これから破産法にのっとり、会社の破産を申し出る予定です。
借金の返済は私(監査役)、父(代表取締役)、母(取締役)
の3人が保証人!?になります。

会社を清算するにも額がでかく、自己資産もすべて無くなると思われます。
一文無しになった家族はその後、どのように生活をすればいいのでしょうか?

かなり不安があります。
全然想像できないので、詳しく教えてください。
極端に言って、公園でビニールシートを張ってダンボール暮らしになるのでは!?と危惧しています。

家、土地、貯金は全部なくなりますよね~!?
趣味の道具なども差し押さえられるのですか?
その後の収入も借金の返済につぎ込み続けるのでしょうか?
両親の年金も借金の返済につぎ込み続けるのでしょうか?

いったい、どこまで生活保証がされるのでしょうか?

とても不安です。
破産の申し出をする前に、母を安心させるため説明したいのです。
どなたか教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

1.破産


まず破産すると財産はすべて破産管財人により債権者に分配されます。

2.免責
破産時には免責を申し立てます。
これで特殊な債権以外はすべて免責となり、支払いの義務から解放されます。
(特殊な債権とは:従業員に対する賃金、税金、悪意による不法行為の賠償金などです)
3.その後の生活
基本的に1~2ヶ月程度の生活資金は手元に残してもらえます。
とりあえずは住居を探し(民間でなければ公営住宅など)、職をハローワークで探すなどして、収入を得る生活をします。
えり好みしなければなんとかなります。
もし、病気などで働けないなどの特殊事情がある場合は、役所で相談し場合によっては生活保護という方法もあります。
ですからルンペン生活ということにはなりません。働く意思があれば。

健康保険は、誰かが会社に就職できればその保険を使えます。なければ国民健康保険です。(支払いが苦しければ相談します)
国民年金も加入します(厚生年金に加入できればその本人と配偶者は必要なし)。こちらも支払いが苦しい場合は相談します。

4.老後になると

さて、破産してもなくならない財産があります。
それは「国民年金」「厚生年金」「共済年金」(最後に基金が付くものも同じ)などの公的年金です。国の年金は法律で差押をはじめとした処分が禁止されていますので、破産してもなくなりません。
ですから基本的に老後世代になれば、それまでまじめにかけていた上記年金から年金を受け取り生活できます。

なお、民間の年金は破産時にすべて債権者の手に渡りますので残りませんよ。

では。

この回答への補足

両親は既に年金をもらっています。
現在、借金の返済に使っていますが。
免責になれば、この年金はもらえるということですね。
良かった。
ありがとうございました。

補足日時:2003/10/09 17:23
    • good
    • 0

 最初に,きちんと状況を把握してください。



 破産の申立てをするのは,会社だけですか。それとも,あなた方も同時に破産の申立てをするのですか。あなた方についても破産の申し立てをするかどうかで,状況は全く違ってきます。

 会社の破産申立てをするのですから,当然弁護士を依頼していますね。弁護士は,破産の申立て前に,会社の負債と財産をある程度確実に把握しています。問題は,会社の債務のうち,どの程度があなた方にも支払責任があるか,ということです。日本の中小企業,特に同族会社といわれる身内で経営している会社では,たいていは,代表取締役が会社債務のうち,金融機関からの借入金債務を連帯保証しています。また,個人の不動産にも抵当権を設定しています。個人の資力(不動産及び日常の収入)で,この連帯保証債務を支払えないのであれば,個人も破産申立てをする必要があります。

 支払うことができないのに破産の申立てをしないと,その支払に苦労することになります。

 個人に破産宣告がされると,その時点でのプラスの財産と負債とが,すべて破産管財人の管理下に入ります。その反面として,破産者本人は,自分の財産を管理することができなくなるとともに,負債も自分の一存では支払うことができないという立場になります。

 住所移転が勝手にはできないとか,郵便物が破産管財人のところに届けられるなど,若干の制限はありますが,一応,借金からは自由になることができます。また,破産管財人による財産の処分は,今日明日というようなスピードでされるものではありませんので,少なくとも1か月くらい,たいていは半年くらいは,持ち家であれば,その家に住み続けることもできます。取締役といっても非常勤で,ほかに勤めがあれば,そこをクビになることもありません。社長であっても,破産管財人から,早く仕事を見つけて生活を建て直しなさいとアドバイスされます。その間に徐々に引越の準備をしておけば大丈夫です。

 また,個人の場合には,破産したとしても,破産管財人に把握される財産には,日常生活に最小限必要な品物は含まれません。衣類や食器類はもちろんのこと(高級呉服などは別です),今であれば,テレビや冷蔵庫,エアコンなども,日常生活に必要とされる限りでは,破産管財人に管理されることにはなりません。趣味の道具も,ブランドもののゴルフクラブなどはともかく,テニスラケットや並の釣り竿くらいは,手元に残しておくことができるはずです。

 貯金は真っ先に破産管財人が回収します。家や土地は破産管財人が売却処分するまでは,大体住み続けられます。

 破産宣告の後の収入は,一切破産管財人には管理されません。これは自由に使うことができます。破産管財人がついている場合には,破産宣告の後の収入が差し押さえられることもありません。だからといって贅沢をすると,後で行われる債権者集会で債権者から文句が出ますので,破産手続が終わるまでは,慎ましく生活した方がよいと思います。

 生活の保証は一切されません(法律上は相ではないのですが,現実問題として,生活の保証はありません。)。前に書いたように,破産宣告の後は,借金から一時逃れられる代わりに,自分で収入を稼いで生活する必要があります。

 大雑把に言って,このようなところです。余り心配される必要はありません。まして,ホームレスになる必要も全くありません。

 なお,以上は,破産管財人が選任される場合のことです。会社には破産管財人がつき,個人には破産管財人がつかない破産手続が行われる場合もあります。この場合には,個人の財産や,破産宣告の後の収入を差し押さえられる可能性がありますので,余りお勧めできるものではありません。

 もう少し詳しく書いていただければ,それなりのことも書くことができますが,本来は,依頼している弁護士が依頼者に説明すべき事柄です。ここで書いたことを基にして,弁護士さんに説明していただければよいのではないでしょうか。

この回答への補足

詳しくご説明いただき、ありがとうございます。

会社の破産を申し出る予定です。
しかし、その負債額は莫大ですべての財産を売り払っても返済不能の可能性があります。
したがって、会社の破産後、個人の破産もすることになると考えています。

これ以上の詳しい説明になりますと、別タイトルで質問した内容とダブってしまい、この「教えて!goo」においていろいろとご迷惑をおかけしてしまいますので、もしよろしかったら、別タイトルの質問を読んでいただき、ご回答いただけたら幸いです。↓
No.672688 質問:筆頭株主の権限を無効にしたい
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=672688

来週、弁護士と相談する予約が取れました。
ご助言いただいたことをベースに話を聞いてきたいと思います。
本当にご親切にありがとうございました。

補足日時:2003/10/10 09:29
    • good
    • 0

専門家では有りませんが下記の項目は事実ですので参考にしてください。


(1)賃金や退職金については、原則として、支払われる額の四分の三に相当する部分は差し押さえてはならない。
(2)年金や恩給などは、全額差し押さえることができない。(3)債務者やその家族の生活に欠くことができない衣類や寝具、家具なども、債務者の生活を保護するため差し押さえてはならないとされている。
参考になりましたか。
持ち家は要売却ですよね。当然

この回答への補足

なるほど。
ということは、基本的に最低限生活していくのに必要不可欠なものは残り。それを持って、新しい家(住む場所)を探し、再出発するということですね。

分かりました。
ありがとうございました。

補足日時:2003/10/09 17:26
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株式会社の代表取締役交代による支払い責任

株式会社の代表取締役が交代した場合ですが、万が一、その後に倒産してしまい、会社の借り入れが残っていた場合は、現在の代表取締役の方に支払い責任があるのか?交代前の代表取締役の方にも支払い責任があるのか?

借り入れした時期は、代表取締役交代前の場合です。
その借り入れ契約書には、会社の名前と交代前の代表取締役の方の個人名が書いてあります。

交代前の代表者の方が支払い責任を逃れるためには、契約書自体の契約者名も事前に変えて置かなければいけないのでしょうか?しかし、契約書の名義を変える事なんて可能なのですかね?

個人資産の担保をつけない場合でお願いします。

質問が複数になり申し訳ありませんが、詳しく知っていらっしゃる方の回答をお待ちしています。

Aベストアンサー

>担保がない場合っていうのは、万が一倒産した場合、支払い責任は誰にあるのでしょうか?

担保がないとは、倒産した場合の責任は誰にも無い。という意味です。
一般的に中小企業の場合は、人的担保(連帯保証人)か物的担保が無いとお金
は貸してもらえません。
担保無しで借り入れできる場合は、かなりの剰余金がある会社です。

>例えば、借入をする場合に、名義は会社で保証人が個人名ということになるのでしょうか?

会社に物的担保(土地等の資産)があれば、抵当権を付けて借入をする事も
可能です。
物的担保が無い(もしくは借入額以下の物的担保)であれば、連帯保証人と
して個人の担保を付ける必要があります。

>それとも、名義は代表取締役で保証人が他の役員ということになるのでしょうか?

一番多い事例は
 契約者   ◯×株式会社 代表取締役 山田太郎
 連帯保証人 山田太郎

この場合は、代表取締役を辞めても、連帯保証人を辞める事はできません。

この他
 契約者   ◯×株式会社 代表取締役 山田太郎
 連帯保証人 麻生太郎

この場合、山田太郎さんは個人的な責任はありませんから、代表取締役在任中
であろうと、退任後であろうと個人的に保証する法的義務はありません。

連帯保証人
http://www.jointsurety.net/

>担保がない場合っていうのは、万が一倒産した場合、支払い責任は誰にあるのでしょうか?

担保がないとは、倒産した場合の責任は誰にも無い。という意味です。
一般的に中小企業の場合は、人的担保(連帯保証人)か物的担保が無いとお金
は貸してもらえません。
担保無しで借り入れできる場合は、かなりの剰余金がある会社です。

>例えば、借入をする場合に、名義は会社で保証人が個人名ということになるのでしょうか?

会社に物的担保(土地等の資産)があれば、抵当権を付けて借入をする事も
可能...続きを読む

Q自己破産者からの借金の返済について

友人は5社のサラ金から借りており返済に困り
私からも200万借りております。
勿論、貸すために返済計画等を記した契約書を交わしました。
しかし、返済に困り今年春に自己破産しました。
こちら側から本人に催促する事は出来ませんが
親や兄弟に催促する事は可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

法律上の観点では、残念ながら、相手が自己破産手続に入ったのであれば請求不可です。したがって、現段階で請求をしても何ら効力は無く、請求の仕方によっては逆に刑事責任を問われてしまうおそれすらあります。主張すべきことがあれば、破産手続の中で主張するより他ありません。

破産手続を終えて免責されていなければ、請求できます。しかし、免責されれば請求不可であり、その段階で請求してもやはり何ら効力は無く、却って刑事責任を問われるおそれもあります。この場合、相手の情に訴えるしかありません。

Q【早急】代表取締役の交代の手続きにについて

代表取締役の交代の手続きについて教えてください。

異動の流としては、

・代表取締役の者が退任し、取締役へ。
・今まで取締役のものが代表取締役へ。

という流れです。

必要書類、手続き、流れ等教えて頂けませんか?

宜しく御願いします。

Aベストアンサー

代表取締役の選任は取締役会で行います。

この取締役会議事録を付けて、代表取締役の登記を行います。
下記に詳しくその手続きが載っています。

参考までに


http://www.soumunomori.com/forum/thread/trd-46863/

Q借金返済要求の為の公正証書の連帯保証人について

離婚する主人に借金を返してもらう為に公正証書を作成します。
連帯保証人に遠方の主人の親族がなる予定なのですが、その場合役場には委任状をもって代理人をたてようとおもっています。
その場合その親族に対してどのような内容の委任状を書いてもらえばいいでしょうか。
連帯保証人になる旨の捺印などはその委任状にしてもらえばよいのでしょうか。

Aベストアンサー

そんなに簡単な話ではありませんから、公証人役場にいってやりかたを聞いてください。
公正証書にするためには厳格な本人確認をします。たとえ連帯保証人でも。
単に委任状一枚で終わりということにはなりません。

Q有限会社の代表取締役交代

無知な私にご教授ください。

タイトルの通りなのですが、現在の状況を説明いたします。

代表取締役 父   ←代表ではない取締役に変更
取締役    母
部長職    わたし←取締役ではありません。

この状況で、代表取締役を私に変更することは可能でしょうか?

定款等の内容については定かではありませんが、
代表権は取締役の互選となっていると思います。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

定款に、代表取締役の選定は取締役の互選によるという規定があるものとして回答します。
定款に互選による旨の規定がない場合にはこれとは異なる手続になりますので、
必ずその点は確認してください。

それと#2回答に指摘がありますが、
定款に取締役の員数規定があるかも確認されたほうがいいですね。
必要があればこれを変更する必要もでてきますから。

さて。
お父さんを代表取締役ではない取締役にするには、
お父さんから代表取締役のみを辞任する旨の辞任届を会社に出してもらいます。

そしてあなたを代表取締役に選任する手続ですが、
まずは株主総会で、あなたを取締役に選任する決議をします。
あなたがその就任を承諾すると、とりあえず取締役になります。
次いで取締役の互選が必要ですから、お父さんとお母さん、そしてあなたの3人で、
代表取締役をあなたにする決定をします。3人での多数決ですね。
ここで今度はあなたが代表取締役になることの就任承諾をします。
これであなたが代表取締役です。
あとは登記申請です。

登記申請に際しては、
・定款
・株主総会議事録
・取締役の互選を証する書面(取締役決定書など)
・就任承諾書(取締役・代表取締役の両方の分)
・印鑑届書
・あなたの印鑑証明書
が必要で、誰かに委任して登記申請するのであれば、
・委任状
も必要になります。

※取締役の互選を証する書面にお父さんが会社実印を押していない場合には、
取締役の互選を証する書面にはお父さんとお母さん、そしてあなたの3人の実印を押し、
その全員の印鑑証明書を添付することになりますのでご注意ください。

定款に、代表取締役の選定は取締役の互選によるという規定があるものとして回答します。
定款に互選による旨の規定がない場合にはこれとは異なる手続になりますので、
必ずその点は確認してください。

それと#2回答に指摘がありますが、
定款に取締役の員数規定があるかも確認されたほうがいいですね。
必要があればこれを変更する必要もでてきますから。

さて。
お父さんを代表取締役ではない取締役にするには、
お父さんから代表取締役のみを辞任する旨の辞任届を会社に出してもらいます。

そしてあなたを...続きを読む

Q自己破産したら借金の返済義務は?

あらゆる機関から金を借りまくり、金や自分名義の車などを全て彼女名義にします。
その後、自己破産したらその借金の返済義務はどうなるのですか。

Aベストアンサー

>あらゆる機関から金を借りまくり、金や自分名義の車などを全て彼女名義にします

フムフム。
過去、マンション建築時にウソの構造計算を行なった「姉○建築士」と同じ事をするのですね。
○歯建築士事件は、大々的に報道されましたから、質問者さまもご存知なんですね。
まさか、同じ詐欺を計画しているとは?

>その後、自己破産したらその借金の返済義務はどうなるのですか。

先ず、自己破産を申請した時から「各種調査」が始まります。
申請者は、本当に人間のクズなのか?
申請者は、未来永劫信用出来ないクズ人間として公権力を持った裁判所が判断し公表・お墨付きを与えても良いのか?
(各個人信用情報機関は7年から10年でブラックは消えますが、金融機関各社のブラックは数十年間消えません)
同時に、隠し財産は無いのか?
総合的に判断して「クズ人間決定判決」になれば、借金の返済義務が免除となります。つまり、免責決定ですね。
但し、免責になっても「借金がゼロになる」訳ではありませんから注意が必要です。
あくまで、返済義務が免除になっただけです。

姉○建築士のように、調査官をうまく騙す事が出来れば良いのですがね。
こちらも、未だ詐欺の疑いを警察・債権者は強く持っています。
最近は、安易な自己破産・計画的自己破産が多いので、調査官は徹底的に調べますよ。
自己破産申請前の財産移転は、自己破産申請者の財産と看做します。
過去2・3年程度に財産移転を行なっている場合は、計画的倒産・破産と看做します。

>あらゆる機関から金を借りまくり、金や自分名義の車などを全て彼女名義にします

フムフム。
過去、マンション建築時にウソの構造計算を行なった「姉○建築士」と同じ事をするのですね。
○歯建築士事件は、大々的に報道されましたから、質問者さまもご存知なんですね。
まさか、同じ詐欺を計画しているとは?

>その後、自己破産したらその借金の返済義務はどうなるのですか。

先ず、自己破産を申請した時から「各種調査」が始まります。
申請者は、本当に人間のクズなのか?
申請者は、未来永劫信...続きを読む

Q代表取締役(建設会社)の交代。 手続きは。

建設会社の社長(代表取締役)が交代、変更になる場合の手続きについてお伺いします。 登記関係、税務署や役所への届出、建設業許可や官公庁への登録、変更以外で、忘れがちなこと、手続き、連絡等がありましたらいろいろ教えてください。

Aベストアンサー

取引先への挨拶、銀行の名義変更、所属団体への変更通知ETC

Q借金の時効のその後。  その2

質問としては、

 1 他のC、Dが支払ったり、また返済の意思を示している場合、Bの子供に対しては時間的に債権の時効が成立してる場合にも時効成立を主張出来ませんか?  つまり、C、Dに何らかの理由で、債権の時効の主張が出来ない場合、Bの子供にも時効成立は成り立たないのでしょうか?
 2 時効が成立しているの場合、銀行はなぜそのような電話をしてくるのでしょうか?
 3 成立している場合でも、銀行が裁判をするとか、債権が他に移ると大変な事になるとか言う場合は、銀行としては、本当にそんな事をしてくるのでしょうか?

関連URL:http://www.okweb.ne.jp/kotaeru.php3?q=390468

Aベストアンサー

とりあえず、Bの子供さんだけが困っているみたいですから一言だけ。

相続放棄というのがありますので、そちらの方で対処してはいかかでしょうか?
たしかに相続放棄の期間は半年ですが、その期間を大きく超えて請求してくる方も問題があると思います。
確実な事は言えませんが、自分の債権を確実に取り立てる輩がいたために家庭裁判所では相続放棄の期間を過ぎて請求してきた債権は認めないという事例もあった筈です。
一度家庭裁判所にて確認をした方が良いと思います。
家裁に行けば書記官・事務官の人が詳しく教えてくれますよ!!

Q代表取締役の交代(有限会社)の登記について

有限会社で現在A氏が取締役兼代表取締役でB氏が取締役です。(以上2名)この度B氏がA氏と代わって代表取締役を引き受けることになりました(A氏は引き続き取締役に残る)が,登記の際必要なものを教えてください。ちなみに代取の選任方法は取締役の互選です。こちらで考えているものは,Aが議長を務めた取締役会で辞任の旨を伝えBの選任をし,議長Aの印(今までの会社届印)+Bの認印をおした議事録を使おうと思っています。(印鑑に関してはこれでいいのでしょうか?)申請書には,今回は代取の辞任,選任だけなので就任及び辞任を証する書面と記載しなくてもよいのでしょうか?すみませんがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

返信が遅れましてすみません。

有限会社においては「取締役」就任時に実印及び印鑑証明書にて実在性等の確認を行っていますので、代表取締役就任時には実印の押印は不要です。
従って、旧代表取締役が取締役として議事録に押印する際にそれまで会社実印として使用している印鑑を押印すれば、新代表取締役の押印は認印でも可能です。

但し、新代表取締役として新たに会社実印として使用する印鑑を届ける必要があり、その印鑑届書には個人実印を押印し、印鑑証明書を添付しなければなりませんので、押印の間違いを防ぐという意味でも個人実印で統一しておく方が望ましいと言えます。

取締役会の席上にて辞任を申し出たことを記載すれば、その記載をもって援用することは可能ですが、辞任届を作成して、記録として会社に保管しておくという方が一般的ではないでしょうか。

Q自己破産者からの借金の返済

知人が借金を返してもらえずにいたところ、相手方の弁護士から「自己破産するから、いくら貸しているか教えろ」と言ってきたそうです。
その弁護士に、自己破産だなんて納得いかないと抗議していたところ、いつのまにか自己破産は成立したと相手方から連絡があったそうです。
相手方は、それでも申し訳ないから少しは返すと言っているそうなのですが(その人の自己破産は承認していないわけです)、返金を受け取ったら違法でしょうか。それとも借金の全てを明らかにしないまま自己破産したこと自体違法でしょうか。

Aベストアンサー

 破産者は、その手続き上で、全ての負債を明らかにする義務があるので、その確認が来たのです。問い合わせに応じなくても、裁判所は職権で手続きを進めますので、破産と免責が認められたと言うことでしょう。よって、その知人の債権は免責の対象となっていると思われます。。

 免責を得ると、負債は自然債務と呼ばれる状態になり、強制的な取り立ては出来ません。しかし、破産者が自発的に返済することを妨げる物でもありません。

参考URL:http://wpedia.search.goo.ne.jp/search/%BC%AB%C1%B3%BA%C4%CC%B3/detail.html?from=websearch


人気Q&Aランキング