gooID利用規約 改定のお知らせ

以下の文なのですがやはり長いですか?
メーカ(電機)志望です。


私は、目標を持ちリーダーシップを発揮して周囲をグイグイと引っ張っていく事ができます。
例えば現在飲食店でアルバイトをしているのですが、以前売上倍増のためにアルバイト・社員の仕切り関係なく協力し合い新メニューを考えることになりました。しかし実際には売り上げはその時低下傾向にあり、その目標は大変困難なものでした。そこで私がアルバイトの中でのリーダーとなり、社員の方から言われた今ある食材・器具を使うという条件と私が考えた(1) 同じフロアに14店舗のお店があるので、それらの他店舗と差別化出来る新料理を考える、(2)お店の特徴を生かす、(3)多人数に対応するため短時間で作れるものを考えることに取り組みました。しかし、バイト仲間をまとめることは難しく、中には初めからあきらめる人もいました。そこで全員に声をかけて、他店舗の調査を行い始めました。これが刺激となり、仲間の意欲も上がってきたのですが、アイデアが出たところでの実現という大きな壁にぶつかりました。それは、私たちはコストについて深く考えることが出来なかったのです。私はリーダーとしてこの問題を解決するため社員の方に原価などコストに関して教えていただきました。自分達の真剣さが相手に伝わったとき、社員の方々も次第にその意見を受け入れてくださるようになり、ついに一つのアイデアが採用され、実際に新メニューとして使われることになりました。売上も次第に伸び、結果的に前の月と比伸びることができました。私はこの経験によって、正しいリーダーシップをもってグループのそれぞれの役割を果たせるように導けば、あらゆる困難を打破できることを身をもって学びました。当然自分がリーダー的立場でなくとも、リーダーを支持し、支える大切さも学びました。この経験を生かし、常により良いものを作るという目標を持って自分の役割を果たし、新製品の設計・開発などに取り組みたいと思います。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

採用する側です。



失礼承知で申し上げると、『いかにも』なPR文で、大変暑苦しいです。

採用担当者は、「私は強力なリーダーシップを発揮できます」とか、「私は最後まで諦めず努力し続けることが出来ます」とか、思わず読む方が赤面するような自信満々のPR文には食傷気味です。
悪く言えば、こんな身の程もわきまえない大言壮語をする人間など信用できない、と思ってしまうかもしれません。

実際に企業で働く人間は、『原価も知らない素人が、思いつきでたったひとつの新メニュー作っただけで、簡単に売上が増えるわけ無いだろうが』ということを知っています。
この程度のエピソードで本当に自分のことを「リーダーシップを発揮して周囲をグイグイ引っ張っていく」とか「あらゆる困難を打破できる」とか思っているような自信過剰の人間は、危なくて採用できないと思うかもです。

PRするエピソードが他にないのなら、
「周囲の理解を得ながら、みんなで協力し合って何とかひとつ困難を乗り越えることが出来た。仲間と協力し合うことの大切さを学んだ。」というニュアンスで、もっと謙虚にアピールしてみてはどうですか。

それと文章はもっと簡潔に、読みやすく。
    • good
    • 0

内容からすると最初の1行目は「みんなを引っ張って一緒にやり遂げることが好きです」


の方が好印象かと。
それから「アルバイトでも出来ることを考え」と言う一文も必要かと。
社員は受け入れたんじゃなくて
「教えていただき、共に真剣に検討したところ、より現実的なアイデアになり・・」
でないと「使いにくいヤツだなあ」と感じる。
普通企業が社員に求めるのは
リーダーよりモチベーターやディレクターが先。
    • good
    • 0

私が管理職の面接官なら、



I この文章は自己PRというより

  私はアルバイトを使ってうまくやってきた、

  これを詳しく書いた文なので、「会社はバイトとは違います」とか「うちの工場長はすでにいます」

  になるのでは?

  リーダーの連呼では、負けたレスラーが、「気合いでは勝ってた、勝ってた、はあ、はあ、、」

  みたいでちゅ。

  You should write what you are different from others.

Good Luck

By hamutaro
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング