RedHat Linux 9 でサーバを構築しています。
DNSサーバを作成しているところでつまづいてしまいました。

vi /etc/named.conf のところで正引き、逆引きのゾーンを追記し、
vi /var/named/**.jp.db の正引きゾーンデータベースを作成し、
逆引きの方もゾーンデータベースを作成しました。

あとは、etc/rc.d/init.d/named start とやって起動させ、
namedが自動起動するように chkconfig named on と実行しました。

しかし、設定を反映しようと、
/etc/rc.d/init.d/named reload としたのですが、
何度やっても失敗と出てしまいます。
画面には、一部を書きに記述すると、

Reloading named: usage : killall [OPTION] [--] name ・・・
   killall -l, --list
killall -V --version

-l,--list list all know signal name
-V,--version display version infomation

となっていました。
とりあえず、shutdown -r now で再起動しましたが、
設定が反映されていないようで、次の
vi /etc/resolv.conf でIPアドレスを記述したあと、
nslookup コマンドを実行してDNSサーバのテストでやってもエラーになってしまいます。
何が原因でしょうか?
長々と書いてすみません。分かる方、どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

/etc/rc.d/init.d/named 内のkillallコマンドでエラーが出ています。


reloadですから、killallで一旦namedを止めて再起動するわけですが、
止めるべきnamedがもともと動いていない、と言う事では?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

reload できなかったのは、named.confに記述の誤りがあったからでした。

/etc/rc.d/init.d/named start
では、namedを起動中と表示されていたのですが、
named.confの記述に誤りがあったので、namedの起動の際のnamed.confの読み込みができなかったようです。

すみません、ご協力ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/10 11:20

bindの設定に誤りがあるのでしょう。


何はともあれエラー内容がわからないと回答できないので、まずはsyslogを提示してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。

reload できなかったのは、named.confに記述の誤りがあったからでした。

/etc/rc.d/init.d/named start
では、namedを起動中と表示されていたのですが、
named.confの記述に誤りがあったので、namedの起動の際のnamed.confの読み込みができなかったようです。

すみません、ご協力ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/10 11:26

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエラー発生アプリケーション mmc.exe

管理ツールのイベントログを見たり、保存したりすると、管理ツールが落ちてしまいます。
何とか、落ちながら保存された、イベントログには
「エラー発生アプリケーション mmc.exe、バージョン 5.1.2600.0、エラー発生モジュール mmcndmgr.dll、バージョン 5.1.2600.0、エラー発生アドレス 0x00054e27」
とあります。
何が壊れているんでしょうか。

Aベストアンサー

mmc.exeは管理ツール。mmcndmgr.dllはそのアイコン・ファイルのようですが。回答になっていませんね。
http://www.zdnet.co.jp/magazine/pcjapan/0009/sp4/08.html

参考URL:http://www.zdnet.co.jp/magazine/pcjapan/0009/sp4/08.html

Qbindインストール後、/etc/named.confが生成されない。

RHL7.3,bind-9.2.2rc1を次のようにインストールしましたが/etc/named.confが生成されません。findコマンドで探すと/etc/log.d/conf/services/named.confというのがあるんですがどうも目的のファイルではなさそうです。一体何がおかしいのでしょうか。

tar xvzf bind-9.2.2rc1.tar.gz
cd bind-9.2.2rc1
LANG=C
./configure - - exec-prefix=/usr
make
make install

Aベストアンサー

例えばですが。

$ gtar zxvf bind-9.x.x.tar.gz
$ cd bind-9.x.x
$ ./configure --prefix=/usr/local/bind --sysconfdir=/etc
$ make
$ su
# make install

システムや環境によってはコマンドラインを実行しても、 named.conf が生成されないかもしれません。
その場合、自分で作成すれば宜しいかと。

ご存じかとは思いますが。

> BIND Version 9.2.2rc1

はベータ版で、最新版は
「BIND Version 9.2.1」かと。

ご参考です。

参考URL:http://www.linux.or.jp/JF/JFdocs/DNS-HOWTO.txt

Q"mmc.exe"ってどんな働きをするのでしょうか?エラーメッセージが表示されるのですが...

本日2度ほど"mmc.exe"のアプリケーションエラーが発生しました。
表示メッセージは次のようなものでした。
"0x77a5db1"の命令が"0x72392d74"のメモリを参照しましたが、メモリが"read"になることはできませんでした。
発生したのはACCESS2000でテキストファイル(6MB位の大きいもの)にリンクを貼ろうとした際、ACCESSの反応がなくなっため、強制終了してからです。
何らかの修復をしなければならない重要なメッセージなのかどうかわからず質問させていただきました。
mmc.exeで検索したところ、2件ほどヒットしましたが、今回の私の事象とは異なったため、質問しました。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

mmcはMicrosoft Management Consoleです。
MSの検索でMMCで検索すれば何個か文献が出るでしょう。
ヘルプ見ても出てくるはずです。
コントロールパネルの管理ツール内のアプレットはたいていMMCのコンソール
だったはず。

解決策はやはりとりあえずSP2当てて様子を見るというのは(Windows2000ならば)。

参考URLはSP2のダウンロードページです。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/windows2000/downloads/servicepacks/sp2/default.asp

Qnamedとnamed-xferの動き方(?)について

上記のWEBを見ながら設定してて、実際にnamedとnamed-xferっていう2つのプログラムをLinuxの中で動かしてみたいんですけど、このnamedとnamed-xferがどんなプログラムでどんな風にどれくらいの時間の感覚で動いているのか全くわかりません。教えてください。

Aベストアンサー

まず,これらのソフトは『BIND』と呼ばれるDNSのソフトパッケージの一部です。

namedはDNSサーバ本体,そのものであり,常時動いています。

named-xferは,前述namedが使う補助的なプログラムです。
namedに呼ばれたときだけ,たまにうごきます。
環境によっては,一生動きません(呼ばれません)。
複数台のDNSサーバ間でDNS情報をやり取りする際(ゾーン転送)に使われるものなので,cwsk2001さんのように『ちょっとnamed動かしてみた』という環境では,named-xferが動くことはありませんよ。プライマリDNS,セカンダリDNSという言葉がありますよね。あれに関連して使われるものです。

Qこのホ-ムペ-ジでの質問一覧画面がエラーで出ない

このホ-ムペ-ジですが
マイページ → 関心カテゴリーの質問一覧
を押してもエラ画面ーになり表示出てきません
自分の質問解答履歴は出ます
なぜエラーに ???
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

エラーが続出していますね。
更新ボタンを押すと表示されることが多いです。

Q/dev/dsk,/dev/rdsk と /dev/osa/dev/dsk について

Solaris2.6を利用しています。

CPU利用率のwioの値が高い為、DiskI/Oに問題があるのかと思い、
sar -d コマンドで調べたところ、"sd339,f" に問題があるらしい事が
わかりました。

それで、/etc/path_to_inst で対応するデバイスを調べたのですが、
/dev/dsk,/dev/rdsk のいずれにもそのデバイスに対応する
デバイスファイルはなく、/dev/osa/dev/dsk にありました。

ハードディスクのデバイスファイルは/dev/dsk,/dev/rdsk にある事までは
参考書などで調べる事ができたのですが、/dev/osa/dev/dsk について記述のある
参考書やWEBページを見つける事ができませんでした。

/dev/dsk,/dev/rdsk にはなく、/dev/osa/dev/dsk にある、ということは
どういうことなんでしょうか?
(ハードディスクじゃないんですか?)
/dev/osa/dev/dsk はどんなデバイスファイルが
入っているところなんでしょうか?

また、この辺を知るにはどこを調べればよろしいでしょうか?

どなたか詳しい方、ご教授ください。よろしくお願いします。

Solaris2.6を利用しています。

CPU利用率のwioの値が高い為、DiskI/Oに問題があるのかと思い、
sar -d コマンドで調べたところ、"sd339,f" に問題があるらしい事が
わかりました。

それで、/etc/path_to_inst で対応するデバイスを調べたのですが、
/dev/dsk,/dev/rdsk のいずれにもそのデバイスに対応する
デバイスファイルはなく、/dev/osa/dev/dsk にありました。

ハードディスクのデバイスファイルは/dev/dsk,/dev/rdsk にある事までは
参考書などで調べる事ができたのですが、/dev/osa/dev/ds...続きを読む

Aベストアンサー

/dev/osa/dev/以下はOpen Storage Array(OSA)というRAID Managerのデバイスです。
今回、RAID Managerをご利用のようですので、/dev/osa/dev/dskにあるのではないでしょうか?
通常は、/dev/dskや/dev/rdsk(RAWデバイス)になります。

また、障害の件ですが、申し訳ありませんが当方では分かりかねます。
coreが吐かれている場合は、管理者やサポートに解析して貰って調査するしかないですね。

Qホームページビルダー11で通信エラー(エラーコード:553)がサイト転送時に出ます。

 こんにちは。ホームページビルダー11でサイト転送すると通信エラ
ー(エラーコード:553)が出て、フレーム表示のページも表示され
ていない状態になってしまいます。どうしたらよいですか?

Aベストアンサー

こちらがご参考になるかと

V11 で転送時に「転送エラー」ダイアログが表示されます
http://www-06.ibm.com/jp/domino01/swhc/esupport.nsf/key/49256A6A0001F136492572350006E350?opendocument

FTPのエラーメッセージの553ですと、「ファイル名の文法エラー、ファイル名が間違っているため実行できない」という意味ですので
この場合、大抵はファイル名に半角英数以外を使用しているのが原因トモ考えられますので、ご確認を。
ファイル名に使用できるのは半角英数と_-のみです。

ただ、どうもV11の不具合でもあるようですので、ファイル名に問題がない時は、サイト転送ではなくページ転送(FTP)や、フリーソフトのFFFTPなどを使って転送してみた後、ネット上で表示されるかどうか確認するのをおすすめします。

また、後日V11の修正ファイルがIBMで配布されると思いますので、たまに下記サイトをアクセスし、修正ファイルが公開されたらインストールされておかれてください。
http://www-06.ibm.com/jp/software/internet/hpb/

参考URL:http://www-06.ibm.com/jp/domino01/swhc/esupport.nsf/key/49256A6A0001F136492572350006E350?opendocument

こちらがご参考になるかと

V11 で転送時に「転送エラー」ダイアログが表示されます
http://www-06.ibm.com/jp/domino01/swhc/esupport.nsf/key/49256A6A0001F136492572350006E350?opendocument

FTPのエラーメッセージの553ですと、「ファイル名の文法エラー、ファイル名が間違っているため実行できない」という意味ですので
この場合、大抵はファイル名に半角英数以外を使用しているのが原因トモ考えられますので、ご確認を。
ファイル名に使用できるのは半角英数と_-のみです。

ただ、どうもV11の不...続きを読む

QBINDの設定ファイルやZONE正引き,逆引きファイルの記述方法について

ZONEの設定ファイルについて,詳しくしりたいので教えてください
例えば最初のに記述する数字。serial,expireなどは何をいみするのですか
またINやSN,MXなどの詳しい使い方
MX 数字 xxxxxxxxx
↑のときに数字のいみはなんなのでしょうか。

また行のはじめに@マークを付けるいみはあるのですか?

わかるかたやいいHPがありましたら,ぜひおしえてくださいおねがいします。

Aベストアンサー

micha-pieさん、こんばんわ。
私も以前、BINDの設定で苦しみました。
下記サイトには詳しくレコードの説明とかも載っていますので、
ぜひ、ご覧になってみてはいかがでしょうか?

http://ucchi.avis.ad.jp/docs/bind.html
http://www.atmarkit.co.jp/flinux/index/indexfiles/bindindex.html

QWindows1032bitアップデート中にエラーが出ました。second-boot フェーズでエラ

Windows1032bitアップデート中にエラーが出ました。second-boot フェーズでエラーが出ました!全く意味がわかりません?

Aベストアンサー

windows10、windows10anniversary Updateに失敗をする場合は、
タスクトレイを開いてタブのスタートアップを開いて、すべてのアプリを無効にします。
次にもサービスを開いて、Microsoftの製品をすべて無効にします。

windows10 Creators Updateに失敗をする原因
http://freesoft.tvbok.com/win10/problems/trouble_shoot_list_creators_update.html

私のプロフィールにwindowsに関するURLを載せているので、必要な時にURLを開いて操作方法を確認してください。

Q/etc/passwd と /etc/shadowをそっくり新サーバーにコピーすればログインできますか?

旧サーバー(Laser5-6.0)から新サーバー(RedHat7.3)に移行を考えています。新サーバーにも旧サーバーと同じアカウントとパスワードでログインできるようにしたいです。旧サーバーの/etc/passwdと/etc/shadowを新サーバーにコピーすれば可能でしょうか。もしだめなら、何かいい方法はありますか。

Aベストアンサー

コピーはまずいでしょう。
/etc/passwd /etc/groupの一般ユーザの行だけを抜き出して、くっつける必要がありますね。

/etc/shadowをいじるのは恐いので、pwunconv / pwconvコマンドでシャドウパスワードを無効化/有効化したほうが良いと思います。(シャドウを無効化してから/etc/passwdを編集する)

ただし、パスワードの暗号化アルゴリズムが異なると、どうなるかわかりません。

useraddコマンドでユーザを作成したら、/home/xxx 配下にデフォルトでいろいろな環境ファイルが作られますが、当然Laser5とRedHatでは異なるので、全ユーザのホーム配下の環境ファイルを入れ替える必要があります。

旧サーバと新サーバは同じマシンでしょうか?
もし別々にできるなら、旧サーバをNIS/NFSサーバにして、ユーザアカウント/パスワード/ホームを共有する事もできます。

余談ですが、今後もメーカー製Linuxは頻繁にバージョンアップするので、その度に悩むところです。いっその事、Debian/GNU Linuxを選択するという手もあります。

コピーはまずいでしょう。
/etc/passwd /etc/groupの一般ユーザの行だけを抜き出して、くっつける必要がありますね。

/etc/shadowをいじるのは恐いので、pwunconv / pwconvコマンドでシャドウパスワードを無効化/有効化したほうが良いと思います。(シャドウを無効化してから/etc/passwdを編集する)

ただし、パスワードの暗号化アルゴリズムが異なると、どうなるかわかりません。

useraddコマンドでユーザを作成したら、/home/xxx 配下にデフォルトでいろいろな環境ファイルが作られますが、当然Laser...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報