中小企業の働き方改革をサポート>>

ESET Smart Security(イーセット スマート セキュリティ)ですが、軽いと評判でカスペルスキーから3ヶ月前にイーセット スマート セキュリティに変えました。

今までカスペルスキーの時は、メール受信でも1ヶ月に5~6件、検知していたのですが、ESET Smart Security(イーセット スマート セキュリティ)にしてからは、今まで一回も検知がありません。

色々なサイトをのぞいたり、海外からのアルファベットだけの迷惑メールも1日50件くらい受信しているのに、一件も検知がないので不安です。
完全スキャンをしても、今まで検知されたことはありません。

だれか、ESET Smart Security(イーセット スマート セキュリティ)をお使いの方、もしくは経験者の方、何か教えていただけると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

Gmailですが、高機能の迷惑メール対策が施されています。


http://www.kaiteki-net.com/spamkiller/gmail.html

「私は20ぐらいのメールアドレスを持っていますが、ホームページに問い合わせようとして公開しているメールアドレスの場合、それらはメールマガジンの購読や仕事用のメールアドレスとは別であり、たいして重要なメールは来ないのに、毎日何十通も迷惑メールが届きます。9割以上が迷惑メールという感じです。

そこで、これらのメールアドレスに届くメールはGmail経由で受信するようにしています。もし、Gmailの画面設定が英語のままで使いにくい場合は日本語環境にしておきます。(Settings→General→Languageで「日本語」を選択します。)

続いて、GmailはPOP受信(Outlook ExpressやBecky!などでの受信)が可能なので、POP受信を有効にしておきます。「設定」→「メール転送とPOP設定」で行います。メールソフトの設定方法は、同画面からリンクがありますので、その設定に従います。

その上で、これらのメールアドレスに届くメールはGmailのメールアドレスに転送するようにし、一端、Gmailで迷惑メールかどうかをチェックさせ、そうでないものだけをPOP受信するようにします。これにより、迷惑メールがOutlook Expressに届くことが激減するようになりました。

あまりに性能が良いので、メインのメールアドレスでも転送設定を行いたいぐらいですが、「『Yahoo!メール』で迷惑メールフォルダの一部に本文消失のトラブル」や「OCN、メールの内容が消失するトラブル~1,514人、65,068通に影響 」(いずれも、Internet Watchの2006年3月の記事)のようなトラブルがどのサービスでも起こりうるため、転送設定によりメールがあちこち通過するようにしておくと、トラブルにあう危険性もそれだけ高くなります。そこで、そのような危険性を考えて、メインのメールアドレスはいまだ、Gmailへの転送設定は行わないで、「ウイルスバスター2006 インターネット セキュリティ」でのみチェックさせるようにしています。

また、確率的には10%程度だとは思いますが、Gmailでもチェックできずに通過してくる迷惑メールもあります。その"生き残り迷惑メール"も、ウイルスバスターでチェックされて、Outlook Expressの迷惑メールフォルダーに振り分けられるメールもありますし(Outolook Express側での設定方法はこちらを参照してください。)、Gmailでもウイルスバスターでも検出されない精巧な迷惑メールも存在します。いずれにせよ、二重化により、かなり精度が良くなります。ウイルスバスター+Gmail、かなりオススメです。」

Gmailはプロバイダーメールとは違いますので、同じように比較できません。

またESETの機能はこちらです。
http://canon-its.jp/product/eset/ess/function.html

有害サイトにアクセスした場合は、ESETはウイルス検知した後すぐさまブロックします。

ですので、別にESETでも大丈夫と思います。
    • good
    • 0

私も、akie0210maさんと同じソフトをサーバーに利用しています。


wwwやメールサーバとして利用しているが、ほとんど音沙汰がありません。
 
以下の対処をして正常に対処しているか確認しています。
  
1.無害のウイルスソフトEICARをDownloadして、専用のホルダに置きます。
2.完全スキャンをした時に、見つけられてESETから対処方法をきかれるので、(次回に備えて)削除や移動をさせずに何もしないでおきます。
3.これで安心できるとおもいます。
   
参考
http://sawano.members.icraft.jp/wp/2009/03/10/12 …
       
DownLoadするときに、ウイルス解除をしておかないと、圧縮や圧縮の複合などでも、すぐに削除されるので注意してください。
 
    • good
    • 0

NO3です。

検知されます。

この回答への補足

そうなんですね、ではたまたま、わたしの現在の受信迷惑メールにウイルスが混在していないということですよね?

補足日時:2011/05/20 22:15
    • good
    • 0

メールソフトは何ですか?


私の場合Thunderbirdで初めから迷惑メールは受信しません。

そこをすり抜けるとESETで削除しますが、
ほとんどその時点で迷惑メールはありません。
購入後何かESETで設定しなくても自動で設定していますから、ご安心を。

以下を確認下さい。
迷惑メール対策機能、当然保護を有効にしていると思います。
ユーザリストでブラックリスト、ホワイトリストで確認して
アルファベットだけのもので受けたいものがあるならば、
ホワイトリストに入れてください。

WINDOWS95の時代から(当時はNOD32だけでしたが)、
会社でも個人でも使用していますが、ウィルスで困ったことがありません。
5,6回ウイルスに引っ掛かりましたが自動で削除したり、
自動で削除できなかった時は、サポートの指示によって手動で削除しました。

良きPCライフを。 

この回答への補足

メールソフトは、Gメールです。
それをローカルのアウトルックエクスプレス6に引っ張っています。
この場合、検知はされないのでしょうか??

補足日時:2011/05/20 15:45
    • good
    • 0

使用しているメールソフトは何ですか。


まさか Windows Live Mail 2011 では無いですよね?

これ、ESET Smart Security は未対応です。


自分も答えになっていませんが、可能性として示してみました。

この回答への補足

メールソフトは、Gメールです。
それをローカルのアウトルックエクスプレス6に引っ張っています。
この場合、検知はされないのでしょうか??

補足日時:2011/05/20 15:48
    • good
    • 0

ボクは大手の対策ソフトをほとんどテストしています。



ESSとカスペルではトータル性能が格段に違います。軽ければいいってもんじゃないです。今の時代性能重視。

この回答への補足

そうなんですね、ちなみにカスペルスキーだと、たまに有害なサイトに行ったときに、警告みたいなのがでていたのですが、イースマットの場合は、どんなサイトに行っても一切危険信号みたいなのがありません。

一応、そういう有害サイトみたいなものからもイーセットでも、最低限は守られていると考えて宜しいでしょうか。

補足日時:2011/05/20 15:47
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報