今8ヶ月の子どもがいます。まだ本格的な離乳食は与えていません。栄養は母乳と粉ミルクの混合です。身長体重ともずっと成長曲線内の上のほうで、順調に成長しています。しかし卵アレルギーと原因不明のアレルギーがあることがわかり、最近予防接種のことで病院の先生(小児科医)に診ていただきました。すると離乳食は4ヶ月ごろからはじめるもので、離乳食がはじまっていない(すすんでいない)ことのほうが大きな問題である、遅いと口から食べ物を食べるということを忘れてしまうとか、食べ物を噛まなくなるなどいっておられました。消化器の発達やアレルギーなどのことは何もおっしゃっていませんでした。私としては、アレルギーもあるし、離乳食は1才を過ぎてからのほうがよいという本を読みそのつもりでしたが、早く離乳食を進めたほうがよいのか不安になっています。開始時期が早いとアレルギーなどの問題を引き起こすという話はよく聞きますが、逆に離乳食の開始時期が遅いとどのような悪影響があるのでしょうか?おしえてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

食物アレルギーのことは判らないので、その他の観点から。

ご存知のことばかりだと思いますが・・・

消化器の発達については、赤ちゃんの唾液がたくさん出るようになったら、離乳食などミルク以外の食物を受け入れられるようになった、というサインだそうです。

噛む事については、歯固めなど、噛む遊びを楽しみ出せば、それが噛む練習、噛む食事開始のサインだそうです。

お子さんの体の準備が十分でないうちに離乳を進めるというのは、百害あって一利なし、だと私は思います。

私は8歳の子供の母親です。離乳の早いお子さんや、おっぱい好きのお子さんなど色々なお友達がいましたが、口から食べ物を食べることを忘れたお子さんなど見たことがありません(笑)。
ただ、ちいさい時から固形物をガンガン食べるお子さんが、実は噛んでいなくて丸呑みしていた、とそのお母さんから聞いたことがあります。勿論そのお子さんだって、今はちゃんと噛んで食べているようです。

子供の成長って、十人十色ですよね。
歩くのが早いお子さん、おしゃべりが早いお子さん、怖いもの知らずのお子さん、人見知りのお子さん、大きいお子さん、小さいお子さん、オムツが取れるのが早いお子さん、などなど・・・
お子さんのことを1番良く知っているのは、お母さんだと思います。いつも先生や育児書、ママ友達の言う事どおりには行かないですよね。
育児の常識と言うか、良いとされることは年々変わります。
お子さんの成長が順調であることが何より大切なことだと思います。
多少離乳が遅くても、ご心配されることはないと思いますが、いかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても勇気づけられるアドバイスをありがとうございました。すごく、自分のやってきたことや育児に自信がついてきました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2003/10/16 23:27

離乳の時期は子供によってまちまちだと思います。

周りがベビーラッシュなので,いろいろ聞きますが,1歳をとっくに過ぎているのにまだミルクが良くて固形物を離乳食を食べさせようとすると嫌々をするそうです。でも病気もしないし,元気です。まだ食べ物に魅力がないんだと思います。そのうち食べるようになると家族は楽観的です。それよりもアレルギーの方が心配だと思います。卵はわかっても他にもアレルギーがあるのなら,専門のところで調べてもらったほうが良いです。予防接種も抗体を作るのに卵を使っている場合があります。そうするとアレルギーが出ます。どのくらい反応するかによりますが,卵はレトルトとか出来合いのおかずにつなぎとして入っていたりでわからないこともあります。原材料の表示には気をつけたほうが良いです。私の友人の子供はかなり制約があって,完全除去という方法をとっています。親も付き合っていますが,昼食は外食なのでそれで補ったりしてるみたいです。でも卵を食べた時は,帰宅すると手を洗って,歯を磨いてから子供に接するそうです。心配しないで下さい。段々と食べられる食材が増えてきているそうですから。まず何に反応するか調べてからでも,離乳食遅くないと思いますよ。大丈夫
    • good
    • 0
この回答へのお礼

卵についてはいろいろ気をつけていかなければなりませんよね。具体的なアドバイスをありがとうございました。

お礼日時:2003/10/16 23:30

お子さんがアレルギーとのこと、ごしんぱいですね。


我が家には3人の子供がいますが、そのうち長女(6歳)と長男(2歳)がアレルギーです。(長女は治りました。)次女はアレルギーにはなりませんでした。
長女は卵と牛乳がアレルゲンで、生後2ヶ月から湿疹がではじめ、血液検査をしてアレルギーとはっきりわかったのは生後6ヶ月のときでした。
私も質問者さんと同じ判断で離乳開始をおくらせました。7ヶ月からはじめました。
次女のときはアレルギー反応はなかったのですが、やはり7ヶ月から、長男も7ヶ月ぐらいからはじめました。
離乳開始のきっかけは、子供本人が食べることに非常に興味をもち、「食べさせてくれ~」という意思表示がものすごかったからです。
そして今、誰も噛むことをわすれてはいませんよ。長男はすごくがっついているので、あまり噛んでいないようですけど、指摘すればゆっくりたべるのであまり心配はしていません。
さて、ご質問の件ですが、上記の理由から離乳開始はおそくてもあまり心配はないとおもいますよ。私もむしろ最近の風潮の早すぎる離乳は問題だとおもいますよ。かえってアレルギーを助長するとよんだことがあります。また、昔(江戸時代?)は1歳ぐらいまで?結構おそくまで母乳のみだったということもどっかで聞いたことがあるような気がします。
私としては赤ちゃんのたべる意欲がポイントになるとおもいますが。
いずれにしろ、離乳食は除去食になるでしょうから、ご両親(質問者さんご夫婦)もいっしょに同じものをたべるのが良いと思います。別々に作ると混入の恐れがありますから。またできれば鍋など買い換えたほうがよいかも。安いものでよいので。
あっ、もちろんいま奥様があげる母乳は卵の成分ははいっていませんよね。
診察されたお医者さんはアレルギー専門のかたでしょうか。やはり専門がちがうと考えもかわりますからね。アレルギー科と皮膚科の見解もちがいますから。
私は6ヶ月健診の栄養相談で、離乳開始を遅らせることを話したら何も批判されませんでした。
最近の早い離乳や、1ヶ月くらいからスプーンの練習とか母乳以外の味に慣れさせるとかいって果汁をあたえることは、粉ミルク屋さんの策略ときたことがあります。(最近の母乳がみなおされるなか、売り上げが落ちるのを補填するため、離乳準備食なるものをつくりだしたのです。)3人育てている経験としては、スプーンの感覚なんておしえておかなくても何の不都合もありません。
話がそれてしまいましたが、そんなにしんぱいはないとおもいます。
除去食作りは大変ですが、いつか良くなるときがくるので、がんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じアレルギーのお子さんがいらっしゃるとのことで、とても参考になるアドバイスをありがとうございました。がんばります。

お礼日時:2003/10/16 23:22

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング