人気雑誌が読み放題♪

ドラマの合間合間に現代の陽子が出てくるシーンがあって
妙にテンションの高い主婦(斉藤由貴さん)が見ててちょっと
うっとうしいな~^^; とか思いつつ、毎日朝ドラ見ています。

質問なのですが、

1.最初のほうを見ていなかったのでよく分からないのですが
 東京の郊外?(違ってたらすいません)に住んでる主婦と
 現代の陽子(若尾文子さん)はそもそもどうやって知り合い
 陽子が昔話を語る流れになっているのでしょうか?

2.現代の陽子は今も安曇野にいるのでしょうか。
 途中でおじいちゃんになったタケオくんが出てきたので
 そうかな、と思うのですが、現代の洋子は何をしているのか等は
 今まで出てきましたか?
 (この先蕎麦屋に嫁ぐらしい、とドラマのHPで見たので
  今もその関連でお店を持っているのか、とか・・・)

3.これはついでの質問なのですが、毎日見てる方に
 ちょっとお聞きしたいです。

 個人的には、正直この2人(現代の陽子と主婦)のシーンはなくても・・・
 というかない方がいいように思えたりするのですが
 (なんとなくストーリーが進むのが遅いうえに、ちょこちょこ
 現代のこの2人のシーンが入って話が中断されてしまう感じで
 あまり好きではありません)
 皆さんは現代のシーンは好きですか?あった方が良いと思いますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。



1.たしかドライブがてら安曇野に行ったところで、
  クルマが脱輪し、助けを求めたのがきっかけでした。
  店は休業中でしたが、招き入れてもらい、
  そこで昔話に付き合うことになった…という流れです。

2.1.のご質問の流れからして、現代の陽子がどこにいるかは、
  ご存知なのでは? あぁ、東京ではなく安曇野です。
  そうそう、房子は店に立ち寄ったところで、
  そばを振る舞われています。

3.最初見ていたのですが、最近は見なくなりました。
  やはり、現代のシーンはちょっと余計な感じがしたのも、
  見なくなった理由の1つのように思えます。
  房子の演技もドラマの流れの中で浮いているような気がするし。
  かといって、昭和初期の話でずっと展開するとなると、
  ドラマとしては重くなるのかもしれませんね。

NHKのHPで、最初のころのあらすじとか、登場人物とか
いろいろ紹介していますよ。
  

参考URL:http://www9.nhk.or.jp/ohisama/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

HPの登場人物紹介かどこかで、東京の主婦ということは
なんとなく知っていたのですが、もともと知り合いでもなさそうなのに
どうして陽子から昔話を聞く流れになったのかな、と
ちょっと気になっていました。

ということは、今洋子がいるのは嫁いだ先の蕎麦屋で
今もお店をやっているということでしょうか。
ずっと先生1本なのかなー、とか勝手に思ったりもしてたので
この後お店に嫁いで先生やめてしまうのかな・・・とか
その辺も気になります。

現代のシーンについては、同じように感じる方も多そうな
感じですね^^;

お礼日時:2011/05/14 03:12

現代なんですか?


若尾文子さんが若すぎると思います。戦争が始まる前にもう女学校を卒業したということですから終戦のときはもう20歳を過ぎていたとなると86歳以上ですよね。
どうみても86歳には見えないです。ま、いっか。

あの妙にリアクションが派手な聞き役には疲れるけど、もう最近は慣れました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2011年の「現在」かどうかまでは知りませんが
少なくともドラマの中では「現代」ではありませんかね…?
というか、現代のシーンがハッキリいつなのかって重要でしょうか??

私は未だ斉藤由貴さん演じるハイテンション主婦には
違和感ありますが・・・回想部分のドラマは好きなので
我慢して見続けてます^^;

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/14 13:09

3のみの回答になりますが、


現代のシーンは確かにうっとうしいと思うときがありますね。。
岡田惠和脚本の作品にありがちなノリという感じがします。
斉藤由貴の演技がさらにイラッとさせるのですが、
以前別のドラマで同じようなキャラの役を演じていて、その時の演技と丸カブリというか、演技の幅の狭さを垣間みてしまった気がして萎えます。。。
(今チラッと調べてみたらその時のドラマも岡田氏の脚本でした。この人の作品自体は嫌いではないのですが…)

回想形式にするのであれば、聞き役はおしゃべり好きのミーハー主婦じゃなくて
子供とか、少女ぐらいにすれば良かったのでは…と思いました。
でもこのシーンを飛ばして何か拾いもれがあったら…と思い、毎回仕方なく見ています。
(タケオくんが出てきたり、育子が帰ってくる…!みたいなのがたまに入るので。。)
もちろん本編(回想部分)は好きですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

同様に感じる方が結構いらっしゃるようで、私だけじゃなくて
よかった…という感じです^^;
回想ならナレーション入れるだけでもいいのに、って
思ったりもしますが、この先現代の育子とかも出てくるのかな?
という流れなので、そういうのが出したくて現代のシーンも
必要なんですかね?
でもやっぱりあの1人でテンション高い主婦はいらないなって感じです^^;
もう少し落ち着いたキャラだったらまだ良かったのかもですが・・・

お礼日時:2011/05/14 03:25

自分も3については「不要」だと思います。




せっかく泣けるシーンを台無しにしてしまったからです。




なので、最近は録画して現代になったら飛ばしています。
だけど、1度5分程度現代のシーンがあった時は本当に「イラッ」ときました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

そうですよね・・・私も不要だと思います。
同じように感じる方も結構いらっしゃるようでちょっとだけ
スッキリしました^^;

聞き役がもう少し落ち着いたキャラならまだ良いのかも?ですが。
ただでさえストーリーがなかなか進まないな~と思ってる所に
現代のシーンが入ってくると「そういうのいらないから!」って
思ってしまいますね(汗)

お礼日時:2011/05/14 03:16

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q非常にありがとうございます。

非常にありがとうございます。
大変ありがとうございます。
大層ありがとうございます。

主観や文法的になどでご意見をお願いします。

Aベストアンサー

ひじょうに、たいへん、たいそう
どれも話し言葉では、実際は頻繁に使っている言葉と思います。
おそらく自分は使っていないと思う人でも使っているはずです。
でも漢字で書くととても違和感がある。
それはどの語も元の意味から離れて、単なる強調の語として使われているからだと思われます。

「ありがとう」は「あり難い」=私にはもったいない と神仏を讃美する言葉が普段も使われるようになったという説もあります。

まあそういう事は置いといて、
「非常にありがたい」「たいへんありがたい」「たいそうありがたい」
と書けばさほどの違和感は無いのではないでしょうか。
これにございますを付けて
「非常にありがたくございます」→「非常にありがとうございます」
「大変ありがたくございます」→「たいへんありがとうございます」
「たいそうありがたくございます」→「たいそうありがとうございます」

と考えれば別に間違ってはいないわけではないでしょう。

私を含めて、これを不自然に感じる、違和感を感じるのは、今はあまり「ございます」という言葉を使わないからということに尽きるんではないかと私は考えています。
「ございます」を「存じます」に換えればそれはそれでまた、かたくるしい形になってしまいます。
「ありがたく思います」などにしたら宮様言葉みたいになってしまいますし。

ひじょうに、たいへん、たいそう
どれも話し言葉では、実際は頻繁に使っている言葉と思います。
おそらく自分は使っていないと思う人でも使っているはずです。
でも漢字で書くととても違和感がある。
それはどの語も元の意味から離れて、単なる強調の語として使われているからだと思われます。

「ありがとう」は「あり難い」=私にはもったいない と神仏を讃美する言葉が普段も使われるようになったという説もあります。

まあそういう事は置いといて、
「非常にありがたい」「たいへんありがたい」「たいそうあ...続きを読む

QNHKの朝ドラと大河ドラマを基準としている老人のための話題

NHKの朝ドラと大河ドラマを基準としている老人のための話題

よろしくお願いします。
私の両親(老人)は、民放を見ることがほとんどありません。
ですので、俳優の名前と顔は、NHKの朝ドラと大河ドラマ(あるいは土曜ドラマ等)に出演していなければわかりません。
たとえば、両親にとっては、福山雅治は新人俳優です。紅白には出ていますが、全然覚えていません。

そんな老人に俳優関連の話題を与えたいので、ネタを授けていただけませんでしょうか。
(あまりに昔のドラマだと覚えていないようですので、近年のものでお願いします。)

ちなみに、今まで以下の話題を放出して、現在はネタが尽きています。

---------------------

・「ハゲタカ」と「龍馬伝」に出演していた大森南朋の父は、「篤姫」で樋口可南子が篤姫を身ごもっていたときに夢の中に出てきた老人役の赤麿児。

・「ハゲタカ」の松田龍平は「篤姫」の松田翔太の兄。優作の息子。

・「ちりとてちん」で共演した貫地谷しほり(ヒロイン)と青木崇高(ヒロインが憧れる草々役)は、どちらも「龍馬伝」に出演している(千葉佐那と後藤象二郎)。

・「風林火山」に出演した千葉真一(武田の武将役)と真瀬樹里(忍び役)は親子。

・「篤姫」で徳川慶喜を演じた平岳大の親は、平幹二朗と佐久間良子。そして、幹二朗も「篤姫」の序盤で出演。岳大はアメリカに留学して数学を学んだ経験がある。

---------------------

ちなみに、「香川照之は猿之助と浜木綿子の子」のように、伝統芸能関連は楽勝のようです。

NHKの朝ドラと大河ドラマを基準としている老人のための話題

よろしくお願いします。
私の両親(老人)は、民放を見ることがほとんどありません。
ですので、俳優の名前と顔は、NHKの朝ドラと大河ドラマ(あるいは土曜ドラマ等)に出演していなければわかりません。
たとえば、両親にとっては、福山雅治は新人俳優です。紅白には出ていますが、全然覚えていません。

そんな老人に俳優関連の話題を与えたいので、ネタを授けていただけませんでしょうか。
(あまりに昔のドラマだと覚えていないようですので...続きを読む

Aベストアンサー

結構見てるオバちゃんです。

「ゲゲゲ・・」にでていた初期のアシスタント(茂が神社で見つけてきた髭の彼)の斉藤工さんは
土曜ドラマ「オトコマエ」に主人公の友人で出ていました。
来年の大河「江」に京極氏(江の姉の嫁ぎ先)で出演します。

「ゲゲゲ・・」の茂役の向井理さんは「江」に徳川秀忠役で出演します。

「オトコマエ」の主人公の福士誠司さんは「純情きらり」のヒロインの夫役でした。

「桂ちづる診察日記」の亡くなったお父さんは「てっぱん」のヒロインのお父さん=遠藤憲一さん

「桂ちづる診察日記」の兄役の高嶋政伸さんは高嶋忠夫、寿美花代さんの次男

「咲くやこの花」に主人公の母役で出ていた余喜美子さんは「龍馬伝」で大浦慶役

「咲くやこの花」の由良さま役の平岡勇太さんは「龍馬伝」で陸奥陽之助役

「龍馬伝」の高杉晋作役の伊勢谷友介さんは「白州次郎」の次郎役でした。

「龍馬伝」の土方さん役の松田悟志さんは「てっぱん」にもうすぐ出ます。

「龍馬伝」の近藤勇役の原田泰造さんは「篤姫」で大久保利通役でした。

「龍馬伝」の井上聞多役の加藤虎之助さんは「地理とてチン」の四草さんでした。

「風のハルカ」で主人公の友人役の木南晴香さんは「てっぱん」の主人公の母(今のところ写真)

「風のハルカ」で主人公の友人で後に旅館の息子と結婚した友人役の水川あさみさんは「江」で江の上の姉役で出演します。

「風林火山」で主人公の山本勘助を演じた内野聖陽さんは先日終わった「10年先も君に恋して」に出ていました。

「風林火山」の武田信玄役の市川亀次郎さんは香川照之さんと従兄弟

「龍馬伝」の岩崎弥太郎役の香川照之さんは「坂の上の雲」の正岡子規役。

結構見てるオバちゃんです。

「ゲゲゲ・・」にでていた初期のアシスタント(茂が神社で見つけてきた髭の彼)の斉藤工さんは
土曜ドラマ「オトコマエ」に主人公の友人で出ていました。
来年の大河「江」に京極氏(江の姉の嫁ぎ先)で出演します。

「ゲゲゲ・・」の茂役の向井理さんは「江」に徳川秀忠役で出演します。

「オトコマエ」の主人公の福士誠司さんは「純情きらり」のヒロインの夫役でした。

「桂ちづる診察日記」の亡くなったお父さんは「てっぱん」のヒロインのお父さん=遠藤憲一さん

「桂ちづる...続きを読む

Q安曇野 おひさま御膳 おすすめおしえてください

10数人で休日に安曇野に行くのですが、おすすめのお店をおしえてください。

ちなみに費用は、1500円程度まででお願いします。

http://azumino-map.net/

http://www.azumino-biz.net/pdf/azumino-map/ohisama-gozen.pdf

Aベストアンサー

車でしょうか?

実際に行って、おいしかったところ。

大王わさび園のすぐ近くにある、ごほーでん。
コシがあって、山菜の香りのする、美味しいお蕎麦がありました。
団体OK。
古民家風の民宿で、宿泊したこともあります。
お料理はどれもおいしかったです。
http://www.0263826820.com/


手っ取り早いのは、大王わさび園。
お久間の撮影セットもありますし、散策がてらよいです。
お蕎麦は、かつおだしが強すぎたように思いますが、おいしいことはおいしかったです。
団体用の予約もできます。
http://www.daiowasabi.co.jp/tabete/group-restaurant.php

Q最近、NHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」、「てっぱん」、大河ドラマ「龍馬伝」

最近、NHK朝ドラ「ゲゲゲの女房」、「てっぱん」、大河ドラマ「龍馬伝」の出演者を民放のCMでよく見かけるようになったと感じているのですが、たんなる気のせいでしょうか?

Aベストアンサー

同感です。
朝ドラや大河ドラマの主役はすぐコマーシャルに出るようになります。かなり前からそうなっていると思います。やはりNHKは別格なのでしょう。紅白は廃れましたが、あれは行き過ぎでした。いまは順当なところで収まっていると思います。

Q下記url(ユーチューブ)の「大切なあなたへ」に使われている曲名を教え

下記url(ユーチューブ)の「大切なあなたへ」に使われている曲名を教えてください。
http://www.youtube.com/watch?v=mOrhVj9stP4&feature=PlayList&p=A30099F678409CBE&playnext_from=PL&playnext=1&index=24
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

パッヘルベルのカノンと言う曲です。

http://www.youtube.com/watch?v=1eeLZ3mJOds

Qドラマで救急車で運ばれるシーンがあって、そのシーンが1番リアルなドラマはなんですか?

ドラマで救急車で運ばれるシーンがあって、そのシーンが1番リアルなドラマはなんですか?

Aベストアンサー

ER 救急救命室
http://www.superdramatv.com/line/er/

QNHK『おひさま』のいくこが好きだった男性

NHK『おひさま』のいくこが好きだった男性を演じた俳優さんの名前を知ってる方いませんか?

Aベストアンサー

こちらのサイトによると「高橋一生」とのことです。
http://ohisama-nhk.blogspot.com/2011/06/nhk71.html


高橋一生(たかはし いっせい)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E6%A9%8B%E4%B8%80%E7%94%9F
http://www.my-pro.co.jp/aa/takahashi.html

QNHKおひさま6月4日放送分

今日放送分の始まりの部分、蕎麦屋で酔った陽子が言ったセリフを教えてください。
最初の5分を見逃してしまい、お昼の再放送を見ようと思ったのですが、
再放送も最初の5分を見逃しました。
とても気になります。
お分かりの方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

BSで一週間分放送したのを録画していました。

陽子
「あの わたし 私は 好きな人と一緒に
なりたいです。なりたいです。
好きな方のお嫁さんになりたいです。好きな
方と一緒に生きていきたいです。」

蕎麦屋の息子
「陽子さん ありがとうございます。お気持ちは
とてもうれしいです。だけど召集がきました。
一週間後には出征します。恐らく 生きては帰って
きません。ですから・・」

陽子
「私、お待ちしていてはいけませんか。
お願いします。たとえ、たとえあなたがお帰りに
なることができないんだとしても、私は
わたしはあなたのお嫁さんになりたいです。
おねがいします。お願いします、お願いします。」

息子
「陽子さん」

陽子はそのまま眠ってしまいました。

Q一番大切な存在だけに

あなたの一番大切な存在だけに贈る、大切な一言。

教えて下さい。

※その言葉を贈りたい「大切な存在」が何か(親、友人、恋人、ペットなど)、差し支えなければお書き添え下さい。

Aベストアンサー

あなたの存在が、わたしの生きる意味です。

眠る前の子どもへ。

文章化すると、恥ずかしいです(笑)

QNHK「おひさま」で

先週か先々週くらいの放送だったと思うのですが、
ラジオから音楽が流れていて、DJ(ラジオのアナウンサー?)が
最後に「飯田小太郎とオクトパスで、『よき人生を』でした」と
曲紹介をしているのが流れているシーンがありました。
多分、2~3回くらいそのようなシーンがチラリとあったように
思います。

が、ドラマの中では(陽子達がそれを聴いたのかどうかまでは
はっきりわからない感じのシーンでした)、誰もそのことには
まったく触れてなかったような気がします。

オクトパス(飯田先生)はミュージシャンか歌手にでも
なったのでしょうか?

そのこと(ラジオから曲が流れたこと)について
誰か何か触れたシーンというのは今までありましたか?

ドラマの中で特にハッキリした説明はないけど、
飯田先生はミュージシャンになって曲を出しましたよ…
と、さりげなく説明してるつもり?のシーンなのでしょうか。

その辺がよくわかりません。
何気にずっと気になっています。
私が見逃したシーンでもあったのでしょうか・・・?
あれはどういう風に理解したらいいのでしょう。
皆さんは不思議に思いませんでしたか?

先週か先々週くらいの放送だったと思うのですが、
ラジオから音楽が流れていて、DJ(ラジオのアナウンサー?)が
最後に「飯田小太郎とオクトパスで、『よき人生を』でした」と
曲紹介をしているのが流れているシーンがありました。
多分、2~3回くらいそのようなシーンがチラリとあったように
思います。

が、ドラマの中では(陽子達がそれを聴いたのかどうかまでは
はっきりわからない感じのシーンでした)、誰もそのことには
まったく触れてなかったような気がします。

オクトパス(飯田先生)はミュージシ...続きを読む

Aベストアンサー

劇中ではまったく説明されていませんが、そこがむしろ面白いと我が家では大ウケでした。

敵性語であった英語を本業に使っている人は、戦時中に厳しい状況を強いられました。ひるがえって戦後、進駐軍が入ってきて、英語が堪能な人たちは米軍関係の仕事で食いつなぐようになりました。ここまでは、まさしく飯田先生がその典型として劇中で描かれていましたよね。

一方で、終戦とともに一気に入ってきたアメリカ文化にあこがれて、米軍基地で雑用をして働いたり、それが高じてジャズ・ミュージシャンになった日本人は珍しくありません。ペギー葉山さん、フランク永井さんなどはほんの一例で、1970年代くらいまでは懐メロ番組やトーク番組にこうした方々がよく出演しては、当時の話をしてくれたものです。

とかくこうしたバンドは「(バンマスの姓名)&(英単語)」というバンド名を付けていました。飯田小太郎はまさしく、常に時代の波に良きにつけ悪しきにつけ翻弄されていたのですね。敢えてエピソードとして大々的に取り上げないのは、ユーモアを意識したのもあるのでしょうけれど、それだけ珍しくないことだという雰囲気を出したかったのでしょう。でも、ラジオはわざわざアップになっていたので、視聴者に対しては“気づいてくださいね”というメッセージを送っていたのだと思います。なお、「オクトパス」と「よき人生を」の伏線は、ご承知のとおりです。

余談ですが、『よき人生を』がラジオで盛んに流れていた頃の『おひさま』は、日常的な風景が坦々と続くだけで、ちょっと中だるみでしたよね。だからこそ、平和さと時の流れが自然とにじみでて、川原の再登場がインパクトを持ったのではないかと今は思います。

劇中ではまったく説明されていませんが、そこがむしろ面白いと我が家では大ウケでした。

敵性語であった英語を本業に使っている人は、戦時中に厳しい状況を強いられました。ひるがえって戦後、進駐軍が入ってきて、英語が堪能な人たちは米軍関係の仕事で食いつなぐようになりました。ここまでは、まさしく飯田先生がその典型として劇中で描かれていましたよね。

一方で、終戦とともに一気に入ってきたアメリカ文化にあこがれて、米軍基地で雑用をして働いたり、それが高じてジャズ・ミュージシャンになった日本...続きを読む


人気Q&Aランキング