すでに退職が決まっている場合、次の仕事の面接のために休みが欲しい時には正直にその理由を言ってもいいものでしょうか。

今回はとりあえず口実を使ったのですが、今回の面接は一次面接で、通ればこの後筆記試験や二次面接などあと数回呼ばれるようなので、その都度口実を考えるのも面倒というか、そんなにいろんな理由が思いつかないので・・・

また、正直な理由を述べて「ダメ」と言われても、「自分の今後にかかわることなので、休ませてもらいます」とつっぱねてもいいでしょうか。
もしそうなった場合、「有給休暇の事前申請」ということになりますか?

小さな会社なので、社内的には有給休暇の申請とかそういうシステムは一切ありません。

A 回答 (5件)

はじめまして



既に退職が決まっているということのようですが、
その場合、「退職までの期日に現時点で残っている有給休暇を消化する」という形での
休暇取得を行うパターンが多いように思われます。

つまり、6月末で退職することが決まっていて、現在有給休暇が20日残っているのであれば
週5日勤務している形態で、5日×4週間の有給休暇を申請するということが可能です。

小さな会社ということですが、労働基準法で有給休暇が定められているので、
システムがないということはないと思いますが・・・
それに有給休暇というものは、一般的に「事前申請」が常識かと思われ
突然休んでしまった後に、「あれさぁ、有給休暇扱いね」というのはどちらかといえば非常識の部類かと。

普通は転職先が決まった後に退職のような気がするので、
その場合の休暇の理由や頻度などは気にしますが
既に退職することが決まっている状況で、いまさら言い訳やら嘘をつく必要性はないかと思います。

・・・が、既に退職するという事実がある時点で、職場内で円満な状況なのかわかりませんが
とりあえず円満で最後まで過ごされたいというのであれば、
慢性的な疾患で、頻繁に通院しなければならないとでもしておけばいいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>既に退職することが決まっている状況で、いまさら言い訳やら嘘をつく必要性はないかと思います。

そう思われますか?退職が決まっているのであれば、次の仕事を探すのも当然ですよね。
安心しました。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/18 16:41

休暇理由は、「私用」でいいのではないですか?


退職が決まっているあなたに、その休暇理由をしつこく聞いてきますかね?

一応書きますが、有休取得を「ダメ」と言われても休むのは、「有給休暇の事前申請」には該当しません。
欠勤扱いですね。

あなたの会社がまともな人間の集まりであることをお祈りします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

今の会社の社長は、ここだけの話あまりまともな人とは思えません。なので、辞めるのです。

休みについては、他の回答者様へのお礼に書いた通りで、とにかく理由を言わずには休めません。

有休取得を「ダメ」と言われて休むのは欠勤扱い、ということですが、それでも休むこと自体が法に触れるとかでないのであれば、それでもいいです。

お礼日時:2011/05/18 16:55

有給休暇取得に理由はいりません。

理由を聞くこと自体が不法労働行為です。ただし、有給休暇は事前申請でなければ認められません。事業主には時季変更権という権利があるからです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/18 16:51

有給休暇はかならずあります。


ないなら、それは労働基準法違反になりますので、「役場に行ってる知人に聞いたら、「有給休暇がない会社はないよ」と言われたんですが…」と言っておいてください。
それでも、差引き下がらなければ「そうなんですか…その知人が労働基準監督署というところに聞けば間違いないからって言ってたんで、あとで確認してみます。変なことを聞いてすいませんでした。」と言って、昼休みにでも、社内から携帯で労働基準監督署に聞いてください。

それと、有給休暇に理由は必要ありません。
会社側がその日に有給休暇を取られると業務上困る場合以外は取れます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私の質問の仕方が悪かったかもしれませんが、有給休暇でなくてもいいのです。
ただ、会社を休む理由として、まだ退職が決まっていないのに「次の仕事の面接が」とは言えないですが、退職が決まっているのであれば、正直にそれを言っても非常識でないかどうかをお伺いしたかったのです。

今の会社は「株式会社」とは名ばかりのところで、従業員は「社員」というより社長の「使用人」扱いです。なので、休みたい時には理由を事細かに説明して、社長が納得しないと休めないのです。法律だの従業員の権利だのと言っても、居酒屋に呼び出されて延々と説教されるだけなのが目に見えています。

お礼日時:2011/05/18 16:51

有給を取ってはいけないと会社は言えないはずです。


労働基準監督局に連絡されたら、会社が困ると思いますよ!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
うちの社長は「有給休暇制度」とかの概念を持ってない人なんで・・・(^_^;)

お礼日時:2011/05/18 16:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q有給休暇に関してパートタイマーから社員に登用したときの有給休暇の消化について

パートタイマーから今後の体制を考えまして社員に登用しました。
入社時よりパートタイマーの期間を通じて有給休暇は労働基準法に従って付与しています。
社員になっても勤続年数を通算して付与する予定です。
そこには,疑問が無いのですが,社員になって有給休暇を消化した場合,パートタイマーで発生した有給休暇は6時間勤務の時のが繰り越されています,社員になって8時間労働で勤務して頂いて居ります。
この際の有給休暇の対価はどうすればいいのですか?
①発生したときの条件
②現在の社員待遇の条件
上記の2点で迷っております,詳しい方教えてください。

Aベストアンサー

パートタイマーの方の年次有給休暇は、労基法39条に記載されているとおり、年間の勤務日数に換算して年次有給休暇の付与日数を定めています。

以下のURLは、厚生労働省の有給休暇ハンドブックのURLです。

http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/kinrou/dl/040324-17a.pdf

あくまで、付与は日数ですのでパートタイマーから社員へ昇格(登用)された後でも、付与済みの日数は変わりません。

新たに付与をする場合は、社員としての年次有給休暇を付与することとなります。

また、労働協約あるいは就業規則により、1日の休暇を半日休暇2回分として取得可能なような取り決め(労働者側が不利益とならないこと)を行うことは可能です。

さらに発展して、1日を2時間単位で4回取得して1日分とするようなことも、労働協約あるいは就業規則として明示してあれば、労働者は取得することができます。

なお、給与ですが有給休暇ですので、時間単位であれ半日単位であれ1日であれ、勤務したものとして取り扱いますので、減額をすることは出来ません。

Q&A的なサイトがありましたのでURLを記しておきます

http://www.roudousha.net/holiday/010_keisan.html

パートタイマーの方の年次有給休暇は、労基法39条に記載されているとおり、年間の勤務日数に換算して年次有給休暇の付与日数を定めています。

以下のURLは、厚生労働省の有給休暇ハンドブックのURLです。

http://www.mhlw.go.jp/new-info/kobetu/roudou/gyousei/kinrou/dl/040324-17a.pdf

あくまで、付与は日数ですのでパートタイマーから社員へ昇格(登用)された後でも、付与済みの日数は変わりません。

新たに付与をする場合は、社員としての年次有給休暇を付与することとなります。

また、労働協約ある...続きを読む

Q有給休暇について 仕事 有給休暇について質問です。 パートで週40時間働いていて11月で半年目

有給休暇について



仕事 有給休暇について質問です。
パートで週40時間働いていて11月で半年目になります。
半年目から有給休暇がとれるのですが10日あるかと思います。
11月にいっぺんに10日分使うことは出来ますか?
11月いっぱいで辞めようと考えてるので。

Aベストアンサー

有給が発生しているなら大丈夫ではないでしょうか。
私がアルバイトを辞める時も同様に有給をつかって辞めることはできました。

Q平日に休暇を取って、他社へ面接に行くときの口実は?

私は現在在職中の身ですが、労働時間と賃金等の問題があって
今の職場の退職を考えております。

他社への転職をするならば、当然その会社での面接を受ける必要が
ありますが、面接を実施するのは普通は平日だけであり、面接を
受ける時には私は今の職場で休暇を取らなくてはならないのです。

そこで質問なのですが、他社の面接を受ける際には職場に対して
どんな口実で休暇を取るのがベストだと思いますか?

うちの上司は「オマエなんで休むんだ?」と必ずいちいち聞いてくるタイプです。
みなさんや私の価値観はどうあれ、「私用ですので」という理由だけでは
おそらくその上司は不機嫌になってしまいます。

面接が火・水・木曜あたりでは「旅行です」という理由は嘘っぽいですよね?
また、「葬式」という理由では、前もって休暇申請しちゃおかしいですよね?

在職中の身としては、面接に落ちた後は今の職場に在職し続けなければならないと
いう事情があるため、出来るだけ上司には退職の意思をギリギリまでバレたくないんです。
こういう事情ってご理解いただけますでしょうか?

平日に休暇を取って、他社へ面接に行くときの口実はどうすれば良いでしょうか?
同じような事を経験した方、考えた事のある方、回答をよろしくお願いします。

私は現在在職中の身ですが、労働時間と賃金等の問題があって
今の職場の退職を考えております。

他社への転職をするならば、当然その会社での面接を受ける必要が
ありますが、面接を実施するのは普通は平日だけであり、面接を
受ける時には私は今の職場で休暇を取らなくてはならないのです。

そこで質問なのですが、他社の面接を受ける際には職場に対して
どんな口実で休暇を取るのがベストだと思いますか?

うちの上司は「オマエなんで休むんだ?」と必ずいちいち聞いてくるタイプです。
みなさん...続きを読む

Aベストアンサー

本気で転職する気があるのなら、辞めてから転職活動をしてもいいと思いますし、また会社によっては土日や仕事の後の時間に調整してれるところもあります。まずは面接企業と相談してみましょう。

それでどうしてもダメで、それでも受けたいのなら午前中だけとか午後だけとかにしてもらうのも手です。

仕事の休み理由・・私も経験があります。上司の権限?で土日の行動まで聞いてくるのもいましたし、母が入院した時の見舞いですら非常識だと言う上司もいました。理由を聞く上司の場合だとこういう場合が多いです。よっぽど子供が熱で・・でもダメな場合があります。その場合、当日になって風邪で体調が酷く・・・でどうにかその場を誤魔化すしかないですね。旅行なんてもってのほかです。土日月や金土日で旅行ならわかりますが、平日3連休は仕事やる気無いと取られます。

私はやる時はやるタイプなので、退職→半月旅行→転職活動→1ヶ月以内内定でした。

Q有給休暇を使う時の理由について

転職活動中ですが、平日はなるべく就業時間終了後に面接や会社説明会を組んでいるのですが、先方の都合上どうしても日中予定を組まなければならないことがあります。
これから残り二ヶ月あまりで4、5社面接を受ける予定ですが、1、2回は体調不良もしくは身内の不幸という事情で有給休暇を申請しようと思っていますが、それ以降はどのような理由がいいでしょうか。
単に家事都合、自己都合とだけ書くだけでいいのでしょうか。
昨今、プライベートな内情は聞かれても答える義務はないという風潮もありますので聞かれることはないのではないかと思いますが、それでもずばり理由を聴かれると困ってしまうと思います。
ちなみに退職届は既に出しています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#2です。すみません。訂正させてください。事由を書く時に「自己都合」ではなく「私事用務」と書いてます。しばらく年休とってないもんで、ボケてました。ごめんなさい。
職場に対するやさしい思いやりをする方なんですね。私もそんな謙虚さを持ちたいです。でもでも、いろいろ考えてても前に進まないし。自分の人生です。悔いのないように。やっぱり明るい未来が待っている!そう信じて頑張ってね。

Q転職するとき、面接で退職理由を正直に答えてよいか

再就職の面接で転職理由を聞かれたら正直に答えてよいのですか。実は私の転職理由
の一つは先輩社員のいじめにあったことなのです。もちろん、再就職先の社風のよさ、取り扱い商品に関心があるという前向きの理由もアピールします。

Aベストアンサー

前職の職歴や退職理由は、質問者さんを採用する会社にとって非常に重要です。
原則的に、正直に回答してください。

その上で、例えば人間関係などのトラブルが原因の場合でも、
・トラブルの原因は何だと考えるか?
・いつ、何をどうすればトラブルを避けられたと考えられるか?
・今回採用された会社で同様のトラブルが起きたらどうするか?
・同様のトラブルにならないため、普段からどういう努力を行うか?
という事を自己分析し、今回採用された際には同じトラブルで退職する事は無いと約束できる、類似のトラブルに対しても柔軟に対処できると、アピールします。

履歴書や面接は「ふるい落とし」の場ではなく、「自分をアピール」する場だと捉えて、前向きに頑張ってください。

--
> 実は私の転職理由
> の一つは先輩社員のいじめにあったことなのです。

質問者さんの問題点は、そういう状況になった際に、適切な対応を怠った事では?

・上司に相談
・労働組合に相談
・社外の労働者支援団体に相談
・担当者への注意と改善を請求
・配置転換を請求
・休職を請求

など。
その際の請求の内容、日時、場所、担当者の部署、役職、氏名など、ガッツリ記録します。


そういう問題解決のための努力(請求)を行なったが、自身の責でなく、会社の都合により問題が解決せず「やむを得ず」退職する場合、会社都合の退職として処理可能な場合もあります。
失業手当ての給付に際しても有利ですし、転職理由を会社都合ですんなりスルー出来る事もあります。

前職の職歴や退職理由は、質問者さんを採用する会社にとって非常に重要です。
原則的に、正直に回答してください。

その上で、例えば人間関係などのトラブルが原因の場合でも、
・トラブルの原因は何だと考えるか?
・いつ、何をどうすればトラブルを避けられたと考えられるか?
・今回採用された会社で同様のトラブルが起きたらどうするか?
・同様のトラブルにならないため、普段からどういう努力を行うか?
という事を自己分析し、今回採用された際には同じトラブルで退職する事は無いと約束できる、...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報