最新閲覧日:

私の母が1日に3時間程左目がかすんで見える症状が出て目医者さんに行きレントゲンを取った所、角膜炎と診断されました。 通常角膜の表面はブツブツ状の細胞があるらしいのですがそのブツブツの間隔が広くなってきているとの事なのです。どの位の期間でこの間隔が広くなってしまったのかがわからないので今は目薬をさして状況を見ているのですが、このブツブツが無くなると失目の可能性もあり直る方法としては角膜移植しかないとの事なのです。 右目は大丈夫なのですが、なぜこの表面のブツブツが無くなってきているのかがわからないので右目にも影響がでてくるのではないか、何か他に原因があるのではないか、と、とても心配です。また角膜移植といっても母は68歳で角膜手術など出来るものなのか不安です。ご存知の方おられましたら教えて下さい。 宜しくお願い致します。 

A 回答 (5件)

文面を拝見するに水疱性角膜炎ではないかとおもわれます。


角膜内皮細胞の減少にて発症する疾患です
角膜内皮及び減少に付いては、前の回答者の方の参照HPに書いてあると思いますので割愛いたしますが、角膜内皮の減少は次のような原因で起こると言われています。
・コンタクトレンズの長時間 長期間の装用 装用したままの就寝 等
・白内障等の手術後
・網膜光凝固術等のレーザー術後
・角膜穿孔や裂傷等の深い角膜外傷後
 等です

今の状態がどの位減少しているのかわからず、また原因も分からないので主治医の
先生は今後の減少率を見ていこうと言われているのではと思います。
角膜移植に関しては、もちろん全身症状の状態も深く関与しますので何とも言えませんが、角膜移植は国内のアイバンク登録者からの提供と、海外からの輸入ルートと2種類あるようです。
また両眼の失明者が優先される事も聞いています。
なにか補足質問等ありましたならどうぞ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答ありがとうございました。
今日も皆様から頂きました情報をもとに別のお医者様に検診をして頂きました所、同じ診察結果でした。 おっしゃる様に減少率を見て行かなければわからないので角膜炎との判断しか今の時点では出来ないとの事です。
目薬をさしてこの状態を保てる事を祈りますが、角膜移植をしなければならなくなった場合に備えて皆様から頂きました情報を整理して準備しておきたいと思います。
本当にありがとうございました。 またご質問させて頂く事あるかもしれませんがその際は宜しくお願い致します。

お礼日時:2001/04/26 14:42

文面からでは病名が推測できません


眼科では何という病名を告げられたのでしょう
病名がわかれば原因等も調べられるのですが・・・

この回答への補足

Keita-s様、
メールありがとうございます。 病院では細胞の数がどの位の期間で少なくなってきたかがわからないのでしばらくは目薬で様子を見る事になりました。病名は゛角膜炎゛としか言われておりません。母は今まで視力は両眼とも2.0と大変良く、5年位前に老眼鏡を購入しています。 今の視力は裸眼で、0.5位まで下がっています。病院では、今までコンタクトした事もないのにめずらしいケースと言われたそうです。病名が判断出来ないという事なのでしょうか?
アドバイスよろしくお願い致します。
 

補足日時:2001/04/25 00:53
    • good
    • 0

大変ですね。


角膜移植で年齢的には問題はないと思いますが、角膜の提供者が少ないのが現状です。

角膜移植については参考URLに次の記事があります。
「角膜移植ってなに?」

下記が、角膜炎についての記事です
「角膜感染症」
http://www.santen.co.jp/health/kansen.html


下記が、【目の難病・角膜移植】についての、著名な病院のリストです、参考になさってください。

病気別に25の名病院リスト
http://www.nikkansports.com/news2/health/10/he10 …

お大事に。

参考URL:http://www.eyenetwork.co.jp/ien/05kaku/05kaku.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

角膜の構造、細胞の役目などが理解出来ました。
お医者様の名前等のページも参考にさせて頂きます。 私も今、検索中なのですがもしお医者様リストで関西方面のもののURLご存じでしたらあつかましいですが教えて下さい。 よろしくお願い致します。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/24 13:58

MiJunです。


追加情報です。

ご存知かもしれませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「東京歯科大角膜センター」

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://www.eyebank.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんかこのURL見て胸が熱くなりました。そして、少し希望が持てた気がします。
本当に移植しなければならなかった場合使わせて頂く事になるかも知れません。
自分も登録出来るのですね。 
再度、本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/24 14:15

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「角膜の潰瘍と感染」
このページで特に「原因と危険因子」・「症状」・「治療」等と関連リンク先を参考にして下さい。

さらに
http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
(角膜移植)
ただし、「費用」の項はアメリカの例のようです。

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくの返答ありがとうございます。
角膜炎でもこんないろいろな種類があるのを知り驚きました。
今後の参考にさせて頂きます。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2001/04/24 08:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ