借金の催促に、内容証明の郵便を出して、支払ってもらいたいのですが、どのようにすればよいですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

内容証明の効果は下記のようなものです。


1.相手にどういう内容の手紙をいつ出したのかが証明出来る。
2.相手に対する心理的圧迫効果がある。
3.配達証明付きにして相手に到達したことが証明できる。
そのために、相手が支払に応じない場合、次法的な手段にうつる場合に、相手に請求しているという証拠となります。

まだ、請求をすることで時効の中断が出来ますが、その後6ケ月以内に法的な手段を取らないと、時効の中断にはなりません。

内容証明の出し方は、下記のページをご覧ください。http://www.path.ne.jp/baumdorf/knowhow/know_nais …

売掛金の回収にはいろいろな方法が有りますが、まず、口頭で請求しても支払われない場合は、内容証明で支払期限を切って請求をします。
それでも支払われない場合は、裁判所に支払の督促の手続きをするか、請求額が30万円以下であれば少額訴訟を起こします。

なお、法的な手続きを取る場合は、借用書など貸金が貸金が有るという証拠が必要になります。

詳細については、下記のページと参考urlをご覧ください。http://mikunihoumu.hp.infoseek.co.jp/urikakekin- …

参考URL:http://kazu4si.com/HP/kaisyuu/ba/saikennkaisyuu. …
    • good
    • 0

 内容証明郵便には時効を半年引き伸ばす効果があります。

ただし、その間に本訴を起こさなければ何もなりませんが。
    • good
    • 0

 内容証明郵便といっても、単なる手紙に過ぎません。

相手が知識に乏しければ、多少の精神的な圧力になるのかもしれませんが、手紙の内容が郵便局に残るというだけの話ですから、数千円の出費を覚悟で書いてみるのも経験ですが、知識があれば、無視されるだけです。相手に支払う気があれば、電話で済む話だと思います。
 内容証明郵便を出す場合、配達証明を付けることを忘れないで下さい。ここが最大のポイントです。ケチって配達証明を付けないと、そんな手紙受け取ってません、言われておしまいです。
    • good
    • 0

下記のサンプルを参照ください。


http://www7.plala.or.jp/daikou/naiyou/tsukurikat …  に郵送の仕方も掲載されています

参考URL:http://www7.plala.or.jp/daikou/naiyou/sample.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q弁護士が代理人になっている内容証明

先日、弁護士が代理人になっている配達証明付内容証明郵便が来ました。手紙の最後には「この件に関するお問い合わせは当職を通じてして頂くようお願い申し上げます」形式通りです。
早速、その法律事務所に電話し、内容証明を受け取ったこと、代理人と会いたいという希望を伝えました。
折り返し連絡すると言われたので連絡を待っていたのですが、数日経っても何もいってこないのでまた法律事務所に電話しました。すると、代理人から、こちらの用件は内容証明に書いたことがすべてなので会わない、と言われました。
代理人というか弁護士は、内容証明作成時は代理人であっても、その後は代理権がないのではないかと疑問に思います。たいていの弁護士事務所のHPには、弁護士名での内容証明郵便送付の料金表示があります。
弁護士に委任してなくて、弁護士名で内容証明郵便だけを送ってきたのではないかと思います。これは推測でしかありませんが。
弁護士は受任してなく、内容証明郵便に名前を載せただけだったとしてですが、、、
受任してない弁護士が内容証明郵便に代理人として名前を書き、「今後は当職を通して下さるようお願いします」と通知する。受任していなければ、今後は無権代理になるわけで、無権代理の者が今後は自分を通してくれ、と言うのは法律問題にはならないけれど、道徳的に問題があるのではないでしょうか?
これは弁護士という職を使っての法律知識のない一般人への脅しではないのでしょうか?

先日、弁護士が代理人になっている配達証明付内容証明郵便が来ました。手紙の最後には「この件に関するお問い合わせは当職を通じてして頂くようお願い申し上げます」形式通りです。
早速、その法律事務所に電話し、内容証明を受け取ったこと、代理人と会いたいという希望を伝えました。
折り返し連絡すると言われたので連絡を待っていたのですが、数日経っても何もいってこないのでまた法律事務所に電話しました。すると、代理人から、こちらの用件は内容証明に書いたことがすべてなので会わない、と言われまし...続きを読む

Aベストアンサー

 こんにちは。

 弁護士への代理権の付与(委任)については、『事件そのものの処理に関する事項の委任』以外に、『書面の作成・発行に関する事務の委任』などの類型もあります。前者は弁護士の独占業務ですが(弁護士法3条・一部例外あり)、後者は一般の司法書士や行政書士などでも行うことができる事務です。
 今回の場合は、恐らく「後者」の委任ですね。この場合の弁護士は、依頼者の「取次ぎ機関」です。そのため、この弁護士はあなたと「交渉する立場」にはないわけです。なので、「私はあなたとの交渉権がないので、会う必要がない」(その裏には、「電話や書面で連絡をしてくれれば、その内容を依頼者に取り次ぎます」という意図があります。もっとも、親切な弁護士さんは直接会う時間を割いてくれるかもしれませんが・・・というレベル)ということになるのですね。

 では、『今後は当職を通して下さるようお願いします』
というのは・・・弁護士にこの手の依頼をしたときの、依頼者の意図のひとつです。
 弁護士を通じて連絡をとれば、依頼者にとっては「弁護士があなたの意向を分析してくれ、適切なアドバイスを受ける機会ができる」と考えます。また、将来「訴訟事件」に発展した場合には、依頼者と弁護士との間で「訴訟委任」をするにあたって、立ち上げが容易になるというメリットなどもあります。
 なので、「この内容証明に関する事項の連絡先は、当職にしてください。当職は現在の権限の範囲で、依頼者に取り次ぎます」というような意味合いになるわけです。

 ですから、内容証明の内容も弁護士の対応も、通常の範囲内です。

 一番気になるのは、文章の真正性ですね。なので、代理人とされている弁護士に、この内容証明書をあなた宛に出したかどうかを確認する必要があると思います。まずはそこから・・・それがクリアできたら、次にあなたの意向を弁護士に伝えてあげてください。依頼者側から、何かのアクションが起きるはずです。

 法律事務の裏には、「わからないことがいっぱい」です。普通の人から見れば、内容証明なんて「脅し」にみえちゃいますよね・・・そのようなときは、また、ぜひ皆さんに聞いてみてくださいね。

 こんにちは。

 弁護士への代理権の付与(委任)については、『事件そのものの処理に関する事項の委任』以外に、『書面の作成・発行に関する事務の委任』などの類型もあります。前者は弁護士の独占業務ですが(弁護士法3条・一部例外あり)、後者は一般の司法書士や行政書士などでも行うことができる事務です。
 今回の場合は、恐らく「後者」の委任ですね。この場合の弁護士は、依頼者の「取次ぎ機関」です。そのため、この弁護士はあなたと「交渉する立場」にはないわけです。なので、「私はあなたとの交...続きを読む

Q内容証明で請求しても未払賃金が支払われないので、相手に支払督促や少額訴

内容証明で請求しても未払賃金が支払われないので、相手に支払督促や少額訴訟などを考えている事を電話で伝え、二、三日後に雇用保険を遡って支払いたいから、 雇用保険の加入手続きについて伝えようと電話したら、「裁判をすると言われたから、そういった人(法律関係の方だと思います。)相談して、裁判でしか話さない。」と言われました。これは、当たり前の主張なのでしょうか?
電話する前に労働基準監督署に相談し、相談した上で、訴訟を考えているのは、本当ですが、まだ考えている段階であり、訴訟を申し立てなかったら、脅しなどに取られますか?
これから先不利になりますか?
また、請求書の支払期日に「一応、支払期日だから電話した。お金がないから払えない。分割で少しずつ払う。」と電話があり、病院に行きたかったので「少しだけでも払えないですか。」と請求したら、次の日に、3万円支払われ、電話がきて、請求書に書いたように労働基準監督署に相談に行くと伝えました。その後、もう一度電話がきて、今週中にもう3万円払うと言われ、一括で払ってくださいと伝えるが流された感じで、支払うと言われました。その後の相手に支払督促や少額訴訟などを考えている事を電話で伝えた時に、今週中にもう3万支払うと言われていたので、これ以上少しずついただくと分割払いを認めることになると思ったので、分割での支払は認めていないので少しずつの支払ではなく、一括で払ってくださいとも伝えてたが、支払拒否などに取られますか?
これに対してもこれから先不利になりますか?
無知で、詳しく書いたら、文字数制限で書ききれず、簡単に書き、乱文かもしれず、回答しづらいかもしれませんが、ご回答、宜しくお願いします。

内容証明で請求しても未払賃金が支払われないので、相手に支払督促や少額訴訟などを考えている事を電話で伝え、二、三日後に雇用保険を遡って支払いたいから、 雇用保険の加入手続きについて伝えようと電話したら、「裁判をすると言われたから、そういった人(法律関係の方だと思います。)相談して、裁判でしか話さない。」と言われました。これは、当たり前の主張なのでしょうか?
電話する前に労働基準監督署に相談し、相談した上で、訴訟を考えているのは、本当ですが、まだ考えている段階であり、訴訟を申し...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

経験上、労働基準監督署からの連絡が来ても「本人が提訴すると言ってるから、訴外での話し合いはしない」と応えれば、それ以上、労働基準監督署では対応はできません。
相談者が「提訴する」と言った時点で、労働基準監督署は相談も打ち切りです。

すでに言っちゃってるから、ねぇ。

Q内容証明郵便の原本の保管は弁護士か依頼者か

弁護士に依頼して内容証明郵便で通知(A)を出してもらい、相手方から内容証明郵便で返事(B)が弁護士に来た場合、弁護士が出した内容証明郵便の通知(A)も、相手方から内容証明郵便で弁護士に来た返事(B)も、原本は弁護士が保管して、依頼者にはコピーが渡されるのが、通常のやり方なのでしょうか?

Aベストアンサー

>原本は弁護士が保管して、依頼者にはコピーが渡されるのが、通常のやり方なのでしょうか?
●そのとおり。
すなわち、差出人がその弁護士であり、また受取人もその弁護士(宛名が弁護士宛)、つまりは名義人が保管するのが当然です。

Q借用書を書いてもらいたい旨の内容証明郵便

借用書を書いてもらわずに知人に60万貸しましたが、一向に返す気配が無いので、借用書を書いてくれと電話やメールで頼んだのですが、最後は着信拒否で連絡が取れません。住所ははっきりしているのですが。

皆さんにお聞きしたいのは、「何月何日までに借用書を書いて欲しい」という文面の内容証明郵便は有効なのかという事です。
もし有効な場合、どんな文例があるのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 「何月何日までに借用書を書いて欲しい」という文面の内容証明郵便は有効なのかという事です。

法律的に有効か?って事ですと、内容証明郵便は、質問者さんが、相手宛てに、何月何日に、
「何月何日までに借用書を書いて欲しい」
と言う文面を送付しました。文面の内容は郵便局でも確認したので途中で誰かが書き換えたりはしていません。
ってだけの書面です。
有効も何も無いです。

質問者さんに、
「ナベアツのモノマネをして欲しい」
って内容証明郵便が届いたらどうしますか?それは有効なのでしょうか?

--
借金を返済させる手段として有効か?って事ですと、時間と労力と費用の無駄としか思えません。

相手が連絡しないのは、メールの文字が良く見えなかったり、ケータイの声が聞き取り辛かったからではありません。
返済する気が無いんですから、そんなもの書くわけ無いです。

こちらで相手が印鑑押せばOKな物を2通作って送付する方がマシ。

--
> どんな文例があるのでしょうか?

自分が、無駄と知りつつも、そんな物を送らなければならないとしたら、

・自分の住所、氏名、電話番号
・相手の住所、氏名、電話番号と印鑑
・借金の日時、場所、金額
・返済の期日、返済方法(入金先口座番号)

なんかは書いてもらうように請求するでしょうか。
連帯保証人や遅延損害金なんかについても書きたいところですが。

> 「何月何日までに借用書を書いて欲しい」という文面の内容証明郵便は有効なのかという事です。

法律的に有効か?って事ですと、内容証明郵便は、質問者さんが、相手宛てに、何月何日に、
「何月何日までに借用書を書いて欲しい」
と言う文面を送付しました。文面の内容は郵便局でも確認したので途中で誰かが書き換えたりはしていません。
ってだけの書面です。
有効も何も無いです。

質問者さんに、
「ナベアツのモノマネをして欲しい」
って内容証明郵便が届いたらどうしますか?それは有効なので...続きを読む

Q脅して来る弁護士の内容証明

こちらは全く見覚えのない事案について、とある弁護士から毎回毎回法的措置をとる、的な内容証明がきてます。
事案は、匿名掲示板の名誉毀損は私だと勝手に決め付けてるようです。
依頼人とは、過去に個人的に揉め別れた異性です。
私だと決め付けてる割には毎回内容証明で法的措置を告知するだけで、私だという物的証拠も出してくれません。
弁護士会は、内容証明を見て『こんな内容証明高額で頼まれても作成しませんよ』という反応。

法的措置という言葉で私を脅して陥れようとしているのか?とも思えています。
昨日も内容証明の不在票入ってたのですが、今のところ無視してます。
こういう悪質な弁護士の内容証明は、無視しても問題ないでしょうか?
前回の内容証明には、書き込んだ証拠が揃ったが依頼人は貴殿が関与してると思ってないから話し合いの場を希望しているので、応じるなら空き日を回答せよ、的な内容でした。
言ってる事が無茶苦茶で、こちらも呆れ返っています。

Aベストアンサー

まあ、弁護士の中にはまともな事情も聴かないで依頼人の言うがままに内容証明付き書面を送りつけるバカがいます。大抵は売れていない暇な弁護士ですねえ。

No.1さんの回答にもあるように、内容証明は一方的な意思の伝達手段に過ぎません。電話や通常郵便での連絡と異なるのは、郵便局と言う第三者にも送付と書面の内容が正確に残る、これだけのことであり、書面の内容がそのまま(仮に裁判になれば)裁判官に認められる、なんてものじゃありません。

嘘や脅迫、恫喝でも内容証明にして送ることは成人なら誰でも可能です。相手の要求に言われるがままに応じねばならない義務などもありません。無視もOKですが、こちらも「事実無根な指摘で迷惑している。法的措置と言うのは脅迫だ。弁護士会に懲戒請求するぞ」とでも書いてやったら同ですか?

Q内容証明郵便と書留郵便の違い。

内容証明郵便と書留郵便の違いを教えてください。
どちらも一緒のような感じがしますが、どっちが重大なんですか?

Aベストアンサー

全然違います。

内容証明郵便
 書いた内容を郵便局が証明してくれます。
 3部書いて、郵便局、相手、自分が各1部ずつ持ちます。
 

書留郵便
 郵便物を引受けから配達までを記録した郵便物です。


法的なことで証拠になるのは内容証明郵便です。
書留では、送った、受け取ったと言うことしかわかりません。

Q内容証明郵便。弁護士への作成依頼。

内容証明郵便作成を弁護士に依頼するということは、「代理人」として弁護氏名が封筒または、封筒内の
内容証明郵便そのものに表記されるのでしょうか?

それとも、内容証明郵便を作成する「だけ」ですか(弁護氏名の記載なし)?

費用の違い等もありましたら教えてください。

Aベストアンサー

弁護士の名前を出すメリットは事案によりけりです。
こちらが本気であり、言いがかりではないということが伝わるというメリットがある一方で、
「そこまでやるか」という印象を持たれ、穏便な解決ができなくなる(相手も本気になる)、こじれる可能性もあります。

弁護士の名前を記載しない内容証明作成については、身近では聞いたことがありませんので費用はわかりません。
(通常は、相談料を取って相談して、だいたいの書き方を教えて本人が自分で書くのではないでしょうか)。
弁護士名を出す場合には、事案によりけりですが3~10万でしょう。

内容証明郵便って、とても簡単なように思われがちですが、
事案の内容やこれまでの経過、相手の性格などを踏まえて、
予想される相手の出方、それに対してこちらがどう対応するかを事前にある程度考えた上で表現を選ばなければならず、
結構難しいものです。

Q内容証明郵便に訴訟をほのめかす内容は不適切でしょうか

 今月引越したのですが、家主が何かにつけ怒鳴ったり管理者としての仕事を
拒否したりと精神的に参ってしまう事が続いたので来月また引越す事にしました。

 直接話をしようとすると取り合ってもらえない事もあり、先日退居日を内容証明
郵便で家主に通知したのですが、退居当日に立会に来ない場合は鍵と契約書・室内
を撮影した写真を書留で送付し立会の代わりとする旨内容証明郵便で知らせる
予定です。

 その際(または家主が立会時間の変更を求めた時の返答に)、退居日から1カ月以
内の敷金の返金要求と合わせて、精神的苦痛を受け神経症を発病したので損害賠償
の請求を検討しているという内容も書き添えたいと考えています。この
場合後で
訴訟を起こさなかったら法的に不利になるのでしょうか?診断書を用意できており、
現時点では家主の理不尽な対応が続く限り法的な措置を真剣に考えています。

Aベストアンサー

内容証明に「請求に応じなければ訴訟する」と書くのは、よくあることです。
実際、内容証明郵便を使うのは、法的手段に出る一歩手前、ということが多いです。
また、相手の対応次第で結果的に訴訟を起こさないとしても、不利になることはありません。

Q弁護士・内容証明について

1.弁護士から送られてきた内容証明を勝手に家族が開けて本人を除外で先方と話を進めて成立した場合、それは有効なのでしょうか
2.内容証明を受取拒否した後、再度相手が普通郵便で送ってきたとします。それは無視しておいた方がいいのか、受取拒否で返送した方がいいのかどちらでしょうか
3.相手と同じ弁護士に依頼した場合、弁護士はどちらにつくのでしょうか。先に頼んでいた方、話が有利な方など
4.素人が弁護士を依頼する場合、一番重視しなければいけない事は何でしょうか(学歴、○期とかは関係あるのでしょうか)
5.相手の弁護士と同じ建物に入っている弁護士事務所の中から頼むのと全く別の所で頼むのとではどちらがどうとかあるのでしょうか。同じ建物だと顔見知りだったりして内容度外視に弁護士同士いいように折り合いを付ける、などあるのでしょうか

Aベストアンサー

>今回の件は慰謝料を請求し、相手も払う意志があり、金額面の調整だけなので

そうですか。弁護士同士で互いに相手のクライアントの意向を確かめあることはするでしょうし、その中で妥協できそうな金額がないかを打診することはもちろんあります。でもこれは交渉における当然の話です。
その上でクライアントにはどうするか決めてもらわねばなりません。
当たり前ですけどクライアントの意向を無視することはしません。

Q給料未払い催促の内容証明について

この度、給料未払いにより、催促の内容証明を書こうと思っています。

しかし、派遣でいろいろなところで勤務し、場所によって
時給も違っていたので、はっきりした給料額がわからず、
どのような書き方で請求してよいかわかりません。
一応、計算して最低もらえる金額と最高で貰える金額を出してみたのですが、
その2つの金額を記入した方が良いのでしょうか?

また、支払い猶予期間は一週間で考えているのですが、「もし
支払いがなかった場合、労働監督署のような所に申し出ます」、と
いうような文章を一緒に書いた方がいいのでしょうか?
個人的には載せたいのですが、脅迫みたいに捉えられたら困るので、
迷っています。

そこの会社の社長は、口がうまくてずる賢い感じの人なので、おそらく
内容証明を送ってもかわされると思います。
また、私が働いたという証拠は、日記を付けているくらいで、自分の方には残っていません。
ですので、その先までみて少しでも自分に有利になる内容証明にしたいと思っています。

質問はとりあえず2つですが、他にアドバイス等ございましたら、
ぜひご教授下さいませ。ヨロシクお願い致します。

この度、給料未払いにより、催促の内容証明を書こうと思っています。

しかし、派遣でいろいろなところで勤務し、場所によって
時給も違っていたので、はっきりした給料額がわからず、
どのような書き方で請求してよいかわかりません。
一応、計算して最低もらえる金額と最高で貰える金額を出してみたのですが、
その2つの金額を記入した方が良いのでしょうか?

また、支払い猶予期間は一週間で考えているのですが、「もし
支払いがなかった場合、労働監督署のような所に申し出ます」、と
いうような...続きを読む

Aベストアンサー

 以前、類似の質問にアドバイスしたことがあります。
参考になるかどうかわかりませんが、URLをお知らせします。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2971762.html(類似質問)
http://daishoyasan.jp/lifework/stbatdiy/ccmlc/Chapt-0801.html#080100(参考)

 具体的な文例は、図書館や書店で「内容証明の書き方」等の本を見ていただければ、給料不払いの場合の記載事項等が載っているので、それを参考にするといいと思います。
 請求する金額にもよりますが、訴訟も覚悟されて内容証明を送るのであれば、費用はかかりますが弁護士(行政書士)に依頼した方がいいと思います。(弁護士に依頼する場合は、3~5万円くらいかかると思います。)
 労働基準監督署の指導等を目的としたものであれば、「請求したが期限まで支払われなかった。」という事実が残れば、労働基準監督署が対処してくれるのではないかと思います。
 支払いの期限や支払い方法(口座振り込みを希望するのであれば、振込先等。支払いがなかった場合は、内容証明の控えと通帳を労働基準監督署に示すことで「書面で請求しても支払われなかった。」と説明できます。)を記載することをお勧めします。

参考URL:http://daishoyasan.jp/lifework/stbatdiy/ccmlc/Chapt-0801.html#080100

 以前、類似の質問にアドバイスしたことがあります。
参考になるかどうかわかりませんが、URLをお知らせします。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2971762.html(類似質問)
http://daishoyasan.jp/lifework/stbatdiy/ccmlc/Chapt-0801.html#080100(参考)

 具体的な文例は、図書館や書店で「内容証明の書き方」等の本を見ていただければ、給料不払いの場合の記載事項等が載っているので、それを参考にするといいと思います。
 請求する金額にもよりますが、訴訟も覚悟されて内容証明を送るのであれば...続きを読む


人気Q&Aランキング