(このカテゴリでよいのかどうかわかりませんが)一ヶ月近く前、アップライトの中古ピアノ(k-20)を買ったのですが、設置場所が、木造、ツーバイフォー工法による住宅の二階部分です。
家を建てた業者の方は、
「設置される場所は、床のスパンも短く、耐力壁の直近でもあり全く問題ないと思います。」
とおっしゃってくれたので、その場所においています。
しかし、どうなのでしょうか。
250kgほどの物体を、一箇所にずっと置いておいて、木造の建物が耐えれるのかどうか心配です。
どうか、ご教示ください。
困っています。
 
また、ピアノ専門運送業者の方に、クレーンを使って設置してもらいましたが、「音、1HZは軽く狂っているんじゃないか?」と、思うような鍵盤が、いくつかあります。
ピアノ屋は、「輸送で、1HZも狂うことはありません。」とおっしゃっていましたが、このゆれはなんじゃ?というくらい、弾いて行くうちに、音がわんわんと揺れる鍵盤の存在にきづきました。
輸送中に何かあっても、中古ですし、見分けもつきにくく、素人ですので、「すぐには違いが分からない」というのもあり、そのまま運送業者に何も尋ねることなく帰ってもらったのですが、運送途中の不具合(大阪から神戸なので、路面状態が特に悪いということは無いはず)があったかな?ということも、心配しております。
以上2点、木造住宅二階部におけるピアノの設置についてと、運送途中のピアノ扱いについての質問です。 
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

Dragon_Brainさん、はじめまして。



私は、2階の自室に、300kgのグランドピアノと、220kgのアップライトピアノを置いています。
昔の家ならともかく、最近の家は、その程度の荷重は問題ありません。私も設置前に施工メーカーへ問い合わせましたが、「500kgくらいなら大丈夫ですよ」という返事でした。
少なくとも、床面積1平方メートルあたり180kgの耐荷重がないと建築基準をクリアできませんから、もしそのお部屋に、ピアノ以外にさして重いものを置いていないようでしたら、ご心配ならさらなくてもと思います。

また、クルマに揺られた後のピアノは、調律したほうが望ましいです。最近のピアノは、移動による狂いが極力少なくなるよう設計・製造されていますが、移動後は調律したほうが気持ちよく弾けます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。よろしくお願いします。
心強いご回答、ありがとうございます。
>少なくとも、床面積1平方メートルあたり180kgの耐荷重がないと建築基準をクリアできませんから、もしそのお部屋に、ピアノ以外にさして重いものを置いていないようでしたら、ご心配ならさらなくてもと思います。
 
なるほど。家ってそんなに強かったのですね。
大人の男が、4,5人、並んだ状態での重さが、ずっと同じ所に加わる事を想像すると、「むむむ、。」と、実に不安だったのです。
明快なご回答、ありがとうございます。
非常に安心いたしました。
>また、クルマに揺られた後のピアノは、調律したほうが望ましいです。最近のピアノは、移動による狂いが極力少なくなるよう設計・製造されていますが、移動後は調律したほうが気持ちよく弾けます。
 
古いピアノ(65’製)なのですが、やはり、移動後の調律をしたほうがよいですよね。
アドバイスいただいたように、調律しようとおもいます。
 
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/08 13:37

前の方も言われているように、出来れば1階に置いたほうが良いと思います(2階にLDKがあるお家なら変わってくるとお思いますが)


やはり、2階は1階天井にかかってくる重圧を少しでも和らげたほうがいいように軽く作られていますから(震災後特に、2階の下敷きにならないようにとかで)
また、弾かれる方のレベルにもよると思いますが、鍵盤をたたいたときに多少の重圧はかかります。
何年かに一度は場所を変えるほうがいいと思いますよ。
(1階に置いても床補強が必要なのに…)

調律の件に関しては、こんな業者は悪徳に入るんじゃないかと思うくらいびっくりしました。
ピアノは弾くだけでも音が狂います。
鍵盤をたたいたときのハンマーの当たる強さによって、ピアノ線を引っ張っているねじが緩むことでだんだん狂ってきます。(湿度によっても変わるのですが)
ですから、家においてあるピアノは1年に1回調律するように言われています。(音大のピアノなんて調律後1月で狂いますよ)
ですから、コンサートではリハーサルをした後に調律をして本番には正しい音になるようにしてあります。
トラックに揺られて、高速道路のつなぎの部分を10個通ればそれだけでねじは緩みます。
輸送で1Hzくらい簡単に狂いますよ!
音がわんわんとゆれる鍵盤などの症状はちょっとヤバイかと思われます。
3万くらいの出費覚悟で別の会社に要請してきちんと見てもらうほうが良いと思いますよ。
(前の会社に言っても文句だけが返ってきそう)

参考までに…
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>何年かに一度は場所を変えるほうがいいと思いますよ。(1階に置いても床補強が必要なのに…)
 
そうだったとは、。一階でも床補強が必要。
うーん。悩みが増大します。
>輸送で1Hzくらい簡単に狂いますよ!
そうだったのですか。。
なんにせよ、調律をしたいと思います。
原因が何にせよ、音が整っていないことは事実なので。
ただ、輸送中に強烈な衝撃がピアノに加わったことが確認できたのなら、輸送業者に文句を言いたいと思っていたのですが、ピアノ屋さんの落ち度だと言うご意見が多いので、意外でした。
 
アドバイス、参考になりました。 
ありがとうございます。

お礼日時:2003/10/07 11:33

 中古にしても、業者から新たに買ったピアノですよね。

納入時に調律もしないなんて、楽器を売るお店としては考えられません。No.1の方も言っているように、ピアノは狂う楽器ですから、運ぶ前に調律しても意味のないことです。ピアノを設置してから、調律をして引き渡すべきものです。素人だと思って手抜きをしているように思います。(それとも調律しないからその分破格の値引きをするというような条件で買ったのでしょうか?)業者にきちんと言って最初の調律はさせたほうがいいですよ。
2回目以降の調律は、有料になるのは当たり前ですが、中古だと新品のようには狂わないので、1年に1度程度でいいと思います。(購入された業者はあまり信用が置けそうにないので、直接K社に調律師を紹介して貰うといいと思います)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったのですか。
大阪~神戸だったので、調律してから輸送するのだと思って居りました。
>それとも調律しないからその分破格の値引きをするというような条件で買ったのでしょうか?
 
そういう条件はありません。
なかなか人のいいご主人でしたし、(格安ということには変わりませんが、)素人を騙すという感じは全く感じられなかったのですが、。
 
ご回答いただいたとおり、調律しようと思います。
ただ、ピアノ屋のご主人より、運送業者の方のなにか申し訳なさそうな表情が思い出されて、、、(^^;
そういうわけで、運送業者さんにミスがあったのかな?とも思っていましたが、そういうわけではなさそうですね。

ご回答、ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/07 11:26

どなたが弾く為に購入されたのでしょうか。


2階に置かなければならない事情があって置いてるものと思いますが、もしお子さんだったら、許せば1Fが気持ち的には心配はないですよね。(1Fがリビングとかだったら)
ツーバイフォー工法も結構弱そうでしっかりしていますし、大丈夫だと思います。
結構置いてるお宅も知っています。事故があった話は聞いてません。
ただ、どの程度の期間置いとくのでしょうか。さすが250kgで30年も置かれたらわかりませんが。

ピアノは220本からの弦を1本90kg位の力で引っ張っていて、木ねじのようなもので止めていますので、動かすと音は狂います。

また、ピアノは打楽器でもありますから、とても強い力で鍵盤をたたくコンサート会場のピアノは、コンサートごと調律をします。したがって狂うのが普通です。

K-20ということはK社のピアノのようですからそこそこ頑丈かと思います。頑丈とは調律してもすぐ狂うピアノもありますがそうじゃないという意味です。いい音で弾くためには調律は欠かせません。

音の狂い方しだいですが調律料金は15,000円~25,000円位はかかるでしょう。調律していい音で弾いてみたいものですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
ピアノは、僕自身が弾くもので、一階の居間に置くと、TV派の家族と衝突するのです(^^。
そして、僕も一人で静かに弾きたいという思いから、二階の自分の部屋に置きました。
>ただ、どの程度の期間置いとくのでしょうか。
長くて7,8年でしょうか。
僕が家を出るまでなら、もっと短い(1,2年)と思います。
 
心強いご回答、ありがとうございました。
調律に関しては、さっそく考えて、してみようと思います。やはり、スマートな音で弾きたい!

お礼日時:2003/10/07 11:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qピアノ設置場所の床補強について。

6歳の娘が今は古い電子ピアノで練習していますが、いつかはアップライトを買ってやりたいと思い、ピアノの卸売り店へ足を運びました。一戸建てとはいえ隣家とは人ひとり通れるほどしか離れていなし、我が家は床の補強もしていません。で、店員さんのお話では
(1)とりあえずサイレントより弱音ペダルを踏んで練習すれば? 音量もテレビぐらいだし。サイレントはどうしても必要になったときに後付けすれば?始めからついていても、使う時になったら故障してるなんてこともありえる。
(2)アップライトなら壁際に設置するし、壁の下は部屋の真ん中と違って床の下も強くできているから、築5年のおうち(我が家です)なら補強はいらないのでは? 新築にあわせて購入されるのでなければ、わざわざアップライトのために補強される方はあまりいませんよ。かえって、補強したらその部分だけ床が浮いてきたってお宅もありましたし。アップライトは、中身を入れた食器棚や本棚と重量的にはそうかわりませんよ。そりゃ工務店さんに聞けば、「必要です」と言われるでしょうけどねぇ。
とのことでした。私はピアノを弾かないので全くわかりません。(2)に関しては、家を購入した工務店は倒産しているので、設計の方に聞くこともできないのですが、確か、「ピアノ置かれますか?」と聞かれたように思います。似たような建売住宅を購入した友人が、工務店の人に「今どきの家は新建材も昔と違うから、ピアノぐらいじゃ床の補強はいらないよ」と言われたそうです。以前住宅のカテでも同様の質問があり、補強する場合、フローリングをはがしてするので20万弱かかると回答にありました。ピアノを弾くかた、所有しているかた、(1)(2)について教えてください。

6歳の娘が今は古い電子ピアノで練習していますが、いつかはアップライトを買ってやりたいと思い、ピアノの卸売り店へ足を運びました。一戸建てとはいえ隣家とは人ひとり通れるほどしか離れていなし、我が家は床の補強もしていません。で、店員さんのお話では
(1)とりあえずサイレントより弱音ペダルを踏んで練習すれば? 音量もテレビぐらいだし。サイレントはどうしても必要になったときに後付けすれば?始めからついていても、使う時になったら故障してるなんてこともありえる。
(2)アップライトなら壁際に...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。楽器店でピアノ講師をしている者です。ピアノ設置のご相談も生徒から伺うことが多いです。都合のいいことに主人は工務店に勤めているので、おうちの件と合わせて書いておきますね。

まず『アップライトを買ってやりたい』とのことわたしは賛成です。それからサイレント機能搭載の生ピアノをご購入されることに関しても賛成です。いくら技術が上がったとはいえ、電子ピアノは生ピアノとは決定的に表現力に差があります。(このへんのことは話すと長くなりますし、dreamchanさんもご存知のことと思いますので割愛します)

(1)についてですが、その卸売り店の店員さんのお話にはかなり疑問を感じる部分があります。

「使うときになったら故障」ってどういう意味なのでしょう。メーカーさんだってそんないい加減な機能、つけるわけがありません。値段だってバカにならなのですから。dreamchanさんは隣家に迷惑にならないかお気にされているようなので、あれば絶対に助かると思いますよ。

弱音ペダルでの練習よりも、圧倒的にサイレントが適していると思います。弱音ペダルでの練習は弾いている本人の耳に細かな音や強弱が確認しづらいため、結構ストレスがたまります。サイレントを使用すると電子音にいったん変換されると言っても自分の弾いたタッチでそのままかえってくるので近所に迷惑にならないように練習したい場合は最初からサイレント機能のついたアコースティックピアノを購入されることをおすすめします。

(2)について、ピアノを設置する床の強度が気になるのですよね。たしかにアップライトを設置するのに床を補強した、という話はあまり聞いたことがないです。が、アップライトといえど重さは210~250キロほどあります。

主人に「ピアノを置くのに床を補強しなければいけない場合はどういうときか」をたずねたところ、床が二重に構造になっているかどうか、がネックなんだそうです。(つまり基礎の上に垂木が並んでいて、その上が「コンパネ+フローリング(または床材)」という二重の構造になっているかどうか。※ともに12mm程度以上

そういう構造になっていれば補強は要らないとのこと。

家を建てられた工務店さんが倒産されているようなので、床がどういう状態か確かめるだけでしたら、良心的な工務店さんに相談されてはいかがでしょう。
(ちなみに「見るだけお金取る?」と聞いたら「うちなら無料で診る」と言ってました。ドリルで穴をあけて見るんだそうです穴は元通りふざぎます)。

そして実際に補強する場合ですが、ピアノを設置されるお部屋の状態がわからないので[フローリング 6畳]と仮定しますね。方法は2つあります。

【本科的な補強】床をはがして補強する場合→10~15万ぐらいでできるそうです。20万は高い!と言ってますが……

【簡単な補強】上からフローリングを重ね貼りして補強→今のフローリングを捨て材と上から新しくフローリング材を重ねます。こちらのほうが安く上がるそうで5万程度でできるとか。

極端な話、ピアノを置く予定の床の上でピョンピョン飛び跳ねてみてビクともしないようなら大丈夫、たわむようなら補強の必要ありかも、という感じのことを言ってました。(ほんとに極端な確認法ですけど:笑)

参考までになれば幸いです。

こんにちわ。楽器店でピアノ講師をしている者です。ピアノ設置のご相談も生徒から伺うことが多いです。都合のいいことに主人は工務店に勤めているので、おうちの件と合わせて書いておきますね。

まず『アップライトを買ってやりたい』とのことわたしは賛成です。それからサイレント機能搭載の生ピアノをご購入されることに関しても賛成です。いくら技術が上がったとはいえ、電子ピアノは生ピアノとは決定的に表現力に差があります。(このへんのことは話すと長くなりますし、dreamchanさんもご存知のことと思い...続きを読む

Q2階にピアノを置きたいのですが

実家にあるアップライト型のピアノ (重量約180キロ )を引き取りたいと思っているのですが、1階は手狭で置く場所がなく、2階になら置けるのですが、やはり床の補強が必要でしょうか?

うちは築29年の2階建て木造住宅です。1年前に引っ越してきてそのときにリフォームしましたが、2階の床に関しては今のところ問題ないとのことで、何もしませんでした。(そのときにはピアノのことは業者には何も言っていません。)

2階にピアノを置いておられる方おられますか?
補強されているかどうか、また大体の補強の費用がわかりましたら
教えてください。

Aベストアンサー

ロコスケです。

その部屋の床下の構造がどのようになっているのか、判らないのに
答えようがありません。

ピアノを置いてから床が下がり始めたら大変なことになります。
実績がある工務店で現在どのような構造になっていて、どのように
補強すれば良いのか、アドバイスを聞きましょう。
見積もりは、現状とどのように補強するのかで変わってきます。

心の準備として15~20万円程度と思っておけばと思います。
安ければ良いものではありません。
業者がどれだけの強度を必要か、考えが異なるからです。

経験から言って床だけでなくて防音対策も必要になるかもしれま
せんね。
隣家との兼ね合いが判らないので何とも言えませんが。

Q素朴な疑問 木造一戸建ての2階に何キロまで家具を置けるか?

現在築1年の木造一戸建て(2×4)に住んでいます。1階にLDK16畳と6畳の和室、お風呂があり、2階に3部屋あります。(よくある間取りです。)

心配性な私の素朴な疑問なのですが、1階に柱や壁が沢山ある部分(台所やお風呂など)の2階部分には大きな家具を置いても大丈夫そうですが、16畳のリビングの2階部分に大きな家具や重い荷物を置く場合、どのくらいの重さまで耐えられるのでしょうか? 

別にピアノを置く予定があるわけでもないのですが、クローゼットに物を沢山入れたり、本が増えたりするとちょっと心配になります。今はリビングの上は寝室なのでベッドが置いてあるだけですが・・・。

どなたか目安などご存知でしたら教えてください。

Aベストアンサー

建築基準法施工令の第85条(積載荷重)で定められている『室の床の積載荷重』については『住宅の居室、住宅以外の建築物における寝室又は病室』において180kg/m2となっています。

よって、余程の重量物では無い限り心配しなくとも良いと思います。

アップライトのグランドピアノも4~500kgもある重量物ですが、脚やペダルで重量が分散されますので十分大丈夫です。
気をつけなければならないのは、意外と思われるかもしれませんが水槽です。
例えば900×750×450mmの水槽にたっぷり水を入れると、0.6m2に280kgもの重量がかかることになります。
忽ち床が抜けることは無いと思いますが、時間とともに床がたわむのは必至、そのような状態で、地震の揺れや台風などの強風を受けたときには、通常の状態で働くはずの梁や柱の耐力は期待できなくなります。

Q和室にピアノを置きたいのですが

お世話になります。
親戚からアップライトピアノを譲り受ける事になりました。
我が家は従来工法の木造、築5年です。
ピアノを置く事は想定外だった為、置き場所が8畳和室(1F)しかありません。

工務店さんに相談したところ、
・補強は必要
・畳を1畳外して、そこをフローリングにしてはどうか?
・(上記の場合)予算は7万円

と言われました。

和室(琉球畳にしてます)の1畳分だけをフローリングってどうなのでしょう?
ちぐはぐな部屋になってしまいそうで。
(和室にピアノ、の時点で変ではありますが(^^;)

家は大切にしたいので必要であれば工務店さんに頼むつもりですが、不必要なリフォーム
は避けたいと思ってます。

フローリング仕上げまではしなくても、畳の上に敷板+インシュレーターをしてピアノを置いても畳は大丈夫でしょうか?それでも年月が経てば畳は沈んだりしてしまいますか?
補強はしようと思ってます。

よろしくアドバイスお願い致します。

Aベストアンサー

建築に関しては素人ですので、同じような質問と回答を探して見ました。
http://oshiete.homes.jp/qa1925085.html

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa8228.html

キチンとした回答がありましたので、ご参考になると思います。
あと畳の上に板などを敷いて、ピアノを置いても畳は凹んで来て安定が悪くなると思います。
もし巨大地震が来れば間違い無く倒れてしまいます。畳などの柔らかい素材の上には置かない方がいいと思います。
きっと防音も出来ていないと思いますので、ご近所迷惑にならないような配慮も必要だと思います。
私は昔電気屋で働いており、工事などで色々な家に出入りしていました。和室にピアノを置いている家は結構ありましたね。

Qピアノ防音のグッズについて 大がかりな工事ではなくて・・

防音室ではなくて、ちょこちょこグッズを使って
防音して近所迷惑にならないようにしたいです。
見つけて購入しようと思っているものは
次のものですが、ご意見お願いします。
また、他の商品のご紹介も大歓迎です。

1、遮音カーテン、レース(風は通りませんが)の物もあるので2枚重ねで購入しようかと。ニッセンとセシールで見つけました
2、ピアノ裏に防音パネルを入れようかと。お勧めはありますか?値段は安くしたいです。
3、今のカーペットの上にさらにもう一枚ピアノの幅のカーペットを敷く?(下のお部屋のために)

マンションです
ピアノを弾く時は窓は必ず閉めています
床はカーペット
今は、防振ゴムに乗っています(丸くてキャスターにはめる形です)
ピアノを置く壁はマンションの隣家とは接していません、反対側の壁が隣です。狭い6畳なのでたいしてかわりませんが。ピアノの壁の裏側は子どもの勉強部屋。子どもは大学受験勉強中。なるべく音を減らしたいです。

少しの人数ですが、ピアノを教えていますので、
夕方2時間くらいだけ音が出ます。

受験生はどうしてもうるさければ、ほかの部屋に逃げてもらいますが、できるだけ防音したいです。隣家のためにも。

防音室ではなくて、ちょこちょこグッズを使って
防音して近所迷惑にならないようにしたいです。
見つけて購入しようと思っているものは
次のものですが、ご意見お願いします。
また、他の商品のご紹介も大歓迎です。

1、遮音カーテン、レース(風は通りませんが)の物もあるので2枚重ねで購入しようかと。ニッセンとセシールで見つけました
2、ピアノ裏に防音パネルを入れようかと。お勧めはありますか?値段は安くしたいです。
3、今のカーペットの上にさらにもう一枚ピアノの幅のカーペットを敷く?(...続きを読む

Aベストアンサー

防音の基本は、「吸音」と「遮音」の組み合わせによって可能になります。
「吸音」してくれるものとしては、さわって柔らかい物です。
たとえばスポンジ(ウレタンスポンジなどは吸音材としての商品もあります)とか、グラスウール(ホームセンターで安価に売られています)、ロックウールなどです。紙やカーテン、布、毛布なども効果があります。

「遮音」してくれる物は重量則といって単純に重い物ほど遮音してくれます。典型的なのがコンクリートです。マンションですからすでにこれはありますね。あとは安価な物では石膏ボード、高価な物では鉛シートになります。

要するに堅くて軽い物は効果がありません。遮音に対しても吸音に対しても。

さて、安価にすませたいということなのですが、部屋の音響環境、ピアノの響きも失いたくないということになると、これは防音室以外には方法はないです。その犠牲は覚悟下さい。

防音室は二重や多重の壁にしてその壁の間に吸音材を配置することで防音しています。しかし、コストを下げるには単純に室内の音を出来るだけ吸音することが中心になります。遮音するのは少々面倒です。

で、低コストで実現可能な方法として、一番簡単なのはピアノの響板に毛布などをかぶせてしまうことです。

あと、遮音したい壁全面に、本棚(吸音する紙の集まりであり、かつ重量があるので効果的)、タンス(吸音する布があり、また重量もある)などを並べることです。
これなどは部屋中のものをそこに持ってくれば一番低コストです。

これ以上の話になると、少々お金はかかります。

遮音材としてよく使われる安価な材料は石膏ボードです。
ただ0.9×1.8mしかないので、壁一面となると、木枠を壁に作りという話になって日曜大工で可能ではありますが少々やっかいです。

床に対しては遮音用のシート(オトダンなどの名称)が売られています。(ホームセンター)

ただもっと低コストで、かつ一番有効な対策は、菓子折をもって隣人や下の階、上の階の人にご挨拶して、一定の時間及び曜日にピアノを弾きたいので、もしご迷惑があればいつでもおっしゃってくださいと挨拶することです。
人間関係がよければそもそも防音の必要すらない(とはいえ気持ちとして出来る範囲はすべきですが)というのがおもしろい話です。
これで解決した例は実は結構あります。

では。

防音の基本は、「吸音」と「遮音」の組み合わせによって可能になります。
「吸音」してくれるものとしては、さわって柔らかい物です。
たとえばスポンジ(ウレタンスポンジなどは吸音材としての商品もあります)とか、グラスウール(ホームセンターで安価に売られています)、ロックウールなどです。紙やカーテン、布、毛布なども効果があります。

「遮音」してくれる物は重量則といって単純に重い物ほど遮音してくれます。典型的なのがコンクリートです。マンションですからすでにこれはありますね。あとは...続きを読む

Qグランドピアノは2階に置けませんか?

 グランドピアノは、床下を補強しても2階に置けないのでしょうか?
 現在1階に置いてあり、その床は補強しましたが、同じように2階の床を補強し、置くのはやはり無理でしょうか?
 ちなみに木造住宅です。
大きさは、ヤマハC3です。
 どなたかご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。ピアノを教えている者です。

わが家は、アビテックス+C3(総重量1.2t)を2階に置いています。
特に補強はしていません。防音室の真下は普通の部屋です。

念のため、事前に住宅メーカーの方、アビテックスの技術者の方両名に下見に来ていただき、強度を確認しましたが、まったく問題はありませんでした。
C31台程度なら、全然問題ありませんよ。大人5名が同じ部屋に同時に居る程度の重量ですから。

どうしてもご心配でしたら、念のため楽器店か住宅メーカーの技術者に照会されるとよいでしょう。
よほど古い家でなければ、木造でも何でも、180kg/m3という重量に耐えうるという基準で設計・建築されているはずですから、グランド1台置く程度は何ともないと思います。

Qピアノの音は隣家にどれほど聞こえているか?

家でピアノを弾いているのですが、昼間はともかく、夜間はさすがに隣人などへ気を使ってしまい、おもいっきり弾くことができません。

実際のところ、ピアノの音は
隣人の家の中にどれほど聞こえているのでしょうか?

私の家は一戸建てで、ピアノは一階に置いています。

Aベストアンサー

これは、隣家へ行って、実際、測定する以外、わかりません。

今日ですから、ピアニストなら、専用の防音ルームか、防音マットなど、使うべきだと思います。もし、それが出来ないなら、グランドピアノなんて、都市部で購入するのは、無謀だと思います。騒音防止条例というのがあって、もしその規定値を隣家との境界上で、出ていると、違反なんですね。隣家が窓を閉めているので聞こえないから、良いのでなく、こちらが窓を閉めて、音を漏らさないようにしないといけません。

また、案外、隣家ではなく、周波数によっては、3軒となりがうるさいとか、と言うこともあります。

壁自身を改造して、防音壁にするか、部屋の中に2重に防音ルームを組み立てその中で、グランドピアノを2台いれて、練習するのが、ベターと思います。で、出来たら、騒音計を隣家との間につけて、メーターをピアノ室につければ、こころおきなく、ピアノが弾けます。

ヤマハとか、楽器メーカーや音響機器メーカーで、音響対策室の設計はしてくれます。ピアニストなら、1日8時間以上、弾きますから、今日、それくらいにするか、音響スタジオで、練習するかが、精神衛生上、よろしいかと思いますし、練習にもなります。ヘッドホンとか、いろいろ小細工の機器は、自分の耳が、育ちません。指の練習だけですね。

これは、隣家へ行って、実際、測定する以外、わかりません。

今日ですから、ピアニストなら、専用の防音ルームか、防音マットなど、使うべきだと思います。もし、それが出来ないなら、グランドピアノなんて、都市部で購入するのは、無謀だと思います。騒音防止条例というのがあって、もしその規定値を隣家との境界上で、出ていると、違反なんですね。隣家が窓を閉めているので聞こえないから、良いのでなく、こちらが窓を閉めて、音を漏らさないようにしないといけません。

また、案外、隣家ではなく、周波...続きを読む

Q築30年 木造2階 畳部屋へアップライトピアノ設置

築30年 木造2階の「畳部屋」へアップライトピアノ(250kg)の設置を考えてます。
おそらく床の補強工事が必要かと思われますが、ざっくりでいいので工事費はどれくらいかかるか教えて頂けますでしょうか?
また市販で「床補強ボード」というものがありこれだけでは不十分でしょうか?
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E7%94%A8-%E5%BA%8A%E8%A3%9C%E5%BC%B7%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%EF%BC%9A%E5%90%89%E6%BE%A4-%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%82%A4-%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%8D%E3%83%AB/dp/B00I8AZ2C0/ref=sr_1_3?ie=UTF8&qid=1397229258&sr=8-3&keywords=%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E3%80%80%E8%A3%9C%E5%BC%B7%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89

築30年 木造2階の「畳部屋」へアップライトピアノ(250kg)の設置を考えてます。
おそらく床の補強工事が必要かと思われますが、ざっくりでいいので工事費はどれくらいかかるか教えて頂けますでしょうか?
また市販で「床補強ボード」というものがありこれだけでは不十分でしょうか?
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E%E7%94%A8-%E5%BA%8A%E8%A3%9C%E5%BC%B7%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89%EF%BC%9A%E5%90%89%E6%BE%A4-%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%83%89-%E3%82...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。素人ですがDIYが趣味のオッサンです。

250kg程度だったら、おそらく引用されている「床補強ボード」で充分だと思います。
何のことはない、大人4人分の重量ですから。

まず床の構造については、以下のページの挿絵をご参照頂ければイメージし易いと思います。
http://www.polaris-hs.jp/zisyo_syosai/neda.html

床の内部の「大引」や「根太」という、強度を担保する梁のような材の部分に荷重が掛かればまず問題無いのですが、これを外れた板しかない所に局所的に250kgの荷重がかかると、その板の部分がズバンと割れて恐ろしいことになります。
そうならないように、十分な強度を持った板状のもので床を補強することが必要ですが、引用されている「床補強ボード」はそれを十分考慮されていると思います。

値段が高いのが難点とすれば、小生だったらホームセンターで厚さ24mm以上の畳サイズの構造用合板を2枚買って、畳の上に並べて敷きます。
https://joyfulhonda.jp/item/42669/
ピアノの分だけなら1枚で足りるのですが、座るところも考慮して2枚です。美観に若干の難点がありますがw

上記のようなボードを敷く以前に、床の上を歩いた時にわずかでも床が沈み込むようなら、強度を担保するはずの「根太」が腐っている可能性があり、根太の張替えが絶対に必要です。
大抵の場合、根太の上の床板も張替えになり、6畳間の場合で材料費がざっくり1万5千円位、プロに頼むなら工賃込みで8万円くらいでしょうか。根太の張替えの後、畳を元に戻して、その上に前記の「床補強ボード」を置けば大丈夫です。
もしDIYでやられる場合は、畳が全部同じ寸法ではないことに注意が必要です。畳を剥がす際、置かれた位置と向きはしっかり判るようにしておきましょう。

ボードを置くのが嫌であれば、畳の間をフローリングにリフォーム、ということになると思います。
この場合、ピアノを置く前提で強度が出るように工務店さんに依頼して下さい。
小生であれば、6畳間であるとすれば、まず畳と床板を撤去、高さを調整するために根太の上にスペーサーになる材を貼るか、根太を一回り太いものに貼り替え、その上に厚さ28mm以上の構造用合板を6枚、75mmのコーススレッドでしっかり固定して、その上にフローリング材を貼り、床見切りで仕上げとします。
DIYなら材料費だけで10万円くらいと、剥がした畳と床板を自治体のごみ処理場へ持って行って処理する費用(どこの自治体も大体1万円以内だと思います)が必要です。
工務店さんに材工から廃棄物処理まで全部頼むなら、6畳間で35万円くらいではないかと思います。

こんにちは。素人ですがDIYが趣味のオッサンです。

250kg程度だったら、おそらく引用されている「床補強ボード」で充分だと思います。
何のことはない、大人4人分の重量ですから。

まず床の構造については、以下のページの挿絵をご参照頂ければイメージし易いと思います。
http://www.polaris-hs.jp/zisyo_syosai/neda.html

床の内部の「大引」や「根太」という、強度を担保する梁のような材の部分に荷重が掛かればまず問題無いのですが、これを外れた板しかない所に局所的に250kgの荷重がかかると、その板の部...続きを読む

Qピアノの騒音でクレームを付けられました。これからどうすべきか??

当方は公団集合住宅(築20年強)の3階部分の中ほどの3LDKに親子4人住んでいます。
1棟は5階建て30戸で左右対象構造です。
全数で30棟もあるマンモス団地です。

アップライトのピアノを購入して15年ぐらい経過しました。
その間北側の次女の和室にピアノを置いていましたが
1ヶ月ほど前に次女の大学受験が近いのと、長女とバッティングしないようにピアノを南側のリビングルームに移動して弾いていました。
なんと2週間後に斜め下の住人からクレームが付きました。
これを受けて早速脚にピアノ専門のインシュレータ(?)を履かせました。
この旨をクレーム先の住人に伝えて出来る処置はしましたと報告しました。
するとまた2週間後効果がないことをお伝えしますと再クレーム(?)がありました。
クレームの主は最近定年退職した一人住まいの男性です。
また、団地の規定であるピアノを弾いても良い時間帯は厳守しています。

因みにサイレントは付けていますが、弾いている本人はサイレントではもの足らないと言っています。
それに北側の和室に置いていたときは一切クレームはありませんでした。
これからどうしたら良いですか??

当方は公団集合住宅(築20年強)の3階部分の中ほどの3LDKに親子4人住んでいます。
1棟は5階建て30戸で左右対象構造です。
全数で30棟もあるマンモス団地です。

アップライトのピアノを購入して15年ぐらい経過しました。
その間北側の次女の和室にピアノを置いていましたが
1ヶ月ほど前に次女の大学受験が近いのと、長女とバッティングしないようにピアノを南側のリビングルームに移動して弾いていました。
なんと2週間後に斜め下の住人からクレームが付きました。
これを受けて早速脚...続きを読む

Aベストアンサー

同時期に建設された公団住宅で,アップライトピアノを置いていました。
妹がプロを目指していましたので,家の中ではうるさかったです。
練習中は曲になってないですから,なおのこと気になりますね。

先生に,音がこもって本来の音にならないので練習に良くない
と言われましたので,サイレントは付けませんでした。

ピアノの音が伝わる仕組みは参考URLがわかりやすいです。
プラグインソフトのインストールを要求されますが安全です。

(1) できれば隣接境界側の壁面ではなく,中心の壁面に
  ピアノを置く方が良いと思います。
   隣接境界側は,構造壁と言って建物の強度を高めるため
  上下階と鉄筋でつながって,振動を伝えやすいです。

(2) 参考URLにあるECOパネルか,次のURLのサイレント
  パネルをピアノのような吸音材を壁面の間に入れます。
  http://www.gakki.com/shopping/piano_goods.html
   今でしたら,ウレタンフォームやグラスウールなど
  ホームセンターで代用できる材料を買うことができます。
   これで,壁面に直接伝わる音を軽減できます。

(3) ピアノの下に次のURLのピアノパネルのような吸音材を入れます。
  http://www.terastudio.net/bousin.htm
   お部屋全体とか,ピアノ周辺のスポットを次のURLの
  防音カーペットをひかれるのも良いと思います。
  http://www.yuusai.co.jp/carpet/syousai/bouon-syousai.php?e_hinmei=an
   これで,下に逃げる音を吸音します。

(4) 部屋の天井から床までを次のURLの防音カーテンか,
  厚手のカーテンで囲む。
  http://www.hapima.com/prd/01000017/01000017I61004/
   丈が足りず,カーテン屋さんに特注で作っていただきました。
   窓から逃げる音や壁に伝わる音を吸音します。

 当時,ピアノとバイオリンを練習していましたが,多少は
伝わっていたと思いますが,特に問題になりませんでした。

 演奏者には楽器からの直接音が素直に伝わりますので,
物足りなさも解消できると思います。
 音楽をやるって費用がかかりますね(苦笑)

参考URL:http://www.pianoplatz.co.jp/boon/eco.html

同時期に建設された公団住宅で,アップライトピアノを置いていました。
妹がプロを目指していましたので,家の中ではうるさかったです。
練習中は曲になってないですから,なおのこと気になりますね。

先生に,音がこもって本来の音にならないので練習に良くない
と言われましたので,サイレントは付けませんでした。

ピアノの音が伝わる仕組みは参考URLがわかりやすいです。
プラグインソフトのインストールを要求されますが安全です。

(1) できれば隣接境界側の壁面ではなく,中心の壁面に
  ...続きを読む

Q中古ピアノの価格について教えてください。5歳の息子にピアノを購入してあ

中古ピアノの価格について教えてください。5歳の息子にピアノを購入してあげる予定です。ピアノの先生に相談したところ、お世話になっている楽器店でフェアがあるそうで、営業の方を紹介していただきました。目玉商品としてヤマハYU1Sが378000円と、U30Aが340000円 の2点を勧められました。相場的には、この価格は妥当なのでしょうか? 営業の方は、前者の方がサイレント機能も付いていて製造年代も新しいということで、よりお勧めな感じでした。
 フェアが今週末だそうで、他の楽器店を回る時間もなく、他との比較もできず悩んでいます。
 ちなみに、中古のアップライトなら15~30万円くらいで見つかるかもしれないと、最初に先生に相談したときに言われていたので、私的には少し予算オーバーなのですが、あまり安いピアノだと、やはりお値段なりなんでしょうか?

Aベストアンサー

リニューアルピアノには、ピアノの表面にシールかラベルのようなものが(目立つところに)貼ってあります。展示する関係で剥がしているお店もあるかもしれませんが、、、それ以外にも白い紙で検品のはんこが押してあるヒモでぶらさがったものが天板の(あけて左)中に入っています。
ヤマハが保証するという「保証書」は、ピアノの天板を開けた右側の手前の板に張り付いている調律カードのことで、それにヤマハリニューアルピアノ(保証1年間)と記載されてるかどうかです。

YU1Sは新しいですし、サイレントが付いているということは、MIDIかOUTでつないで子供さんの演奏を録音して、保存してあげられるメリットもあります。

いろいろ活用してご家族で楽しめるといいですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報