中小企業の働き方改革をサポート>>

辛い幼少期を生き抜いたその後はどうですか?

乗り越えた方はその方法を教えてください。


家を出てからの方が辛いです。

他人に理解してもらおうと思うのが間違っているのですか?

人生詰みそうです。(自殺は考えてません。煽りはスルーします。)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

“辛い幼少期”よりも“その後”の方が闘いなのですよね。



理解してくれる人がいるなら感謝してその気持ちを受け取っていいと思います。
あとは、様子をみながら……でしょうか。

トラウマが原因で人に迷惑をかけ続けていて、
それでも何も説明しないっていうのは辛い……ってときもあるし。

“理解”を押し付けるわけにはいかない……というときもあるし。

その時その時、自分と相談しながら乗り切るのですが
私の場合
「自分自身に対しても相手に対しても誠実でいたい」という所を基準にして判断している気がします。
自分の本音とよく向き合い、自分で自分を騙すようなことはしない。
どんな時にも腐って投げやりになったりはしません。
調子が良くない時にはしっかりと休むこと、とても大切です。

どこまでが誰の問題なのかシッカリ区別すること。……これが重要かもしれません。
アサーティブネスとかバウンダリー(心の境界線)って言うんでしょうか……。
ご存知でなければ、いちど触れてみるとよいと思います。

この回答への補足

みなさんの回答参考になりました。一番速く回答してくれたanonymous-00さんをベストアンサーにさせていただきます!

補足日時:2011/09/16 02:01
    • good
    • 0
この回答へのお礼

anonymous-00さん、回答ありがとうございます。

>“理解”を押し付けるわけにはいかない……というときもあるし。

そうですよね。頭ではわかってるのですが、「うんうん、そうだよね」って言ってもらいたい時に「みんな辛い」などを言われそうで心を開けません。「人に言っても受け入れてもらえるわけがない」と小さい頃から学んでました。
基本的に人には言わないのですが、言わない代わりに寂しいです。

>「自分自身に対しても相手に対しても誠実でいたい」という所を基準にして判断している気がします。
自分の本音とよく向き合い、自分で自分を騙すようなことはしない。

すごいですね…。私はいつも騙し騙し感情麻痺させてしまいます…。


>アサーティブネスとかバウンダリー(心の境界線)って言うんでしょうか……。
「アサーティブネス」はネットの書き込みで見た事があります。本読んでみます。

お礼日時:2011/05/19 08:53

辛いですよね。

僕も父親の虐待で完全なPTSDを持っています。

ACもいいところです。

早く自分の戸籍が欲しくて20才で結婚しましたが、酒と暴力で別れました。

二度目の結婚にも酒で失敗しています。

その後、同棲する相手とも何度もとっかえひっかえで、落ち着きません。

もしかしたら自分は家庭に向いていないんじゃないかとさえ思います。

この問題は経験者同士が話し合わないと分からないことだと思います。

虐待を繰り返した父も去年死にました。悲しくも何ともなかったです。

せいせいしました。

今は2番目の妻との間に出来た息子二人に会いたくて仕方がありません。

息子たちにはいい父親だったという自信があるのでなおさらです。

乗り越え方は僕にも分かりません。アルコール依存症にまでなりましたが、今は一滴も飲みません。

ぜひこの問題は話し合いましょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

Nhoyamanohotaさん、回答ありがとうございます。

>早く自分の戸籍が欲しくて20才で結婚しましたが、酒と暴力で別れました。

私は女ですが、「早く自分の戸籍が欲しい」っていうのわかります。



Nhoyamanohotaさんは結婚されてたんですね。
私は子どもができるとか子どもを生むとかが怖くてなりません。結婚はしたいんですけどね…。


「話」のわからない人ってほんとーーーにいい環境で育ったんだろうなーって。
だから、伝わらない。理解ができない。ただそれだけですよね。

お礼日時:2011/06/05 00:47

No.7です。

下記の回答を一部訂正させていただきます。

「本来の自分の姿が現れることになります。それは多くの場合BPDです。」→「本来の自分をとりもどせるのですが、その時BPDが表面化することがあります。」

です。AC症状を示すの一部の人にBPDが見られるのであり、AC=BPDではありませんので、誤解を招くような記述をした事をお詫びいたします。
    • good
    • 0

No.5です。

再回答お許しください。

>他人に理解してもらおうと思うのが間違っているのですか?

 いいえ、間違ってはいません。でもあなたのことを一番理解できるのは、実は他人よりもあなた自身なのです。

 自分のことを冷静に自己分析できるようになると、自分の考えがデス・スパイラルに陥りそうになった時には、フィードバックをかけてキャリブレーションすることができますし、その限界を超えそうになった時にはリミッターやブレーカーを働かせて、とりあえず負の思考回路を遮断してしまうことができるようになります。

 その方法は人によって様々ですが、ぬるめのお風呂にゆっくりつかるというのは多くの方に有効なようです。他は、五感の刺激によってリラックスできるものを、好みに合わせて選び、あるいは組み合わせて行います。

 視覚については写真、絵画や映画鑑賞など、聴覚は音楽、嗅覚はアロマテラピー、触角はマッサージ、陶芸などの作品作りで、園芸などは視覚・嗅覚・触角(果物や野菜などではさらに味覚が入る場合もあります。)の複数の効果があります。

 しかし気が滅入って何もやる気がしない時には無理をせず、ただひたすら寝るというのも有効です。熟睡できない時には医師に抗うつ剤や睡眠導入剤を処方してもらいましょう。

 ACは症状であって医学的な病名ではありません。しかしこれはカウンセリングなどの認知の修正によって完全回復が可能です。でもACが回復すると、本来の自分の姿が現れることになります。それは多くの場合BPDです。

 BPDは病気ではなく障害なので、治療によって完全に回復するということはありません。しかし訓練によって、社会的な適合を果たすことは可能です。

 私も多くの本を読みましたが、どれもしっくり来るものはありませんでした。しかし、ジェロルド・J・クライスマン&ハル・ストラウス著の「BPDのすべて」は、この手の本のバイブルと言われながらも素人にも非常に分かりやすいもので、唯一の例外でした。

 これにより、自己分析が可能になると、対処法も見えてくるのです。約2,000円ほどの本ですので、よろしければぜひご覧になってみてください。この先のあなたの人生を変えられるかもしれませんよ?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Canon_F-1さん、二度の回答ありがとうございます。

>いいえ、間違ってはいません。でもあなたのことを一番理解できるのは、実は他人よりもあなた自身なのです。

そうなんですよね~結局自分しかわからないんですよね~人に話してもわけわからん説教されたりしちゃってさ、ほんとになんなの?って感じです。


図書館で本探してみます。

お礼日時:2011/06/05 00:42

>乗り越えた方はその方法を教えてください。


Canon_F-1 さんが紹介されているURLをご覧になりましたか?
つい先日の質問「アダルトチルドレン、気にしなくていい…? 」への回答も参考にされてみてはいかがでしょう。

幼い頃から染み付いた癖はなかなか抜けません。
自己覚知と自己吟味を続ける必要があります。
50を過ぎた今でも、またやってしまった...と感じる時があります。
昔のように、落ち込んでも長く引きずることは殆どなく短時間で気持ちの切り替えができています。

一時、医療や福祉、教育現場で働く人の殆どがACだといわれたことがありました。
大学で一緒だった友人(彼女は私より年配で現役保健師)は卒論のテーマに取り上げていました。
彼女もACの本を読んで詳しく知りたくなったとのことでした。
彼女にも感じましたが、周囲から「変わったね。」と言われることが多かったです。

大学生とのこと。
専攻によりますが、これから、機能不全家族、境界性人格障害など、大学で学ばれることもあると思います。URLで紹介されている境界性人格障害については自己吟味や自己対処方法などについての書籍がありますから、図書館など調べてみてください。

>他人に理解してもらおうと思うのが間違っているのですか?
相手を選ぶ必要があると思います。暗い話となり、説明が相手には何かの「言い訳」と捉えられる場合が多いです。
出来れば専門のところのみにされたほうがいいと思います。
ACと自覚されていない方との共感は、依存につながり返って抜け出せなくなるように感じます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kurikenkoさん回答ありがとうございます。

「アダルトチルドレン、気にしなくていい…? 」読みました。


AC関連の本も何冊か読みました。


>相手を選ぶ必要があると思います。暗い話となり、説明が相手には何かの「言い訳」と捉えられる場合が多いです。

そうなんですよね。良好な家庭で育った人は私たちのいってることは理解出来ない。理解出来る人はいよい家庭で育ってない場合が多いから泥沼化する。と。

大学生になってほんとに素敵な人が多いなーと。大きくなり自分が失ってきたものの大きさに気づきました。(高校まではヒーロー、今はロストワンな感じです。)

お礼日時:2011/05/20 10:18

私は家を出て、親と物理的な距離を置きました。



ACは親と共依存の関係にあるので、それを断ち切らなければらなければならないからです。

そして、親からも心理的な依存をさせないようにすると、双方が良好な関係になりました。

「親の人生は親が選んできたものであり、すべては親の責任だ。同じく自分の人生は、自分が決めてゆくことだから、親を含めて他の人には口出しさせないし、協力はしても依存はしない。すべての結果の責任は自分にある。」と思えるようになると、劇的に回復いたしました。


>家を出てからの方が辛いです。


今あなたは親元を離れて、共依存を断ち切る為の第一歩を踏み出されたのです。暫くは禁断症状のようなもので辛いですが、確実に完全回復への道を歩みだされたのだとお考えください。

ACは治療開始が早ければ早いほど短い期間で(と言っても最低3~6カ月以上はかかりますが。)回復いたします。ですから、カウンセリング治療も行ってくれる専門医に、ぜひ御相談なさってください。

以下のURLがご参考になるかもしれません。

http://www7.ocn.ne.jp/~k-goto/acetc.htm   (もし飛ばなければ、このままコピペしてググってください。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Canon_F-1さん回答ありがとうございました。

>そして、親からも心理的な依存をさせないようにすると、双方が良好な関係になりました。

いいですね。私はどちらかと言うと「無」の方を選んでいます。

>ACは治療開始が早ければ早いほど短い期間で(と言っても最低3~6カ月以上はかかりますが。)回復いたします。ですから、カウンセリング治療も行ってくれる専門医に、ぜひ御相談なさってください。

昔カウンセリングに通ったことはあるのですが、もういいかなと思いやめました。


サイト見てみます。

お礼日時:2011/05/20 10:11

全く自分の存在を知っている人がいない大学に行きました。



寮やアパートの紹介が整っている大学で、学生全体のうち県内から通っているのが全体の2割しかいない特殊な大学だったためほとんどの人が初対面。

最初は高校時代と同じく、友達もできず一人でいるか、からかわれ続けると思っていましたが、隣の席に座った人が普通に話しかけてくれて驚きました。
今しかチャンスは無いと考え、アパートで会話の話題を必死に考え集め、会話の輪にまざるようにしました。
誰とでもというのは無理でしたが、段々友達と呼べる仲間ができてきました。
特に共通のディープな趣味を持つ友達は、20年経った今でも連絡を取り合っています。

自分はACというより単なる根暗のいじめられっ子だったのかもしれません。

参考にはならないかもしれませんが、相手に配慮しつつ言いたいことは言ってみる。
共感できる人はそのまま話を続け、嫌がっているようならやめる。
万人が自分を理解してくれる訳はありませんが、そのうち理解できる人も出てくると割り切ってしまえば楽ですよ。

では。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kakesoba001さん回答ありがとうございます。

>全く自分の存在を知っている人がいない大学に行きました。
>誰とでもというのは無理でしたが、段々友達と呼べる仲間ができてきました。

私も同じです。誰も私のことを知らない大学を選びました。
実はこのあいだ高校の時の友人(共依存みたいな関係になっていて、関係を絶ちたいと思いメアドも住所も教えていませんでした。)が、別の友人が勝手に教え、なんと押し掛けてきたのです。ほんとに会いたくなかった。大学卒業したら本格的に失踪しようかな。
ん?なんか愚痴になってしまいましたね…。なんかこの出来事以来心が弱ってます。

普通に友達はいます。ただ、あまりに家族が悲惨でなんか悲しいです…。土台ができてないんです。

結局自分で乗り越えるしかないですね。

お礼日時:2011/05/19 20:28

結婚をして何年も経ちますが、今頃になって夫が包容力が全く無く、


見て見ぬふりをしているせいも有り、気分障害になり通院中です。

親にも家族にも理解されない苦しみは増すばかりで、大鬱が襲います。
過去は変えられないことくらいは解っていても、
病気がそれを忘れさせてくれず、苦しいだけです。

最近は薬の副作用なのか?度々度忘れをする事が多く、
無くし物も多くなりました。
自分の気持ちが空っぽで、抜け殻のようになっています。

他人に理解を求めるよりも、自分で受け入れるしかないように思いますが、
そんなに簡単には受け入れられなくて、ただ苦しいだけですね…
医師にも同情らしき言葉はあっても、理解はされていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

fuurinnmamaさん回答ありがとうございます。

>親にも家族にも理解されない苦しみは増すばかりで、大鬱が襲います。
過去は変えられないことくらいは解っていても、
病気がそれを忘れさせてくれず、苦しいだけです。

親にも家族にも理解されないのは辛いですね…。両方理解されてて育ったり、生きたりしている人もいるのになんででしょうね。
そういう人はそれが「当たり前」だと思ってるからそんなこと考えた事すらなかったりするし。


>他人に理解を求めるよりも、自分で受け入れるしかないように思いますが、
そんなに簡単には受け入れられなくて、ただ苦しいだけですね…

結局「自分自身を自分でよしとする」なのでしょうが、それが一番難しいっての。

お礼日時:2011/05/19 09:06

「一生背負っていかなければならない荷物」だと思っています。



何人もセラピストを変えたりして「治療」を試みましたが、これといって解決にはなりませんでした。
「他人には理解できない」というのが私の出した結論です。

家を出てから少々たったくらいが一番つらいです(つらかったです)。家を出てから20年やっと何もなかったように振舞えるようになりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

miwameyさん回答ありがとうございます。

>「一生背負っていかなければならない荷物」だと思っています。
なるほど…。小さい頃からのものだから一緒に生きていくものなのかもですね。(自覚するのは思春期以降だと思いますが)


>家を出てから少々たったくらいが一番つらいです(つらかったです)。家を出てから20年やっと何もなかったように振舞えるようになりました。

何もなかったように振る舞えるか…。羨ましいです。(それまで大変な思いをされたのでしょうね…)

私は現在大学生なのですが、まだまだ越えられそうにないです。というより大学生になって、自分がいかに大きなものを失ったのかを理解しました。(AC概念は高校生の頃から知っていたのですが、大学生になってからいろいろな本を読みました。)

お礼日時:2011/05/19 08:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分、アダルトチルドレンかもしれない。。。何科にかかったらいいですか?

最近、本やミクシーでチラっと見たのですが、家庭環境に当てはまる点(両親による虐待、両親にトラウマを植えつけられた過去あり等)

オヤジ:暴力、AVやアダルトトイを子供の目の付く所において置く、 *風呂場や着替え中にのぞく、キスの強要、**「生理か?」と毎月聞いてくる
*は、ブラをつけ始めてから
**は、小学校高学年から

母親:家事をしない、お金のいびり、病的な嘘つき

弟(20歳)にも母親は、お金のいびりは多少やってました。

自分このような家庭環境で育ったため、アダルトチルドレンかもしれません。
将来が恐ろしいです。
将来、今好きな人と結婚したいし、子供だって欲しい。
だけれど、親と同じことをするのではないか、してしまうのではないか
(メディアが虐待事件のたび騒ぐ、虐待の連鎖ってやつです)

オヤジが酒を呑むと、少しですが母親に暴力をしてました。
*母親もオヤジのお金を取ったり「給料が少ないんだ!」ってオヤジを貶してたのが悪いのですが

将来こうなってしまわないか不安で眠れない時や涙が止まらない時もあります。
不安が止まらないと、自分のお金を使い込んでしまう事もあります。
(カードで3万使い込んだ事もあります。 給料10万くらいなのに。。。)

本題として―

何科の医者にかかってカウンセリング(?)治療を受けるものですか?
精神科ですか?心療内科ですか?
また、もしそうだとしたら、これは医者にかかって治りますか?
(完全にではなくても、定期的なカウンセリングとかで)

親元を高校経由児童相談所で親元から引き離されて以来ずっと悩んでます。
よろしくお願いします。

最近、本やミクシーでチラっと見たのですが、家庭環境に当てはまる点(両親による虐待、両親にトラウマを植えつけられた過去あり等)

オヤジ:暴力、AVやアダルトトイを子供の目の付く所において置く、 *風呂場や着替え中にのぞく、キスの強要、**「生理か?」と毎月聞いてくる
*は、ブラをつけ始めてから
**は、小学校高学年から

母親:家事をしない、お金のいびり、病的な嘘つき

弟(20歳)にも母親は、お金のいびりは多少やってました。

自分このような家庭環境で育ったため、アダルト...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは、初めまして。

>自分このような家庭環境で育ったため、アダルトチルドレンかもしれ
>ません。将来が恐ろしいです。

僕も父親から身体的虐待に近い心理的虐待を受けて育ちました。
母親からもあまり愛情を注いでもらったことがありません。
要するに、愛情のある家族という機能が働いていなかったのです。
これを、機能不全家族と言うらしいです。

そして、そういった家庭環境に育ち、子供時代に子供らしく振舞うことができなかった人のことをアダルト・チルドレン(AC)やアダルト・チャイルドといいます。

ACというのは病名でもなくて、自分がACだという自覚が充分にあれば、それはもうその人は、ACだということです。

将来が恐ろしいと、おっしゃっていましたが、そういった感情もACの特徴であるらしいですよ?

僕は6年前に、自分はACだと自覚し始め、AC関連本を読んだり(斎藤学という精神科医の本は著名的)、ACの自助グループに参加したりしていました。
自助グループというのは、言いっぱなし聞きっぱなしで、その人が辛い目にあったことをみんなの前で、5分から10分くらい話すのです。

ACODAなど、社会で働いたりはできているが、心理的に辛く苦しい立場にあり、その起源をたどっていけば、自分の家庭に問題がある、という人々が集まっている自助グループもあります。
そこも、言いっぱなし聞きっぱなしで、料金は無料のところや、ちょっとしたお金を払うところまで、千差万別です。
一度、ACODAとネットで検索してみてください。

また、ACAという自助グループもあるみたいです。
http://www7.ocn.ne.jp/~aca/

僕が行ったことのある自助グループは、JACA(ジェイカ)やJUST(ジャスト)などでした。
ジェイカは今は活動を休止している模様です。
ジャストは現在でも活動しており、様々なミーティングを行なっているみたいですね(献金として100円が必要)。
また、電話相談というのもしているらしいです。
それは無料版と有料版があります。
http://www.just.or.jp/

民間機関となると、東京ではIFFという機関があります。
http://www.iff.co.jp/
電話相談もあるみたいなので、お金に少し余裕があれば、相談してみるのもいいかもしれません。

また、医療機関となると、様々な専門分野があるみたいですね。
ACを本格的に治療している機関となると、どうしても東京になってしまいます。
あなたがどちらにお住まいか分かりませんが、もしかしたら、街の片隅の精神科病院(またはクリニック)に、ACなどの知識を兼ね備えている医者がいるかもしれません。

保健所や精神保健センターに相談(面談や電話)してみて、AC治療はどうやっていけばいいか、なども話してみて、ACの知識がある精神科医にかかる手も考えられます。

最近は、ACの概念を知っている精神科の医者やカウンセラー、ソーシャルワーカーや保健師、看護師が増えてきているようです。

>何科の医者にかかってカウンセリング(?)治療を受けるものです
>か?精神科ですか?心療内科ですか?
>また、もしそうだとしたら、これは医者にかかって治りますか?
>(完全にではなくても、定期的なカウンセリングとかで)

だいたいが精神科でしょうね。
薬を必要としているならば、保険で処方してもらえます。
カウンセリングは、カウンセラーの場合だと、だいたい50分くらいでしょうか。
保険がきくところと、自費でやっているところがあります。

また、医者やカウンセラーにかかって治るかどうかということが一番、心配されているようですが、これはケースバイケースでしょうね。

一般的に、AC治療は、グループで治療していくというのが治療として有効だと言われています。

実際、東京の医療機関は、デイナイトケアやデイケアを併設している所があります。
http://www.iff.or.jp/index_j.html
http://www.kujira-hp.jp/

個人療法ではAC治療として根本的な解決にはならないと、AC治療家のパイオニア的存在の斎藤学氏は考えているみたいです。

個人カウンセリングとグループ・ミーティングなど、色々な治療プログラムを併用していくことが、回復の第一歩だと思います。

一歩ずつ一歩ずつ治療していくことが回復につながるようです。

また、同じような環境で育ったACと仲間になることも、重要だと言われています。

また、ACから回復したという人たちの話を聞くことも、参考になるかとは思います。

少しずつでもよろしいですから、まずは行動してみることが回復への道だと思います。

治るか治らないかは、その治療が適切であり、いい医者や仲間に支えられて回復しているというのがよろしいのではないでしょうか。
その上で、自分の自己評価を上げていき、自分の力でも充分に生きていけるのだという気持ちを持てるようになれれば、良い方向に向かっていくのではないでしょうか。

ご健闘のほどを願っています。

こんばんは、初めまして。

>自分このような家庭環境で育ったため、アダルトチルドレンかもしれ
>ません。将来が恐ろしいです。

僕も父親から身体的虐待に近い心理的虐待を受けて育ちました。
母親からもあまり愛情を注いでもらったことがありません。
要するに、愛情のある家族という機能が働いていなかったのです。
これを、機能不全家族と言うらしいです。

そして、そういった家庭環境に育ち、子供時代に子供らしく振舞うことができなかった人のことをアダルト・チルドレン(AC)やアダルト・チャイ...続きを読む

Qカウンセリング料金が高くて困っています。アダルトチルドレン。

私は今IFFに通っています。
頻繁にカウンセリングに行ったほうがいいのはわかっていますが、保険がきかないので高くて、なかなか通えません。
AC治療で、保険を使えるところはやはり無いのでしょうか。
50分で12,000円払っています。
長い目で見たら決して高い金額ではないというのはわかっていますが、
一般OLの私には少々厳しい金額です。
保険がきかないにしても、もう少し手ごろな金額のところがあれば教えていただきたいです。
埼玉・都内希望です。

また、精神科というのは、ACは理解してもらえないものですか?

Aベストアンサー

 
心療内科、精神科関係に通われたことはありますか?
そのときにどのような診断をされたのでしょうか?

AC(アダルトチルドレン)は精神医学用語ではありません。
社会心理学用語です。

私の主治医は「自分に名前をつけるな」と言います。
名前というのは病名であったり、状態名(今回出されたACなど)です。

自身がどんな病気であれ、今の苦しさをどうにかするには、
自身が変わらないといけないのだからと先生はおっしゃいます。

私は千葉県在住ですが、保険適用内で
週に2回50分(合計100分)のカウンセリングを受けています。
都内では医師が余っているので、
保険適用外というところが多いかもしれません。
都内で臨床心理士さんのカウンセリングを受けられるところを知っていますが、
ここで名前を出すことは問題かな???という思いもあるので、
敢えて明記しないことにします。

カウンセリングといっても、値段だけでなく、相手との相性もありますので、
難しいと思います。
情報サイトを閲覧しても、それが正しい情報であるとは限りませんし。
評判の良い病院でも、そこに在籍する医師全員が良心的な医師ばかりとは限りませんし。
カウンセリング機関においても同様です。

カウンセリング機関を探すよりも病院への通院、診断を先決になさった方がいいと思いますよ。

もし、通院暦があって、その時の診断名がわかりましたら、補足して下さい。
 
 

 
心療内科、精神科関係に通われたことはありますか?
そのときにどのような診断をされたのでしょうか?

AC(アダルトチルドレン)は精神医学用語ではありません。
社会心理学用語です。

私の主治医は「自分に名前をつけるな」と言います。
名前というのは病名であったり、状態名(今回出されたACなど)です。

自身がどんな病気であれ、今の苦しさをどうにかするには、
自身が変わらないといけないのだからと先生はおっしゃいます。

私は千葉県在住ですが、保険適用内で
週に2回50分(合計100...続きを読む

QACはどんな人と結婚したら幸せですか?

ご覧いただきありがとうございます。

私はアダルトチルドレンで典型的な恋愛依存症です。

ACの人は、どんな人と結婚したら幸せになりやすいのでしょうか。


私は、今までありのままの自分を受け入れてくれる優しい人を探してきました。

今3年以上付き合っている彼も、自分を理解してくれると思ってきたので付き合い続けてきました。

しかし、彼から依存を治すように趣味をもつまで結婚できないと言われ、彼は私の依存症を治したいのだと知りました。

確かに、ACを克服し、生活しやすくなれば嬉しいです。

その反面、恋愛依存症の私でも受け入れてくれる人と一緒にいたい気もしてしまいます。
でも、共依存はよくないという話も聞きますし、自分にとってどうするのが一番良いのか、わからなくなってきました。


私のことを思って、甘やかさないで、回復しようとさせてくれる今の彼と、どんな私でも受け入れてくれる優しい彼(存在するのでしょうか?笑)を探すのは、どちらがよいのでしょうか。

アドバイスや経験談が聞けると嬉しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

男性です。

私もやはりまず、貴女のACを治療なさることをお勧めいたします。

ACの恋愛依存の場合、たった一人の男性が貴女の愛情の欲求をすべて満たすことは不可能です。

ですから、<私のことを思って、甘やかさないで、回復しようとさせてくれる今の彼>がベストだと思います。

<どんな私でも受け入れてくれる優しい彼(存在するのでしょうか?笑)>を探すとすれば、それは貴女が複数の男性と関係を持ってもすべて受け入れてくれかつ、絶対に浮気しない彼と言うことになります。

貴女が、彼に対しておこなう激しい気分の変調のぶつけや、試し行動にも耐えられる男性となると、神様の様な人しかいないと思いますので、そのような男性は稀でしょう。

 稲本 雅之さんなどは、その稀な例だとは思いますが、よろしければ下記の彼の著書をお読みになってください。彼の元彼女の仮名「心子」さんはACよりもさらに症状が重いBPDだったようですが、彼女との甘く切なく苦しい日々の葛藤がつづられています。「心子」さんは結局自殺なさってしまったようですが・・・・。

貴女の、これからの人生の御参考になれば幸いです。

http://www.amazon.co.jp/%E5%A2%83%E7%95%8C%E3%81%AB%E7%94%9F%E3%81%8D%E3%81%9F%E5%BF%83%E5%AD%90-%E7%A8%B2%E6%9C%AC-%E9%9B%85%E4%B9%8B/dp/4797439130

男性です。

私もやはりまず、貴女のACを治療なさることをお勧めいたします。

ACの恋愛依存の場合、たった一人の男性が貴女の愛情の欲求をすべて満たすことは不可能です。

ですから、<私のことを思って、甘やかさないで、回復しようとさせてくれる今の彼>がベストだと思います。

<どんな私でも受け入れてくれる優しい彼(存在するのでしょうか?笑)>を探すとすれば、それは貴女が複数の男性と関係を持ってもすべて受け入れてくれかつ、絶対に浮気しない彼と言うことになります。

貴女が、彼に対しておこ...続きを読む

Qアダルトチルドレンから回復した方いらっしゃっいますか?

アダルトチルドレンから回復した方いらっしゃっいますか?

私は子供の時に父親から心理的虐待を受けていました。

兄弟と比較されたり、激しい批判にさらされて徹底的に人格否定されていました。
お前なんか生きている意味がないとさえ言われました。

父子家庭だったので誰も助けてくれなかったし凄く辛かったです。

回りと自分はいつも違っていると感じながら生きて来ました。

友人にも恵まれず毎日孤独でした。

自分が何故こんなにも苦しいのかわからないまま23歳の時にネットで検索して自分は機能不全家族に育ったアダルトチルドレンだと知りました。

その時まで自分は虐待を受けていた自覚などなく全ては親の躾悪いのは自分だと思って生きてきました。

自分がACだと知った時に初めて心が楽になりました。
ACから回復したく過去を振り返りインナーチャイルドを癒すことをしてみてからAC特有の破滅的過ぎるほどの完璧主義や未来への不安、見捨てられ不安などは大分改善されました。

しかしそこから心の成長が止まっており自分自身を受け入れられません。

現在会社員なのですが回りの人が楽しそうに談笑していても自分は心から笑えず何がそんなに楽しいの?幸せな家庭に生まれ育ったあなた達にはACである私の気持ちなんか理解できないと心の中で思っしまいます。(別に悪気があって思っているわけではないのですが。)

正直会社では浮いた存在で空気読めてないとよく怒られるし迷惑を感じます。

友人もたくさん欲しいし会社でも上手くやっていきたいです。

とにかく変わりたくて仕方ありませんみなさんどうかアドバイス頂けないでしょうか。

アダルトチルドレンから回復した方いらっしゃっいますか?

私は子供の時に父親から心理的虐待を受けていました。

兄弟と比較されたり、激しい批判にさらされて徹底的に人格否定されていました。
お前なんか生きている意味がないとさえ言われました。

父子家庭だったので誰も助けてくれなかったし凄く辛かったです。

回りと自分はいつも違っていると感じながら生きて来ました。

友人にも恵まれず毎日孤独でした。

自分が何故こんなにも苦しいのかわからないまま23歳の時にネットで検索して自分...続きを読む

Aベストアンサー

あなたの気持ちよくわかります。わたしもACですから。

ACというのは「回復」はないような気がします。
だって病気ではないんですから。
ただ自分の過去を受け入れて、ACのまま生きる他ありません。

今のあなたに必要なのはあなたの存在を認めてくれる誰かだと
思います。
人は他者から存在を認められることで、自分に自信が持て、
自分自身を受け入れられるようになりますので。
通常は親がその役割を果たしますが、ACにはそれがないので
自分で見つけなければなりません。

ACは自身のなさから、つい他人に心を閉ざしてしまいがちです。
でも、勇気を出して心を開き、いろいろな人と交流を持って
下さい。
あなたの存在を認めてくれる人が必ずいます。

幸せそうな人に嫉妬してしまうのはわたしも同じです。
50を過ぎてもなくなりません。
でもそれを責める必要はありませんよ。
それもあなたの一部なのですから。
感情を押し殺すと表情がなくなり、かえってわけのわからない人
という印象をあたえてしまいます。
湧き出た感情は出すべきものですから、出してください。

これからも困難が待っていると思いますが、自暴自棄にだけは
ならないで下さいね。

あなたの気持ちよくわかります。わたしもACですから。

ACというのは「回復」はないような気がします。
だって病気ではないんですから。
ただ自分の過去を受け入れて、ACのまま生きる他ありません。

今のあなたに必要なのはあなたの存在を認めてくれる誰かだと
思います。
人は他者から存在を認められることで、自分に自信が持て、
自分自身を受け入れられるようになりますので。
通常は親がその役割を果たしますが、ACにはそれがないので
自分で見つけなければなりません。

ACは自身のなさから、つい...続きを読む

QACの夫の生きづらさからの回復見込み

私は付き合って6年、結婚して1年になる夫がいます。
私から見た夫の性格は、責任感が強く、白黒志向、理屈っぽいなどです。もちろんいいところもたくさんありますが、ここでは、問題ではないのであえて書きません・・

夫は幼少期、父親からの暴力、母親からの無関心などで両親から愛情を受けていません。
私と口ケンカになると、幼少期に訳も分からず怒鳴られたり暴力を受けたりした経験から、フラッシュバックのような状態になり、一切口を利かなくなり部屋に閉じこもって完全に私を拒否したような形になります。
つきあっていたころは「逆切れ?」くらいに思っていてそれは単なる性格の問題だと思っていました。
しかし結婚してから、本人の口から自分の症状は幼少期に機能不全な家庭で育った子供(AC)というところからきているものだと思うと言われました。
それからはAC(アダルトチルドレン)関連の本も読み、彼なりに自分の症状の原因に初めて気づいたそうです。

その後、私はすぐに妊娠し、その際に彼が「自分で子供を育てる強烈な不安」のようなものから私から距離を置くようになり私も一度実家へ帰ることになりました。
私が実家に帰ってからはメールで私を罵倒したり責めるようになりました。
私は、もう一緒にやっていくのは無理だと思い、彼の部屋から自分の荷物を出し、本格的に実家に帰り距離を置くことにしました。

すると彼は「自分が悪かった。後悔して悔やんでも悔やみきれない」と反省する内容と「○○(私の名前)だけには理解して欲しくてひどい態度をとってしまった。悪いのは自分。今までありがとう」という内容の長い手紙をもらいました。

今彼は自分を変えようとACの自助グループ、カウンセリングに通いだしています。正気の彼は自己分析は冷静に出来ます。自分のした酷いことも覚えています。最初はカウンセリングを勧める私に、「何を話していいか分からない・・」と拒んでいましたが、彼が私と一緒にやっていきたいという思いで行動にうつしはじめてくれたのです。

妊娠した赤ちゃんは今回は初期流産という残念なことになってしまったのですが、今後彼はカウンセリングなどから幼い時に経験し、培うことのできなかった部分をとりかえし、彼自身が生きやすく、人間関係に問題がなく生きていけるようになるのでしょうか?
そして私と良い関係をきづいていけるようになるでしょうか?

ACの辛い症状から回復された方、そのような方をご存じの方、ACについて知識がある方、よろしければ客観的なご意見を頂戴できればと思います。

私は付き合って6年、結婚して1年になる夫がいます。
私から見た夫の性格は、責任感が強く、白黒志向、理屈っぽいなどです。もちろんいいところもたくさんありますが、ここでは、問題ではないのであえて書きません・・

夫は幼少期、父親からの暴力、母親からの無関心などで両親から愛情を受けていません。
私と口ケンカになると、幼少期に訳も分からず怒鳴られたり暴力を受けたりした経験から、フラッシュバックのような状態になり、一切口を利かなくなり部屋に閉じこもって完全に私を拒否したような形になり...続きを読む

Aベストアンサー

再度の書き込みになります。

確かにACや過去の心の傷、そういうものを知らない第三者にとっては
そんなもの、離婚して違う道を選べばいいと簡単に仰るでしょうね。
本当に、ご相談者さんへ、旦那様の暴力や裏切り行為がひどい限りばかりなら、
ACの私でもそう言うと思います。

実際に、ACの旦那様を持つ友人は離婚を選択しました。
これも、私のアドバイスも理由に入っていたと考えています。
ただ、彼女の場合は、暴力、暴言、借金、不倫行為などが旦那様にあり、
ACの専門の病院に一緒に通院し始めたのにも関わらず、治療を放置、
相変わらず、彼女へのひどい言動が耐えなかったからです。

ACがもし原因で、色々な悩みや生き辛さにぶつかると分かったとき、
その本人がどう行動を起こすかが一番大きな問題なのでは?と私は思います。
相談者さんの旦那様は、戸惑いながらもACの自分を受け入れようと努力している、
そして、奥様であるご相談者さんがそれを支えたいという気持ちが伝わってきたので
あえて、私は治療に関するアドバイスしか書きませんでした。
そして、相談内容にもある、旦那様の気持ちを読んで、本当に奥様を
愛しているのだと、判断しました。

旦那様、ご自分を少なからず責めていらっしゃいますよね。
自分でもつらいんです。愛する人に、当たってしまう行動を抑えられない自分が、
何よりも一番つらく、苦しいんです。

奥様であるnobutamaさんが、旦那様の治療途中で受ける心の傷や、
負担も大きいと思います。
本当は、旦那様のご両親が与えるべき愛を、もらえなかったからです。
暴力や無関心で助けてももらえず、愛も与えてもらえなかった、
これを自分に置き換えて考えたら、nobutamaさんは今、精神状態が普通でいられますか?

旦那様と生きて暮らしていくうえで、もしすごくつらくなってしまったら、
その気持ちをまず考えて、支えるnobutamaさんが深呼吸なさってから、
ご自分の意見を言ってあげてみてください。

旦那様はつらい思いをしたね、それを頑張って治療しているから、
疲れてしまうこともあるよね。だけど、こういう風に言われたら(態度に対してでも)
私もこんな風に悲しく思うよ。

こういう風に、素直に伝えてあげて大丈夫です。
例え返答が、「お前に何が分かる!?」や、「うるさい!」などの答えだったとしても、
旦那様は心の中で葛藤している、とまずは想像してみてくださいね。

nobutamaさんが逆に一人になりたい、と思ったときも遠慮することはありません。
私はこういう思いで悩んでいるから、少し一人で考えたい。
そういう気持ちも遠慮せず伝えていいんです。

ACですから、過剰に反応すると推測されます。
自分が悪かった、自分がひどいことをした、と普通の方から見たら、
何だ??と思うくらいの反応が返って来るかもしれません。

でも、人間は素直な気持ちを伝え合わなければ、どんな人間であろうと
いい関係を築くことなんてできないですよね。
親子でも、友人でも、社会でも、そうですが、夫婦間ならば余計、お互いの
素直な感情をある程度は伝えていかないと、どちらかが我慢する生活になりますよね。
それは間違っています。相手がACだろうが、素直に表現していいんです。
それが、旦那様へのお手本にもなるんですよ^^

私はACのカウンセリングが、主人と同居前にちょうど終わってしまったので、
主に被害に遭ったであろう周りの人間は両親なんです。
でも、両親でよかったんだと思うんですよね。
だからこそ、私の治療が早く進み、自分の素直な意見を言える、感じるように
なれたのでしょうし、私が変わることで、両親もどんどん変わっていきました。

しかし、主人にも全て生い立ちからACのことも伝えてあります。
子供の頃、甘えられなかった自分が、出てくることもあります。
その時は、悪いけれど甘えさせてね!と主人に言ってあります。
主人は私のことを、変な風に捉えているでしょうか?
nobutamaさんなら、この答えが分かるはずです^^

先の回答で、旦那様の治療を支える方法のひとつとして、回答を書かせて
いただきましたが、あくまでも参考程度に思っていてくださいね。
夫婦の数だけ、色々な夫婦がいてもおかしくないですし、ACの数だけ
色々な人間がいます。
ACでなくても、nobutamaさんのように、心の深く温かい人もたくさんいます。
でも、誰にでも心が、感情があります。
その感情を我慢するのは、旦那様もnobutamaさんも、いい生き方では
ないですもんね。

答えになったでしょうか?
自信がないですが、私なりに頭をひねって書いてみました。
何かもっと話せる場があったらいいのですけどね。。

再度の書き込みになります。

確かにACや過去の心の傷、そういうものを知らない第三者にとっては
そんなもの、離婚して違う道を選べばいいと簡単に仰るでしょうね。
本当に、ご相談者さんへ、旦那様の暴力や裏切り行為がひどい限りばかりなら、
ACの私でもそう言うと思います。

実際に、ACの旦那様を持つ友人は離婚を選択しました。
これも、私のアドバイスも理由に入っていたと考えています。
ただ、彼女の場合は、暴力、暴言、借金、不倫行為などが旦那様にあり、
ACの専門の病院に一緒に通...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Qアダルトチルドレン?の彼女の「試し行動」への対応

彼女がおそらくACです。

・完璧主義
・自分の意見を言わない
・自己否定
・他者批判
・白か黒か
・人と親密になるのが怖い
・私と関わる時間が勿体ない 、などの発言


以上の条件に該当します。
しかし、語学堪能、利発で、8つ年上の僕よりも知識がたくさんあり、凄く魅力のある子です。

先日、命に関わる頭の怪我をして、退院直後から「体調悪い」と言って1か月音信不通にしたので、あまりに心配で学校などにも連絡した結果、実は普通に通学していた事が分かりました。

僕は怒りませんでしたし、無事でよかったとメールしたのですが未だに無視されています。
おそらく音信不通が自分の無視である事がバレて、バツが悪くなって連絡できずにいるのかもしれません。


なのでこちらも連絡は控えようと思い、メールを送りました。


彼女の行動の間違ってる部分は指摘し、
「自分の人との接し方に問題あるのは、良く分かってると思う。でもそんなんじゃお前の良い所も皆に伝わらなくなっちゃう。 誰だって人を信じるのは恐いけど、信じようとして信じてる。でもまずは人に信じられる人になるのが大切なんじゃないかな?

これまでの●●の行動は自分に甘えてるだけだよ。甘えるなら俺に甘えろ。
●●が自分と向き合う気があるなら俺も徹底的に付き合うから。
心を開くになったら連絡下さい。もう俺からは電話しないから。 」


と送りました。
昔ACだったという友達に
「見返りを求めず、全てを見透かしたような姿勢で、でも絶対にこの人は私を見捨てないって思わせてあげて」
とアドバイスをもらったので。


とか送っておきながら、本当はただ嫌われただけなんじゃないかとか、もう連絡とれないんじゃないかと思ってしまう自分がいます。

難しいですね・・・。
一度ACの恋人と距離をとった後で、相手から連絡が来たという人はいますか?

彼女がおそらくACです。

・完璧主義
・自分の意見を言わない
・自己否定
・他者批判
・白か黒か
・人と親密になるのが怖い
・私と関わる時間が勿体ない 、などの発言


以上の条件に該当します。
しかし、語学堪能、利発で、8つ年上の僕よりも知識がたくさんあり、凄く魅力のある子です。

先日、命に関わる頭の怪我をして、退院直後から「体調悪い」と言って1か月音信不通にしたので、あまりに心配で学校などにも連絡した結果、実は普通に通学していた事が分かりました。

僕は怒りませんでしたし、無事でよ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私はACで共依存です。今も自分と上手に付き合いながらたいへんな思いをして生きていっています。
ですので、彼女の気持ちもあなたの気持ちも手に取るように理解できます。
彼女はACであることは間違いないですが、ごめんなさいあなたの状態は共依存だと思います。
共依存を調べてください。そこをなんとかしないと問題ありのACを救う(救うという発想がすでに共依存的ですが/人は救うことができるのは自分だけです)ことはできません。
というより共依存のひとが一番理解しないといけないのは、自分の問題は自分がそれが問題だと意識してなんとかしなければならないと思わない限りどうにもなりません。
あなたの今の状態は、彼女の問題を自分の問題のように感じなんとかしなければとやっきになっている状態です。そうなればそうなるほど彼女はあなたから離れます。

彼女のことをおもって自分から距離を置いてあげたのでしょう?俺はいつでもお前を受け入れるともうメッセージを送ったのでしょう?
それは自分の為にしたのですか(彼女への執着)?そのときほんとうに自分が彼女のことを思ってしてあげたのでしょう?
わたしがなかなか苦しくて前に進めなかった時に、ある人から言われた言葉をあなたに教えます。
多くの本を読んでも書いてなかった事です。

自分が誰かの為と思ってしたことは、自分の為にしたことだと強く認識すること。

これにつきます。
この言葉の意味することが深く理解できた時、あなたは多くのものから自由になれます。
わかっていますか?あなたは彼女の問題にがんじがらめにされている状態だと。
今までの認知の誤りを修正するのはとにかく強く認識することが大切だと私は知りました。

あなたの文章からはそこが曖昧です。
軸が自分にあるかどうかを常に意識しなければ、動機が不純か崇高かすら解りません。自分の事であるのにです。

ACの私からあなたの文章を読むと、私を変えようとしている、といったメッセージしか伝わってきません。
彼女が言って欲しいのはその逆です。その逆をいってくれる人を彼女は探しています。最後にはその言葉には嘘偽りがないのかハートを切り開いて見せろと言いだすでしょう。そこまでしなければ人を信頼することが彼女はできません。常に失望しています。自分をわかって受け止めてくれる人は居ないと。

しかし彼女の求めるような人はどこにもいません。そしてあなたも、人の心を変えることはできないと知るべきです。
そうでないと、あなたはこの先彼女を手放せたとしても、この先常に問題のある女性ばかりを好きになるということを繰り返すことになります。
彼女はまだ若いので高飛車ですが、年を重ねるにつれだんだんと学びだします。痛い目に遭いながら彼女は自分の見せ方を学びだします。利発な彼女は多分ACであることを巧妙に隠す術を学ぶことが想像できます。ですが心は成熟していません。何をしようが100%理想の親のように受け止めてくれる人を探します。

それでも彼女にチャレンジしたいあなたはどれほど奇特な方でしょうか?自分にかかわることの問題は全てもうクリアですか?
仕事の悩み家族の悩み、コンプレックスすべてクリアーですか?
彼女の利発さは多大な努力の結果なのです。そうやって自分の役割を演じきってずっと生きてきました。
その生きざまを変えようとすることが、どれほど自分の生きざまはこうだと言える何かがないと生けないかわかりますか?
その彼女と対等に向き合える材料を一度考えてみる必要があります。

あなたが彼女に一番伝えるべきことは、彼女に変われというメッセージではなく、
あなたがどう思ったかです。
彼女が他者にしたことをいちいち指摘するのは良くありません。
彼女があなたにした数々の人としてヒドイことに対してあなたがどう感じたかを言いましょう。
それが向き合うということです。
あなた自信が、自己評価が低いため彼女と真正面から向き合えていません。上から目線も良くありません。
とてもたいへんな作業です、ですががんばってください。逃げずに。彼女を変えたいなら、貴方が変わることです。
それしかないのが真実です。

こんにちは。
私はACで共依存です。今も自分と上手に付き合いながらたいへんな思いをして生きていっています。
ですので、彼女の気持ちもあなたの気持ちも手に取るように理解できます。
彼女はACであることは間違いないですが、ごめんなさいあなたの状態は共依存だと思います。
共依存を調べてください。そこをなんとかしないと問題ありのACを救う(救うという発想がすでに共依存的ですが/人は救うことができるのは自分だけです)ことはできません。
というより共依存のひとが一番理解しないといけないのは、自分...続きを読む

Q連絡しないけど好きってことはありますか

この類の質問はもう何度か出ていると思いますが… 重複お許しください。
彼氏または彼女に、気持ちは以前と変わらずあるけれど、一時的に連絡しなくなることってありますか?

よく言われるような「どんなに忙しくて時間がなくても、食事はするしトイレにも行くのだから、メールや電話をする1・2分もないなんておかしい」という考え方ももっともだとは思いますが、
本当にやる事がたくさんでいっぱいいっぱいの時って、物理的にはできる環境でも気持ちの切り替えができないというか、本当に今目の前にある事しか考えられなくなる事ってあると思います。

そういう時って、相手に冷めたわけではなくても、ある期間全く連絡をしなくなることってありますか?
あるという方、最長どのくらい連絡しませんでしたか?逆に、相手がそういう状態でひたすら待った事があるという方は、どのくらい待てましたか?

Aベストアンサー

以前も回答makikonです。読めば読むほどまったく一緒の状況でびっくりしています!

もともと友達だった彼からの猛アタックで付き合い始め、ラブラブだった絶頂期に突然連絡がとれなくなりました。。最後に「仕事いってくるね」のメールをもらってから1ヵ月半ぐらい経ちます。

そのメールをもらってから一ヶ月間は、やはり応援メールを送っていたのですが、、やっぱり返事ないのって虚しくて、、辛くって。友達に相談したって、そんなやつ別れろしか言われなくて。。

それにやっぱりsil-ver-yさんみたいに、自然消滅したがってるのかな、とか思いました。

でも私はこの2週間ほど前からまったく連絡するのをやめました。一度お休み状態にしようとふっきりました。多分彼は一人になりたい時期なのかな?と思ってます。

確かにがんばっている彼を応援したくてメールを送っていたのですが、応援する気持ちより、自分の不安の方が大きくないですか?私はそうでした。メール送ってないともうこのまま自然消滅しちゃう気がして、、彼の中から自分がいなくなっちゃう気がして、、。そんな中で私は慢性的に鬱みたいになってしまって、生理もこなくなりましたし、肌荒れもひどくなりました。

でもメールこそがすべての空回りの原因だったと思います。

彼女から応援メールをもらって励まされる方と、忙しいと一人になりたくてすべての連絡絶ってしまう方いらっしゃいます。後者の場合が私の彼です。「誰とも連絡とりたくない」そうで。私はその意味を「返事を書くのがしんどい」のだと思って、一方的に返事いらないようにメールを送っていたんですが、それも負担だったみたいです。こっちは応援しているのに、ワガママですよねぇ--;

連絡=愛、ではないと思います。一人になりたいのならばほうっておいてあげるのも愛です。sil-ver-yさんの彼が一人になりたいタイプの方なのかはわからないのですが、、私の彼は普段から温厚で優しくて色々気を使ってくれる人です。そういう人ほど、すごく頑張りやで無理しちゃってるんだと思います。

冷静になって今までのメールや彼の態度思い出してみてください。自然消滅させるような人でしょうか?その判断はsil-ver-yさんしかできませんが。

でも私はふっきってしまってからは、スゴク楽です!それまでいろんなこと頑張ってみてもすぐに無気力になってしまったりしたのですが。。何より彼以外に考えなくてはならないこと、しなくてはいけないことが沢山あって、彼ばっかりに気を取られている自分が情けなく思えました。彼が好きだった私はこんなじゃないなぁ、って。うまくいっている時は私も彼以外に色んな事頑張れてたんですよね。

今後彼との関係がどうなっていくか判りませんが、待つだけ待ってみようと思っています。私は信じないより、信じたいです。今の段階で彼を恨んでも自分が悲しいだけなので。。

最終的に決断するのはsil-ver-yさんですが、もう少し肩の力を抜いて彼との関係をお休みしてみてはいかがですか?

今はsil-ver-yさんも疲れきってしまっていると思うので。
。お休みして、疲れがとれて自分がニュートラルな状態になれたときに答えを出しても遅くないと思います。その答えが彼とは別れることであれ、待つことであれ、今の状態で答えを出しても後悔してしまうと思うのです。

長々と書いてしまってごめんなさい。でもsil-ver-yさんがこのまま彼を恨んでしまうのは、あまりにも悲しいことだと思うので。。

以前も回答makikonです。読めば読むほどまったく一緒の状況でびっくりしています!

もともと友達だった彼からの猛アタックで付き合い始め、ラブラブだった絶頂期に突然連絡がとれなくなりました。。最後に「仕事いってくるね」のメールをもらってから1ヵ月半ぐらい経ちます。

そのメールをもらってから一ヶ月間は、やはり応援メールを送っていたのですが、、やっぱり返事ないのって虚しくて、、辛くって。友達に相談したって、そんなやつ別れろしか言われなくて。。

それにやっぱりsil-ver-yさんみたい...続きを読む

Qアダルトチルドレン回復、克服された方教えてください。またお詳しい方お願いします。真剣に悩んでるのでひやかしの方は結構です。

今アダルトチルドレンでカウントダウンを受けています。まだ一度しか行ってませんが直感的に先生とは合うようです。自分でインナーチャイルドと向き合い受け入れようと日々奮闘中です。質問なんですが1.親などへの恨みや憎しみを持つことに疲れたとかめんどくさくなった(諦めではなく)こんな状態はどうゆう傾向ですか? 2.自信はどうやってつけましたか?焦燥感なでかあるのでそこから回復したいし、焦燥感は自信のなさからきていると思います(間違っていたら教えてください)お願いします。

Aベストアンサー

よろしくお願いします。20代後半男性です。

私もアダルトチルドレンといわれ、情緒不安定な生活をすごしています。感情の起伏が激しく、うまく自分でコントロールできないという状況です。

1.親への憎しみについて

小学校から社会人数年目まで、親と同居していたため、逃げ場がありませんでした。毎日、”親を殺してやりたい”とおもっていました。
しかし、経済的能力がないのはわかっているため、そんなことはできず、常に自分の感情を隠していきてきました。
諦めににた気持ちは常にもってました。自然にそのような気持ちになるのはよいことではないかと思います。ただし、鬱の入り口とも考えられますので、どなたか一緒に話せる方など、楽しめる方法など見つけて、親への感情の起伏がなくなった分を、埋め合わせる行動をとることをお勧めします。

2.自信のつけかた

私には回答資格がないと思いますが(今も自信ないので)
とにかく経済的に自立することだと思います。
私は昔から、親に馬鹿だのなんだのと暴力を振るわれてきたし、
人間的に価値がないと思っていました(今もそうですが)
それでも何とか生きているのは、職場で働くことができ、なんとか社会に自分の居場所を見つけたからだと思っています。
他の”普通”の家庭で育ってきたような人と違って、まっすぐには生きていない分、焦りもあったりします。
しかし、社会に出て色々な人にあうと、自分だけが悲惨な目に会って生きているわけではないと思うことができました。

まずは、社会に出て居場所を見つける事
人と比較をしないこと

をお勧めします。

あと、加藤諦三氏の本がお勧めです。
アダルトチルドレンに関して研究されている方です。

私も、家庭環境のせいか、今は診療内科に通っています。

薬をもらいながら何とか生きている状態です。

お互いがんばれるといいですね。

よろしくお願いします。20代後半男性です。

私もアダルトチルドレンといわれ、情緒不安定な生活をすごしています。感情の起伏が激しく、うまく自分でコントロールできないという状況です。

1.親への憎しみについて

小学校から社会人数年目まで、親と同居していたため、逃げ場がありませんでした。毎日、”親を殺してやりたい”とおもっていました。
しかし、経済的能力がないのはわかっているため、そんなことはできず、常に自分の感情を隠していきてきました。
諦めににた気持ちは常にもってました...続きを読む

Q子供がいないと本当に老後は大変ですか?

会社の同僚、上司、近所の方々に「子供がいないと将来苦労するよ!」
などくどいように言われますが、普通に子供がいる人は自分の子供に将来子供に面相を見てもらうことを望んでるのでしょうか?自分は34歳で中年世代ですが、実際に自分の親の面倒を見てる方いらっしゃいますか?自分の親は「お前には面倒掛けず、あてにせず残りの人生送るから」と言ってくれます。自分の周りにも面倒見てる人など誰もいませんし仮に面倒を見てるとしたら、自分たちの生活費、貯金、住宅ローン、自分の子供の養育費、自分の親の介護のお金、それを今の収入でやりくりできるのでしょうか?かなり多額のお金がかかるのでよっぽど高収入ではないとできないと思います。ですからそんな苦労味わうなら一生夫婦二人で今もかなりお金にも、時間にも困っておらず住宅ローンも完済しましたし、これからも多額な貯金をして子供なんていなくても老後は高級老人ホームに入れば良いかなと思うので老後は金さえあれば安泰だと思いますが、考えは甘いですか?それとも夫婦二人の生活を自分たちが後戻りできないことを羨ましがったり妬んだりしてるだけですか?

会社の同僚、上司、近所の方々に「子供がいないと将来苦労するよ!」
などくどいように言われますが、普通に子供がいる人は自分の子供に将来子供に面相を見てもらうことを望んでるのでしょうか?自分は34歳で中年世代ですが、実際に自分の親の面倒を見てる方いらっしゃいますか?自分の親は「お前には面倒掛けず、あてにせず残りの人生送るから」と言ってくれます。自分の周りにも面倒見てる人など誰もいませんし仮に面倒を見てるとしたら、自分たちの生活費、貯金、住宅ローン、自分の子供の養育費、自分の親の...続きを読む

Aベストアンサー

子供のいない35歳です。
子供がいるからといって将来自分たちの面倒みてもらうことは保障ありません。
どんな子供になるかもわからないのに、実の親の面倒を嫌がる人がいることも事実です。
逆に子供がいても不幸にして自分たちよりも先に逝ってしまうこともあります。

寝たきりや介護が必要でない限り自分たちで生活をすることは可能ですが子供がいないと最期が近くなると周りの兄弟や親戚に頼ることになるのではないでしょうか?
老人ホームも毎月の費用が必要です。老人ホームを考えるなら結構なお金が必要ですよね。

私も将来の心配はあります。でも、まわりに迷惑はかけたくない。複雑です。
今の社会状況をみれば子供がいて新しい家族らしい家族という感じで幸せだろうけど養育費はかかる、給料から必要費用を除くと貯金はわずか・・・
子供がいなければ夫婦2人の時間があり、お金の心配も軽くなります。

子供がいるから幸せ、そうでないから不幸とは思いませんがお金だけはしっかり貯金しておかないといけないと考えている毎日です。

質問者さんの考えが甘いとは思いません、お金が結局必要になるんですから。

将来年金だけで生活をやりくりするのはムリでしょうね、どらぐらいもらえるかも心配ですから。あまりアテにはしてません。

子供のいない35歳です。
子供がいるからといって将来自分たちの面倒みてもらうことは保障ありません。
どんな子供になるかもわからないのに、実の親の面倒を嫌がる人がいることも事実です。
逆に子供がいても不幸にして自分たちよりも先に逝ってしまうこともあります。

寝たきりや介護が必要でない限り自分たちで生活をすることは可能ですが子供がいないと最期が近くなると周りの兄弟や親戚に頼ることになるのではないでしょうか?
老人ホームも毎月の費用が必要です。老人ホームを考えるなら結構なお金...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報