初めての店舗開業を成功させよう>>

無線の暗号化をWEP128からAESに変えたところ、接続はなんとかできるのですがいくつか不具合があります。
PCの電源を切ってから立ち上げると、自動接続せず(「プロファイルを使用して自動的に接続する」にはチェック済み)、クライアントマネージャー3を起動して、プロファイルタブをクリックして、自分のプリファイル名をクリックしようとしても、クリックできる時とできないときがあり、5分くらいまったく関係ないボタンを押したりしてると、たまにクリックできて接続できます。その後は正常に接続できます。
また検索タブをクリックすると、10個くらいのSSIDが表示されるのですが、画面が表示されて0.5秒くらい以内にクリックしないと、またクリックできない状態になります。しかしこれはたとえばプロファイルタブを押してからまた検索タブを押すとまた0.5秒くらいの間は押せるようになります。
ソフトを入れ直しましたが解決しません。
親機はバッファローのWHR-HP-AMPG/Eで子機はノートPCに搭載されたものでAOSSで接続してます。
なにか解決策がありましたらお教え下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

クライアントマネージャは使った事がありません



本末転倒な解決策かもしれませんが
1.AESに変えることでなるというのであれば暗号化をもう少し下げてみる
  (WEPに戻すのでは意味ないだろうからとりあえず TKIPでどうなるか見てみる)

2.クライアントマネージャ使うのをやめる
   Windows標準機能で接続可能です
   ただしAOSSなどに頼らず手動で設定できるスキルが必要になるかもしれません

3.クライアントマネージャの最新バージョンを使ってみる
  (OS 等によって以下から適当なもので)
    http://buffalo.jp/download/driver/lan/clmg3.html
    http://buffalo.jp/download/driver/lan/clmg5.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なぜかキーボードの矢印キーからだと操作可能だと発見し、とりあえずネットには10秒くらいの手間でつながるようになりました。
ちなみにクライアントマネージャーは最新です。
1と2の方法は、高確率で可能かもしれませんが、ちょっとつながるともう面倒になってしまい、スキルも乏しいためやっていません。時間と気力のあるときやってみます。
最初にお答えいただいたこともあり、ベストアンサーにさせていただきます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2011/05/22 01:15

>親機はバッファローのWHR-HP-AMPG/Eで子機はノートPCに搭載されたものでAOSSで接続してます。



「ドライバーダウンロード WHR-HP-AMPG | BUFFALO」
http://buffalo.jp/download/driver/lan/whr-hp-amp …
親機のファームウェアと、クライアントマネージャ3は最新版になっていますか?
子機は、内蔵されたものとありますが、その場合その内蔵無線LANのドライバに更新はないでしょうか。
パソコンのメーカーサイトで、調べてみてください。
そして、無線LAN内蔵のPCの場合、初めから無線LANユーティリティがインストールされていませんでしたか?
クライアントマネージャ3を利用するなら、他のユーティリティは削除した方がいいです。

上記に、一つでも該当する事があったら、行ってみてください。できれば設定も初期化してやり直してはどうでしょうか。



>10個くらいのSSIDが表示されるのですが

ここから推測すると、単純に電波の干渉等の問題もあるかもしれません。
親機の向きや位置を変更してみたり、チャンネルも変更して干渉の少ないチャンネルを選択してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お答えいただきありがとうございました。

お礼日時:2011/05/22 01:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング