中小企業の働き方改革をサポート>>

特定労働派遣事業者です。自社の正社員を派遣社員に職務変更して、他社に派遣しています。
<質問>
この社員を派遣先の仕事休みの日に、自社で働かせることは可能でしょうか?
もし可能でしたら、何か手続きや書面は必要ですか?

A 回答 (2件)

可能ですが、派遣先には了解を取っておくのが無難です。


派遣先としては、「派遣元で、休日に仕事をしている」という事が分かれば、派遣先での休日出勤依頼をやりにくくなります。派遣先との話し合いで手続きや書面取り交わしが必要なケースも有るでしょう。

当然ながら、従業員の方へは休日出勤手当を支給してあげて下さいね。
    • good
    • 0

法定の労働時間を超えて労働(法定時間外労働)させる場合、または、法定の休日に労働(法定休日労働)させる場合には、あらかじめ労使で書面による協定を締結し、これを所轄労働基準監督署長に届け出ることが必要です。

この協定のことを労働基準法第36条に規定されていることから、通称「36協定」といいます。

 提出部数  2部(1部 控)
 提出先   事業場を管轄する監督署

この回答への補足

回答ありがとうございます。
・労働時間時間に関する質問ではないです。
→派遣先に派遣させている社員を、派遣先の仕事のない日に自社で仕事をさせて良いのか?悪いのか?の質問です。
よろしくお願いいたします。

補足日時:2011/05/19 10:15
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング