『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

去年、無印良品でチョコ用のシリコン型を買いました。

毎回型から上手く外せず、チョコが割れてしまいます。どうしたら割れずに綺麗に外せますか?


私のやり方は湯煎したチョコ(テンパリングしてません。)を流し入れて、冷蔵庫で固まるまで入れて、型を引っ張って隙間を作り、下からドライヤーを少しあててひっくり返して押し出してますが、内側(9なら〇の所)のシリコンに隙間が出来ず、竹串の尖ってないほうでシリコンを押して凹ますと隙間が出来てひっくり返して押し出してますが、途中で出なくなってしまい、竹串で無理矢理押し出したら割れて出てきます。

ケーキの飾りに使いたいので教えて下さい。

よろしくお願いします。m(_ _)m

「シリコン型のチョコの外し方」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

写真拝見しましたが、そもそもチョコレートの型抜きには向かない、製品構造上の問題があるように思います。


くぼみの深さが中途半端な気がします。少量のチョコレートなんて簡単に割れてしまうでしょう。
シリコン型は「型から外れやすい」と急激に普及しましたが、素材と型の容量によって向き不向きがあると思います。
それに特性(?)として、型に油分がなじむまでの使い始めの数回は素材がぴったり型にくっついて、ケーキでさえキレイに抜けないものです。

それから、テンパリングをしていないことも、抜けづらい原因のひとつのように思います。
基本的なチョコレートの取り扱い方法として、「テンパリングには型から外しやすくする効果もある」と読んだことがあります。

テンパリングが手間だとお思いなら、とりあえず次回作るときは例えば、型にごく薄く、溶かしバターなどの油分で膜を作って(ティッシュに染み込ませて拭くので充分)からチョコレートを流してみてはいかがでしょうか。いくらか抜けやすくなると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすく丁寧な説明ありがとうございます。

次回はテンパリング、溶かしバター両方試してみて今後良いやり方でやりたいと思います。

教えてくれてありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2011/05/12 12:46

こんばんは。

パティシィエです。

まずテンパリングが必要か必要でないかは、そのチョコレートによります。
コーティングチョコなど必要ないので そのまま問題なく固まり 問題なくはずれます。

ご質問には、「チョコ用のシリコン」とあるので
おそらく型に問題は、ないと思います。

プロ向けでも今は、シリコンのチョコ型がある時代です。

問題なのは、「下からドライヤーを少しあてて」とある部分です。
これは、おやめになったほうがキレイにはずれます。

チョコレートは、ゼリーやババロワと違い型からはずすのに
温める必要は、ありません。
むしろ温めると型と接している部分がわずかに溶けて固着したりして
はずれにくくなります。

しっかり冷やして型をすこしねじったして隙間を作ればはずれると思います。

次回は、うまくいくことを祈っていますね。
ジルより
    • good
    • 5
この回答へのお礼

教えてくれてありがとうございます。

コーティングチョコは使った事がないのですが、レシピ本のパータ・グラッセのレシピの所に市販のパータ・グラッセは美味しくないので、ぜひトライしてみてくださいと書いてありました。

型離れ良くても美味しくないのは使いたくないです。

チョコは業務用スーパーで買った「森永 エフィカス ブラン」というタブレットチョコを使ってます。

勝手な思い込みでゼリーやレアチーズケーキみたいに型を温めた方が型から外れやすいかな?って思ってましたが、逆効果だったんですね。

この型の文字、数字の大きさがケーキのデコに丁度良いので、教えてくれたやり方で使いこなせるように頑張りたいと思います。

教えてくれてありがとうございました。m(_ _)m

お礼日時:2011/05/14 05:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q生チョコやトリュフをシリコン型で取れるか。

みなさんバレンタインが近づいてきましたね、この頃悩みがありまして(;´Д`)

トリュフや生チョコなどをシリコン型で型抜きしたい場合はどうすればいいんでしょう?チョコ見たく硬くならないので取りにくいというか・・・取れないです(>_<。)

型抜きというのはクッキーなどの型抜きのようなものではなくシリコン型です・・・

冷凍して早く取れば形を崩さずに取れるそうですけどどうなんでしょう・・・(´・ω・`)?


ハート型のシリコンの画像を貼っておいたのですが果たして見えているでしょうか・・・・

やはり形が複雑なものはチョコだけでしか・・・作れないのかしら・・・?

ご回答お待ちしておりますm(_ _)m

Aベストアンサー

生クリームが多いチョコは冷凍しても柔らかいですよ。
無理に押すと形が崩れますので慎重にね。

それとあとが付きやすいですからなるべく触らないほうが良いです。
ココアなどをかけてあとを隠したほうが良いかも。
クーベルチュールチョコでコーティングも良いですね。

もしまだ時間があるなら
型にはまず普通のチョコを流し込み、淵が固まったら中身を流す、またはビー玉状のもので穴を作る。
中にガナッシュを入れて冷やした後、蓋をするようにチョコをかぶせて固めるトリュフ状にするほうが
扱いやすいうえに高級感出ますよ。食べた時も堅いチョコの中に柔らかいチョコは美味しいですし。

まだ時間はありますから練習してみてね。

Q金属型からチョコをうまく外す方法を教えて!

今から、チョコを作ろうとしていますが
型が金属のものしかありません。
どう考えても外れない気がします。
入れる前にどんな処理をする、もしくは抜くときのコツとかありますか?

離型用のスプレーオイルふってもいいですか?
それとも型を水につける?
取る時にガンガン冷やす?もしくは温める?

型は、ノルディックウェアを使い
深さが3cmほどあるので底の方1cm弱に流して作ろうと思っています。
ひっくり返して、ガンガン叩けばいいのでしょうか?
誰か教えてくださ~い!!
お願いします。

Aベストアンサー

#1です、
型は常温でいいです。


型を外すときに温める場合、
お湯につけるとかではなく、
温めたタオルを型に当てると、
溶けすぎないで剥がすことができます。

Qチョコレート型のはずし方

こんにちは。
子供が手作りチョコレートに挑戦したのですが、小さなチョコレート型に溶かしたチョコレートを入れ固めたのですが、うまくはずすことができません。
固まったチョコレートを上手にはずす方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

お湯で絞ったタオルを型の周りに数秒あてておくとよいです。
そのあとすぐに逆さにしてゆっくりと揺すってみればゆ~っくりとはずれてくるでしょう。

しかし暖めすぎると必要以上に溶けて崩れてしまうのでその加減が難しいとこです。
それなりに練習してみてから実行してみてくださいね。

Q底が取れない型を使って焼き上げたケーキをきれいに取り出すコツについて

いつも底が取れる焼き型を使っていますが,お菓子のレシピや本には
よく底が取れない型が使われていることがあります。底が取れない型
を使って例えばガトーショコラなどを焼いた場合に,型からきれいに取り出す方法を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは
底が取れないパウンド型やケーキ型を使う場合
予め型にバターを塗り、その上から薄く粉をはたいてから
種を入れます。

焼いてから冷めるとケーキが少し縮むので、ひっくり返して
少しはたくと取れます。
バターが固まって取れにくい(冬季など)場合少し温めて取ります。

心配なら、ケーキ用のグラシン紙かクッキングペーパーを
敷いて置く・・・昔はわら半紙にバターを塗って使いました
型から出ている部分を引っ張れば抜けます(^。^)
レシピ本にもよく書かれています。

Q型から外れない!!

大至急教えて頂きたいのですが、昨日作って冷やしておいた

チーズケーキが型から外れません。

逆さにしても出ないし、周りをゴムべらで押してみましたがダメです。

テフロン加工の丸い型なんですが、何か綺麗に取り出す

良い方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

レアですか、ベイクドですか。
(テフロンだからベイクドかと思うのですが、
レアをつくるかたもあるので。)

レアの場合、周囲をほんの少しだけ、あたためてみてください。
熱い濡れ布巾をあてる、
一瞬お湯につける(液体の漏れない型の場合)

ベイクドの場合は、傷のつかない
プラスティックなどのナイフを、周囲にそっと
滑り込ませてみるのはどうですか。

多少ケーキに傷がついても、粉砂糖などをふれば
いいと思います。

Qチョコと生クリームを湯せんで溶かすともっさりしてしまいます

こどもと一緒にバレンタインチョコを作ろうとしたのですが、チョコを溶かすところで3度も失敗してしまいました。
ネットで調べたレシピでチョコレート140グラムと生クリーム25CCを湯せんで溶かす(電子レンジでも可)とあったので、
最初は耐熱容器にチョコのみを入れて、200Wで様子を見ながら溶かしてうまく解けたので、
入れ忘れてしまった生クリーム(少し温めたもの)を加えて混ぜたところ、あっという間に硬くもったりとしてしまいました。
二度目はチョコと生クリームも忘れず耐熱容器に入れ、同じくレンジで様子を見ながら溶かし、
取り出して混ぜたところまた同じように失敗。
3度目はレシピ通りに沸かしたお湯を張ったところに材料を入れた容器を浮かべ、
溶けたところで混ぜたらまた失敗しました。
どうしたらうまく出来るのでしょうか?
ちなみに参考にしたレシピはこちらです。
http://allabout.co.jp/gourmet/cookingabc/closeup/CU20020110a/index.htm

アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

いま台所でやってきました。娘の手伝いです。まず刻んだチョコを50度ぐらいの湯煎にかけるとじわじわ溶けていきます。更になめらかになるまでかき混ぜ、生クリームを少しずつ加えます。最初は固まってしまいますが、更に生クリームを加えていくとゆっくり溶けていきます。御菓子作りは手間との戦い。がんばってね。湯煎の温度が高すぎるとチョコレート、生クリームの油脂分が分離して油くさくなりますのでご注意を。

Q平熱35度の人にとっての熱があると言う判断基準

昔から気になっていたことです。
私の平熱は35度ぴったしなのですが、普通の方は大体36度が平熱ですよね?
一般に37度が微熱され、この子は熱があると判断されますが、私のように35度が平熱の人間の場合は一般の人の37度が36度と言うことになるのでしょうか?

とてもわかりにくい質問ですね・・・ごめんなさい。
つまり平熱35度の人が36度まで体温が上がった場合、この子は熱がある、または一般の人の37度のときと同じ状態だと判断してよいのでしょうか?



よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

その通りです。つまり平熱とは、その人の水準体温であり、それをプラスマイナス0と考えます。極端な話、平熱34でしたら、35が微熱扱いとなります。

Qチョコが固まりません

先日、チョコを溶かして固めるだけの、チョコを手作りしました。

しかし、冷蔵庫で9時間ほど冷やしたのですが、完全に固まらず、
食べると、ゆるい感じでした。
その後、さらに6時間ほど冷やしたものでも、同じでした。

どうしたら完全に固まるのでしょうか?

使用したチョコは、
共立食品から出ている「洋生チョコレート(ビター)」いう、
チョコを刻む必要がなく、液体状になっているチョコで、
レンジで温めるだけのものです。

かなりの不器用で料理をまったくしたことがないため、
今後のためにもどなたかアドバイスを頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の回答者さまの言う通り、残念ながら質問者さまが使われたものは固まらないものです。

新しく、No.3の方が言われている様な製菓用クーベルチュールなどを購入して使用する事をお勧めしますが、
普通の板チョコでも(明○製菓の板チョコなど)出来ない事はありません。

ただ、どちらのチョコ(製菓用にしろ普通のにしろ)で作られるにしても、
テンパリング(湯煎で刻んだチョコを溶かす)の際には絶対に水が入らないように注意して下さい!(ほんの一滴でもだめです。)
これさえ気を付ければうまくいくと思いますよ。

参考までにテンパリングの詳しいやり方の乗っているページをご紹介します。
がんばって下さいね。
http://www.katch.ne.jp/~takeda/sonota/tenparing.htm

参考URL:http://www.katch.ne.jp/~takeda/sonota/tenparing.htm

Qお菓子のシリコン型についておききします シリコン型でマドレーヌなんかを

お菓子のシリコン型についておききします シリコン型でマドレーヌなんかをよく焼くのですがせっかくかわいい型なのにその型のままきれいにはずれたことがあまりありません。シリコン型なのでスプレータイプの油をまいて、粉などはまかずそのまま油だけぬって焼きます。焼き上がりの暖かいうちに型からはずしていますがそれがいけないのでしょうか 毎回きれいに焼きたいので完璧にきれいに型からはずす方法など知っている方アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

マドレーヌではないのですが、蒸しパン風のものを作るのに、やはりシリコンカップにくっついてしまって、嫌でした。あるときシリコンカップが水で濡れたままの状態で生地を流し込んだところ、綺麗に外れました。

Qココアとココアパウダーの違い

明日はバレンタインということで生チョコを作ろうと思います。
でもココアパウダーを買い忘れていて....orz


そこで質問なのですが、
生チョコにまぶすパウダーは普通のココアでも大丈夫でしょうか?


普通のココアなら家にあるけどココアパウダーが無いってことです;;
今日、午後から作ろうと思うので回答お待ちしてます!!

Aベストアンサー

普通のココア飲料のココアは、砂糖が入っていたり、乳化剤が入っていたりして、甘く作られています。
溶かして使う事が前提なので、そのままでは舌触りが悪いので、製菓で使うならすり潰して舌触りを良くすると良いと思います。

製菓用のココアは、舌触りも良くて、乳化剤などが入っていないので、製菓の時にケーキの泡を潰したりしません。

生チョコにまぶすには、どちらも問題はありませんが、普通のココアではレシピの出来上がりよりも甘くなります。
また普通のココアは吸湿性が高いので、湿気を吸いやすくなります。早めに食べれば問題ないと思います。


人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較