【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編 >>

抗不安薬にアタラックスという商品がありますが、Pのついているのとついていないものでは何が違うのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

Pのほうが新しい薬ね。


ヒドロキシジン酸塩→ヒドロキシジンパモ酸塩
となって量が多少変わってはいるけれど、同じ薬。
何やら、飲みやすくするために改良したんだけど、
古いほうもそのまま販売しているというような
ことじゃないかな? 

吸湿性が改善され、DSなどに使えるようになったとか。
    • good
    • 0

アタラックス⇒ヒドロキシジン塩酸塩 錠剤


アタラックスP⇒ヒドロキシジンパモ酸塩 カプセル 散剤 シロップ 注射

ほぼ同じ内容です
抗不安薬としてより蕁麻疹などの痒み止めに使用することが多い薬です
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q市販で坑不安の薬はないでしょうか。

うつ病で精神科に掛かっています。
2週間毎に通っていましたが、調子が悪くなり昨年12月の受診以来2ヶ月近く引きこもり病院へ行けなくなってしまいました。
当然、薬がなくなり不安時などにも困るのですが、病院は遠くなかなか出掛けられそうにありません。

処方は坑ウツ剤がリフレックス、入眠剤がベンザリン、不安時の頓服にリボトリール、イライラ時の頓服にワイパックスでした。

次回の予約は今月末に入れているのですが、行けるか解らないし、その前に薬だけでも貰いに行きたいとは思っても自信がありません。

取り敢えず今困っているのは、眠れないこと(日中も横になったきりなので体は休まっていると思いますが、頭が休まらないのが辛いです)、不安時やイライラ時に対処ができないことです。

近所までやっと買い物に出掛けても、出先で吐き気が出てしまうことがあります。
また最近は精神的なものらしく胃や腸に空気が溜まってしまい、その不快感や痛みから、身体的にも精神的にも不調が出て辛いです。

病院へ行くよう頑張りたいと思いますが、それまでの間の対処法が欲しいのです。

市販で手に入るものでリボトリールやワイパックスのような効能の得られる薬はないものでしょうか 。
もちろん病院の処方薬のように強いものはないと思いますが、少しでも楽になれればと思います。

どなたかご存知の方がいらしたら、教えていただけませんでしょうか。

どうぞよろしくお願い致します。

うつ病で精神科に掛かっています。
2週間毎に通っていましたが、調子が悪くなり昨年12月の受診以来2ヶ月近く引きこもり病院へ行けなくなってしまいました。
当然、薬がなくなり不安時などにも困るのですが、病院は遠くなかなか出掛けられそうにありません。

処方は坑ウツ剤がリフレックス、入眠剤がベンザリン、不安時の頓服にリボトリール、イライラ時の頓服にワイパックスでした。

次回の予約は今月末に入れているのですが、行けるか解らないし、その前に薬だけでも貰いに行きたいとは思っても自信があ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ

ワイパックも抗不安薬なのでリポトリールは無しでワイパックだけでも十分です。
処方する精神科医によって同じ症状なのに余計な薬を処方する場合がありますね。

一応市販薬で代用出来るのは
抗不安薬の代用が救心製薬のノイホスロール
イライラには小林製薬のイララック
かな?と思います。
ドラッグストアの薬剤師さんに服用してる薬名が書かれた袋を持って行って相談してみてくださいね。

Qデパス錠(精神安定剤)の代わりになる市販薬もしくはサプリメント(輸入物も含む)

現在、自律神経失調症のため心療内科でデパス錠(精神安定剤)を処方してもらい服用しています。
ある理由があり当分(2.3年)病院に通院出来ない事になりました。
当然、処方も頂けません。
デパス錠(精神安定剤)と同じ効果があり同様な成分でできているような市販薬もしくはサプリメント(輸入物も含む)などご存じであれば教えてください。
また、成分が似ていなくても同様の効果がある市販薬もしくはサプリメント(輸入物も含む)などご存じであれば教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。buranと申します。

デパスは私も現在飲んでいますが、弛緩や鎮静効果がある柔らかい薬です。(量にもよりますが)
市販薬で似た薬となると、救心製薬の「ホスロール」や「ノイ・ホスロール」、jun95さんもあげておられる「リスロン」があげられると思います。
サプリメントとしては、うつ的なところがあれば、「セント・ジョーンズ・ワート」が効果があると言われてはいます。ファンケルや小林製薬などが扱っていたはずです。
他には、カモミールやラベンダーをハーブティーで飲んだり、アロマオイルを入浴時に数滴落とすなど工夫されてはいかがでしょうか。

Qリン酸コデイン

咳が長引いているので、
病院に行ったら、
「リン酸コデイン20mg」を
処方されました。

コデインって麻薬ですよね?
単なる咳でこんなに簡単に麻薬を処方するものなのですか?
ちょっと怖いです。

専門家の方教えてください。

Aベストアンサー

まず。
(訂正)1%リン酸コデイン散は、麻薬ではありませんが、劇薬でした。つい口、いや指が滑りましてすみません。「麻薬や毒薬とかひどいのじゃないよ」という気持ちが、ちょっと間違いを引き起こしました。

>リン酸コデイン20mgというのは、何パーセントになるのでしょうか?
>麻薬でも劇薬でもないのでしょうか?

20mgは、リン酸コデインの100%ピュアな原薬が20mg(0.02g)と言う意味です。
一般的に使われる製品には、10%(10倍に薄めたもの)で麻薬扱いのものと、1%(100倍に薄めたもの)で劇薬扱いのもの(麻薬ではありません)があります。
20mgとは、原薬で20mg分の薬が入っていることですので、10%製剤なら0.2g、1%製剤なら2gに相当することになります。
もし、もらわれた薬が1回分20mgで処方されているなら、通常、その1包分は、袋を含めて約2.5gであろうと思われます。(多分、非麻薬製剤を使っていると思いますので。)そして、60mgを3回に分割経口投与というのが、通常用量ですので、1回20mgというのは、妥当な処方であると思います。

まず。
(訂正)1%リン酸コデイン散は、麻薬ではありませんが、劇薬でした。つい口、いや指が滑りましてすみません。「麻薬や毒薬とかひどいのじゃないよ」という気持ちが、ちょっと間違いを引き起こしました。

>リン酸コデイン20mgというのは、何パーセントになるのでしょうか?
>麻薬でも劇薬でもないのでしょうか?

20mgは、リン酸コデインの100%ピュアな原薬が20mg(0.02g)と言う意味です。
一般的に使われる製品には、10%(10倍に薄めたもの)で麻薬扱いのものと、1%(100倍に薄めたも...続きを読む

QHDLコレステロールの数値が高い弊害は?

40歳、女性。BMIは17位、体脂肪は18%位で痩せ型。ここ10年来、血液検査で総コレステロールが220~260、HDLコレステロールが90~110くらいです。いつも高コレステロールということで再検査判定が返ってきますが、何も治療していません。親兄弟に高脂血症はいません。父はやや糖尿気味で狭心症を患いましたが、コントロールしていて元気です。私は何か治療するべきでしょうか?ちなみに飲酒はしません。

Aベストアンサー

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれどHDLであっても多すぎると問題になる場合がある、気になるなら薬出すかい?」と言われ。自分でも高HDL血症についてちょっと調べたのです。要点は、

・従来は「長寿症候群」として考えられていた
・しかし最近の研究で、遺伝的にHDLが高い場合はかえって冠動脈疾患になりやすい場合もあると判ってきた

ということです。
質問者さんの場合はご家族、親類に高HDLの方はいないということで、あくまで「よい高脂血症」と考えていいのではと思います。
私の場合、実は父も同じで毎年検査にひっかかっています。こういうタイプの(特に日本人)場合、先天的に酵素蛋白(CETP)の一種が欠損している場合があるとのこと。もしそうだとHDLの数自体は多くても、本来の「コレステロールの運び屋、掃除屋」という役目を果たせないわけで、逆に動脈硬化が起きやすい(かもしれない)との研究結果が出ているそうです。
ああ、こわい(笑

下記参考サイトにもっとマシな説明が載っています。
医学大辞典にも同じような記述がありました(こちらはサイトでは見れないかも)

ただ、これも研究結果の段階であり、実際に治療をするかどうかは全く医師の裁量に委ねられるものです。
私も、当院のドクターには「とりあえずまだ薬は飲まないで様子見ます」と伝えました。
LDLと中性脂肪の値が正常範囲であれば、総コレステロールが多少基準値を超えていても気になさることないと思います。

参考URL:http://www.furano.ne.jp/utsumi/lipid/qa.htm

まずHDLコレステロールは善玉、LDLは悪玉と呼ばれていますよね。
HDLは余分なコレステロールを肝臓へ運ぶ役目を負っているので動脈硬化を防ぐ働きをすると考えられ、基本的には多いほうが好ましいと言われています。

ではなんで上限値があるのか?(女性の場合およそ80が上限値)
実は私も高HDL血症で、毎回血液検査のたびに100超なんです。(中性脂肪は少ないほうですし飲酒習慣は無し、太ってもいないので質問者さんと似てるかも)
病院勤めなのでドクターに聞いたところ「まだはっきり判っていないけれど...続きを読む

Qステロイド使用中の化粧水について

以前に別のカテゴリーで質問させていただき、
その結果薬剤師さんに聞いたのですが(薬をいただいたところで)
曖昧な返答だったもので
もし専門家の方がいらっしゃいましたら
お願いしたくこちらで質問させていただきます。

顔のかぶれ?アトピー疑いにて
目の周辺、口の周辺に
リドメックスとワセリン混合したものを
1週間の指示で塗布しております。
そこで気になったのですが、
化粧水ってどうしたらいいのでしょうか?
乾燥してしまいますよね。。。
薬を塗ってから化粧水でしょうか?
それとも化粧水をしてから薬でしょうか?
それともビーソフテンローションなどで
対応したらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 kurun9911さん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 前に回答された方の内容にクレームを付けるのは凄く心苦しいのですが、#1さんは間違いを記載されていますので書かせて頂きます。

 #1さんが記載されているHPにも書かれてある通り、ステロイド軟膏類の注意点として「細菌やウイルス、真菌(カビ)などによる皮膚感染症には原則用いません。」が有ります。これは細菌・ウイルス・真菌(カビ)等による皮膚感染症に間違ってステロイド軟膏類を使ってしまった場合、感染した細菌・ウイルス・真菌(カビ)等を増殖させてしまう可能性が有るからです。(間違って使ってしまう期間が1週間超えると増える傾向になると言われています。もちろん使うステロイドの強さにもよりますが・・・)従って極端な例で不潔な状態のひげそりでひげを剃った場合、剃った場所に細菌・ウイルス・真菌(カビ)等が付いてしまう場合が有ります。そう言う場所にステロイド軟膏類を塗布してしまうと、最悪細菌・ウイルス・真菌(カビ)等が増えて感染症を起してしまう場合が有ります。従って原則用いないんです。
 ステロイド軟膏類を「化粧下」に使った場合ですが、角質が薄くなる・色が抜けた様に肌が白くなる等の俗に「ステロイド肌」と呼ばれる肌になってしまう場合が有ります。日本の場合では多くの女性は色白を好みますから、安易に色白の肌になれると言う事で昔は間違った使い方として「化粧下」に長期に使っていた方もいた様です。しかしステロイド軟膏類と言えどもステロイドを内服する程ではないにしろ、体内に無いステロイドを取り込む事には何ら代わらないですよね。ステロイドを「化粧下」に使っていて「ツヤツヤ・色白・きめ細かさ・滑らかな肌(つまり「ステロイド肌」です)」になって「美人になれたわ」と勝手な勘違いをしている間に不必要なステロイドを過剰に摂取している事になっているんです。過剰にステロイドを摂取すれば、「副腎機能低下を起す→脳下垂体機能低下→ホルモンのアンバランスを起す」と言う順番で身体の機能をおかしくして、「正常の発育に支障をきたす・身体の筋力組織の低下・骨格が細くなる・やせて太らない体質になる」等の肌だけでなく身体全体の機能低下としての症状が出てしまう場合が有るわけです。従って「化粧下に代用してはいけない」と言う注意があるんです。
 以上よりお解りになったと思いますが、「患者の化粧下、ひげそり後などに使用することのないよう注意する事」と言う注意がある事と化粧水を使って良いかどうかは全く関係が無い事がお解りになったと思います。従って#1さんの記載内容は、全くの嘘です。

 では化粧水を何時使うかですが、お使いのステロイド軟膏類が「軟膏」なのか「クリーム」なのかによって違って来ます。化粧水を使う意味は、肌の奥まで水分を浸透させる事によって乾燥から守った潤いのある肌にする事ですよね。化粧水の水分が肌の奥まで届かないと意味がない事になります。
 先程「軟膏」なのか「クリーム」なのかによって違うと言いましたが、軟膏類は薬の成分(例えばステロイド)を白色ワセリン等の「軟膏基材」に混ぜて作られています。その「軟膏基材」の性質で「軟膏」や「クリーム」が有るんです。
 「軟膏」とは簡単に言うと脂の軟膏基材を使って作っています。脂はご存知の通り水を跳ね返す作用が有りますよね。従ってステロイド軟膏を使った後に化粧水を使っても、基材の脂に跳ね返されて肌の奥まで化粧水が届く事が難しくなります。従ってステロイド軟膏をお使いの場合は、「化粧水→ステロイド軟膏」と言う順番でお使いになると良いでしょう。
 「クリーム」とは軟膏と違って脂の基材を使っていない関係で、べたつきが無いのが特長です。そしてクリーム基材は水分との親和性の良い基材ですから、ステロイドクリームを塗布した後に化粧水を使っても肌の奥まで化粧水が届く事になります。従って「ステロイドクリーム→化粧水」と言う順番で使っても問題がない事がお解りになると思います。もちろん「化粧水→ステロイドクリーム」と言う順番で使っても良いですね。
 基材が「軟膏」なのか「クリーム」なのか解らない場合は「化粧水→ステロイド軟膏類」と言う順番で使われると良いでしょう。

 ところでkurun9911さんもご存知の通り、アトピーはアレルギーが原因の1つと言われています。従って、お使いの化粧水にアレルギーをお持ちでない事を前提にお使い下さいね。

 色々長々書きましたが、何かの参考になれば幸いです。

 kurun9911さん こんばんは

 薬局を経営している薬剤師です。

 前に回答された方の内容にクレームを付けるのは凄く心苦しいのですが、#1さんは間違いを記載されていますので書かせて頂きます。

 #1さんが記載されているHPにも書かれてある通り、ステロイド軟膏類の注意点として「細菌やウイルス、真菌(カビ)などによる皮膚感染症には原則用いません。」が有ります。これは細菌・ウイルス・真菌(カビ)等による皮膚感染症に間違ってステロイド軟膏類を使ってしまった場合、感染した細菌・ウ...続きを読む

Qホクナリンテープを1/2にし、使用しても大丈夫でしょうか?

以前私が処方してもらい、使用期限内の
「ホクナリンテープ(気管支拡張剤)2mg」があまっているので、
子供が同じ「ホクナリンテープ1mg」を使用しているので、
2mgを半分に切って使用しても大丈夫なものでしょうか?

出来ましたら、専門家の方に教えていただけると助かりますので、
よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

薬剤師です。
ホクナリンテープは半分に切っても、ANo.1さんのいうような心配はありません。
子供の年齢に応じて、「2/3に切って使ってください」「1/2に切って使ってください」と医師も指示を出しています。

ただ、薬を使っていい場合なのかは医師でないとわかりません。
医師にかかるまでのつなぎとしての使用だけにしておいた方がいいです。受診時に、手持ちを半分に切って使っていいかどうか確認しておけば、堂々と?使えます。厳密には処方日数を超えて余っている薬は使ってはいけないのですが、喘息などでは常備薬を持っておくのも一般的なので……。

Qリベラルとは?

・左派、革新、社会主義
・右派、保守
という分類ができると思うのですが、
リベラルや自由主義は、どう考えたらいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共和党政策が旧保守主義(右派リバタリアン)で、それ以後を新保守主義(ネオコン)といい保守と名乗っていますが、実態は左派リバタリアン(左派が保守に転換し、現状を保守する為に革新的手法(戦争など過激な改革を許容する)を執ると言う主義)です。

 自由主義の反対となる統制主義も左派だと共産主義や社会主義、比べると右派に成るイギリスの「ゆりかごから墓場まで(高福祉政策)」などが有ります。

 簡単に言うと、積極的に変えようとするのが左派で、変わらないように規制するのが右派です。そして変える方向(変えない方向)が自由か統制かで分類できます。

 日本には明確に保守を謳う政党が無いので、イメージがわき難いのかも知れませんが…。
 (自民・民主党は中道で、共産党は左派統制主義ですから…。)

 政治思想は、下記のXY軸に表す事が出来ます。(リベラルを日本語に訳したのが「革新」あるいは左派です。)

 Y軸 Libertarian(自由・市場主義 = 小さな政府) - Statist(統制主義 = 大きな政府)
 X軸 Liberal(革新) - Conservative(保守)
 真中 Centrist(中間主義)

 各派の解説は下のURLの解説部分を参照してください。
   http://meinesache.seesaa.net/category/719933-1.html

 自由主義と言うとリバタリアンの範疇になりますが、アメリカの政治に例えると、レーガン大統領より前の共...続きを読む

Q1Frは何mm?

吸引カテーテルなどの12Fr、1Frは何mmになりますか?(さっきの、質問に引き続きさせて頂きます)

Aベストアンサー

チューブ類のサイズ表示はFrは外径で、mmは内径です。

一般的には1Frは1/3mm(0.33mm)、3Frが約1.0mmです。
これは計算しやすく四捨五入されている数字です。

Fr÷3=mm(外径!)です

普通使うのは単純計算の1/3で十分ですが、本当ならチューブの厚みでの違いも入ってくるとmmの外径と内径の差が出てきますね。

例えば15Frのチューブと同じ太さのものは5mm(外径)
ですが、医療用に使われているチューブのmm表示は内径なので、5mmのものと15Frのものを比べると5mmの方が若干太いのではないでしょうか?

ちなみに挿管チューブは内径mm表示で吸引チューブは外径Fr表示です。
カテとかは内径mm・外径Fr両方が表示されているものもありますね。

Qリーゼより効き目の弱い抗不安薬はありますか!?

リーゼより効き目の弱い抗不安薬はありますか!?教えて下さい!!

Aベストアンサー

セディールという薬があります。
もともと 5mg/10mg錠があって、
効果が弱いため 
20mg錠が追加販売されました。

リーゼを含め、
ほとんどの抗不安薬・睡眠導入剤は、
ベンゾジアゼピン系と呼ばれ、
(本当はリーゼはチエノジアゼピン系ですが)

抗不安作用が強く、
耐性が出来にくい(効き難くなる事がない)のですが、
眠気や脱力感、
止められなくなるといった問題を持っています。

セディールは、全くタイプの異なる薬で、
作用は弱いのですが、ジワット効いてくる薬です。
(最初 2,3日は、何も感じない程度です。)
ベンゾジアゼピン系のような副作用もありません。

患者さんは 飲めばすぐに効く薬を希望されるので、
医者も、あまり処方しないのですが、良い薬だと思います。

リーゼ5mgがセディール10-20mgぐらい。
ただ作用機序が全く異なるため、単純比較はできません。

詳細は、調べていただくとして、
ベンゾジアゼピンは、脳全体に作用、
セディールは、不安発生部位のみに弱く作用
といった感じです。

Qピリン系と非ピリン系

生理痛の薬の事をお尋ねしてて、ふと疑問がわきました。別口で質問します。
鎮痛剤とかにピリン系とか非ピリン系とかありますけど、
どのように違うんでしょうか?成分が違うんだろうとはおもうんですけど、ききかたとか、どっちの方が強いとか、体に優しいとかあるのでしょうか?(薬のきき具合は人それぞれだとはおもうのですが・・・)

Aベストアンサー

ピリン系の解熱鎮痛剤にはアミノピリンやスルピリンなどがありますネ。非ピリン系の代表としてはアスピリンを挙げることができるでしょう。
ピリン系解熱鎮痛剤も非ピリン系解熱鎮痛剤もプロスタグランジンという痛み物質の生合成を妨害するという点では作用はほぼ同じです。ただ、ピリン系の薬剤の方がピリンショックと言われるピリン系薬剤への過敏症による死亡事例が社会問題となったように強い副作用をもっていますネ。実は、死亡事例が起こったせいでピリン系・非ピリン系の表示を行わなければならないことになったのです。
ピリン系薬剤は低体温・低血圧・感染症の悪化など、非ピリン系に認められない副作用ももっています。
両者に共通なのは胃障害でしょうか。
ピリン系薬剤も非常に有用なものですので、病院などでは過敏症でないことを確認した上で(問診表に薬物アレルギーについて書くところがありますネ)、処方されています。
以上kawakawaでした
 


人気Q&Aランキング