あなたの映画力を試せる!POPLETA映画検定(無料) >>

物損事故から人身事故に切り替えるのに期限はきまってるでしょうか?
先日事故にあい、病院通ってるので人身にかえたいのですが無効になってしまうのかとおもい相談させていただきました

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

事故から10日以内ら医師の診断を受けていれば問題なく人身に切り替えることが出来ます。



しかし10日以上たってから病院に掛かっても人身にはなりません。
理由としては10日以上たってしまうとその痛み、怪我が事故によるものと判断が誰にも出来ない殻です。

何日たっても人身に切りかえる事が出来てしまうと
例えば事故から2週間後に転んで打撲などをしてもそれを事故が原因だと誰でも出来てしまうからです。
    • good
    • 5

特に期限は設けられていませんが、事故から10日前後までに届け出る方がスムーズです。



診断書の提出を受けた警察は、その内容と物件事故の記録などから受理・不受理を判断しますが、不受理とするにはそれなりの理由が必要ですから、ほとんどの場合受理されます。

警察は人身事故として受理すると、自動車運転過失致傷罪として捜査をしなければならず、実況見分調書・供述調書などの刑事記録を作成して、検察庁へ送付しなければなりません。刑事記録の作成は、司法警察職員という資格を持った警察官でなければならないため、特定の人に負担がかかります。ですから、警察官は軽傷であれば人身事故届け出を受理したくないという心理が働き、物件事故で済んでよかったと思っているところへ、遅れて人身事故の届け出が出されると、嫌みの一つも言いたくなるのです。

また、事故から初診が遅れた場合でも、医師は患者の申告通り診断書に「交通事故により受傷し」という文言を入れますから、診断書上は問題がありません。医師は診断書に事実でないことを記載(不実記載)すると処罰されますが、患者の申告を信じたことに過失がなければ、患者の申告が事実でなかったとしても不実記載とはなりません。

警察も当たり屋、保険金詐欺などの犯罪性が認められない限り、診断書を書いた医師に確認することはありません。

ただし、初診が事故から1カ月経過後である場合、警察が人身事故を受理したとしても、自賠責保険は事故との因果関係を否認して、支払いません。(これは正当な理由がなく、通院間隔が1カ月以上あいた場合も同様です)
さらに、診断書に全治2週間と書いてあっても届け出が3週間後であれば、全治3週間以上となりますので、加害者に科される行政罰が重く(加算点数が多く)なります。これは警察が受理を渋る表向きの理由としてよく使われます。
    • good
    • 1

すぐにです


数日置いたらアウト
そもそもなぜ物損にしたのか分からないですね・・・(^_^;)

ちなみに保険屋さんが割合決めた後なんかだと大変な目にあうこともありますよ
ずいぶん昔ですが、私が加害事故を起こした際、相手は物損で済ますと言ったため
100:0で保険屋がOKを出しました
その後、人身に切替えたため保険屋の費用は増大
私が謝罪に行った時には家族全員で「新車にしろ!」「あなたの車と交換しろ!」
と責め立てられたり、病院にお見舞いに行けば目の前でお見舞いの品を投げ捨て
「こんなもの要らない。帰ってくれ!」と言われたことを伝えると・・・
保険屋さんは「まぁ任せといて下さい」と一言

経緯は知りませんが、数ヵ月後に相手が手土産を持って謝りに来ました。
どうやら会社をクビになったそうです。
「あなたから保険屋さんに口利きしてもらえませんか?」と・・・
もちろん私はこう答えました
「このようなものを頂く義理はありません。お引き取り下さい。」

な~んてこともありましたから、あからさまにおかしい要求はしない方がいいですよ(笑)
    • good
    • 2

事故から何日間あけてから病院に行きましたか?


それによっても、人身で扱えるかどうか違ってきます。
3日以上あけての受診だと医者がまず、事故での怪我かどうか、診断しづらいので「事故での診断書」は書いてくれないとは思いますが。

人身への切り替えは、なるべく早めにしましょう。
期限等はありませんが、車両の破損状況が確認できるかどうか(修理先で写真等撮っていてきちんと証明できるか)先に挙げたように事故での怪我だと証明できるかどうかで扱えなくなります。

それと、これは質問者様だけでなく、相手にも言えます。

相手にも人身切り替えの事を伝えて、両方で納得の上で、管轄の警察署の交通課へ電話で問い合わせましょう。

物損の時みたいに簡単ではない(警察が行政処分を出さなければならないので)ので、双方の都合を合わせて現場での詳細な再現実況見分、供述調書などを作成しなければなりません。まず、3時間以上の時間はかかります。

そのことを踏まえた上で、早めに所轄の警察署へ電話してみて下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q追突事故の物損事故から人身事故への切り替えについて

以前、明らかに10対0の追突事故を起こした事があります。

その時は考えなかったのてすが、事故当時は追突箇所が良かったのか被害者が物損事故扱いにしてくれて車両の修理のみで示談が成立しました。

ですが、もし何日か経過してから「人身事故扱いにしたい」とか「診断書を提出したい」とか言われたらと思い想像してしまいました。

そこで質問なんですが、物損事故から人身事故への切り替えはいつまで可能でしょうか?

その場合、後々からの診断書の提出でも可能なのか知っておきたいと思います。勿論自分なら事故の軽微関係なく人身事故扱いにしますけど。

それと、この場合行政処分(減点)は事故を起こした時点で計算されるんでしょうね。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>物損事故から人身事故への切り替えはいつまで可能でしょうか?

人身事故扱いとするためには、警察提出用診断書が必要ですが、この診断書の作成日が事故後1週間程度までのものであれば、1カ月以上経過していても受理されます。

しかし、1カ月以上経過後に受理すると、被害者の容態は「重傷」(全治30日以上)ということになりますから、「加害者の刑事処罰、行政処分が重くなりますよ」とやんわり拒否しようとします。これはもちろん、統計上、重傷事故が増えるのを避けるためと、不起訴処分となる可能性の高い案件で刑事記録作成のための膨大な手間が惜しいからなのですが。

初診日が事故の2週間以上後である場合も、軽微な事故であれば、「事故との因果関係がはっきりしないから」と受理を拒もうとします。

また、人身への切り替えを示談交渉の材料に使う輩がいるということは警察もよくわかっていますから、診断書の提出が遅延するケースではなにかと理由を付けて受理を拒もうとします。

しかし、いずれにしても「交通事故により受傷」と医師が記載した診断書を被害者が提出すれば、警察はそれを拒むことはできません。「事故との因果関係がはっきりしない」のであれば、「嫌疑不十分」で不起訴とすればよいだけの話なのです。そしてそれは、警察の仕事ではなく、検察官の仕事なのですから。

>行政処分(減点)は事故を起こした時点で計算されるんでしょうね

例え、警察提出用診断書に「全治2週間」と書かれていても、それを1カ月後に提出すればまだ治っていないわけですから、全治1カ月以上と読み替えられます。
行政処分の付加点数は、15日、30日が一つの節目です。http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/menkyo/gyousei/gyousei21.htm
診断書の提出が遅れると、加害運転者には不利になります。

ただ、被害者が意図的に遅らせた場合などでは、診断書通りの付加点数で処理してくれます。

>物損事故から人身事故への切り替えはいつまで可能でしょうか?

人身事故扱いとするためには、警察提出用診断書が必要ですが、この診断書の作成日が事故後1週間程度までのものであれば、1カ月以上経過していても受理されます。

しかし、1カ月以上経過後に受理すると、被害者の容態は「重傷」(全治30日以上)ということになりますから、「加害者の刑事処罰、行政処分が重くなりますよ」とやんわり拒否しようとします。これはもちろん、統計上、重傷事故が増えるのを避けるためと、不起訴処分となる可能性の高い...続きを読む

Q物損事故から人身事故への切り替えについて

先日おかまを掘られて事故当日は物損事故扱いにしたのですが、翌日背中が痛くなり病院に行き、人身事故扱いに変更したいと思っています。理由は相手に誠意が無いため制裁を加えたいのと、相手の保険会社からもそのようにしないと保険が出せないと言われたためです。そこで警察に問い合わせたところ、再度調書など取るため、相手方(加害者)に連絡し一緒に出頭して来るように言われました。この場合、相手側が拒否する、もしくは連絡がつかないなど、同伴できない場合、私1人が望んでも(警察へ出頭しても)人身事故へ切り替えることは無理なのでしょうか。もちろん診断書はあります。ご存知の方おられましたら宜しくお願い致します。(やはり双方の調書を取る必要があるので無理なのでしょうか)

Aベストアンサー

1.交通事故でも、被害者の症状が打撲程度の軽傷である場合、現場検証を行った警察は物損事故だけで当初、処理してくれることがあります。

 加害者にとって人身事故扱いとなることは、業務上過失傷害罪(刑法211条)で書類送検されることを意味し、刑事罰のおそれがあり、また、行政処分(=免停など)の可能性も高まり、次回からの保険料の値上げにもつながるので、できれば避けたいと願うこともあるようです。
 加害者からの申し出に対して、被害者が同意すれば物損事故のまま処理が完了してしまいますが、この場合には、治療費や慰謝料は全て加害者の自己負担となり、保険から支払われることはありません。

 しかし、治療費などの支払いを確実に行おうと考える加害者は、最終的には保険が適用できる人身事故扱いになることを選択するようです。このときには、加害者から被害者に連絡を取り、人身事故にしてもらうよう依頼します。
 被害者が単独で、警察署に医師の診断書を持参して被害届を提出すれば、人身事故扱いに切り替えてくれます。警察署によっても違いますが、概ね事故から1週間以内であれば、対応してくれると思います。

 また、加害者の支払い能力に疑問を抱く被害者が、保険が適用される人身事故扱いにしたいと思うケースもあると思います。このときには、加害者に連絡する義務は、被害者には全くありません。
 
2.なぜ、警察が「相手方(加害者)に連絡し一緒に出頭して来るように」と、被害者である質問者さんに言ったのでしょうか。

 たとえ、一緒に警察署へ行っても、供述調書は加害者、被害者それぞれ別室で作成します(=別室がなければ、それぞれ離れた場所に移動して調書を作成する)。
 被害者と加害者(=容疑者)が仲良く並んで事情徴収に応じることはありません。

 例えば、ひき逃げ事件の場合、被害者が単独で被害届がだせないとしたら、どうなるでしょうか。
 加害者(=容疑者)を呼び出して事情を聞くのは警察の仕事であり、被害者が加害者に連絡を取らないと警察の捜査が進まないということは常識的に考えられない話です。

 物損事故としたときに現場検証は終わっているはずですから、質問者さんが単独で、医師の診断書を持参して警察に被害届を提出すれば、人身事故扱いに切り替えてくれます。

 それでも、所轄の警察署が対応を渋るようなら、各県警に設置されている「警察相談センター」(=名称は県警によって異なる)に問い合わせてみて下さい。
 警察庁HPを下記に貼っておきますので、お住まいの県警本部を探して下さい。

参考URL:http://www.npa.go.jp/safetylife/soudan/madoguchi.htm

1.交通事故でも、被害者の症状が打撲程度の軽傷である場合、現場検証を行った警察は物損事故だけで当初、処理してくれることがあります。

 加害者にとって人身事故扱いとなることは、業務上過失傷害罪(刑法211条)で書類送検されることを意味し、刑事罰のおそれがあり、また、行政処分(=免停など)の可能性も高まり、次回からの保険料の値上げにもつながるので、できれば避けたいと願うこともあるようです。
 加害者からの申し出に対して、被害者が同意すれば物損事故のまま処理が完了してしまいま...続きを読む

Q2ヶ月前の物損事故が人身事故へ切り替わります。対応を教えてください。

2ヶ月前、交差点での車対車の接触事故を起こしました。私が右折で相手さまが直進、互いに青です。相手さまの車の右正面が私の車の左後部にぶつかりました。
私は大した衝撃もなく、実際怪我はなかったのですが、相手さまはエアバッグが開き、その場では多少手が痛いかな、くらいで救急車はいらないと仰っていましたが、数日後、頭が痛いので医者に行ってみたらむちうちと診断されたと、私の方の保険会社から連絡がありました。通常なら人身事故となるところでしょうが、相手さまから、忙しくて警察に行っている時間も無いし、怪我も大したことなさそうなので物損ですまそう、と提示していただけたので、物損事故扱いにしました(ただ、このままだと治療費などが出ないので、私の保険会社の方で「公的には物損だけど保障的には人身にする」といった内容の書類を作成し、人身保障はきちんとなされるようになりました)。これが間違いの元だったのですが…。

1週間後にお見舞いに伺ったときも、同じことを仰っていたのですが、その後相手さまの治療は長引き、また責任割合についても折り合いがつかない状態で1月半たったとき、相手さまから「治療が長引きそうだし、労災申請するので人身に切り替えます」と連絡がありました。
正直、今から?という気はしましたが、しかし、して当然のことですから、警察への同行を承諾しました。
ですが、最初に物損扱いにすることになっていたので、当時診断書を取っておらず、持っていくのは最近のもの、事故日からは46日後のものだそうです。診断書の記載内容については不明ですが、むちうちとはいえ、ここにきて全治2週間、ということはないのではないかという気がします。

初期対応が正しくなかったことと、罰せられることは当然のことと思っていますが、このミスによって、どれだけの罰になるのか考えると恐ろしいです。
相手さまは労災申請のために切り替えをしたかったようで、私に厳罰を求めてのことではないようですが、未だ責任割合についても決着しておりませんし、どうなるか判りません。
明後日に警察に赴き、切り替えの手続きと実況見分をする予定です。
切り替え申請が遅れた件については正直に申告するつもりですが、相手さまには、あつかましいながらも状況次第での嘆願書作成をお願いしてくるべきでしょうか。

お手数ですが、ご回答をお願いいたします。

2ヶ月前、交差点での車対車の接触事故を起こしました。私が右折で相手さまが直進、互いに青です。相手さまの車の右正面が私の車の左後部にぶつかりました。
私は大した衝撃もなく、実際怪我はなかったのですが、相手さまはエアバッグが開き、その場では多少手が痛いかな、くらいで救急車はいらないと仰っていましたが、数日後、頭が痛いので医者に行ってみたらむちうちと診断されたと、私の方の保険会社から連絡がありました。通常なら人身事故となるところでしょうが、相手さまから、忙しくて警察に行っている...続きを読む

Aベストアンサー

まず、人身事故は被害者が全治15日以上で罰則が発生します
全治2週間程度ならば点数6点で前科がなければ免停と罰金でしょう
また、お互い交差点内の事故ですので一方的な過失にはならない可能性が高く、もしかしたら罰則も来ない可能性があります
加害者からの申し出で嘆願書を依頼するのは逆に相手の心象を悪くするような気がします
そのままにしておくべきでしょう

Q物損事故で慰謝料請求は可能か?

先日停車中に後続車に追突されました。
すぐに警察に物損事故の手続きをし、後から人身への切り替えも可能であるとの説明を受けました。
結局大した怪我もなく手間や相手のことも考え人身への切り替えは行わず、ただし先方の保険会社から通院で発生する金額は全額負担してもらうことにしました。
今後の交渉の上で慰謝料を請求することはできますか?
過失割合は100:0です。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは

基本的には保険から人身部分の支払いを受ける場合、人身事故としての届けが
届けが必要ですが・・・
怪我が軽傷の場合や、事故時点では症状がなかったが後日痛みが出た場合など
の場合、後日警察への人身事故の届けをしなくても保険会社が人身事故として
受け付けてくれるケースがあります。

私も過去にこのような経験がありますが、保険会社側が人身事故の届けを出さ
なくても【通院で発生する金額は全額負担する】と言っている場合には、人身
事故の届けを出した場合と同様に保証されます。
つまり、自賠責基準での慰謝料であれば問題なく支払われます。

ただし、示談交渉でもめるような状況になった場合は、正規の手続きをした場
合と比べていくらか不利になるかも知れませんね。もう一点、保険会社は個人
と違って信用できるとは思いますが、最終的に『届けを出さなくても全額負担
する』を言った言わないになる可能性は0%ではないでしょうね。
※多分このような状況になることはないとは思いますが・・・

念のため保険会社に確認しておく事をお薦めいたします。

こんにちは

基本的には保険から人身部分の支払いを受ける場合、人身事故としての届けが
届けが必要ですが・・・
怪我が軽傷の場合や、事故時点では症状がなかったが後日痛みが出た場合など
の場合、後日警察への人身事故の届けをしなくても保険会社が人身事故として
受け付けてくれるケースがあります。

私も過去にこのような経験がありますが、保険会社側が人身事故の届けを出さ
なくても【通院で発生する金額は全額負担する】と言っている場合には、人身
事故の届けを出した場合と同様に保証されま...続きを読む

Q人身事故を起こしましたが、罰金の通知が来ません・・・。どうしてでしょうか?

今年1月19日に物損事故を起こしてしまったのですが、後になって相手方が痛いと仰られたので、
2月8日に人身事故に切り替えでの現場検証と、警察に行って状況の説明をしました。
その時に警察の方に、「裁判所からの出頭命令が必ず来るから行くように」と言われました。
しかし、ずっと待っているのですがなかなか通知が来ません。
もう警察に行ってから2ヶ月と2週間程度になります。

相手方は全快し、車も双方共に直りました。
免許の点数も、6点の減点で違反者講習を受けてきました。
(2点が安全運転義務違反、4点は人身事故による付加点数です。私の過失は軽い、との事でした。)
後は、罰金だけだと思うのですが、一向に来ないのです。

周りの人に聞けば「罰金は来ない事もある」だとか「忘れた頃に来るよ」なんて意見ばかりで、スッキリしない気分です。
この手の話にお詳しい方や、同じような経験をされた方、アドバイス頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

幸い軽症の事故のようですし、不起訴処分になったのではないでしょうか?
既に違反者講習と点数の減点の通知が来ているのであればおそらく請求は来ないと思いますよ。罰金→減点の順で通知が来るはずです。
検察が不起訴処分を出した後に公安から減点処分が下ると思いますので。
安心したいのであれば、事故を担当した警察署の担当の方に電話して聞いてみればいいかと思います。回答していただけるはずです。

Q交通事故 被害者がいつまでも通院したら??

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会社から連絡がきて、相手の車は修理、場合によっては、ボディを取り替えると。


そして、病院には通院し続けるそうです。


警察の方もおっしゃっていた様に、車のボディに傷はありません。

どこを修理するのでしょうか?


ケガ具合は正直、本人しかわからないと思いますが、
スピードが出ていないのに、全身痛いとは…

とちょっと不思議。


謝罪しに伺った時は、小走りをし元気な姿を見てしまったので、また不思議です…。


よく事故で、大したケガじゃないのに、いつまでも通院する悪質な被害者がいるとも聞きました。


でも、保険で出るのは、
実際かかった医療費分だけではないのでしょうか?


通院すればする程、お金がたくさん貯まるなどのメリットがあるのでしょうか…?


通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅そうとする輩もいます、ですが安心して下さい、弁護士費用・裁判費用・裁判所出廷は保険会社が対応ちゃんとしてくれます、ご安心を。

相手から連絡来て、何か請求されても、一切認めない、返事もしないをよく覚えておいて下さい、平謝りする必要もありません、保険会社に任してるの一点張りで良いです、相手が怒っても、保険会社に苦情お願いしますで良いです。

>通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

そんな心配は無用、人身無制限で加入してるでしょ、問題ない、これが保険会社の仕事です。
永久に通院を認める保険会社はありません。



実際、質問者様も首が痛いと病院いけば、あら不思議、全治2週間程度の頚椎捻挫(鞭打ち)の診断書が出ますよ、目には目をと言ってやり返す人もいます。
人身事故になりますから、質問者様に行政処分(免停等)と刑事処分(罰金等)が処分対象になります、事故内容や今疑問に思ってる事を書き留めて、検察に呼ばれた時に釈明して下さい。

まともな検察なら不起訴もありえますからね。


現状の今は相手に関わらない事ですよ。

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅...続きを読む

Q物損と人身の利点・欠点

先日、車と自転車(私)で事故にあいました。
相手方は無傷で、すぐに病院へ連れて行ってくださり、その後一応警察へは届出(物損か人身かは保留中)しました。

 事故状況は・・・
 ★車から見て私は右側、私から見て車は左側で同幅の道路の交差点。
 ★双方とも信号・一時停止は無し。
 ★多分、過失割合は7:3で3割が私(傘をさしていたので)になるだろう、との事。

 そこで考えているのですが、相手の方の対応がとても良かったので、物損で良いかなぁと思っています。
 ただ、病院へ通っている(軽症で診断書は10日間)ため、出来れば治療費などは相手の自賠責から払ってもらえたら・・・と思っているのですが、その場合はやはり人身事故に切り替えないといけないでしょうか??
 また、人身の場合は整骨院でも治療費&慰謝料1日4200円がもらえると聞いたのですが、物損の場合はやはりムリでしょうか??
 人身、物損、どちらでも良いのですが、貰えるものは貰っておきたいもので・・・(欲張りですみません!!)

 人身の場合は相手の点数が減点されたり、保険の等級が下がったりする、と聞いたので可哀そうだなぁと。。(治療費は120万も超えないと思います)

 やはり相手方とすれば物損が得なのですか??
 それとも人身でも何か相手にも利点がありますか?

 長々とスミマセンが、ぜひお教え下さいm(__)m

先日、車と自転車(私)で事故にあいました。
相手方は無傷で、すぐに病院へ連れて行ってくださり、その後一応警察へは届出(物損か人身かは保留中)しました。

 事故状況は・・・
 ★車から見て私は右側、私から見て車は左側で同幅の道路の交差点。
 ★双方とも信号・一時停止は無し。
 ★多分、過失割合は7:3で3割が私(傘をさしていたので)になるだろう、との事。

 そこで考えているのですが、相手の方の対応がとても良かったので、物損で良いかなぁと思っています。
 ただ、病院へ通っている...続きを読む

Aベストアンサー

病院に通院している状況であれば人身事故扱いにせざるを得ないと思います。

相手方の自動車の運転手の方はその場合には人身事故付加点数が付けられる可能性が高いです。

交通事故を起こした場合、次の3つの責任を負うことになります。1.刑事上の責任、2.行政上の責任、3.民事上の責任の3区分です。

被害者側の加害者に対する心情が、対応がよい、などのいい場合には、1の刑事上の責任は問われないケースもあります。ただし、2の行政上の責任については形式的判断で行われるため、被害感情がよくてもペナルティが付く可能性が高いです。ただ、事故が軽傷ということであれば、仮に免許停止になっても1日の講習受講ですむかもしれません。

民事上の責任についてですが、自賠責保険では120万円までが、ケカの場合補償されます。補償内容は、1.医療費、2.精神的苦痛に対する慰謝料、3.休業補償です。自賠責保険はよほどの過失がない場合には過失割合に関係なく満額の補償が受けられます。ですから120万円以内でおさまるようであれば過失割合を気にしなくてもいいと思います。自賠責保険の適用だけで保険関係を終了した場合、いわゆる任意保険の等級落ちはありません。ただし、相手方が任意保険に加入している場合、任意保険の会社の担当者の方が自賠責保険の取り扱いを代行してくれると思います。

さて、2の慰謝料なのですが、1日あたり4200円となっております。一般に1日通院すれば2日カウントしますので留意する必要があります。また被害の状況に応じて整体院(マッサージ師の資格を有する整体)であれば治療報酬を自賠責保険で負担してくれます。整体に行きたい場合、自分から申し出ないと相手の保険会社は何もいってくれない可能性が多々ありますので注意が必要です。

交通事故の場合、不謹慎かもしれませんが、保険金を確実にゲットするためには、絶対的に人身事故扱いにする必要があります。1回の通院で2日の慰謝料8400円がでますので、1日おきに通院すれば効率的ではないのかと思います。(仮定論・自己体験論ですが)。私の場合は通院先のドクターが、こちらが拒否しても、通院ごとに必ず筋肉弛緩の血管注射を打つというビジネスライクな先生だったので、注射がいたいので1日おきに通院していました。3ヶ月ほど通院して40万円ほど慰謝料をもらった記憶があります。

先日乗車したタクシーの運転手の方がぼそっと「だれか追突でもしてくれんかのう」と冗談交じりで言う位まとまった金額になりますので通院しっかりとしてください。

病院に通院している状況であれば人身事故扱いにせざるを得ないと思います。

相手方の自動車の運転手の方はその場合には人身事故付加点数が付けられる可能性が高いです。

交通事故を起こした場合、次の3つの責任を負うことになります。1.刑事上の責任、2.行政上の責任、3.民事上の責任の3区分です。

被害者側の加害者に対する心情が、対応がよい、などのいい場合には、1の刑事上の責任は問われないケースもあります。ただし、2の行政上の責任については形式的判断で行われるため、被害感情がよ...続きを読む

Q交通事故で物損事故にしたけど…

11月3日に事故に逢いました。
その時は痛みもなく普通に事故をしましたが、翌日、腰と首に痛みがあったので整形外科にいきました。
診断結果は
頸椎捻挫と腰椎板ヘルニアL4/5
と、いわれました。

保険会社に問い合わせたら
向こうの保険会社が全て、一括対応と言われたので何も払っていません。

まー、車も向こうが治してくれるし、治療もできると思ったので
物損事故で処理しました。

自賠責も適用と言われたのですが、普通は人身事故でしか、適用にならないのに、なぜ、物損事故でも使用できるのでしょうか?
また、物損事故事故でもって通院費用以外に慰謝料は貰えるのでしょうか?

ヘルニアの件もお願いします、

ちなみに、過失割合は9対1
僕が1です。
宜しくお願いします

Aベストアンサー

>自賠責も適用と言われたのですが、普通は人身事故でしか、適用にならないのに、なぜ、物損事故でも使用できるのでしょうか?

 原則として自賠責保険を使うためには、警察に人身事故として届出があることが必要になります。しかし例外的に「人身事故証明書入手不能理由書」を自賠責側に提出する事で、保険が使えることもあります。
 質問者さまのように、物損で届け出し、後日に痛みが出てきたような場合などです。
 
 人身事故証明書入手不能理由書』はただ書けば認めるという訳では有りません。なぜなら人身事故では刑事罰・行政罰・民事罰の全ての責任がでてしまいます、しかし『入手不能理由書』で処理すれば民事罰以外は有りません、免停や罰金を逃れられますので大変不公平になってしまいます
 入手不能の理由が、「人身にすると、免停になるから」などという場合は、認められないようです。

>また、物損事故事故でもって通院費用以外に慰謝料は貰えるのでしょうか?

 慰謝料・休業補償なども、人身事故と同じ対応ですから、心配ありません。
 どうぞお大事に。

Q軽い追突事故で人身事故に?

こんにちは、はじめまして、tsl_lukaです。

1週間前に、軽い追突事故を起こしました。
私が追突したほうです。

現場は見通しのいい十字路で、片側2車線です。
私と、その被害者の車は同じように右車線にいました。
この2台の前にさらにもう一台ました。

前2台が信号待ちをしているところに、私が車間距離を3台分ほどあけて止まりました。
というのも、前2台は停止線を大幅に超えた場所にいたからです。
(道路左側に消防署があるため、信号から停止線までの距離が広いのです)

さて、信号が青になり、前方2台が動き出したので、私はアクセルを踏み、車間距離を縮めていきました。
前方2台も進み始めたのですが、一番前の車が、十字路中心に入ったときに突然右ウィンカーをつけて急停車。

それに驚いた私の前の車も急停車。ギリギリ止まれたようです。

しかし私は突然の急停車に反応できず、軽く前方の車に追突してしまいました。
「ゴツッ」という感じの、本当に軽い衝撃だったと思います。
当然エアバッグも出ませんでした。

右折車は何事もなかったかのように走り去っていきました。

すぐに前の車にいき、「大丈夫か」とたずね、何も問題ない様子だったので、すぐに警察に電話をし、そのまま交番に向かいました。

保険会社にも連絡を入れて、これで済んだかのように思えたのですが、
今日になって、相手の女性が、

手が震える、などと訴え、私の保険会社の担当に、申し出たようで、私のほうに連絡がきました。

なにやら人身事故扱いに~、という話に。

病院にいって診断書をもらい、警察に届出をするとの話でした。
保険会社の方は淡々と話を続けて電話を切ってしまいましたが、
この後いったいどうなるんでしょうか・・・・?


衝突の力が働く位置を考えた場合、後ろからぶつかった私のほうがむしろ怪我をするはずですが、私は何もそういったことはありません。
ぶつかる瞬間に前方の運転手を見ましたが、特に激しく前のめりになったとか、そういうことは一切ありません。
私が車を降りて確認しにいったときには携帯を手に何やらいじっていました。

似たような事例、経験、または法的にこうなる、あぁなる、ということがまったく見えず困惑しています。
どなたかアドバイス、ご意見をお願いいたします。

こんにちは、はじめまして、tsl_lukaです。

1週間前に、軽い追突事故を起こしました。
私が追突したほうです。

現場は見通しのいい十字路で、片側2車線です。
私と、その被害者の車は同じように右車線にいました。
この2台の前にさらにもう一台ました。

前2台が信号待ちをしているところに、私が車間距離を3台分ほどあけて止まりました。
というのも、前2台は停止線を大幅に超えた場所にいたからです。
(道路左側に消防署があるため、信号から停止線までの距離が広いのです)

さて、信号...続きを読む

Aベストアンサー

任意保険に入ってらっしゃるのであれば、損害賠償交渉は
保険会社にお願いしたほうがよいと思います。
プロですので、早く示談が成立します。

さて、警察に診断書が出れば、人身事故扱いとなり、
調書を取られることになります。
ここでは、別に不利・有利はありませんので、
「2台前の車が急に止まったので、ブレーキが間に合いませんでした」
と正直に言えばすみます。

人身事故ですので、おそらく1ヶ月免停になります。
罰金はすぐには決まりません、検察から事情聴取に
出頭するよう連絡が来ますので出頭してください。
そこで、相手の方の怪我の具合を尋ねられますので
仕事を何日休んだかなどを調べておきましょう。
怪我がたいしたものでないと判断されると何もなし
になりますので、ご沙汰を待ってください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング