社会人を辞め、海外の語学学校で半端な英語を矯正してシッカリとした英語を身に着けてから転職をしようと考えています。

そこでいろいろな語学学校を探しているうちにESL(大学付属の語学学校)とブリテッシュカウンシルが候補としてあがったのですが、両方の学校の実態がさっぱい掴めず、困ってます。

私の学習目標は
・英語が半端なので(TOEIC500台)特に読み書きをしっかり矯正したい。
・ビジネスに直結した実用的なやり取りの仕方を学びた い。
・ある程度力付いたら学校をさっさと辞めて興味ある地域の現地語を習得したいので3ヶ月ぐらい通学しようか検討 中

そこで質問です。

(1)具体的に雰囲気はどんな感じなのでしょうか?比較的に進学希望者が多いのか(10代が多いのか)、それともいろんな人が雑多に混ざっているのかどうかが知りたいです。
 
(2)私のような「転職の為の英語」を求める場合どちらが学ぶのに適してるでしょうか?

その他アドバイスあればどしどし書き込んでください!
宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

なかなか回答が来ませんね。

わたしの厳しいアドバイスでよければ…。まずは、ご質問にお答えします。

(1) 基本的には、能力別クラス編成のはずで、いろんな年齢層が混じっていると思いますが、20台が多いでしょうか。一クラス10人前後という感じが多いでしょう。中には、日本の高校を中退して来ていたり、定年退職した勉強好きのガイコクジンなんかもいるはずです。雰囲気は、学校によって、というより、自分のグループについた先生によって変わってくるでしょうが、まあ、ワキアイアイといった感じで楽しくやれるでしょう。大学付属のESLであろうが、民間の語学学校であろうが、ブリカンの斡旋であろうが、そう変わらないと思います。

(2)「転職のために」そのような語学学校に通っている人は、いないでしょう。理由は、このような語学学校は基本的には数週間のコースというのがもっとも一般的で、大学進学が決まった外国人向けであったり、夏休みを利用した学生向けのコースであったり、専門職の人たちの専門用語に特化したコースであったり、というのが普通だからです。だいたい数週間や、数ヶ月で、英語が伸びるということはありえませんし。もともと力のある人なら、現地の音に慣れてきて、「聞く・話す」の面で伸びることはあります。そもそも、こうした学校はそれほどプレッシャーをかけないので、楽しむばかりで伸びはしない人が多いと思いますよ。

 厳しいことを申し上げますが、普段から英語の勉強を自分で続けてきて力をつけてきた方が行くと、こうした語学学校は有効だと思いますが、ふだんは何もしていない人が行っても、ちっとも力はつきません。3ヶ月どころか半年いても大して伸びないでしょう。現地の音声に少し慣れてくる程度のはずです。
 500点台であれば、ビジネスに直結した英語を学ぶ以前に、英語力を底上げしなければなりません。

 できれば、仕事をやめてから勉強するのではなく、仕事をつづけながら、その合間にこつこつと勉強して、力をつけていったほうが良いですよ。というのも、語学の勉強はいくら時間があったとしても、一日1~2時間が一般人には限界だからです。

 さらに、「語学学校」とか「駅前留学」とかで「力をつけてもらう」という態度ではなく、毎日1時間~2時間をNHKの英語番組を聞いたり、小説や新聞を読んだり、自分の発音を録音してテープと聞き比べたり、といった地道な勉強をしてください。それが出来ない人は、国内であろうが海外の語学学校であろうが、トウイック700台にも手が届かないものです。

 わたし自身、英国の某語学学校にいる若い日本人と知り合いになったとき、かれらから「ここに来て、自分がいかに文法を知らないか実感しました。ちょっと、教えてください」と、数日間、英文法を日本語で教えたこともありました。また、そこには研修で日本の○○省から短期英語研修に来ている人がいました。おそらくT大学あたりを出られている人だと想像しましたが、まん中レベルよりしたのクラスに入れられていて、憤慨していました。しかし、その人の英語を聞けば、大学を出てからあまりバランスの取れた英語を勉強してこなかったというのが歴然でしたから、わたしとしてもアドバイスのしようがありませんでした。

 ま、国内であれ海外であれ、語学学校に行けばしっかり力をつけてもらえるというのは、まったくの幻想だということをご理解ください。地道に、地道に、何年もかけて自分でやっていくしかないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

手厳しいコメントありがとうございます。
受身で云うこと聞いて受講したから成績が伸びるだろうといった甘い考えではなく、後にも先にも日頃の努力の有無が効果を左右するということですよね。
退職前にラジオ聞いたり、新聞読んだりして英語をこつこつ遣ってたので、あとは現地で頑張るのみです。
とにかく、コメントを真摯に受け止めつつ学校探ししたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/12 19:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校生の夏休みの語学留学について

現在高校1年生の娘が英語学習の為に来年の夏休みに語学留学したいと言い出しました。
私自身そういう経験もなく全く知識もないので、娘一人で海外に行かせることはもちろん、費用などの面でもとても心配です。
そもそも夏休みに語学留学する高校生がどれくらいいるのかも解らない状況です。
高校生でも安全に有意義な留学ができものか経験者の方や詳しい方がおられましたら、教えていただきたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

現役高校生です。
私は高校1年の時に語学留学しました。
費用は30万円ほどだったとおもいます。

その時はニュージーランドに行きました。
ニュージーランドはとても治安がよくて安全な国だとおもいます。
街のみなさんもとても優しいですし、
英文がその場で作れなかったとしたら
単語を言っていけば結構通じます。
会話を成り立たせるために英文を調べたり
する必要もでてくるの自分自身も「こういう時はこう言えばいいのか!」などすごく勉強になりました。
ホームステイ先では文化の違いにも触れられて
とても楽しかったです!

語学留学はグローバル化が進んでいるいま
ためになるとおもいます。

Qオーストラリアの語学学校について質問です学校によってシステムも違うと思いますが目安として教えてくださ

オーストラリアの語学学校について質問です学校によってシステムも違うと思いますが目安として教えてください

私は一般英語とビジネス英語のクラスに行きたいと思っています
ビジネスクラスは英語力が中級以上ないと入れないのでまずは一般で勉強してから、と考えているのですが、
一般を6ヶ月で申し込みをして、実際は4ヶ月で中級までレベルアップした場合
すぐにビジネスに移れて残りの2ヶ月分などは帰ってくるのでしょうか?

Aベストアンサー

留学をされるんですね。頑張ってください!
私は大学時代約3年間をLAで過ごしました。

中級までレベルアップして とありますが、学校の試験のスコアなどですか?
ご自身の感覚でレベルアップしたと判断するなら、半年分の学費は返らないはずです。

おっしゃる通りで学校のシステムにもよりますが、
半年分のクラスを申し込んで、途中で違うクラスに自らの希望で変わった場合、
またそういう場合でなくても、一度申し込んで払い込んだお金は返らないことが多いと思います。
申し込む前に学校に尋ねてみたらいいですね。


参考になれば嬉しいです。


ちなみにオーストラリアは独自の言い回しなども多いので、アメリカ英語とは少し異なります。
でもとってもいい国です!

Q高校生と大学生の留学の違い

高校生の交換留学と
大学生の交換留学の違いを教えてください


ビザは両方同じ”学生ビザ”なのですか?
また、社会的評価など様々な違いがあると思います

教えてください

Aベストアンサー

まだオープンになっていたので。。。

1.ビザについて:
アメリカへの交換留学の場合、ビザは高校生でも大学生でも、「J1」で、「Exchange Visitor Visas」の中にあり、対象となるプログラムとしては、高校生は「Secondary School Student」で期限11カ月(多分?)、大学生は期限が2年以内の「Camp Counselor College and University Student」というカテゴリーだと思います。

ですから、私費留学等で、期間が2年以上の大学留学生や期間1年以上の高校生は、「F1」になるのでしょう。

2.交換留学の高校と大学の違いについて:
大雑把に見ると。。。
交換流学の趣旨は、異文化体験を通じて視野を広げ国際的な感覚を持った人を養成しようという事でしょう。
で、両者の違いとしては、大学生の場合は、大学間の協定がある大学が留学先になりますが、高校生の場合は、非営利団体の国際教育交流機関等や地方自治体のプログラム等を通じて、留学先を斡旋して貰うようになります。

また、1982年のサミットで、レーガン元アメッリカ大統領が「国際青少年交流計画」を主唱し、鈴木善幸元首相も賛同し日本政府も推奨して以来、高校生交換留学が盛んになったように思いますが、高校生のような若い時に、ホームステイ等を通じて外国での生活体験をすることで、国際親善のセンスを身に付けさせるという意図もあったように思います。
大学生の交換留学では、留学先で、受講科目の単位を取得しなければならないので、学業が主になるかも知れません。

。。。という所ではないかと思います。

まだオープンになっていたので。。。

1.ビザについて:
アメリカへの交換留学の場合、ビザは高校生でも大学生でも、「J1」で、「Exchange Visitor Visas」の中にあり、対象となるプログラムとしては、高校生は「Secondary School Student」で期限11カ月(多分?)、大学生は期限が2年以内の「Camp Counselor College and University Student」というカテゴリーだと思います。

ですから、私費留学等で、期間が2年以上の大学留学生や期間1年以上の高校生は、「F1」になるのでしょう。

2.交換留学の高校...続きを読む

Q文部科学省制定の日本式英語(受験英語・学校英語)で恥をかかないための文法書

就職活動の大学生は面接マナーや社会人のマナーを学ぶために本を買ったり、セミナーに行ったりしますよね。学校で教えている日本式英語(受験英語)、文部科学省が教えてくれる英語で恥をかかないためには、本当の英語のマナー、本当の文法を知る必要があると思うのです(驚いたことに一流大学でもこれらの英米文法は習わないらしい。教授連は知っているはずなのに!)。
とりあえず私が知っているのがこれらの文法書なのですが、

■ クイック・リファレンスとして使える問題集。※ 本来はクラス授業用(専門家には関係のある話)。
1.Grammar in Use (Basic, Essential / Intermediate)「マーフィーのケンブリッジ英文法 初級編・中級編」

■ 教師も生徒も手元に一冊
2.Practical English Usage 「オックスフォード実例現代英語用法辞典:研究社」/ Michael Swan (英国英語だが、米語解説もあるという。著者の夫人がアメリカ人という噂)
3.Garner's Modern American Usage / Bryan A. Garner
□ 中級レベル
4.A Practical English Grammar, 日本語版「実例英文法」 / A. J. Thomson, Av Martinet
□ 会話系。
5.A Communicative Grammar of English / Geoffrey N. Leech, Jan Svartvik

■ 英語教師のバイブル
6.The Grammar Book: An Esl/Efl Teacher's Course / Marianne Celce-Murcia, Diane Larsen-Freeman

■ 文法書の王様として君臨してきた(らしい)。
7.Fowler's Modern English Usage / R. W. Burchfield, H. W. Fowler

A.使っている方の感想
B.これを忘れてはいけないという本、教材 を教えていただけますか?

就職活動の大学生は面接マナーや社会人のマナーを学ぶために本を買ったり、セミナーに行ったりしますよね。学校で教えている日本式英語(受験英語)、文部科学省が教えてくれる英語で恥をかかないためには、本当の英語のマナー、本当の文法を知る必要があると思うのです(驚いたことに一流大学でもこれらの英米文法は習わないらしい。教授連は知っているはずなのに!)。
とりあえず私が知っているのがこれらの文法書なのですが、

■ クイック・リファレンスとして使える問題集。※ 本来はクラス授業用(専門家...続きを読む

Aベストアンサー

これもいいかとおもいます。

http://www.teachyourself.co.uk/lengGr.htm

参考URL:http://www.teachyourself.co.uk/lengGr.htm

Q高校生留学

今高校1年生の女です。
今、高校生留学を考えているんですけどどんな時期に行って良いのか
よくわかりません。1年留学じゃなくて長期休みを利用しての短期留学です。
下手な時期に行っちゃったりすると、勉強がついていけないかもしれません。
なので、どなたかいい時期を教えてください。
希望の国はEngland、Canada、Australia等です。
向こうの勉強システムについてもはっりきした知識がないのです。
どなたか、高校生留学について詳しい方がいらっしゃれば何でも結構ですので
教えてください。

Aベストアンサー

直接的な回答ではありませんが、Yahoo!やMSNなどで「高校生」「留学」というキーワードで検索してみてください。かなりの数ヒットすると思います。まずはそれらを中心にお調べになってみてください。

それで、以下はアドバイスですが、高校生の場合、留学といってもホームステイが中心になるとおもいます。
むこうの高校に編入して、一緒に学ぶというスタイルは少ないと思いますが、それでも、ある一定のプログラムの下で語学の訓練や様々な文化交流プログラムが用意されているものですので、そのようなプログラムを夏休みの間などに1,2週間から1ヶ月体験するというのが主流です。

もちろん、あなた自身や知人の方を介して独自のプログラムを組んで留学されることも可能ですが、むしろ、あなたの希望をかなえてくれる専門の団体などがありますので、そちらに相談されたほうが、より現実的だと思います。

費用などを考えると、オーストラリア、カナダが若干安いようです。また、最近は東南アジアのシンガポール(英語が使われています)なども留学先として注目されているようですよ。

まずは、色々とお調べになるとともに、あなたのご両親や、学校では英語の担任の先生などに相談しつつ、計画を練ってみてください。
今から上手に計画を立てれば、ひょっとすると今度の夏休みには留学がかなうかもしれません。

疑問やわからないことがあったら、あらためて質問してみてください。

直接的な回答ではありませんが、Yahoo!やMSNなどで「高校生」「留学」というキーワードで検索してみてください。かなりの数ヒットすると思います。まずはそれらを中心にお調べになってみてください。

それで、以下はアドバイスですが、高校生の場合、留学といってもホームステイが中心になるとおもいます。
むこうの高校に編入して、一緒に学ぶというスタイルは少ないと思いますが、それでも、ある一定のプログラムの下で語学の訓練や様々な文化交流プログラムが用意されているものですので、そのようなプログ...続きを読む

Q英語圏でなく、アジアの国の英語学校に留学して英語を勉強する方法があるようですが、経験ある方教えてください。

英語習得の為に語学留学したいのですが、

お金がかからないように物価の安いアジアの国(バンコク インドネシア フィリピン マレーシア)の英語学校に通いたいのですが、
実際、語学習得面でどうなのでしょうか?

フィリピン、セブ島に韓国資本で数多く英語学校があり、韓国人大学生の留学先として、セブ島は一般的だと聞きました。

ネイティブスピーカーのマンツーマン授業を、オーストラリアなどの数分の1の料金で受けれるらしいです。

セブ島以外でも、経験のある方お話聞かせてください。m(__)m

Aベストアンサー

こんにちはセブ島留学経験者&セブ島留学エージェンシーで働いております。

学習面では非常にレベルが高いと思われます。
私が働いている会社のスタッフも6か月滞在あとにはTOEICスコアを900点越えていました!!(人にもよりますが・・・)

ネイティブスピーカーとのマンツーマン授業はどの学校でも受けられるというわけではありません。
フィリピン人先生とのマンツーマン授業が基本となりますが、フィリピン人先生で対応ができないくらいハイレベルな英語を話される方がまれにマンツーマン授業の先生にネイティブ講師がつきます。
とはいってもフィリピン人講師もレベルが高いので上記のケースはあまりみられません。
もちろんネイティブスピーカーだけを先生として迎えている学校もあります。
ただ料金については欧米諸国に比べればとても安いと思います♪

もし興味があれば是非一度下記のURLをご覧下さい。
http://www.cebu21.jp/bbs/main.php
留学の検討頑張ってくださいね♪

参考URL:http://www.cebu21.jp/bbs/main.php

こんにちはセブ島留学経験者&セブ島留学エージェンシーで働いております。

学習面では非常にレベルが高いと思われます。
私が働いている会社のスタッフも6か月滞在あとにはTOEICスコアを900点越えていました!!(人にもよりますが・・・)

ネイティブスピーカーとのマンツーマン授業はどの学校でも受けられるというわけではありません。
フィリピン人先生とのマンツーマン授業が基本となりますが、フィリピン人先生で対応ができないくらいハイレベルな英語を話される方がまれにマンツーマン授業の先生にネ...続きを読む

Q留学に行こうか迷っています。高校生です。高いお金を払ってもらって、自分がそれに見合ったことができるの

留学に行こうか迷っています。高校生です。高いお金を払ってもらって、自分がそれに見合ったことができるのか自信がなくて、なかなか踏み出せません。それに、目的も海外の文化を知るとか語学とか、そんなもんです。高校生で留学に行った人って、何を学びに行ったんです
か?行って良かったと思いますか。

Aベストアンサー

高校生の留学はお勧めできません。

高いお金を払っても、せいぜい外国人に恐怖を感じなくなった、程度の結果しか得られないでしょう。

留学は、それこそ学問をしに行くわけですから、法律の勉強をしたい、アメリカの経済の実態を知りたい、
イギリスの福祉活動を学びたい等々、確たる目的と信念、その目的を達成するための基礎学力、
授業・講義を理解できる語学力が必要です。
半年程度の、語学学校では厳しいと思います。

私が、仕事の関係でアメリカに駐在している際、ロスアンゼルスやサンフランシスコ、ボストンで
多くの留学生を見ましたが、大学生の70%、高校生の95%が勉強をしていません。
或いは授業・講義を理解できていませんでした。

原因は、目的もなく語学力もないため、カフェテリアやレストランに日本人だけでたむろし、
日本語で全く中身のない会話をしていたからです。

留学するなら、授業を理解できるだけの基礎学力、目的達成に必要な専門的知識を持ってから、
行くべきです。

大学3年あたりが適当ではないでしょうか。

どうしても行くのなら、日本人の殆どいない地域にホームスティし、学期が半年ずれていることも考え、
基礎学力として、最低英検2級程度(英語圏の場合)の会話力が無ければ、
留学しました、という形骸が残るだけです。

大学受検のための、学習にも遅れが出ますし、慎重に検討されることを提案します。

参考までに。

高校生の留学はお勧めできません。

高いお金を払っても、せいぜい外国人に恐怖を感じなくなった、程度の結果しか得られないでしょう。

留学は、それこそ学問をしに行くわけですから、法律の勉強をしたい、アメリカの経済の実態を知りたい、
イギリスの福祉活動を学びたい等々、確たる目的と信念、その目的を達成するための基礎学力、
授業・講義を理解できる語学力が必要です。
半年程度の、語学学校では厳しいと思います。

私が、仕事の関係でアメリカに駐在している際、ロスアンゼルスやサンフランシスコ、ボ...続きを読む

Qこれからは英語は半端じゃなく使えて当たり前の社会になる?

これからは英語は半端じゃなく使えて当たり前の社会になる?

こんにちは、毎度くだらない質問です。「これからは英語は半端じゃなく使えて当たり前の社会になる」と言っている人がおりますが、疑問があります。一つは、20年くらい前から同じようなことは何度も聞いたことがあるのに、20年くらいに比べて、日本人の平均的な英語力が向上しているとも思えないことです。何と言うか、日本における英語のニーズもピークアウトしているのではないでしょうか?
日本人のアメリカへの留学生も20年前に比べると減少しているし、3年前にNOVA, そして今年に入ってGEOSが倒産しました。また、日本には英語圏の外国人が僅かに減少しているのに、非英語圏からの外国人が大幅に増加しています。それから、アメリカの世界的影響力の低下、日本人の欧米志向の弱まりなど、
英語の学習熱に水を差す要因も増えています。

これからは英語は半端じゃなく使えて当たり前の社会になると思いますか?

Aベストアンサー

今まで通り必要な所と不要な所の棲み分けが続いていくと思います。
以前から英語が必要と叫ばれていますが、高度経済成長期の方が必要とされかつ、言語習得にどん欲な人が多かったと思われます。

中高6年+大学まで合わせて学習しても個人旅行も行けないレベルが多い現状では意味がないでしょう。必要な人は独自に勉強して覚えていきます。

それよりもアジア地域における中国の台頭により英語よりも中国語が必要になる事が多くなるでしょうね。
観光地(北海道では特に)では勿論の事、卸業者や販売、更には車関係化粧品・薬と中国に依存しないと会社自体を維持できなくなりつつあります。
こちらの方は結構深刻です。今までは貿易絡みの人や外国語を使う仕事に就いていた人だけが係われば良かったのですが、これからは実生活で必要になるかもしれません。

※ ハワイで日本語が話せるスタッフが居る店舗の混み具合を考えるといいでしょう。

Q「高校生交換留学」高校生交換留学への参加

「高校生交換留学」高校生交換留学への参加
上記のとおり留学をしたいと考えています。
公立高校の普通科から、低費用で留学するには奨学金が出る
この留学が一番いいと思っています。
実際10ヶ月で100万程度らしいので月10万と何とか行く事が出来ます。

そこで留学斡旋団体を調べ結果多くの団体がありました。
その中でオススメの団体を教えていただきたいです。

1、オススメ団体

2、他の留学プロジェクト(上記のもの意外で)

3、奨学金について

4、語学力について(英検何級、TOEFL何点etc...)

5、試験の内容と合格条件

6、試験者数と合格者数

分かる範囲で結構ですのでお願いします

Aベストアンサー

私は現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。私はEFを利用しています。アメリカの大学に留学中の姉に勧めてもらったのと、ホストファミリーの質が比較的高い団体だからです。
奨学金は出ますが、作文などの課題が出されかなり競争率は高いです。私は何とか手に入れることができましたが、私の友人はほとんどが一次選考落ちです。奨学金は運が良ければとれる程度に考えた方がいいです。語学力は私自身EFの選考試験を受けた時には英検2級でした。TOEICは留学前に受けたのが665点でした。それでも現地では英会話に苦労しますよ。TOEFLは高校交換留学にはあまり関係ない気がしますが。
選考試験内容は、SLEP(英語能力試験、英検3~準2程度)と日本語と英語の面接と英語の作文です。SLEPはある期限までに65~75パーセントまでとることと(行く国によって違う、アメリカ、オーストラリア、ニュージーランド、カナダぐらいならこれぐらいだけどイギリスは基準が高くなる)、面接と作文に関しては積極的な態度で行けば、まあ選考試験は簡単に通る。
試験者数は分からないが、真面目にやってれば大体の人は合格していた。
ほかに質問があればどうぞ。

私は現在アメリカのオレゴン州に交換留学中の高2です。私はEFを利用しています。アメリカの大学に留学中の姉に勧めてもらったのと、ホストファミリーの質が比較的高い団体だからです。
奨学金は出ますが、作文などの課題が出されかなり競争率は高いです。私は何とか手に入れることができましたが、私の友人はほとんどが一次選考落ちです。奨学金は運が良ければとれる程度に考えた方がいいです。語学力は私自身EFの選考試験を受けた時には英検2級でした。TOEICは留学前に受けたのが665点でした。それでも現地...続きを読む

Q語学学校について

将来中学校の英語教員を目指している者です。
英語は独学で勉強中ですが、なかなか思い通りに進まず、
なんらかの(通信教育など)ペースメーカーを考えるか
一度短期の語学留学をしようかと、いろいろ考えています。
ところで、語学留学というと、海外にたくさんある語学学校を
思い浮かべますが、日本には同様の教育が受けられる機関はないのでしょうか。
現代の日本では、日本人の会話力のなさがとりざたされ、英会話学校が
目立ちますよね。
海外の大学の日本校には、大学入学の基準値に英語力がない者のために、
英語集中講座と言うものがあるそうです。それは、ある種語学学校のような
ものだと思いますが、その大学に入学しないのであれば意味がないかも
しれません。よい情報がありましたら、なんでもお願いします。

Aベストアンサー

教員免許に関しては、martinbuhoさんの言うとおりなので、ここには
書きません。

英会話学校でも、どんなコースを取るかによりますが、読む、書く、
聞く、話すのバランスのとれたもののほうが良いでしょう。プライベー
トレッスンなら、そのような要求にこたえてくれるし、よい学校だって
あるはず。
海外の大学の日本校のESL(またはEFL、英語集中講座)は英語力だけ
でなく、英語圏のエッセイの書き方やその他、アカデミックなスキルが
身につくので、海外の語学学校の大学進学のコースにほぼ近いですね。
別に大学に入学しないから意味がないということはありません。ESLの
ような進学コースとは別に、他にもいろいろなコースもあるようですよ。
英語力のレベルにもよりますけど、基礎をマスターされてある程度でき
て(大卒ならなおさら)いるのであれば、ティーチング力をつけるため
に、塾などでアルバイトをしたり、アルクなどでやっているセミナーな
どに参加されてもよいと思います。
がんばってください。

参考URL:http://www.tuj.ac.jp

教員免許に関しては、martinbuhoさんの言うとおりなので、ここには
書きません。

英会話学校でも、どんなコースを取るかによりますが、読む、書く、
聞く、話すのバランスのとれたもののほうが良いでしょう。プライベー
トレッスンなら、そのような要求にこたえてくれるし、よい学校だって
あるはず。
海外の大学の日本校のESL(またはEFL、英語集中講座)は英語力だけ
でなく、英語圏のエッセイの書き方やその他、アカデミックなスキルが
身につくので、海外の語学学校の大学進学のコースにほぼ近いで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報