位置情報で子どもの居場所をお知らせ

関節が弱くなって、歩行が出来なくなったり、ひざのおさらの骨がずれたりするという病気だそうですが、
くわしくこの病気について教えてください。お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ランセル症候群という病気は、今まで聞いたことがありません。

もしかしたら、Larsen(ラルセン)症候群ではないでしょうか。Larsen syndromは特異顔貌、四肢異常、多発性関節脱臼などが認められます。一応参考になるかもしれないので、回答させていただきましが。間違っていたらごめんなさい。
また、Larsen症候群について、質問があればできる範囲で答えますので、質問してください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。
わたしの方も病名をはっきりと覚えていなかったので、ひょっとするとラルセン症候群かもしれません。
よろしければ、くわしく教えていただけないでしょうか。特に、症状、治療法、気をつけることなど、何でもいいのでよろしくお願いします。

お礼日時:2003/10/10 14:59

四肢の関節の先天的に脱臼し顔面形態異常等がみられる遺伝性の疾患です。


症状:生下時から,膝の脱臼,橈骨頭脱臼,股関節脱臼,内反足などの足部変形,顔面形態異常,口蓋裂が認められます。背骨が曲がる側弯症もみれることもあります。頚椎の形(後弯変形)が高度な場合には四肢麻痺にいたる危険があります。
治療法:下肢の脱臼や変形に対しては、整形外科的に脱臼の整復や足部変形の矯正のためにギプス固定や手術を行うことが多いです。でもなかなか治療は、むずかしいです。
気を付けること:頸椎の変形があれば頚髄損傷の危険があります。将来側弯が進行する可能性があります。

また、人によって、症状が様々なので、気を付けることは、診察してみないとわかりません。治療法も人によって様々です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が遅れまして大変申し訳ありません。
とても詳しく教えていただきありがとうございました。
大変参考になりました。まだ小学生で今のところ足部変形と肘の部分の変形と軽い(?)ようなのですが、この先進行していく可能性もあるんでしょうかね。

お礼日時:2003/10/30 12:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q低体重の子の足が膝から曲がりません

双子で出産した子が低体重(2000g)でNICUに入っています。
その一人の子の左足が膝から上手に曲がりません。

右足は自分で上手に膝から曲げるのですが・・・

先生はお腹に入っていた時のクセがついているのかもといっていました。

このような事はあるのでしょうか?
また、考えられる事があれば教えてください。
妻の不安を取り除きたく質問しました。

Aベストアンサー

私の子供は2100グラムで産まれ、NICUに2ヶ月ほどお世話になっていました。

うちは、片手の握りこぶしが第一関節をを延ばしたままの状態で握られていて、第一関節が上手く曲げられませんでした。
産まれた病院にPTさん(理学療養士)がいて、聞くと「お腹の中でそうしていたんだね、少し手伝って間接を柔らかくしてあげたら」と言われました。

最初は。片手が使えなくなっちゃう~と心配し、マッサージ?のようなことをしていましたが、手が動かせるような時期になると、自分で毎日指を動かし始め、上手く曲げられるようになりました。

多分大丈夫だと思いますよ~
私は不安で整形科にも行きましたが、先生は「何とかなりますよ」という返事で、え~と思っていましたが、実際本人が何とかしてしまいました。

不安でしたらPT(理学療養士)さんに相談してみたら如何でしょうか?

Q低緊張症ってどういうもの?

一歳と9ヶ月の息子を持つ母です。
現在、半年程前に「良性低緊張症」と「精神運動発達遅滞」という事で医療センターでリハビリ(OT)と(PT)を受けいます。

その時も先生に説明をいただいたのですが未だ、意味を理解しておりません。
特に「低緊張症」がweb検索しても見当たらなく・・・・

私は息子は元気に毎日過ごしているのであまりこの病名を意識した事は
なかったのですが離れて暮す祖父母が意味や理由やと聞いてきて説明に困ってます。

最初に診察していただいた小児科は半年に一回というペースでしか受診してないので、今知りたい私としてはここをすがらせてもらいました。

詳しい方がいましたら教えてもらえないでしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

お子さんの状況がわからないので、一般論だけですが。

「低緊張」とは、ごく簡単に言うと「筋肉が柔らかくてグニャグニャしている」というイメージです。

大人でも、背筋を伸ばすと背中の筋肉が締まります。これが緊張の高い状態です。
反対に姿勢を楽にすると筋肉が緩みます。これが緊張の低い状態です。

低緊張のお子さんの場合、基本的に筋肉が緩んでいる状態で、適度に緊張を高めたりするのが苦手なため、
身体を支えたり、上手に動かしたりしにくく、歩行や指先の運動などに発達の遅れが出る場合があります。

染色体異常や脳の異常など低緊張の原因となる疾患がないため、良性低緊張ということだと思いますが、おそらく現時点で理由や原因は不明だと思います。

「精神運動発達遅滞」は、文字通り精神発達・運動発達ともに年齢相応より遅れている状態をさします。

お子さんの状態がわからないのであくまで一般論です。

小児科の先生でなくPTやOTでもいいので、お子さんを直接見ている人に聞くほうが、的確な答えが返ってくると思います。
「祖父母に意味や理由を聞かれるんですが、どう説明するといいでしょうか」と聞いてみてはいかがでしょうか。

お子さんの状況がわからないので、一般論だけですが。

「低緊張」とは、ごく簡単に言うと「筋肉が柔らかくてグニャグニャしている」というイメージです。

大人でも、背筋を伸ばすと背中の筋肉が締まります。これが緊張の高い状態です。
反対に姿勢を楽にすると筋肉が緩みます。これが緊張の低い状態です。

低緊張のお子さんの場合、基本的に筋肉が緩んでいる状態で、適度に緊張を高めたりするのが苦手なため、
身体を支えたり、上手に動かしたりしにくく、歩行や指先の運動などに発達の遅れが出る場合...続きを読む

Q胎児心臓異常診断

初めまして。
昨日6/16に妻の妊娠30週目の検診とスクリーミングと4D検診に行って来たのですが・・・前回まで順調ですねと言われていたのですが、昨日のスクリーミングで女性の技師の方に心臓の形に異常が診られるので・・・専門の医師の検査が必要と言われましたその後、担当医の診察でもやはり専門の医師の診察が必要と言われ・・・その病院にも非常勤の専門医は居るそうなのですが・・・たまたま私たちが受診する前日がその先生のいらっしゃる日だったので受診できませんでした。

次回が2週間後になってしまうので、その病院の小児科の先生にも診察できる方がいらっしゃるとのことで4日後に診察して頂くことになりましたが・・・早めの診察が良いということはわかるのですが。このような場合やはり重傷なのでしょうか?

またこの様な心疾患が有った場合他にも障害が有る可能性もあるのでしょうか?
ダウン症や他の疾患も考えられるのでしょうか?

どんな検査が有りどんな処置がが有るのでしょうか?

先生には出産したときに胎児が呼吸できない場合もある言われとても不安でなりません。

妻は相当なショックを受けており少しでも安心さてあげたいと考えておりますが、互いに初めての赤ちゃんなので不安です。

妻には大丈夫心配ないからとしか言ってあげられず・・・申し訳なく思っています。

妻には大丈夫と言いながらも私も本当は心配で涙が出そうです。

どうか皆様の経験やお知恵を私たちにお願いたします。

ちなみに胎児の体重は30週目で1450gくらいといわれています。

初めまして。
昨日6/16に妻の妊娠30週目の検診とスクリーミングと4D検診に行って来たのですが・・・前回まで順調ですねと言われていたのですが、昨日のスクリーミングで女性の技師の方に心臓の形に異常が診られるので・・・専門の医師の検査が必要と言われましたその後、担当医の診察でもやはり専門の医師の診察が必要と言われ・・・その病院にも非常勤の専門医は居るそうなのですが・・・たまたま私たちが受診する前日がその先生のいらっしゃる日だったので受診できませんでした。

次回が2週間後になってし...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
ご心配ですね。
うちの子は、妊娠5ヶ月のときに心疾患の疑いがあり、専門病院で診察してもらい心疾患といわれました。
私も初めての子で身内にも心臓の悪い人はいないので「なんで」ってショックで泣いてばかりでした。

検査は主にエコーをするとおもいます。お腹にいる間は影響ないとおもいます。
心疾患だから障害があるとかではなく、ダウン症など染色体に異常がある場合合併症で心臓やほかの臓器に問題がある場合があります。
うちの子も染色体に問題があると生きていけないかもしれないっていわれ羊水検査をうけました。
幸い染色体には問題ありませんでした。

私はお腹の中にいる間に病気をみつけてもらって運がよかったっておもいます。(もちろん病気がないほうがよかったですが。)お腹にいる間にいろいろ検査をしてもらって万全の体制で出産することもできましたし、手術までスムーズに進めました。現在9歳になりましたが元気に学校にもかよっています。サッカーもやっていますよ。

ご心配でしょうが、今の医学はすすんでいます。うちの子も手術なしでは1ヶ月以上生きていけないっていわれてましたが、胎児診断で病名までわかっていましたので子供にダメージが出る前に手術できました。
不安で仕方ないとはおもいますが、体調には気をつけてくださいね。
無事に産んであげることが1番大事だと思いますよ。
いいアドバイスができなくてもうしわけないです。

こんにちは。
ご心配ですね。
うちの子は、妊娠5ヶ月のときに心疾患の疑いがあり、専門病院で診察してもらい心疾患といわれました。
私も初めての子で身内にも心臓の悪い人はいないので「なんで」ってショックで泣いてばかりでした。

検査は主にエコーをするとおもいます。お腹にいる間は影響ないとおもいます。
心疾患だから障害があるとかではなく、ダウン症など染色体に異常がある場合合併症で心臓やほかの臓器に問題がある場合があります。
うちの子も染色体に問題があると生きていけないかもしれないってい...続きを読む


人気Q&Aランキング