中小企業の働き方改革をサポート>>

ネットなどでライトユニットが数千円で売られていますが、安いものは大抵「車検に対応していません」と明記されています。
これは、光軸的にNG、万が一車検に通らなくても責任を取れません、のどちらの理由なのでしょうか?
(それともその他の理由?)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

保安基準で定められている光色、光量、光の向き、配光特性など、考慮なんてしていません。


なので、車検などには適合しません。つまり違法改造部品です。というだけの話です。

そこまで考えて作っていないので、車検に通るかも判りません。光軸も、あわせて作っていません。と言う事でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2011/05/19 18:41

恐らくHIDユニットのことだとして回答します。


バルブ形状がスライド式と上下式の2種類あります。
スライド式で35W、6000K以下ならOK。(車両のレンズ形状にもよる)
55W以上で上下式の場合だと光量オーバーでNGとなるものが多いようです。
安価なものは、故障しやすく評判は良くないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
HIDユニットではなく、単にライトユニット(H4等のバルブで照射する)のことです。

お礼日時:2011/05/19 18:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング