5/27 回答が連続投稿される不具合が発生しております

高3です。
先日、全国センター模試を受けたのですが自己採点したところ酷い成績でした。

国語は6.5割
英語は7割強
一番得意なはずの日本史は半分を割ってしまい4割強でした・・・

総合的に見ても500点中350点程度で、全体で7割に届きませんでした。
まだ正式な結果は来ていないですが、たぶん厳しい判定が出ると思います。

自分としては結構できたな!って思ってたのでなおさらショックです。
第一志望は上智の総合人間学科なのですが、
滑り止めを含めても偏差値65~66は必要だと思います。

金銭的な事情により塾には行かず、独学で勉強していくことを選んだのですが、
早くも不安になりつつあります。
予備校にも塾に行けないし、学校も進学校ではないので情報が乏しく自分では判断できないので
こちらで相談させていただきましたが、
やはり現時点でこれほどの成績しか取れないとなると、上智を目指すのは無謀でしょうか?


必要ならば志望校の格下げも視野に入れています。
厳しいアドバイスでもありがたく受け取りますので、経験者の方または受験事情に詳しい方、
ご助言お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

私の場合、理系なのに、3年の時、駿台模試で0点を取りました。


それとは裏腹に、国語は成績上位者で名前が載りました・・・小論も。

もともと文系型だったとはいえ、さすがになんかもう力尽きたっていうか・・・。
先生たちには大笑いされるし。

でも、ちゃんと志望校に入りました。
都内の大学の工学部です(大学院までいったのでまあ、どうにかなったんでしょう)。

今まで勉強して無くて、進学校でもない、塾も行けない、ということであれば厳しいと思いますが、今まできちんと勉強してきているので、ベースはできているとは思うんですよね。
だから、テストのやり直しをきちんとやって、弱点を把握する、ケアレスミスが多いようなら、それは繰り返しテストのように時間を測って問題集を解くなどして、しないようにする。
そうすれば大丈夫だと思います。

塾に行ってないんだとすると、テスト慣れしていないっていう可能性も大きいですから、上智の過去問や予想問題集を、入試と同じ時間割でやってみるのも結構、効果ありますよ。
集中力をどこまでもたせられるかも勝負ですからね。

受験校は、浪人できないという事であれば、上智、その下、さらに下で、三段階くらい受けて必ず1校安全圏の学校を受ければ、上智を目指していいと思いますよ。普通は、2段階くらいのところで何校も受けるから全部落ち、する人もいますけど。
もしダメでも、受けてたら受かったかも、っていう後悔より、全力でやったけど落ちちゃったなあ、っていう方が、大学に入って切り替えができるから。

ただ、気を付けてほしいのは第何希望の学校を選ぶにしても、ここに通うかも知れない、と思って、決めてほしいんです。理由は何でもいいです。極端な話、この学校の校舎が気に入った(教会のある学校を滑り止めにした友人が、この教会が毎日見られるならそれもいいかと思ったと・・・)、とか、入りたいサークルがあった、とか、とにかく何かないと、本当に行くことになった時に4年間、ほんとは上智に行くはずだったのになんて思いながら過ごすのはもったいないし、そういう人は孤立してることが多いから・・・。
4年間を無駄にしないためにも、滑り止めは偏差値だけで選ばないでくださいね。
    • good
    • 1

>自分としては結構できたな!って思ってたのでなおさらショックです。


良いじゃないですか。
今の段階で散々こけて、凹んで、次に進めばいいですよ。
この時期の段階では点が取れないことは罪ではありません。
点が取れなかったことを分析もせずただ落ち込み、それをいつまでもズルズル引きずっていくことの方が罪ですよ。

がんばって!
    • good
    • 1

今回の結果は、たまたま知識があやふやな個所が出題されたのではないですか。


自己採点結果が悪かったとしても、知識不足のところがわかって良かったと思えませんか。
よく復習して同じ(関連分野も含む)間違いをしなければ良いと思いますよ。
本番はまだ、先です。本番で成功すればいいじゃありませんか。
また、志望校の格下げはしない方がよりですよ。志望校を下げると、モチュベーションが維持されなくなり、実力低下につながります。
受験生(就職活動含む)は、目標は高く、最後まで諦めないが鉄則です。
以上
    • good
    • 0

模試で落ち込んでいては受験なんかむりですよ。


模試はあくまで模試であって、自分の現在の実力(まあ、およそだけど)を見る基準でしか無いですね。

皆様がおっしゃるとおり、何か今までの勉強法に欠陥が無かったかしっかり見直して下さい。

今もう三年生だったとしてもセンターまで半年以上ありますよ。
ここからが「がんばる」ところです。
一生のうちで本当にがんばらねばならない時期なんて大学受験を含めて三回ぐらいしか無いので、死なない程度に無我夢中で勉強して下さい。

ところで、センター対策だけで良いの?
    • good
    • 0

他の回答者の方々と同じく、「この段階で弱点を知ることが出来、よかった」と思います。



関連して、一つ、気になった点があります。

>一番得意なはずの日本史は半分を割ってしまい4割強でした・・・

これって、本当に、日本史が「得意科目」だったんでしょうか。
「得意科目」と言うことは、これまでは、日本史でまずまずの点を稼いでいたのだと思います。
しかし、日本史で点を稼ぐことができていたのは、『日本史が「得意科目」だったから』ではなく、実は、日本史の中の、特定の分野、あるいは特定の問題パターンの時だけ点が取れていた、ということはないでしょうか。

本番の入試では、(もちろん、大学によって一定の傾向はありますが)同じ日本史でも、自分の気に入った分野・自分が解きやすい問題のパターンだけがでるとは限りません。
今回の模試で、その、自分が得意科目と思っていた科目の「落とし穴」を知った、ということは、大きな収穫と思いますよ。
    • good
    • 0

現実を知ったことはよかったと思います。

でも、今から志望校を下げてどうすんの。
一番頑張る夏休みに伸びなかったのなら仕方ないけど、今は、よーし、これから追い上げるぞ!とふんどしを締めなおすべきです。

弱点をきちんと見つけて、対策を取りましょう。まだ間に合います。
    • good
    • 0

無謀かどうか、受験校をどこにするかは12月か1月に決めてください。


上智を日大にするんでも、当面やることは変わらないのです。
上智人間科学を東京理科大物理にするんなら、当面すべき事が変わるので、今決めるのでは遅いくらいですが。
12月1月以前に志望校対策としてすべきことと言えば、過去問を見て出題傾向を押さえておくことくらいでしょう。
心配だったら青山だの日大だの下方に広めに見ておけば良いだけです。

また、

> 滑り止めを含めても偏差値65~66は必要だ

滑り止めというのは文字通り滑るのを止めてくれるところです。
滑り止めの難易度が先に決まることはあり得ません。
あくまで12月1月の実力に対して、それで滑るのを止めてくれるところ、どうやっても不合格があり得ないところ、勿論A判定くらい余裕で取れるところ、が滑り止めです。
    • good
    • 0

模試だからよかったんじゃないの?


まあ、そんなもんで一喜一憂するならば志望校を変更するべきです。
文系志望者が、センターの文系科目で満点とれないのは厳しいですな。

まかり間違って合格しても、ついていけない可能性がある。
まあ、文系なんて理解力より暗記力が問われますから、今から改善できるかどうかは
質問者次第ですな。
    • good
    • 0

こんにちは。



それは、よかったですね。
私と逆です。
私は本番直前でクラスの中で2位(東大合格者よりも上)だったのに、本番ではクラスの中で中の下でした。

模試の結果がよいと慢心します。
結果が悪かった人は、「これではまずい。何とかしないと。」と思って、さらに勉強をします。
あなたも、そう考えるべきです。

>>>金銭的な事情により塾には行かず、独学で勉強していくことを選んだのですが、

いいんじゃないでしょうか。私もそうでした。

>>>やはり現時点でこれほどの成績しか取れないとなると、上智を目指すのは無謀でしょうか?

私の場合、2年生のときにE判定が出た大学に現役で受かっています。

くじけるな! がんばれ!
    • good
    • 0

こんにちは。



今は志望校を決める時期ではありません。自分の弱点を思い知って苦い砂をかむ時期です。幸運にも貴方は模試で苦い砂をかむことができました。これはとても幸運なことです。現役生は、多くの場合10月以降に初めて苦い砂に初めて遭遇し、もはや手遅れの思いを抱きつつレベルを落としたり浪人の道を選んだりします。でも貴方は違う。今の実力と勉強のやり方では、到底歯が立たないことを悔しさとともに身を以て知ったのです。どうか今回の屈辱を絶対に忘れず、必ずや復讐する強い意志を持つ機会としてください。

とりあえず夏の模試を一つの目標としましょう。得意分野を作って、その分野の出題はすべて確実に取れるように(偏差値で言うと80オーバー)完璧な準備を夏までに整えるのです。まずは貴方自身に多少の自信を持たせるような、やればできると思わせるようなスタイルでこの2か月ほど取り組んでみてください。

予備校に行けなくても、大手予備校が出版する問題集や参考書はとても有用ですので、中古でも良いので入手して取り組んでみてください。模擬試験の問題を、自力で満点が取れるまで何度でも繰り返して復習するのも重要です。

>やはり現時点でこれほどの成績しか取れないとなると、上智を目指すのは無謀でしょうか?

いえ、無謀ではなく、十分に合格可能なはずです。上智どころかもっと上を目指す気持ちで戦いましょう。

あきらめというのは、あきらめの気持ちを確定的に持った時点で成立するのです、あきらめるのはまだまだ早すぎます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qやればやるほど落ちる模試結果

センターまで2ヶ月を切った高3の者です。
私は河合塾や進研の模試を六月から毎回うけています。
ココ最近夏休み開けくらいからの模試が毎回うまくいきません。
特に英語と日本史が下がりっぱなしです。
もともと英語は苦手で、いい時でさえ5割ちょいです。なのに河合のセンタープレではとうとう5割をきり90台になってしまいました。
また、日本史は夏頃はいい時で8割くらいだったのにセンタープレでは40点台になってしまいました。

不安なのは悪い点数の時もいい点数の時と変わらない達成感があるということです。『結構よくできた』とおもってても5割未満でした。また、周りの友達が突然上がり出したことに焦りを覚えていることも不安な点の一つです。いままで余裕で勝っていた友達にいまでは全教科負けていてすごく悔しいしどうすればいいのか不安でいっぱいです。

こんな事言ってる暇に勉強するのが一番なのですが…
私はどうすればいいのでしょうか。勉強を前より怠っているわけではないのに!

Aベストアンサー

元塾講師です。

 模試の偏差値は「マラソン」と同じ仕組みです。
 マラソンでは30キロ過ぎごろに誰かがスパートをして他の人を引き離します。その際、トップの人とついていけない人との差がどのようになっているかを気にしますが、この両者とも走っていることには変わりません。つまり、聴衆が見ている部分は「両者の差」だけであり、各々が走っているという事実は忘れ去られています。
 4月に模試を受けて偏差値50だった人間が、その後まったく勉強しない状態で10月にまた模試を受けた場合、偏差値は40程度になる場合があります。他の人は半年間勉強しているわけであり、自分だけが勉強しないということは、先のマラソンでは自分だけが走らなかった状況になります。他の人が進んでいる分だけ自分だけが落ちているようになります。
 こうした観点から、成績を維持するということは集団の平均的な勉強量と同じ程度を勉強している状況であり、下がっている場合は多少なりとも平均より勉強していないと判断されます。自分が一生懸命かどうかは変わりません。死に物狂いで勉強しても平均以下の場合もありますし、サボりまくっても平均以上の人もいます。また、直前期は皆の勉強量が増えるはずであり、多少増やした程度では成績は下がります。

 ちなみに、模試の成績を見る限り、正直模試を受ける段階ではありませんし、模試を受ける時間があるなら参考書を勉強した方がましです。100ページを超えないような薄めの参考書をマスターすべきです。
 模試というのは、それまでの勉強の方法などが正しいか・覚えるべきものが覚えられているかを計るものであり、何もない人は受けるだけ無駄になります。5割も90点も大して違いはありません。1人の人間の調子の良し悪しの違い程度であり、150点を超えていた人が100点になったのであれば問題ですが、そのレベル(5割と90点)一括りに基礎力不足です(模試の成績表にも必ず書いてあるはずです)。
 この時期にそうした状態であれば、自分の成績を見ながらどこの大学は大丈夫そう等という予測は立てられません。いきたい大学に向けてひたすら勉強するだけです。
ご参考までに

元塾講師です。

 模試の偏差値は「マラソン」と同じ仕組みです。
 マラソンでは30キロ過ぎごろに誰かがスパートをして他の人を引き離します。その際、トップの人とついていけない人との差がどのようになっているかを気にしますが、この両者とも走っていることには変わりません。つまり、聴衆が見ている部分は「両者の差」だけであり、各々が走っているという事実は忘れ去られています。
 4月に模試を受けて偏差値50だった人間が、その後まったく勉強しない状態で10月にまた模試を受けた場合、偏差値は...続きを読む

Q模試の結果が最悪でした。。。助けてください

自分は高3の受験生なんですが早慶目指してます。
今日模試があったのですが以前まではいい感じで成績も伸びてきていてこのままいけば大学も受かると言われていたのですが結果が奮わずとても落ち込んでいます。。。僕は6月いっぱい部活をやっていて部活生はなかなか夏に結果が出にくいとは聞いていたんですが、
それでも夏休みは結構勉強したつもりです。結果がでなく、とても不安になっています。
もちろん模試では一喜一憂してる場合じゃないのも十分わかっているのですが、どうしてもこの夏はなんだったのかと思ってしまって沈みます。。。。

もしこのサイトに自分と同じような経験をした方がいましたら今の自分になんらかの指針を示していただきたいです。。。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前というのが高二模試なら、浪人生が加わる高三模試で偏差値がガタ落ちするのは当然ですが、さて。
本当に良い部活動をしていたのなら(お遊びクラブやなんちゃってはダメです)、基礎の重要性を身をもって知っているでしょうから、黙々と基礎をやり込んで、後から伸びることは良くあることです。

> この夏はなんだったのか

1年坊主が、走ったでしょ?ゲームさせて、と言ったとします。
持久力はないわ短距離は遅いわガリガリひょろひょろだわ、でOK出ますかね?

どういう学習段階なのか、は人それぞれで、それに依りますけど、得に現役生は仕上げの段階にならないと点が伸びないような気も。
その辺りも、部活の経験を生かし、冷静に見ていくと良いでしょう。
仮に仕上げの段階に入っていて、それで伸びてこないなら心配は心配ですが、しかしそれならまだ時間はあるとは言えますし。
試験は9月じゃありませんからね。(知らないけど(笑) )
過去問で合格点を余裕で取れそうでなければ安心できることはないと思いますよ。
ギリギリで受かる人が殆どでしょうから、普通不安なはずです。
じゃぁ部活は安心して勝てていたんでしょうか。
そういう高校はあっても日本に一つだと思いますけど。
勝っても負けても黙々と練習。
同じように、良くても悪くても黙々と勉強です。

以前というのが高二模試なら、浪人生が加わる高三模試で偏差値がガタ落ちするのは当然ですが、さて。
本当に良い部活動をしていたのなら(お遊びクラブやなんちゃってはダメです)、基礎の重要性を身をもって知っているでしょうから、黙々と基礎をやり込んで、後から伸びることは良くあることです。

> この夏はなんだったのか

1年坊主が、走ったでしょ?ゲームさせて、と言ったとします。
持久力はないわ短距離は遅いわガリガリひょろひょろだわ、でOK出ますかね?

どういう学習段階なのか、は人それぞれ...続きを読む

Qマーク模試が苦手でE判定・・・

はじめまして。
中央・法政大学を目指している現役受験生です。
高3の春から今までE判定→D判定→B判定→B判定と成績を上げてきたのですが、
先日届いた第三回全統マーク模試の結果が偏差値50しかなくて志望校全てE判定でした・・・。

この1年間毎日毎日時間を惜しんで勉強してきたのでショックです。
今この偏差値で合格は絶望的ですよね・・・?

前回のマーク模試や今回の成績を見るとどうもマーク形式の問題が苦手な気がします。
マーク模試を終えた時はいつも、今回は8割くらい取れたかもしれない、と感じるのですが
いざ答え合わせをしてみると間違いだらけなんです。
解説を読んでも選択肢の選び方に納得のいかないものが多くこれは悪問だから仕方無い、とか思ってしまいます。

でも私の周りでは記述模試は苦手だけどマークは簡単、とみんな口を揃えて言います。
(事実マーク模試のほうが圧倒的に平均点高いですよね。)
センター形式のマーク問題で得点するコツってあるのでしょうか?

ちなみにセンター過去問や今までの模試は
英語:120~175点
現古:60~120点
政治経済:65~85点
程度で得点もばらつきがあり記述や総合型のものと比べて全然安定していないです。

はじめまして。
中央・法政大学を目指している現役受験生です。
高3の春から今までE判定→D判定→B判定→B判定と成績を上げてきたのですが、
先日届いた第三回全統マーク模試の結果が偏差値50しかなくて志望校全てE判定でした・・・。

この1年間毎日毎日時間を惜しんで勉強してきたのでショックです。
今この偏差値で合格は絶望的ですよね・・・?

前回のマーク模試や今回の成績を見るとどうもマーク形式の問題が苦手な気がします。
マーク模試を終えた時はいつも、今回は8割くらい取れたかもしれない、...続きを読む

Aベストアンサー

今大学生の者です。私はマークが得意でした。記述とは20くらい偏差値(点数ではありません)が違ったんじゃないかな。選択式の問題を解くことに関しては人には負けないという自信があります。センターくらいの英語・国語の長文問題では、問題文を読まずに解いてもだいたい満点でした。調子のいい時には正解が光っているかのように見えたこともありました(笑)
勉強・暗記は苦手な方で、学校ではずっと劣等生でしたが、この唯一の特技のおかげで志望校に合格できました。なんか通信教育の宣伝みたいですが…。

正解以外の選択肢は人間が作っているわけですよね。そして必ず、その選択肢を正解にできない理由がある。その「うそっぽさ、わざとらしさ」を察知することで正解を浮かび上がらせる様なイメージです。
たとえば「(すべて、必ず、いつも、○○だけが、etc.)××である。」のような表現はなんとなく怪しい。とかありますよね。私は勘でやっていましたが塾の先生などはこういうことをテクニックとして教えるらしいです。直前講習などに通ってみるのもいいかもしれません。

模試や受験する学校のレベルを把握してそれに対応することもとても大事です。
たとえば日本史で、「次の4つのうち、年号と事件の組み合わせが正しいものを一つ選びなさい」という問題が出て、あなたはどれが正解なのか確信を持てないとします。
始めの2つの選択肢1、2は、誰でも名前を知っているような事件、3番は聞いたことがあるけど詳細を思い出せない事件、4は聞いたこともない事件について、それぞれ書かれている。
もしこれがセンター試験であれば、3、4は思い切って無視。超難関大であれば、1や2は「落とし穴問題」の作りやすそうな事件かどうか考慮しつつ、3か大穴で4の線で考えるべきでしょう。

(わかりにくかったらごめんなさい。もしこれを読んで、かえって混乱してしまった場合は、無視して今まで通りやるのがいいと思います。今までの記述試験できちんと点を取ってきたと言うことは、基礎力が身についている、自分で正解を作り出すだけの力がある、ということです。それは小手先のテクニックなどよりも大事なものです。大学入学後受験を振り返ってそのことを確信しています。また悪問や相性の悪い問題というのも確かに存在します。気にしすぎないことです。
でも、試験の後ろにはそれを作ってる人間がいること、彼らがどういう気持ちで問題を作ってるのか、たまに考えてみる必要はあると思います。)

大学に入ってから思ったのは「みんな受験勉強大してやってきてないな」ってことです。悪名高いW大学のことなのであれですが…
全員が死ぬ気で受験に臨んでいたら、育った環境や才能だけで結果が決まってしまいます。でも勉強をさぼる人がたくさんいるのだから、あなたのように真面目に勉強している人は有利なはずです。
中堅私大の志望者で、あなたほど勉強している人はさほどいないと思いますよ。旧帝大志望の人は別として。毎日時間を惜しんで勉強してきた、その姿勢がすごく立派だと思います。きっとどの大学に入っても優秀な学生になれるはずです。自信を持って、安心して下さい。

直前がE判定だから絶望的ってこと全くないですよ。F判定だったけど合格したという話はいくらでも聞きます。ここで勉強をストップしてしまうとまずいですが。まだ時間はありますからがんばってください。

※長々と書いてしまいましたがno.1の方のアドバイスが素晴らしいと思います。それも一つ手ですよね。

今大学生の者です。私はマークが得意でした。記述とは20くらい偏差値(点数ではありません)が違ったんじゃないかな。選択式の問題を解くことに関しては人には負けないという自信があります。センターくらいの英語・国語の長文問題では、問題文を読まずに解いてもだいたい満点でした。調子のいい時には正解が光っているかのように見えたこともありました(笑)
勉強・暗記は苦手な方で、学校ではずっと劣等生でしたが、この唯一の特技のおかげで志望校に合格できました。なんか通信教育の宣伝みたいですが…。
...続きを読む

Q偏差値48から60まであげるのは難しいですか?(大学受験)

現在、高校2年(文系)です。志望校は、MARCH,成蹊(経済学部)です。
受験科目は、英語(苦手)、国語(苦手)、世界史(得意)です。
進研ゼミの模試(英・国)をうけたところ判定は・・・
青山E、成蹊E、日大Dでした。
偏差値は48でした。ほかの模試はまだ受けていません。
英検は準2級もってますが、英語はかなり苦手です・・・。
なので個別指導(英語)を週3回いっています。予備校は高3になってから行くつもりです。
あと学校には、指定校推薦があって日大ならいけそうなんですが大学受験すると、推薦もらえないので悩んでいます。
やはり、残りの期間今まで以上に頑張って受験するべきでしょうか?
そのためには一日何時間勉強すればいいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、偏差値は模試によって数値の出方が変わります。
進研は比較的低学力層を多く抱えているようで、偏差値が高めに出てしまいます。
また、高一高二模試は浪人生が受けていませんから、そのことでも高めに出ます。
青山でしたら進研の偏差値60では全く届かないのではないでしょうか。
10足りないかも知れません。
しかも高二模試でしょう。日大Dってのがむしろ不思議なくらいです。
青山が偏差値60前後というのは、代ゼミや河合の高三模試の話ではないかと思いますが如何でしょう。

> やはり、残りの期間今まで以上に頑張って受験するべきでしょうか?

大学に入学することがゴールではありません。
はっきり言いますが、学力が大幅に足りないのにインチキ推薦で入学しても、勉強について行けない可能性が出てきます。
入学の仕方がどうであれ、勉強する以外にないと思います。

一日何時間?
そう決めたところであなたはやるのですか?
それに、こういう話なら理解できるのです。
「私が一日6時間も勉強したら、最難関の東大医学部でも余裕で受かってしまうから勿体ない。」
あなたの場合は、一日何時間やろうが、上には上がいくらでもありそうです。
心おきなく勉強してください。
私に言わせれば、日大なんかで良いんですか?青山なんかで良いんですか?という話ですから。
せめて早慶に余裕で受かりそうになってから、このまま続けようか、ちょっとペースを落とそうか、と悩んでください。

その学力のままなら予備校に行っても時間と金の無駄です。
なにせ教科書レベルが殆ど身に付いていないのですから。
予備校は、身に付いた学力を高めるところです。
0を何倍しても0であるのと似ていて、基礎学力が大幅に欠けていれば、予備校に行ったところで意味がありません。
予備校には魔法使いがいるわけではないのですから。

まず、高一の範囲から、教科書レベルの基礎からやり直してください。
センターレベルの英単語は一通り頭に入っているでしょうか?
高一の基礎的な英文法はちゃんとできているのでしょうか?
来年になってから勉強しましょう、なんて言ったって間に合わないでしょうね。
現代文は出口か田村か河合の入試現代文へのアクセス辺りを。
古文はとりあえずマドンナかと。他のでも良いかも知れませんが。
来年から始めると何が拙いって、基礎をやっている暇が無さそうだからです。少なくとも一見そう思えると思います。
付け焼き刃のように入試レベルのことをしたって大して伸びません。

なお、えらそうなことを言っている私は実は二浪しています。
現役時の成績はあなたよりちょっと良かったですが。
高三の冬に受けた河合の模試の偏差値が43だったかと。
それから1年で10ずつ上がっていった感じ。
おそらくこんなに上がる人は少数でしょう。ハードなことはしていませんので、他にもいることはいるはずですが。

日大の推薦?
私なら残飯を有り難がろうとは思いませんが。
これから毎日きちんと勉強して青山に行ったというのが凄いとは思いません。
ただ、その当たり前のことができる奴が殆どいないというだけのことです。
あなたがどうかはあなた次第。
基礎からきちんと勉強すればきちんと学力がつく、というのは私が保証します。

まず、偏差値は模試によって数値の出方が変わります。
進研は比較的低学力層を多く抱えているようで、偏差値が高めに出てしまいます。
また、高一高二模試は浪人生が受けていませんから、そのことでも高めに出ます。
青山でしたら進研の偏差値60では全く届かないのではないでしょうか。
10足りないかも知れません。
しかも高二模試でしょう。日大Dってのがむしろ不思議なくらいです。
青山が偏差値60前後というのは、代ゼミや河合の高三模試の話ではないかと思いますが如何でしょう。

> やはり、残りの期...続きを読む

Qセンター 過去問で点上がる理由。 上がる点数

自分は現役生でまだセンター本番を一回も受けてないのですが、
よくセンター試験は過去問演習が一番だと言われますが
いまいちよく分かりません。。。
その理由を教えてください!;

前提として偏差値50はあったとして…
過去問をやる事によって時間配分や傾向・弱点などがはっきりするのは理解できますが
例えば数学の場合、センターに出た20年分の問題を完璧にしたところで、全範囲が完全に網羅される訳でもないですよね。
英語は言わずもがな。
そもそも過去問をやってだいたいどのくらい上がるものなんでしょうか?
初めて過去問をやった段階で 
5割→でしたらいかがでしょう。
はたまた7割→でしたらどうでしょう。


また過去問演習はどのようなやり方が 時間:点数 の効率いいと思いますか?
地理B
英語
現代文(過去問であがるのかな^^;)
数学
等についてしりたいでーす

Aベストアンサー

過去問がいいのは同じ問題が出るからです。
まったく同じじゃなくても数字やロジックをひねっただけで同様の問題がたくさん出ています。
「そんな馬鹿な」と思われるかもしれないけど事実です。
まず範囲が狭い。あなたが思ってる以上に狭く、まず大学レベルの問題は1問も出ないのです。
範囲外で出したら大問題になりますし、出題者は責任を問われるでしょう。高校3年間の範囲内と言うのが試験を作る際の条件なのだから。

これは実は東大2次でさえそうですし、センターは特にそうです。
3年分の範囲を出すわけですから5年前だろうか、10年前だろうか範囲は基本的には変わらないんですね。
また出題者は大きく変わらないようで「癖」があったりします。本人がいかに変えてるつもりでも「癖」があり、知らないはずの問題も、なんとなく解けてしまうんですね。

>完璧にしたところで、全範囲が完全に網羅される訳でもないですよ

こういうのもよく言う人がいるんだけど、50%とか70%とかなら網羅されるじゃないですか。
それでいいじゃないですか。
あーだこーだ論じて50%、60%しかできないより、さっさと解いて70%の範囲をカバーできれば最高じゃないですか。
そもそも70%さえ網羅できてない受験生が多い。網羅してるつもりで、できてない人は凄く多い。過去問題を数年することによって、形式上であっても、一応は網羅できます。
そもそも100%、つまり100点を取る必要がない。仮に知らない問題、難問、奇問があってもそこを捨てたところでなんてことにはならない。それで80%90%しか取れなくても殆どの大学には受かるから別にいいじゃないですか。

また「俺は文1理3を目指す」って人で95%ぐらい欲しくても、
まずは過去問題で80%ぐらい確保して、あとは残り15%を独自に潰してった方がいい。それより効率の良い方法があればそれをとればいいですけどね。

過去問は最初なら、答えを見つつ、音読でもしてればいいです。
ある程度知識を得てからなら、
時間をきっちり測って自己採点するべきですね。
それを3周以上が基本と言われています。
20年分やるべきかどうかは分からないけど、3年分ぐらいはやるべきだと思う。
ジョギングと同じで、最初は少量でもきついけど、やってく中でそうでもなくなってくる。スピードもどんどんついて来るし。

確かに「過去問題をたくさん解く」ことにも穴があるだろう。
で、結局代わりに何か良い方法があるだろうか。

僕は分からないし、多くの勉強法の本でも、演習問題、特に過去問題をやれって書いてるのにそれをやらない意味が分からない。

旧司法試験でも、「答練」ってのを毎日曜に受けるのが普通。
これは本番とまったく同じような問題を本番と同じ時間(数時間)かけて受けるもの。
だから受験までそれこそ50回100回と模試を受けるようなもの。つまり模試になるし、過去問題になる。
受けた回数で受かるかどうか決まると言われてるけど
最初は誰が受けてもまったく解けない。
そんな状態が何ヶ月も続く。でもそれが続く中で徐々に分かってくる。

そりゃあなたが中学レベルも成ってないってんなら大急ぎでまず基礎を潰した方がいいでしょうけど、そうじゃないなら過去問と思う。
過去問やっても現代文は上がらんみたいに書いてたけど、
それじゃ代わりに何をやれば上がるのか?
そんな方法があれば、個人的には凄く知りたい。

過去問がいいのは同じ問題が出るからです。
まったく同じじゃなくても数字やロジックをひねっただけで同様の問題がたくさん出ています。
「そんな馬鹿な」と思われるかもしれないけど事実です。
まず範囲が狭い。あなたが思ってる以上に狭く、まず大学レベルの問題は1問も出ないのです。
範囲外で出したら大問題になりますし、出題者は責任を問われるでしょう。高校3年間の範囲内と言うのが試験を作る際の条件なのだから。

これは実は東大2次でさえそうですし、センターは特にそうです。
3年分の範囲を出...続きを読む

Q大学受験 E判定 志望校下げるべきでしょうか?

高校2年生の子供を持つ母親です。

高校2年の夏から河合塾に行きだしました。塾の模試でE判定をとり今度の模試でEなら志望校を下げた方がいいと言われたそうです。

志望校は千葉大理学部、横浜国立大学理工学部、明治大学理工学部です。

高校受験の時は強気の志望校で合格しました。
できれば望む学校で学ばせてやりたい気持ちですがあまりに高望みで効率の悪い勉強をさせるのもどうなのかと。。

下の子も同じ年に受験なのでできれば国立に行って欲しいのですが早めに私立に絞り勉強したほうがよいでしょうか?
私としては夏くらいまでは今の志望校で頑張って成績が上がってこないようなら志望校を下げてもいいのでは?と思うのですが遅いでしょうか・・・。

Aベストアンサー

志望校の変更はしないのが良いと思います。
ただし、現状の把握を今一度されてはいかがでしょうか。

・高校は強気の出願で合格
・高校の授業は消化できているか?
・現在の河合塾のコースは適切か?

高校を強気の志望校で入学したとのことですから、それなりの進学校かと存じます。
しかし悪い意味でなく、若干、身の丈より背伸びした学力で高校に入学したとも言えます。
その高校で切磋琢磨できていれば何の杞憂もなく安心ですが、授業に付いていけない、あるいは学習内容が十分に消化できていないために、E判定となっているとしたら、現時点での予備校の選択は、大手予備校ではなく「学校の授業内容を補完する補習塾」が向いていることもあり得るかと拝察します。

すなわち、E判定といっても、「箸にも棒にもかからないE判定かどうか」、「勉強はどの程度の段階でつまづいているのか」を再度検証し、塾のコース選択を変更する手段も検討すべきかと思います。
なぜなら、高校が進学校なら高校3年次には、必然的に難関大学受験向けの授業になるでしょうし、その時までに基礎が出来て土台がしっかりしていなければ、「学校で習う内容も身に付かない」、「河合塾の難関大学向けコース内容も身に付かない」といった具合に、共倒れになることが懸念されるからです。

また、基礎力を身につけるには、ある程度時間が掛かります。
短期間で何となく覚えたモノは、大学入学後も卒業後して、社会人となった後も、あまり実にならないことは多いですよね。
大学受験でギャンブルや何やらというのは、特に理系科目に関してはまず不可能で、奇跡の世界です。
高校数学や高校物理は、積み上げ式で学力を向上させる性質のものですから、学力がなければ0点を取ることも簡単です。また、受験当日であってもちょっとした勘違いや試験馴れ不足などで、0点を取ってしまう場合も十分にあります。

志望校に合わせて学習計画を立てることとともに、現段階で「千葉大・横国大向けコースを受講することが適切であるかどうかの見極めをすること」、そして何よりも「基礎力を固めること」を最優先にして取り掛かるのが良いかと拝見しましたが、いかがでしょうか。

志望校の変更はしないのが良いと思います。
ただし、現状の把握を今一度されてはいかがでしょうか。

・高校は強気の出願で合格
・高校の授業は消化できているか?
・現在の河合塾のコースは適切か?

高校を強気の志望校で入学したとのことですから、それなりの進学校かと存じます。
しかし悪い意味でなく、若干、身の丈より背伸びした学力で高校に入学したとも言えます。
その高校で切磋琢磨できていれば何の杞憂もなく安心ですが、授業に付いていけない、あるいは学習内容が十分に消化できていないために、E判...続きを読む

Q早稲田や慶應に受かるのはどのくらい難しい??

偏差値44程度の高校から地方の無名私立大学に進学したものです。

2ちゃんねるなどでは早慶は1年勉強すれば絶対に受かると噂されていますが、実際早稲田大学や慶応義塾大学に合格するのはどのくらい難しいことなのでしょうか?

もし本当に1年で合格できるのであれば今の大学を中退して少し頑張ってみようかなとか思うのですが・・・

Aベストアンサー

私自身の話ですが、英語の模試偏差値38から一年間勉強して、早大に合格できました。それゆえ、可能性0とは言えないと思います。(残念ながら絶対とは明言できません。実際、私よりも出来の良い人が早慶に落ちていました。)
また、マーチレベルの大学でも良いならば一年間の勉強でも、合格できる可能性は早慶より高いと思います。
とはいえ、浪人すると途中でだらける人も多いと言います。また、高校在学時の勉強の蓄積がどれくらいあるかにもよります。
まずは、自分の高校や予備校に行って、一緒に考えてもらって、より確かな情報を得るのが良いです。
そして、最後はやはり自分のやる気次第です。

Q赤本と黒本どっちがいいの?

質問はタイトルの通りですが補足をします。
現在センター用の赤本を2冊(数学と英語)持っているのですが、他のサイトなどを見ると赤本よりも黒本の方が解説などが質がよい(詳しい)というような意見が結構ありました。
これから他の教科を買い足す場合、このまま赤本を買ったほうがよいのか、やはり黒本にしたほうがよいのか教えてください。
またその理由も教えてください。

Aベストアンサー

私の場合、センター対策は黒本を使い私大・国立対策は赤本を使っていました。黒本は全教科買って持っていましたが、あれってかなり重くて
たまに予備校で自習する時に持っていかずに塾で赤本を借りたりしていました。
同じ年度の解説を比べてみると、やっぱり黒本のほうが丁寧な気はします。
私は河合生だったのですが、在籍中に先生に黒本の解説は河合の先生が書いている、ということを伺いました。
まぁ、そんな理由から黒本を愛用していました。
でもそれぞれの好みはあると思うので、一度本屋さんで同じ年度のものを見比べてみてはいかがでしょうか。

Q受験生です。気持ちが落ち込んだときの対処法

高校3年生の受験生です。
昨日通信教育のセンター模試をやってみたら、ほとんどの科目が点数が上がらず、むしろ下がっていました・・・。夏休みしっかりやったと思っていたので、結果にとてもショックを受けて自分の勉強法とか日々の過ごし方に自信が全く持てなくなりました。明日は某予備校が主催する模試があります。恐くて仕方ありません。もちろん腹をくくって受験はしますが。。
皆さんはこういうときにどうやって気持ちを盛り上げますか?どんな風に考えて乗り越えますか?
漠然とした質問ですが、とても悩んでいます。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

諦める、ことですかね。

王貞治さんが言ってました。
「一生懸命やって駄目だったら仕方ない」

「絶対にやり遂げるんだ」と言う気持ち、でも同時に上記の気持ちを
持つといいと思います。

あとマイナス思考な人の言葉は遠ざける。家族や友人でも必ずいるだろうと思うけど、聞いてて得になることは1つも無い。その本人には悪気はないからこそタチが悪い。

大人ならヤケ酒飲んでですね、寝て、忘れます。で次の日からまた頑張ります。あなたは酒は飲めないけど、例えば志望校へ遊びに行ってそこでぶらぶらしてみるとか、夜中に散歩してみるとか、落ちた時のことを楽しく考えてみる(逆説的に・・マズイ頑張ろう!!となりやすい)とかすればどうでしょうか。


僕は考えなくていいことは考えなくていいと思うんですよ。「悩む力」もあるけれど、1つ答えはとりあえず置いて、やるべきことをやってたらひょっこり分かってくることもあると思います。
僕はあなたの頃「人との関わり」について悩んでました。
でももったいなかったかもなあ、って思うんです。
今でも悩むし死ぬまで悩むでしょう。1週間や1ヶ月悩んでも出る答えじゃなかったんです。
それに答えは無くとも生きていける、「人と関わるのは難しいなー」って思いながらも食べたり寝たり友達と遊んだりは出来るんですよ。

諦める、ことですかね。

王貞治さんが言ってました。
「一生懸命やって駄目だったら仕方ない」

「絶対にやり遂げるんだ」と言う気持ち、でも同時に上記の気持ちを
持つといいと思います。

あとマイナス思考な人の言葉は遠ざける。家族や友人でも必ずいるだろうと思うけど、聞いてて得になることは1つも無い。その本人には悪気はないからこそタチが悪い。

大人ならヤケ酒飲んでですね、寝て、忘れます。で次の日からまた頑張ります。あなたは酒は飲めないけど、例えば志望校へ遊びに行ってそこでぶ...続きを読む

Q進研模試の平均点はどうしてあんなに低いのですか?

進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか?
どういう人が下げているのですか?

誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。

受ける前から、誤差を±20点ぐらい認めるとして、点数の予測はつく模試です。

ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね?
はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。

殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率の問題で当てたレベルの気がします。
実際、私も何一つ解らないテストは難易度にかかわらず、取り敢えず空欄を埋めますがだいたい30点台です。

そして、そんなテストを受けても満点と自分の間にレベルの差がありすぎて、見直したところで時間ばかりかかって効率も悪く、殆ど力になりません。
運と勘でもぎ取った30点の結果叩き出された合格判定などさらに無意味です。


半分も解く気がないのに、学校単位で、模試を受ける意味が解りません。
それなのにどうして、受けるんでしょうか。
3000円近くするんですよ?

進研模試の平均点を下げている人たちは、何者で、何を思って模試を受け、受けさせられているのですか?

進研模試の平均点は、どうしてあんなに低いのですか?
どういう人が下げているのですか?

誰にも解けない難問など殆どなく、出題傾向も安定しています。

受ける前から、誤差を±20点ぐらい認めるとして、点数の予測はつく模試です。

ということは、平均点を下げている人たちは、最初から半分も解けないことを知って受けるわけですよね?
はなから半分も正解する気がないテストを受ける意味はあるのでしょうか。

殆ど記述の数学はともかく、記号問題の多い英語で3割未満と言ったら、記号問題を勘と雰囲気と確率...続きを読む

Aベストアンサー

ベネッセは元は福武書店と言います。福武書店は岡山県で創業されました。
高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。
岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。問題は高校教師が作成しました。
この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。
つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。

学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。

> 進研模試の平均点を下げている人たちは、何者で、何を思って模試を受け、受けさせられているのですか?

受験者は現役高校生です。高校生とは勉強するために学校に通っています。大学受験を希望するかどうかは関係ありません。難関校だろうが非進学校だろうが高校生は高校生です。高校生が自身の達成度を知りたいと思うのは(本人が実際にどう思っているかはさておいて)、決して不可思議なことではありません。ましてや高校教師にしてみれば自分の教育の是非を知る直接的機会と言っても良いでしょうし、カイゼンのきっかけにもなるでしょう。

確かに難関校の生徒にとっては低偏差値校生徒との比較は意義を感じないでしょう。
ですが、経緯からもお判りのように進研模試の主役はどちらかといえば低偏差値校生徒です。
質問者さんの質問内容はそっくりそのまま真逆の立場からも言えることだということです。

ベネッセは元は福武書店と言います。福武書店は岡山県で創業されました。
高度成長期に全国に大学が増え進学希望者も増え始めた時期のことです。
岡山県の新設校が名門校と学力比較をしたいと希望したことから、福武書店と岡山の高校教師が共同で模擬試験を行った関西模試というものが実施されました。問題は高校教師が作成しました。
この関西模試を全国的に展開していったものが進研模試です。
つまり、元々高校との結びつきが強い模試ということです。

学校単位で進研模試を受ける経緯は上記の通りです。

> ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報