中小企業の働き方改革をサポート>>

計測器やPC部品などの電子製品を置く棚を考えています。具体的には鉄か木がどちらかがいいのかという話です。電子製品を人が置いたり出したりするときの静電気を気にしています。

A.スチール棚であれば人間が棚に触った瞬間に放電され、その後電子部品を持つときには人間が静電気を持っていないので壊れない。でも、棚に静電気が飛ぶとそれがおいてある電子機器に流れて壊れる?
B.木製棚なら人間が棚に触っても静電気は飛ばない。が、電子部品を持つ際に人間が静電気を持ったままなので棚の上の電子部品を持ったときに静電気が飛ぶ可能性がある。

A、Bどちらが正しいのでしょうか?
そもそも静電気を気にする製品はスチール棚か木製棚かどちらにおくのが正しのでしょうか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

帯電防止を考えるのであれば、棚は金属になります。



金属の棚で、棚にアース線を付け(取り付け部の塗装は剥がします)、建物のアースに接続します。
そして、帯電マットを使用し、帯電マットと、金属の棚の間にもアース線を付けます。
もちろん、金属の棚の接続部の塗装は剥がしておきます。

部品などは、帯電防止のケースに入れ、そのマットが敷かれた上に載せます。

金属の棚がアースされて居ないと、金属の棚自体が帯電してしまい、人間が帯電防止床、帯電防止シューズなどを履いて居たとしても、棚の物に触った時点で静電破壊する可能性があります。


木製の棚は、帯電しませんが、木くずが出るので、あまり使う事は無いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。すっきり理解できました。

お礼日時:2011/05/19 22:28

大前提として、静電気を気にするような機器なら、


スチール棚とか木棚で静電気が・・・とかが問題外。
きちんと静電気除去のリストバンドをアースできる環境を整えるべき。

ちなみに、スチール棚でも塗装されてますから、
静電気は逃げにくいですよ、
スチール棚だからOKとかって理由にはなりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。一応静電防止シューズは履いています。棚についてはどっちでもいいということでしょうか?

お礼日時:2011/05/17 17:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報