【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

高校一年生です。
今現在県内最低レベルの高校に通っています
中学2年生の頃不登校になってしまい、それ以来勉強ができずやむを得ず進学しましたが
クラスの雰囲気に合わずなじめないどころか無視など軽い苛めにあうようになりました
不登校になる以前は結構勉強ができましたが今の学力はさっぱりです
漠然としていますが転入するにはどうすれば良いでしょうか?
また、そういったことは可能なんでしょうか?

宜しくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

#2  補足します



転入するには、現在の高校に相談してください。
手続きなどは、現在の高校がしなければなりません。

ここ最近にできた高校に、「3部制・定時制高校」があります。
古い方ですと、「定時制高校」というと、夕方から夜に勉強する、というイメージが多いと思います。
また、3部制を導入していない府県のほうが多いと思います。

簡単に説明しますと、授業の開始が「朝から」「昼から」「夕方から」というふうに、分かれているところから呼ばれています。
1日に4時間しか授業ができないから、卒業に4年間必要になります。
これを1日6時間授業にすれば、3年間で卒業できます。
「朝から」の生徒ですと、午前中に必修科目を勉強して、昼から選択科目を勉強します。
これで、1日6時間の勉強ができます。

導入している県が少ないですが、北から、宮城、千葉、東京、神奈川、静岡、三重、石川、奈良、兵庫、大分の各県です。
個人的に調べただけですので、他にも実施しているところがあるかもしれません。
また、距離的な問題で通学範囲にならないかもしれません。
    • good
    • 0

私立高校であれ、公立高校であれ、欠員がなければ受け入れてくれません。


私立高校なら多少の融通は利くと思いますが、それでも学習面で優秀な生徒を欲しがるでしょう。
欠員が出る私立高校は、偏差値でいえば40台です。
とても偏差値55以上の高校が受け入れるとは考えられません。
政治家からの強い圧力などがあれば別ですが。

一般的に、不登校の生徒は、通信制高校へ進学します。
全日制公立高校ですと、都道府県にもよりますが、入学判定会議で認められなければ、入学できない学校もあります。
公立の通信制高校でも、不登校生には1年間かけて、小学校5年生~中学校3年生までの勉強を教えている高校もあるくらいです。
学校に行かないのですから、学力がないので普通です。
通信制高校でも、2学期制を導入している県であれば、8月頃に入試があり、10月に入学できるところもあります。
ですが、それはほんの一部だけです。
基本的には、3月に募集して、4月入学です。
現在の高校で取れた単位は、通信制へ持っていけます。

地元の教育委員会のホームページでも見てください。


※私立の広域制通信高校であれば、学校にもよりますが、毎月募集しています。
いわゆる学費、設備費などの名目で、お金は年間50万円~80万円は覚悟してください。
NHK学園高校や科学技術学園高校の2校は、比較的安い(20万円くらい?)。
    • good
    • 0

そんな問題児を転入させる高校なんてあるわけがない。

面倒くさくなるだけでしょう。
少なくとも、学力の面で転入先の高校が欲しがるレベルじゃないといけませんがね・・・。

どうせ不登校を改善しなければ、また、同じ症状になります。高認を受けましょう。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校の転校、編入について・・・

はじめまして私は都立高に通う高2の男です。実は私は高校を転校しようと考えています。
高校を転校するには、どのような手続きが必要なんですか?また、私の友達で退学になり転校した人がいるんですが、希望した都立高に落ち今は定時制の学校に通っています。その友達は今私が通っている学校では頭は良い方だったんですが、やっぱり高校の転校は難しいんですかね?それにもう高2でいまから転校をするのは遅いんですかね?まだ転校する決心がついてなく、先生には相談できないでいます。高校を転校した経験がある人、周囲で高校を転校した人でアドバイスがもらえたらうれしいです。

Aベストアンサー

1年前に転校しました。
転校に関して本やら色んな物で調べたので結構詳しかったりします。


>どのような手続きが必要なんですか
まず、はやっぱり担任の先生に転校したい事を言います。
そしたら書類やらを用意してくれます。
(単位認定書、成績証明だった気がします。)
これらは先生にもよりますが2週間くらいで用意出来ると思います。

願書は自分で、転校先の学校に貰いに行きます。


>やっぱり高校の転校は難しいんですかね?

難しいです。偏差値70の生徒が偏差値60の学校受けて落ちるという事もよくあります。
逆に、偏差値50の学校は落ちたのに、60の学校は受かったというケースもあります。イマイチ合格基準がわからないようです。

都立に転校したい場合、日にちが違えば数校受けられます。
(多くても3校ぐらいかな・・・?)
1番最初に受かった学校に行くことが条件です。

転校の場合、自分の偏差値より、3~6程度落とすのが転入試験では常識です。(最低でも3は落とさないとまず落ちます、6でも危ないかも)

質問者さんは都立に通ってらっしゃるのですよね?
都立高校は1学年に一回までなら試験に落ちても元の学校に戻れます。
もし7月の転入試験に落ちても、戻れますが、同じ年の12月の試験で落たらもう元の学校には戻れません

>でいまから転校をするのは遅いんですかね?

この春から2年生という事ですよね。
なら別に遅くないと思います。

ちなみに私は2年の3学期から他の学校に転校しました^^;

あと、質問者さんが私立に転校しようとしてるのか都立高校に転校しようとしてのかでも話が変わるのですが・・・。

都立だったら学期末に転入試験があります。
私立は学校によっては随時試験を受け付けてる学校もあります。

他にわからない事があったら聞いて下さいね^^

1年前に転校しました。
転校に関して本やら色んな物で調べたので結構詳しかったりします。


>どのような手続きが必要なんですか
まず、はやっぱり担任の先生に転校したい事を言います。
そしたら書類やらを用意してくれます。
(単位認定書、成績証明だった気がします。)
これらは先生にもよりますが2週間くらいで用意出来ると思います。

願書は自分で、転校先の学校に貰いに行きます。


>やっぱり高校の転校は難しいんですかね?

難しいです。偏差値70の生徒が偏差値60の学校受けて...続きを読む

Q底辺高校から国立大学へ

こんにちは。

偏差値30後半ほどの底辺高校に通う
高3女子です。

わたしは将来、高校の英語の先生になりたいと思っています。
そのために教育学部がある四年制大学への進学を考えています。


ちなみに、偏差値は(前は医療系を目指していたので)医療模試だと、良くて54 悪くて47ほどで
中の中、中の上あたりの頭かなと思っています。


ここで質問です。

1、底辺高校から某国立大学教育学部英語科へ進むことはどれくらい難しいのでしょうか。
(推薦入試での受験を考えています。)

担任の先生や周りの先生には、とても難しいと言われました。
正直に言って、センター試験でないのに、どこがどう難しいのか、よくわかっていませんし、それほど無謀な挑戦をしているという自覚があまりありません。


2、受験するにあたって、 英語、小論文、面接 の他に なんの勉強をしたら良いのでしょうか?
続けて勉強をしたことがあまりないので、よい勉強の仕方も教えてくださると嬉しいです。


丸投げで申し訳ありません。

ですが本気なので、
夏休みがなくなるのは覚悟しています。


回答よろしくお願いします。

こんにちは。

偏差値30後半ほどの底辺高校に通う
高3女子です。

わたしは将来、高校の英語の先生になりたいと思っています。
そのために教育学部がある四年制大学への進学を考えています。


ちなみに、偏差値は(前は医療系を目指していたので)医療模試だと、良くて54 悪くて47ほどで
中の中、中の上あたりの頭かなと思っています。


ここで質問です。

1、底辺高校から某国立大学教育学部英語科へ進むことはどれくらい難しいのでしょうか。
(推薦入試での受験を考えています。)

担任の...続きを読む

Aベストアンサー

私立大学のインチキ推薦入試と、国立大学の推薦入試は、どエラく違うだろうと思います。
前者は、そもそも経営上の理由で行われています。
バカでも猿でも合格させて、学費と補助金が欲しいわけです。でないと、大学が倒産する。
バカでも何でも、「高校が推薦したからぁ~~」「学力以外の能力を見てぇ」などとこじつけて合格させているだけです。
対して国立大学は、そこまで不人気なところは希ですし、大体受験生は集まる、その中での推薦入試です。
たぶん、一般入試-δ程度の学力が必要となるでしょう。
たぶん、平気で落ちますし。
その大学の入試制度によりますが(その大学のホームページの募集要項を見てください。大学に依って入試制度が違いますので、一般的にどうなっている、なんてことはありません。)、一般入試とは全く別方向の勉強が必要となる場合、それに焦点を当てることで、一般入試がどうにもならなくなるでしょう。
推薦入試は、ひょっとすると今回一回しか受けられないかもしれません。
それに落ちれば、一般入試しか手段が無くなるのに、その勉強を疎かにせざるを得ないのであれば、それは確実にリスクとなります。
もし、学力が十分でないのに合格してしまったなら、入学後、留年だの卒業できないだのということになりかねません。
昔からスポーツ推薦などで、バカを卒業させたり送り出したりしてきたノウハウが、国立大学にはありません。
定期テストの点が悪ければ、合格点は上げられない、また来年、となりがちです。
更に、教員免許を取るのと、教員採用試験に合格するのとは、大違いでしょう。
あなたの志望校が判りませんが、そこら辺に転がってるような国立大学に受からない程度の学力だと、教員採用試験も辛いだろうと思います。

また、その模試の成績は、忘れてください。
まともな大学に行く連中は、ほぼ誰も受けていないでしょう。
逆に、中上位の大学受験生には定番の、河合塾の模試を、あなたの高校では生徒に受けさせているでしょうか?
進研模試はどうでしょう?
つまり、受験者層が違うのです。
偏差値50が平均です。上位層が居ない中での平均、という意味なのです。
逆に、河合の偏差値50であれば、下位層が居ない中での平均を意味します。
同じ偏差値50でも、意味が待ったく違うのです。
ある国立大学の偏差値が、河合のランク表で55、という場合、下位層が居ない中での真ん中より上、ということになります。
もしその模試の成績を生かそうとするのであれば、その模試のランク表から、看護系の大学の偏差値や、あなたのその偏差値で受かりそうな看護系大学を調べ、それを、河合や進研の偏差値ランク表と照らし合わせ、あなたの学力と志望校との距離を掴む、という手ならあるかもしれません。

> 夏休みがなくなるのは覚悟しています。

まともな進学校の学習内容は3年分です。
中堅国立大学なら、それ+α程度が「きっちりできれば」受かるでしょう。
中学の学習内容を身に付けていこう、3年間きっちり勉強してどうか、という話です。
大学受験は長距離走です。
夏休み、なんてのは、短距離走の話です。
長距離走で、スタートだけダッシュできても、意味がありませんよね。

まず、極普通の公立高校の入試問題を、全科目解いてください。
各教科、8割取れれば合格。その教科は、まともな進学校の基礎的な学習内容に入れるか、それ以上、ということを意味します。
取れない教科は中学の学習内容に穴があり、まともな進学校の学習内容に入るのは危険で、科目にも依りますが、英語と数学は無理、国語と理科と社会はまともな進学校の学習内容に入りつつ様子見です。
高校の基礎教材や入試標準レベルの教材をやってみて、合格レベルまでどのくらいの事をしなければならないのか、間に合うのか、高校の基礎教材にも入れないが間に合うのか、などが少し見えてくるだろうと思います。

私立大学のインチキ推薦入試と、国立大学の推薦入試は、どエラく違うだろうと思います。
前者は、そもそも経営上の理由で行われています。
バカでも猿でも合格させて、学費と補助金が欲しいわけです。でないと、大学が倒産する。
バカでも何でも、「高校が推薦したからぁ~~」「学力以外の能力を見てぇ」などとこじつけて合格させているだけです。
対して国立大学は、そこまで不人気なところは希ですし、大体受験生は集まる、その中での推薦入試です。
たぶん、一般入試-δ程度の学力が必要となるでしょう。
たぶ...続きを読む


人気Q&Aランキング