初めての店舗開業を成功させよう>>

お世話になります。

フィンランドに行くことになりました。
観光ガイドなども少ないため、情報もあまり収集できていません。

そこでお伺いしたいのですが

(1) フィンランドで、ヴィトンなど日本で人気のブランド品を販売しているお店

(2) 上記が免税店の場合、どのようにすれば免税で購入できますか?

(3) 上記が免税店でない場合、どのようにすれば税金が戻ってきますか?

海外は東南アジアしか行ったことがなく、ブランド品のような高額品を買ったこともなく、ちょっとしたおみやげを買うときも、デューティーフリーとかツアーで勝手に連れて行かれる免税店しか行ったことがなく・・・まったくわからないもので、できるだけ詳しく・・・お願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ツアーご利用なら、契約した旅行会社に聞けば専用の資料とかくれると思いますけどね。


また「フィンランド タックスフリー」などというキーワードで検索すると情報たくさん出てきますよ。
ヨーロッパの免税手続きは、手順を読むと面倒そうですがやってみると簡単です。フィンランドは40ユーロ以上の買い物に適用されるようですね。ブランド品でなくても免税対象です。
会計のときに「タックスフリー」と言えばお店側もすぐ分かってくれて書類を作ってくれます。
パスポートの提示を求めるお店もありますので、ショッピングのときも、少なくともパスポートのコピーは携帯したほうがよいです。
お店が作ってくれた書類は、帰りの空港の免税カウンターでハンコをもらいます。買った品物も、係員から指示があれば提示しなければなりませんので用意しておいてください(と言われていますが、私の経験ではそんなことは一度もなかったです)。
品物が大きくてスーツケースに入れてしまいたい場合は、普通に荷造りして飛行機のチェックイン手続きをしたあとスーツケースをいったん戻してもらい、免税カウンターにスーツケースごと預けます。ハンコもここでもらいます。(形式的だけで中はチェックされないようです。スーツケースには鍵かけてもいいので。)
その後、書類を専用の封筒に入れてポストに投函する方法と、払い戻しカウンターでユーロ現金でもらう方法がありますが、現金でもらう方法をお勧めします。これならこれで手続き完了です。
ポストに投函する方法はクレジットカードに返金されますが、それまで数ヶ月もかかるので、書類に不備はなかったかちゃんと届いたか長い間気をもまなければなりません。不備があれば返金されないだけで連絡なども来ません。

一般的な手順では「最後に出国するEUの国で」スタンプをもらうとされてますが、実際には、買い物した国でも最後の国でもどこでも返金まで手続きを受け付けてくれます。
なお、日本円で返金してもらいたいときには、スタンプはその国の空港でもらって、日本の空港の免税手続きカウンターに提出するとよいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ツアー参加ではないもので、聞くこともできずにおりました。
具体的に詳しく教えてくださり、ありがとうございました。
これで万全です!

お礼日時:2011/05/18 17:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報