将棋では敵の駒を取って自軍のものとして使えますが、チェスや象棋など、他国のものでは使えないというルールばかりです。
なぜ、将棋だけに持ち駒という制度があるのでしょうか。
戦後日本文化を厳しく監視したGHQが「(将棋は)捕虜を戦争に使役する捕虜虐待ではないか」と棋士、升田幸三さんにただすと、「捕虜をもとの階級で優遇して再就職の機会を与える」と反論してはいますが、これは取ってつけた理由の様で納得できないのです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

将棋に類するゲームはインドのチャトランガに始まり、各地に伝わって


チェスや象棋などさまざまな変形を生みました。

日本に伝わったのがいつであるかはまだ不明ですが、13世紀頃になると
文献に詳しく現われてくるようです。その頃の将棋がどんなものであった
かについても決定的な研究はまだですが、そのうちに大将棋(当初13×13
の盤、駒数68枚のちに15×15の盤、駒数130枚)というのが考案され、
さらにこれが難しすぎるとされて中将棋(12×12の盤、駒数92枚)とな
りました。この中将棋はいわゆる私たちのいう将棋が一般的になっても指
されつづけ、19世紀ぐらいまでは実際に行われていたようです。

16世紀になるとさらに小さな少将棋(9×12の盤、駒数42枚)という
のが考案され、さらにこれが変形して(9×9の盤、駒数40枚)の現行
将棋になったらしいです。大将棋や中将棋では駒数が多いこともあって
取られた駒は捨てられましたが、少将棋か将棋に移行する中で駒の再利
用というルールが採用されたものと思われます。(まだ決定的な説明は
ありません。)駒数と駒の種類が減るうちにそれを補う方法として、再
利用ルールとなつたのでしょう。

また、考慮すべきことは日本将棋の駒の形です。チェスが立体的で敵と
味方の区別を色によってしなければならないのに比べ、将棋の駒は5角
形で、その向きによって敵味方を判別できたことも大きいと思います。
だからこそ取った駒が再利用できるわけです。

なお、soukenさんの書かれた升田幸三実力制2世名人の話は有名ですが
もちろんとってつけた理由です。ただ、この抗弁(?)によって将棋が
GHQによって禁止されなかったのですから功績は大きいでしょう。

蛇足ながら、チェスもいろいろな変形が考案されましたが、結局、遊び
やすい現行の8×8の盤、駒数32に落ち着いています。そこから考えます
に、あまりにも駒の種類が多く、盤面の広いものでは覚えたり指したり
するのが困難で普及しにくく、適度な複雑さを求めていった結果、いま
のようになったものと思われます。

なにしろ、学問的にもまだ充分に解明されていないことですので、これ
以上のことは判りかねます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かに大将棋などで駒の再利用をしようものなら、どれだけ試合が長引くか分かったものではありませんね。
五角形だからというのも説得力があり、非常に為になりました。
丁寧な解説、ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/27 23:46

ちょうど参考URLのような本が出版されたようです。

興味がおありでしたら読んでみてはいかがでしょう。

以下は私の想像も入った意見です。
将棋は各地域でローカライズされた形で存在します。チェスにはクイーンがいたり、象棋の中央に大河があったり王(将、師=皇帝?)が宮から出られなかったりそれぞれの地域に適した特色があると私は思います。
日本の将棋は自軍も敵軍もまったく同じ駒を使い、向きだけで区別しているのは(これが持ち駒再利用の大きな前提条件となったのではないでしょうか)島国で、同一民族での戦争が主だった国の有り様が見事に反映されていると思います。

あ、蛇足ながらaminouchiさんの発言にある升田さんの称号は、実力制四代名人です。

参考URL:http://www.rakuten.co.jp/shogi/372953/396986/474 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
同一民族による戦争の反映ですか…確かにそういう面もあるかもしれませんね。
参考にあげていただいた本も、早速読んでみようと思います。

お礼日時:2001/04/27 23:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qと金の魅力

と金の魅力に取り憑かれています。
「と金の遅早」「5三のと金に負けなし」「と金は金と同じで金以上」
「と金は引く手に好手あり」「と金は引いて使え」
格言で知っているのはこれくらいしかありません。
なんでも結構です、”と金に関する薀蓄”お聞かせください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

と金の格言はたくさんありますね。

と金は取られても「歩」なので、いいですよね^^

穴熊囲いなど、と金をたくさん作ってベターッと張り付いて攻めて何度か詰ますことに成功しています。

私は相手が穴熊に囲ったら、と金と金・・・で攻めていきます。

結構いいですよ。

薀蓄とまでいかないですかね?

参考になれば幸いです。

Q升田幸三の棋譜が乗っている購入可能な棋書

最近、棋譜並べをするようになりました。
「中原誠名局集」を並べていますが、天才と名高い升田幸三の棋譜並べがしたいです。
中原名局集には対升田の将棋が2局しかなく、残念です。
絶版の本はプレミアが付いていて非常に高額ですし。。。
現在入手できる範囲で升田の棋譜が乗っている棋書、ありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
「将棋の棋譜でーたーべーす」に掲載されている升田幸三さんの棋譜は現在952局収録されていますが、これではダメでしょうか。
参考URLから左の「棋士別一覧」からいけます。

参考URL:http://wiki.optus.nu/shogi/

Qと金

ふと疑問になってしまったことなのですが、歩兵が成った時の「と金」の名前の由来は何でしょうか。

金の働きをするから「金」というのはわかりますが、「と」の方がよく判りません。

検索をかけたのですが、「親と金」とか「とっとと金を出せ」とかがひっかかり、うまくいきませんので、こちらでお願いします。

Aベストアンサー

あれって、ひらがなの「と」に激似なので「と金」と呼ばれることになったけど。
崩し文字なんじゃなかったでしたっけ。
成る駒の裏はそれぞれ「金」を元にしてたようなかすかな記憶が…

Q アゲハマ 持ち駒  チェスでは?

 某新聞の夕刊の囲碁将棋のコラムのタイトルが
「持ち駒 アゲハマ」

 では,チェスやチェッカーで,
盤上から取り除いたコマのことをなんというのでしょう?

 自分は,チェスをやらないのでまったくわかりません.

Aベストアンサー

以前、チェスをやっていたことがありますが、盤上から取り除かれたコマを指し示す「術語」は記憶にありません。チェスの洋書の本も何冊か読みましたが見たことがありません。そういう語は、もともと存在しないのではないかと思います。

つまり、

チェスでは、作戦上意味があるのは盤上のコマだけ。逆に言えば、盤から取り除かれたコマは意味がない。意味がないので、それを指し示す術語は必要ない。

ということではないでしょうか。

一方、碁や将棋では、アゲハマや持ち駒は作戦や勝敗に大きく影響します。
 

Q最近、『政治と金』が問題になっていますが、鳩山元首相の場合、母親から金

最近、『政治と金』が問題になっていますが、鳩山元首相の場合、母親から金を貰っただけなのに、なぜマスコミに叩かれたのですか?首相ともなれば親から金を貰ってはいけないのでしょうか?政治には全く無知なので、どなたか分かりやすく説明をお願いします。

Aベストアンサー

簡単に言ってしまいます。

母親から子供へ金を渡すにしても、10万100万円の桁ではありませんから。
鳩山由紀夫は1日当たり50万円を実母から受け取っていた。判明しているだけでも数年間以上の期間。

親子間でも金銭の受け渡しは無税では出来ません。
既に扶養・被扶養の間柄は解消しているわけで、しかも1日当たり50万円の数年以上に渡る金銭の受け渡しは、決して税金を逃れては行えません。
ところが鳩山は税金を払っていなかった。

それどころか鳩山は実母からの贈与金を、数百人の善意の第三者の名義を無断借用して、それらの人々が鳩山に個人献金をしたように偽装していた。
その中には既に死んだ人からの献金に偽装していたケースもあったり(故人献金)しました。
人畜にも劣る恥ずべき行為です。

しかも鳩山は、それらの事件が発覚すると、贈与金を貸付金であると偽ったり、自分は知らなかったと言い訳したりした。

なんか聞くところによると、平成年間の個人脱税事件の中で、鳩山が最も脱税額が大きかったんだそうです。
平成の脱税王! と呼ばれた。

そしてその金をなんに使ったかと言えば、首相になる為に使った。
全ての罪を秘書に背負わせて、自分は「国民が聴く耳を持たない」首相として、デタラメ政治をやった。
ちなみに、脱税事件としての主犯格である実母は、その責任を全く取っていない。

簡単に言ってしまいます。

母親から子供へ金を渡すにしても、10万100万円の桁ではありませんから。
鳩山由紀夫は1日当たり50万円を実母から受け取っていた。判明しているだけでも数年間以上の期間。

親子間でも金銭の受け渡しは無税では出来ません。
既に扶養・被扶養の間柄は解消しているわけで、しかも1日当たり50万円の数年以上に渡る金銭の受け渡しは、決して税金を逃れては行えません。
ところが鳩山は税金を払っていなかった。

それどころか鳩山は実母からの贈与金を、数百人の善意の第三者の名義...続きを読む

Q将棋の棋士は詰め将棋を解いているのですか?

お尋ねいたします。

最近偶然にNHKテレビの将棋番組(対戦)をみたのですが、解説の棋士がしゃべりながら、一瞬で「詰みです」と言って解いてしまいました。実戦もその通りに進行しました。
しゃべりながら考えるのって難しいですよね。棋士の方はありとあらゆるパターンを暗記しているのかなとも思ったのですが、そうなると天文学的数字のパターンになりますよね。到底不可能だと思うのですが・・・
詳しい方に教えていただければと思います。
お手数おかけします。回答よろしくお願いします。
ちなみに私は駒の動かし方を知っている程度です。

Aベストアンサー

棋士は考えて「詰みです」っていってるわけじゃないんです。
見た瞬間にわかるんです。
質問者さんでも、相手の王様の二つ上に歩があって、持ち駒が金の時は、金を打って詰んでいるって、瞬間にわかると思います。
そして、似た局面で王様と歩が一段ずつ上の時は、金1枚なら、詰まないけど、金2枚なら詰むというのは、これも、瞬間にわかると思います。
将棋は上達していくにつれ、この様な、一瞬で詰むという形をたくさん覚えていきます。
私でも数百はあります。
アマチュアの強豪は数千あるでしょうし、プロ棋士なら数万数十万あるんです。
見た瞬間に詰むと確信する局面が、プロ棋士は数十万あって、そのひとつを見て、瞬時に詰むといったんだと思います。
そのひとつ手前の、詰みがありそうな局面というのもその、十倍はあります。その場合は、手順を読んでから、「詰みです」って言わなきゃいけないので、多少詰み手順を確認する時間がかかります。
なので、見た瞬間に手順を読まずにわかるんです。

私は、野球で外野の凡フライを捕球する事ができません。しかし、プロでなくても、野球できる人は、遠くにいる打者が打った瞬間に、打球の落下点がわかって、そこに向かって駆け出します。私にはとても真似できないことですが、1万回くらい外野フライを打ってもらって、補給する練習をすれば、方向くらいは間違えなくなるんじゃないかと思います。

プロはそれだけたくさん似たような局面を見て来ているってことですし、たくさん見ても、詰みが見えない人は、どんどん落ちこぼれてしまいます。最低限のレベルは、プロなら満たしていると思いましょう。詰みが瞬時に見えることに関して、天才的な能力が無い棋士は、命がけで序盤研究をして、なおかつ序盤に関しては天才的な才能があった場合、それでやっと対等になれます。

詰みが瞬間に見えるようになるのは、何度も指しているからですが、何回でみえるようになるかは才能です。また、どの程度複雑な詰みまでみるようになるかも、努力と才能です。

棋士は考えて「詰みです」っていってるわけじゃないんです。
見た瞬間にわかるんです。
質問者さんでも、相手の王様の二つ上に歩があって、持ち駒が金の時は、金を打って詰んでいるって、瞬間にわかると思います。
そして、似た局面で王様と歩が一段ずつ上の時は、金1枚なら、詰まないけど、金2枚なら詰むというのは、これも、瞬間にわかると思います。
将棋は上達していくにつれ、この様な、一瞬で詰むという形をたくさん覚えていきます。
私でも数百はあります。
アマチュアの強豪は数千あるでしょうし、...続きを読む

Qアルバイトについてです。 火曜日と金曜日にアルバイト契約して その他は休みにしています。 しかし

アルバイトについてです。


火曜日と金曜日にアルバイト契約して
その他は休みにしています。
しかし、よさこいチームに入ってるため
演舞が近いので練習しなければなりません。
月曜日と木曜日が早く終わり 火曜日と金曜日が勤務時間と練習時間被ってます。
そこで月曜日と木曜日 火曜日と金曜日
勤務 入れ替えることは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

勤務先に確認してみてはいかがでしょうか。
どんな職務かわからないので確実とはいえませんが
よほど寸前でなければ調整してもらえるのでは?

Q女性棋士と男性棋士について

女性棋士と男性棋士について

将棋の世界でよく女性棋士は男性棋士に勝てないとかありますが

あれってなぜなんですか?

私的に思うに(将棋に関しては無知ですが)
女性と男性では体力の差はあると思いますが

なんとなく将棋は知の勝負のイメージがします。

なぜ女性は男性棋士に勝てないと言われているのか気になります。

皆さんの見解を教えてください。

Aベストアンサー

>将棋の世界でよく女性棋士は男性棋士に勝てない

そうなんですけど、今いる女流棋士は、誰ひとり奨励会(プロ養成機関で女性も入会できます)を卒業していませんから、いわゆる「プロ棋士」として男性棋士と同じ土俵で比較するには、その比較自体に無理があります。高校球児とプロ野球選手とを比較するようなものかも。「女流棋士」は男性棋士と区別する用語ではなく「棋士」と区別する用語です。女性も奨励会を卒業して四段になれれば単に「棋士」と呼ばれるのですから。ちなみに女流六段は奨励会の初段といい勝負とかいわれますね。

どうしてこうなるかというと、かなり大雑把ですが、思うに、
(1)男性(プロ)棋士の頭脳は、将棋を指せる人だけではなく、すべての日本人男性の中でもトップクラスの頭脳でしょう。某有力棋士が「兄貴は頭が悪いから東大に行った。」と嘯いたのは有名な話です。他方、「女流棋士」の方は、数少ない将棋の指せる女性の中でのトップ。なにしろ全競技人口の中で女性の占める割合は0.2%程度しかないそうです。この分母の違い比較すれば、同じトップ同士でもレベルの差は歴然でしょう。なにせ女性は将棋に興味がないのですよ。

(2)また、興味があったとしても、女性は無理して奨励会を卒業(四段になること)しなくても、もっと容易に「女流棋士」の資格を得ることができますし、その資格でもってレディースのタイトル戦に出場することも可能です。場合によっては、レッスンプロになることも可能でしょう。他方、男性は、年に数名しかなれない四段を目指して年齢制限を気にしながら初段→二段→三段とリーグ戦を戦う訳です。負ければ陥落です。制限年齢が到来したら強制退会。厳しいなんてもんじゃないです。もっともこの厳しさが人間離れした強さを磨くのですがね。

もうおわかりでしょ? つまり、「女性棋士は男性棋士に勝てない」のは、女性一般が知力に劣るからではなく、単に過去現在の女流棋士が「個人として弱い(知力・耐力に劣る)」からに過ぎないのだという非常に単純な結論が導けるようです。

>将棋の世界でよく女性棋士は男性棋士に勝てない

そうなんですけど、今いる女流棋士は、誰ひとり奨励会(プロ養成機関で女性も入会できます)を卒業していませんから、いわゆる「プロ棋士」として男性棋士と同じ土俵で比較するには、その比較自体に無理があります。高校球児とプロ野球選手とを比較するようなものかも。「女流棋士」は男性棋士と区別する用語ではなく「棋士」と区別する用語です。女性も奨励会を卒業して四段になれれば単に「棋士」と呼ばれるのですから。ちなみに女流六段は奨励会の初段といい...続きを読む

Q木火土金水、土と金がひとつもない

四柱推命で、わたし陽の木です。
そして、木が5つ、火が1つ、土と金が0、水が6もあることがわかりました。
どうも、「根ぐされしている状態」のようです。
用神は、火と土と金のようです。
ということはつまり、火と土と金をもっと補ったほうがいいということですよね? 
どのようにしたらよいですか?

秋冬が意欲減退、うつっぽくなり苦手、冷え性です。

これらの情報から具体的にどういうことがいえるか、もっとくわしくわかるかた、なんでもいいのでおしえてください。

Aベストアンサー

>そして、木が5つ、火が1つ、土と金が0、水が6もあることがわかりました。
どうも、「根ぐされしている状態」のようです。
四柱推命では五行の数ではなく強さです、天干に多くあっても地支になければ弱いし、天干に1っしかなくても蔵干(月)にあれば強いし命式をみなければ正確な判断は出来ません。
また、木と水が強い場合は縦旺格など外格の可能性がありますので数だけの資料ではなおさら無理です。
>火と土と金をもっと補ったほうがいいということですよね? 
どのようにしたらよいですか?
四柱推命では行運は決まっていて木や金など補うことは出来ませんが、気学で祐気取りなどで補えるかも出来るかもしれませんが、命式から忌喜を判断しないと正確な判断できません。
>秋冬が意欲減退、うつっぽくなり苦手、冷え性です。
東洋医学で判断すると金(肺)・水(腎)の虚証のどちらか。または、両方の可能性があります。
肌の色が白いか黒いかどちらかで、白くて辛いものが好きですと金(肺)の虚証ですし、黒くて塩辛いものが好きですと水(腎)の虚証の可能性が考えられます。
脈診が正確に出来る漢方医に相談され体質改善などをされたがいいと思います。

>そして、木が5つ、火が1つ、土と金が0、水が6もあることがわかりました。
どうも、「根ぐされしている状態」のようです。
四柱推命では五行の数ではなく強さです、天干に多くあっても地支になければ弱いし、天干に1っしかなくても蔵干(月)にあれば強いし命式をみなければ正確な判断は出来ません。
また、木と水が強い場合は縦旺格など外格の可能性がありますので数だけの資料ではなおさら無理です。
>火と土と金をもっと補ったほうがいいということですよね? 
どのようにしたらよいですか?
四柱...続きを読む

Q将棋VSチェス

タイトルとおり、将棋は将棋のルールで、チェスはチェスのルールで互いに競わせた場合、どちらのルールの方が有利なのでしょうか。もちろん細かいルールを決めなければゲームが成立しないのかもしれないですが。例えば将棋側がチェス側を倒した場合、討ち取ったチェスの駒をそのまま持ち駒として使用できるが、その逆はありえない、とした場合、やはり相手の駒を使用できる将棋の方が有利になるのでしょうか。相手が不利になるからという理由でルール改変の形で譲歩することなく、それぞれのゲームのルールを押し通した上でどちらが強いゲームなのかということを知りたいです。

Aベストアンサー

面白いことを考えますな。まるで某番組のアニマル対決みたい・・・
ちょっと参加してしまいましょう。

まず、チェスの長所は攻撃力が格段に高いことです。
ポーン以外ではナイトは8方向に動けますし、それ以外は全て大駒です。
ナイトの攻撃力の高さも加味すると事実上全部大駒です。

これは裏を返せば守備はほとんどザルとなります。
陣形的には武田信玄の背水の陣に近いものでしょう。

対して将棋の側は駒の再利用ができること。
金銀といった細かな連携ができることが特徴です。

チェスの側は下手に攻め込むと相手側だけが駒を再利用してきます。
交換という概念が存在しませんのでかなりチェス側が苦しそうです。

将棋の側は仕掛けをするタイミングが難しいと思われます。
攻撃を開始しようとして駒が前に出た瞬間に
相手の強力な攻撃陣の餌食になりそうだからです。

ですが、チェスの側は間違ってもクイーンが前線に出てきてはいけません。
たとえクイーンと飛車角の2枚換えになってもこれはチェスの側必敗です。

加えてチェスの側は先手の陣形をどう崩すのかが難問になります。
先手陣は密集さえしていれば、相手の駒を何かしらもらえるからです。
相手の駒をもらえば即敵陣に打ち込めます。

多分チェスが側はルーク1枚渡すのに金銀3枚くらい捕虜にしないと
割に合わない勘定になりそうです。
勿論、将棋の側がポカでもしないと物理的に不可能です。

駒を打ち込まれるとなるとチェスの側はあまりにも隙がおおすぎです。
クイーンなんて渡したあかつきには、いきなり一手詰めの危険もあります。

なんかチェスの側が圧倒的に不利にみえるんだけど、
盤面というか、空間の多さも関係しそうだし、
一回だれかやってみてくれませんかね?

面白いことを考えますな。まるで某番組のアニマル対決みたい・・・
ちょっと参加してしまいましょう。

まず、チェスの長所は攻撃力が格段に高いことです。
ポーン以外ではナイトは8方向に動けますし、それ以外は全て大駒です。
ナイトの攻撃力の高さも加味すると事実上全部大駒です。

これは裏を返せば守備はほとんどザルとなります。
陣形的には武田信玄の背水の陣に近いものでしょう。

対して将棋の側は駒の再利用ができること。
金銀といった細かな連携ができることが特徴です。

チェスの側...続きを読む


人気Q&Aランキング