お医者さんの悩みってなんなんですか?
患者さんの情報がすくないとかっていうことがあるんですか?
お友達が開業するにあたって
手伝えることをさがしています。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

5年前に開業しました。

以前は救命救急でしたので、
あまりのギャップに最初の一年はとまどいました。
最近は開業医も増えて、患者さんが医者を選ぶ時代です。全くの新規開院は最初の1年は苦しいと思います。
1)患者さんは何でも見てくれる先生を望んでいます。
余り、深くはriskを伴いますが、専門分野以外にも、とにかく見なければなりません。
2)勤務医から開業医に変わった時、まずとまどうのは
病院時代は傾向として、病気そのものを治そうと努力しますが、開業医になると、とりあえず今苦しんでいる症状を軽くしてやる必要があります。
3)受付、看護婦の対応が悪いと、患者さんは2度目からはきません。
あなたがどのような形で力になろうとしているのか
わかりませんが、入院設備を持たない医院ならば
半年ぐらいは1日に7~8人ぐらいしかきません。
お金に関してはもちろんしばらくは赤字です。
広告は不思議なもので、あまり宣伝すると、かえって
患者さんは敬遠します。少しずつ口コミで増える方が
結果としては良いです。
金銭的援助もそれはうれしい事ですけれど、10万単位ではありません。お金はともすれば友情関係を壊してしまう事があります。もし援助されるなら、割り切って援助したほうが良いと思います。
立地条件も大事ですが、患者層にもよりますが、
まず駐車場を大きくとってください。患者さん情報は、はっきり言って必要ありません。一度目は来ても
2度目に来るかどうかは、たとえ近くても分かりません。都会で開業される場合は車などの見栄も必要かもしれませんが、若い方の場合は逆効果もあります。いなかでは、外車に乗っているだけで、腕より人間性を疑われます。昔のように、開業医が=名士ということは成り立たなくなっています。
具体的にお手伝いの方法は、はっきり言って難しいでしょう。地味ですが、
あなたが診られる立場から助言と諫言をされるといことが一番だと思います。できればお金を援助されると、立場上言いやすいと思います。やりすぎは禁物ですから。医者は医者としてのプライドが必要な職業です。後は本人の腕と、考え方しだいです。あまりお力にはなれませんでした。済みません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

皆さんにお答え頂いて、ありがとうございます。
「医者」というと、どうしても「金持ち」という概念がありましたが、
やはり、そういう時代ではないのかも知れません。
私は、自分が患者として医療を受けた際の、診察料が常に高いと感じていたので、医療保険などのところから、それなりにお金が入るものなんだと思っていました。

友達には自分が今、できることをしてあげたいと思っています。
お金は少し、無理ですが・・・。

お礼日時:2001/04/25 16:38

開業するにあたっての一番の悩みは、資金(借金)ですね。


なんといっても設備投資の金額が膨大です。いくら医師とは町医者ですし
月々返せる額には限度がありますよ~。

もし、自分が病気になったら…と思うとゾッとしますね。

金が無くても見栄も張らないと患者も来てくれません。
とりあえず、車は国産に乗ってると、「あそのこの先生、下手なんで患者が
こなくて、国産車にしか乗れない」と言われるような感じで、一時が万事
のせかいです。ある種の人気商売的な部分もあるのです…
    • good
    • 0

ズバリ、開業するお友達に最高のお手伝いとは?


1)お金を貸す
2)患者は多いけど病院は少ない場所を教える
のうちいずれかです。
がんばって応援してあげて下さい。
成功したらごちそうしてもらいましょう。
経費でおとせるばずです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ