gooID利用規約 改定のお知らせ

私は20歳の男です。学生です。
最近、精神科に通うようになりました。神経症、うつ病(仮面うつ病)、パニック障害と診断をうけており、薬を飲みながら通学しています。とはいっても、学校では気分が悪くなって医務室に行くことが多く、そのまま早退することがほとんで、大変厳しいです。食欲も安定せず、簡単に死ぬことはないだろうと思いますが、極端に偏食になってしまうし、我慢できずお酒も多いのでなんとかしたいと思います。

私は幼稚園にいるときから、勉強やスポーツを親から強制され、逆らうと暴力をふるわれ、捨てる、と脅されてきました。
高校の時に体調がわるくなって不登校になるまで、完璧を強制されてきました。学校の中では成績もよく、スポーツもできないほうではなかったです。もちろん、親が恐くてそうしてきました。

最近になって、通院するようになって気づいたのですが、私はとても親を憎んでいます。
親に叩かれたり脅されたりするのは、私がやらないから当然のことだと信じていましたが、そうではないのかもしれないと思うようになりました。
完璧にする必要はないのだと思うと同時に、今まで親からされたことに対して激しい怒りを感じます。
コントロールできなくなるかもしれないと思うほどです。
それでドグマチール50mgという薬を処方されて飲んでいますが、多少よくなる程度で、やはり怒りを感じ苦しいです。
そして逆に薬が効きすぎていると感じることもあります。医師は「効きすぎるということはない、自分も胃薬として毎日飲んでいる。個人的な感じ方の問題だから、薬は飲むべきだ」と言いますが、よくわかりません。

もう2年ほど、精神科に通っていますが、親に対する感情のために、日々苦しいです。
薬でコントロールするのではなく、私が経験することで感情が変わればいいと思っていますが、何か良い方法はないでしょうか。
「親がしてくれた良いことを考える」という方法を試していますが、私には合わないようです。
世の中には、私より苦しい状況で育った人もたくさんいるのだ、と考えたりするのですがそういう人も同じような感情を持って悩み生きているのではないかとしか思えません。
自分は親からそのようにされたことに対して怒っているということを実名を明かして他人には話せないと思います。
自分はまだましなほうだ、とか考えてみても、なんの慰めにもなりません。

精神的に自立してない、甘えている、と批判されることもありますが、それはその通りです。だから苦しいのだと思います。どうすれば精神的に自立できるかが知りたいです。

学校にもまともに通えないことから医師は親との関係は切るべきではないと言います。親は心配しているのだから、連絡も頻繁にするべきだと言います。これは親の意向を優先してのことだと思います。
1日に数回は電話しないと、親が不安になるのです。
実際、アルバイトで自分ひとりで生きていくのは現状難しいです。薬も必要ですし、あまりにも足りないです。
どうすれば感情を落ち着かせ、不安にならずに大学に通えるでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私も、同じように心身症をわずらった人間として、回答いたします。



あなたは非常に『レベルの高い』人間です。

というのは、人間というのは高いレベルになってくると、
ある種の、【特殊能力】みたいなものが出来て、
周りの「エネルギー」を、敏感に受けてしまうんですね。

この時代というのは、ストレスなど「負のエネルギー」が充満していて、
逆に、大自然がどんどん減って、コンクリートの建物がたち、
心の休まる場所が、とても少なくなりました。

あなたは、そういう汚れた空気を人一倍、感じ取ってしまうだけなんです。
あなたは、決して弱い人間なんかではありませんよ^^。

本当に弱い人間なら、他人をだましたり、傷つけたり、
周囲に多大な迷惑をかけます。
そういう事もせず、静かに生きてきた事は、素晴らしい事だと思います♪

楽な人生を、生きている人間には、
あなたのように、毎日苦しみながらも
精一杯生きている人間の気持ちなど、分かるはずもありません。

人生には、『振り子の法則(正負の法則)』というものがあり、
「どん底」を経験した人間には、それと同じだけの『ご褒美』を与えてくれます♪

過去の偉人の中には、そのような【心身症】を持ち、
それを克服して、大成功した人物は、数に限りがありません。
あなたのように、感性の鋭い方は、国家の大きな『財産』です。

【 ここで、「前向きになれる方法」を、いくつかご紹介します♪

(1)水をたくさん飲む・・・多少、トイレが近くなってしまいますが、
その分、尿と一緒に体内のストレスなども流れて行きます。
(私はローソン100の、105円の簡易浄水器を、使っています。)

(2)散歩をする・・・歩行などのリズム運動をする事で、脳内で「セロトニン」という
快感物質が分泌されます。普段の歩行でも、出来るだけ大股で歩いてください。
下半身が程よく刺激され、全身の細胞が活性化されます。
太陽の下でやると、より効果的です♪

(3)体を鍛える・・・これは、絶大な効果があります。
心と体は、密接につながっていますからね。

↑これが難しければ、ストレッチなどでも全然かまいません。
とにかく体を動かしておくと、細胞が活性化されます。

(4)深呼吸をする・・・おそらく、呼吸が浅くなっていると思うので、
全身の力を抜いて、上を向いて、思いっきり深呼吸してみましょう♪

(5)アファメーション(自己暗示)をする・・・「私はできる!」「私は素晴らしい!」など、
自分を賛美する言葉を、どんどん唱えていきましょう。こうすると、今までの自分の人格に
「上書き」されるように、新しい人格が、徐々に出来ていきます。

(6)思いっきり笑う・・・笑顔は、運命を好転させる「特効薬」です。
過去の出来事を思いっきり、笑い飛ばしてしまいましょう♪
(恥ずかしければ、声に出さなくても、笑顔を作って、
腹を思いっきり凹ませるように笑っても、大丈夫です。)

(7)お経を唱える・・・いま苦しいのは、前世・またはご先祖のカルマ(業)が、
現世であらわれている可能性があります。お経を唱えれば唱えるほど、あなたのご先祖が、
どんどん成仏され、あなたをより強く守ってくれるようになります。
(お経というのは、「南無妙法蓮華経」「南無阿弥陀仏」などです。)

上記の方法は、私が試してみて、効果のあったものばかりなので
よかったらご参考ください♪

上記の方法を実践していると、少し不快感に襲われてくると思います。
それは、体内のストレスが、外に出ようとしてる証拠なので、
「咳(せき)」・「痰(たん)」・「げっぷ」等で、どんどん外に出してくださいね。
そうして、新しいエネルギーを取り込んでください♪ 】

ここで、私が本などを読んで、とても心に残った言葉を紹介いたします。
「優秀な人間ほど、不安を抱えているものである」
「真に強い人間は、自分の弱さを知っている者である。」
「誰も味方がいない人には、神様という最強の味方がつく」

長々と、書いてきましたが、今あなたに1番伝えたいのは、
あなたは今、『とても価値のある人生を生きている」、という事です♪
『今日』をいう日を大事にして、人生をもう少し気楽に生きて下さい。
そうすれば、『トンネルの出口』は徐々に近づいてきますよ^^。

長い時間苦しまないと、高い山には登れないように、
人生で苦しい時間がないと、本当の幸せは感じる事は出来ません。
あなたは、「本当のハッピー」を手に入れる資格が、十分にあります。
いま苦しいのは、あなたがとても成長している、何よりの「証拠」です。

最後に、あなたにこの言葉を贈ります。
『夜明け前が、1番暗い』・『厳しい寒さに耐えたものにしか、春の暖かさは分からない。』

『心が変われば、態度が変わる。態度が変われば、行動が変わる。
行動が変われば、習慣が変わる。習慣が変われば、人格が変わる。
人格が変われば、運命が変わる。運命が変われば、人生が変わる』

つまり、毎日少しずつでも、今までと違った言動をとれば、
あなたの人生は、徐々に明るいものに変わっていく事でしょう♪
他の回答者様の、(建設的な)意見もよく読んで、
あなたの、明日への「エネルギー」としてください♪^^

苦しい時は、上記の「前向きになれる方法」で書いたように、
どんどん外に出してくださいね。

あなたはこれまで、十分ガンバって生きてきたと思うので、
これからは自分を大切に、リラックスして生きていって下さいね。
私は、あなたを応援しています♪

長文、失礼いたしました。
    • good
    • 4

今、親の気持ちを伝えても無理だと思います。

一番いい方法は親から離れることです。
このことをわかってくれる医師を探し、医師からも親に説得してもらうことだと思います。
親にもこのことを納得してもらわなければならないと思います。自分だけの力で独立し暮らすのは経済的に無理だと思います。
あなたのことを本当にわかってくれる医師を探すことが一番の解決だと思います。
あなたは親から離れてはじめて自分を取り戻せると思います。
    • good
    • 1

>今まで親からされたことに対して激しい怒りを感じます。


>コントロールできなくなるかもしれないと思うほどです。

怒りを感じて当然だと思います。意識しないようにすると、かえってコントロールできなくなるかもしれません。

・スーザン・フォワード著『毒になる親』が参考になるかもしれません。
・「毒親」についてブログなどで書いている人がたくさんいます。
・複雑性PTSD について調べてみてください。(ただ、いまだにPTSDを認めようとしなかったり、本人のせいにしたがったりする医師や心理士も、かなりいます。)

そして、専門家でも一般の人でもいいので、あなたの怒りを正当なものとして聴いてくれる人を探し、よく聴いてもらうことが必要だと感じます。精神的な自立を妨害されているのですから、あなたが批判される理由はありません。
    • good
    • 1

>薬でコントロールするのではなく、私が経験することで感情が変わればいいと思っていますが、何か良い方法はないでしょうか。



とのご質問ですね。
<解決法>

まず、親のことで激しい怒りを感じなくなるように訓練するべきです。
個人的には仏教の発想が役に立つと思います。
「怒らないこと」というサンガ新書はお勧めです。憎しみや怒りが何なのか、実に明快に解説しています。

尚、仏教は臨床心理療法とは異なる発想で、あなたの心理的渇望を満たすという発想法ではありません。
しかし、その教えは何千年も受け継がれ、あなた自身が如何に醜いかということを教えてくれるでしょう。

とにかく、他人に心の平穏を脅かされるというのは悟った状態でも自立した状態でも無いので、
まずは右往左往しない心境を打ち立てるべきでしょう。
そうされた上で、その後どうされるかお考えになったらいかがでしょうか。

----------------------------------------------------

蛇足ながら、親の虐待○○ 親の教育○○ と声高に叫ばれる方に関して思う事を書きます。

●他人のことは直接は誰もわからないというのは本当です。神仏のみぞ知ると思う程、人間の世は冷酷です。
著名人の大半は、自分の親族の協力・尽力も力に含めて現在の地位を築いています。
芸能人・スポーツ選手・政治家・・・・・大体そうです。
世の中での大成は、現段階では期待しない方が良いでしょう。一族の争いは戦国の世から衰退の始まりです。

●世の中の反応についてです。
心理療法の先進国、米国では、親の悪口を言う者は尊敬されません。
現大統領のオバマ氏は、ケニア留学生と米国市民の白人女性との間に誕生し、その後両親の離婚・母の再婚でマレーシアに移住し(母のマレーシア男性との結婚)、更にその後米国の祖父母にひきとられましたが、自分は両親を愛していると一貫して訴え続けました。
過去を克服して進む強い人間に世間は好意の目を向けるものです。

虐待という言葉は、心理療法業界に都合よく作られていますが、その外側の世界ではあまり訴えても効果的な言葉ではありません。
一刻も早く、親と距離をもてるように、親のことに何の動揺も感じなくなるように、更に少なくとも他人の前では(表向きでも)無難な発言が可能なように、適応した方がよいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
仏教でいえばそうなりますね。
仏教はお葬式で少し接したり、ラジオからそういった話題が聞こえてくるだけで詳しく知らないので、お勧めの本を読んでみようと思います。
後半の部分についても、うなずけます。
こういった感情が、どういうことにつながるのか、社会的にどう見られるかについて考えることもあります。

お礼日時:2011/05/20 05:17

はっきり言って、今、貴方は何をしたいのか分からないんじゃないですか?


1つの選択肢として大学をやめ親との縁を切る。職を選ばず仕事につく。
結局は何をしても、稼げる人間が勝ち。
いい学校に行って、一流企業に就職したって、リストラされる時代。自分で飯えるように 力出して。行動すれば道はみつかるよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なかなかその決心はつきませんが、今の精神状態は親との関係を続けていることに原因があるとも思います。
医師の言うとおり、連絡を絶ったところで、精神状態が改善するだろうということはないかもしれませんが、そういった行動も考えなければならないですね。
私にも、一度距離を置いたほうが良いという気はしています。

お礼日時:2011/05/20 05:10

アドバイスになるかわかりませんが…



私も同じでした。
どんな親でも親は、親
ですが親の事どうしても好きになれなくて…

親と離れる決意をして。
東京へ行き。要するに家出ですね。
当時お金無かったので初めは、友達の家をてんてんとしてました。
そんな生活をしながらバイトして、やっとアパートを借り生活してました。
でも心の中は、親に自分の事分かってるほしいと思ってた。
そんな生活を三年ヤット親と対等に話せるかなと思い話をしました。内心凄く怖かった…
でも親にあの頃の自分の気持ちぶつけたら…

親がごめんねって初めて謝ったんだ。
私は、中卒だけど…後悔してない。自分が強くなれたし、親の気持ち分かったから。
今私は、地元に戻り結婚して主婦してます。
親ともお互いに言いたい事言って時には、話し合い、仲良くしてますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私も両親に何度か平然を装い、今までのことについて聞いたことがあります。
なので親の気持ち(というか私には言い訳にしか思えないけれど)は分かります。すべて私のためにと思ってしたことでしょう。そういうことは理屈ではわかっていますが、感情ではそう思っていません。
やはり、一度、距離を置くべきなのかなとも思いますが、交友関係や遊ぶ時間にまで口を挟む親で、高校時代の頼れる友人はいません。疎遠にならざるを得ませんでした。
大学では、酷い精神状態だということを周囲の人もわかっているので、みんな上辺だけの付き合いです。

しかし、やはり何か方法を探して一度距離をおくことも必要だと思いました。

お礼日時:2011/05/20 05:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自分の親を訴えることは出来ますか?

自分の親を訴えることは出来ますか?

訴えたい相手は、母とその両親です。
今すぐ訴えたいわけではありませんが、可能性だけでも知りたくて質問させていただきます。

両親は私が6歳の頃に離婚し、それから14年の間私は弟と共に父に育てられてきました。
当時の記憶はあまりありませんが、父の元へ居ることが私の意志であったことは確かです。
また、母は私より弟を可愛がっており、母方の祖母もそうだったと母方の祖父が話していたそうです。(祖父から見れば「いじめ」だったそうです)
実際、離婚してからも一度しか私に会いに来てくれたことはなく、その「一度」も父から乞われてのものでした。
私自身、母や母方の人間に関する記憶や思い入れも薄く、特に恋しいと思ったこともありません。

ですが、数年前から私は鬱病にかかり、高校を中退し、高認は取得しましたが、現在も就職や進学等できないでいるなど、色々と生活に支障が出てきています。
鬱になった理由は一概には言えないので省略しますが、「母親」が居ないこともひとつの大きな原因ではあると思っています。
(先程申しましたとおり、母に対する思い入れはありません。ですが「母親」というものがいてくれれば、と思うことは多々あるということです)

現在母は再婚し、新しい家庭を持っているそうです。子供が居るかは分かりません。
母にも母の人生があるとは思いますので、再婚したことについてどうこう言うつもりはありません。
離婚したことについても、両親共に責任がある理由でありますので、母だけを責めるつもりにはなれません。
ですが、母には母の人生があるように、私には私の人生があるのです。
母は私を産んだその時から、私をきちんと育てる義務があるのではないかと思うのです。
それなのに私をないがしろにし、離婚してからも一度も自分から会おうとはせず、手紙をよこしたのも自分の再婚を知らせる内容のものだけ。
この間は私の成人の誕生日でした。ですが葉書の一通もありません。
そんな母が憎くて仕方がありません。また、母をそうした一因でもあろうその両親も。
母がもう少し私に愛情を傾けてくれる人だったなら、私だってこうはならなかったかもしれないのに……と思うと悔しくて仕方がありません。

勿論、全てが母やその両親のせいだとは思っていません。
私に会おうとしないのも、何か理由があり、それが母の愛故の行為なのかもしれません。
でも現に今私は精神的に苦痛を感じています。
それを母やその両親に知らしめたい。何らかの責任を感じてもらいたい。そう思っています。

こういう場合、私は母やその両親に対して、何らかの訴えを起こすことは可能でしょうか?

ちなみに、両親は母の浮気と家事育児不行き届きによる調停離婚で、父側は私と弟の親権と慰謝料、母側は親権と養育費(+慰謝料?)を請求していましたが、和解として(?)親権を父とする代わりに慰謝料は帳消しとなったように思います。あやふやですみません。
母が私をないがしろにしていた証拠は、上記以外にありません。
私は現在メンタルクリニックに通っており、いくつか薬も飲んでいます。自立支援も受けておりますので公的にも私が鬱であることは証明されています。

よろしくお願いいたします。

自分の親を訴えることは出来ますか?

訴えたい相手は、母とその両親です。
今すぐ訴えたいわけではありませんが、可能性だけでも知りたくて質問させていただきます。

両親は私が6歳の頃に離婚し、それから14年の間私は弟と共に父に育てられてきました。
当時の記憶はあまりありませんが、父の元へ居ることが私の意志であったことは確かです。
また、母は私より弟を可愛がっており、母方の祖母もそうだったと母方の祖父が話していたそうです。(祖父から見れば「いじめ」だったそうです)
実際、離婚してからも一度...続きを読む

Aベストアンサー

親としての責任を果たさなかったことについては異論はありません。 また、あなたの家庭環境があなたの病気に対して多少の因果関係があることに対しても異論はありません。 しかし、あなたの母親の取った行動は違法なものではありませんので、裁判所に訴えるなら民事的な訴訟しか残っておりません。 勝算はないと思いますので(裁判費用を全額負担する準備がなければ)取り上げてくれる弁護士を見つけることは困難です。 現在の状況を考えると、そのようなことに手を出すことは賢いことと思えません。  
あなたにとって、優先すべき事項が病気の治療なら、事前に医師やカウンセラー等に相談する必要があるかもしれませんが、もし可能ならお母様に手紙を書いてみてはいかがでしょうか? お互いに自分の気持ちを伝え、状況を知らないと理解することはできないでしょうから。 

Q親を訴えるという事について。"酷い親"に対して子供にできる"抵抗"はないのでしょうか。 とても長い

親を訴えるという事について。"酷い親"に対して子供にできる"抵抗"はないのでしょうか。

とても長い文になります。初めて質問を投稿させて頂くので無作法になる点もあるかも知れませんが宜しくお願いいたします。また、内容上、愚痴を零す格好になってしまう事をお許しください。

今回の私の質問は以下の三つです。
子供が親を訴える事は悪でしょうか。
実際に子供が親を訴えても勝つ事は出来ないのでしょうか。
子供が親を訴えた場合に子供を支援する立場となれる職業はないのでしょうか。

私は現在高校三年生です。今回お話しさせていただくのは父親についてですが、簡潔に申し上げますと父親はその人格に問題があります

結論を申しますと、私は父親を恨んでおり、訴えたいと考えております。これまでにも色々とありまして、それについては後ほど書かせて頂きますが、現状としては、大学受験に際し合格という結果を残せそうにない私に対し、父親が「家を追い出す」と言っている、という事です。

私は現在大学受験生ですが、志望校は世間的に(或いは偏差値的に)あまり上位の大学とは言えず、合格はそれ程難しい事ではありません。しかし、私は成績が悪く、このままでは合格できそうにないのです。これに関しては十分に学力を蓄える事が、しっかりと勉強する事ができなかった私に問題があります。
しかし、不合格だった時には家を追い出すと言われて、私はそれに納得出来ず、こうして訴えたいと考えているという事です。

ここまでで、自分勝手な子供の甘えだと考えられた大人の方も多いと思います。現在は成人の定義となる年齢も変わってきており、私は高校を卒業すればいよいよ養育義務を親に問う事は出来ない年齢でしょう。
インターネットで調べていく中でも大学受験に失敗した子供を親が追い出す、というケースを拝見しましたし、それに対する意見でも、子供が親に甘え過ぎではないか、と考えていらっしゃる方も多かったように思います。勿論、反対に親が酷過ぎるのではないか、と考える方もいらっしゃいましたが。

私個人としても酷いのではないかと思っています。それは何より私がこの状況にあるからですが、せめて浪人して受験勉強をしながら、同時に自立が可能となるまでの期間は現実的に考えて必要です。…これはつまり何が言いたいのかというと、私の父親はすぐにでも家を放り出す、と言っているという事です。

ここで、「今まで育てて貰った恩を考えれば当然だ」という考えに対し、是非反論させて下さい。一概にそうとは言えないのだと思いますが、「家を追い出す」と言う親の中には"育てた恩"というのを十分に成していない人間も少なからず居るのではないでしょうか。

私は幼い頃より父親に、肉体的、精神的暴力を振るわれ続けてきました。"良い父親"らしい事など何一つしてもらった事はありません。それでも、暴力を振るわれ罵られる事が生活に必要な金銭を得る事に繋がるのなら、と耐えてきました。それなのに今回、遂に家を追い出すと言われ、では今まで受けてきた暴力の数々は何だったのか、と耐えられなくなったのです。

父親の行ってきたものは躾などではなく、虐待だったはずです。父親は何でも自分の思い通りに事が進まないとすぐに逆上する人間です。それは彼の子供である私についても同じで、私が少し彼の機嫌を損ねると(例えば友達の家に遊びに行くと、母に買ってもらったゲームで遊んでいると)、すぐに髪を引っ張られひきづられ、そのまま薄着で家の外に放り出され、深夜を過ぎても家の前で立たされ続けました。1週間に一度はこういった虐待がある、というのが私の小学生時代でした。また、彼は私が彼の望むように、つまり、ゲームなどせず1日を勉強に費やしている、という生活を送っていないと怒鳴ったのでした。

中学、高校になると暴力を振るわれる事はほぼありませんでした。しかし、代わりに行われたのは言葉の暴力です。「死ね」と直接言われた事はありません。しかし、彼の思い通りに勉強していないと、散々怒鳴られ、「馬鹿」「存在が邪魔だ」「出て行け消えろ」だのと罵倒されました。また、これがほぼ毎日であった事をお話ししておきます。

高校に上がってしばらくした後、遂に耐えられなくなった私は父親に初めて明確に言い返しました。それまでは怖くて何も言う事はできませんでしたが、父親も、一生懸命話せば分かってくれるのではないか、と期待しました。しかし、父親は私の予想以上に酷い人間でした。

私が父親に受けた虐待、暴言の数々を挙げ、父親がどれだけ酷い人間であったかと責めると、「うるさい黙れ」と大声で繰り返し、子供のするようにわーわーと叫びながら耳を叩いて一切聞きません。「貴方は金銭以外何も私にくれなかったのに、虐待だけはしてくれた。貴方は今まで父親としての義務を果たしていない!」泣きながら私は訴えましたが、父親の反応は恐ろしいものでした。父親は「お前がそんな風に言うのなら、言う通りに何も義務を果たさない人間になってやる」などと言ったのです。これ以降、父親が母に渡す生活費が大幅に減りました。私の分の生活費をなくしたのです。

ここで、父親の収入等についてお話しします。父親は安定した職業についており、財産は十分にあります。私が浪人したとしても、父親の財産的には十分余裕があります。しかし、それまでに母に払われてきた生活費には十分な余裕があったわけではありません。母は一生懸命やりくりしてお金を貯めていました。また、父親は恐らくアルコール中毒者で、その飲酒量は十分に家計に負担を掛けます。休日は一日中飲んでいますし、平日に至っては夜だけでなく、朝、仕事に行く前にも飲んでいるのです。

話を戻しまして、その後、この「そんな風に言われるのならお前が言うような人間になってやる」という文句は何度となく発せられました。また、母に聞くと、それは私が生まれたばかりの頃から、母に対しても使われてきたようでした。

…責められている時点で"お前が言うような人間"だという事を受け入れられるような賢い人間では、父親はありません。馬鹿のように言い訳にもならない戯言ばかりを繰り返すのです。そして、自分が戯言ばかりを吐く馬鹿だと責められると逆上するのです。また、嘘ばかりつく人間です。過去の彼の言動との矛盾など常のことです。

例えば、彼の主張はこうです。「私が、父親が納得するぐらい一生懸命に勉強していて、父親の望むような大学を志望し、最終的に別の大学へ行くことになったのならその時は学費、生活費などの金銭を払う」と。この時点でも問題があると思います。彼の望むような大学の、彼の望むような学科でないと認めない、と言うのです。私の意志、人格など完全に無視しています。また、彼の納得するぐらいの勉強という言葉ですが、これは一日に18時間だそうです。私は他の子に比べても勉強が得意でなく、好きでもありません。勉強以外にやりたいこともあります。それを彼は弾圧しようとするのです。

ここに、さらに嘘吐き、という要素が入ります。彼は言う事をコロコロと変えるのです。受ける大学も勉強時間も非常識だと責められると、「そんなことは言ってない」と嘘を吐きます。そして、それならお金を出してくれるのかと問うと、「そんなことは言ってない」と嘘をついた舌の根の乾かないうちに、上の主張を繰り返すのです。

他にも、物を壊されたりと受けた被害は数え切れません。まとめると、私は暴力、暴言といった虐待を小学校の頃から現在の高校まで、程度の差はあれどずっと受けてきたということです。そして、真剣に話し合おうとしてもそれを受け入れられる事はありませんでした。

とても長くなってしまいましたが、こうした状況の中で私は父親に怒りを感じ、恨んでいます。この父親の虐待、言動は私の人生に既に悪影響を及ぼしていると思っています。こんな"酷い親"でも、こうして訴えるのは間違っているのでしょうか。実際に訴訟を起こしても勝つことは出来ないのでしょうか。

また、私は出来ることならば、私と同じ境遇にいる人たちを手助けする職に就きたいと考えるようになりました。つまり、"酷い親"を訴えたいと考える人のサポートをしたいのです。こういった事を職業にする事は出来ないのでしょうか。あるとすれば弁護士なのかもしれないも考えているのですが…

どなたか、回答してくださると幸いです。
何卒、宜しくお願いいたします。

親を訴えるという事について。"酷い親"に対して子供にできる"抵抗"はないのでしょうか。

とても長い文になります。初めて質問を投稿させて頂くので無作法になる点もあるかも知れませんが宜しくお願いいたします。また、内容上、愚痴を零す格好になってしまう事をお許しください。

今回の私の質問は以下の三つです。
子供が親を訴える事は悪でしょうか。
実際に子供が親を訴えても勝つ事は出来ないのでしょうか。
子供が親を訴えた場合に子供を支援する立場となれる職業はないのでしょうか。

私は現在高校三年生...続きを読む

Aベストアンサー

1、縁を切る。
と言っても法律的には厳しいらしいですよ。。
親の介護とか、疎遠とかになっても現実的な問題はあるらしいです。。

2、上記を踏まえて、
・お気持ちお察しします。m(_ _)m

これは、実際の父が同様でした。
自分の気に食わないことがあれば、キレルだけ。
しかも子供は末端でした。

父の母親=祖母  > 父の姉妹 4人 > 父の兄弟 3人 >
父 > 母 > 末端の子供。の順番です。

父は兄弟でも一番下なので、必然的に上記のような力関係になります。

だから、お気持ちが痛いほど伝わります。

ーーーーーーーーーー
3、訴える
としても証拠が必要です。
文章、ICレコーダー、家族や他の証言などなど。
それを集めることが出来るかどうかです。
文章はメモ、手帳などで代用が可能です。

ですが、刑事事件で告発しても受理してくれるかどうか。
これは弁護士に相談してみてもいいとは思います。

区や市民課で無料弁護士相談があります。
1回30分x1年で3回まで田舎でも無料でした。
そこで相談でもいいとは思います。

人間って愚かな生き物なのです。
たかだか、100年しか生きられない。
しかも、お金稼いで笑って、体力あるのは、たった40年です。
それにも関らずに、相手をひぼう中傷したり、罵倒したり、
責任転嫁したり、罵詈雑言多々です。

そういう人間には神様が天罰を必ず下します。
必ずです。

会社の人間は家族が自殺しました。
そういうものです。
だけど、本人は気がつかずに、相変わらずに誹謗中傷、罵詈雑言を繰り返します。

ですが神様は必ず見てますから^^
ーーーー

1、縁を切る。
と言っても法律的には厳しいらしいですよ。。
親の介護とか、疎遠とかになっても現実的な問題はあるらしいです。。

2、上記を踏まえて、
・お気持ちお察しします。m(_ _)m

これは、実際の父が同様でした。
自分の気に食わないことがあれば、キレルだけ。
しかも子供は末端でした。

父の母親=祖母  > 父の姉妹 4人 > 父の兄弟 3人 >
父 > 母 > 末端の子供。の順番です。

父は兄弟でも一番下なので、必然的に上記のような力関係になります。

だから、お気持ちが痛いほど伝...続きを読む

Q実親と関わることが苦痛です

私は、年長、小学1年生の子供がいる
30代主婦です。

実両親、特に母からの言葉に
傷ついたり、怒りを覚えたり、その言葉がずっと
頭からはなれず落ち込んだ状態が続いたり
ということがありました。

あるとき、我慢して聞いていたことが、
我慢できずに電話ごしで、反論したのですが、
母はブツっと電話を切りました。

こちらが黙って聞いていれば、穏やかですが
反論したり、怒りを表すと電話を切られたり、
あとは父と相談する、等とメールを送ったきり、
1ヶ月も連絡をよこさないような母です。

その連絡が来なくなった1ヶ月の間に、
私は気分がとても落ち込み、ある日突然
母が「今からちょっと行くから」と急に来ることに
なったら、手足が震えだしました。

そんな出来事と、他にもいろいろなことがあり、
私はうつになりました。

うつは回復し、マイホームに引っ越して環境が
変わってからは、元気になったのですが・・・

時々、母が訪問してきて、帰った後
とても疲れています。
そのあと2時間くらい眠ってしまうほどです。

母は必ず一言は、私が気にするような言葉を
お土産に置いていきます。

この間は、
「○○ちゃんは、教育ママになったわね~」と笑顔
で言われました。

悪い意味ではない、ととらえようとしても、
私には鳥肌が立つほど嫌な言葉でした。

確かに私は、小学校入学前の息子に
簡単なプリント(足し算引き算、迷路等)をさせたり、
ピアノをやりたいと言うので、音符の名前を教えたり
しています。

でも、やりなさい!と無理にやらせてはいません。

またうつになったことから、
両親は用事があるときくらいしかメールを
よこさなくなったのですが、
メールが来て、返信をするときもたった1行だけの
素っ気ない文章になってしまいます。

メールをうつ内容を考えていると、
自分の本当の心のままの文章を書けないので、
差し障りのない文面になるのだと思います。

どう説明したら良いか、むずかしいのですが
両親と接するとき、私は過度に気を使っていて、
緊張も少ししています。笑っていても心からの笑顔
ではない気もします。

両親とも、真面目で厳しく、常識的で、
模範となる部分もたくさんあるのですが、
私が受け付けない部分は、
自分たちの考えが正しいと思っていて、
それを否定されると否定した相手を拒否する
ところです。

私も電話を切られたあの日に、
娘なのに拒否されたのです。

そのことをまだ引きずっているのかもしれません。

縁を切ることは考えていません。
ただ、私が自分で克服できることがあるとすれば
どうしたら良いのか。どんなことでも良いので
アドバイスをいただければと思います。

私は、年長、小学1年生の子供がいる
30代主婦です。

実両親、特に母からの言葉に
傷ついたり、怒りを覚えたり、その言葉がずっと
頭からはなれず落ち込んだ状態が続いたり
ということがありました。

あるとき、我慢して聞いていたことが、
我慢できずに電話ごしで、反論したのですが、
母はブツっと電話を切りました。

こちらが黙って聞いていれば、穏やかですが
反論したり、怒りを表すと電話を切られたり、
あとは父と相談する、等とメールを送ったきり、
1ヶ月も連絡をよこさないような母です。

その連絡...続きを読む

Aベストアンサー

No.2です、補足をありがとうごうざいます。

>>自分でできる心身のケアを検討したと思いますが、何か試されましたか?

>元気になれたのは、数ヶ月両親と会わず、両親も連絡をしてこなかったからです
>来訪の回数は減り、メールも用事がある時だけになったので、負担も減りました

私が何か試されましたか?と尋ねたのは、ご両親との接触を減らすという基本的なことではありません。
家族関係の心理について調べましたか?
その情報を元にして、自分の感じ方や考え方の癖を知り、治し方を検討しましたか?
本を読んだり専門家に相談して、積極的な対策を実践しましたか?ということです。

>>あなたはなぜ受け入れたのでしょうか?

>返信をしようと思っていたら、もう来てしまいました。
>手足が震えましたが、ドアを開けました。

苦痛の原因がお母さんの過干渉と分かっているのに、そして体がSOSを出しているのにドアを開けてしまったのは、あなたは自分の思考や生理現象よりも自分を苦しめるお母さんの方に順応してしまうということです。
自分の安全を守れなかった出来事があったのに、ご両親との接触を減らすぐらいのことしかしていないようなので、やはり自分の危うさをよく理解していないように感じました。
ご両親との関わりを減らしたら元気になったそうですが、心身に余裕ができたのなら、もっと正しい認識を深めて能動的に打って出なければ、お母さんから解放されないと思います。

あなたはご両親を常識的と書いていますが、社会的・対外的にはそうであっても、お母さんはあなたとご主人の家=よその家に許可無く押しかけているのだから、とても非常識です。
お母さんはあなたを自分の保護下に置いているような意識で、あなたも親から独立して夫と家庭を築いたという意識より、親に従う子どもの意識の方が勝っていて、お互いが引きつけあっている関係です。
それほど二人の依存の度合いは強いのだから、自分でも書いているようにお母さんの一言を簡単に聞き流せなくても仕方がありません。

そして、こういうサイトで他人が「○○したら聞き流せるようになる」と教えてくれた技術だけでは、聞き流せられないと思います。
前の回答にも書きましたが、お母さんとの仲は30年以上かけて作られたのだし、あなたは心身を患うほど傷付いているのだから、自分で模索して実感したものでなければ真の効果は望めないと思うからです。

あなたはご両親に、「心身を休めたいから関わる頻度を減らして欲しい」という旨を伝えたと思いますが、お母さんはあなたからメールの返信がないと、何度も電話をしたり来訪しようとしています。
あなたの身になって思いやっていないどころか、あなたを苦しめています。
心配もしているでしょうが、それよりも自分が依存する対象(あなた)が離れてしまう恐怖の方が強く、「心配」や「親心」という理由をつけて迫ってくるのです。
あなたもまた、自分とお母さんのことを本や専門家等の力を借りて深く分析しているようではないために、共依存の認識が足りず、必要最低限とはいってもよほどの緊急時ではないのにお母さんとの接触を許してしまったり、そういう時に言われたお母さんの言葉に心身が乱れていて、結局は今もお母さんに振り回されています。

ではどうすれば良いのか?…この回答の冒頭で書いたように、具体的な方法を体験し続けることで克服して下さい。
親に従っていた受け身の姿勢を卒業し、自分を救う手だては自分で調べて考えて決めて実行するという、自立に向けた訓練を始めましょう。

No.2です、補足をありがとうごうざいます。

>>自分でできる心身のケアを検討したと思いますが、何か試されましたか?

>元気になれたのは、数ヶ月両親と会わず、両親も連絡をしてこなかったからです
>来訪の回数は減り、メールも用事がある時だけになったので、負担も減りました

私が何か試されましたか?と尋ねたのは、ご両親との接触を減らすという基本的なことではありません。
家族関係の心理について調べましたか?
その情報を元にして、自分の感じ方や考え方の癖を知り、治し方を検討しましたか?
本...続きを読む

Qこれは親からの心理的虐待でしょうか?

久しぶりにここを利用します。

小さい頃・子供の頃は誰かに褒められると誰しも喜ぶと思います。
喜ばない人もいるかもしれませんが。
私は誰かからに褒められると喜びましたが、
その時に決まって母は「豚もおだてれば木に登るってもの」と、
あっさり言ってのけ続けてました。
「お調子者」「褒めそやすなど表面的に過ぎないのに」
とも平気で言い続ける。
「大衆の1人だけの大した人間じゃないのに、
そんなに自分を特別視したがるのはカルトの信者と同じ」
「自分が無力な人間だと気付きなさいな」
「何も私たちにもたらさない、金も稼げない身分の、
全くの役立たずのくせに偉そうに」
と思春期になるとこればかり。
「誰もあんたを、そんなに凄いとか立派とか本気で考えてない」
「本当に頭良ければとっくに東大京大に進学してる」
とは大人になってから。

昔からの口癖としては、
「人の褒め言葉を真に受けるとひどいことになる」
「褒めちぎりながら人の精神を殺す褒め殺しをやるのは、
日本も外国も同じ。企業人の常套手段」
(母は一度も外国に行ってません。
外国人との縁もないです)

父も「自己満足に浸れて羨ましい奴」と言う。
「能無しだから」がその理由(確かに父は高給取りで賢いですが)。

とにかく「褒め言葉=侮辱・差別の言葉」と言われ続けて育ち、
その影響が根深いほど根付いたため、
ネット利用の目的が、わざと人を不愉快にさせて、
私に批判非難・誹謗中傷を浴びせるように仕向けるものになりました。
本当の侮辱的で差別的な言葉の褒め言葉を求め、
これこそ人に認められた証とのねじ曲がった欲求のためです。
ただ、その度に心身が壊れてしまい、嘔吐が止まらなくなったり、
嘔吐がなくても勝手に脱水症状を繰り返して点滴治療を受け、
内科の主治医が戦々恐々とするほどですが。

そして「家族の基本は夫婦であって子供は次」
「例え子どもといえども、ただ飯食いの居候と同じ立場」
「人の心を理解できる訳がない。子供の心も無理。
それが出来たら神になれる。親も人の子で万能ではない」
も口癖でした。今もこれを口にすることがあります。

心的外傷の体験もありますが、口を閉ざしていた日々。
それを主治医に先に告白してから、親に打ち明けなかった理由を話すと、
「あの頃の私は全て跳ね除ける自信があったから。今でもそれはある」
と、トラウマを打ち明けない心情を語っても無駄でした。
何を言っても両親に響かない。反論したら、
「子どもってのはいいわねぇ。何かあれば親の責任に出来る」
で終わってしまうだけ……

これは日本の教育の美徳でしょうか?
子どもを叩き潰す言葉で精神を鍛えるのが常識ですか?
精神疾患を山ほど抱え死に際に立たされ、
知らない間の無意識の中で自殺を図っていたのも、
私の「弱さ」ですか? それとも「心理的虐待」ですか?

もう訳が分からず、どうしたらいいか右往左往状態です。
意識ある中で自殺を図れば「葬式代を用意してからにしろ」と……
何のために私はここにいるのか……生かされているのか……
まるで飼い殺しに思えてならない。生き地獄のど真ん中。
一人暮らしをすることになろうとも、足枷にしては痛く重すぎます。

両親が徹底的なリアリストと割り切ることが出来ればいいのですが、
これは私の「弱さ・甘え」なのか親からの「心理的虐待」なのか、
判断が出来ませんし、精神科の主治医は諦めの心境です。
親への欠点の指摘も、親自身が「ここまで苦労して命繋いだ」と、
逆上するだけなので、主治医とも話がかみ合う訳がない。
それを悟って、親とはなるべく来ないように私に促すほどです。

長文になりました。これは私自身の精神力の問題で、
本当に親へ責任を押し付けているだけなのか、
それとも子どもの頃からの親からの言葉の暴力、
心理的虐待なのかどうか、これについての私見でも何でもご教示願います。
アドバイザーのような方がいれば、なお幸いと存じます。

久しぶりにここを利用します。

小さい頃・子供の頃は誰かに褒められると誰しも喜ぶと思います。
喜ばない人もいるかもしれませんが。
私は誰かからに褒められると喜びましたが、
その時に決まって母は「豚もおだてれば木に登るってもの」と、
あっさり言ってのけ続けてました。
「お調子者」「褒めそやすなど表面的に過ぎないのに」
とも平気で言い続ける。
「大衆の1人だけの大した人間じゃないのに、
そんなに自分を特別視したがるのはカルトの信者と同じ」
「自分が無力な人間だと気付きなさいな」
「何も私...続きを読む

Aベストアンサー

中途半端な名声を持っている人に限って中途半端な思考を持っていることが多いですね。そんな親に育てられた子供は残念なことです。
私の周囲にも大勢居ますけど、そういう親はたいてい公務員だとか大企業の役職だとか、せいぜいどこかの大学の教授だとか中途半端な立場の人です。

でも、最近の風潮でなんでもかんでも虐待だとかいって決め付けるのも同じ原理なんですよ。日本での定義が世界で通じないということはメタボだとかセクハラでも問題になっています。
はっきり申し上げますが、親御さんは必ずしも虐待をしている認識は無いはずです。それは自分の信条だということです。
人の誉められて頭に乗れば足元をすくわれたり、落とされることはよくあること。だから間違いとは言いませんけど、正しいことも際限を無くせば邪になってしまうということです。

親御さんの言っていることをそのまま親御さんに当てはめてみましょう。親御さんは全て当てはまりますか?
高給取りということは人に雇われているわけです。決して自分の力だけで稼いでいるわけじゃありません。自営業の人から見れば「偉そうに言うな」と言われそうですね。
昔から「人は思うほど貴方を注目しては居ない。でも悲観するほど存在価値が無いわけでもない」という言葉があります。つまりすべては中道ということですね。

またアメリカの教育学者が「叱ってはいけない、誉めるべきだ、我侭をとめてはいけない」などと言って日本もそれを是としていますけど、それは排他的な感情しか生みませんよね。例えば貴方が欲しいおもちゃがあって、誰かがそれを持っていったら、貴方にとっては相手は貴方の希望を阻害する外敵でしかありません。つまり昨今の殺人の多くは自分の欲望を制する敵を排除しただけのことなのです。
つまり誉めるだけの教育も「正」を逸脱した「邪」と言うことになります。

状況判断の出来ないプライドだけの人生は、私は可哀想としか思えませんね。

個人的にはさっさと独立することをお勧めします。

なんだか大切な親御さんを悪く言って申しわけありませんけど、事実を述べるにはしょうがないのです。
そして反面教師として大切にすることと、貴方には逆方向ではなく、『中道』ということを信条にしていただきたいと思います。

中途半端な名声を持っている人に限って中途半端な思考を持っていることが多いですね。そんな親に育てられた子供は残念なことです。
私の周囲にも大勢居ますけど、そういう親はたいてい公務員だとか大企業の役職だとか、せいぜいどこかの大学の教授だとか中途半端な立場の人です。

でも、最近の風潮でなんでもかんでも虐待だとかいって決め付けるのも同じ原理なんですよ。日本での定義が世界で通じないということはメタボだとかセクハラでも問題になっています。
はっきり申し上げますが、親御さんは必ずしも虐待...続きを読む

Q母からの言葉の暴力でおかしくなりそう…

長文で、纏まっていませんが、皆様のアドバイスやご意見お願いしますm(__)m

現在、母と2人で暮らしています。
一度は一人暮らしをしたこともありましたが、金銭的な面から3年半前に戻って来ました。

平均して1日2時間、本当に少ない時は1日に30分、多い時は3~4時間、毎日毎日、まるで義務づけられたように、本当に毎日、暴言を吐きます。

母に起こった、嫌な事・むかつく事・イライラする事など、マイナスの原因は全て私のせいだと言い、他にも家の中で気に入らない事(洗濯物のしまい方など細かいこと)も理由にして、文章にできないような言葉の暴力を受けます。

母は外面が良く、母の友達を家に招いた時などは、ニコニコして別人になりますが、帰った後は、反動のように私への暴言が始まります。

私は毎日、黙って耐えていますが、限界がきて言い返します(それでも数ヶ月に一度ぐらいです)
そうすると、毎日毎日の暴言を全っっっ部なかった事にして「○○(私)が、あたし(母)を親とも思ってないような酷い言葉で罵ってくる」「あたし(母)は何もしていないのに○○(私)に暴言を言われ傷付けられ、立ち直れない」 等々を、とっても大袈裟に甘えた声で親戚や母の友人、ご近所にまで言いまわります。

私はすっかり悪者になり、親戚や母の友人
から文句を言われ、近所も歩きにくくなっています。
誰も私の言う言葉を信じてくれない程、母は言葉巧みに″いかに私が悪いか″を言いまわるのです。
以前、母は私の友人にまで言い、友人は母の言った事を信じたのか、面倒な事に巻き込まれたくないのか不明ですが、連絡が取れなくなってしまいました。その友人と共通の友人達も、徐々に連絡が取れなくなり友達数人を失いました。
この事を母に言っても「あたし(母)は悪くない」の一点張りで、本当に反省もしていません。

この3年半、耐えに耐えてきましたが、とうとう先日、私は壊れてしまいました。

毎日のように暴言が始まり、最初の30分は黙って耐えていたのですが、気付いたら今まで出したこともないような声で「ギャー!」「助けて~!」と叫んでいました。それでも母の暴言は収まらず、私の叫び声も同じように…
数分後、付き合いの少ないご近所サンが「助けてって聞こえた」と来ました。母は慌てて「お騒がせしてすみません。何でもありませんので」と笑って誤魔化していました。
その翌日、母は「お前のせいで住めなくなったらどうするんだ!責任取れ!」と言ってきました。
私はこれまでの暴言の数々や精神的負担、親戚や私の友人にしてきた事などを棚に上げ、よくそんな事が言える!と泣きながらキレました。
そして母を部屋の隅へ追いやり、前に立ち塞がった状態で、謝るまで通さない!と言いましたが「ごめんごめん!これで良いでしょ」とふざけた口調と態度で言ってきました。余計に腹が立ち「本当に反省するまで一歩も退かない」と、母から押されても叩かれても動かず、このやり取りを何十分間かしていると(たぶんお互いヒートアップしていたので大きい声が出ていた)またご近所サンが来ました。母はまた誤魔化していました。

家に住まわせて貰っていること、″親は親だから…″という気持ちで、許してきましたが本当に辛くなってきました。
また一人暮らしをする事も金銭的に難しいですし、これから耐えていく事も難しくなってきたと感じています。

どうすれば、この状態から抜け出せるのでしょうか?
私は一般的な″普通の親子″のように日々の生活を送りたいだけなのです…m(__)m

長文で、纏まっていませんが、皆様のアドバイスやご意見お願いしますm(__)m

現在、母と2人で暮らしています。
一度は一人暮らしをしたこともありましたが、金銭的な面から3年半前に戻って来ました。

平均して1日2時間、本当に少ない時は1日に30分、多い時は3~4時間、毎日毎日、まるで義務づけられたように、本当に毎日、暴言を吐きます。

母に起こった、嫌な事・むかつく事・イライラする事など、マイナスの原因は全て私のせいだと言い、他にも家の中で気に入らない事(洗濯物のしまい方など細...続きを読む

Aベストアンサー

お母様は質問者様に幸せな結婚をしてほしかったのではないでしょうか。
もしくは、お母さま自身が色々な苦しみを抱えてらっしゃる。

そういった状態にあって、何かのせいにできる対象があれば甘えてしまうのも無理はないかもしれません。

質問者様は、ああ、母はこういう状態なのだと現実を受け止めることが大切かと思います。

そして、質問者様は母がどういう状態なのか淡々と周りの人に伝えて、質問者様と周りの人との人間関係を正常化するべきだと思います。

それを妨げているのは、質問者様がお母様の状態を受け入れきれていないためか、説得力を持って周りの人に伝えられないからかもしれません。
周りの人はまさかこんなこととは思わないので、質問者様が明確にお話ししないと、かなりはっきりお話ししないと事実として受け止められないのではないかと思います。

本当はこういったことは一度質問者様の評判が悪くなってしまうと面倒なことになるので、初期にこじらせないことが大切です。
まず、頼りになる人に自分の置かれてる状況とお母様の状況を話してはいかがでしょうか。

Q親に「出ていけ」と言われた時の言い返し方

皆さんも人生で一度は親から理不尽に「家におるな」とか「言うこと聞けんかっから出ていけ」とか「出ていけ」とか言われたことありませんか?言われた理由はどうであれ、これを言われた時って自分が悪くても、相手が悪くてもかなり理不尽に感じたり、腹立たしくなったりしませんか?自分は言われた時ものすごく腹がたちますが何も言い返せません、自分は学生で出ていっても行くあてがないっていうのがわかっていての言葉なのでいっそう理不尽さがましてきます、そこで質問なのですが、上記に書いた事を言われた時、どう言い返せれば親を返り討ちにできるのでしょうか?

Aベストアンサー

ん~・・・私も人の親ですが、そういう時の気持ちは一応判るので、説教
じみた事は抜きにして答えましょう。

その場での答えは「あっそう・・・ふ~ん」ですね。ポーズとしては同じ
土俵には立たない。だって相手は貴方が黙るか激昂するのを期待して
いるんですから。わざわざ応じてあげるのは親切と言うものです。

で・・・「出てけ」と言った日付と理由をノートに記録しておくんです。
貴方が自立できるようになった時に、もし貴方が親を許せなければ、その
ノートを置いて家を出れば宜しい。

「いつぞやのお言いつけを守らせて頂きます」と書き添えてね。

いつか絶対に実行してやる、その時、ほえ面かくなよってな気持ちに
なりますから意外とスッキリしますよ。

でもね、恐らく、貴方は「こんな事もあったなぁ」って親と一緒に笑って
いるような気がしますよ。

Q『育ててやった』について。

『育ててやったのに』
『育てた恩を忘れて』
『ここまで大きくなれたのは誰のおかげだ』


…と言う親を見掛けますが、自分の意にそわない妊娠以外は、夫婦が子供を欲しいと望んだ結果の妊娠出産をする訳ですよね。


子供に義務教育がある様に、妊娠出産し、家族を増やすと決めたなら、親は育てるのが義務だと思うのです。


それを何故、
恩をきせる物言いをするのかが分かりません。
確かに、感謝するべき事ですが、それをあえて言葉に出す必要があるのか…。



親の立場の方、言った事ありますか?

ある方は何故言ってしまうのかその心理を教えて下さい。

Aベストアンサー

子の立場から回答します。

親の"愛らしきもの"(生物学的・哲学的に考えると愛かどうかは怪しい)は存在すると思いますが、それでもなお「産みたくて産む」事実は誰が何と言おうと変わらないと私は思います。極端な例外はあるかもしれませんが、女性はいかなる場合も自分自身で産む・産まないを選択できるんですから。

そういう意味で、「産んでやった」「育ててやった」から「感謝しろ」と親が子供に言うのは間違いです。心の中で思っても、口に出してはいけないことだと思います。

"親の立場"で回答し、質問者さんを非難されている方のご意見は、「自分が子供からこんなふうに言われたら悲しいしショックだ」という感情的なものからきている感じがします。

私は母親に大切にされて育ったと思いますが、それでも「産んでくれてありがとう。」とは全く思わないし言ったこともありません。母の日に毎年花をプレゼントしたり、誕生日にレストランに連れていったりしているのに、それでもケンカした時に「お前は感謝の気持ちが"足りない"」と言われるとものすごい腹が立ちます。これ以上求めるわけ!?と。100歩譲って親の心を想像すれば、愛情をかけた分戻ってこないと心が満たされないのでしょう。よほどできた人間でない限り、そんなものですよね。また、動物行動学者のリチャード・ドーキンス的にいえば、ただ単に自分の遺伝子を存続させる生物的本能で子を守っているだけかもしれないのですから。

マーク・トゥエイン著の、「人間とは何か」に、こういうくだりが出てきます。
(性善説を信じる純粋な青年に、人間の本質を説く老人の対話)

老人:愛なんてったところで・・・
   対象が幸福になれば、自分も幸福になる。だから自分のためにやってるってことだ。

青年:じゃ母性愛のような崇高な感情も例外でないってことですか?

老人:子供を食べさせるためには母親は餓えもするし、子供を着させるためには母親は裸にもなる。
   そういう自己犠牲を行うことによって母親は生きる喜びを感じるんだな、そうつまり自己是認、
   自己満足といい、そういう心の喜びのためにやってるにすぎんのだからね、もしそうした
   同じ報酬が得られるなら、彼女は君の子供にだって同じことをする。

青年:あなたのは悪魔の哲学ですよ。

老人:哲学じゃない、事実なんだ。


親に限らず自分によくしてくれる人に感謝の気持ちを持つことは言うまでもなく大切なことですが、感謝を強要するのは間違いです。それとこれとは別の次元の話です。

自分は、何か行為をするとき、誰かに強制される場合を除き、自分が好きでやっているのだ、ということ忘れちゃいけないと思います。いや、強制されても、それに従うことを「選択」するのは自分だから、それすら自分で決めてるってことになりますね・・・。

子の立場から回答します。

親の"愛らしきもの"(生物学的・哲学的に考えると愛かどうかは怪しい)は存在すると思いますが、それでもなお「産みたくて産む」事実は誰が何と言おうと変わらないと私は思います。極端な例外はあるかもしれませんが、女性はいかなる場合も自分自身で産む・産まないを選択できるんですから。

そういう意味で、「産んでやった」「育ててやった」から「感謝しろ」と親が子供に言うのは間違いです。心の中で思っても、口に出してはいけないことだと思います。

"親の立場"で回答し、質問...続きを読む

Q試験前、貰ってぐっときたメール!送って喜ばれたメール!!

こんにちは。
27歳の女性です。質問させて頂きます。

今週末、大切な人(片思い中:同い年)が難しい資格試験を受験します。
これまで皆さんが試験前(受験、就職試験、資格試験)に貰ってぐっと来たメール、送って喜ばれたメールはどんなメールだったかエピソードを交えて教えてください。

また、試験当日朝のメールはやめたほうがいいのでしょうか?
長い間お疲れ様でしたメールの方がじんときた!やっぱり直前の頑張ってメールでしょ!等、そのあたりも教えてください。

Aベストアンサー

ついこないだまで受験生でした。
この7月に国家試験を受けてきました。

彼の性格、試験に対する努力の量、合格可能性にもよると思いますが、私は、今回、4度目の受験で、模試ではかなり上位で合格圏にいて、「普通にやれば」受かる位置にいました。
ですが、試験は水物で普通にやればが怖いものです。
前日も眠れません。

早めの夕方の時間帯なら起きているでしょうから、眠れなくても大丈夫、思うようにやって来いと送ってあげたらどうでしょう。
予備校の先生が口すっぱく言っていたのですが、人間一日寝ないくらいでは、試験に影響しません。
私の試験は5時間のものでしたが、終わったあとくたくたですが、2時間も眠れませんでしたが、大丈夫でした。試験の日は集中力が違いますから、そのくらいは乗り切れます。
他の合格者からもわりとそういうのを耳にしました。
眠れない不安もあるかもしれません。
普通にできるかどうかの不安もあるかもしれません。
試験は開き直って、思うようにやるのが一番だと思います。
当日はいってらっしゃいかな。

これはまた試験後の話ですが、合格発表の前夜にまたメールしてあげて下さい。
きっと眠れませんから。
今度のメールは受かってるから大丈夫というような内容のメールを。
私は約一週間前そんなメールを頂きました。
泣きそうになりました。

合格をお祈りいたします。
思うようにやれば大丈夫ですよ。

ついこないだまで受験生でした。
この7月に国家試験を受けてきました。

彼の性格、試験に対する努力の量、合格可能性にもよると思いますが、私は、今回、4度目の受験で、模試ではかなり上位で合格圏にいて、「普通にやれば」受かる位置にいました。
ですが、試験は水物で普通にやればが怖いものです。
前日も眠れません。

早めの夕方の時間帯なら起きているでしょうから、眠れなくても大丈夫、思うようにやって来いと送ってあげたらどうでしょう。
予備校の先生が口すっぱく言っていたのですが、人間...続きを読む

Q嘘がつけないゆえ、世渡り下手な自分をどうしたら・・・

20代女性です。普通のOLで2年前に結婚してます。
『嘘がつけなくバカ正直』なことがネックで、それに関して
先日夫に言われたことも含めてアドバイスをお願いします。

夫からはこう言われました。
「お前と関わる人はみんな絶縁状態になってるだろ!
なぜだか分かるか!?お前が周りの空気を読めなすぎて
自分の態度をあからさまに表しているからだよ!
もっと自分の感情をコントロールしろよ!
“嫌なものは嫌”なんて子供かよ!早く大人になれよ!
いい加減自分のせいで周囲に迷惑かけてるって気づけよ!」

私は父親もバカ正直で、友達は一人もいません。
自営業のため、人にこびたり気を遣ってきた経験がないせいか、
自由奔放で誰もついてきてはくれなかったようです。
母親は逆に社交的で友人も多いのですが、
レジャーランドに行ったりどこかの受付の人などとは
大抵喧嘩をしています。
父親に、「お前の周りには血の気の多い人がすぐ集まるな」という
セリフを言われてカリカリしてたこともあります。
とにかくよく怒る人です。

私はその血を引くせいか、昔から演技ができません。
嫌な人といる時などすぐ顔や態度に出て、周囲を不快にさせていることは確かです。例としては↓

●姑が突然家に来た時、「来るなよ~」という感情がモロに出てしまい、姑が泣いて帰ったことがある。(もちろんその時も旦那は激怒)
●ある人の家に友人同士で集まった時、旦那が家主の子供(10歳)にベッタリで取り残され状態だったので、いじけて一人でTVを見て、皆の会話に参加せず、「早く帰りたい」オーラを満載した。
●カフェで友人がこぼしたジュースがGパンにかかり、謝られたのに終始不機嫌状態で、友人二人がおどおどしてしまった。

などです。親の遺伝と言ってしまえば責任転嫁で楽ですが、
私は本当に自分を変えたくて仕方ありません。
場に適応できる人間になるにはどうしたらいいでしょうか!??
『自分に嘘をついてピエロみたいに笑う』しかないのでしょうか。

嘘をつくと、『自分自身から離れてしまう』ような気がして・・・すごく恐いのです。
どうか、どうかアドバイスをお願いします!

20代女性です。普通のOLで2年前に結婚してます。
『嘘がつけなくバカ正直』なことがネックで、それに関して
先日夫に言われたことも含めてアドバイスをお願いします。

夫からはこう言われました。
「お前と関わる人はみんな絶縁状態になってるだろ!
なぜだか分かるか!?お前が周りの空気を読めなすぎて
自分の態度をあからさまに表しているからだよ!
もっと自分の感情をコントロールしろよ!
“嫌なものは嫌”なんて子供かよ!早く大人になれよ!
いい加減自分のせいで周囲に迷惑かけてるって気づけよ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。

例に挙げられていることが、自分の正直さ・嘘のつけなさ故に起こってしまったことだ、と思ってらっしゃるのなら、それは大きな間違いだと思います。
きっと今までもそういったことがあったとき、「自分が正直すぎるからこんなことになっちゃったんだ・・・」と思ってこられたのではないですか?
「正直な、嘘のつけない自分」という部分を責められたのではないですか?
だからこそ、何度同じことがあっても改善されなかったのでしょうね。

何故でしょう?
責めるべき「自分」の部分が違うからです。

他の皆様が書かれていますが、場に適応する人間になることと嘘をつくことは違います。
旦那様も、質問者様に対して「お前の正直すぎるところ、嘘のつけないところが良くない」とは一言も仰っていませんよね。
だから、正直すぎることが悪いんじゃない、嘘をつけないことが悪いんじゃないんです。
だから少々、要点を勘違いなさっているのかなと思いました。

直すべき部分は、嘘のつけない正直な貴方ではない。
思いやりを持って、周囲の雰囲気を察した対応のできない貴方です。

それが自分に嘘をついたことになるのか、そうでないかを見極めることがまず先決だと思います。

正直な貴方を変えてしまったら、今までの貴方ではなくなってしまいます。
旦那様だって、きっと貴方の正直で嘘のつけないところも魅力だと思ったから結婚を決められたのでしょう。

嘘をつくのではなく、周りの雰囲気や相手の気持ちを考えることが必要です。
それは嘘ではありません。
ムッ!と感じることがあっても、「ここで態度に出したら他の人に気を遣わせちゃうな。だから態度に出すのは我慢しよう。」
って思うのは、自分に嘘をつくことではないです。思いやりです。

私も、嫌なことは結構態度に出ちゃう方で、質問者様のお気持ちはとてもわかるんです。
今はだいぶ直りましたが、やはり後々後悔することもあります。
態度に出してしまいそうになったとき、自分を抑えるために考えるのはやはり他の人の立場です。
ここであからさまな態度を取って、大事な家族・彼氏・友達に恥をかかせたり嫌な思いをさせて、それでいいの?って。
そうやって考えてもどうしても我慢できないようなことだったら、よっぽどのこと。
だからその時は態度に出しますよ。

自分を変えるって難しいですが、がんばってください。

こんにちわ。

例に挙げられていることが、自分の正直さ・嘘のつけなさ故に起こってしまったことだ、と思ってらっしゃるのなら、それは大きな間違いだと思います。
きっと今までもそういったことがあったとき、「自分が正直すぎるからこんなことになっちゃったんだ・・・」と思ってこられたのではないですか?
「正直な、嘘のつけない自分」という部分を責められたのではないですか?
だからこそ、何度同じことがあっても改善されなかったのでしょうね。

何故でしょう?
責めるべき「自分」の部分が違う...続きを読む

Q精神的苦痛とは?

よく、「精神的苦痛を受けた」ということで訴訟を起こすことがニュースに取り上げられますが、「精神的苦痛」ってどういうものなのでしょうか?

Aベストアンサー

慰謝料などの対象として、大きく肉体的苦痛と精神的苦痛があります。
肉体的なダメージ(物理的に明確なもの)以外の苦痛は、大体全て精神的苦痛ですね。
 例えば、交通事故で入院して会社にいけなかったとしたら、
 会社にいけないことによる収入減(これは損害)
 骨折して、動けない、生活に不便(肉体的、精神的苦痛)
 入院していることで、友達と遊びに行ったり、旅行したりできない(精神的苦痛)
 怪我が完全に元のように戻るか非常に不安で苦痛(精神的苦痛)
 自分が会社を休むことで、自分の出世が遅れるのではないか、皆に苦労をかけているのではないかと悩む(精神的苦痛)

 などなど、精神的苦痛は色々有ります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報