自分のお店を開く時の心構えとは? >>

歯茎にぷくっとふくれたものができています
唇によくできてつぶせばもとにもどるような膿みたいなものなのでしょうか?

ぷくっとふくれたものがもういまから5、6ヶ月前からできていて痛みは全くないです。
なんか赤袋に黒い点がついています


触るとなんか違和感はあるのですが。



今受験生というものもあって今痛くないし来年の三月ゴロに行こうかなとも思うのですがどうでしょうか?
この症状がよくわからないので時間がもったいなくて歯医者をためらっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

素人判断ですが、「フィステル」ではないのでしょうか?


http://www.knack4life.com/gums/

>今痛くないし来年の三月ゴロに行こうかなとも思うのですがどうでしょうか?
正直、今すぐ歯医者へ! と言いたいですね^^;

私も歯茎に出来物ができ、放っておけば治るだろうと思ってました。(痛みも無かったです)
が、良くもならず悪くもなってないなぁ っと思ってましたが、他に虫歯ができ、歯医者へ行ったときにめちゃくちゃ怒られました^^;
歯の根っこが何らかの原因で膿んで、さらに放置したせいで歯を溶かし、奥歯の根っこ(三本)の一部が無くなり「今は歯を残せるが、将来抜歯しないといけないかも」と言われました・・・。

私の様にならないように、早めに歯医者に行くことをお勧めしますよ・・・。

歯は一生物(死ぬまで使う)ですので、今から大事にしておかないと年取って後悔しますよ。
    • good
    • 1

それはたぶんフィステルだと思います。



抗生物質でフィステルが治らない場合、外科的処置になるので一刻も早く歯医者に行ってください。

放っておくと、どんどん大きくなります^^;
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q歯茎の根元に赤い腫れもの

1ヶ月ぐらい前に前歯の裏側を削り詰め物を入れてもらいました。
神経が死んでいる歯の黒さを、詰め物で目立たなくするための治療ということでした。

半月ぐらいは普通に過ごしたのですが
しばらくしてから、歯の根元らへんに違和感を感じるようになりました。
(根元あたりがジンジンする感じです)

もうしばらくすると、だんだん物を食べるたびに痛くなり
ご飯を噛むのも痛くなってきました。

この頃から鼻の下部分に手が触れたり
擦ったりするだけで痛いと感じるようになりました。

早く歯医者に行きたいと思ったのですが
有名なところでなかなか予約も取れず、
私の都合も合わなかったため、先延ばしになり
やっと今度の金曜日に行ける事になったのですが・・・

昨日鏡で歯茎を見たら
赤い腫れ物みたいなのができていました・・・
軽く押すと痛い感じです(><)

物を食べて痛いという感じはなくなりましたが
この腫れ物や、痛みの原因は何なんでしょうか?

そして根元が傷むということは、神経が死んでいる
と思っていた歯は、実は神経があったのでしょうか??
水などがしみる事は1回もないですが・・・

金曜日まですぐなのに
腫れ物を見たら急に不安になってしまいました

これってすぐ治るものなんでしょうか・・・
どなたか教えてください

1ヶ月ぐらい前に前歯の裏側を削り詰め物を入れてもらいました。
神経が死んでいる歯の黒さを、詰め物で目立たなくするための治療ということでした。

半月ぐらいは普通に過ごしたのですが
しばらくしてから、歯の根元らへんに違和感を感じるようになりました。
(根元あたりがジンジンする感じです)

もうしばらくすると、だんだん物を食べるたびに痛くなり
ご飯を噛むのも痛くなってきました。

この頃から鼻の下部分に手が触れたり
擦ったりするだけで痛いと感じるようになりました。

早く歯医...続きを読む

Aベストアンサー

書かれている内容からすると、歯の漂白をしているのでしょうか。

それとも虫歯の治療をして白めの材料で詰めたのでしょうか。

何れにせよ以前の根管治療が不十分であった可能性があります。

そのために詰めた刺激で、根の先が炎症を起こしている状態だと思います。

多分根管治療をやり直すことになると思いますが、通常数回の治療で良くなります。

Q子どもの歯茎から変なものが出ています

子どもの歯に詳しい方、どなたか助けてください!
久しぶりに子ども(6歳女児、永久歯はまだ)の仕上げ磨きをしようとしたところ、両側の下の奥歯の奥から前に向かって細長い奇妙な突起が生えて?いるのに気づきました。歯肉のような色と材質、舌のような細長い形をしていて、その前の奥歯1本分くらいにわたって後ろからベロンとかぶさっているような感じです。
(お恥ずかしい話ですが、最近は子ども自身に歯磨きを任せていたので、いつからあったのかはわかりません。また、根元を起こして触ってみても別に痛まないようです。)
これはいったい何なのでしょうか? 連休明けに歯科を受診しようと思ってはいますが、急を要する事態でしょうか? これまで虫歯はなく、歯科にかかった経験もないので、できれば痛い思いや恐い思いをさせることなく対処したいと思っています。
どなたか詳しい方のアドバイスをいただけましたら幸いです。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

その奥歯は真中から数えて6番目ではないでしょうか?
そうであれば、6歳臼歯(永久歯)が生えてきている途中で、舌状の物は次第に押しのけられた歯ぐきですから、それ自体は心配ありません。(その下は汚れがたまることもありますので清掃はしっかりと行なってください)
ただ、(少しきつく聞こえるかもしれませんが)それに今まで気づかなかったお母様が少し心配です。永久歯の山のところから少しずつ出てくる様子を仕上げ磨きで確認していれば慌てふためくことも少なかったのではないかと思います。
歯は生えはじめからしばらくの間が最も弱く、虫歯になりやすいです。特に生えている途中の歯は食物や歯ブラシが当たりにくいため尚更です。そして子供は少なくとも高学年になるまではお母さんの仕上げ磨きが必要だと思います。いろいろお忙しいこともあるでしょうが、ご自分の目の届く範囲にいるときは確認だけでもしてあげてください。よろしくお願いいたします。

Qフィステルが治りません

奥歯が痛くなり、虫歯だったので治療をし、穴が深く奥歯といくこともありセラミックにし、治療を終えましたが数ヵ月後また痛くなり、フィステルができました。

「4,5回通院すれば落ち着くはず」との先生の言葉を信じ、毎週通い、レーザー治療もしてくれましたが、フィステルが小さくはなってきていますが完全には治らず、痛みも減ってはきていますが、歯を叩くと少し鈍痛がします。
しみたり、何もしていないときは痛みはありません。


結局7回通院しましたが、先生から「これだけ根の治療をしても治らないので、今度は麻酔して奥の悪いものを取ってしまいます」と言われました。

歯科が苦手で怖いことは先生にも伝えていますが、麻酔も怖く、どのような治療になるのか、痛い治療なのか不安です。
1度、急に研修医さんらしき方に根の治療をされたのも痛くて怖かったです。

親切な院長先生ですが、7回も通って治らず、今になって「奥の悪いものをとる」という「悪いもの」とは何でしょうか?他の歯科に行った方がいいのでしょうか?

Aベストアンサー

再度失礼いたします。
私の回答が、混乱を招くといけませんので、No.2の方の回答に合わせて補足をさせていただきます。
私の場合、事の発端は歯茎の違和感でした。

引っ越してきて初めて歯医者に通うことになったので、とりあえず・・・と近所の歯科にかかったのですが、この歯医者さんは、まあ素人目にみても「ヤブ」でして・・・
「この歯は深すぎて治療できない」と言われてしまったのです。
説明にも納得が出来なかったので、根管治療に評判の良い別の歯医者さんに行きました。

で、そこで初めて「歯の根っこに膿が溜まっていて、ここでは対処できない」と言われ、大学病院の口腔外科を紹介してもらいました。
この大学病院で、歯茎を切開してもらい、膿の袋を切除してもらいました。
ただ、この時に病院でのレントゲンで、他の場所にも膿が溜まっているのが見つかりました。
そこで担当の先生からは「膿が溜まりやすい体質」と言われたのです。

とりあえず、処置をしてもらったのですが、それから半年も経たないうちに「違和感」が再発しました。
ちょうど年末で、大学病院はお休みで・・・応急処置だけでも・・・と駆け込んだのが、今もかかっている歯医者さんです。
口腔外科も手がけている先生でしたので、2度目の切開はこの歯科で処置してもらいました。
その時に「2度も膿が溜まったということは、これからもまた溜まる可能性があり、次に溜まったときには抜歯になる」との説明でした。

稀なケースですが、この後再び膿が溜まり、先の回答でお話したとおり歯茎に膿が出てきたのです。

先生としては、永久歯を抜歯することは最後の手段だと考えていらしたようですが、どうにもならなくなり、最終的に抜歯にいたりました。
以来、ずっとその歯科でお世話になり、定期検診を受けながら、今は落ち着いた状態を維持しています

私の場合、かなり珍しいケースだとは思います。
小さい頃に、歯医者に行くのが怖くて、いつも酷い状態になってから治療になっていました。
なので、神経を抜くとか、歯茎を切るとか、大きな治療ばかりしていましたので、もともと歯も歯茎も良い状態ではなかったのです。
で、出産後にこれらの歯にガタがきたのだと思います。

私は素人です。
2番の回答者さまのような専門的な知識がありません。

ですが、私からのアドバイスとしては


できるだけ早く治療する

自分の納得がいく説明をしてもらえる歯科医を探し、徹底的に治療してもらう

今後も、定期的に検診を続け、良い状態をキープできるようにする(その為には信頼できる歯医者さんを探すことが大切です)

これくらいしか申し上げられませんが、何かの参考になさってください。
どうぞお大事に

再度失礼いたします。
私の回答が、混乱を招くといけませんので、No.2の方の回答に合わせて補足をさせていただきます。
私の場合、事の発端は歯茎の違和感でした。

引っ越してきて初めて歯医者に通うことになったので、とりあえず・・・と近所の歯科にかかったのですが、この歯医者さんは、まあ素人目にみても「ヤブ」でして・・・
「この歯は深すぎて治療できない」と言われてしまったのです。
説明にも納得が出来なかったので、根管治療に評判の良い別の歯医者さんに行きました。

で、そこで初めて「歯の根っ...続きを読む

Q子供の虫歯治療後の歯肉化膿

5歳の子供に虫歯が見つかり、歯につめものをして治療が完了しました。
その治療の夜、治療したところがずきずきすると本人が言っていたのですが、「気のしすぎだよ」といって紛らわせていました。2,3日後、治療した歯の下の歯肉がぷっくりはれて、本人もいたいと言いはじめました。熱もなく、元気でしたのでが気になり、治療した歯科にいくと、
「治療した歯の神経が死んでいて、そこにばい菌が入った。消毒したので、また2,3日したら治療しますから来てください。」と言われました。
そのときは、そのまま帰ってきたのですが、
●どうしてばい菌が入ったのか(治療の仕方の問題か)
●神経がしんでいる?(このばい菌のために死んだのか)
●元に戻るのか(子供の歯の成長に支障はないか)
この3つの疑問があたまから離れず、あす治療に行くのですが、その前におなじような経験者の方がいたらと思い、質問しました。
ちょうど同時期に初めて夫が同じ歯科にかかったのですが、すこし治療方法に疑問を持ったようです。要するに、怪しい医者ではないかと感じたのです。
このこともあり、子供の歯(体)が心配です。
どうぞアドバイスよろしくお願いします。

5歳の子供に虫歯が見つかり、歯につめものをして治療が完了しました。
その治療の夜、治療したところがずきずきすると本人が言っていたのですが、「気のしすぎだよ」といって紛らわせていました。2,3日後、治療した歯の下の歯肉がぷっくりはれて、本人もいたいと言いはじめました。熱もなく、元気でしたのでが気になり、治療した歯科にいくと、
「治療した歯の神経が死んでいて、そこにばい菌が入った。消毒したので、また2,3日したら治療しますから来てください。」と言われました。
そのときは、そのま...続きを読む

Aベストアンサー

他の歯科にかかるとの事、歯科医師とコミュニケーションのとれる医院をぜひお探しください。

>歯肉の可能は、以前の虫歯の治療とは関係がない

これは、「治療」とは関係ないが治療中に発見、もしくは炎症への波及を抑えられなかったという点で
歯科医師の技量の問題でしょう。

治療後一ヶ月以上経過した後に発現したのであれば
直接関係無いとの説明もつきますが、治療後即日に痛みを訴え、二、三日後に歯肉が腫脹ということであれば、やはり治療に不具合があったと想像するのが
論理的であると思われます。

>神経が死ぬのはばい菌が入ってありうること

「ばい菌」が入って死ぬ事もありますが、タービン切削時に水も一緒に出ているのですが、これは冷却作用によって歯髄にダメージを与えない為でもあります。
過度な圧力による切削や、長時間連続的な切削においては、ダメージにより、歯髄にダメージを与えてしまいその歯髄炎等に移行してしまいます。
歯髄炎の兆候を持ったまま切削部に蓋をしてしまいますと、歯髄内では内圧が高まり、激しい痛みの発現と、生体の反応として、歯根先端部にある根管部に圧力と炎症を分散させようとします。

これにより根尖部に嚢瘍ができ、腫脹することもあります。
今現在、即、歯髄が死んでいるとは判断しかねますが、あまり良い状況ではないように思えます。
加えて言うと、「ばい菌」が入って死んだと言うならば、ばい菌が入ってしまう環境を作った歯科医師に問題があるのではないかと思いますが。(もしくは、ばい菌に犯された歯質を除去しきれなかった)

>このような例はよくあることなので、心配することは
>ない。子供の歯の成長は特に今回のことで心配するこ
>とはないと、回答を受けました。

いち歯科医師としてその歯科医師が言った「このような例はよくあることなので」と思われては心外ですのでここで言っておきますが、ばい菌(細菌)に侵蝕された部位を完全に除去できない事もありますが、よくあることと片付けるのは同業としてはこの言葉に納得はできかねます。
「よくあること」だから心配ない、我慢してくれとは
医師の言う事ではありませんね。


>それと、そこの医者はほとんどが予約制でやっている
>のですが、その患者の状態をみて「○日後にきてくだ
>さい」と医師が判断するのではなく、予約枠の開いて
>いるときに受付の人に予約をする状態です。それは、
>歯科では普通のことなのでしょうか。なんだか医者本
>位の治療に思えます。もしくは、わが子がそこまでの
>状態ではないので、特にそのような指示がないのでし
>ょうか?

予約制はほとんどの歯科医院で行なってることと思いますが、治療時に適切な処置を行なっていれば
治療間隔はそれほど気にする事もないと思いますよ。
(一ヶ月後に来てくれというならば問題ですが)
問題なのは、この治療間隔でも問題ありませんよという歯科医師の説明が足りなく、患者さんが割り振られていると感じてしまうということでしょう。

我々は、治療時において完璧な治療を目指すよう努力はしていますが、患者さん側にとって完璧ということとの差があるのは理解しています。
個々人によっては、通例の方法ではなかなか良くならない場合もありますが、こういう時こそ歯科医師が
患者が納得、同意できる説明をする必要があるのだと思っています。

疑いを一度でも持つとどのような治療でも不信感を持つことでしょう。

歯科治療の場合、子供の不安感というものは、多くは親の不安感が起因しています。
ですから、親御さんとしてはどこら辺で納得して腰を落ち着けるかという見極めも大事なのではないかと思います。

この後、良いコミニュケーションのとれる歯科医師とめぐり合えるとよいですね。

他の歯科にかかるとの事、歯科医師とコミュニケーションのとれる医院をぜひお探しください。

>歯肉の可能は、以前の虫歯の治療とは関係がない

これは、「治療」とは関係ないが治療中に発見、もしくは炎症への波及を抑えられなかったという点で
歯科医師の技量の問題でしょう。

治療後一ヶ月以上経過した後に発現したのであれば
直接関係無いとの説明もつきますが、治療後即日に痛みを訴え、二、三日後に歯肉が腫脹ということであれば、やはり治療に不具合があったと想像するのが
論理的であると思われ...続きを読む

Q顎のあたりを押すと痛い

3日程前より、一般的に言う顎のラインのあたりを押すと豆粒程の大きさのゴリゴリとしたような物があり、押すと痛みがある事に気が付きました。
痛みがあるのは左側で、右側は特に痛み等の症状はありません。
痛みに気付いた日より、現在の方が痛みはそれほどでもなくなったのですが、豆粒大の物はまだある状態です。
これは病院等へ受診へ行くべき症状なのでしょうか?
その場合、何科を受診すれば良いのかご存知の方がいらっしゃいましたら教えて頂きたいです。

ちなみに、現在風邪等の症状はなく、熱もありません。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

本回答は参考程度としてください。疑問点や症状の悪化などがありましたら受診されますことを強くお勧めいたします。

>顎のラインと言うのは、説明し辛いのですが下顎あたりの顔の輪郭の骨の上にあるので、耳の下ではないんです。
位置的には口角の直線上位の位置です。

●位置的には顎下部リンパ節かオトガイ下リンパ節だと思われます。この位置は首の上の方で、口の周囲の所属リンパ節の一つです。明らかな原因がなく腫れる場合も多く、CTでの判断基準もここのリンパ節は大きくなりやすいことが言われております。1.5cm以上は精密検査を要するとしており、「豆粒大」はやや小さい印象を受けます。

●同じ場所に顎下腺があります。唾液を作る場所で、炎症が起こることがあります。

以上より、口やあごに関した炎症でもその部分は腫れますし、唾液腺の炎症でも腫れることがあります。そのほかの原因でも腫れます。またリンパ節の場合、炎症が治まっても腫れだけが残ることがあります。様子を見て、症状が続いたりご心配ならやはりかかりつけの先生か、歯科や耳鼻咽喉科でご相談なさってはどうでしょうか。

ご参考になれば幸いです。

本回答は参考程度としてください。疑問点や症状の悪化などがありましたら受診されますことを強くお勧めいたします。

>顎のラインと言うのは、説明し辛いのですが下顎あたりの顔の輪郭の骨の上にあるので、耳の下ではないんです。
位置的には口角の直線上位の位置です。

●位置的には顎下部リンパ節かオトガイ下リンパ節だと思われます。この位置は首の上の方で、口の周囲の所属リンパ節の一つです。明らかな原因がなく腫れる場合も多く、CTでの判断基準もここのリンパ節は大きくなりやすいことが言われてお...続きを読む

Q口内の水ぶくれはなんでしょう?

口の中の壁面(?)に、水ぶくれみたいなものが
プックリとできることがよくあります。
割と大きめですが、痛くも痒くもありません。
結構年中できるのですが、気がついたのは成人してから…
これって、なんなのでしょう?
ずっと恐くて困ってましたが、先日友人の子どもにもあることが発覚しました。
なんなのでしょう・・・

Aベストアンサー

歯科医です。口腔内の水泡様(すいほうよう)のできものは痛みを伴うものの方が多いのですが、ご質問のものは痛みがないと言うことで、拝見しておりませんのであくまでも予測の範囲でのお答えさせていただきます。一旦できたできものが比較的長期に存在しているようでしたら、おそらく粘液のう胞ではないかと思います。これは口腔内の頬粘膜や口唇を湿潤した状態を保つための小さな唾液腺の管の部分が、噛んだり傷ついたりすることによって詰まってしまい、唾液腺体に粘液がたまったもので、透明な膨らみを持ったおでき状のものです。反復して噛んでしまいできたり、潰れたり(なくなる)を繰り返すことがあります。粘液のう胞だと仮定すれば、直接的に為害性はありませんが、ある程度の大きさになると、舌などが触れて気になったり、噛みやすくなったりします。場合によっては噛んでしまった箇所から細菌が侵入し痛みを伴うこともあります。一般的には切除を行いますが、腺体ごと切除しないと再発することがありますので、一度口腔外科を受診されてはいかがでしょうか。

Q舌の先などにプツッとした痛いできもの

舌を噛んだり傷つけたわけでないわけではない時に、時々舌の先等に、小さい見えるか見えないか程度のプツッとした凄く痛いできものができます。あれはなんですか?

よく、食べ過ぎたりして胃が悪い時に出来る、と祖父母なんかに聞かされた気がしますが・・・。

実際、出来たときは、疲労時というか、心身どちらか一方でも過度に疲労したかな?少し食べ過ぎ?と思い当たることもあります、が、毎回ではありません。

あれは何で、どんな時に出きやすくなりますか?
また、予防策、出来てからの対処法など教えて下さい。
病院に行くほどひどくならないので、これまでそれで病院に行ったことはなく、だいたい1週間程度で治りますが、出来るととても痛いです。

Aベストアンサー

口内炎が舌にできたものだと思いますよ。私も子供のころからしょっちゅうできます。舌にできるとものすごく痛いんですよね(T_T)

原因はストレス、栄養の偏り(特にビタミンB不足)、睡眠不足、口の中の不衛生、胃の不調や風邪の時などの体調不良時などさまざまだと思います。
私はできてしまったら薬を塗って早めに就寝して睡眠を十分にとること、食事後や口の中が痛いときなどとにかくうがいをして口の中を清潔に保つこと、ビタミンBを取ることを心がけています。

よくできるならひどくないと思ってても一度医者に行ったほうがいいかもしれません。薬をくれるので次にできたときにも便利ですし原因もわかるかもしれませんよ。

Q前歯の根元に腫瘍らしきものが

上前歯の根元(上唇をあげると見えます)に少し白っぽくしこりのようなものが出来ています。

数ヶ月前から鼻の穴のすぐ下あたりを押さえると痛みがあったのですが、歯の根元のしこりが押されて痛みを感じていたようです。
徐々にしこりが大きくなった気がします。

これは病気なのでしょうか?
歯医者に行くべきなのか専門があるのか教えてください。
どういった治療法になるのかすごく不安です。

ご存知の方がおりましたら、アドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

NO1.です。

補足説明します。

そうですよね、人に接する機会が多いお仕事の方は、
治療中の見た目や、腫れが出ないかがとても気になりますよね。お気持ち解ります。

生えている部分の歯は、大きな虫歯などで大きく穴が開いていたりしていませんか?

穴がなく、ちゃんと歯の形があれば、
表側ではなく、歯の裏側の見えない部分から
穴を開けていきます。
麻酔をかけて治療するので、治療中は特に痛みはありません。
ただ、物理的な振動や、あの嫌な器具の音はありますが。全身麻酔ではないので、仕方がないですよね。

穴を開けた後どうするかですが
歯の神経の管の中の状態によって
変わってきます。
あまりに炎症が酷いと、穴を仮の蓋で閉めてしまうと
中の圧力が大きくなり、痛み腫れが出るので
圧を逃がすために、綿でふさぐだけの時もあります。

神経を麻痺させて乾燥させる薬などを入れるときは
しっかりしたもので蓋をします。
しかし、爪楊枝などで取れる程度の蓋なので、そこでは物をかまないように、キャラメルなどの粘着性のあるものを食べないようにしてください。

もし、もともとの歯の形状から、表側からしか穴が開けられない場合、穴が大きくなって目立つような時は、
見た目が気になるので、穴が目立たないようにしてほしいという希望を言ってください。
旨く整えてくれるともいます。

根っこに炎症があり、腫れがあるときは
化膿止め(抗生物質)腫れ痛み止め(消炎鎮痛剤)
が出るときがあります。
それを飲んでおけば、大きく歯茎が腫れるということは避けられると思います。

穴の開いている期間ですが
一週間に1回の通院で
月に4回として、よほど酷い時でない限りは
だいたいは4,5回目で神経を抜いた管の中に
永久的な詰めものをします。
ですから、一月くらいは穴が開いているか仮蓋です。
神経の管に永久的なものを詰めて、
痛みや腫れが出ないことを確認してから、
本格的に穴を永久的なもので詰める過程に移ります。

いわゆる「型を取る」という作業です。
型を取ってからは、1、2週間前後で欠けた部分を
被せるなり、埋めて噛み合わせをみます。

以上の回数、期間は多少多め、長目に回答しています。

治療期間を長く取れないというときは
その旨も言ってください。

予約などで工夫をして最短期間で治療計画を立ててくれます。

NO1.です。

補足説明します。

そうですよね、人に接する機会が多いお仕事の方は、
治療中の見た目や、腫れが出ないかがとても気になりますよね。お気持ち解ります。

生えている部分の歯は、大きな虫歯などで大きく穴が開いていたりしていませんか?

穴がなく、ちゃんと歯の形があれば、
表側ではなく、歯の裏側の見えない部分から
穴を開けていきます。
麻酔をかけて治療するので、治療中は特に痛みはありません。
ただ、物理的な振動や、あの嫌な器具の音はありますが。全身麻酔ではないので、...続きを読む

Q歯茎に米粒大のデキモノ

3週間ぐらい前から、下の奥歯の頬側歯茎に、米粒大のカタマリ、デキモノができてるんです。
おできのようにポコンと飛び出してて色は歯茎と同じ色、先端のほうは少し白っぽいまだらです。
もともと歯周病気味だから、ちょっと膿んでるのかなぁーと気にはなってたのだけど、
押せばクリクリ動いて、頬と歯の間に違和感・・・程度で、黙ってれば全然痛くもなんともないんです。
一週間前から歯周病や歯槽膿漏に効くアンチピオレーという塗り薬を塗り始めたんですけど、
ぜんぜん小さくなる気配もないし、意味ないかなぁーと思い始めてます。
近くの歯科が来週からなので、 どうしたらいいものか・・・と。
これって悪い病気とかじゃなければいいけど、こんな症状初めてで。
どなたか、この症状をご存知の方、同じ症状の方、治療方法とか対処法など、
なんでもよいので教えてくれると助かります、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

歯科医です。3つ可能性があります。
一つ目は歯周病の悪化したものでそこから膿がでているというものです。塗り薬は効果は見られないと思います。
内服の抗生剤と歯周ポケットの清掃をおこないます。
二つ目は歯の神経の処置を行った歯の根っこの先に膿の袋ができていてそこから膿が出てきているというものです。
これは歯の神経を治療したところが感染源ですのでそちらの再治療をします。
三つ目は(これは見た目で前の二つとは異なるので診るとわかりますが)
エプーリスというできもの(良性腫瘍)です。
あまり頻繁に見られるものではありません。
たいていの場合は麻酔して電気メスでとります。

いずれにせよ一週間程度おいておいても急に悪くなるものではありません。
ご近所の歯医者さんが開いたらすぐに行けばよいと思いますよ。

Q生理が来ても高温期なことありますか?

赤ちゃんが欲しくて基礎体温を5月から付けています。
今までは、生理が来ると体温が下がり、低温期になり、2週間くらいで高温期→また生理で低温期の繰り返しでした。

しかし先月生理が来ても5日間だけでしたが、高温期でした。
そして、今月そのせいか、低温期から高温期に移るのが少し遅れています。
そのためか生理の周期もいつもより長めです。
普段は28日~30日周期です。今日現在先月の生理から33日目です。
いつもと違ったので気になって、、、何もなければ安心なので、もし分かる方いたら教えてください。

Aベストアンサー

ありました!私も同じようなことが一度だけですが。

現在2人目待ちなのですが、1人目でタイミング指導を受けていた時です。妊娠を強く望む気持ちがそうさせたのか、いつもは生理2日前から下がる基礎体温が高温のまま下がらずに、「もしかして」と期待満々でいたら、高温のまま生理が来てしまいました。基礎体温だけ見ると妊娠してるような感じだったんですがね。。。最後の望みで「これは着床出血なんだ」と言い聞かせて?みても、出血量はどんどん増えて本格的な生理に突入。結局基礎体温は生理4日目まで下がらず、5日目にようやく低温期のいつもの体温まで下がりました。想像妊娠でつわりが出る、なんてよく聞きますが、基礎体温まで。。。ホルモンバランスうんぬん、というのは当時の私には当てはまらないので(病院で診てもらっていて問題なかったため)、多分妊娠を期待しすぎたんだろうな~と自分では思っています。基礎体温が高いまま生理になったのは、その時だけです。

質問とは直接関係のない話ですが、2人目を希望している今の話です。7月の生理が変でした。このときもまた、「タイミングばっちり」ととても期待していたせいなのか、生理が来ても信じられず(呆れるほど強い信念・・・笑)「これは着床出血なんだ」とまたもや自分に暗示をかけてしまったみたいで、生理2日目で出血が止まりました。普通なら2日目が一番多いはずなのに。そのまま出血がほとんどない状態が半日以上続いて、3日目・・・出血量が一気に増えました!!2日目に出なかった分がまとめて出たんだと思います。「えええ~」って感じでしたよ。またもや撃沈(笑) 自分が疲れるから、期待するのはやめようって毎回思うんですけどね~。病院へ通っているので、できないことに対する不安感はほとんどないのですが、無意味に気ばかりあせってしまいます。

長くなってしまいましたが、今回一度きりなら問題ないと思いますよ。
今後、何度もあるようだったら調べてもらった方がよいでしょうけどね^^

ありました!私も同じようなことが一度だけですが。

現在2人目待ちなのですが、1人目でタイミング指導を受けていた時です。妊娠を強く望む気持ちがそうさせたのか、いつもは生理2日前から下がる基礎体温が高温のまま下がらずに、「もしかして」と期待満々でいたら、高温のまま生理が来てしまいました。基礎体温だけ見ると妊娠してるような感じだったんですがね。。。最後の望みで「これは着床出血なんだ」と言い聞かせて?みても、出血量はどんどん増えて本格的な生理に突入。結局基礎体温は生理4日目まで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報