河川敷に面した近所の住宅の事ですが問題点をあげました
1.住宅の建築物が河川敷に50cm位出ています。
  役所も認めています。
2.住宅の前(河川敷)に勝手に柵を設置しました。
  役所からの撤去通告に従いません。
3.同じくカーポートを設置しました。
4.同じくカーポートの下に砂利を敷き詰めました。
5.同じく灯油タンクを設置しました。
河川敷は公共用地なので勝手に使用することができないよう河川法で制限されているはずです。
近所の人達も不満に思っていて私が注意しましたが逆切れして自宅に怒鳴り込んできました。
役所にも再三言っているのですが注意してもだめなのでそれ以上は何もしない状態です。
やりたい放題を見過ごしているのでその住宅は当然のごとく生活しています。何か解決策はないのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

色々な屁理屈を並べて、結局何もしないことを「お役所仕事」と申します。



問題が発生 → 調査 → 指導 → 執行

この流れがきちんと繋がって行く様に考えるのも行政の仕事の筈です。
管轄が違うから・・縦割り組織だから・・何とかだから・・は通用しません。行政の仕事がきちんとなされていることを監視するのは住民側なのです。
ですからきちんと職務遂行しているかどうか、経過の報告はどの様にされるのかをしっかりと見届け、場合により第三者(マスコミなど)の協力を求めてしっかりとした仕事がされる様にしていかなければなりません。

お役所仕事という流れは住民側が作り出して来てしまった可能性もあります。つまりこの様なきちんとした仕事が確実にされているかどうか普段からの監視活動が十分でなかったからだと考えています。
役所に言ったのだから後は任せておけばよいなどと放置すれば、結果この様なことになるのではないでしょうか。

昨今は住民側の意識も変化してきたおかげで、行政側の対応も昔と比べてかなり良くなってきた点も沢山ありますが、まだまだ多数派は昔のままの所が多いと思います。それは住民の声が小さいところだと私は考えています。(住民運動がうるさい地区では役所も良く活動してくれます)

一度は指導が入ったという事は河川法の例外条項ではないと言う証明ですから、監視活動を強めていけば良いと思います。
人は一旦法律無視を行うとどんどんとエスカレートさせてしまう傾向があります。他の犯罪に拡大しない様に早めの対応をされた方が良いと思います。

住民運動が盛んな地域では犯罪発生率が低いのは公知の事実なのですよ。
頑張って下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

aiken2000さんありがとうございます。
私の言いたいことを全て言っていただいた様な気がします。あの人もやっているのだら・・と、まねをしている人も増えているようです。どこかで止めなければならないと思いますし、真面目に土地を購入し固定資産税を払っているのが悲しくなりますよね。
アドバイスを参考に頑張ります。

お礼日時:2003/10/12 15:24

>役所も認めていま


より.なんだかの許認可があった場合には.「行政に間違いがあった場合には法律上適正な処置がなされた」と解釈する.という行政法一般の決まり事があるので.河川法に基づく適正な法手続きがあったとして処理されます。
東京都多摩地区で.ラジコン飛行場がありますが.これは役人の指導に基づいて建設したという経緯があり.たとえ河川法に違反していても.合法的に建設された飛行場として取り扱うことになります(この条項があるために.公務員の場合.刑事罰が強化されている)。

一般に.1つの違法占有物を撤去するのに.ダンボール1箱程度の書類を裁判所に提出せざるを得なく(行政は犯罪捜査権がないので.違法行為を発見したら.1.是正勧告.2.督促.再三の督促にもかかわらずも行わなかったから.裁判所からの代執行という手続きを踏みます).しかも.書類をそろえた後.法務省を説得する(河川を管理するのが建設省(新省庁名忘却)で.書類を法務省に送り.法務省が係争を行う)必要があり.面倒でやらない場合が多いです。

用地買収関係で.特約が成立している可能性もあります。
たとえば.「道路ができると固定資産税が上昇する。固定資産税が支払えないから.道路建設に反対する」として.反対運動があり.結局.固定資産税をあげない事で建設されましたが.政府は.この約束をした地方公共団体への交付金を減らすという対応を取りました。

当時国鉄の尾久駅の北の京浜東北線と東北線に挟まれた場所では.京浜東北線の用地買収に応じる変わりに.東北線4線路のうち.西側2線路を運行しない.という契約を結びました。東北新幹線開通時に東北線4線路を運行しようとしたら.この契約をたてに京浜東北線の運行をとめる(用地を返す)ような話があったようです(仔細不明)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答ありがとうございます。
法律の実際の機能というものは私が考えているより悪に対して弱いものなのですね。確かに強制執行はなかなかできないと言う話は聞いたことがあります。

お礼日時:2003/10/12 11:07

一言で言えば・・・行政の怠慢でしょう。


場合によりマスコミを利用されては如何ですか?
そこで訴えるのはあくまでも行政側です。

何も行動しないのは、税金泥棒であり重大な罪だと思います。強制権限がある筈なのですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

力強い回答ありがとうございます。
日本全体で人の心がゆがんでいくようなやりきれない気持ちでしたが回答をいただいてすっとしたような感じです。
そうですよね、役所さえその気になればできることだと思います。役所にめげずに話してみます。

お礼日時:2003/10/12 10:32

詳しい法律は知りませんが、河川法に違反していることが


明確であれば、一般人でも刑事告訴できるかと思います。

法律のカテゴリで、告訴可能かどうか質問してみてはいかが
でしょうか。

専門家ではないので、自信なしで回答します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼遅くなってしまい申し訳ありません。
ご回答ありがとうございます。
法律の面で聞いてみたいと思います。

お礼日時:2003/10/12 10:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q公共事業の入札について

公共事業の入札について

公共事業の元請け実績のない零細企業が、はじめて公共事業の入札に参加した場合、
仕事を受注できる可能性はあるのでしょうか?
やはり、公共事業の実績のある会社や、経営事項審査で点数のよい会社が優先になるのでしょうか?
入札価格の安い業者ということ以外に落札基準があるようでしたら
教えていただけますとありがたいです。

Aベストアンサー

その企業が、入札参加願いを出していて、「参加資格有り」とした場合。
公共事業として、建設工事を例にします。

経審の結果で、申し込んだ先の、国、都道府県、市町村ごとに、その企業はランク分けされて通知が来ます。そのランク以下の公共事業に一般、指名とした入札科目に参加できます。これが前提です。

>可能性
実績というのは、けっこう重要です。名刺配りは意外と大切です。担当部署ごとの発注となるものは、同僚から聞く業者の評判にして指名に入るということもザラです。
この評判っていうのは、大きい。人事異動ごとに広範囲になってくれます。
まずは、名前を売って、小さな項目からやり遂げていくことで知名度を上げましょう。

今は、ネットでの入札が主流なので、まずは一般入札の情報を常に注視していくことで入札参加実績を積むことが必要と思います。
また、指名があって、入札辞退としてもその後に不利な扱われ方はしないので、その点は問題にしなくてもいいです。

昨年あたりから、工事実績評価75点以上の取得企業というものが入札参加条件とする科目もあります。特に設計価格500万円以上の建築工事などは「コリンズ登録」なるものも要求されます。

>落札基準
設計価格があって、多くは最低基準調査価格の設定もあります。
最低基準調査価格を下回って入札すると、「失格」となりその件でその企業の入札はそこまで。
この最低基準調査価格は発注工種ごとに違った掛け率があります。これを予想するのが難しい。落札者決定通知の到着後に参加業者名や各応札額などと一緒に開示されます。
掛け率は、今までの入札結果を見ていけば大凡でわかってくると思います。

担当部署ごとの低価格な見積りあわせだと、安い業者になります。

紙入札だと、未だ話合いが横行しているようです。特に市町村レベルになるでしょうか。
ネット入札だと、基本的に開札まで入札に参加するところはわかりません。Bランク以下は情報の取り合いはしませんが、Aランク以上では、ごちょごちょとやっているとの話は聞きます。

こんなところで、よいでしょうか。

その企業が、入札参加願いを出していて、「参加資格有り」とした場合。
公共事業として、建設工事を例にします。

経審の結果で、申し込んだ先の、国、都道府県、市町村ごとに、その企業はランク分けされて通知が来ます。そのランク以下の公共事業に一般、指名とした入札科目に参加できます。これが前提です。

>可能性
実績というのは、けっこう重要です。名刺配りは意外と大切です。担当部署ごとの発注となるものは、同僚から聞く業者の評判にして指名に入るということもザラです。
この評判っていうのは、大き...続きを読む

Q建設業界と同じく、画像デ-タ診断を行う医療業界は絶対にデ-タ流用してはいないのでしょうか?

デ-タ流用は、建設業界だけでしょうか?画像デ-タ診断を行う医療業界は大丈夫なのか心配です。最近は、電子カルテが普及しているけれど、医療にもヒヤリハットのようなミスは付き物だし。画像デ-タやカルテを見ていない医師がいたら確認は誰がするのか心配です。画像デ-タを扱う運用側の責任の他に、画像や電子カルテを格納するデ-タべ-ス側でのセキュリティを強化して、画像撮影時やデ-タべ-ス登録時に証明書を必ず添付したり画像そのものがダブっていないかを電気的に比較することは技術的には可能なはずなので、そうしたチェックをしていることそのものを信頼感にすることも可能だと思うので、画像撮影メ-カ-側の責任も気になるし、それを運用する側の管理責任も気になります。さらには、法律で管理しない行政も技術進化に見合う法律の整備が出来ていないとも思えても来ます。赤ちゃんやガンなどの手術箇所に油性マジックペンで名前を書いている病院もあるようですが、意図的にデ-タを流用することも不可能ではないことが心配にならないでもありません。画像診断をする医師が、電子カルテに登録されるまで必ず登録を待っていて、必ず電子カルテに登録された画像デ-タで診察室での診察をしていれば、もう少し、デ-タ流用の可能性が減るのかもしれませんが、それが出来ていなくて、翌日に医事をしている事務員が纏めて電子カルテに登録している病院も運用上で可能であれば、起きてしまうのは避けられません。そうした事務方がもし間違って取り違えると、医師を含め医療関係者の誰も取り違えかどうかを判断出来なくなるかもしれません。画像デ-タを登録しないとカルテが書けないなら、運用を制御することも可能になります。どんな運用や制御をしているのか、自由であれば、ミスは絶対ないという保証もないに等しいと考えられます。

デ-タ流用は、建設業界だけでしょうか?画像デ-タ診断を行う医療業界は大丈夫なのか心配です。最近は、電子カルテが普及しているけれど、医療にもヒヤリハットのようなミスは付き物だし。画像デ-タやカルテを見ていない医師がいたら確認は誰がするのか心配です。画像デ-タを扱う運用側の責任の他に、画像や電子カルテを格納するデ-タべ-ス側でのセキュリティを強化して、画像撮影時やデ-タべ-ス登録時に証明書を必ず添付したり画像そのものがダブっていないかを電気的に比較することは技術的には可能なは...続きを読む

Aベストアンサー

納入期限があるわけでないので、無用な心配でしょう。

Q公共事業の入札について

回答よろしくお願いします
公共事業の入札のありかたは自治によって違うと思うのですが色んな意見をい聞かせ頂ければと質問しました
昨年主人が公共事業を受注していた会社を退社し、同じ様な仕事内容の新会社へと転職しましたが、中々軌道に乗れず結局2年連続の赤字決算ということになりましたが、赤字決算の会社入札は難しいと聞いた様に思います、果たして可なのか否なのか 又赤字決算でも入札できる場合があるのか色んなケースがあると思いますがどんな些細は意見でも良いのですお答えお待ちしています

Aベストアンサー

国の工事は経験がないのですが。

一般競争入札では問題ないと思いますが、
指名競争入札ですと指名されないと思います。

一般競争入札は
通常条件付で行うので条件付一般競争入札とも言います。
これは入札参加資格がその工事を発注する自治体に登録があり、指名停止中でないとかの簡単な条件ですが、話し合いになる可能性があります(辞退してくれといわれる可能性もあります)。
登録時点で赤字のところははねられるとは思いますが。

指名競争ですと、いろいろ条件があり、その中で指名選定するための条件が付されます、そのときに会社の経営状態は必ず調べられます。

以前、前払い金を他の支払いに回した業者が頻発し、工事ができなかったなどがありましたので、それに対し神経質になっているときいたことはあります。

Q役所のカウンター越しに見える怠慢

都庁・府庁・県庁・道庁・区役所・市役所、全て同じだと
思うが、市民が頻繁に使う部署のカウンターは低い!
低く中がよく見える。仕事風景がよく見える。
よく見えるのに仕事をしていない。
雑談。笑い声。同じ書類をあっちに、こっちに・・・
 よく見える部署でさえ、こんな感じだから、あまり我々には
関係のない部署では、想像を絶する怠慢があるでしょう!

ほとんどの職員は定時にあがり、残業する者の大半は空残・・・
で!民間企業に働く者と比較して給与は約2倍!!休日数は1.5倍
退職金・年金まで加味したら、いくら違うのだ?時給にしたらいくらよ?

知り合いの役人に給与の事を聞くと『俺たちは凄まじい競争に打ち勝って入所
したんだから当たり前』と言いやがる。「いやいやいや、お前!縁故じゃん」
って言うと『みんなそうだ』と言う・・・競争じゃね~じゃね~か(怒)
地方に行くほど縁故率が高く、更に独法職員は、ほぼ縁故 

カーディラーの営業マンに聞くところによると昔は官公庁の車両には
各役所の名前を車両に貼ってたらしいが、今は国交省の黄色い遅い
車とパトカーだけだそうな!各役所が所有する車に名前を貼らなく
なった理由が笑いだ!クレームが多いそうだ!
仕事しね~で昼寝ばかりしやがるから(爆笑)


質問
・民主党が政権を奪取する前、独法を叩きに叩きまくってたが、
 何故、今はしない?
・また、民主政権時代、独法の解体に至らなかったのはなぜ?
・更に、役人の怠慢をどのように監視すべきか?
・改善はどのようになすべき?

都庁・府庁・県庁・道庁・区役所・市役所、全て同じだと
思うが、市民が頻繁に使う部署のカウンターは低い!
低く中がよく見える。仕事風景がよく見える。
よく見えるのに仕事をしていない。
雑談。笑い声。同じ書類をあっちに、こっちに・・・
 よく見える部署でさえ、こんな感じだから、あまり我々には
関係のない部署では、想像を絶する怠慢があるでしょう!

ほとんどの職員は定時にあがり、残業する者の大半は空残・・・
で!民間企業に働く者と比較して給与は約2倍!!休日数は1.5倍
退職金・年金まで...続きを読む

Aベストアンサー

上から順に回答しますが、2問ごとにまとめて回答します。

>・民主党が政権を奪取する前、独法を叩きに叩きまくってたが、何故、今はしない?
>・また、民主政権時代、独法の解体に至らなかったのはなぜ?
 民主党政権を奪取する前に独立行政法人を叩いていたのは行政における非能率組織の象徴で、そこをマスコミを巻き込んで攻撃すれば国民の支持を得られるという発想があったのでしょう。
 しかし、民主党が政権を奪取した直後から野党に転落した自公が足を引っ張り続けた事と、独立行政法人を天下り先として利用していた官僚らによる情報のリークによってその動きが鈍ります。
 官僚に逆らえばスキャンダルが出ることが分かってからは民主党の動きが鈍りました。
 さらに東日本大震災以後、この国をどうやって立て直すかに世間の目が集まったために独立行政法人見直しの動きにストップがかかったのです。
 独立行政法人の解体に至らなかったのは民主党が官僚の操り人形と化した事、それと元々官僚に操られることが多かった自公が与党に復帰した事が大きいでしょう。

>・更に、役人の怠慢をどのように監視すべきか?
>・改善はどのようになすべき?
 役人の怠慢は市民の目で監視するしかありません。
 監視した上で問題があるのであれば、新聞の投書欄(大手よりも地方紙の方が効果が高い場合が多い。)に投書をする、ブログなどのソーシャルメディアを通じて公表する形で世間に知らせるか、役場に直接苦情(とは言え、事なかれ主義が日本のお役所のモットーですから、聞き入れるかどうかは微妙なところですが…。)を言うのが手でしょう。
 世間の声が高まれば、彼らも聞かざるを得ません。

上から順に回答しますが、2問ごとにまとめて回答します。

>・民主党が政権を奪取する前、独法を叩きに叩きまくってたが、何故、今はしない?
>・また、民主政権時代、独法の解体に至らなかったのはなぜ?
 民主党政権を奪取する前に独立行政法人を叩いていたのは行政における非能率組織の象徴で、そこをマスコミを巻き込んで攻撃すれば国民の支持を得られるという発想があったのでしょう。
 しかし、民主党が政権を奪取した直後から野党に転落した自公が足を引っ張り続けた事と、独立行政法人を天下り...続きを読む

Q公共工事入札について

小さな建設会社に努めています。
昨年、建設業許可申請を申請したばかりで、現在許可を待っている状態ですが、上司が「県と市に指名業者願いを出すように」と言いはじめました。
私は、公共工事に関してはよくわからないのですが、
公共工事に入札するためには、まず、建設業許可を受け、それから
経申に通り、やっと入札の指名願いなどを県や市に出すことが
できると思うのですが、その理解で正しいのでしょうか。
詳しくご存知の方、教えてください。

また、行政書士の先生からは、経申を取るにも、一二年は
民間の工事で実績をまず積んでからでないと というような
ことをちらっと聞いたことがあるのですが、やはりそうなのでしょうか。

Aベストアンサー

カテゴリーが違うような気がするのですが。
>一二年は民間の工事で実績をまず積んでからでないと
はいそうですね。
実績が無い業者は入札は参加できません。

経営審査を受けるには工事経歴書を作成します。
建設工事にも種類がありますよね(土木・建築・大工・造園・電気などなど)
決算終了時に工事種類別ごとに工事経歴書を作成します。
その工事経歴書には一年間に請け負った工事の注文者、工事名、配置技術者名、請負金額、工期などを記入します。
工事を請け負った時の契約書や注文書なども提出しなければなりませんので必ず保存しておかなければなりません。
経営審査はその工事経歴書や国家資格を持った技術者が何人いるか、会社の負債、経常利益などなどで審査が行われ、その審査結果が「経営規模評価通知書」という工事種類別に点数が付けられた結果が帰ってきます。
経営事項審査を受けた会社はここで公表されます。
http://www.ciic.or.jp/keisin/keyac.html

>上司が「県と市に指名業者願いを出すように」と言いはじめました。
入札の指名願いを出すには経営事項審査の結果のコピーを付けなければなりません。

よって経営事項審査を受けていないと入札には参加できません。

カテゴリーが違うような気がするのですが。
>一二年は民間の工事で実績をまず積んでからでないと
はいそうですね。
実績が無い業者は入札は参加できません。

経営審査を受けるには工事経歴書を作成します。
建設工事にも種類がありますよね(土木・建築・大工・造園・電気などなど)
決算終了時に工事種類別ごとに工事経歴書を作成します。
その工事経歴書には一年間に請け負った工事の注文者、工事名、配置技術者名、請負金額、工期などを記入します。
工事を請け負った時の契約書や注文書なども提出...続きを読む

Qなぜ 関西のお役所は問題が多い?

関西に来て1年以上になります。
京都職員の逮捕者多数。
奈良職員の年間数日の出勤の横行(更に談合にも関与)
大阪府、市の第3セクターへの貸付とその放棄(市は病院への貸付だったか)などなど。
確か大阪市の職員は横浜市の1.3倍(絶対人数ではなく市民当たりです)だったかと、それだけ効率が悪い=市民は多く税金を払うことになる。
どうして、こう関西のお役所は問題が多い(税金を無駄にしている)
のでしょうか?(他の地域でも談合の和歌山、宮崎、福島などもありますが職員自身の問題の多さは特別です)
市民の目が甘すぎるのでしょうか?
それともモラルが低い?(やりたい放題?)

Aベストアンサー

京都の職員逮捕事件と奈良の数日出勤、談合関与は直接的には同和問題です(京都は同和枠で採用されている職員、奈良は思いっきり同和団体の幹部が主役)。大阪の第三セクターの件は直接的には同和問題とはかかわりありませんが、飛鳥会事件、芦原病院問題(病院への貸付というのはこれのこと?)、街路樹剪定談合などは全て同和がらみです。
よって同和問題がより量的な意味で多いとこほどそのリスクは高いというだけでしょう。例えて言うなら、北海道や北陸に雪による事故が多いというのと同じ理由です。北海道で冬になると交通事故が増えるのは別に北海道住民だけが特に暴走しやすいとか、運転が下手だとかの理由が特にあるわけではないと。
まぁ別に天災と同和問題を同じように比較しているというわけではないですが、ただ天災と同じ程度で、どうしようもなく手のつけようがないほど根深い問題であることは事実です。

もちろん同和問題は西日本全域に関係ある問題ですが、特に関西で多かった理由ですが、
・大阪、奈良、京都は大都市なので特に目立つ
・(同和利権問題に関しては頼りになる)共産党勢力が強い、
・近畿圏に集中したのはたまたまで福岡や兵庫、広島辺りでもそのうち表ざたになるかも(京都が発端となって押さえが効かなくなったという見方もできますが)

でも今まで誰もが見て見ぬ振りをしていただけに、膿が出せるようになってきた時代になったということで、前途は明るいですよ。少なくとも今回の件で利権を得ていた連中は肩身は狭くなるでしょうから、これは同和側の人たちにとっても良いことだと思います。

京都の職員逮捕事件と奈良の数日出勤、談合関与は直接的には同和問題です(京都は同和枠で採用されている職員、奈良は思いっきり同和団体の幹部が主役)。大阪の第三セクターの件は直接的には同和問題とはかかわりありませんが、飛鳥会事件、芦原病院問題(病院への貸付というのはこれのこと?)、街路樹剪定談合などは全て同和がらみです。
よって同和問題がより量的な意味で多いとこほどそのリスクは高いというだけでしょう。例えて言うなら、北海道や北陸に雪による事故が多いというのと同じ理由です。北海道...続きを読む

Q公共工事入札出来る会社になりたい

お世話になります、何卒ご教授宜しくお願い致します。タイトルの通り、市 県などの公共工事(とび 土工)の入札までできる会社となりたいのですが、誰に相談(行政書士?商工会議所?コンサル?)していいのかもさっぱりわからない段階なのですが、
何から始めれば宜しいのでしょうか
少しづつでも一歩づつでも前進して行きたいです
唐突な質問で申し訳ございませんがどうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

ところで元請けで入札に参加したいの?
残念ながら鳶・土工で参加できる工事って、ありますかね?
あれば、逆に建築工事の会社にさらわれるでしょ。

地元で参加したいのなら、直接契約の担当に尋ねれば教えてくれますよ。
ついでに過去の入札のこともね。
いきなり大きな物件の落札はまず無理。
落札の記録を見れば一目瞭然。
小さな随意契約などで地道に実績を積むことです。

それと公共事業は書類が大変に多い。
しばらく下請けで経験を積まないと無理と思います。

頑張ってください。

Q役所からの電話。これって談合ですか?

役所に物品を納める企業です。
(1)前に役所から「○○市の資材課ですけども、○○さんいますか?」と電話があり、私が外出と応えると「伝言お願いします。今回の入札の件ですが、金額変更で○○○○万円になりましたので」とありました。
これって官製談合ですか?

(2)あと、ある担当者から聞いた話ですが(別の部署)入札の前日とかに
行くと、役所の担当者が「今回はA企業が○○円だから、A企業に発注するから、ごめん。でも、次回は2物件ともおたくに回すから」と仲の良い役人が教えてくれるそうです。こういった官製談合はどこでも行われてるのでしょうか?
普通から考えて大型の公共工事で落札率が99%とか談合なしで
ありえますか?

(3)ちなみに役所は民間企業から見積もりを依頼しますよね?
しかし、見積もりって全企業には依頼しませんよね。その見積した
企業や代理店が入札に参加できるのですか?

私は役所ではなく民間担当ですので分かりません。

Aベストアンサー

官製談合ですが、利権のからまない、役所の機構的問題に対処するための談合です。
行政機構の不都合に対処するために、しかたなく行う官製談合です。
これらの談合は、認めるべきだと私は思っています。
これらの役所のシステム的な不都合のために行わざるを得ない談合を禁止する事は、逆に行政の不効率や住民サービスの低下となってしまいます。

以前ある市で、完全に談合を排除した結果、30%程度の入札で、落札者無しとなってしまい、市役所の職員が飛び回り、業者と根回しのうえ再入札となった事があります。
また県発注の工事で、自由競争でだれでも参加できるのですが、だれも応札者がおらず、県職員が業者を説得して仕事をしてもらうといった事態がおきています。
これは、行政の予算精度の欠陥で、その事業に予算を使えない時などによく起こります。
役所でも、その工事や物品納入では、足が出る事が分かっていても、予算上それが許されないので、他の余裕のある事業と抱き合わせたりするためです。
また積算など役所がしていられないのに、積算の予算が計上されていない場合など、工事などの発注を条件に無料で積算や事前調査などをおこなってもらう事もあります。
また、不測の事態の時に、1社だけの場合対応がとれない場合もあるため、常に複数の会社と連絡を確保しておきたいといった事もあります。
たとえば、落札企業の不祥事発生で入札辞退となったとき、その企業としか関係をもっていなければ、その役所で物品の購入が不可能になったり工事の発注ができなくなってしまいますから。

利権につながる談合は厳禁ですが、利権にからまない談合は、行政機構の性質上必要不可欠です。

官製談合ですが、利権のからまない、役所の機構的問題に対処するための談合です。
行政機構の不都合に対処するために、しかたなく行う官製談合です。
これらの談合は、認めるべきだと私は思っています。
これらの役所のシステム的な不都合のために行わざるを得ない談合を禁止する事は、逆に行政の不効率や住民サービスの低下となってしまいます。

以前ある市で、完全に談合を排除した結果、30%程度の入札で、落札者無しとなってしまい、市役所の職員が飛び回り、業者と根回しのうえ再入札となった事があ...続きを読む

Q公共工事の入札を電子化にする利点

質問タイトルのとおりです。教えてください。
従来は、紙面で入札可能でしたが
それができなくなりました。
電子入札するには、ICカードの購入、それの設定など
PCが不得意な人にはわずらわしいことが多々あります。
紙に比べて利点はどんなことがありますか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

指名業者を事前に公表しないことで談合を防止できます。
また、総合評価方式の場合、発注者側からすれば、金額以外の評価点を加味して落札者を決定する作業が機械的に行えるので、ミスの心配がありません。

Q生活保護の役所の態度が世間離れしていると思います。

皆さんに質問します。

ギャンブルの為に千円から百万円以上の金を騙し取られて泣いている人が
大勢います。騙す方の住所が分かっていれば詐欺にならないそうです。(松田警察)
騙す人がいなくなったら今度は偽装離婚して生活保護を申請して役所を騙しています。
神奈川県の西部の県合同庁舎の中に有る生活保護の窓口に行き保護費を全部

ギャンブルに使うから支給をやめるように教えに行きました。(半月もかかり調べた。
そしたらこの事務所の対応は予想もしない態度で超びっくりしました。午前中の9時ごろです。
窓口に行ったら誰も見向きもしません。
暫く立っていましたが、思わずどうしたものかと前に有る丸椅子にヘタリ込みました、

そこで小さい声で誰か来ないのと言いましたそしたらようやく迷惑そうな顔して
35歳くらいの女(女性と言わない)が来てようやく窓口に来た理由を言いました、そしたら忙しそうなそぶりか、本当に忙しいのか分かりませんが小さい部屋に通されて若い男と50歳くらいの女の担当者が来て私の話を聞いてくれましたが、偽装離婚で一諸に住んでいるし収入もあるからお金を出して

も全部ギャンブル(競馬)使うからというと、言い訳と、私に、何をして欲しいのかと質問されました。
え、?と思いました。
夜中、早朝、と半月もかかり集めた物、写真、もろくに見ないばかりか物と証拠の集めた
書類は持って返されました。当然メモもしません。

この証拠を集める為にごみ袋をあさりようやく手にした物です。
それを簡単に迷惑そうにあしらうとは、自分のお金をギャンブル代にあげるなら誰も何も
言いません。でもねーそうではないでしよう。
私が間違ったことをしたんですかね。皆さんどう思いますか?ちなみにこの詐欺師夫婦

アパートを転々と移り家賃も半分くらい払い、少し仲良くなった人にお金を借りて返済しません。
今の部屋代も一年の半分しか払っていません。
車も頭金だけ払い後は払いません。これでも詐欺にならないそうです。
馬鹿な私はうまい話にのり百十三万円取られました。

今回わかったんですが電気代踏み倒しても次の引越し先で電気を止められるそうです。
夜逃げを考えている人電気代は払ってね。

皆さんに質問します。

ギャンブルの為に千円から百万円以上の金を騙し取られて泣いている人が
大勢います。騙す方の住所が分かっていれば詐欺にならないそうです。(松田警察)
騙す人がいなくなったら今度は偽装離婚して生活保護を申請して役所を騙しています。
神奈川県の西部の県合同庁舎の中に有る生活保護の窓口に行き保護費を全部

ギャンブルに使うから支給をやめるように教えに行きました。(半月もかかり調べた。
そしたらこの事務所の対応は予想もしない態度で超びっくりしました。午前中の9時ごろです...続きを読む

Aベストアンサー

私は違う視点から。

>暫く立っていましたが、思わずどうしたものかと前に有る丸椅子にヘタリ込みました、
>そこで小さい声で誰か来ないのと言いました

この「いかにも小心者です」という態度がなめられた一因でしょうね。窓口で堂々と「すいません!どなたかいませんか!」とやればまた態度は違ったかもしれません。
「どうせ気の小さい人だ。門前払いをしても泣き寝入りするだろう」と思われたのでしょうね。世の中、やたらと押しの強いオッサンとかいますよね。往々にしてそういうオッサンは会社の社長をやっていたり、自分の思い通りにコトを進めたりします。自分の要求を通そうと思ったら、ある程度の押しの強さも必要です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報