

最初に海上自衛隊に配備された「こんごう」の SM3 161B Block IA は高度 160km を飛行する模擬弾道弾の直撃撃墜に成功していますし、現在は日米共同開発になる Block IIA の地上試験を終えて来年に飛行試験、2018 年には現在の Block IA を Block IIA に置き換える予定になっています。

http://www.youtube.com/watch?v=A6CIu9fRk3k

地上発射型で射程が 200km しかない THAAD では幅数百km 長さ 2000km 余りの日本列島に数十基の発射機を配置しなければならず、何時 Terrorism だの過激な反対運動の前に壊されるか判ったものではないのに比べ、SM3 は部外者など近付けない Aegis 艦の中にありますし、相手国の Missle 発射機から 400km 以内の海域に派遣すれば 1 隻で事足ります。

相手国が日本に向けて発射する Missile の Course は決まっていますので、日本列島近海に配置する Aegis 艦の数も数隻あればよく、既に海上自衛隊は上記「こんごう」型 Aegis DDG (Missile 護衛艦) を 4 隻、次級の「あたご」型 Aegis DDG を 3 隻運用していますので、2~3 隻が定期整備中であっても常時 4~5 隻は緊急配備に就くことができるようになっています。

>日本の場合THAADは無くても良いのですか?

はい、必要ありません。

THAAD (Terminal High Altitude Area Defense) Missile は射程 200km、射高 40km~150km の地上発射型迎撃 Missile で、High Altitude Area Defense (高高度域防御) の部分だけを見て ICBM (Inter-Continental Ballistic Missile:大陸間弾道弾) をその頂点付近の宇宙空間で迎撃するかのように誤解されがちですが、Terminal (末端の/終末の) のいう言葉が示すように、目標に向かって高度を下げて大気圏 (成層圏よりも上の 40km~150km ...続きを読む


人気Q&Aランキング