今、虫歯治療で歯医者に行っています。
かなり大きい虫歯で薬を詰めてもなかなか痛みがひかず、最終的には神経を抜くかもしれません。
神経を抜くというのはどういう方法をなのでしょうか?
今行っている歯医者さんはちょっと聞きづらい感じの先生で・・・。
私の虫歯は下の歯の左奥歯なんですが、下の奥歯は一番麻酔が効きにくいところで痛いかもしれないと言われました。
怖くてしょうがないです。
だれか神経を抜く方法を知っている人が居たら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

歯の神経を抜くんですね。


確かに下の奥歯は1番麻酔が効きにくいみたいです。
でも、しっかり麻酔をすれば痛みはありません。
麻酔をして削っていくのですが、削っている途中に痛みを感じたらNO.2さんが言うように歯の中に直接麻酔をします。それは、ちょっと痛いみたいですが、とってもよく効くみたいですぐに痛くなくなるみたいです。歯を削り、穴があいたら針のようなもので根の中を綺麗にしていきます。もう、その時は痛みはないはずです。そして、消毒液で洗い、バイキンを叩くためお薬を入れ、仮蓋をしてその日はおしまいです。1番初めの日が大変であとは根の中を消毒をするため何日か通はなければいけなくなります。神経を抜いて2~3日は少し痛みは残るかもしれませんが少し傷をしたとゆう感じなので、だんだんと痛みはなくなると思います。何度か消毒を繰り返して痛みがなくなったらお薬を根に詰め、その上に土台をたててかぶせ物をしたらその歯の治療は終了になります。神経を抜くと何回か通わなければいけないので大変ですが、がんばって通ってくださいね。でも、ちょっとでも不安があれば聞きにくい先生みたいですが、やっぱり聞いてみてほしいです。大体、どこの歯医者さんでもする治療は同じだとは思いますが、先生の考えとかはみなさん違うみたいですし。不安なまま治療されて余計不安になっても困りますしね。がんばってくださいね!
    • good
    • 5

歯の神経を抜くことを『抜髄』といいます。

言葉で説明するのはなかなか難しいので、わかりやすそうな図解入りのページを捜してみました。処置の前には麻酔が必要になります。
最後まで頑張って治療して下さいね。
下記ページ参考にして下さい。

参考URL:http://www.otanukisan.instat.ne.jp/shoti-konti01 …
    • good
    • 0

先週神経を抜きました。


私の場合は以下の手順でした
1.歯茎の表面に紙に麻酔を含ませたようなものをあて
神経を麻痺させる
2.麻痺させた歯茎に麻酔の注射を打つ
3.歯を削る
4.神経まで到達したが麻酔の効き悪かった為直接?麻酔
5.No.1が言われている方法で神経の除去
6.消毒し詰め物をする
しばらくの間多少の痛みと違和感がありました。
麻酔の効きが悪かった為神経に到達した時と再度麻酔を
した時の2回痛みがありましたがそれ以外は普通の
治療と変わりませんでした。
    • good
    • 0

あまぐり@歯科衛生士です。



抜くというと引っこ抜くとかそんな感じに捉えがちですが、
実際には歯の中にある歯髄腔という部屋に神経や血管などが入っています。
そこにトゲトゲ細い針みたいなものややすりのようなもので
絡めとります。
良く麻酔が効いていれば痛くはありませんが、
虫歯などで炎症が起きていたり
麻酔が効きづらい方だと痛みを伴わないとも言い切れないでしょうね。

ちなみに、神経を取った後はしばらく噛み合わせると痛いことがほとんどです。
根の先に小さな傷ができている状態なのでそこに力が加わると痛いのです。
治療が終わるまではあまり使わないで休めてあげてくださいね。

お大事になさってください(^-^)
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q矯正で歯の神経が死んでしまったようです。

矯正で歯の神経が死んでしまったようです。

30代に入ってから矯正専門医で歯列矯正をしています。
来月ブラケットが外れる予定です。

まず単刀直入に言いますと、矯正によって歯の神経が死んだようなのですが、
治療費が返ってくる等の対応はあるのでしょうか?
神経が死んだ歯のその後についても色々教えていただきたいです。

去年夏頃から前歯の片方の色がくすんできたのが気になり始めました。
歯に衝撃を与えるようなことや歯が痛いということも一切なく、色だけが変わりました。
もしかして、神経が死んだのでは?と思いながらも、
診察中は先生は忙しそうで話すチャンスもなく過ぎていきました。
今年に入って話す機会があったので、歯の色が変わったことを言うと
稀に矯正が原因で神経が死ぬこともある、ということを言われ調べてもらうことになりました。

歯に痛みを感じるか調べる機械で調べてみると色がくすんだ方の歯の傷みは感じました。
逆に、もう片方の正常な色の前歯は何も感じませんでした。
レントゲンも撮りました。
結果としては、歯の神経は恐らく死んだだろうから、歯の色が気になるようならば
死んだ神経を取って歯の色を白くする処置をすると言われました。(治療費は不要だそうです)

考えられる原因としては、
去年の2月か3月頃に担当医が開業の為辞めたので、院長先生に担当が変わりました。
以前の担当医はとても丁寧な先生でしたが、院長先生は少し手荒な感じで
痛く感じる時が多々ありました。
そんなことで簡単に神経が死んでしまうことはないと思うのですが・・・。
先生が変わってからなので思いつく原因はこのぐらいしかありません。

どうか、よろしくお願いします。

矯正で歯の神経が死んでしまったようです。

30代に入ってから矯正専門医で歯列矯正をしています。
来月ブラケットが外れる予定です。

まず単刀直入に言いますと、矯正によって歯の神経が死んだようなのですが、
治療費が返ってくる等の対応はあるのでしょうか?
神経が死んだ歯のその後についても色々教えていただきたいです。

去年夏頃から前歯の片方の色がくすんできたのが気になり始めました。
歯に衝撃を与えるようなことや歯が痛いということも一切なく、色だけが変わりました。
もしかして、神経が死んだ...続きを読む

Aベストアンサー

矯正治療を始める前に、歯が死ぬかもしれないと、説明があったでしょうか?
保健所に相談したらどうですか?
以前にこんな裁判もありました。この場合は、矯正治療中の虫歯についてですが、この裁判は、歯科医が認めたため、判例として存在します。

参考URL:http://www.gvbdo.com/omoi/hanketsu.html

Q奥歯の虫歯ってみんな銀歯や銀の詰め物?なんですか? 先週歯医者に15年ぶりに行きました 虫歯がかな

奥歯の虫歯ってみんな銀歯や銀の詰め物?なんですか?

先週歯医者に15年ぶりに行きました
虫歯がかなりありますねと言われ1番ひどいのは前歯後ろ側だったのですが奥歯、何番目とかはどう数えたらわからないのですが1番奥の上のは左右どちらとも虫歯です
そこを銀にするのですか?
なるべくは銀歯にしたくはないんです

下の歯はそんなにひどくはないのですが虫歯があるので下の歯だけは銀歯は嫌だなぁという感じです

生まれて2回目の歯医者なのでよく知識がないのですが銀歯ってなんですか?
必ず銀歯になってしまうのですか?
保険外なら色々方法はあるとは聞きましたけど…

知識のある方教えてください

Aベストアンサー

生まれて2回目の歯科医師なんて凄いですね!
奥歯なんて誰も見ませんよ。
前歯は白い方がいいので虫歯にならないように気をつけて下さい。

Q歯の神経が死んでしまったようです。

先日右上の歯が、物を噛むと痛いので歯医者に行ったら、歯の神経が死んでしまったようですって言われました。歯の死んだ神経を抜く時ってかなり痛いのですか?18年前虫歯で、歯の神経を抜いたのですが、その時はかなり痛かった記憶があるのですが、今はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

歯の神経(歯髄)が死んでいたら、痛みは無いです。

 ただ、奥歯の場合は根が複数あり、全てが平均的に死んでいるとは限りません。通常歯髄死の歯を麻酔する事はありませんし、麻酔をすると周辺の感覚が全て麻痺してしまうので、歯髄がどんな状態なのか判らなくなってしまいます。
 この様なときは少し痛みますが、痛みが出れば、その時に麻酔できますので、担当医にお任せ下さい。

Q虫歯で歯の神経を抜くのは 麻酔してても痛いですか? あと、歯がかゆいです。 何ででしょう・・・ 神経

虫歯で歯の神経を抜くのは
麻酔してても痛いですか?
あと、歯がかゆいです。
何ででしょう・・・
神経を抜くとはどういうことでしょうか・・・?

Aベストアンサー

神経は痛み等を感じるところです
歯の根元に麻酔薬を注射(この時注射針が刺さる時痛い)し痛みを和らて抜歯する
あとは痛み止めの薬をもらえる
一晩位辛抱すればよいのでは
たいして恐れることはない

Q歯の神経を抜くと、、

質問させてください。
30代男性です。

現在、銀歯をはめているのですが、冷たいもの、熱いものを食べるとかなりしみてきました。
歯医者曰く、銀歯から歯の神経に熱が伝わりやすくなっている、神経を抜いてうめましょう、と提案を受けました。

自分は結構、歯の神経を抜いているのですが、神経を抜くと将来、歯茎がぐらぐらになり、入れ歯をしようとも定着しないほどになってしまう、と聞いたことがあります。

これは正しいのでしょうか?
良きアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

お断りしておきますが私は歯科医ではありません。
しかし、歯の健康維持には関心を持っています。持っている、と申しましたが持たざるを得ないほど、歯を劣化させてしまったからです。

ところで、歯の神経を抜く、と良く言いますが、正しくは「歯髄の切除」です。「歯髄」とは、歯に栄養を補給する血管のことです。ですから、大事な役割を持った血管を切除してしまうのですから、歯には栄養が供給されません。いずれかの時期に歯は抜け殻になってしまいます。でも、優秀な歯科医のテクニックによっては、かなりの期間持ち堪えさせる事は可能でしよう。

さらに、
被せ物の銀歯の件ですが、沁みるようになったのは全て貴方様の責任です。何故なら、どんなに優秀な技工士が作成した被せ物でも、強い圧力を毎日加えて使用していれば、当然にミクロの隙間が出来るのです。その隙間から、虫歯菌が侵入して活動するのも又当然の事です。

したがって、被せ物をしているから安心なのではなく、話は逆で、被せ物をしているから日常のメインテナンスが必要なのです。

優秀な歯科医は、なるべく「抜かない」、「削らない」を鉄則にしていますよ。
今回のケースでも、被せ物を一旦外して、虫歯になったであろう部分の治療し、なるべく神経を抜かないにして貰えればベストでしようけど、その決断は先生しか出来ませんからねぇ。

お断りしておきますが私は歯科医ではありません。
しかし、歯の健康維持には関心を持っています。持っている、と申しましたが持たざるを得ないほど、歯を劣化させてしまったからです。

ところで、歯の神経を抜く、と良く言いますが、正しくは「歯髄の切除」です。「歯髄」とは、歯に栄養を補給する血管のことです。ですから、大事な役割を持った血管を切除してしまうのですから、歯には栄養が供給されません。いずれかの時期に歯は抜け殻になってしまいます。でも、優秀な歯科医のテクニックによっては、かな...続きを読む

Q前歯の4本削り今は仮歯です。虫歯の治療中で、歯の神経は残ってます。今年は歯医者に行けないので、仮歯が

前歯の4本削り今は仮歯です。虫歯の治療中で、歯の神経は残ってます。今年は歯医者に行けないので、仮歯が欠けてしまい、残ってる仮歯も取れそうです。すぐに歯医者には行けないので取れたらどう対処すればいいでしょうか?教えてください!

Aベストアンサー

仮歯は折れやすい物です。時間を作って歯科にいくことです。
どうしても何回も行けないのであれば仮歯を作ってもらってください。
また、仮歯の間は前歯では柔らかい物しか食べない要注意が必要です。

Q歯の神経・・・。

最近、歯医者にて虫歯があり進行しているとの事。
それで神経を抜きました。

歯の神経ってなんですか??抜いたらどうなるんですか?
もう抜きましたが・・・。神経を抜く事なんてできるのですか??
教えて下さい。

Aベストアンサー

じゃ、こんなページはいかがでしょう?

参考URL:http://www.kamikami.com/quest/pulp.html,http://www.jade.dti.ne.jp/~mat-dent/pulp/page004.html

Q前に歯医者さんに行って 虫歯になった歯を神経を取って 銀歯(?)になったのですが… 銀歯に(いつ穴が

前に歯医者さんに行って
虫歯になった歯を神経を取って
銀歯(?)になったのですが…
銀歯に(いつ穴が開いたのかは分かりませんが)穴が開いて…何か銀歯の辺りが
少し痛みがあるのですが…歯医者さんに
行ってみてもらうのが一番ですかね?

Aベストアンサー

①クラウンに直接穴が開いたのですか?②それともクラウンと歯の間に少しずつ穴が開いたのですか?
①はわかりませんが、②はクラウンの下が虫歯になっている可能性があります。

どちらのケースも早く歯医者で見てもらった方がいいと思います。

Q歯の神経の治療について

現在歯の根っこに膿が溜まって、歯茎がはれているので、
歯の神経の治療を始めることになったのですが、
初めてのことなので、いろいろと分からないことがあるので
知っているか炊いたら教えてください。

・歯の神経の治療というのは必ず神経を抜くものなのでしょうか?
・あと、歯に穴をあけられていろいろと中で削られたようなのですが、
痛みが全然なかったのですがなぜでしょうか?
神経に当たっていれば痛くなるものではないのでしょうか?
・あと神経治療するのに麻酔されなかった気がしたんですが、
麻酔しなくても大丈夫なのでしょうか?

Aベストアンサー

・「歯の根に膿が溜まっている」
この状況ではほとんどの場合、既に歯の神経(歯髄)は死んでいます。
(稀に生きている場合もあります)
従って麻酔をしなくても痛みを感じません。
化膿している場合、麻酔をする事によって圧力が高まり、最近を骨の中に広めてしまう危険性もあるので、通常は麻酔はしません。

・既に神経は死んで溶けてしまっているので、抜く神経がありません。
歯の神経が死んでいても、歯の外の神経は生きています。
通常は痛みを感じませんが、稀に歯の外の神経に触ると痛みを感じたり、刺激が加わって痛みを感じる事があります。
この場合は歯医者に痛む事を知らせれば対処してくれます。

Q虫歯です(இɷஇ ) 今治療中の虫歯があります。奥歯で最終的には銀歯と言われ、まぁ奥歯だし…しょう

虫歯です(இɷஇ )

今治療中の虫歯があります。奥歯で最終的には銀歯と言われ、まぁ奥歯だし…しょうがないと思っていた中、新たに虫歯⤵︎
前歯から2、3本横にある歯でまだ詳しく診てもらってないものの、水は染みるし時にはズキズキするし…おそらく神経手前まではいってるのではないかと。
一応女子なので、場所的にも銀歯は避けたい(இɷஇ )フル銀歯じゃなかったとしても嫌です

でも歯医者の先生に現在治療中の歯を診てもらった時に
”銀歯じゃない白い詰め物もあるんだけど、保険が利かないから高くなる”
と言われました。
何か他に方法はないのでしょうか(இɷஇ )
お医者さんによっては銀歯を避けて治療してくれるところもあるんですかね…
分かる方、経験者様のご意見待ってます

Aベストアンサー

前歯から2~3本横にある歯の治療が今後必要になるとのことですね。
銀の歯か、白い歯か、迷われますね。

確かに歯科治療においては白い詰め物もあります。

但しそれはあくまでこの材質・材料を使っていいということしか規定されていません。

どの材料をどこの部分に使うのか、それは治療された歯科医師の先生に専門家としての判断を委ねる、というのが保険制度の考え方です。

保険治療の場合は患者さん自身が支払われる治療費だけではなく、税金が投入されているため、どのような場合にはどのような治療をしなければいけない、どのような時にはどのような材料にしなければいけない、ということがかなり厳密に決められているんですね。

原則的にはどの歯科医院に行かれても同じ回答をされることが多いと思います。

しかし、最初の話のように白い材質というのがあるにはあります。

ただその材質を選択されるのはその先生の判断によるので、別の先生に診断されると「ああ、白いのでやってあげるよ」ということになるかもしれません。

だから、相談してみることもいいかもしれません。

しかし噛む力というのは女性で100kg、男性だと200kgの力が歯にはかかると言われています。

保険治療で使われる白い詰め物というのは、はっきり言ってプラスチックというものです。

それに対してその先生が言われる白い詰め物というのは金属、銀歯というのは金属です。

プラスチックと金属、どちらが硬いか?
比較するとプラスチックは非常に柔らかいんです。
確かに指で押さえたくらいでは硬いかもしれないが噛むのに耐え得る強度を持っているかどうかはということは別の話しになります。

治療された歯が何年持てばいいのか、何年見た目持てばいいのか、ということを考えると今は確かに若くていらっしゃるし、費用もあまりご負担が大きくなると大変かもしれません。

1~2年の間プラスチックということでもいいと思います。
強度的にも十分持つ(噛める)かもしれない。

しかし10年持つかという話しになると、まず難しい思います。
見た目意外に機能的な面を考えて受けられた先生は銀歯を勧めた可能性があるので、その当たりも含めていろいろ質問してみてはいかがでしょうか。

まだお若くていらっしゃるかと思いますのでどうぞよくご相談されて下さいね。

前歯から2~3本横にある歯の治療が今後必要になるとのことですね。
銀の歯か、白い歯か、迷われますね。

確かに歯科治療においては白い詰め物もあります。

但しそれはあくまでこの材質・材料を使っていいということしか規定されていません。

どの材料をどこの部分に使うのか、それは治療された歯科医師の先生に専門家としての判断を委ねる、というのが保険制度の考え方です。

保険治療の場合は患者さん自身が支払われる治療費だけではなく、税金が投入されているため、どのような場合にはどのような治療をしな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報