最近めまいや頭痛、急に熱が出たりします。起きるときも体がだるいかんじです。
それで内科にいこうと病院に行ったのですが、頭痛があるからと看護婦さんに脳神経外科を診察するようにいわれました。
アンケートのほかの病気のところに整骨院に通っていると書いたのですが原因はそれではないかと
言われました。
それについては首の後ろが重かったりしていたので
そうだろうとは思っていたのですが・・・。
整骨院には授業中などじっと座っていられないほど
腰が痛くなって通い始めたのですが、
首の骨が曲がっているから背骨までいたいのだろうということでした。
肩こりもいままで気づかなかったのですが、
すごくひどいといわれました。

首のレントゲンを取られたのですが、普通の人は
骨が微妙に曲がっているはずなのに
私はまっすぐで、しかも少し骨がへこんでいるところがありました。先生は配列がおかしいねぇと言われたのですが・・
そして念のためMRI検査をすることになったのですが、
する意味はあるのでしょうか?
その脳の先生に熱も首からですかときくと
それは内科か産婦人科に見せないとといわれました。
もともとは内科にきたんですけど・・・

それにMRIってあとから知ったのですが、暗くてせまいんですよね?検査した方いらっしゃいましたらどんなふうだったかおしえてください。
私はエレベーターにのるのも一人では怖いし暗いところも苦手なんです。仰向けに寝るのも慣れていないし・・機械音もするということで
かなり怖いです・・。
また検査はいくらかかるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

先日MRI検査を受けた者です。


先の方の回答とほぼ違いはありませんが経験談は少しでも多い方がいいかと思い回答させていただきます。

MRI検査をする意味があるのかどうかとのことですが、申し訳ありませんがそれは素人のためお答えできません。ただやはり医師はその道のプロなのですから医師の指示には何らかの意味があるのだろうと思います。

私は先日頭部のMRIをとりました。
検査着?のようなものに着替え、金属類はすべてはずすように言われます。台の上に仰向けに寝て、頭部を固定されます(そんなにガッチリとではありません)
そして「検査が終わるまで絶対に横を向いたりしないでください、検査が始まると大きな音がしますがびっくりして頭を動かしたりしないように」と言われました。
で、大きな筒みたいなものの中に台ごとスライドして入っていきます。私の場合は胃くらいまでの上半身筒に入りました。中は真っ暗でした。
そしてものすごく大きな音がしました。よく工事現場で「ガガガガガガ」とアスファルトを打つような音がしますよね、あんな感じの音が耳元でしてとっても苦痛でした。また、私も少し閉所恐怖症気味なので「真っ暗で狭いところに今入っている」って意識し始めたら怖くなって、目を閉じ(目を閉じてしまえば同じ真っ暗だし自分をごまかせた)ひたすら違うことを考えてました。15分くらいだったので時間は短かったと思うのですが終わるのが待ち遠しく感じました。正直に申し上げてEVに一人で乗るのも怖いほどの方だとかなり苦痛かと思います。

ただそういう方もたくさんいらっしゃると思います。私の行った病院にはMRIの検査室に「閉所恐怖症の方はおっしゃってください」と張り紙がしてありました。ので、何らかの対処はしてくれるのではないでしょうか。とりあえず、検査技師の方にそう言ってみるのがいいと思いますよ。検査中にいきなりパニックになる方が、先方にとっても質問者様にとっても大変ですものね。
検査が無事終了し、早期のご回復をお祈りします。
参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

3年ほど前に頭部のMRIを大学病院でとりました。

その感想だけでもいいですか・・?

感想は・・私の場合サイアクでした。。。何が・・といわれると・・なんだろう?(汗)
まず、頭部だったからなんでしょうが、目玉を動かさないでください、といわれました。薄暗い部屋で目を閉じてしかも閉じていながら目玉は絶対に動かしちゃダメだなんて(涙) それが20分ほど。。だと思います。(私には1時間に感じられました・・)耳元では「ゴォー・・ガガッ ガガッ グオングオングオン・・」と鳴り響いていました。以前、兄も足のMRIをとっていたり友人も頭部MRIとっていたので音に関してはきいていましたので、あぁ、これがウワサの・・という感じ、。

台の上で"気をつけ!"って感じで寝かされました。。体位は覚えてませんがそんなにラクな姿勢でも逆にもんのすごく窮屈な姿勢でもなかったような、。。
終了して立ち上がったらおもいっきり目眩がしてよろけました。あと吐き気。(この辺は精神的なものなのかなぁ?)

怖がらせてゴメンナサイ。だけど私はそうだったんです。検査室入る前に技師の方にあらかじめ言うといいと思います、。
ちなみに料金は2割負担で15,000でした。。。なんかみなさんのお話より高いなぁ・・・・
お大事に。。
    • good
    • 0

私は医師でもない、素人ですが、私の経験を元に、アドバイスという形で書かせていただきます。

あくまでも自己責任でお願いします。
さて、MRIをお勧めされたということですが、診断に必要だからこそ、MRIの診察を受けるようにお願いされたのだと思います。
ですから、受けたほうがよいと思います。
ちなみにMRIは私も受けたことがありますが、中が暗いということはありませんでした。(中にも照明があります。)しかし、狭いのと、結構な音量の機会音に悩まされることは事実です。しかし痛みなどはまったく伴いません。(たまに造影剤の注射をすることがありますが、普通の注射の痛みです。)それから、撮影のため、中で動くことは許されませんでした。
また、MRIは磁気を使用しているので、金属を中に持ち込めない(このため検査服に着替え、貴金属や電気製品は着替える部屋にすべて置いていきました。)のですが、ゴム製のチューブのようなものを持たせてくれるので、それで医師に合図できるようになっています。(それをつまむと、医師に合図が行く装置)何かあったら、それで合図すればすぐに検査を中断してくれると思います。
ただ、これはあくまでも私の受診した病院でのことなので、詳しくは実際に受診する病院に話を伺ったほうがよいでしょう。
ただ、閉所恐怖症(または近い症状)ならば、きちんとそれを伝えるべきです。

検査費は私の場合保険に入っていて、3割負担で10000円しないくらいでした。といっても、結構なお値段ですね。病院・保険の種類によってまちまちだと思うので、できればたずねてみたほうがいいでしょう。

早くお治りになることを祈っています。がんばってください。
    • good
    • 0

MRIの検査部位によるのですが。


脳神経外科での一般的なMRI検査は、脳内の出血や腫瘍の有無の検査です。
また首の検査は頸椎といって首の骨の間の椎間板の検査になります。
この検査では心臓ペースメーカーをしている方は、検査不可能です。
それ以外に例えば骨折等で金属プレートが入っていたり、脳内出血の止血の為に金属クリップが
入っていたりする方は、その部位によっては検査できないこともあります。
検査前には時計や装身具の金属類をはずして検査します。
検査ですが、MRIのガントリーというのですが、トンネルの中に入り、
さらに脳の検査の場合は、頭(顔)全体にヘッドコイルというものを付けます。
首の検査の場合には首の周りに鞭打ちの場合に装着するようなコルセット状のものを付けます。
これはコイルといっても、電線ではなく、キャッチャーマスクを2周りくらい大きくしたものだと思ってください。
検査が装置の性能や、検査方法にもよりますが、10~15分ほどかかります。
検査中は「ドンドン」や「ガーガー」といった周期的な音が響きます。
そんなに暗いわけではありませんが、ある意味孤独です。
ですから閉所恐怖症の方は検査できないことがあります。
基本的にはあおむけですが、場合によれば横向きでも検査は可能ですが、
多分横向きですと動いてしまうため、頭の検査では通常仰向きになります。
費用は健康保険の適用になり、保険点数では2000点越えるほどですから、
3割負担であれば7~8000円程度になります。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング