初めての店舗開業を成功させよう>>

度々この手の件で質問していて大変恐縮に感じているのですが良ければ答えて貰えるとありがたいです。


借入年数が短い(5社借入で最長のものが7年)ため、計算してみないと分かりませんが恐らく返し過ぎていた利子分を請求しても元金全てを返済とは至らないと思います。この場合の手続きは任意整理と言う形になるんですよね?またその場合、情報信用機関(ブラック??)に載ることになるんですよね?


完済し終わっている消費者金融があるのですが、既にその会社が存在しない(プロ○スと合併した??)場合に、過払い金請求は可能ですか?
因みに社名はぷ○っと(クウォ○ク??)です。


債務整理してもらうことを前提で、返し過ぎていた利子分だけを請求したいのですが(任意整理になるのかもしれませんが…)、どこの弁護士、司法書士に依頼すればコスト的に安く済みますか?
やはり、消費者センターとか法テラスで斡旋して貰った所なら間違いないですか?
一応、サイトで調べたりして見たんですが全部似たように思え良く分かりませんでした。


以上、長文で申し訳ありませんが宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>1.やはりグレー金利ゾーンに抵触するんですね。

とすれば訴え次第では金利の見直し、更には払いすぎていた利子(過払い分)は回収できそうですね。
ただ金利の見直し、借入元金は半分以上減るとは思ってます。

正確には過払い分を元金に充当するということですね。
また、業者側から返還される過払い金は5%程度の利息が付きます。

>3.間違いなく元金は残ると思いますし、大まかな法律知識しかないので専門家に相談してみます。ただこういう経験ないので何かと不安だらけです。できたら家とか職場にはバレたくないのですが…。

親に内緒、子供に内緒、ご主人、奥様に内緒など、問題がデリケートですから非常に多いようです。
こういう場合は、専門家に依頼する段階で内緒だということをお話しして、必要書類や代理委任契約書・報酬契約書などの郵送時に、差出人を個人名にしてもらったり、ご自分で足を運ぶなり持参するなり、方法もまた相談にのってくれますよ。

不安を抱えていらっしゃるのは充分わかります。
ここは一大決心をして、次のステップに進むスタートラインにしてくださいね。

がんばって!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

度々ありがとうございます。とりあえず今日勇気を出して司法書士の先生の所に行きました。

先生曰くやはり払いすぎていた利子だけでは元金は全てなくならないだろうとの見解でした。ですので任意整理と言う形になるみたいです。当然個人情報信用機関には事故処理??と言う形で数年残るみたいです。
ただ5%の利子が付くとかまでの説明は受けなかったので勉強になりました。
また、家族や職場にバレるようなことはまずないだろうとの話でしたので安心しました。

因みに任意整理1件23000円で減額報酬とかはないみたいです。

何か話聞いて貰ったらとても安心しました。不安な気持ちがバカみたいに…。もっと早く相談してれば良かったと思います。

回答者さんには色々なアドバイスを頂き心から感謝しています。本当にありがとうございました。

お礼日時:2011/05/25 18:54

>1.状況次第で様々な金利設定ができるとあるのですが、それはグレー金利ゾーンに抵触しないのでしょうか?



業者の顧客の状況次第で金利設定してくるということですね。勿論、グレー金利ゾーンに抵触します。

>借入期間は最長のもので6年半程でア○ムです。そこの金利が未だに28%くらいで50万円程借入ているのですが利子が高い為になかなか元金が減りません。

6年半程程ということは平成16年の年頭くらいですね。
その頃はまだ29.2%に近い利率で貸しているでしょうから、業者が利率を変えてきた時点までは過払い金が発生しています。
しかし、貸し付けの相手によっては、いまだに改正前の上限金利で貸し付けている事例もあります。

ご質問者様の場合、利息制限法でざっと普通に引き直してみると20万円くらいの元金が残ると思います。
仮に反復利用されているとしても、元残金はゼロにはならないと推測します。

>3.とりあえず消費者センターの人に司法書士の先生を紹介して貰ったので相談してみます。ただ費用が不安なんですけど…。詳しくは分からないですが着手金や減額報酬、その他もろもろあると思いますので。

過払い請求だけであれば自分で勉強してできなくはないですが、明らかに残金が残るという場合は、やはり専門の方に依頼するのがベストだと思います。

費用は分割払いに応じてくれると思いますので、交渉してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまたお返事ありがとうございます。
さて…、
1.やはりグレー金利ゾーンに抵触するんですね。とすれば訴え次第では金利の見直し、更には払いすぎていた利子(過払い分)は回収できそうですね。
また、詳しい計算法は分からないのですが、大まかに計算しても元金全てはなくならいです。ただ金利の見直し、借入元金は半分以上減るとは思ってます。

3.間違いなく元金は残ると思いますし、大まかな法律知識しかないので専門家に相談してみます。ただこういう経験ないので何かと不安だらけです。できたら家とか職場にはバレたくないのですが…。

何度も回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/24 17:09

ごめんなさい。


参考URLのスペルが一文字違っていました。
訂正させていただきました。

参考URL:http://www.npo-mma.org/about/index.html
    • good
    • 0

1、の質問について



消費者金融各社は、平成18年の法改正(改正貸金業法)から、徐々に年金利を下げてきていました。
そして昨年の6月18日より改正貸金業法が施行され、出資法の上限金利が変ったことにより各業者は横並びで法遵守してきましたが、現在でも顧客の状況次第で、様々な金利設定をしている実例も沢山有ることは私の経験からも明らかです。
(ボランティアでの相談事例)

また、借入れている金額がいくらか?現在の元残金がいくらかによって、最長7年くらいのものは過払い金が発生し、元金充当ができ、元金が無くなる可能性が有ることもあります。

利息の引き直し計算をして元金が残ると、当該の業者は勿論のこと、消費者金融業者の個人信用情報機関でJICCというところに信用情報が載ることになります。
また、信販系はCICというところに載ることになります。
この両機関は常に情報を共有しています。
但し、過払い金で残元金がゼロになれば、その業者の信用情報には事故情報として載り、取引は出来なくなりますが、他社には影響はありません。
相談者様のこのケースの場合、借入している業者のうち一社でも元金が残ると、信用情報に記録され5年間は残るとされています。
しかし、5年以内に返し終わったら、信用情報機関に必要書類を送り、ご自分の情報を確認して、消すこともできます。

2、の質問について

ご質問のぷ○っと(クウォ○ク??)については私は情報を持っておりませんが、過払い金請求は可能ですが、その業者によっては全く返還しないところも少なくありません。

3、の質問について

債務整理をお考えなら、まずは無料で相談にのって頂ける、NPO法人MMA「マネーマネジメントアソシエーション」というところがあります。
内閣府認証(府国生)ですから、全国にこの法人会員がいて、その地域で活動しているボランティアアドバイザーがおりますので、相談してみてはいかがでしょうか。
ご相談者の借入れ状況によって、色々な解決策をアドバイスして頂けます。

弁護士過疎地の場合は、弁護士事務所を弁護士先生がお一人で処理しているところが多いようですが、受任した後に司法書士の組織である法テラスに依頼する場合も少なくないようです。

債務問題は必ず解決できると確信しています。
お役に立てたかどうかはわかりませんが、ご参考までに。

参考URL:http://www.mpo-mma.org/about/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

1.状況次第で様々な金利設定ができるとあるのですが、それはグレー金利ゾーンに抵触しないのでしょうか?
借入期間は最長のもので6年半程でア○ムです。そこの金利が未だに28%くらいで50万円程借入ているのですが利子が高い為になかなか元金が減りません。

2.この件に関してはややこしそうなので消費者センター等に相談してみます。

3.とりあえず消費者センターの人に司法書士の先生を紹介して貰ったので相談してみます。ただ費用が不安なんですけど…。詳しくは分からないですが着手金や減額報酬、その他もろもろあると思いますので。

お礼日時:2011/05/23 12:05

こんばんは。

実際に身内が債務整理したものです。

内容は…
・借金総額150万ほど
・借りたサラ金会社3社
です。

弁護士会で弁護士さんにお願いしましたが、この手の仕事は有能・無能関係ないかと^^;

返済しやすい様に手続きして貰うだけですし^^

そして金額ですが、「債務整理してもらう」金額が8万円で月々払っていける金額等「相談料」が1万円(2回相談に乗ってもらったので5000円×2回)

合計9万円で借金150万の債務整理をしていただけました。

返済内容ですが、月々
ア○ム4800円
プロ○ス10000円
ファ○ンクレジット4400円

で、絶対に2ヶ月に1度は振り込む事。ローンは数年組めないとの事でした(たしか5年か7年)

ちなみに弁護士さんには9万円を分割してもらい、月々15000円づつ払いましたよ~
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

月々の借金返済額が軒並み5000円程になったのは大分楽になったんでしょうね。

弁護士費用も1社3万円と言ったところでしょうか。弁護士費用と言っても減額報酬と過払い報酬、その他着手金等…、含めて1社3万くらいが相場と言ったところですが。

親切に回答頂きありがとうございました。

お礼日時:2011/05/18 07:44

>任意整理と言う形になるんですよね?



ピンポーーン。正解。

>またその場合、情報信用機関(ブラック??)に載ることになるんですよね?

ピンポーーン。正解。
同時に、債務整理で被害を与えた金融機関及び金融機関グループの顧客情報にもブラックとなります。
こちらは、数十年間消えない場合もあります。

>既にその会社が存在しない(プロ○スと合併した??)場合に、過払い金請求は可能ですか?

業務を引き継いだサラ金に対して、請求が可能です。

>どこの弁護士、司法書士に依頼すればコスト的に安く済みますか?

どちらも同じ。
但し、司法書士は140万円を超える債務事案は扱う事が出来ません。

>消費者センターとか法テラスで斡旋して貰った所なら間違いないですか?

消費者センターは、紹介・斡旋はしません。
法テラスだと、登録弁護士を順番に紹介するだけです。

>一応、サイトで調べたりして見たんですが全部似たように思え良く分かりませんでした。

ピンポーーン。正解。
弁護士・司法書士とも、ボランティアではありません。営利企業です。
ですから、無給で仕事はしません。東日本災害でも、政治家も無給で仕事をしていませんよね。
弁護士・司法書士業界は、今バブルの真っ最中なんです。
バイト・派遣社員が業務を行なって、「判子を押すだけ」の弁護士・司法書士も多くいます。
当たるも八卦、ハズレるも八卦。占いと同様なんです。
CMをしているから良い弁護士・司法書士とは限りません。
弁護士会館で紹介を受けるのも、一考ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの回答ありがとうございます。とても的確な回答だと思いました。
ブラックになるとか任意整理になるとかは想像してました。

既に存在しない消費者金融の件は正直、業務を引き継いだかどうかは分かりません。

どこの事務所に依頼したらいいかどうかに関してはただ単純に、借金してる身で蓄えもないので、どこが優良な事務所なのか分からなかったので…。この御時世、ボランティアで処理して貰えるとは思ってなかったです。先生方もビジネスですもんね。利益重視。だからそれが恐くてどこにも相談できてないんです。一応今日、消費者センターに相談して司法書士を斡旋??して頂いたのですが、信用していいか不安でした。

サラ金なんかに手出したバカな自分ですけど一応このサイトで調べて分かってました。ただ現実を突き付けて欲しかった面もあったのかもしれないです…。

でもどこの事務所に依頼するのがいいのかは分かりません。

回答、ほんとにありがとうございました。

お礼日時:2011/05/17 23:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング