初めての店舗開業を成功させよう>>

「社団法人日本電気技術者協会 音声付き電気技術解説講座 > 計測・試験 > ダブルブリッジで、なぜ低抵抗が測れるか」

http://www.jeea.or.jp/course/contents/02101/

 の、(7)式

Rx = (P/Q)・[Rs + { q・r /( p + q + r )}] - { p・r /( p + q + r )}
= (P/Q)・Rs + { q・r /( p + q + r )}・{(P/Q) - (p/q)}    ---(7)

 上の式がどう云う変形過程を以て下の式になるのか、どなたか解説をしていただけないでしょうか。

  = (P/Q)Rs + (P/Q){ q・r /( p + q + r )} - { p・r /( p + q + r )}
と3項にバラしてから後の2項を括りなおすのだと考えますが、頭が固く、その先が解りません。

 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>  = (P/Q)Rs + (P/Q){ q・r /( p + q + r )} - { p・r /( p + q + r )}



 この先は次のように変形してみてください。

   = (P/Q)Rs + (P/Q){ q・r /( p + q + r )} - (p/q){ q・r /( p + q + r )}
   = (P/Q)Rs + { q・r /( p + q + r )}・{(P/Q) - (p/q)}    ---(7)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 遅い時間にありがとうございました。
 第3項の分母分子を q で倍分しておいて、(p/q) で括り出すのですね。

 参考書などでもよく変形過程をすっ飛ばしてどうしてこう云う形になるのか解らない「ゲッターロボ変形」が見受けられ、頭の体操代わりに変形過程を追うのですが、最近すっかり脳みそも固くなっておりました。

 すっきりしました。ありがとうございました。

お礼日時:2011/05/19 03:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング