AKB48の推しメンをセンターにできちゃうかもしれない!? >>

yoshitsunaと申します。

私が勤めている会社は、選挙前になると必ず後援会への入会を強制されます。
自分だけならいいんですが、入会カードなるものを渡されて、
自分以外にも入会させなければならないノルマみたいなものまであります。
いつも友達などにお願いして入会してもらっているんですが、
これって選挙違反とかにならないんでしょうか?

自分はこのような候補者には投票しないんですが、困ったことに
当選しちゃうんですよね・・・

A 回答 (3件)

 どうなんですかねぇ、公職選挙法なんかを調べるとわかると思いますが、「強制」ではなく「半強制」というのが逃げ道になっているんでしょう。



 私は建設会社に勤める妻を通じて「名前を貸して」と頼まれましたが、断固拒否しました。妻の立場が仮に悪くなったとしても、しかたがありません。

 自分が上司から頼まれたとしても、断固拒否しますね。
 自分が上司や同僚だったら、そういう部下をかえって評価します。

 どう考えても職務命令じゃないでしょうし、拒否するのもありかなと思いますがどうでしょうか。
 まあ今回は無理としても、そのうちご検討下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

半強制なんですが、イヤな顔をすると「会社への貢献度はこう事で見られる」と言われます。
査定にひびくってことですね。

毎回イヤな顔をしているので、上司もわかっているとは思いますが、
今回は少しいつもより粘って断ってみようと思います・・・

お礼日時:2003/10/10 18:25

 世渡り上手に行きましょう。


 どうせ、名義を貸すだけで本当に投票するわけではないのですし(笑)、上司も本心ではどう思っているか分かりませんよ。
 私の知り合いにも、選挙になると名前を貸してといって親戚や友人知人に頼んでいる人がいます。投票する気がないのに名前だけ連ねる、何だか馬鹿馬鹿しいですが。
 実害が出ればまずいですが、恐らく、今の状況では、断った方が実害が出るのでは?顔を使い分けるという事で納得するわけにはいきませんか?
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。

そうですね・・・確かに名前を貸すだけなんですよね。
以前はそう思っていたんですが、今回は立候補者の公約
が気に掛かってるんです。地元で意見が分かれている問題
がありまして、その候補者の意見には賛成できないんですよね。
明日後援会カードの提出締め切りなんですがまだひとつも
書いてません(笑)
明日は精一杯逃げてみます・・・

ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/14 19:49

入会して、会費なんかも徴収されるのでしょうか?選管に問い合わせてみてください。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

個人で会費は徴収されていません。
(会社として払ってるのかもしれません)

会費までとられたら暴れますね、きっと・・・

お礼日時:2003/10/10 18:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勤務先からの後援会入会依頼について

私の勤務する会社から、自民党所属のある衆議院議員の後援会への入会要請がありました。
依頼文には、
「入会は強制ではありません。又、今回の協力要請は、xx先生の政治姿勢等を応援することが目的であり、次回衆議院総選挙における同先生への投票を要請するものではありません。」
「入会により、会費納付、投票等の特別な義務は生じません。」
といった説明も記載されていました。
入会は強制ではないというものの、会社への忠誠や貢献も見られているような気がして嫌な感じなのですが、もし入会しない場合に、後々会社から何らかの不利益を被るのではないかと心配です。
私はその議員さんの政治姿勢等に特に関心はなく、応援も反対もしませんが、会費納付、投票等の義務はないとのことですので、今回は入会する方が賢明でしょうか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私の会社も同様にそういうシステムがあります。
しかも自分だけでなく、数人紹介というややこしいものです。
自分も今の政治には誰がなっても同じだと思い、興味ありません。
会社というよりは労働組合の活動の一環となっています。
(結果的には会社としての支持ですが)
以前組合の人に「なぜこんな事が必要なのか」尋ねたところ、要するに自分の支持者の数を把握したいだけのようです。
選挙のときには「投票よろしく」と電話があるくらいなので、特に断りたい理由が無ければ入会したほうが無難でしょうね。
意地悪上司が「協調性なし」と評価する可能性もありますから。

Q選挙が近く、悩んでいます。後援会入会…

 選挙で、後援会加入申込葉書を貰ったり、地区の役員が候補者を伴って訪問してきます。
手渡された、申込書に住所氏名を書くことに、大変なストレスを感じます。複数の後援会に所属すること(記名)ができるのでしょうか?

 以前は封筒を置いていく候補者(運動員=関係者?)も居ました。

どのように対処したら良いのでしょうか?

Aベストアンサー

以前に市議会議員の選挙スタッフをしたこと有ります
まじめですね(^-^)
裏を離すと
ハガキに名前をかいても、お礼の電話があるだけです
実は候補者事務所でも、数値を元に、予測票数を計算するのですが
だいたい60%位と踏んでいます
勿論田舎に行くと、立候補した段階で得票数が完全に読めるところも有りますが
そんな地区は一部で、極端な例です
ふつうのせんきょではだいたい60%位と踏んでいますので、
重複して書いても問題ありません
勿論公職選挙法で、強要はできませんので無視してもかまいません

Q会社ぐるみでの選挙応援

私の働いている企業では、会社として応援している候補者がおり、後援会に入るように言われます。
名前を書く程度なら、どこの企業でもやられているかとは思います。

1)
ですが、前回の知事選挙の際には、土曜日の講演に出席しろだの、
後援会に入会された方に『投票日はよろしくお願い致します。』と
お電話をかけることまで、会社でやらされました。
これは違法ではないのでしょうか。

2)
また、今度の衆議院選挙で、また会社で指定の候補者を応援する旨、
連絡があったのですが、従業員の住所を調べて、
その候補者の選挙区に住んでいる者の名簿を後援会入会者として、
候補者の事務所に送ると通達が来ました。
入会の葉書が回ってくるなら分かりますが、会社が一括で名簿を送るというのです。
さすがに驚きました。
『どうしても嫌な方はご連絡ください』とありましたが、
メールの送信者は役員であり、非常に断りづらい状況です。
私としましては一人暮らしで固定電話もなく、防犯上、
住所やプライベートの携帯番号まで勝手に使われることは、避けたいと思います。
上手く断る方法はありますでしょうか。

お知恵をお貸しいただきたいと思います。
よろしくお願い致します。

私の働いている企業では、会社として応援している候補者がおり、後援会に入るように言われます。
名前を書く程度なら、どこの企業でもやられているかとは思います。

1)
ですが、前回の知事選挙の際には、土曜日の講演に出席しろだの、
後援会に入会された方に『投票日はよろしくお願い致します。』と
お電話をかけることまで、会社でやらされました。
これは違法ではないのでしょうか。

2)
また、今度の衆議院選挙で、また会社で指定の候補者を応援する旨、
連絡があったのですが、従業員の住所...続きを読む

Aベストアンサー

1)違法性は無いと思います。

公職選挙法では、例えば選挙活動への協力の見返りとして、後援会出席や、電話したことに対し、賃金支払の有無等が問題になります。
無償でボランティア的な活動を行わされたという範囲では、問題は無いということです。

労働基準法では、このボランティア活動をさせられたことに関し、強制の有無が問われるかと思います。
「断りにくい」では無く、「断った結果、労働条件の悪化があった」点などが立証出来なければ、労基法違反にも問えません。

2)役員さんに「選挙協力はしたいと思いますが、個人情報の流出を危惧しております。後援会における個人情報取扱いに関しては、どの様に規定・対策されていますか?ご教示下さい。」とでも、メールしたらどうでしょうか?

これに明確な回答無きまま、勝手に個人情報を連絡することは、会社としては、実行しにくいと思いますし、これをわざわざ後援会に問い合わせする様なことも、しないと思うのですが・・・。
で、結果、質問者様の情報提供は見送りってコトにならないでしょうか?

「うるさいヤツだな」と思われるかも知れませんが、「選挙には協力したい」と言ってるので、ロコツに嫌がらせなどをさせることも無いとは思います。

1)違法性は無いと思います。

公職選挙法では、例えば選挙活動への協力の見返りとして、後援会出席や、電話したことに対し、賃金支払の有無等が問題になります。
無償でボランティア的な活動を行わされたという範囲では、問題は無いということです。

労働基準法では、このボランティア活動をさせられたことに関し、強制の有無が問われるかと思います。
「断りにくい」では無く、「断った結果、労働条件の悪化があった」点などが立証出来なければ、労基法違反にも問えません。

2)役員さんに「選挙協...続きを読む

Q選挙候補者の後援会名簿について

いつのまにか自分は同じ選挙区の候補者3人の後援会に入っていました。
どうやらそれぞれ別の知人の紹介で入会したということになっているようです。いずれも私にことわりなく勝手に紹介され、知らないうちに入会していました。
そこで疑問に思ったのですが、後援会の会員が新会員を紹介するということになにかメリットがあるのでしょうか。
また、後援会の名簿に名前をたくさん載せるということは候補者にとってもなにかメリットがあるのでしょうか。

Aベストアンサー

 頼む候補者側は、「本人に入会のサインをもらってくれ」と言って入会申込書を誰か(Aさんとする)に渡しているのですよ。本来は、渡されたAが、質問者さんへ渡して、入会同意のサインをもらって候補側へ返す、という手順になるはずなんです。

   (候補によっては、入会ではなくて、Aに投票してくれそうな人を「紹介してくれ」と言って
    名簿用紙を渡す場合もあります。この場合は、名簿に載っても入会したのではありません)

 ところが、申込書を渡されたAがめんどうがって、質問者さんの名前を勝手に代筆して、すぐ候補者側へ返している、というのが実態です。

 知人の名を勝手に書いてくるのもひどいですが、もっとひどいのになると、知人ではなく、電話帳から抜粋したような名前を書いてよこす人もいます。

 あとで、「入会御礼」の電話をかけますから、その時の相手の応答で、本当に入会してくれたのか、質問者さん同様に入会したことを知らないのか、裏がとれます。

 「Aさんの紹介で」「A? 誰だそいつは!」「○○地区のAさんの」「そんなヤツ知らん!」
 「Aさんの紹介で」「ああ、Aさん」「○×ですがご入会」「なんの?」「後援会の」「はぁ」「ご入会」「へぇ・・・ 」「ありがとうございました」「ほぉ~」

 そういう経験を何度かすると、見ただけで、ウソの名簿か本当か見当がつきます。書いた当人(A)は分からないと思っているかもしれませんが、候補サイドは必死ですからねぇ。

 本当に「知らないうちに後援会に入会していた」のだとしたら、そういう経過です。


>後援会の会員が新会員を紹介するということになにかメリットがあるのでしょうか

 多数の後援会会員を集めた会員は、後援会で大きな顔ができます。候補が議員になれば、自分の発言力も増える、はずなんですけどね。ま、大勢信者を集めると位が高くなる宗教団体と一緒ですよ。

 議員が、それと知らずにヤクザの結婚式に出たりしますが、このAさんタイプの人に頼まれた場合であったりします。本当に候補のためになっていいない獅子身中の虫みたいなの。

>後援会の名簿に名前をたくさん載せるということは候補者にとってもなにかメリットがあるのでしょうか

 候補サイドは、名簿を集めるためにお金を出しているわけではありません(用紙の印刷費くらい)。たくさんの、それまで縁がなかった名前を集めて、その1%でも歩留まり(投票)があれば、なにもないよりはお得じゃないですか。

 政党の後援会にこういうわけの分からない人の名簿をかきあつめると、政党費などを議員が幽霊会員に代わって出さないといけないので、困る場合もあります。

 頼む候補者側は、「本人に入会のサインをもらってくれ」と言って入会申込書を誰か(Aさんとする)に渡しているのですよ。本来は、渡されたAが、質問者さんへ渡して、入会同意のサインをもらって候補側へ返す、という手順になるはずなんです。

   (候補によっては、入会ではなくて、Aに投票してくれそうな人を「紹介してくれ」と言って
    名簿用紙を渡す場合もあります。この場合は、名簿に載っても入会したのではありません)

 ところが、申込書を渡されたAがめんどうがって、質問者さん...続きを読む

Q後援会に入会したというはがきが来たのですが・・

後援会に入会したというはがきが来たのですが・・

最近家族の下に元議員の後援会から「○○様のご紹介によりご入会いただき、誠にありがとうございます。」とのはがきが来ました。
もちろん貰った本人はそんなものに入ってもいないし、紹介者の○○にも覚えが無いそうです。
気持ちが悪いので除名してもらいたいのですが後援会の住所は書いてあるものの電話番号が書いておらず(よくわからないフリーダイヤルは書いてあります)連絡が取れないで困っています。
なんとかやめることはできないでしょうか?

Aベストアンサー

仮に後援会に所属したとしても、政治資金集めのパーティーに参加したり、寄付の応募に応じたりさえしなければ、実害は無いと思います。

しかし・・・元政治家ってのは、一般的には政界を引退した人ですよ。
元政治家を後援してどうするんでしょう?
生活費でも支援して上げるんでしょうか??

Q後援会への紹介を強制される。

建設会社に勤めています。

地元で県議会議員選があるので、後援会に入るように言われました。よくあることで、名前を貸すだけなので、自分が入ることは問題ありません。

ただノルマがあって、5人を紹介せねばならず(同居の家族以外)困ってます。もちろん友人に頼めば了承してもらえるとは思いますが、個人情報が問われる昨今ですので、気が引けます・・・。(住所・氏名・電話番号を記入する)

上司に、5人は無理だと言うと、「まだあなたは少ない方で、他は倍は書かせているんだから。」と始まり、こんこんと諭され、その後も冷ややかな対応をされています。

そこで質問です。

1.友人から後援会に入るように頼まれたら、どんな気持ちですか?

2.また今後も選挙の度に起きることですが、上手く断る方法はありますか?

Aベストアンサー

>個人情報が問われる昨今ですので、気が引けます・・・。(住所・氏名・電話番号を記入する)

これを最大限に活用しましょう。
「友人に打診したら、個人情報を教えるのは抵抗があると言われた」
でいいと思います。
上司が「心配要らないから」と出たら、その時は分かりましたと静観し、後日に「しつこい。嫌がってるのに無理強いするなんて非常識。そんな議員に投票したくないと言われた」と返せば、それ以上言えないんではないでしょうか?

「私は応援しますからご勘弁下さい」とでも付け加えれば、フォローにもなるし、気分害す事もないと思います。

毅然と言わないと、ずっと続きます。
選挙って、人それぞれの思考ですから、他人に強制されるのもどうかと思います。

Q後援会の半強制的な入会

実家の母が、パートで某スーパーで働いているのですが、そこのスーパーの系列が支援している、ある国会議員の後援会のパンフレットを渡され、その中の支持カードなるものに、私の名前、住所やらを記入してもいいか聞いてきました。
どうやら、そのスーパーのマネージャーの指示で半強制らしい。
以前から、社員やパートは、やれ雑誌(系列の出版社のつまらない女性誌)を毎月購読させられたり、高いクリスマスケーキを買わされたり、(もし断れば名前が張り出される)今回の後援会の件も同じようです。
今まではまあ仕様がないことだとは思っていたのですが、今回はちょっと違います。
なぜなら私が、警察関係の仕事に就いたため、選挙絡みの話に少しうるさくなったからです。
もちろん私自身の名前を書くことはやめて貰いましたが、母は自分の名前を書いて出すそうです。
母の名前が後援会の名簿に載るのは、やはりまずいでしょうか?
またこういった勧誘は飽くまで任意で、強制的な勧誘は違法にはならないのでしょうか?

Aベストアンサー

警察関係の方に法律論は無用かと思いますが、何らか購入を強いる行為は違法だし、後援会入会も強制は違法です。

ただし、労働審判や民事訴訟などを行うなら、強制の程度と損害を立証せねばなりません。

まずは労基署に相談し、労基署から是正勧告・指導・調査などをしてもらえば良いと思います。(但し匿名条件で。)
それだけで今後の抑止力にはなると思います。

Q会社の先輩から公明党の後援会入会を促されました

入社2年目の会社員です。

先日、会社の先輩から公明党の後援会入会の申し込み書を頂きました。「書いたらオレに頂戴」と有無を言わさず言われたのですが、1年目の後輩とかなり混乱しています。これは会社としての方針なのか?先輩全員もみんな後援会に入ってるのか?

年の近い先輩に相談したら「昔はみんな後援会やってたらしい」だとか「会社のトップは公明党の議員と仲が良い」との話でした。とりあえず、名前書いて出しとけばいいんだよ、と言われたのですが、何とも気持ちの悪い感じです。

正直、先輩達に対して疑心暗鬼の気持ちです。

このような事は今後の会社での立場なども覚悟した上で、キッパリとお断りした方が良いのでしょうか?アドバイス、経験談などご回答お願いします。

Aベストアンサー

ご自身の判断で良いです。

労働基準法第3条(均等待遇)に「使用者は、労働者の国籍、信条又は社会的身分を理由として、賃金、労働時間その他の労働条件について、差別的取扱をしてはならない。」と有りますので、拒否しても構いませんし、拒否したことが理由で、不遇な対応などがあれば、そちらが違法です。

私なら断りますよ。
小難しいこと言わなくても、「スミマセン。自民や民主ならイイですけど、コーメーだけはムリです。親父に相談したら『絶対に関わっちゃダメ。関わったら勘当する!!』って言われてちゃったんっすヨ。ホントごめんなさい。」で充分でしょう。

そういう親父が居ても、全然おかしくない政党です。

Q特定議員の後援会入会案内

選挙が近づいてきたこともあり、特定議員の後援会入会案内の郵便が届きました。
特に特定の政党や議員に肩入れしているわけではないので、どうして家に届いたのか不思議でした。
中身を確認すると、
『○○会社の○○さんより紹介してもらったので、案内書を送りました。云々~』と書いてありました。
しかし、その○○さんという人物は面識もなく知らない人でした。

すぐに、その選挙事務所・所属する議員団へメールを送りました。
要約した内容は以下の通りです。
『郵便届いたけど、紹介者の○○なんて知らない。
紹介者に本当に知り合いなのか確認したのか。
早急に今回の経緯と紹介者の住所と電話番号を教えろ。抗議する。』
というような内容です。

その2日後、妻の姉妹から電話があり、
『そういや、会社から誰か紹介するよう言われて、勝手に紹介しといた。事後承諾でごめん(笑)
○○さんはウチの会社の社長』
と言われました。
この電話が、たまたま思い出したから連絡してきたのか、
メールの内容が議員を通じて社内に広がり、それを知って連絡してきたのかはわかりません。

メールを送って4日経過しました。
特に選挙事務所や議員団からへの返事はありません。
無視することに決めたのか、あるいは姉妹への連絡を知り、それを報告としているつもりなのかもしれません。
いずれにしても、現状、まだ私は納得できていません。

理由は以下の2点です。
1、私が聞いているのは議員に対してであり、そこから正式な回答が未だにないこと
2、同意していないにも関わらず勝手に情報公開(氏名・住所)されたものを利用し、案内を送付したことに対する謝罪がない


「どうでもいいじゃん、そんなこと、無視すれば?」と思われる方が大半だと思います。
私も私の感情論だけで、これ以上、何かが出来るとは思っていません。

その上で、お伺いしたいのですが、
個人情報保護法(若しくは公職選挙法など)の観点から、今回の件は議員(後援会事務所)も紹介元の会社(社長)も何も問題がないのでしょうか。
返事も無く納得いかないのですが、これ以上、打つ手はないのでしょうか。

よろしければ、皆様、ご回答いただけると幸いです。

選挙が近づいてきたこともあり、特定議員の後援会入会案内の郵便が届きました。
特に特定の政党や議員に肩入れしているわけではないので、どうして家に届いたのか不思議でした。
中身を確認すると、
『○○会社の○○さんより紹介してもらったので、案内書を送りました。云々~』と書いてありました。
しかし、その○○さんという人物は面識もなく知らない人でした。

すぐに、その選挙事務所・所属する議員団へメールを送りました。
要約した内容は以下の通りです。
『郵便届いたけど、紹介者の○○なんて知らない。
紹介...続きを読む

Aベストアンサー

個人情報保護法については、
"個人情報取扱事業者"が規制の対象となりますが、個人情報取扱事業者は、
"個人情報等データベースを事業の用に供する者"とされており、営利・非営利を問わないとはいうものの、後援会事務所の場合は法的には規制対象にはならないかもしれませんね。

紹介元の会社の社長さんは質問者さまの"妻の姉妹"から個人情報を取得していますし、
会社の社長さんは本人の同意を得て紹介されたものとして受け取っているのでしょう。
この場合、社長さんを責めるよりは質問者さまに勝手に紹介してしまった"妻の姉妹"を責めるべきでしょう。

後援会事務所についても、通常は紹介者の同意の上で紹介を受けるようにしているものですので、
今回の件のようなケースは多少困惑しているのではないでしょうか。

しかしながら、少なくとも、議員の後援会事務所は質問者さまより直接メールで連絡を受けているわけですし、紹介元などへ連絡をしたにせよ、しないにせよ、質問者さまへ連絡を返すのが筋というものです。

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング