中古のインターホンがあって、それにコンセントをつけたいのですが、簡単にできるものでしょうか。自分でできるか迷っています。へたをして感電したり、火事になっても困ると思って。

#まだ購入前です。
#コンセットがそれにはついていません。壁に直づけで使っていたようです。

A 回答 (3件)

電池式のものであれば、問題はないと思います。



商用電源式のものであれば、別に電源プラグをつける必要があります。

又、親子間の配線は、商用電源重積タイプ以外の場合は、触っても
感電しないはずです。(5~20V)

商用電源重積タイプとは、配線いらずで電源コンセントを差してあげれば、
同一分電盤内ぐらいなら、通話が出来る物です。(移動も簡単です)
    • good
    • 0

ならばどうぞご心配なく。


ちゃんと通話できるように配線できれば、問題ないです。
    • good
    • 0

どんなインターホンなんでしょうね。


ごく一般的なインターホンだと仮定してお話ししますが、親機と子機をつなぐ配線は、たとえショートしても、むき出しになっていても、危険なことにはならないようになっています。
もちろん、これでは正常な通話は出来ません。
そんなに心配しなくてもいいんじゃないでしょうか。

ところで、どんな形式のインターホンなんでしょうね。
ひょっとすると、搬送波式の、ACコンセントを使って音声伝達するものですか?

この回答への補足

回答ありがとうございます。見たところ、親機と子機は単に2線式でつないでいるだけだと思われました。

補足日時:2001/04/23 20:02
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ