区分所有の買い取り請求の拒否はできますか?
できないとしたら時価は誰が決めるのですか?
その時価で売り渡しですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

なるほど、建替え決議に伴う売り渡し請求ですか。



だとしたら、対抗策はありません。
裁判でも、絶対に質問者様が負けます。

建替え決議が可決されれば、もうどうにもなりませんね。
今できるとしたら、反対派を1/5以上集めて決議を否決させることくらいでしょう。

質問者様のような主張をいちいち受け入れていたら、区分所有建物の建替えはいつまで経ってもできません。そこで、法律によって4/5以上の賛成で建替え決議をしたら、反対する人は管理組合から出て行ってもらうために、売り渡し請求ができる、と決められているのです。

なお、この「時価」ですが、私も経験が無いのではっきりしたことはいえません。ただ、聞いたところによると、一般的な評価額から取り壊し費用を引いたものになると言うことです。この辺は、経験者の補足をお願いしたいところです。

お役に立てず、申し訳ありません。
    • good
    • 0

マンション管理会社の社員です。



区分所有法での買い取り請求と言うと、大規模滅室の復旧くらいしか思い当たりませんが・・・。
あるいは質問者様が所有している専有部分を売り渡すよう請求されているんでしょうか?

もうちょっと詳しい状況を教えてください。
でないと答えようがありません。

この回答への補足

区分所有の筑30年の商業ビルで建て替え計画があり、建て替え計画が可決(4/5を確保)
される見通しです。
区分所有法では買い取り請求権があり時価で買い取るとありますが、最終的には時価で売り渡さないといけないのでしょうか?
利益か出ており売り渡したく無いのですが、対抗策は無いでしょうか?
その時の時価は裁判所指定の時価でしょうか?

補足日時:2011/05/26 07:13
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報