中小企業の働き方改革をサポート>>

ご意見を聞かせて下さい。

この夏、ギャラリー兼絵画教室を開くので色々と賃貸テナントを見ていたのですが、
立地と価格で理想の物がありましたので決めました。

そこは、デザイン的に新しくするには結構手を入れなければならない物件です。

とりあえず、現在は前客(割烹料理屋)の居抜きの状態なので、一度スケルトンにします。
3階建ての鉄筋コンクリ造の一階部分丸々です。


内装の理想は、TRUCK FURNITUREの様な、
無骨。。。というか、わざと素人施工に見せている様な感じです。
なので、床はモルタル床から一段底上げして無垢木を貼り、天井も低いので少しでも上げるために抜きます。

困っているのは、壁です。
TRUCKの様な感じだと、モルタル壁に直に塗装している様な感じなので、是非そうしてみたいのですが。。。
それだと、あまりに断熱性が無く、暑すぎる/寒すぎるのでは。。。と心配です。


断熱くんという断熱塗料がありますが、はたして内側に塗るだけでも違うのでしょうか。。。
やはり、建物の為にも壁は石膏ボードを残して、石膏ボードに塗装した方が良いのでしょうか?


それとも、別に住む訳では無いのだし、そこまで断熱にこだわらなくてもよいのでしょうか?



カフェなどは珪藻土や漆喰を使用している所も多いですが、
児童や絵具を扱うため、なるべく拭き取れる塗料が理想です。

また、そのテナントは北と南が大きな窓ガラスとなっていて、風通しがものすごく良いです。
西にも2つ窓があり、部屋の広さは16帖です。




経験や感想をお聞かせ下さい。
宜しくお願いします。


TRUCK FURNITURE
http://www.truck-furniture.co.jp/furniture/index …

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

外側・・?コンクリートから室内側に向かってコンクリ―ト、断熱材、ケイカル、塗装のイメージでした。



保管が別なら断熱はよいですね。窓に問題があれば、ブラインドやバーチカルでサンコントロールをすればいいでしょう。
ケイカルは石膏ボードよりずっと固いです。そうですね触ると少し粉っぽくってざらざらしてます。仕上げにかなり自由度があります。
石膏ボードは柔らかく水に弱いです。表面は紙ですから。あまり拭き掃除に向く下地ではありません。
塗装面が油性ではじけば良いのでしょうが、水性だと吸うのであまり良くないのではと思ったのです。
しかし石膏ボードの方が継ぎ目をきれいに埋めることができますのである程度きれいな壁面が作れるでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅くなりもうしわけありません。

なるほど。ケイカルの方が良さそうですね。
非常に参考になりました!
実際に、明日、工務店に向かいますのでこの話をしてみたいと思います。
ご親切にどうもありがとうございました。

お礼日時:2011/05/22 17:25

ギャラリーもということで絵画の保管についてどうお考えでしょうか。


湿度も温度状態も照射についても敏感な絵画に対して過酷な状況を作らないようにすることは必要なことだと思います。それに
性能の高い板状の断熱材をコンクリートの内側に貼りつけてその内側にケイカルを貼り下地調整後ペンキ塗装してはいかがでしょう。固い感じがイメージにやや近いのではと思います。ケイカルだけでも断熱性能は木材程度にあります。石膏ボードより衝撃にも強いです。

保管場所だけ状況をよくするのでということならばよいのですが、ギャラリー部分の環境も気を付けられた方が良いように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>その内側にケイカルを貼り

というのは、外側の表面にケイカルを貼るということでしょうか?
無知ゆえに、インターネットで調べても、石膏ボードへ直接塗装をするのと見た目にどう違いが出るのかがわかりませんでした。
石膏ボードよりも、表面がざらざらしているのでしょうか?


絵画についてのご指摘もありがとうございます。
保管はギャラリーとは廊下続きの別室でして、そちらはきちんと8方が断熱されております。
ギャラリー自体の展示は不定期ですし、一作家の作品を長期に飾ることはしませんので、その点は大丈夫だと思います。

お礼日時:2011/05/18 01:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング