柔軟に働き方を選ぶ時代に必要なこと >>

海外留学について質問です。

私は現在大学1年生です。

英語を6年間勉強して外国の方と会話が

できるぐらいに英語を使いこなせる様に

なりたいと思いました。

そのためにはやはり大学卒業後、語学留学するべきでは
考えました。そこで3つ疑問があります。

1、どうすれば海外の日本学校(?)、大学
、大学院に入学出来るのか?

2、外国の大学(大学院)にもし入学したとします。
英語の会話もままにならない自分が、授業に
ついていけるのか・・・ちゃんと英語を喋れる様に
なって帰って来れるのか?

3、2年海外で勉強して帰ってきたとします。
本来の学生なら、大学のサポートをうけ就職活動
すると思います。海外の大学を卒業した私は、ちゃんと
就職することができるのか?

長文失礼しました。
よろしくお願いします!!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

某英語圏海外大学院卒者です。



まず、語学留学をされるのはあまりおすすめできません。
多くの場合、結局は日本人同士で絡んでいるだけであまり劇的に
上手くなったという人はいません。

1.まず、海外の正規留学ですが、基本的には直近の成績がまずは第1項目です。
今は大学1回生なんですよね?で、あれば、これからの大学生活、全成績をA+、もしくは
最低Aにしてください。Bは多少であれば問題ありませんが、C以下は成績だと思わない方が
いいと思います。学校側が英語もままならないのにその将来性にかけるには、
まず成績は最低条件です。僕は多少Bもありましたが、それでやっと勝負できる成績です。
CourseworkとResearchの2種類があり、国によっても異なりますが、Courseworkであれば、
GMATなどが必要なく、大学の成績と英語の成績(場所によっては大学教授の推薦書も必要)
だけで入学許可が下りるところもあります。

2.海外にはbridging course/foundation courseと言われるものがあり、英語の成績が
足りないけれど、資金力にも成績にも特に落ち度がなく、
将来性がある学生が英語の勉強をし、正規科目についていくためのコースが用意されています。
そこと同時に正規科目を取るか、そこの卒業が本科入学の条件になるのかは学校によって
違います。ただ、そこにムダにお金を使いたくないのであれば、
unconditional acceptance(無条件入学許可)をもらう必要があります。

3.日本での可能性は自分次第です。ただ、学校からのサポートなどありません。
本当に自分次第です。僕のように海外就職をしてしまう人もいますし、安定を求めるのであれば、
あまりおすすめできる選択肢ではないのかもしれませんが、いろいろな友達がいて本当に様々です。

ただ、1つ言えるのは日本の大学は海外では学校以下です。あっちの大学・大学院を
目指すのであれば、日本の学校の成績など全てA以上にして当然と思って
頂いていいと思います。よくどれぐらい院はきつかったのか?と聞かれますが、
日本の大学4年間があちらの1,2教科と同等かそれ以下だと思ってもらえれば分かると
いつも返しています。テストの範囲が教科書200ページなんていうのはぼちぼちの量です。
1週間で600ページ暗記したこともあります。1日に10時間しか勉強しなかった日には
罪悪感を感じていました。特に英語圏に以前に留学していないというのであれば、
1週間で1教科40ページの専門書のリーディングからまずは驚くことになると思います。

ただ、得られるものは日本の比ではありません。まだ少し時間もあるようですので、
ゆっくり考えてみてはいかがでしょうか?

それと海外の大学院を出ても日本でもきちんと大学院として認定されるのでそれはご心配
なさらないでください。
    • good
    • 0

1.


TOEFLというテストを受けて最低でも450点をとればアメリカの大学に入学できる英語力があるとみなされます。大学1年であれば、2年から編入することもできます。

2.
数学とか美術、音楽などを専攻すれば大丈夫ではあると思います。間違っても英文科はやめましょう。

3.
日本の企業のほとんどは海外の大学を出ても高卒とみなします。それは海外の大学が日本の学校教育法に定める学校ではないからです。

中途採用になります。海外の大学の卒業式は6月です。

皇太子妃雅子さまも、ハーバード大学を卒業後、帰国して、東京大学を卒業されてます。
    • good
    • 0

語学留学と、大学・大学院留学は違いますよ。


語学留学は、海外で「英語"を"勉強する」ことです。海外の大学や大学院は、「英語"で"勉強する」ところですから、入学するだけでも準上級以上(IELTS 6.0~6.5ポイント以上等)の語学力が必要です。
★英語レベル早見表
http://www.ryugakugo.com/australia-study-info/ba …

「英語を勉強」したいのか、「英語で勉強」したいのか、英語で勉強するなら何を勉強したいのか。まずはそこから考えてみてはどうでしょう。また、専門学校留学という道もありますよ。
例えばオーストラリアの場合…
 http://www.aswho.com/university/index.htm
 http://www.aswho.com/tafe/index.htm



英語が話せるようになることが目的なら、大学を1年休学して語学留学すれば良いと思います。これなら新卒という肩書きで就職活動ができます。ただ1年語学留学しても大して話せないまま帰国する人も珍しく無いので、本気で語学力の習得を目指すなら、現地でもしっかり勉強をするのはもちろん、出発までに中級以上の語学力を日本で身につけておくと良いと思います。

海外の大学や大学院は、授業は現地のネイティブと一緒に英語で受けるので、授業を理解できるだけの語学力が必要ですから、語学力も入学条件の一つです。日本でしっかり勉強し、現地で大学附属語学学校に数週間~数ヶ月通ってから進学というパターンが主流です。ただ規定ギリギリだと、授業についていくのも課題をこなすのも大変ですから、規定を余裕でクリアできるくらいが良いですね。
もし附属の語学学校に通っても、期日までに語学力が規定まで伸びなければ、次の入校日まで進学を見送りにするか、帰国になります。海外の大学は日本とは違い、年に数回入校日があります。とはいえ、入学が伸びるほどお金もかかりますから、無駄なお金を払わない為にも、やはり日本での勉強は必須です。


入学までの手順や必要な書類などは、「大学留学」で検索して、ヒットしたサイトをいろいろ読んでみて下さい。ネットである程度情報収集できますから、まずはご自分で調べてみてください。
    • good
    • 0

あまりにも情報量が少なすぎます。



大抵の人は失敗します。
あなたはもっと自分で頭を使って探し回ってください。
また、2年海外に行って語学を学ぶだけですか?
それはダメです。

言葉が話させて満足してどうすんですか?
アメリカの経営学を学びたいと行ってアメリカに行く人は
英語が普通に話せて、その上を目指しているのです。

あなたも男だったらもっと上を目指してください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング